• ホーム
  • 学ぶ
  • 本(作家さん)を開拓したい♪オススメを教えてください!

本(作家さん)を開拓したい♪オススメを教えてください!

レス77
(トピ主0
お気に入り6

趣味・教育・教養

らんらんぱんだ

小町のみなさん、こんにちは。いつもはロムっているばかりですが、今日は本好きの皆さんにお知恵を借りたく、トピを立てました。

私は読書が大好きで、おかげさまでYonda?パンダグッズに囲まれて(笑)生活しています。

私の読書は、たまたま手に取った本がおもしろかったら、その作家さんの本をもう2〜3冊読み、更におもしろかったら著書を全部読む、というパターンが多いです。

大学の頃、文学サークルに入っていたこともあり、今でも直木賞・芥川賞の候補作などはほぼ全部読むようにしています。

ところが最近、自分が好んで読んでいる作家さんは読み尽くしてきた感があり、まだ読んだことのない本(作家さん)を開拓したいな、と思っています。

特に好きな作家さんは、浅田次郎さん、石田衣良さん、連城三紀彦さん、山崎豊子さん、・・・などなど。

するする読める長編で、読後感がずっしり、なものが好きです。
強姦や暴力の描写がでてくるもの(赤川次郎さん程度なら大丈夫です)は苦手です。

みなさんのオススメ(作品・作家さん)を紹介してください!お勧めくださった本は、必ず全作品目を通します!!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数77

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「血脈」

    佐藤愛子さんの「血脈(上)(中)(下)」はお読みになりましたか?まさにするする読めて、読後感ずっしり。私は大変おもしろく読みました。

    ユーザーID:

  • 私のお勧めは!

    読書は文庫を主体に月10冊前後、乱読でジャンルは無茶苦茶です。
    完全に個人的な趣味で気に入るかどうかは解りません。しかし私の拙い読書歴の中で燦然と輝くNO,1は”司馬 遼太郎”です。ほとんどの著作を読みました。ハードカバーの全集を買いたい!と思った唯一の作家です。ちなみに作品順位は

    1 竜馬がゆく
    2 坂の上の雲
    3 国盗り物語
    次点;峠

    あくまでも私の感覚ですのでトピ主さんに合うかどうかは解りませんが、お勧めいたします。

    ユーザーID:

  • 坂東真砂子

    直木賞作家は読んでいらっしゃるということなので、
    ご存知とは思いますが、坂東真砂子が大好きです。
    中でも「狗神」が素晴らしいです。
    長編とは言えないですが。
    坂東さんは高知県の出身で、この「狗神」もですが
    他の作品も高知が舞台になってることが多く、私に
    とって高知は憧れの地です。
    これは春の話なので毎年春には必ず読み返しますね。
    春と言っても春らしい明るいストーリーではないで
    す。むしろ真逆。
    映画化もされていますが、私的には映画は全然ダメ
    です。是非とも原作を読んでください。
    他には「桃色浄土」「蛇鏡」などがオススメです。

    山崎豊子、私も好きですよ。「大地の子」がイイ
    ですねー。

    ユーザーID:

  • 私も本大好き♪

    本の読み方が私もそっくりです.気に入った作家さんは全著書読みたくなりますよね.ということでここではあえて書名は挙げません(字数も足りないし).作家さん名を挙げますので,著書はアマゾンなどで調べてください.とはいえかなりの読書家さんらしいから,もうすでに読んでいるものばかりかも….その点はご勘弁を.

    ではいきます!(順不同・敬称略)
    ■奥田英朗 ■山本文緒 ■角田光代 ■重松清 ■橋本治 ■垣根涼介 ■ジュンパ・ラヒリ ■ヴァージニア・ウルフ ■パウロ・コエーリョ ■オースティン ■マイケル・カニンガム

    今現在のお気に入りはこんなところでしょうか.
    また思いついたらレスします!盛り上がると良いなぁ,このトピックス.楽しみですね.

    ユーザーID:

  • 『氷点』

    古いですけれど、三浦綾子さんの『氷点』は読まれましたか?
    上下巻、『続・氷点』上下巻で出ていると思います。
    高校時代にドラマで観て、後日引き込まれるように文庫本を読んだ記憶があります。
    とても考えさせられる内容で読み応えは充分あります。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 村上春樹さん、etc

    読まれているかもしれませんが、
    村上春樹さんの「海辺のカフカ」とってもお奨めです。
    「ねじまき鳥クロニクル」三部作、「アフターダーク」も良いです。村上春樹さんは天才だと思ってしまいました。

    宮本輝さんは読まれたことありますか?
    どれも感動的で面白く、重量感もあります。

    山本周五郎さんもとても良いですよ。
    長編で印象的だったのは「虚空遍歴」。芸術に(音楽ですが)一途になるということの残酷さや、それでも芸術に生涯を全うすることをほんの少しだけ理解することができました。

    読書は、ほんと、楽しくて世界が広がるような気持ちになりますね。

    わたしも本好き。いい本にたくさん出会いたいですね。

    ユーザーID:

  • トピ主です!

    さっそくのレス、ありがとうございます☆
    本好きさん、りゅうりゅうさん、はごろもさんのレスまで、拝見しました。

    おもしろそうな本がたくさんありますね!佐藤愛子さん、司馬遼太郎さん、坂東真砂子さん。おすすめしてくださった著書は読んだことがないものばかりだったので、さっそく読んでみます。

    はごろもさんも山崎豊子さん、お好きなんですね。嬉しいです。ミーハーですが、私はドラマの前評判で「女系家族」からヤマトヨ作品に入りました(笑
    ドラマ自体は見ていないのですが、主演の米倉涼子さんつながりで「黒革・・・」にも手を出し、私は今、松本清張ブーム到来中です☆

    引き続き、ご紹介いただければ幸いです。

    ユーザーID:

  • 船山 馨さん一押しです。

    船山 馨さんの
    お登勢 が一押しです。
    昭和半ば(一昔前)の作品ですが、ものすごく面白いです。
    何度か、TVドラマ化もされているみたいです。

    私(30半ば)が母(60前半)に薦めると
    母も、昔、読んだことがある。あれはいい本やった!
    と言ってました。

    世代を超えて楽しめる、名作ですよ〜
    是非、お読み下さい。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    レスありがとうございます☆
    ナツさんのレス、拝見しました。

    偉そうにトピを挙げてはみたものの、まだまだな読書量で、お恥ずかしい限りです。。。


    ■山本文緒さん ■角田光代さん ■重松清さん
    以外の挙げていただいた方は、読んだことがありません。教えてくださってありがとうございます☆

    重松清さんといえば・・・学生の頃「ビタミンF」を電車の中で読んでいてポロリときてしまい、本を閉じてじっと涙をこらえていたら、おばあちゃんに「お姉さん、世の中半分はオトコやけんね。元気ださんね。」と慰められてしまったことを思い出しました(笑

    ユーザーID:

  • ぜひ挑戦して!

    私も本が大好きです。
    トピに書いていらっしゃる作家さんとはちょっと
    ジャンルが違うのですが、わたしのおすすめは
    なんといっても栗本薫さんのグイン・サーガです。
    今105巻まで出てて、外伝もあるので読み応え十分。
    読んでも読んでも先があるっていうのは、とっても楽しみじゃありませんか!?
    まだまだ連載は続いていますが筆が早い作者で、毎年5〜6冊は新刊が出ています。
    まだ読んだことがなければ、是非どうぞ。
    感想もよければきかせてくださいね。

    ユーザーID:

  • 本好きです

    私も本は大好きです。
    夜寝る前に読み始めて止められなくなって、次の日寝不足に・・・なんてことはよくあります。(笑)

    おすすめは
    畠中恵さんの「しゃばけ」シリーズ
    あさのあつこさんの「バッテリー」

    ユーザーID:

  • トピ主です3

    引き続きありがとうございます☆nonさんのレスまで拝見しました。

    >陽子さん
    「氷点」、「続」まで読みました。陽子さんのHN、ステキです☆
    三浦作品は、敬虔なキリスト教思想に基づく心理描写が、じんときますよね。「塩狩峠」「泥流地帯」も泣きました。。。

    >nonさん
    村上作品は高校生の頃全読破したきりでした。「アフターダーク」「海辺のカフカ」読んでみますね☆
    「ねじ巻き鳥」は私も名作だと思います。村上作品と言えば、「ノルウェイの森」の『春の小熊がころころ・・・くらい好き』のセリフが大好きです☆

    ユーザーID:

  • それなら〜

    村山由佳の美味しいコーヒーの入れ方シリーズはいかがでしょう?
    切ない恋愛小説ですが、読み応えありますよ
    今現在7冊まで刊行されてます

    それと、宮部みゆきもお勧めです
    火車や、R,P,Gなどなど

    後は漫画で申し訳ないんですが
    吾妻ひでおの失踪日記も面白かったです

    私も本が大好きです
    トピ主様もこれからいい本にめぐり合えますように

    ユーザーID:

  • トピ主です3-2

    >nonさん
    忘れていました!宮本輝さん以下のオススメ作家さん、読んだことがありませんでした。読んでみます。ありがとうございました!

    ユーザーID:

  • トピ主さん お返事ありがとうございます(1)

    仰るとおり重松氏の作品は泣ける物が多いですよね(苦笑)
    夫は『小さき者へ』で泣いてました

    さて,
    >■山本文緒さん ■角田光代さん ■重松清さん 以外は読まれていないとの事なので,それ以外の作者の作品で「どっしりしたもの」をお知らせしたいと思います

    まず奥田英朗ですが,この人は軽いものも重いものも書きこなすスゴイ人なので,作品を選び間違えるともしかしたらガッカリしちゃうかもしれません
    中にはある意味「お下劣(苦笑)」なものもあるので
    というわけで奥田作品のお勧めは『邪魔・上下巻』,『サウスバウンド』です

    橋本治のお勧めは『蝶の行方』
    短編集ですがぐっと来ます
    “現代”を描くのが巧い作家だと思います

    ユーザーID:

  • トピ主さん お返事ありがとうございます(2)

    垣根涼介は良くも悪くも「ハズレ」はないかな?
    『ヒートアイランド』あたりから読み始めてはいかがでしょう?

    ジュンパ・ラヒリは『停電の夜に』と『その名にちなんで』
    インド系の現代女性作家です

    ヴァージニア・ウルフは何はともあれ『ダロウェイ夫人』

    パウロ・コエーリョだったら『ベロニカは死ぬことにした』

    オースティンは今上映中の『自負(プライド)と偏見』

    マイケル・カニンガムは『めぐりあう時間たち』がお勧め
    こちらも映画(DVD)になってます
    詩のような美しい文章です

    ユーザーID:

  • トピ主です4

    オススメありがとうございます!「じゃがりこ大好き」さんのレスまで拝見しました。

    >ちんちろさん
    船山馨さん、読んだことがありませんでした。時代を超えるいい作品なんですね。お母様もお勧めとのこと、読んでみますね☆

    >じゃがりこ大好きさん
    栗山薫さんも、まだ読んでいません。105巻ですか!!ひゃー。聞いただけで、ぞくぞくします(笑 あ、私もじゃがりこ&さつまりこ、好きです☆


    まだまだ知らない作家さん、本がたくさんあり、今ぞくぞくするような嬉しさを覚えています。
    時間はかかると思いますが、みなさんがお勧めくださった全作品について、いつかここに感想を書きたいな、と思っています。

    ユーザーID:

  • 本の虫

    昨日読んで面白かったのは乾くるみさんの「リピート」

    海月ルイさん「プルミン」

    舞城王太郎さん「好き好き大好き超愛してる。」この方、芥川賞候補作になったことがあるので、読まれているかも?癖のある感じですが、はまると面白いです。

    柴田よしきさん、貫井徳郎さん、貴志祐介さん、明野照葉さん、乃南アサさん、我孫子武丸さんも好きですね。

    今思いつくのはこれ位でしょうか?
    私も面白い本に飢えてますので、このトピ注目してますー。

    ユーザーID:

  • ディック・フランシス

    まずは「大穴」「利腕」を読んでみてください。
    ディック・フランシスは英国のおばさまがたにも絶大な人気を誇っている素晴らしい小説ですよ〜!

    ユーザーID:

  • 宮本輝

    はじめまして。くまこと申します。
    私も本は大好きなので、『するする読めるずっしり重い長編』ということで推薦させていただきます。

    流転の海シリーズ(新潮文庫)
    ・第1部…流転の海
    ・第2部…地の星
    ・第3部…血脈の火
    ・第4部…天の夜曲

    まだ続いています。
    宮本輝は「蛍川」「泥の河」「錦秋」なども、短いですが読み応え十分で大好きです。

    是非読んでみてくださいね。

    ユーザーID:

  • ”恋”

    ずばり小池真理子さんの”恋”をおすすめします。物語に引き込まれていきます。新潮文庫からも出ていますよ。先日小池さんのサイン会に出席しましたが、とてもきれいで素敵な方でした。まだ読んでいらっしゃらなかったら、ぜひ御一読を!!

    ユーザーID:

  • トピ主です5

    レスありがとうございます☆

    >こまるさん

    私もよく、「明日、会社なのにもう2時半!?」なんてことが・・・(笑)
    畠中恵さん、あさのあつこさん。どちらも読んだことがありません。読んでみます♪


    >いちごぱんさん

    「美味しいコーヒー」は、随分前に2巻?までは読んだような・・・もう7巻にもなってるのですね!さっそく探してみます。
    「火車」は私も好きです。この作品の影響で?、私クレジットカード持ってないんです(笑)

    ユーザーID:

  • 通好みですが・・・

    泡坂妻夫さん、ご存知ですか?泡坂さんの本業は和服に紋章をお書きになる紋章上絵師さんです。またマジシャンでもいらっしゃって、その分野でも高名な直木賞受賞作家です。美しい奇術師が活躍する「曾我佳城シリーズ」や楽しい謎解きの夢裡庵先生捕物帳シリーズ、また古風な女性が登場する直木賞受賞作「蔭桔梗」などおすすめ。日本の奥ゆかしさに触れられます。あと原田宗典さん、田辺聖子さんもいいかなと思います。

    ユーザーID:

  • おすすめです

    私も本好きです。昔は男性のものも外国のものも関係なく読んでいたのですが、年とともに国内の女性作家のものを読むことが多くなりました。ずっしりした長編がお好きなようなので、こんなのはいかがでしょうか?谷村志穂「海猫」、玉岡かおる「天涯の船」、乃南アサ「風紋」「晩鐘」(「晩鐘」は「風紋」の人物たちのその後のお話です)どれも面白かったです。わたしもこのトピ参考にして色々読んでみたいと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です6

    ぞくぞくとレス、ありがとうございます!!
    ぱんぱんぱんださんのレスまで拝見しました。

    >ナツさん
    再レスありがとうございます☆奥田英朗さん、楽しみになってきました!あ、私、浅田次郎さん「蒼穹の昴」から「勇気凛々」まで全作品大好きなので、お下劣も多分好きです(笑
    外国の作品は、ハリポタシリーズぐらいしか最近は読んでいないので、そちらも楽しみです。

    >もりおさん
    沢山おすすめありがとうございます!!
    乃南アサさん、私も好きです。たくさん挙げていただいたので、じっくり読んでみます!

    >KIKAさん
    英国のおばさま御用達ですか!?私、紅茶好きです!(関係ない・・・。)はい、探してみます!

    ユーザーID:

  • トピ主です7

    >くまこさん
    シリーズもののおすすめ、嬉しいです。宮本輝さんは、他の方にもお勧めを頂き、何となく全作品読破の予感がしています☆

    >ぱんぱんぱんださん
    小池真理子さんは「贅肉」で恐怖におののき、「プワゾン」「危険な食卓」でノックアウトされました。美しい切れる感じが、恐ろしさを増長しますよねー。
    やはり、美しい方でしたか・・・納得(笑
    恐れおののき、実はお勧めくださった「恋」も直木賞受賞作にも関わらず読んでいなかったので、これを機に読んでみますね☆


    たくさんのお勧め、本当にありがとうございます。
    こんなにたくさんのレスをいただけると思っていなかったので、トピを立ててよかったな、と心から思っています。
    しっかりプリントアウトして(笑)本屋さんに持っていきますね☆

    ユーザーID:

  • 京極夏彦

    直木賞受賞してますのでおそらく読んでおられると思いますが、受賞作以外にも名作が沢山ありますね。
    「嗤う伊右衛門」とか「魍魎の函」は好きです。

    ユーザーID:

  • 既に出てるけど

    山本文緒さん、お勧めです!
    既にあがってますけれど。

    短編集も面白いですが、私は「読後ずっしり」をご希望のトピ主さんには、長編をお勧めします。
    「恋愛中毒」はお勧めです。
    それ以外にも重ーいですが「群青の夜の羽毛布」も。

    長編ではないですが、梨木香歩さんの「西の魔女が死んだ」もおすすめです。長編なら、(私には難解だったのですが)「裏庭」などもよいかも。「りかさん」の方が私は好きですが。

    私もこのトピ参考に、新しい作家さんを開拓したいと思います!

    ユーザーID:

  • 私のオススメは・・・

    私も乱読派で、トピ主さんと同じように
    気に入った作家の本を読みつくしていくタイプです。

    どなたかもオススメされている通り、
    日常に潜むミステリーを多く扱う小池真理子さんや乃南アサさんが大好きです。
    ほぼ読みました。
    文章力もとても高いので、ひきこまれます。

    あとは澤田ふじ子さん(京都を舞台にした時代小説)、
    宇江左真理さん(東京が舞台の時代小説)もオススメです。

    最近はアーサー・ゴールデンの「さゆり」を読破しました。(映画は観ていませんが)
    外国人が日本の事を書いて、「よくわかってない」
    と日本人に批判されないよう丁寧に書かれているだけあって面白かったです。
    執筆から完成まで、10年近くもかかったのだとか。

    私もこのトピ参考にして未開拓の作家さんの本を読みたいです!!

    ユーザーID:

  • 東野圭吾

    『白夜行』を読んで東野ワールドにはまりました。
    すごく分厚い文庫本でしたが読み応えがありました。今ドラマになっていますが本を読んだあとなのでドラマを見るとあまりのデキで「なんでやねん」って思うことばかり・・・

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧