忘れられない贈り物★笑系★

レス30
(トピ主0
お気に入り0

生活・身近な話題

ukulele

心に残った、忘れられない贈り物をもらったことってありますか?
せつないものやその贈り物を見るたびに泣けてくるようなもの・・・もありますができれば、くすっと笑えるような、でも忘れたくない贈り物をもらった経験を話しませんか?

 私は大学生の時、仲良しだった留学生(男)がいて、一緒に映画を見に行こうと約束していたその日に、ひどい下痢にみまわれデートをキャンセルしたことがありました。
 大学からへろへろになって下宿にもどったところ、玄関のドアのところに花束が・・・・。
彼からお見舞のお花だったのだけど、それはスーパーで一束300円くらいで売っている仏花!
 彼の気持ちはとても嬉しかったのだけど、置いてある様子はまさにお供え。−大笑いしましたー
 今でもスーパーなんかで仏花を見ると、その時のことと彼のことを思い出します。今まであえて誰かに話すこともなかったのでここで話せて良かったです。
 

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 贈り物ではなく、カードなのですが・・・

    トピを読んで、微笑ましく クスッと笑ってしまいました。でもその留学生の男の子、気持ちが可愛いですね〜。
     このトピを読んで反射的に思い出したのが 偶然にも、以前 留学生の友達(男の子)が誕生日に送ってきてくれたバースディー・カードです。
     どんなカードかというと、でっかいゴリラが これまたでっかい花束を抱えている写真です。
     花束だけカラーで、他はモノクロ写真ですが その
    ゴリラのふてくされた表情と 綺麗な花束との対比がすごく面白くて、又可愛くて クスッと笑ってしまいました。
     これを送ってくれた友達は かなり堂々とした体格で胸毛もあったし、このゴリラを自分にたとえたのでしょう。 こんな笑えるカードをもらったのは初めてで すごく嬉しかったです。
     とっても優しく、男らしい人でした。
    懐かしい気持ちに浸ってしまいました。トピ主さん、
    楽しいトピをどうもありがとう。
     

    ユーザーID:

  • 七味唐辛子

    私は「辛い物好き」です。

    それを知ってる趣味のサークルの男性がホワイトデーのお返しに…私に七味唐辛子をくれました。

    その七味唐辛子は「キティちゃんの入れ物」に入ってましたが…イキだなぁ〜と思っちゃいました!

    ユーザーID:

  • うちのダンナが。。。

    私にもトピ主さんと似たような経験があります。私達夫婦がまだ新婚で子供もいなかった頃に2年程日本に住んでいました。当時のダンナ(アメリカ人)は片言の日本語しか話しませんでした。ある時些細なことから喧嘩となり私は自室で半日もお籠もり状態で、焦ったダンナが近くのスーパーで買ってきたのはどう見てもお供え用としか思えない仏花と蝋燭2本!それをきちんと飾ってテーブルにはお供え用のローソク2本を灯して本人はロマンチックなディナーを用意したつもりだったらしいのですが、テーブルを見た私は怒っていたのも忘れて爆笑してしまいました。今では懐かしい思い出です。

    ユーザーID:

  • するめ…

     するめが大好きです。
     するめ、もらいました(笑)。友達から。一緒に買い物に行こうということで出かけた時、いきなり。
     すっっっごく嬉しかったけど、帰りの電車の中で隣に座った高校生男子が「なんか、さきいかの匂い、しねぇ?」と話していて、私が原因ですスミマセンと心の中で謝り続けました。するめが入っていた袋が密閉されてなかったんです。

    ユーザーID:

  • とぴ主です

     あきぴょんさん、郁子さん、レスありがとうございます。

     わざわざ誰かに話すほどでもないけど、このまま黙って私の記憶の中にのみ置いておくには惜しいネタ(?)だったのでほとんど自己満足のためだけに立ち上げたトピックでした。まさかレスいただけるなんて・・・感激です。

     あきぴょんさんの思い出は私のととてもよく似ていますね。妙に親近感を覚えてしまいました。

     郁子さんのお友達のセンスもとても素敵!!
     レスいただいたら欲が出てきました。もっとみなさんの思い出をお聞きしたい。

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 旅行のお土産

    大学生の頃、親しくしていた男の子(恋人ではない)から、旅行のお土産をもらいました。
    「いい物見つけたんだ!」と、意気揚々として渡してくれたのです。包みを開けてみると、瓢箪でした。本物の。一輪挿しくらいの大きさで。

    (な、なぜにひょうたん??)
    でもその彼はウケねらいじゃないようで、気に入ってもらえるだろうという気まんまん、自慢そうなのです。
    だから「ありがとう、本物の瓢箪もらったの初めてだよー」とお礼を言っておきました。気持ちは嬉しかったけど、その後も(なんでひょうたん?)と軽く面白かったです。なぜ、彼はあんなに気に入ってたんだろう?

    ユーザーID:

  • バースディ供試体

    それは大学4回生の誕生日でした。
    当時、工学部の研究室に所属しており、卒論のため数人のグループで試験試験の日々でした。
    その試験は、供試体という砂を円柱状にしたものに力をかけて破壊するというものです。
    その日は私が時間通りに実験室に行くと、もうすでに供試体は出来上がっており、その供試体にデカデカと『mili 誕生日おめでとう!』書かれていました。
    その日一日、その供試体を見たほかのグループの人にも『おめでとう』と言われまくりました。
    その後、もちろんしっかりとその供試体は破壊されました。

    ユーザーID:

  • 私は・・・。

    高校の部活の引退時に後輩から寄せ書きをもらいました!
    その中に、特に仲良くしてたわけではない男の子の後輩のメッセージがあって、なぜか

    「焼肉定食めしあがれ。」
    って書いてあったのが今でも忘れられないです☆

    ユーザーID:

  • ケーキ

    現在35歳、子持ちです。
    20代の頃付き合っていた彼が、イタリアから
    ホールケーキ(直径25センチ位)と傘を買ってきてくれました。
    どちらもお土産にはかさばり過ぎて大変だったと
    思います。だから無性に嬉しかった。

    ・・・若かりしの思い出。

    ユーザーID:

  • 花束で思い出した!

    私は自他ともに認める大のシラントロ(パクチー?)好き。
    数年前の誕生日にシラントロを束で
    リボン付きで頂きました(笑)

    ちなみにカエルグッズも好きですが
    友達の旦那(アメリカ人)が中国系アメリカ人の
    BBQに呼ばれた時カエル焼きが焼鳥のように
    出た、、、その時に、彼から直接電話を貰いそのBBQに誘われた。
    「だって蛙好きだって言ってたじゃないか」って
    食べるのが好きだなんて言った覚えないし
    下半身串刺しはやだよぉ〜。

    ユーザーID:

  • かえるの靴べら

    大学在学中、十代最後の誕生日に
    プラスチックのかえるの靴べらをもらいました。

    誕生日にプレゼントをくれたことは
    大変うれしかったのですが、

     かえるの靴べら

    なぜ?と思いました。

    当時、スニーカーぐらいしか履かなかったので、
    靴べらが欲しいと思ったこともありませんでした。

    本人(友人)の好みで買ったんだろうなと
    すぐに想像がつきました。

    今も持っていますが、クローゼットの奥に眠っています。

    ユーザーID:

  • バービーの反対は?

     アメリカ在住です。同年代の女の子はみんなバービーに夢中なのに、うちの娘はお人形にはぜーんぜん興味がなく、盾や剣を振り回して騎士ごっこに凝っていた幼稚園時代。
     バービー命!みたいな女の子を持つママが、娘のバースデープレゼントは何が良いか訊いてくれました。「やっぱりバービー?」と訊くので「ううん、うちは全く正反対なのよ。騎士ごっことかしてるんだから」と答えたら...なんとパーティーの当日持って来てくれたプレゼントはケン(バービーのボーイフレンド)でした。王子様姿だから騎士に見えないとも言えないけれど、バービーの反対はケンだったとは!

     ちなみにそのケンですが、今お人形に興味はなくてもそのうち遊ぶかも、としばらく取っておいたものの、その後も全然興味を持たないので結局箱に入ったまま慈善団体に寄付してしまいました。

    ユーザーID:

  • 両親からのプレゼント

    実家に帰ったとき、物価の話になり、たまたま
    ソースが値下げせず、しばらく買ってない。という話をしたら、
    その後、父が車でソースを数本届けに来てくれた事があります。
    いや、私、めったにソース使わないし・・・
    笑っちゃうと同時に、なんだかじーんとした事があります。

    ユーザーID:

  • ソレは無いでしょぉ(怒

    22歳の時、会社の友達数人で私の誕生会を開いてくれた時、皆が色々プレゼントをくれて本当に嬉しかったです。
    がっ!!!
    1人の男友達が私にくれたもの、ソレは

    「大和魂」と大きく書かれたTシャツ・・・

    私は格闘技に興味が無いし、それにそのTシャツはなんとソノ男友達のお古だったのです(驚!
    その場が何ともいえない空気になった事は忘れられません。
    *ナゼお古か分かったかと言うと、サイズが全然あっていないし、その男友達が着ているのを見たことがある。

    元々お財布の口がキツイ友達だったんですが、他の友達にも男女構わずプレゼントはお古でした。

    数ヵ月後にソノ友達が片思いしている女の子に80万のコートを買い、私達に鼠講の話をしてきて以来、完全に仕事以外の連絡を絶ちました。
    勿論、職場の人全員です。

    ユーザーID:

  • AKIRA

    私はマンガが大好きなのですが・・・。
    系統でいうと山岸涼子先生、大島由美子先生、モンキー・パトロールや一条ゆかり先生なら「プライド」、「女ともだち」、西原理恵子先生も。

    少年マンガや青年マンガも好きだけれど、オタクではありません・・・。アニメはそんなに好きじゃないです。

    確か3年前のバレンタイン。そんな私にヨーロッパ人の夫がくれました。「AKIRA」と「AKIRA 2」のDVD・・・。

    ソッコーで返品しましたとも・・・。(遠い目)

    ユーザーID:

  • あ、そーだ

    トピ主さんと同じく、仏花にまつわる思い出がありましたよ。2度目ですみません。

    新婚3ヶ月くらいだったでしょうか?夫が、会社から帰ってきて「はい、これ」と小さい花束を私に渡しました。白、黄、赤の小菊だったかな。いわゆる仏花として売られている物でした。

    当時の住まいは、夫の祖母が生前住んでいたマンション。祖父母のためのお仏壇があったんです。だから私は「仏様のお花を買ってきてくれたんだな」と解釈し、すぐにその花をお仏壇に供えました。

    と、それを見て夫が「この花、豹たんにプレゼントしようと思って買ってきたんだよ・・・」悲しそうに呟いていました。
    トピ主さんのように留学生の彼なら分かるけど、私の夫、生まれも育ちも純日本なんですけど・・・。 
     

    ユーザーID:

  • プロポーズ

    当時婚約中の夫が、車の中でだしてきた小さな包み。
    その1ヶ月ほど前に、一緒に婚約指輪を見に行った店の包みでした。
    包みをあけたら、箱の中にはぽつりと指輪の形のアメ一つ。
    「おい!」と突っ込んだら、ポケットから指輪を出してくれました。
    プロポーズに笑いをおりこまなくても・・・

    それにしても・・・指輪の形のアメなんて、売ってるんですね・・・

    ユーザーID:

  • クリスマスに…

    当時はまだ彼(今は夫)でしたが、同棲していて、
    家計も一緒でお小遣い製なのでお金がなかったのだ
    と思います。

    クリスマスの仕事帰り、『はい、これ。』
    と手渡されたもの。
    それは…

    『たこ焼き焼機』です。

    ちなみに私も夫も関西人ではありません。

    姉には『なんでたこ焼き焼機なの!?』と
    突っ込まれましたが、多分私が
    『家で焼くたこ焼きっておいしいよね』
    と言ったのを覚えていたからだと思います。

    でもクリスマスじゃなくても良かったような気が…。

    ユーザーID:

  • お花関係で思い出した!

    以前、お付き合いしていた彼(非日本人)とデートの待ち合わせしていたとき
    彼がにこにこ顔で背中に何か隠してやってきました。

    なんとそれは・・
    じゃん!
    花束!
    じゃん!
    仏花!!!

    例にもれず・・・(苦笑)
    彼は日本語を勉強していうたのですが、
    「仏花」という漢字を見て「仏=フランスの意味」
    =「フランスからの花なんだ!」と勘違い。
    =ロマンチック!ってことで買ったようです。

    その後は大笑いしつつ、彼と仏花と一緒に過ごしました・・・。

    ユーザーID:

  • イムバナ

    それは2年間の夏のことでした。
    家族で母の誕生日パーティーを、シャガールの版画が飾ってあるような一軒やのとーってもすてきなフレンチレストランでやったのですが、、。
    弟が遅れて現れたのです、仏花を持って。。。
    なんてシュールな。。。

    ユーザーID:

  • 穴が開いていて、丸い物

    忘れられない贈り物、それは主人と知り合って初めてのクリスマスを迎えた頃の話。
    彼曰く「プレゼント何だと思う?当ててみて」と自信たっぷりの様子。 
    「丸くって、真ん中に穴が開いている」と言うのです!
    私は内心「おおっいよいよリングを貰えるのだわ♪」と期待に胸を膨らませておりました。
    当日、彼は車の後部座席をいっぱいにして私の元に…

    贈り物は、私の車のスタットレスタイヤ4本だったのでした…。女心のわからん奴!あんなヒントを出すな! まあ、その冬役に立ちましたけど。

    ユーザーID:

  • あずきの缶詰♪

    高校生の頃、誕生日に井◯屋のゆであずきの缶詰にリボンを付けた物を頂きました。
    あずき大好きの私には最高のプレゼントでした。

    ユーザーID:

  • 昨日

    ゆっくり デパートを梯子していました
    花売り場を覗くのが好きです スミマセン 荷物になるので買いません 香りだけ戴いています
    三つばかりのデパートで この 小町が浮かび 仏花につい視線がいきました ページを開いておしゃべりしてみました

    夕べ プレゼントではありませんが ビニール袋に小さな お供え餅2つ 今頃 くれる人の気持ちがわかりません! 

    ユーザーID:

  • 思いだしました

    その昔、付き合っていた人からのハワイのお土産。

    かわいらしいピアスでした。

    ありがとう、と言っていただきましたが、わたしの耳に

    は穴はありません。それを知ったときの彼のあわてぶり

    は、なかなか見物でしたね。しばらくは、ピアスの似合

    う彼女ネタで遊びました。

    今まで忘れていたので、久しぶりに又あのネタで遊ぼう

    かな。

    おっと、敵はうたた寝してるよ。

    ユーザーID:

  • 姑よ、それはないんじゃ

    数年前、私は流産しました。
    出血してたので、当時同居していた姑は、私に生理用ナプキンを買ってきてくれるはずでした。

    が!どこをどう間違えたのか、買ってきてくれたのは、失禁用ナプキン・・・・・

    目が点になり、お礼を言ったものの、やっぱり使う気になれず(だって、当時私は20代)、タンスの奥深くに隠しちゃいました。

    その後、妊娠して失禁にはなったものの、やっぱり使えなかったなぁ・・・・30年後くらいに、使おうかな。

    ユーザーID:

  • 腹話術人形

    高3、後半からお付き合いが始まった彼からのプレゼントは、ぬいぐるみとかキャラクターのお皿やカップとか・・・

    「可愛い」系が苦手な私は、本音、嬉しくありませんでした。
    でも彼に悪くてそんな事も言えないくらいウブだった私。

    本当は、大人っぽいお財布とか定期入れとかアクセサリーとか欲しかったのですが、
    私が21歳の誕生日の時、大きな大きな箱を渡されました。

    貰った瞬間、嫌な予感。大きな箱を抱えて電車で帰宅。嬉しさよりも迷惑な気持ちが勝っていた。

    気乗りしなく箱を開けると(今までの実績上、期待は出来ない)
    中には不気味に微笑む腹話術人形がデーン!口をパクパクさせる紐の様なものが首根っこからぶら下がり、それを持ってぶら下げるとまるで”首吊り人形”
    本当に要らないものばかり選ぶ人でした(ごめん・・・彼も若かっただけよね・・・?)

    ユーザーID:

  • 共学高校の運動部で

    練習後、同じ部活の男子と帰り道が一緒になり、話しながら歩きました。彼が「ねっ、腹減らない?」と聞いたので、反射的に「そうだね!」と答え、学校近くのラーメン屋に入りました。注文を彼に告げ、私はトイレに立ちました。モテない私は、男の子と二人で食事なんて初めてで「これってハタから見たらデート?」と勝手にドキマギしていました。

    席について、カウンターからラーメンが出てきてびっくり。煮卵とチャーシュー、青ネギがてんこもり、のっています。となりの彼のは、普通の醤油ラーメン。
    「えっ、私これ頼んでないよ〜。」と戻そうとすると、
    「いいから、いいから。僕のおごり。」と言われ、「ありがとう。」と礼をいいつつ、何が何だか判らないまま完食しました。

    それから一週間ほどたったでしょうか。練習に姿を見せない彼の事が気になり部長に聞くと、彼は転校してしまったのでした。ただの部員の一人でしかなかったけど、人懐っこい笑顔が浮かびます。・・・というか、あのトッピングの贈り物はなんだったのよ〜!引越すよ、とか元気でね。とかひとこと言えばいいのに。もぉー、君がいなくなってから、妙に気になっちゃったでしょっ。

    ユーザーID:

  • 郵便局から結婚祝い

    トピ主です。たくさんのレスをニヤニヤしながら読ませてもらっていて、もひとつ思い出しましたので書き込みます。 
    それは当時ドイツに赴任中の友人からの結婚祝い。
    友人は現地のワインをお祝いにと船便でわざわざ送ってくれたらしいのですが、どうやら船中で割れてしまったらしく、私の手元に届いたのは、「郵便局の『神戸税関に着いたときにはもう割れていた。』という証明書」と、「ワインの香りのしみ込んだ木箱」、それからなぜか「陶器のタッパーのセット=日本製、粗品風」。
    日本に着いた時点で、もう割れていたのだから、あちらの梱包の甘さに責任があるのであって、日本の郵便局のせいではないのに、「おわび」にと持ってきてくれたのでした。
     公社になる前なのに、このサービス精神!
     やっぱり日本ってええ国や(笑)。
     ということで、その友人と郵便局からの結婚祝いであるそのタッパーは、少々ださかったけど大切に使わせて
    いただきましたとも。

    ユーザーID:

  • フリルワンピース大好きの私に彼がくれたものは・・・

    あれは中学に入って初めて出来た彼氏にウキウキしていたころ。

    私の誕生日にプレゼントをしてくれるというので、私は自慢の長い黒髪をブラッシングし、お気に入りのピンクのワンピース、白い靴にリボンといういでたちで、ドキドキしながら指定された公園へ向かいました。

    そんな私に彼が照れながら渡してくれたものは・・・
    ド○ゴンボールの下敷きセット!(鉛筆付き!)
    袋から出した瞬間、目が点になりました。
    なぜにこのセレクト!?

    どう考えても小学校低学年、しかも少年向きの物品だろう!?と。
    でも後日、彼がドラゴ○ボールの大ファンで、自分も同じものを使っている、というのを知ってなんだか温かくてちょっと笑ってしまいたい気持ちになったのを覚えています。
    彼は今頃どうしているだろう。きっと朗らかで優しい旦那さまになってるんだろうな。懐かしくておかしくてちょっぴり甘い思い出です笑。

    ユーザーID:

  • 兵馬傭人形

    朝、寮のドアをあけると、中国の兵馬傭のレプリカミニ人形がずらっと並んでいました。それは異様な光景でした…。気が動転していると、電話がかかってきて、中国に旅行に行った友人のお土産ということがわかりました。いままでもらった中で一番インパクトのある品物です。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧