• ホーム
  • ひと
  • ●これはケンカを売っていることになる?

●これはケンカを売っていることになる?

レス24
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

トラジェディ

一昨日妻とケンカをしました。それからずっとまともに口をきいていません。
実は私は普段妻に散髪をしてもらっているのですが(バリカンで刈り上げのみ),そろそろ髪が伸びてきたと思っていました。
そして,その矢先にケンカに突入してしまったので,当然妻には頼みにくいということで,翌日の仕事帰りに久々に床屋さんに行ってきたのです(妻に無断で)。

その後事件が起こりました。
帰宅して私の髪を見た妻が「無断で行くなんて,アナタはケンカを売っている!」とまた怒り出したのです。
妻の主張は「普段は私にやらせているのに,都合の悪い時だけ無断で勝手に行ってしまうとは」ということで,どうやら,妻は私の散髪をすることが「私だけの特別な事」と思っていてくれていたらしく,それを踏みにじられたような感覚らしいのです。

私にすれば,普段は文句を言われながらやってもらっているので,こういう時くらいはいいだろうと思って床屋さんに行っただけなのです。
妻の気持ちもうれしくないわけではないのですが,それをケンカの種にされると複雑な思いです。
皆さんのご意見をください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 犬も喰わない

    すいません〜
    ただの「のろけ」に読めちゃいました(笑)
    多分これがアップされる頃には、元の仲良しに戻っているのではないでしょうか?
    奥さんに散髪してもらってるなんて素敵ですね。
    古いフランス映画に美しい妻(カトリーヌ・ドヌーブだったかな?)が夫の散髪するシーンがあって(ラブシーンですね)そういう夫婦に憧れてます。

    ユーザーID:

  • それは

    かなりタイミングが悪かったとしか言いようがない気がします。。。

    いつもは自分が切ってあげてるのに仲直りする前に床屋に寄って来られては「あっそう。そういうつもりなのね(今後私に切ってもらうつもりはないってことね)」と捉えられても仕方ないのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • って言えばいいじゃん

    ここに書いたようなことを話してあげればいいじゃん。

    毎日顔を合わせているのに、同じ言語を使っているのに、そのくらいの話もできないのでしょうか?

    そもそも、そういう「気持ちを伝え合う」とか「考えを話す」というのをお互い怠ってませんか? そういうのの積み重ねで、ケンカを売ったの売らないのという騒ぎになってしまうのでは?

    もっとお互いちゃんと話をしましょうよ。「話し合い」なんて大袈裟なことじゃなくて、フツウの「話」をね。

    ユーザーID:

  • ケンカを売っているというか……

    ケンカしてても散髪の時は「切ってもらえないだろうか」と下手にでてきてくれるかと思いきや、勝手に切ってくるとはコザカシイ……!という感じでしょうか。ちょっと暴君ぽいけど、奥様、わかりやすくて可愛いですね。

    ケンカの原因がわからないので何とも言えませんが、奥様は奥様でご自分が正しいと思っていらっしゃるからこそずっと口をきかないのだろうし、そこへ持ってきて旦那様にそういう『お前がいなくても困らないよ』的な行動をとられたので傷ついちゃったのかもしれませんね。怒っているようにみえるでしょうけど、たぶんそれは傷ついてることを悟られないための強がりですよ。

    ちょっとワガママな奥様かもしれないけど、『女ってやつぁしょーがねぇなぁ』くらいに思って(決して口に出しちゃいけませんよ!)、散髪に行ったことに関しては謝っておいたらいかがですか。

    それにしても「夫婦喧嘩は犬も喰わない」とは言いますが、微笑ましいトピですね。

    ユーザーID:

  • 「歩み寄り」とは逆の行動

    うちの夫はケンカした翌日など、やけに家事を手伝ってくれようとしたりします。洗濯物を入れようとしたら「あ、僕が入れるよ」とすごく強引。
    別に私が入れるつもりで手伝う必要は無いのに無理に手伝おうとしていることで、「夫は歩み寄って仲直りしたいのだな」と何となく感じられてうれしいです。

    ところで貴方はそういう「歩み寄り」の姿勢とは逆に、普段散髪は妻にしてもらっているにかかわらず、勝手に外の散髪屋に行ってしまったのですよね。何だか妻を拒絶してるというか、仲直りの意志が見られないというか、ちょっと嫌な感じです。「そろそろ髪が伸びてきたんだけど。怒ってるから頼めないよね?」なんて切り出して「・・・仕方ない、やるわ!」なんてのをきっかけに、仲直り出来たかもしれないのに。
    もしそこで「冗談じゃないわ!してあげないわよ」といわれたらそれから床屋に行けばよかったのに。まるで初めから貴方は妻と仲直りの気が無い、妻を拒絶しているようで。妻は傷ついたのだろう。

    それに問題は「散髪」でしょう?黙って妻を避けたということは「妻に何されるかわからない(ケガ)」妻を信用していない感じで妻は傷ついたのでは。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 「妻の感じ方」はこうだったのかも?

    妻は私の散髪が「私だけの特別な事」と思っていてくれていたらしくそれを踏みにじられたような感覚らしいというのは少し違うかも?という気も。

    「普段は私にやらせているのに,都合の悪い時だけ無断で勝手に行ってしまうとは」と言ったのでしょう?
    それなら「別に外の床屋でもいいならいつもそうしてくれれば助かるのに、普段は無理に私にさせておいて、こういう時だけ逃げて床屋に行って。床屋でもかまわないなら普段からそうしろ!とにかくあんたは自分勝手!」と思ったのかも?

    例えばコロッケ好きの妻が「私は駅前の店のコロッケは胸焼けがして食べられないので、3つ向こうの駅のコロッケを買って来て」といつも貴方に無理矢理買いに行かせていたとする。「遠くて面倒だが駅前コロッケが胸焼けするならかわいそうだし仕方ないか」と。

    ところがケンカして貴方に遠方に行けと頼みにくいと思った妻が、駅前コロッケを平気で食べているのを見たら?「それは胸焼けして食えなかったんじゃないのか?!食えるんなら普段もそれを食えばいいんだ。俺がいつも遠方まで買いに行かされていたのは何だったんだ?」騙されたと腹が立ちません?

    ユーザーID:

  • 仲直りしたくないのかな?

    奥さんは早く仲直りしたかったんじゃないですか?

    トピ主さんがいつもどおり散髪を奥さんに頼んでたら
    口も利かないって状態は解消されたと思いますよ。
    (いつもより文句は言われたかもしれないけど)
    トピ主さんが床屋に行ったのは長期戦の構えだと
    受け取られたんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 愛されているのですよ!

    ジョークでこんなのがありますよね。

    喧嘩して3、4日口を利かなくなった夫婦がいた。夫は仕事で朝早く起きなければいけなくなり、妻に頼む事にした。けれど、自分のほうから口をきくのが嫌なので、『明日5時に起してくれ!」とメモを妻に残した。目を醒ましたらもう9時で妻は出掛けていた。怒っている彼の枕元に妻のメモがー「あなた、5時よ、起きない!」

    俺も頼みにくくて、浮気(?)してしまった、ごめん!と謝りましょう。ついでに、「お前に怒られてちょっと嬉しかった〜」と本音も語ってあげましょう。

    ユーザーID:

  • 夫婦間の緊張を感じます

    私と私の旦那の間に同じようなことが起こったら、気まずくて散髪のことを言い出せなかったんだな、ごめんって思うと思います。旦那が床屋さんのイスに座ってケープ掛けられてる様子想像して、何かかわいそうになると思うけど。

    > 都合の悪いときだけ無断で。。。

    トラジェディさんたちの喧嘩の原因や内容はわかりませんが、都合が悪くなったことには奥様も半分責任あると思います。それなのにご機嫌をうかがうなんて、私だったら 「お前はあのとき、散髪なんかお願いしても聞いてくれるような状態ではなかった」と言っちゃいますがね。

    もしかしたら奥様は、あなたのほうから散髪を言い出してくるもの、仲直りのきっかけを作ってくるものとでも思っていたのかも。奥様、素直になれないタイプかな。

    ユーザーID:

  • 犬も食わない

    奥様の気持ちわかるような気がしますよ。
    あてつけだととられたんでしょうね。
    大人気ないといえば大人気ないんですが、
    散発を口実に仲直りのきっかけを作ればよかったのに。
    全く、犬も食わない。。。ですんだならよかったのに、そもそもそんなに口も利きたくないような喧嘩をした原因は解決したんですか?

    ユーザーID:

  • わかります

    >私にすれば,普段は文句を言われながらやってもらっているので,こういう時くらいはいいだろうと思って床屋さんに行っただけなのです。

    お気持ちわかります。奥様には、理由を正直に話して、久しぶり?に夫婦水入らずでレストランにお食事でも誘ってはいかがですか?奥様は言葉では多少きついことをおっしゃいますが、ご主人を愛してらっしゃるんですよ。そこらへんの表現が甘い感じでは出来ないタイプでいらっしゃるようです。その証拠にご主人の散髪は「わたしだけの特別なこと」として楽しみにしているご様子。夫婦のコミュニケーションを奪われたようで、寂しさを感じたのでしょう。いいじゃないですか、また今度から奥様に散髪していただくようにすればいいのです。

    ナンダカンダいっても楽しみだったんですよ、イヤイヤしてたわけじゃないんです。そんなことが分かっただけでも、良かったですね。雨降って地固まるですね。

    ユーザーID:

  • 言いがかり

    前のケンカを引きずっているので、奥さんは、何か理由をつけて、あなたを攻撃したかっただけだと思います。

    奥さんに散髪を頼んだら頼んだで、いちゃもんつけられますよ。

    ユーザーID:

  • 犬も食わない

    くだらなすぎて笑ってしまいました。(失礼)
    多種多様な人々が好き勝手な事を書くネットの掲示板で意見を求めるより、
    奥様とじっくり話し合った方がよろしいかと思います。

    ユーザーID:

  • そりゃ〜面倒!なんですけどぉ

    散髪というのは私(個人差があると思うので一人称単数)にとって特別の思い入れがあります。事後の髪型も含め刃物を持って人に接するというは全幅に信頼されてると感じるからです。

    だからバルモさんを見た時、平たく言うと
    「おめぇになんて頭刈って欲しくないんだよっ!床屋なら五萬とあらあな。ペッ!」
    といわれたように感じたのでしょう。

    横レスですが床屋代がもったいないと私にやらせていた子供が『友人』にやってもらうとかで美容室に行き始めました。スワッ彼女か?と期待してます。

    ハタチを過ぎた息子の頭を触れられるなんて至福の時でした(態度には出しません)。
    たかが床屋されど床屋です。

    「髪切って」と言えば氷河期も解けたのに。

    ユーザーID:

  • 正しいんですけどね

    「普段は文句を言われながら」なので「特別」なこととは思わなかった。
    だから、文句言われるくらいならと床屋へ行った。
    だって「散髪が特別なこと」なんて一言も言わなかったし、そんなの分からないよ・・・。

    実に理屈が通っています。
    そして時々女性にはそれが全く通用しません。
    だから犬も食わない。

    それはさておき、綺麗な花でも買っていってあげましょうよ。

    ユーザーID:

  • 経験あります

    いや〜、分かるなあ、奥様の気持ち。

    かくいう私も、似たような経験あります。
    ノロケみたいでなんなんですけど、夫の耳かきは私の仕事です。
    「いつも右がたまりやすいな」とか、今回は耳のこっち側の壁に多いな、とか、他の人からみたら気持ち悪いようなことを、私だけ知ってるっていうのが、なんだか嬉しいんです。

    で、ある時喧嘩したのですが、夫は自分で耳かきをしてしまいました!

    せっかく仲直りしようと思っていたのに〜、耳かきするために仲直りしてくれればいいのに!とちょっと拗ねました。

    要はご主人のことが好きなんですから、優しい言葉をかけて、やっぱり奥様のカットが一番だから、次からまたカットしてね!と仲直りすれば、まったく問題なし!です。

    ユーザーID:

  • 売っているととらえるに一票

    私もかれこれ5年、彼氏の髪の毛を切ってあげています。ですので私も奥様の立場になるわけですが‥
    さて、結論から先に言いますとこれはただの言いがかりですね。私でもそう言うと思います。
    第一、お互いに喧嘩をダラダラと引きずっていることに原因があるのかもしれませんよ。奥様は旦那様から何か言ってくれるのを待っている(例えば喧嘩の続き、もしくは謝罪のどちらでも)のにいつまでも話しかける気配もなく、結果「お前がいなくてもなんでもできるんだよ」風にみえちゃったのかも。
    とにかくそれがどうというよりは、どちらかが大人になって早く仲直りすることが解決になりそうですね。

    ユーザーID:

  • ただ頭に血が上ってるだけ。

    喧嘩をしているときは、相手が何をやっても腹立たしいものです。
    感情が落ち着いて、お互い仲直りすれば、怒るようなことじゃなかったって気付きますよ。

    それより、喧嘩してるときってすごくストレスが溜まると思うので、喧嘩の原因をもう一度冷静に分析して、お互い譲れないことだったら、少しづつ譲歩して、はやく仲直りできるといいですね。

    ユーザーID:

  • 正解を申し上げます。

    多岐にわたるいろんな回答が出ていますが、旦那の髪を切っていて、トピ主さんの奥様に似たタイプの私がおこがましながら正解を申し上げます。(笑)

    パルモさんのかかれている「歩み寄りとは逆の行動」をなさったのですよ〜。

    いつも切ってると自分の受け持ちみたいに思って、旦那の頭見て髪が伸びてくると「そろそろきらなきゃいけないんじゃないの?」なんていいながら、自分の時間の中で、旦那の髪を切る時間も「いつがいいかしらね」なんて段取りするものなんです。
    まあ、それをきつくいうと裏切ったんですから、怒りますよね。
    お金を払って外でちゃっちゃと切ってきてくれてもいいんです。でもいつも頼むからこっちもその心積もりしてるもんなんです。
    喧嘩の最中にそんなことされたら、「外でそんなに簡単に済むことなんだったら、いつもいちいち私に頼むな!!」って思っちゃいます。これを読んだ人には大人気ないと思われるかもしれませんが、いろいろ気を回して時間を割いて考えているのに悲しさ倍増ですよ。

    ユーザーID:

  • 一方的ですね

    奥さんにしてみれば、気持ちもわからなくはありませんが、それでは一方的ですよね。
    会話がない相手に「髪切って」とは普通言えないでしょう。
    言ったところで、「私に切らせなくてもいいじゃない」的な展開も予想できるので、更なる泥沼化を避けたという意味ではまあそれなりではないでしょうか。

    要するに奥さんとしてはいずれにせよ文句を言う引っかかりを見つけたかったと思って、さらっと流されてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 大したことではない。

    ケンカをしていたので、頼みにくかった。
    そう言えば収まると思います。

    単にタイミングが悪かっただけですよ。

    ユーザーID:

  • コメントした散髪屋です

    トピ主さんのお名前間違ってしまいました。
    お詫びついでに(ついでは失礼!)
    その後いかがですか。
    犬も食わない夫婦喧嘩を食べて消化不良を
    おこすとまずいのでご都合のよろしい時に
    事後報告を願いします(笑)。

    ユーザーID:

  • 私なら

    2度と散髪やらないとすねて謝ってきてもしないでしょうね。

    仲直りと逆の方向行ってます。
    文句いいながらでも、髪切るのが好きだったと思いますよ。
    コミュニケーションの機会を一つ確実に減らして残念ですね。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    みなさん,「犬も喰わない話」にレスくださいましてありがとうございました。
    いろいろな見方があることにハッとさせられるとともに,それによってようやく妻の言動に対して理解ができる未熟な私です。
    昨日,妻に「キミしかだめなんだから,お願い」と頼んでみたところ,ブーブー言われましたが,最後は笑ってやってくれました。
    でも,またケンカになってしまったら,仲直りの手段に使えるかどうかは自信ありません。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧