留学中で孤独です、、、、

レス39
(トピ主0
お気に入り2

趣味・教育・教養

sora

はじめまして。
僕は米大学に留学中なのですが、
全然、知り合いや友達ができなくて
いつも孤独を抱えています、、、。
今までもクラスの人と仲良くしようと
頑張ったのですが、僕があまり英語がうまく
ないせいかうまくコミュニケーションがとれず
結局教室内でも孤立してしまいます。
周りの生徒達が楽しそうに話しているの
を見ると羨ましく、また寂しさを感じて
しまいすごく憂鬱な気分になります。
元々、すごい人見知りで内気な性格で
ディスカッションでも中々発言できずに
悩んでいます。英語のほうも全然できるように
ならないし、もう毎日が辛くて仕方がないです。
僕みたいな性格の人間が留学なんて無理
だったのかな、、、、。
どうすればいよいでしょうか?
アドバイスお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 留学の目的は何?

    何のために留学したんですか?

    英語が話せるようになりたい?
    日本の学校に進学したくない?
    海外で暮らしてみたかっただけ?

    自分が留学した本来の目的を考えてみましょう。
    そして、目的を達成するように自分を変えましょう。

    ユーザーID:

  • 幾つか試してみて

    まあ、日本でも大人しい人がアメリカで喋れる筈が無いんで、お気軽にいきましょう。私の場合には、日本にいた時から態度がデカかったので、アメリカに来てからでも態度デカイです。

    先ず、町や学校にある幾つかの趣味のグループをチェックして、興味のあるものに参加してみましょう。最近は、アニメのグループは色々あるので、日本人なら歓迎されると思います。社交ダンスや、スィングのサークルなら、女性が多いと思うので、男性なら、初心者でも大丈夫でしょう。

    後は、ボランティアをする方法も有りますね。英語が心配なら、SPCAやHumane Societyといった動物関係の団体で、ケージの掃除や犬の散歩をする、というのも良いですね。動物の相手が主なら、リラックス出来ますし、癒されます。後は、Habitat Humanityで家作りの手伝い、とかもあります。

    まあ、そういったグループが何処にあるのか分からなければ、大学の留学生オフィスで訊いて下さい。(I−20のサインをもらうオフィスです。)少なくとも、大学の何処に行けばそういった情報が有るかは教えてくれます。

    ユーザーID:

  • 今が一番辛い時期

    それより下は無い時期よ

    留学中ってね、よほど前向きか失敗してもとにかく前を向いてぶつかっていく覚悟がないと沈みきっちゃうのよ

    それで、このまま泣いて帰るのは嫌だ
    自分はなにをしにここまで来たのか
    もう少しだけここで頑張ってみよう

    って思えるようになったとき、はじめてほんの少し自分のことが好きになれるのよ

    それからゆっくりゆっくりもう少し自分を好きになってあげるために外へでかけたり、人に話しかける努力を1日1回ずつでも増やしていくのさ

    自分の部屋に外出先のチケットの半券なんかがゆっくり増えていくたびにもう1枚頑張ろうって思ってたなあ

    がんばれ後輩!

    ユーザーID:

  • がんばってほしいです。

    私も単独で渡米、ESLを経てコミュニティーカレッジ、大学へ進み無事卒業して日本へ帰ってきました。在学中は日本人の生徒さんも沢山いましたが、結局、最後まであまり交流することなかったです。カレッジと大学に入ってからは、勉学一本といっても過言ではないほど勉強に励みました。(それが私の留学の目的だったからです)クラスで一番を取ることもおおかったです。両親へのせめてもの感謝の気持ちの表しとしていつも一生懸命でした。

    クラスでは、あちらの生徒さんたちとグループワークやプロジェクトなどでよく一緒になるようになりました。一緒に勉強しようなどと誘い合って勉強グループみたいなのもよくやりました。

    英語でのコミュニケーションに問題があるのならば米大学には入学できていないと思います。(TOEFL規定ありますよね?)自分が外国人だからと小さくなってませんか?もう少し自身を持って、オープンな気持ちでクラスの始まる前などの挨拶からはじめるというのはどうでしょうか?一学期はながいですから、きっと気の合う勉強友達ができるとおもいます。

    長くなってしまいましたが、自分の目的を今一度再確認してがんばってください。

    ユーザーID:

  • がんばって

    つらいですね。私も留学当初は、会話がなかなかできなくてクラスでは寂しい思いをしていました。でも、1セメスターを乗り越えると状況が少しずつ変わってくると思いますよ。英語も段々わかるようになるし。

    もし一人暮らしなら、寮に入るとか、アパートをシェアするなどしてみてはどうですか。慣れるまでは、ルームメートがいる方が良いですよ。それから、留学生同士のつながりを大切にすることも必要だと思います。特にアジアの留学生とは、仲良くなりやすいし。無料の会話クラスや、留学生センターの催しなど、積極的に参加してみるのもいいと思います。同じように話せない悩みを持った留学生が、たくさんいると思いますし。

    あとは、大変だけど勉強をがんばって、クラスでも常に上位にいるようにすることかな。そうすると話せなくても、尊敬されて、向こうから話しかけられる機会が増えるし、一緒に勉強したがられたりしますよ。私も内気な方ですが、何とかなりました。とにかく、今が一番辛い時期だと思いますから、あきらめずにがんばって。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • エンジョイしてください

    留学先や専攻が分かりませんが、留学のための語学力がまだ追いついていないように見受けます。それはさておいて、どうやら回りには日本人留学生がいない環境のようですね。 寂しいけれど留学にはベストですよ。日本人だけで固まって仲良くやるよりはクラスの仲間に打ち解けて是非留学生活をエンジョイしてください。 私はアメリカ東部の理工系の大学院に2年いましたが、先生によっては容赦のない授業をする教授がいて泣きました。でも分かったのはアメリカ人も分からないと悩んでいたこと。それから気分が楽になって、必ずクラスで話しかける人を作りました。分からなかったところは授業が終わってから彼に私が取ったノートを見せて、足りないところを説明してもらました。その代わり、私の得意分野は逆に彼に教えてあげたりしてました。(続く)

    ユーザーID:

  • エンジョイしてください(その2)

    しばらくして気がついたのは、クラスの中で小グループが出来ていて週末に勉強会をしていることでした。頼み込んで私も仲間に入れてもらい、土日にクラスメートの家に集まってホームワークや定期テストの対策問題をこなしました。一人で勉強してもテストの点数を上げるには限度があります。仲間と一緒に議論することで自分の気がついていないところが見えてきたり、相手が気がついていないことに自分の意見が言えて存在感も増してきました。
    英語が下手などと悩む前にどんどん話しかけることが大切です。孤立しているなど、相手も微妙に感じていますのでお互いに話しにくい。そんな雰囲気を作らないようして、逆に言葉のハンディギャップを逆手にとって、隣の人に「あの教授はここをなんていったの?分からなかったんで教えて。」などときっかけを掴んでください。とにかく話さないと前に進みませんよっ! それから先生にも注文をつけること。あなたの英語は早過ぎるとか、テストでは私が作ったノートの持込を認めよ、とか、認めてもらえなくても良いから先生との信頼関係も築いてください。

    ユーザーID:

  • International office

    やはり、留学に向き不向きという性格はあるかもしれません。でも、内気な性格と自分でわかっているのだったら、それを変えることもできますね。
    トビ主さんの大学にInternational student serviceとかInternational departmentなどという留学生をサポートする事務所はないですか。まず留学生をサポートしてくれる組織を捜してそこへ相談に言ったらいいと思います。普通、Welcome familyとかStudent Palとかいって留学生を地元の学生や家族と結びつけるシステムなどがあると思います。それから、トビ主さんの大学で日本語のプログラムがあれば、その教授のアシスタントとか日本語を勉強している生徒のチューターをしてみるのはどうですか。まず教授に会いに行きましょう。
    寂しい思いをしているのはトビ主さんだけではないですよ。もう少し調べて大学内でのサポートシステムを探してみましょう。とにかく、アドバイザーでもやさしそうな教授でもいいですから、だれかに相談するべきです。
    留学を成功させるもさせないもトビ主さんしだいです。がんばってください。

    ユーザーID:

  • いろいろ

    もし、クラスが英語コースならそんなに気にする事はないと思います。友達になるのは意外と簡単だったりします。だいたい英語クラスって他の生徒の友達作りを期待していたりするので。

    で、カレッジのクラスはま、ある意味あきらめも必要かと。文化的にいろいろ違いますからねえ。いろんな事気にしてたらやってけないと思います。

    ユーザーID:

  • 他国からの留学生

    大学には他国からの留学生がいますでしょうか?国際クラブ、もしくは留学生を相手にしたクラブ、催し物などありませんか?

    僕が卒業した大学では合計100名くらい世界各国出身の留学生に会う機会に恵まれました。そこから始めたらいかがでしょう?僕個人の例では、ドイツ、ブルガリア、韓国、スウェーデン、インド、バングラディッシュ、ベネズエラなどからの留学生と仲良くなりました。

    他の留学生も同じ環境に置かれています。そして共通語はもちろん英語。向こうも母国語でない英語を使って話しているわけですから、こちらのちぐはぐな英語も一生懸命聞いてくれます。

    言葉を超えていろいろな人と接していきましょう。
    がんばってください。

    ユーザーID:

  • そんなもんですよ

    辛口で行きます
    元々すごい人見知りならば今の環境は
    日本にいた時と似たような状況ではないでしょうか?
    僕みたいな性格の人が…と言っている時点で
    なんで留学したのって感じです
    日本だろうが外国だろうがところ変わっても
    本人の性格とか性質ってあまり変わらないと思いますよ
    でも英語しか通じないのは渡米前にわかることですよね?
    トピ主さんは英語が苦手というよりは
    (英語も苦手かもしれないですが)
    英会話が苦手なのかなって思いました
    留学中は誰でも孤独ですよ

    ユーザーID:

  • がんばれ!

    留学中に孤独を感じるというのは自然なことです。
    私もそうでした。元気を出してください。

    私も留学経験がありますが、うまく英語が話せなくて落ち込んだりめげたり、日本に帰りたいと本気で思いました。なかなか英語が上達しないということですが、焦らないでください。必ず、上達する日がやってきます。

    私の場合、本当に英語が下手だったので、はじめに「ごめんね。英語下手なんだ」と言ってしまい、そこから相手の話していることがわからないときは聞き返していました。
    つまり、英語が話せないからといって自分の殻に閉じこもるのではなく、質問するという形で相手とコミュニケートしようとしたのです。この方法で私は友達ができました。

    トピ主さんの留学が実りの多いものになることをお祈りしています。がんばってください。

    ユーザーID:

  • 話す機会

    話す機会をつくる必要があります。
    週末のホームステイをするとか、週末のボランティアに参加するとか、留学生向けの英語の授業を選択するとか・・・。
    そういったことがすぐに無理だったら、週末は必ず映画1本みるとか、同じスーパーやハンバーガーショップの同じレジの人と顔なじみとなり、簡単な挨拶から英語のリズムにのるとか・・・。
    留学のし始めに、1日に挨拶以外ひと言もしゃべらずに学校を行き来して落ち込んで、どよーんとなりましたが、3ケ月もすれば慣れてくるものです。
    変わる機会は、人が何かしてくれるのを待つのではなく、自分から働きかけなければ何も変わらないということに氣づいた時に訪れます。
    学内のカウンセラー(留学生の担当者で良い)等に、英語をしゃべる機会が欲しいと申し出るのも1つの方法です。
    週末以外は敢えて休憩時にも日本人同士でつるまず、おおいに孤独を味わってください。自身の結果はどうあれ、日本に帰国した際に、日本語をうまくしゃべれない外人さんや留学生に接する感じが変わります。それも留学の成果です。

    ユーザーID:

  • まずは留学生同士で友達に

    海外で言葉もできなくて孤独だとつらいですよね。でも、ちゃんと自分でめげずに行動していけば友達できるはず。ただすぐにってわけにはいかないかな。ゆっくりと今は友達の種を播いていくような感じでいろんなところに顔出ししていったら?

    他国からの留学生は大学にいないんですか?留学生同士だと境遇が似ている分、友達になりやすいですよ。留学生が集まるパーティとか、正規学生じゃなくてもESLの催しに参加してみるとか。

    私ももの凄い内気+人見知りで留学しましたが、人間、どうにかしなきゃと思えば結構どうにかなるもんです。まずは駄目もとでいろんなとこに顔出してみましょう。そのときには、言葉ができなくても笑顔を忘れずにね。

    ユーザーID:

  • そんな時もありますよ〜

    孤独ですよね・・・最初の目的もどこかに消えて、でてくるのはため息ばかり。私も中国でそんな時期がありました。

    そして私はどうしたかといえば、学校の休暇を利用して旅にでました。嫌でも話さなければいけない状況。もう必死です。ご飯や宿にありつけるかどうかもわからない、切符が買えるかもわからない。十数年前の中国は食堂も営業時間が決まってましたし(昼は11時半から1時くらいまでで終わり)、切符だって予約していないと買えなかったり、何とか見つけた宿に行ったら「外国人はダメ!」と深夜に放り出されそうになったり、運良く汽車に乗れても床で一晩過ごしたり、とサバイバル状態。

    旅にでて、やっとの思いで学校に戻れて、妙な自信もつきました。不思議な事に、学校以外の知人とは話せるようになってました。
    何か自信につながるきっかけになるような事を考えてみてはどうでしょうか?孤独感に縛られていると、病気になりますよ!

    ユーザーID:

  • 大変だけれど・・・

    どうか、乗り切って留学を大いに楽しみ勉学に励んでくださいね。

    自分から心を開いていけばどこでも大丈夫!

    自信がなくてオドオドしているとなめられるだけです。どこでも一緒。

    留学を切望していてもできなかった人間がいることを覚えておいて下さい。

    あなたは半分は願いがかなっているのです。
    どうか、くじけず、いじけず、マイペースで、留学生活をお送りくださいね。

    ユーザーID:

  • どーぞ好きなだけ壁の花に・・(涙)

    ほんとうに辛いですよね。
    日本人は、やはり性格上&文法の問題上が重なって喋るようになれるのは遅いんです。
    この時期乗り越えられるかどうかにかかっているので是非、頑張って欲しいです。

    昔、私も人の中に入っていくことが苦手で、、授業後に話しても、パーティーがあって話しかけられても無口で人見知りをしていた時期がありました。
    そんな私に、1人のアメリカ人が一言「そうやって壁の花になっているのが好きなら、ずっとそうしてれば?」
    と言ったのです。
    米国の考え方は、積極性がない=積極的にするつもりがないととらえ、個人を尊重して、そのまま話しかけませんよ。その一言がショックで、私は変わりました。

    まずやったことは、図々しくなること。
    なにこいつ?と思われても、話の中に「なになに〜?」と入っていく。
    もうひとつは、掲示板に張り紙をして、ラングエッジエクスチェンジパートーナーを見つけることでした。(勿論アメリカ人)。

    一対一で話をすることで、色んな事がきけるし、友達にもなれるし、一気に世界が開けました。

    みんな苦労してます。
    落ち込んでこもる前に頑張ってみてください!

    ユーザーID:

  • ファイトォ〜

    米国人は日本人から見れば、いい加減で明るい&根に持たない性格です(笑)。それを念頭において、あまり暗くならず、どんどん仲に入っていけばいいんです。

    英語が上手くなくて、コミュニケーションが取れないという考えが間違ってます。ちゃんと大学に入学されている最低レベルはあるのですから。
    ちょっと強引で脈略を無視してでも、または自分の話したい話題にかえる。という事を私はやっていました。

    最初は「え?」という顔もされましたが、そういう顔をした時には「ごめんごめん、今の話題はちょっと英語がよく聞き取れなかったから、話題を変えちゃった」と笑い飛ばしてっました。
    そうすると、友達も分かるように話をしてくれたり、会話の途中で訳してくれたり・・しまいには「おい?今のわかってる?」とおちょくられるようにも・・(笑)。

    でも、そんなことから仲良くなれるんですよ。
    コンプレックスは捨てて、同じ人間。学生として頑張ってください。

    それと私は休日をホストファミリーと過ごしました。
    一緒には住みませんでしたが、生活面で困った時や休日などに世話をしてくれるファミリーです。
    アメリカの文化に触れられて楽しかったですよ。

    ユーザーID:

  • 分かります〜!!

    トピ主さんの状況、分かります〜!!アメリカで大学を卒業して、今は働いています。気が変になるんじゃないか!?ってぐらい孤独に襲われた時期もありました。ある時期から、無理にクラスにいる人と仲良くしようとは思わなくなりました。ただ、いつも近くの席に座る人達とは、挨拶したりすることで、情報交換とかもできるし、グループディスカッションの時とか少し安心できるので、前のほうで真面目そうに座ってて、且つ親切そ〜な人のそばに座ってました。私は中国語の勉強もしていたので、中国語のサークルみたいのに入りました。週一回の集まりでしたが、そこでできた友達とは、卒業して就職した今も連絡を取り合っています。働いている今も、時々孤独に襲われますが、無理に友達を作るのもめんどくさくなってきたし、だんだん一人の時間も楽しめるようになってきたので、昔のように気が狂いそうになることはありません。クラスに溶け込もう!とするから、逆に孤独に感じるのかもしれませんね。こんな辛い時期、長くは続かないから!頑張って!!

    ユーザーID:

  • みんな孤独キミだけじゃない!2

    私のお勧め、というか絶対にして欲しい事は、
    カウンセリングセンターを訪れてください。留学生アドバイザーもいますが彼らは心理カウンセリングの資格を持っていません。もっと実務的な援助です。

    カウンセリングは私の専攻でしたので、自分の経験と英語の勉強(これが一番の目的!)のために通ってました。カウンセリングは、病気の診断を下すものでも治療のアドバイスをするものでもなく、自分で孤独と向き合う道を一緒に歩いて答えを見つける手助けをするものです。怖がらないで行ってみてください。カウンセラーは一生懸命理解しようとつたない英語でも聞いてくれます。カウンセリングで安全な場所で自分を表現することが出来ればきっと、クラスでも友達の前でも何か言えるはず。

    抵抗はあると思いますが、全米にいる留学生の中には孤独に耐え切れなくて、でもカウンセリングの存在を知らず、挫折したり精神をやんだりトラブルを起こしたりするケースが少なくないんですよ。勇気を出してみてください。

    ちなみに「留学の目的」に過剰にこだわるのは日本人だけ!留学してることそのもの(悩みも失敗も含めて)がすばらしいのですから

    ユーザーID:

  • まずは

    笑顔で挨拶すること!これが友達作りの基本です。
    笑う角には福来りです!

    私も留学経験者です。
    最初はうまく言葉が話せなくて、なかなかお友達も出来なかったです。でも、みんなで学校終わってから遊びに行ったりしているうちに、(最初は仲の良い友達もいないし気がすすまなかったりしましたが。。。)そのうち自然と打ち解ける事が出来ました。

    もし未成年でないのなら、お酒でも飲みながら話してみるとリラックスして話が弾むかもしれません。(口下手な日本人の友人がそう言っていました。)

    学校だけにこだわらず、色んな人が集まる場所に出かけてみると思わぬ出会いがあるかもしれませんよ。
    焦らずに頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • それが、真実!

    実はみんなそんな感じです。
    私も、始めの2年間はほんっとに友達少なくて。

    でも、実家や日本の友達には「日本語最近、使ってないよ〜、日常会話も英語だよ〜」なんて、はったりかましてました。話する相手すらいなかったんですケド。

    でも、そういう生活を通して、家族や友達の大切さを学んだ気がします。留学=英語ペラペラだけではないと思いますよ。

    手っ取り早い方法としては、レストラン(日本食以外の)でバイトしてみる、とか、タバコを吸い始めるのも手ですかね。授業の休憩時に吸い友ができます。

    今を乗り越えれば、きっと楽になるから、がんばれ!

    ユーザーID:

  • 頑張りましょう!!

    私も今まさに米留学中です。
    クラスやディスカッションなど、私も英語が苦手なので大変です。また、若い子(同い年ですが・・・)の会話はとても速くて意味を理解するのだけで精一杯です(笑)

    そこで私は大学にある留学センターに行ってみたり、international student clubに参加したりなどして英語力を鍛え中です。

    また、民間にも、外国から家族で来られ英語力が足りない主婦や会社員や学生のための英会話クラスがあります。地域により異なると思いますが、私の地域は無料でクラスが受けられます。

    私もあまりクラスでは話しませんが、外で一人で歩いているクラスメイトを見つけたらすかさず声を掛けるようにしています。

    お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:

  • 私もです。

    はじめまして。私も似たような状況でした。
    今はすこしましになりましたけど。

    まずは、理系のLabがあるクラスを取ることをお薦めします。特にほとんどのバイオロジーのクラスはグループワークになるので、必然的にグループの人たちと知り合いに、そして友達になるはずです。

    あと、Tutorial Centerとかがあって、日本語のクラスがオファーされているなら、日本語のTutorになるといいですよ。知り合いになれますし、日本に興味のある人達なら、話も弾むでしょうから。

    同じメジャーの人達なら、結構取るクラスが同じになるし、Advanced のクラスになればなるほど、メンツが同じになってくるので、みんなと仲良くなれますよ。メジャーが同じだと、話もしやすいし、情報もゲットできるし。

    ユーザーID:

  • 気楽に・・

    私もまさに大学に留学中です。今は二学期目です。英語の理解力でがっかりすることもありますが、何より日本人である自分を意識しすぎてしまって、回りに溶け込めない。自分から話しかけるのって勇気がいりますよね。周りが楽しそうにしてる中で自分が浮いてるって、つらいですよね。

    たまたま昨日中国人の留学生の子と話したんですが、彼女も「大学があんまり好きじゃない。この前コミュニケーションのクラスでプレゼンがあったんだけど、悲惨な結果だったわ」と言っていました。それを聞いて、「あー苦労してるのは私だけじゃないんだな」と思ったら楽になりました。

    みーんな留学生は苦労しています。当たり前。私たちの英語なんて完璧から程遠いですから。いろんな方がコメントしている通り、テストでいい結果を残すように頑張りましょう。そうするとそれがきっかけで他の人と話す機会が増えたりします。

    お互いポジティブに考えて頑張りましょう。私たちのゴールはとにかく無事に大学を終えることです!

    ユーザーID:

  • がんばれ〜!

    私も似たような気持ちを味わったことがあります。でも、いろいろ人とコンタクトとるように心がけて、徐々に解消しましたよ。

    インターナショナルハウスなどの留学生用の催しに参加したり、週末ホストファミリー制度を利用したりしてみてはどうでしょうか? 日本のアニメや音楽が好きな人たちの集まりに出てみると、気楽に話せる人に出会えるかもしれません。また、日本以外のアジア系の学生は集団だと同じ言語グループで固まってしまう傾向がありますが、一人一人と付き合ってみるとおとなしめでとっつきやすい人が比較的多いからトピ主さんのような人には合うのでは? 他に、私の場合は、現地の人で子供の頃あるいは両親の代から移民してきたという人とも、友達になりやすかったです(悩みなど話題を共有できるから)。

    日本に帰りたくなくなるくらい、留学を楽しめるようになるとよいですね。がんばって。

    ユーザーID:

  • 私もでした

    英語圏以外のところに行った時にディスカッションもだめ、グループ作業も不得意で落ち込んだ時期がありました。
    あるときから気持ちを改めて、教科書を読むときには一番いに手をあげるようにしました。
    積極的に手を上げて読むだけだけど、自分の中でちょっと吹っ切きれました。
    その後、不得意なものが得意になったわけではないけど楽しくなりましたよ。

    ユーザーID:

  • 同じ同じ!がんばりましょう

    アメリカにきて、同じ悩みを持っています。
    もう、謙遜や遠慮なんてない世界です。積極性第一のようですね。そのかわりうざいと思う程度が、日本人とは違うようです。かなりしつこい?と思っても彼らにとっては全然のようです。ニックさんのおっしゃる「いい加減で明るい&根に持たない性格」に納得!!

    >僕があまり英語がうまくないせいかうまくコミュニケーションがとれず
    そう考えるのはやめましょう。たぶん違いますから。経験してますから言えますけれど、決して英語がうまくなくて輪にはいれないわけじゃないんです。積極性の問題です。話わからなくてもその場にいればいいです。わかるときになったら、話したくなったらそのときに少しでも口を挟む。自分からグループ離れちゃだめです。

    英語のレベルも、他の留学生を見てください。日本人はできないできないと思っていても、まわりからしたら「完璧とはいわないけれど、あなたは他の留学生に比べて相当まし」になるようです。他の留学生のようにミスを恐れず、どんどん話さないといけません。トピ主さんより、もっとしゃべれないのに「英語が話せます」といっている人がいっぱいいます。

    ユーザーID:

  • 同じ同じ!がんばりましょう2

    私はそれほど内気だと思いませんでしたが、こちらにくるとなかなか発言できませんね、やはり。性格を変えるのは難しいけれど、積極的に心がけていきましょう。

    私の場合ですが、年配の方は話し終えるのを待ってくれるし、気の使い方が日本人に近い感じがします。年配の方でも、他国からの留学生でも、英語で気軽に何でも聞けるような間柄の人が見つかれば、慣れて自分から話すようになると思います(現在私も訓練中ですが)例えば、郵便局はどこにある?とかこの野菜の名前なんていうの?とか、この講義室はどこ?という感じのことです。

    アメリカでも人が話しているのに口を挟むのは、行儀のよくないことなので、自分が話し終わらないうちに何かいってきたら「ちょっと、話が終わってないから最後まで話させて」と言ったほうがいいです。発音とか話がのろいとか文法間違ってるなど、いつも恥に思っていますが、気にしているとどんどん消極的になるので、なるべく気にしないようにしています。

    ユーザーID:

  • 思いつめないで!

    語学力がある人や積極的な明るい性格の人でも、海外生活を送る中で葛藤したり悩んだりすることってあると思います。
    日本人が日本で生活してても、苦しいことに直面することってありますよね。
    口ベタなアメリカ人、人見知りするアメリカ人だって、きっといますよ。

    「すべて自分が悪い」とか「もうどうしようもない」とか、思いつめないようにしてください。

    より良い方向へ続く道は必ずあると信じて、みなさんのアドバイスを参考になさってください!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧