手術時のドクターへお礼

レス30
(トピ主0
お気に入り1

家族・友人・人間関係

パフ

父が開腹手術を受けることになりました。手術時間は5,6時間とのことです。

手術担当のドクターは母からのお礼(現金)を躊躇されることもなく受け取ってくださったのですが、麻酔担当のドクターは頑として受け取りを拒否されました。

こういった場合、術後に麻酔担当のドクターにお礼をお渡しするべきなのでしょうか?

父の命に関わる手術をしてくださるドクターに対して失礼のないように振る舞いたいと思っています。

医療に携わる方々のアドバイスをいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 御礼は手術代で頂いています。

     医療行為は、好意とか慈善とかではなく、それに見合う診療報酬を頂いて行う仕事ですから、麻酔医は麻酔をかけ、執刀医は執刀して、まとめて手術代を頂いていて、それでいいはずです。

     手術担当のドクターがお金を受け取ったというのは、基本的には今は「そういうのはナシ」という方向に向かっているはずですが、細かい事情がわからないので深くは言えません。(ただ、どちらかというと、受け取らない方が普通なんです。)

     もし、お気持ちだけいただけるなら、手術が無事に終わった後に、顔をあわせる機会でもあれば、その折に患者さんが元気で戻ってくれて嬉しいと、言っていただけるのが何よりだと思います。

    ユーザーID:

  • 本来、必要ないと思います。

    こんにちは
    私は医療関係者ではないですが、父(既に他界)・妹が開業医です。
    妹は大学病院、総合病院勤務を最近までしていたので、お礼を貰うことも
    あったようです。
    しかし、なぜ受け取るかというと、ほとんどが自分より年長者の患者さんや
    その家族が、それぞれの判断で「感謝の気持ち」をあらわしてくださって
    いるのを断ると、その方々の常識を否定する気がして申し訳ないから。
    それにつきるようでした。

    「命を救うこと」 これは医師として当然の事です。

    ちなみに、夫の父が入院、手術をしたときは、同じ病棟の「先輩入院患者」との
    雑談のなかで、「そこの病院、担当医師へのお礼の相場」が話題に上がったらしく
    それに倣って渡していました。

    先輩諸兄から「手術前に渡す」と聞いたようですが、それだと、失敗は許さない
    という無言のプレッシャーをかけたり、特別扱いを要求するようなもので、あまりいい気持ちではないと、父も妹も言っていました。

    そこではそれが慣例なら、医師側も慣れているのかもしれませんが、私も
    これはあまり良い方法ではない(却って失礼)と思います。
    旅館の仲居さんではないですから。

    ユーザーID:

  • 気にする事ありません!

    感謝の気持ちを形にしたいという気持ちわかりますが、私たち医療従事者は「病んだ人を回復させたい」とシンプルに仕事に取り組んでいます。
    自分がかかわった患者が良くなっていくことが自分の喜びで、仕事上の評価となります。

    あなたの担当のドクターは大学病院、又は公立病院や機能評価を認定された病院ではないですか?
    個人病院(どんなに大きな病院でも経営母体が個人という意味です)ならまだまだ気軽に「お礼」を受け取る体質が残ってるようですが、今、たいがいのの病院は『まんじゅう1個』受け取るのもよしとしません。

    つまり、個人的なワイロを受け取ってしまう事に神経質になっています。(私の病院では就職時、個人的に金品を受け取りませんと念書を書いています、ドクターもですよ)

    どんなお金持ちでも貧乏な人がきても提供する医療に差はつけません、つけようがないのです。
    いつもベストを尽くしているからです。

    そんなに気にしないで、そのお金で全快祝いのパーティでも開いてあげてください。

    ユーザーID:

  • え〜〜〜

    トピ主さんおかしい。
    お金をもらうドクターのこと、おかしいっておもいませんか?

    トピ主さんよりも、お金を積む患者がいたら、
    お父様の手術を後回しにするような人だと思いますよ。

    なんか、もらう医者も医者だけど、渡す患者も、どうかと思う。
    そういう人が居るから、悪がはびこるんだよ。

    麻酔医えらい。私が患者なら、お金を受け取った医者とは縁をきります。人として信用おけないから。

    だいたい、金銭の授与は禁止されているはずですよ、病院で。

    ユーザーID:

  • あなたはやりすぎです

    私も開腹手術を受けましたが、謝礼を現金では渡しませんでした。菓子折りを渡しただけです。

    医師は当然病気を治すのが商売ですから医療費以外はお金の受け渡しはしないのが原則だと思っております。

    病院によってはポスターで謝礼拒否をうたっている病院も多くあります。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • そろそろ止めたほうが・・・

    医療関係者ではありませんが、身内が都内の大学病院で手術をした経験が多々あります。数年前はお礼を受け取っていたお医者様も最近ではまったく受け取らなくなっています。

    お医者さんの仕事に対する報酬は既に手術代に含まれているものですし、それ以上に「お礼」をする必要はないと思います。そして大抵の病院では今や特別なお礼はなしというのが常識となっているように感じます。

    個人的には「頑として受け取らなかった」お医者様の方が信頼できる気すらします。今やその態度の方が常識的ですから。あまり無理強いすると却ってお医者様に対して失礼だと思います。

    先月開腹手術をした義母の場合もお礼は一切しませんでした。だからと言ってその後の対応が違うとかそういうことは一切ありません。

    そろそろお礼に対する考え方も改めた方がいい時期にきているのでは・・・

    お父様のご快復をお祈り申し上げます。

    ユーザーID:

  • 頂くならお手紙

     麻酔科医です。
     手術前の金品は、正直勘弁していただきたいです。特別扱いを要求されているようでつらいのです。そんなことをしていただかなくても、手術には麻酔科医としてベストを尽くすのが当然です。
     いただきものは、私もほとんどの場合お断りしています。ただ、非常に特殊な場合、お返しするのが難しい状況だったり、お返しするのが患者さんやご家族の気持ちを非常に傷つけるのではないかと感じた場合に、ありがたく頂いたことはあります。しかしうれしいというよりも、心苦しいというのが本音です。
     退院後にご礼状を頂いたことも何度かあります。こちらは本当にうれしいです。もし気持ちを伝えたいのなら、お手紙はいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 渡さない

    夫と私、外科手術を一度づつ受けましたが、謝礼なんて考えなかったです。
    それで何かが左右されるとも思わないし、それで左右される医師たちでもない、と思いました。

    またナースセンター(死語かな?)にもはり紙がしてあります。
    あ、でもお産のときに看護士さんたちにお茶受けに菓子折りあげましたが、これは喜んで受け取ってもらいました。

    でも、うちの両親は手術のたびに、数十万の現金を渡してました。
    そんなのしても何にもならないし、したからと特別なものを期待してもいけないって思うんですけどね、あの年代はなにか慣習になってるみたいです。
    金を渡すことが非礼のないこと、とは思いませんが。

    医師は平気で受け取ってましたよ。
    うちの身内は公立の病院長ですが、たくさん受け取ってます。
    そんなもんかなあ、世の中。

    ユーザーID:

  • 必要ないものですよ。

    治療費でちゃんと費用は支払っていますよね。
    それで本来ならばお礼分も入っているのでお礼は不用なのですよ。
    でも、手術後のお礼とかって良くある事ですから、病院側の人も結構うけとっちゃうのですよね。
    トピ主さんが感謝の気持ちをどうしても表したいのであれば、お手紙を書いてお父様の元気な写真もそえてあげればきっと喜んでくれますよ。
    感謝の気持ちだけで十分ですよ。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    梛麻さま、みきさま、通りすがりの看護師さま、

    レスをありがとうございました。ドクターへのお礼が本来は必要ないということが分かって安心しました(麻酔担当のドクターに対して非礼を働いたわけではない、ということが分かったので)。

    父の手術は無事に終了しました。みなさまのアドバイスを参考にドクターや看護師さんたちに感謝の気持ちを言葉で示しています。

    貴重なアドバイスをありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 菓子折り

    で、十分ではないでしょうか?

    私は妊娠〜卵巣脳腫摘出手術〜切迫早産・出産その後の筋腫摘出手術と、1年がかりでお世話になった先生がいます。

    実母は私の待遇がよくなればと思ってか、結構何度も菓子折りを差し入れていたようですが、度が過ぎたのか看護師長さんに「もう持ってこないで下さい」と言われたとシュンとしてました(笑)

    実はその前に私にも「お母さんにお菓子はもう持ってこないで下さいと伝えてください」と言われて、伝えてたんですけどねぇ

    なので、長期の入院になるようなことがあっても、術後と退院前くらいに「お礼」の形でお菓子を差し入れるくらいでいいと思いますよ。それも、みんなで分けて食べられるようなもの。

    今は現金渡したり、そう言うのはない…と、思いますよ。

    ユーザーID:

  • 金銭よりも

    あたしの友達に外科医がおりますが、お金は受け取らないそうです。

    自分自身も手術をしましたが、その際、執刀医に金銭を渡すことはしませんでした。が、キチンと面倒みてくださいましたよ。そして今でも年賀状のやり取りをしています。

    あるお医者さんは患者さんが元気になられてお礼のお手紙を頂くほうが嬉しいと申しておりました。
    素直な感謝の気持ちを伝えるお手紙で十分でないかと思います。

    ユーザーID:

  • ええ〜〜〜〜

    謝礼を渡すっていう考え方は正しくないですよ。
    OPeをするのはドクターの仕事です。
    謝礼を受け取る方にOPeなんて私はされたくありません。

    受け取った受け取らなかったで手技は変わりませんし謝礼がもらえなかったからって手抜きなどするとそのドクターの質に関わりますから誰も手抜きなど出来ません。
    うちの病院では謝礼お断りを張り出してますし隠れて受け取った場合処分の対象にされますから怖くて誰も受け取れません(笑)

    ユーザーID:

  • これは仕事ですから

    私は10数年間麻酔科医をやっておりますが、そのような形で現金を受け取ったことはありませんし、その必要は全くないと思っています。
    あくまで仕事ですから、きちんと給料ももらっているわけですし、そんなに気を遣うことはないと思います。

    ただ、手術後に回診にいったときにお礼の一言でも言っていただけるととてもうれしく、これからもがんばろうという気持ちになれます。

    ユーザーID:

  • 万札ねじ込んだ奥さん

    大学病院に勤めていたとき、患者さんの奥さんが廊下で担当医のポケットに万札をねじこんでいるのを見ました。
    患者さんからお礼の品を受け取らないのは病院のきまりで、婦長からも厳しくいわれていました。詰め所の前にも「こころづけは一切うけとりません」と張り紙がしてあり、先輩もみんな断固受け取っていなかったので「今時は病院も徹底しているんだなー」と当時ペーペーの看護師だったわたしは単純に思っていました。なので万札ねじこみ奥さんをみて、目が点!!でした。

    ちなみにその先生は廊下でいきなりそんなことをされてすごくびっくりした様子で「受け取れません奥さん」「そんなこと仰らずに、センセ」みたいな押し問答を繰り返し、周囲の患者さんやスタッフにみられたらまずい光景なので、奥さんと個室に戻っていきました。そのため、先生が受け取ったかどうかは分かりませんが。
    誠実な先生だったので受け取ってないんじゃないかとわたしは思っています。

    何人かの方も書いていますが、表向きはダメな行為なんですよ!

    ユーザーID:

  • 退院してから、おくりました。

    入院中にお礼を渡す事に抵抗があったので、元気になって退院してから看護師さんたちにリンゴを1箱おくりました。先生にはおくりませんでした。
    入院中に送るのっていかに「特別扱いしてね」って感じでいやだったので。

    私の知り合いでとても締まり屋のヒトがいまして、看護師長さんに向って「お礼はどうするのですか?」と聞いたそうです。「いただきます」と言う看護師長さんはいらっしゃいませんよね。

    ユーザーID:

  • 医療関係事務員

    気持ちの問題ではないでしょうか?
    トピ主さんの気持ちが伝わっていればいいのでは?
    謝礼を受け取ることに問題はありません。もちろん違法でもありません。
    医師になりたてホヤホヤの新人が受け取ったら「えっ?」って思いますけどね。

    全然関係ない話ですが、知り合いの医師は苦手な患者様からは絶対に受け取りませんでした。
    苦手と言うのは「障害者の意見書をできるだけ重症に書いて欲しい」という意図がある方や、交通事故の治療を長引かせたがってる方、その他義理を作りたくない、治療が終われば縁を切りたい方などです。そういうお金目当ての患者様も多々いらっしゃるということです。

    ユーザーID:

  • 私の経験では受け取られませんでした。

    医療関係者ではありませんが、先日義母が開腹手術を行いましたのでその経験から書かせていただきます。
    大学病院でしたが、どの先生も金品のお礼は受け取られませんでした。
    実は義父・母が「お礼はすべき」という考えでわたそうとしたのですが固辞されました。
    病院内にも「お礼は受け取りません」という張り紙がしてありました。
    退院の時にはやはり義母が「看護士さん達にとてもよくしていただいた。是非気持ちを伝えたい」と言うので、お菓子折り位ならとナースステーションに持って行きましたが、これも受け取れないと返されそうになりました。義母の気持ちを考えると、受け取っていただきたかったので「休憩時間に召し上がってください〜」と無理に置いて逃げるように立ち去りました(苦笑)
    きっと昔はお礼が当たり前だったのかもしれませんが、今では必要はないし、受け取っていただけないのだと思っておりました。

    中には受け取られる先生もいらっしゃるのでしようが、固辞される先生には無理にお渡しする必要はないとおもいます。早く良くなられますように。

    ユーザーID:

  • 最近は渡すのが失礼!

    下手すると、もらったお医者さんが責任問題になります。
    だって、仕事にちいての給料はもらっていて、それ以外に金品の授受があるわけでしょ。贈収賄ですかね。

    なので、物、お金を渡すのはやめましょうね。

    ユーザーID:

  • トピ主さん、〆られた後ですみません

    >麻酔担当のドクターに対して非礼を働いたわけではない、ということが分かったので

    私は、手術のお礼(金銭)を申し出る(渡す)行為そのものが、お医者様に対して失礼なことだと思うのですが…

    他のレスにもあるように、また、過去トピでもあるように、世間では金銭の授受に対して厳しい意見も多く(というより、場合によっては規則違反になる)、それを踏まえてか、お礼はご遠慮ください、という旨の張り紙がしてある病院が多いように思います。
    こういう状況下で、金銭を渡すのはどうなんでしょう。
    ご迷惑ではないんでしょうか。

    もっとも、執刀医は受け取ったそうですので、その執刀医の考えを知りたいところですが、私としては、麻酔医の先生のお考えはもっともだと思います。

    ユーザーID:

  • 同じ病院でも違うよね

    私は何度か手術しましたが、その都度10万程度、両親が執刀医にお渡ししました。
    私は医師の友人もいて、そういうのは困ると聞いていたので、渡さない方向で考えていたのですが、
    両親はとにかく心配して、少しでも態勢を万全に(彼らの頭の中では)しておきたかったようです。

    相手の医師も割りと年配の方だったせいか、あっさり毎回お受け取りになりました。

    しかし同じ病院でも、ナースセンターに菓子折りを持っていったのですが、こちらは頑なに断られました。現金じゃなくて菓子折りなのに!
    結局それは、系列の愛児園に寄付されることになり、後日子どもの可愛らしい字でお礼状が届きました。

    結局、相手によるんだな〜と思ったことでした。

    ユーザーID:

  • うそ!

    お礼にお菓子を渡す患者さんはいるけど、お金を渡す人もいるんですね!

    しかもそのお医者さん、受け取っちゃうんですか!と二重にビックリしました。

    現在は、御礼を断る病院もありますよね?出産した病院は大学病院だったためか、「お礼は受け取りません」の張り紙がありました。

    どうしても、と言うならそのお医者さんに特別、ではなく、「皆さんで」とナースステーションに渡すのはどうですか?

    ユーザーID:

  • 新聞か何かで読みましたが

    投稿主の方が出産されたとき、産科のドクターにお礼のお金を封筒に入れて渡したら「これはご丁寧にありがとうございます」と笑顔で受け取ってすぐ、「では、これは私からあなたへご出産と退院のお祝いです」と笑顔で返されたそうです。
    これがあるべき姿だと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 身内が手術をしましたが

    昨年まで、祖母が大学病院へ入院をしていました。
    他の病院を知っている訳じゃないので、大学病院だったからなのかもしれませんが体験談として参考にしてください。

    同室の患者Aさんは特に何もお礼を渡していませんでした。退院の際、ナースセンターで声をかけても“あ〜、は〜い”と振り向きもしていませんでした。

    別の患者Bさんは菓子折りや数万程度包んで看護士さんなどに渡していました。退院の際、数名の看護士さんや担当医の方がエレベーターまで見送っていました。

    祖母はそれを見て菓子折りやお金を渡していました。
    看護士の方がコレがいい〜と要求もしてきました。
    AさんとBさんへの入院中の対応も、Aさんにはちょっと人としてありえないような対応もありました。
    ちなみにAさんもBさんも人間性などは普通の方です。

    医療費以外を要求するのは間違っていることですが、実際にあります。
    でも手術でわざと失敗するなどはありえないので、入院〜退院までの間看護士の方に優しく接して貰いたければ菓子折り程度は渡しておいたほうがいいと思います。
    本当にいらないと思っているならば、差し出したときに断ってくると思います。

    ユーザーID:

  • 手術成功おめでとうございます

    トピ主様の2度目のレスを読まずに書いてしまっていました。すみません。

    でも、実際そういう事を要求してくる病院もあるのは他の方にも知って貰いたいです。
    病人<看護士や医者 という風になってしまっていて、病人はペコペコして当たり前で病人はちょっとくらい酷い扱いをしても構わない。という風に思っている病院もまだあります。


    もちろんそういう事をちゃんと断れるお医者さんもいるでしょうし、当たり前の事ですがそれを出来るのは立派な事だと思います。

    早くこういう事がなくなるよう、願うばかりです。

    ユーザーID:

  • 「御礼で生活できるの」

    勤務医の妻となった友人のセリフです。

    その場には開業医の妻となった人や、会社経営をしている人がいて、ちょっとハイソな雰囲気。超が付く庶民な私は、皆さんの話を、感心しながら聞いていたんですが・・・。

    勤務医の妻となった友人が、ちょっと挑戦的なまでに、対抗意識丸出しな自慢話を延々しだしました。
    古くからの友人である私は、その友人の様子に「そんなにムキにならなくても・・・あなただって、充分素敵な暮らししてるじゃない」
    って、ハラハラしていました。

    でも、周囲の皆さんは、ニコニコその話を聞いていてくれたんです。
    でも、最後に言い放った
    「大きな病院だから、重症患者が多いらしいの。
     だから、御礼もそれなりよ。
     御礼だけで、生活できるぐらい」
    の一言で、さすがに、皆さん引きました。
    なんと対応していいか分からず、苦笑い・・・・。
    私は、一緒に居て、非常に恥ずかしかったです。。。。

    すみません。
    トピズレでした。

    ユーザーID:

  • 私の経験

    私の家族が手術を受けたのですが、手術後に御礼を渡したら、
    すぐにお受け取りになられました。 今まで3回の経験があります。

    また、ご子息が医師の方に御礼の件についてたずねたら、
    いまだに御礼をされる方は多いらしいし、手術後は気が大きくなるらしい、
    とのことです。(金額は聞きませんでしたが)

    しかし、見送りなんてされたこともありませんし、
    してほしくもありませんが、医師も忙しいから、
    御礼のある、なしで態度を変えるなんてやってられるかな、とも思います。
     
    紹介状のある、なしで違うのと似ているのかな。渡しても変わらない人は変わらないし、一種の気休めと思いますが、どうでしょうか。
     

    ユーザーID:

  • 手術時ではないけれど

    10年ほど前、外科病棟に勤務していた時の話です。
    ある患者さんのお見舞いに来られたかたが、
    ショートケーキを10個ぐらい持ってこられたんです。
    患者さん本人は治療食であること、その患者さんの家族は遠くから来られているので、
    持って帰るのも大変であること、
    同室の患者さんに配れるものでないこと
    (なまものですから当然です。手術を控えている方もおられた)などの理由で、
    詰所に持って来られました。

    でも、対応した主任看護婦(20代後半)は
    「受け取るわけにはいきません」と断固受け取らず、
    家族は「貰ってくれないなら捨てるしかない、
    それはもったいないので受け取ってほしい」と
    「受け取って」「受け取らない」で激しくバトル(!)、
    最後にキレた家族は詰所のすぐ横のゴミ箱にケーキの箱を投げ捨ててしまいました。


    それまでの出来事は実際には見ていないのですが、
    こういう場合だと受け取るべきだったのかなぁ、と思います。

    ユーザーID:

  • 今は今の方針でやらなかったです

    私は、15年前の出産の時は2ヶ月入院して、退院の前にお菓子を渡したりする事があったようなので、うちでも看護師さんに渡しました。

    ほんとに感謝の気持ちでいっぱいでしたので。おふろに入れない私の足の指の間まで手で洗ってくれたりと、物をやるやらない関係なくやってくれました。
    その当時も、物品は受け取らないという感じでしたが、今ほどではなっかたようです。

    さて、今はきちんと張り紙がしてありますし、絶対受け取らない方針だという事を耳にしておりました。
    病院側の決まりですから、それに反する事は迷惑なんだなと思い、昨年手術しましたが何もやりませんでした。

    だからといって、対応は変わりませんし、それが普通なのでよい事だと思います。

    先生も言葉と感謝の気持ちにとても喜んでいられる姿が伝わってきましたし、気持ちよく対応してくれます。

    もらっただのもらわないだの、いっそ今のようにすべて禁止であれば気持ちがいいものだと思います。

    医療費も払っているんだし、それ以上の事は、逆に失礼だなと思うようになりました。
    要は感謝の気持ちを伝える事が一番、先生や看護師さんの心に響くのではないでしょうか

    ユーザーID:

  • 受け取ると誤解されると困ります。

    病院では一切受け取りませんし、持ってくる方も非常に少なく、ほとんどいらっしゃらないと言ってもいいです。
    それでも、どこで、自宅の住所、電話番号を調べたのか、品物を送りたいと自宅に電話をかけてくる場合もありますが、丁寧にお断りします。

    中には、突然自宅まで、いらっしゃる方も。
    無理やりに置いていかれるので、家にあるものをその場でお返しします。このときの、やりとりは、非常に難しいのです・・・
    こんなことをしているうちに、電話や訪問はなくなりつつあります。

    どなたかがレスされてたような高額のものでは決してありません。金額にすればおそらく、3千円ほどの品物でしょうか。

    医者である夫も、妻の私も患者さんが良くなることが最大の喜びと思い、10数時間の手術に夫は頑張り、妻の私は夫が仕事がしやすいよう家庭を守るのが結局は回りまわって患者さんのためになると思っています。

    現実はまじめな一生懸命の医師が多いと感じます。
    どうぞ、お大事に、病気を治すことだけを考えてください。心からそう思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧