憎んでいる父に感謝できるでしょうか

レス39
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

みほ

70歳になる父は、ギャンブル・借金・浮気・暴力・母に対する不平不満と不愉快な思い出ばかりで、父と暮らしたくないばかりに遠い大学を選んで家を出ました。わずかな仕送りは受けましたが、大半は奨学金とバイト代でまかないました。

その後は年に1回ほどしか会わないため、母のためにもと平静を装って接していました。その父もすっかり体を弱くし、おそらくあと数年の寿命ではと思います。

父は都合の悪い過去をだいぶ忘れており、本心では親として感謝されたいようです。「あなたの娘に生まれて良かった」などと言えば、真に受けて大喜びしそうです。

けれど45歳になる今も、父といると嫌悪感ばかりがわき、嘘でもそんな台詞は口にできそうにありません。

私は既婚ですが子供はなく、「親になってわかる親の恩」等と言われると、自分が父を許せないのは親でないからかとも思います。

このまま感謝を口にせず父が他界すれば、私は後悔するのでしょうか。近い境遇の方にご意見いただければと思い発言いたしました。

辛口でけっこうです。どうか教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ひとつだけ感謝するとすれば

    生んでくれたから主人と会うことができたこと。

    でも、やっぱり「私よりももっと普通の女性と巡り会ってくれたらこんな複雑に(父のせいで主人と主人の実家も絶縁中)ならなかったのに」とか、子供はいらないと言ったのは主人のほうなのですが、それは本当は私に気をつかっているのではないかとか、どうしてもマイナスに考えてしまうのです・・・。

    答えになっていなくてごめんなさい。でも、家族は一つ一つ違うので、例えば誰かが「私は許せました」と言ったとしても、この状況になれば同じように言えるのか?とか、あるので、本当にトピ主さんが思うとおりにすれば良いと思います。感謝できないのは私が悪いのかと思う時点で、トピ主さんは私よりもずっと人間味のある温かく純粋な人だと思いますよ。もう少し、時間が解決してくれるのを待ちましょう。その時点にならないと分からないと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 私もそうでした

    私もそうでした。現在私は44歳、父は75歳ですが、幼い時の記憶は楽しいものばかりではありません。父はギャンブル、浮気で問題が絶えず、母といさかいが絶えませんでした。夫婦喧嘩も多く、子供心になんで喧嘩ばかりしてるのに一緒に暮らしてるんだろう?と疑問でした。私が幼い時に一度離婚をしていますが、復縁しています。今でも母はあの時別れていた方がよかったのよねぇ。と何度も言います。今でも父は『一言多い』『口うるさい』です。自分も大人になり、たくさんの人間、男性ももちろんですが、目にしてきました。そういうことを踏まえて自分なりに考えると、自分の父は男としては最低だと思います。でもあえて言うなら、父としては尊敬しています。きっと父は幼い時から口では言えない苦労があったのだと思います。そして家族を養うために奮闘してきたのでしょう。だからといって浮気して妻子を傷つけていいわけではないですが‥。人間は完全ではないです。完璧な父親、母親なんてこの世にはいません。慈悲というのは大袈裟ですが、どこかで許し、妥協しないといつか後悔するんじゃないかと思います。

    ユーザーID:

  • 自由でいいと思います

    わたしも、だいたい同じような経験と気持ちを
    もっています。

    わたしは感謝の気持ちを口に出したりしません。

    だって、父の希望は、娘の私よりも
    長生きすることだと、はっきり言われましたから。

    トピ主さんは、若いうちから、親元をはなれたから
    「感謝しなくてはならないか?」となやまれているのでしょう。

    わたしの場合は、そうではありませんし、さんざん
    ひどい目にあってきましたし、それでも
    親だと思って、従順にしましたから
    もう悔いはありません。

    トピ主さんも、気持ちが決まるまで
    何かに捉われることなく自由でいいと思います。

    ユーザーID:

  • みほさんの気持ち、痛いほどわかります

    わたしを虐待したのは母で、わたしを殺さなかったのが不思議です。

    今は、「死んでやる」という脅しはしょっちゅうですが、そう言いながらずっと健康で長生きしています。

    高齢の母に、親孝行はしています。「人でなし」になりたくないからです。

    感謝の言葉は口にしません。「嘘つき」になりたくないからです。

    母は、虐待を自覚しているらしく「あなたが悪かった」「本当は可愛かった」「苦労して育てた」などと言い、感謝と報酬を要求します。
    報酬にだけは応じています。

    何も要求しない父には、山ほどの感謝を捧げています。

    こういう方針に落ち着くまでには、長い年月を要しました。今、心は安定しています。

    ユーザーID:

  • いつの日か・・・

    みほさんと同年代の主婦です。
    お若い時からご苦労なさったのですね。
    私の父もそうでした。父が若い時はお酒を飲み機嫌が悪いと母に暴力を振るい、晩年は病気や入院などで借金を重ねた挙句に亡くなりました。その借金は子供が返済しております。私が小さい時から父の顔色を伺いご機嫌を取りながらの生活がとても嫌でした。それでも父親が亡くなった時は何故か楽しかったことが思い出されましたね。それまでは父に対する感謝の言葉なんて考えたことがなかったですが、自分も親になり、父の自分一人の腕で家族を養っていく大変さ、プレッシャーがわかるようになりました。ただ家族を傷つけることは絶対によくないことだと思います。
    感謝の言葉はいつの日か自然に出てくるかもしれませんね。無理に言う必要はないと思いますよ。お父様がお元気なうちにみほさんの心のなかで「ありがとう」と言える日が来ることを祈っております。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 感謝は、本音であるべき

    感謝できないなら、別に、言葉にしなくてもいいのではないでしょうか?よく、死んだ人は、お葬式で人の本音も聞き分けると聞いたことあります。そんな形だけの言葉なら、いらないでしょ?私も子供いませんが、子供がいないから、親に感謝できないとは思いません。親に感謝できないから、子供をつくる気になれなかったという人も沢山います。私には、離婚した父がいます。生活をともにいなかった父ですが、それでも、嫌悪感はあります。だから、父の遺伝子を残すような、自分の子供をもつことがそんなに私には、プラスには、思えない独身時代を過ごしました。トピ主さんのように、生活をともにしてひどい思い出を残されたのなら、また、許すことも簡単ではないでしょう。わざわざ、感謝をいわなくても、寄り添えばいいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 私も父が憎いです。しかし・・・・・・。

    私は28才です。
    父は先年自殺しました。
    父は破天荒な生き方をする男でした。その結果、私も母も随分苦労しました。父が散々好き勝手に生き、諸問題を残したまま自殺した時、私は脳の血管が破裂するほど頭にきました。
    しかし、最近思うのです。
    それが人生ではないのか、と。
    世の中、いい人ばかりではありません。と言う以前に、完璧な人などいません。みんな大なり小なり問題を抱えて生きています。
    私は今、父に感謝しています。
    何故なら、父がいた。だから私が生まれてきた。少なくとも私という人間をこの世に遺してくれてありがとう。今後、生きるか自殺かの選択は私自身にあります。少なくとも私は生きて、この国を良くしたいです。

    ユーザーID:

  • 憎しみは死んでから消える。

    同じような体験を持っていられますね。
    私も厳しい父を持ち、家庭に縛られたと思い、結婚も遅れ、長男ですが養子という形で縁を切り、外に出ることが出来たと思っていました。父が死んで3年目を向かえ、父の兄弟からいろいろと聞き及んで、好き勝手に生きた父と思っていましたが、どこかに、そんな父でない所を聞いて、ほっとする気持ちになります。
    戦後の混乱期に兄弟を育てる責任を戦死したお祖父さんに代わり気持ちの緩みを見せずにがんばったことを叔父から聞くと、うれしくなります。
    ただ気の付いたことは、父の血を引いていることでした。同じ事を父は行い、私も同じことをしていると思えることがあります。回答にはなりませんが、自分の気持ちに素直に、合いたくないのであれば、合わなくていいと思います。父の良い所を思い出して、自分の人生の役に立てるようにしたいと思います。

    ユーザーID:

  • ご自身で決め、その事に責任を持つ

    まずはじめにトピ主さんの今までの体験について本当にわかっていない上で、意見させて頂く無礼をお許しください。ただ、読ませて頂いたら境遇は近くないですが一言いいたくなりました。
    ”自分の本心を言うか”、”最後だから父の事を思って言うか”どっちでも正しいと思います。ただ、本心を言う場合でも”自分が今ここにいられるのは両親が居たからだ”だけは念頭において対処されたら良いのではないでしょうか?

    #私(34歳,男)なら”いろいろなつらい思いをして大変だったけどありがとう”と言えるようになりたいと思います

    ユーザーID:

  • 感謝なんてしなくていい

    みほさん、感謝なんて自然と湧き上がるもの。しなくていいです。無理しない!大変なお父様に当たりましたね(?)。ホームドラマでみかけるお父様を持つより波乱万丈の毎日でしたね。悩んで苦しまれたことでしょう。でもお陰で、ひとつひとつの問題を超えてこられたみほさんは、ちょっとやそっとのことでは驚かない、強い人間になっているはず。それだけは感謝、かな?そして、ご結婚されていると言うことですが、”普通”の幸せをかみしめられる方ですよね。お子さんが居ないから?のことですが、もしお子さんがいらしたら、「こんなに可愛いのに、こんなに色々してあげたくてしょうがないのに、なんでうちの父は!」とイライラがもっと増えるだけです。私はアル中、うそつきの継母と未だなじめないで居ます。もう、どうにもなりません。自然体で行きましょう。

    ユーザーID:

  • 子を持ってわかった、ひどい母親ということ

    48歳です。
    わたしの母親はひどい母親でした。
    でも、子どもの頃とか結婚するまでは、他と比べようもなく、そういうものと思っておりました。
    自分が母親になって、あらためてわたしの母がいかにひどい、酷い母親であったかを認識しました。
    それでも我慢していましたが、父の死後、同居。そして決裂、絶縁いたしました。

    感謝の言葉とは、感謝する心があって言えること。
    無理をして言えることですか?
    あなたが会ってあげているだけで、素晴らしいことだと思いますよ。
    無理したら、心がひび割れますよ。
    そう思います。

    ユーザーID:

  • 目が開いているうちに、

    一言でもいいから、感謝の気持ちを云うべきです。
    私は、3人の子を持つ、父親です。私も若い頃、父の酒癖が悪くて、嫌いで、憎んで、東京の大学に行き、そちらで就職しました。が、年々年老いていく姿を見て、また子供が出来て自分が父親となった時、父の気持ちが分かりました。
    最期は、父の死に目に会わず、駆けつけた時は、息を引き取ってました。泣き崩れました。悔しく悔しくて堪りませんでした。

    今は、Uターン就職して生活をしてます。生きている間だから、何でも出来ると思います。居なくなれば、何もできません。ぽっかり穴が開いてしまうのです。
    あなたもいい年なのですから、素直な気持ちで言うべきです。

    ユーザーID:

  • 私にも・・・

    私も、似たような境遇を受け乳に対し憎しみがあります。

    ただ、子供として育てて戴いた事には感謝しています。

    私は今、親としての立場となりましたが
    自分の経験を反面教師として、子供に同じ思いをさせないよう心がけています。

    恐らく、この件は同じ立場に立った人でないと理解する事は難しい事と思います。

    悪い部分だけを見れば、当然憎しみだけしかありません。(私自身そうです)

    ですが、子供として育ててもらった部分とか
    感謝に値する所が少しでもあれば
    そこだけで感謝の気持ちとしてみたら如何でしょうか?

    難しいとは事だと察します・・・・

    他界されてからでは何も出来ないので、如何でしょう?
    少しの気持ちでもあれば、その部分だけでも感謝されてみて下さい。

    何れ、みほさんの気持ちの整理もつくかも知れません。

    みほさんの御父様が居なければ、今のみほさんも居ない訳です。
    少し悩み考えて見て下さい。

    良い結果となります事を願っています。

    ユーザーID:

  • 出来るかと思ったけど。

     私の場合は、父ではなく母(しかもまだ元気)ですが。
     近々、久しぶりに実家に行くことになり、昔の事を水に流して、育ててくれてありがとうって、言おうと思って、いい思い出ばっかり思い出して、頑張ってたんですが。
     電話で、ふと母と話した折に、すごい拒絶反応みたいな気持ちが出てきて、電話が終わってから寝込んじゃいました。

     トピ主さん、嘘でも感謝を口にしないと、後悔はするかもしれません。でも、積もり積もったものがあって、本人を前にしたら感謝の言葉を口に出来ないかもしれない。だとしたら、その時は仕方ないんじゃないでしょうか。

     私は、旦那には母とのことを話してあります。子供はいませんが、親の恩は感じています。でも、全体として母に感謝の言葉は出せません。本人を前にしなければ大丈夫なので、いっそ手紙にでもして渡してもらえばいいのかと思ったりする今日この頃です。

    ユーザーID:

  • できないものはできないーしかたないよ。

    自分の気持ちに素直に、正直であることが一番だと思う。
    いつわりを言ったら、それこそ後悔するのではないかな。

    後悔しないためには、今を一生懸命生きること。
    今を一生懸命生きるとは、自分に正直に全力を尽くすことと思う。

    ならば、トピ主さんがとことん突き詰めて考えて、そういう親に感謝の気持ちなんてないし、言えないと思うなら、それでいいんじゃない。

    ただ、自分の決断には責任をとらねばならないけど。

    仕送りや学費のことなどについては感謝はしても、その他のことについては感謝できないし、嫌なものはどうあがいても嫌でしかない。そういうことを親はしてきてしまったのだし。
    どんなに虐待親のいい所をさがしても、嫌なことですべて打ち消されてしまう。仕方ないよ。

    なんでもきれいごとではすまないから。まずはとことん考えてみて。
    まだ結論がでていないみたいだから。

    ユーザーID:

  • なんだか似ています

    46歳、独身女です。私の父の場合は、凄まじい暴力(腕力+言葉)、母に対する攻撃、お金にたいする執着(働くのが嫌いで、わずかな稼ぎを自分のためだけに使う)でした。貧乏でしたが、極貧にならなかったのは祖父から相続した土地に住んでいたからです。子供のころの心象風景は、次のようなものです。私は、母と姉と一緒に冬のさなか家の外で隠れています。手には、包丁と酒の入った一升瓶をつかんで。荒れ狂う父にそれらを渡さないために、母がもち出して逃げたからです。

    トピ主さん、お互いに実に暗い育ちですね。でも、こんな父でも私は憎いよりは哀れみを感じています。

    >父は都合の悪い過去をだいぶ忘れており、本心では親として感謝されたいようです。「あなたの娘に生まれて良かった」などと言えば、真に受けて大喜びしそうです。

    はい、そのとおりです。しかし、私の父は過去も現在も何か悪いことをしたという認識はありません。これはもう、一種の病気だと家族一同割り切っています。あなたは、病人を憎みつづけますか?

    ユーザーID:

  • 皇帝ペンギン(映画)を見てみてください

    ペンギンだって、なんの見返りも感謝も求めず、あんなに一生懸命子供を育てるのです。生命は、どんなちっぽけにみえる生命でも、みんなそうです。産んで育ててやったんだから感謝しろ、などという親は、昆虫にも軽蔑されることでしょう。

    世間では、親に感謝できないなんてろくでなしだ、という意見が優勢ですが、それは原因と結果を取り違えているのだとおもいます。自然に感謝の念がわきあがってくるような親なら、子は幸福や安心を受け取っているというわけで、それはいいひとになりやすいでしょう。感謝できないということは莫大な不安や恐怖を親から与えられたということですから、不安定にはなりやすいかもしれません。それは克服せねばなりませんが、かたちだけ感謝しても逆効果で、むしろ自分の本当の感情を大事にしたほうがいいと思います。感謝も、憎み続けることも、本当の望みではないのでは?

    ユーザーID:

  • 死ぬ3秒前に

    私も父と仲が悪く(家族全員父と仲が悪い)嫌いだし、母と離婚してからは会ってもないです。でも顔をあわせてたときは、いつかコロス。とまで思ってました。

    でも全然会わなくなってからはいいところしか思い出しません。これは私が全然会わないからだと思います。年に1回でも会ってたら絶対思わないな。
    会わなくなってからは暫らく脅迫されたりしたけども。
    殺人者になりたくなかったので会いませんでした。

    今もしお葬式に呼ばれても泣いてあげられると思います。
    死ぬ前に間に合ったら、一応感謝の意を述べるつもりです。
    全然会わないのはいろいろ弊害もあるし、つらいですが、昔のように感謝どころか殺人を企ててたときよりずっと今のほうがましです。親を嫌うと自分を損ないます。トピ主さんはまだお父さんとの距離がうまくとれてないのではないですか?

    ユーザーID:

  • 心の奥底にあったもの

    私は父親がずっと嫌いでしたし、父親も自分の理想的な娘に育たなかった私のことは嫌いでしょう。

    数ヶ月前、さまざまな不安定な気持ちを解消できたらと思いカウンセリング(ヒプノ?)を受けました。
    軽い催眠状態で心の奥を明らかにするものです。

    そこで数回にわたって今で父親に言えなかった心の叫びを吐き出しました。
    悪態ついて何も出なくなったときに、ふと出てきた言葉は、「でも父親が好きだ」というものでした。

    これは意外でした。子供の頃、父親に愛された瞬間の気持ちだったのでしょうか。
    父親はこの世に一人。
    そう思えるようになって、少し楽になりました。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    私は叔母に父の幼少の頃の話を聞いて、父がこういう人間になってしまった原因がわかり、それから父を憎むのは止めました。

    親になった今、父を自分の子供のような気持ちで見ています。感謝とは違うけれど、最後死ぬ時「いい人生だった。」と思ってもらいたいと思って接しています。

    ユーザーID:

  • 子供には分からない事が・・・

    夫婦のあいだにはあると思います。それは知るべくも無い、親になってみて初めて分かる事です。お母様がご健在の様ですから、「とんでもない夫」に尽くし、自分を見捨てないでくれた事への感謝をすべきだと思います。お父様は反面教師です。

    「感謝」を口にしなくても、老い死んで行くだろう人への「思いやり」があれば良いのではないでしょうか。亡くなった方への「後悔」は大なり小なり必ず有ります。後悔を恐れない事が大切だと思います。

    ユーザーID:

  • 宇宙さん、まさにそうです!

    朝の太陽です。

    わたしの母も、わたしより長生きするのが当然と思っています。
    母がまだまだ若い60歳くらいのとき、「老後が心配で死にそうだ」と言ったので、「大丈夫。わたしがいるから」と答えたら、「わたしが先に死ぬと決めつけるな!」と怒られました。


    今、母は娘より長生きするという生きがいをもって、虐める相手を鵜の目鷹の目で探しながら、暮らしています。

    子より長生きしたい親というのは、現実にいるんですよね。
    これって、親の資格を量る目安かもしれません。

    トピ主さん、横になってごめんなさい。

    ユーザーID:

  • あえて

    思い出させてみるような話題を振ってみてはいかがでしょうか。

    まだ父親が若い頃ならともかく、そのお年ならば
    もうあなたからも怖いという思いはないでしょうし。

    しかし、あくまでも責めるような口調ではなく、
    ほんのり皮肉めかすぐらいに留めて、軽い口調で。

    そうすれば父親の方も悪いと思っていれば、軽い口調で謝りやすいでしょう。
    軽い口調でも謝罪を聞けば自然とあなたの心もほぐれていくかと。

    で、感謝の念を抱くのに抵抗がないぐらい心がほぐれれば
    そこで「ロクでもない親だったけど…」みたいな感じで言ってやればいいんです。

    冗談めかしてでも謝れないような親なら…私でも感謝なんて出来ませんね。

    ユーザーID:

  • 全く同じ心境ですが…

    後悔するのではないか、するかもしれない、するだろうと思っているのではないですか?それなら取り返しのつかなくなる前に、やるだけはやっておいた方がいいと思います。嘘でも言えない気持ちよくわかります。本心から感謝できなくても、ウソも方便。サービス精神で。人間関係の円滑油として必要なことがあります。相手が喜び、あなた自身が子としての役目を果たしたと心が軽くなるのなら、言った方がいいでしょう。周りもあなたがなんて大人なんだろうと見るでしょう。
    上辺だけでも感謝してる風していた方があなた自身の心やあなたの周辺との関係を良好にし、生きやすくなるような気がします。実際私はそんな風にはできないのですが、私の姉は見事にやっています。結果的に姉の方が親・親類間でうまくやってる。(実際は姉は感謝どころか恨んでいるのに)。
    「親にならないとわからない親の恩」と言う人にはあなたの心情は理解されないし、私はそういうことではないと思っていますが、戦う相手じゃないし理屈じゃわかってもらえないから要領良く自分の株を下げないように振舞うのが賢いと姉に学びました。

    ユーザーID:

  • トピ主です。ありがとうございました

    皆様の書き込みを読みながら、涙が出ました。

    若い頃から、同じような家庭はたくさんある、いや、もっと苦労している人がたくさんいると自分に言い聞かせてきました。そのくせ、恵まれた家庭に育ち「自分の親が大好き」と無邪気に言える人に嫉妬し、聞かれれば「私の父親ってロクデナシだったから〜」と、わざと軽く話していました。
    父の寿命を間近にしながら、なお気持ちの整理がつかない自分が情けなく、最愛の夫にも育ちの違いからわかってはもらえない気がしていました。皆様の温かいお言葉で、ようやく何かが氷解したような気がします。ご意見は異なっても、おひとりおひとりが苦しんで得た重い結論なのだと、心から有難く思いました。

    次に会った時は、ただ「ありがとう」と、父の顔を見て言おうと思います。
    書き込んでくださった皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • できるとおもう

    生きている間かはわからないですが。

    うちの父も私が子供のころは荒れてましたねー。
    毎日繁華街に飲みにでていて、こどもながらなんて父親と思っていました。

    でも今思えば、社員と家族を抱えて事業を起こし、毎日プレッシャーがすごかったのだと思います。子供をちゃんと育てなきゃいけないという責任感もあっただろうし、やさしいいい父親なんてとんでもないと言う感じ。
    いまでは孫にはいいおじいちゃんだし、娘にもけなげな愛情を感じさせてくれます。

    逆に母親には家を出るまでは、虐待されたなーと思い出します。嫌で嫌で18歳で家を出ました。離れてからはずいぶんよくしてもらったので関係は修復できましたが、いまでもあのころの記憶ってないんです。いつも記憶がすぐ無くなるので不思議でした。

    でも思い出すと心の傷がうずきます。

    自分が死ぬまでに感謝できればいいんじゃないでしょうか。。。。時間はかかるとおもいます。お父様が生きている間じゃ無理かも。

    ユーザーID:

  • 人それぞれ事情が違うから

    私は子供の頃から母に虐待を受けてきました。大人になっても母とはケンカばかりでした。
    そんな母も今は80歳で、私は48歳です。憎しみが消えた訳ではありませんが、年老いて衰弱した母を見ると非難することができません。今は母に対して優しく尽くしています。
    振り返ってみれば、母だっていい所もあったし、反対に私だって母に対してキツイ事をいっぱい言って傷つけたところもあったと思えるから、今はその部分を考えて母には残りの人生を精一杯楽しませてやろうという気持ちです。

    ユーザーID:

  • 人それぞれ事情が違うのだから 2

    でもだからと言って、母に対して感謝の言葉は出ません。そんな白々しい事を言えば母から「心にもない事を言わなくてもいいよ」と言われてしまうでしょう。
    「仲のいい親子ではなかったね」と言いつつも母は今の私には感謝してくれています。私は言葉よりも行動で示すのが好きなのです。
    ただ親に対する憎しみは人それぞれ度合いが違うのですから、「こうすべきだ」と人には言うつもりはありません。
    1.感謝の言葉を言う 2.行動で示す 3.憎しみの意思表示として何もしない 4.その他 
    選択肢はあると思いますが、結局はあなたの心の赴くまま結論にたどりつけばいいのではないですか。

    ユーザーID:

  • 被害者が無理に許す必要はありません

    今でも嫌悪感とは、とても辛い思いをされていたのですね。

    被害者が自分の気持ちを押さえて、加害者を喜ばせる必要はないと思います。

    因果応報。自業自得。
    人の足を踏んだ人は、踏んだことをすぐ忘れるでしょう。でも、踏まれた方は忘れないし、心は傷ついたままです。

    だれも、被害者に加害者を許せなんて言えないはずです。
    もし、「それでも親は親なのだから孝行しろ」という人がいるなら、その人は親からそこまで酷い目にあわされた経験の無い人でしょう。
    経験の無い人の一般論は、このさい参考になりません。

    トピ主さんが一番したいように、楽なように心に従ってください。

    ちなみに、私は虐待親の葬式にもでるつもりはありません。親戚が何かを言ったとしても、虐待を受けていたのは私なのだから、虐待を受けていない人に理解してもらえるとは最初から期待していません。

    ユーザーID:

  • 無理に感謝しなくていいです。

    こんにちは。
    私と良く似た状況ですね。
    私の家庭も父の借金、ギャンブル、浮気、DV等で
    母と私が苦労しました。
    そんな父が事故で亡くなりました。
    その時は悲しかったけど、借金がなくなった事
    などでホッとしたのを覚えています。
    三回忌が終わり、最近、育ててくれた事や
    遺族年金が入ってくることで感謝するようになりました。
    父が生きてる時は感謝できませんでした。
    なので無理やり感謝しなくても良いと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧