30歳 今春から大学生

レス29
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

ぷー

タイトル通り、4月から大学に編入します。現在29歳独身、6年ほど働いてきましたが、一度現場から離れてさらに専門の知識と資格を得るためです。

現在も専門技術職で同じ分野の学部に進むので(短大卒のため3年次編入です)、頭をリフレッシュして再び勉強に専念できるという状況が非常に楽しみでもあります。総合大学なので、専門外の授業を選択で受けられることもその大学を選んだポイントでした。

しかし現実には、学費や生活費で貯金が減ってしまうことや、10歳も歳の離れた若い子達との授業に失望しないだろうかとか、就職活動において年齢が不利にならないか等の不安もあります。学びに行くのが第一の理由なので、気の合う友達はできればラッキーくらいの気持ちでもありますが。。。

皆さんの周りで、またはご自身がこういった経験をされて予想外だったことや、働いている時には感じられなかったこと、充実した大人の学生生活を送るアドバイスなどいただけると嬉しいです。もし現在大学生の方がいらっしゃったら、編入生ってどんな風に感じるかも聞いてみたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 37歳、昨年から大学院生です

    こんにちは。
    私は37歳で、昨年から大学院に通っています。
    授業の関係で、学部と院合同の授業もあります。
    30代って、現役の子達からしたら、
    まだまだ遠い未来で、
    想像しずらかったりするんですよね。
    ですので、逆に屈託なく接してくれます。

    あと、ものすごく仲のいい友達が出来なくて、
    そうそう飲みに誘ってくれなくても、
    それはそれ・・・って思えるんじゃないでしょうか。
    周囲のペースを気にせずにできることも、
    年上学生の利点だと思っています。

    下手すると、自分の子供くらい年の離れた子達なんですよね。
    だからその生態をみてると、すごい面白くて、
    かわいいなーと思っちゃいます。
    自分もあんなだったかなあ?っと懐かしくなりますし。
    若いってすばらしい。
    だから、あんまり嫌な気分にならないし、
    エネルギーもらってます。

    大学生活、楽しんでくださいね!

    ユーザーID:

  • 本当に、楽しい日々でした。

    私も、30歳で、社会人学生となりました。
    トピ主と違い、高卒だったので、1年から始まりました。

    丸々一回り年下の学生たちの中で、浮いてしまうかも…と悩みました…が、
    あっさり溶け込んでしまいましたよ。

    まずは、同じ社会人学生たちと仲良くなりましたが、
    元々、話好きだったので、18歳のグループにも混じって行けました。

    嬉しかったのは…
    「社会人がいると、講義が引き締まる」と、教授方に歓迎されていたことです。
    「自分の貯金で学費を払っている」と思うから、講義も真剣に聞くし、毎回質問もします。
    「それに、実務を知ってる社会人の質問の視点は、面白い」とも言われました。

    3年からのゼミでは、「口切り役」として、同期から頼られました。
    実務での癖で、オープンエンドな発言をして、周囲の意見を求めていたので、
    「同調でも反論でも、続けて話しやすい」と好評でした。
    おかげで、私たちのゼミは、「無言の行か、教授の独演か」という状況にもならず、皆が活発に話し合えました。

    では! 楽しいキャンパスライフを送ってください。

    ユーザーID:

  • 43歳 来週から大学生

    海外に住んでいます。
    43歳です。子供2人のシングルマザーです。
    仕事二つしています。(フルタイムとパートタイム)
    来週から大学生です。
    仕事をしながら通います。(私は気が狂っていると自分でも思います。)
    が、やってみるつもりです。
    30歳なんて、若い若い!できれば30歳にもどりたいけど、私の人生のなかで、一番若いのは”今”である事に変わりはないので、決心しました。

    お互いに頑張りましょうね。

    ユーザーID:

  • 20歳年下の同級生

    4年制の大学を卒業して上場企業に就職し管理職になりその間に結婚をしました。
    40歳のときにどうしても海外で生活がしてみたくて、主人が単身赴任したのをきっかけに単身で留学をしました。

    同級生は20歳以上年下。
    でも長いこと会社員をしていたので主婦っぽくなかったのか!?海外だからなのか!?同級生は私を30代前半と思っていたようです。
    外国人は人の歳を聞きませんし(そういう習慣がない)、日本人も興味がなかったみたいです。

    10歳の差なら会社でも一緒にいた範囲の年齢差でしょう?

    ・スタイルが良く見えるジーンズ
    ・教科書が入る大き目のバック
    ・クラブ活動やコンパができる体力

    以上を持って(用意して)入学を待ってください!

    エンジョイ!!

    ユーザーID:

  • 編入おめでとうございます!

    トピ主さんと同じような年齢と職歴で、大学院で学んでいる者です。編入とは、少し環境が違いますが、ご参考になればと思います。

    働いてからさらに大学で学ぼうと決めたトピ主さんはとても向上心が旺盛な方と思います。その気持ちをぜひ2年間持ち続けてがんばってください。

    一回社会にでてから学校にもどると、学校というところは「なんと受け身でのんびりしたところだろう」と感じることと思います。周りの学生は学校という世界しか知らずに、これから社会に出て成長する人たちですので、それはやむをえません。

    しかし、それに流されず、ご自身の「専門の知識と資格を得る」目的の達成のためにだけ時間を使うことが大切と思います。2年間なんてあっという間です。卒業後に再就職することを考えたら、2年間まるまるを勉強時間には使うことができないのもはじめから明らかなことです。

    授業で何かを教えてもらおうなどと思っていると後悔すること確実ですので、この1時間の授業ではこれを得よう!と、自分で具体的な目標を決めて授業に臨むといいと思います。(つづく)

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 編入おめでとうございます!

    (つづき)

    学費や生活費の不安は、つきものです。しかしこれも、たったの2年間のことです。進学を決める際に、当然資金繰りを考えていることと思います。必要ならば、奨学金を受けることもできます。卒業してから確実に就職を決めれば、その後の生活に困ることはないはずですから、後のことは考えず、いま勉強できるという幸せだけを大切になさってください。

    充実した大人の学生生活を送るコツは、「常に自分から挑戦する。決して受け身にならない。」これに尽きます。あと、楽しみは、社会人経験があることによって現役学生よりも、深い話題を先生方と共有できることですね。

    ユーザーID:

  • 良い大学生活を!

    こんにちは。
    大学教員です。わたしの教え子にも編入生の学生さんがいますが、目的意識が高いためか、非常に優秀で真面目な学生ばかりです。30代ばかりではなく、40代、60代の方もいらっしゃいますよ。

    年齢差が気になるところでしょうが、自分から壁を作らず、あまりとらわれずに他の学生さんたちの中に入っていくと、案外、すんなりと仲良くなれるようです。最近の学生さんと接していると、友達作りが下手で孤立している子が目立ってきていますので、かえって、あなたから声をかけてもらえてありがたく感じるかも知れません。

    どうぞ、充実した良い大学生活を送ってくださいね。

    ユーザーID:

  • わたしも

    私も30、独身で、今の会社を休職して、春から一年間だけですが、大学生に戻ります。
    しかも、行き先はカナダです。
    語学留学ではなく、専門の知識を得るための留学ですが、やはり不安なことを考えるとキリがないです。

    でも一度こっきりの人生ですもん。
    楽しみつつ、苦労しつつ、
    がんばりましょう!

    同志がいると思って、コメントしてしまいました。

    ユーザーID:

  • 楽しんで勉強してください

    こんにちは。
    私も7年前に貯金をはたいてアメリカに語学留学しました。当時29歳の私は10歳程年齢のはなれたクラスメイトといっしょに勉強しましたが、年齢など関係なく良い勉強仲間が見つかりましたよ。
    お金の件は、彼らも一緒です。限られたお小遣いでがんばっている子、国がリッチで国費で留学してる子といろいろでしたがそれぞれ悩みもありこちらも勉強になりました。

    自分で苦労して貯めたお金で勉強するのですから悔いのない結果を出してそして楽しんで学生生活を送って下さい。
    教授たちだって社会経験のあるあなたが生徒に加わると良い意味で刺激を受けるのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • がんばってください

    私も現在29歳で、海外留学中です。

    私が大学生のとき、正規編入生ではありませんが
    通信制の学生で実験などを一緒に過ごす
    お姉さんがいました。

    その頃はなんでそこまで生真面目にやるんだろう・・
    とか思っていましたが、今はその気持ちわかります。

    案外お姉さんと話せるのって興味もあるし、
    嬉しいものでしたが、小娘のほうからはなかなか
    声をかけづらかった記憶が。。
    なので、あんまり肩肘張らず、まずは積極的に話しかけてみてください。

    人生いつからでも勉強したいときがしどきですよ!
    お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:

  • 編入経験者です。

    私は高校卒業後18歳で就職し、その3年後に進学の必要性に目覚めて、21歳でC大学の短期大学部の夜学(その頃の学力では其処しかなかった)⇒転部⇒卒業⇒K大学経営学部経営学科に3年次編入した者です。(25歳で4年制大学卒業)

    ともかくも一旦社会人としての経験がある反面、学ぶという姿勢は高校時代より人一倍あったのですが、やはり現役学生の時のような基礎学力の無さにはかなりの実感がありました。

    それと、今になっていえる事ですが、大学在学中も年の差があるので、ゼミ等のディペートや、論文こそは見解を示す事が有利に出来る反面、再度社会人になってからの、「改め」新人となっての同期とのギャップは結構しんどいものがあります。

    卒業してから、13年程経過しますが管理職になってやっとそのギャップが不自然なものではなくなってきたと実感する今日この頃です。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ☆

    私は現在30歳で某医療系大学の一年生です
    一年たってみて思うのは、やはり年の差はあるということです。同級生や上級生で年の差を無遠慮に言ってくる人もいます。正直、10歳下の子から見たら仕様がないので笑って対応してます。

    あまりひどい場合は「ちょっといいすぎ」とは言いますが・・・
    でもほとんどの学生はいい子がいいですよ
    普通に接していれば大丈夫です。あまり気にしすぎて輪に入るのをやめちゃいけません。
    部活にも入ってますが、それも大学生活をうまくやる手段と思ってますよ
    がんばって!!

    ユーザーID:

  • 応援しています

    私も5年間、専門職として仕事をし、2年前に同じ分野の大学に編入学しました。入学が決まった頃は、同じ不安を感じていました。しかし、入学後は、本当に充実した毎日を過ごすことができました。
    年下の学生との交流は新鮮で、同じ業界の先輩として教えてあげることもありましたし、逆に、教えられることもたくさんありました。現在は現場に復帰していますが、この経験がとても役立っています。同期の編入生とは卒業後2年経っても、変わらず仲良しです。
    私も専門科目だけでなく、総合大学で一般教養も受講していました。この講義がおもしろく、専門科目の単位を早々にとり、できる限り一般教養のキャンパスに通いました。ここでの学びは視野を広げ、講義をきっかけに始めたゴルフが今の私の趣味になりました。
    今まで、収入があった分、経済的には厳しい面もあります。準備できるのなら、少しでも蓄えたほうが安心できますし、勉強中も苦労が少なくてすみます。
    この進学は、きっとかけがえのない経験になると思います。応援しています。

    ユーザーID:

  • いいもんですよ

    私は10年ほど働いてから、大学院へ行きました。
    若い人や年上の人が周囲に増えるのはとても楽しいものでした。

    新しい出会いができて、今でもおつきあいのできるステキな仲間です。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    皆さん、ありがとうございます!!
    とってもポジティブな意見に励まされました。

    現在は看護師として総合病院で病棟勤務をしていますが
    一度離職して1年間、海外NPOで働いた経験があります。
    その時にもっと看護職として自分の可能性を広げてみたいと思い始めたのがきっかけで
    帰国後、資金を貯めるために働いてきて今に至っています。

    年齢に関してはホントに自分自身の心の持ち方次第なんですよね。
    進学が決まってから、街で大学生風の子を見るたびにちょっと気後れしちゃってた自分がいます。
    職場の新人さんの非常識さにも、ついていけない若者の印象があったのかもしれません。

    でも、実務経験がある分、彼らの相談にのれるかもしれないし
    違う視点で講義を活性化する役割を果たすことができるかもしれない。
    逆に私も、これから医療職を目指す学生さん達の新鮮な意見に刺激を受けられそうです。

    学生生活がとっても楽しみになってきました!
    必須アイテムを揃えて、新しい生活を満喫したいと思います♪

    引き続き、いろんな方のご意見が聞ければ嬉しいです。

    ユーザーID:

  • 私の夫の場合

    夫は30歳で、この4月からもう一度大学生をやります。
    でも、仕事は続けたままで、夜通います。キャリアもさらなる専門知識の獲得も、同時進行したいから。

    会社を辞めて通う、という選択肢は全くありませんでした。リスクを考えると、キャリアにブランクを作るのは非常に痛いのです。幸い、外資で非常に理解のある会社なので、学校に通いやすいよう、退社時間の融通も通してくれました。同じクラスになるのは、夫のような第一線で働くビジネスマンばかりだそうです。
    環境は違いますが、頑張ってください。

    お金の件については、不安であれば、夜バイトでもしたらどうですか?昼間の4年制に再度入りなおしたのであれば、かなり時間の余裕があるのでは?
    また、授業に失望するかどうかはあなた次第。
    もし仮に得るものがなかったとしたら、そこに4年間も通うのは本当にムダになります(お金も時間も)。

    30代の一番キャリアを積むべき時期が台無しになってしまいますから。
    そんなことを不安に感じるよりも、事前に十分リサーチしたはずなのですから、なにがなんでも得てやる!という姿勢で臨めば、必ず得るものはあると思いますよ。

    ユーザーID:

  • がんばってください

    私は現在大学に通学しています。
    まずはトピ主さんの決断に拍手を送りたいです。

    ほかの方も書いていらっしゃいますが、年下の学生と学ぶことについてはそんなに心配しなくても大丈夫です。こちらが気にするほどには相手は気にしてません。

    社会経験を経てから大学進学して良かったことは、今までの経験をふまえて講義を聞けることです。きっと、若いころならつまらないと思うようなことでも実感しながら学ぶことができました。私は学ぶことが第一と考えておりましたので、人間関係にわずらわされることなく学ぶ楽しさを満喫しました。熱心な学生には教師も目をかけてくれますしね。

    また同じように目標を持って学んでいる社会人学生の方たちと出会ったことです。末永く友人でいたいと思えるような人たちと出会えたことは私の宝です。

    大変だったのは、学費等で貯金が減ったことでしょうか。でも、意味のある時間とお金の使い方をしたと思っているので損失感はないです。

    2年間はあっという間です。学生生活をエンジョイしてください!

    ユーザーID:

  • 50才ですが

    2度目の大学生活で某国立大学の工学部の3年生在学中です。同級生はほとんどが20歳ですので、もちろんいろんな意味で違いは感じますが、慣れました。大丈夫、すべてがよい経験ですよ〜。

    大学って、みんなが優しくて、居心地がいいです。ちゃんとした大学生はちゃんと年上の同級生を認めてくれるだけの器量があるんだな〜と、頼もしく思いましたよ。私に出来ることは、年上の同級生としての存在意義を発揮することだとおもい、がんばれているのは、そのせいかなとありがたく思います。

    ユーザーID:

  • 大学生

    私は大学生です。
    普通の大学生って勉強はしていても,最初ははっきりとした「これをする!」っていう目的を持っていない人が多いと思います。
    けど編入生の人はそれに比べれば,目的がはっきりしていていて,自分のお金で通っているから勉強もすごく熱心にされている人ばかりです。

    私はそういう姿を見て尊敬していますし,話してみたいなと思いますが,気軽に話しかけることはできません。話してみるととてもおもしろいのですが,同じ学年でも年上だし,一人でおられることが多くて,邪魔かなーと思ったりもして。
    というわけで,もし大学で「こいつおもしろいな」と思うような学生がいたら,ぷーさんの方から話しかけてみられることをおすすめします。

    ユーザーID:

  • お金の面

    私も医療系専門職で社会人大学院生したものです。経済的な面の話ですが、無利子の奨学金をかりてはどうでしょうか?成績によっては返金免除制度があったと思います。必要なければ、使わずに返済のために貯金しておけばよいだけの話ですので。学部ではその制度がなかったらごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 大丈夫、頑張りましょう!

    私も同じく30代にして、現在2度目の学生をしています。私の場合は、トピ主さまと違い1年生から入学しましたので、同級生とは一回り違います。

    実際に学生生活を通して思うことは、同じ目標に向かっているせいもあって、共感でき、楽しい時間を過ごしていると思います。とは言え、明らかにギャップのような部分も感じますが、そこは客観的に楽しんでます。「さすがにいまどきの子だなあ・・・」なんて楽しんでますよ。

    トピ主さまの場合は、実務経験もあるようですので、きっとクラスメイトに頼られる憧れの存在になれると思います。

    有意義な学生生活を送られることを祈ってます!

    ユーザーID:

  • 再びトピ主です。

    さらに多くのメッセージ、本当にありがとうございます!!

    周囲に似た状況の人がいなくて、同年代の友人は次々に結婚し…
    編入試験までは仕事と勉強に明け暮れ、合格の喜びも束の間、
    退職を目前にして期待よりも不安が大きくなっていた時期だったので皆さんのお言葉に心強くなりました。

    積極的に授業に取り組み、先生方とも深く話ができるというのはまさに私が思い描く理想の学生生活です。
    私だって10年前はそんなに真面目な学生じゃなかったし、
    2度目だからこそ学びたい意欲と目的がはっきりしていて、
    且つそれを満たすことのできる環境を得たことに贅沢を感じられるのでしょうね。
    年上だということをあまり気負わずに、現役生にも気軽に話しかけたいと思います。

    経済面に関しては、経済観念というか、やはりある程度生活レベルを変える覚悟をしなくては。
    お金では得られない、精神的な満足感があれば乗り切れるのでしょうか、たった2年間ですものね。

    海外に行かれた方の意見もいくつかあり、いろんな場所での人との出会いを大事にしつつ、人生の糧にしていきたいですね。
    皆さんのように、充実した学生生活を送れるように私も頑張ります!

    ユーザーID:

  • 専門学校生です。

    こんにちは。私は、昨年4月28歳の時に、専門技術を身につけ将来の仕事に結びつけようとする為、学生になりました。私は、文学部私立大学卒業後、就職し、23で結婚しました。25で長女出産26で次女出産後、しばらく専業主婦をしていましたが、以前の会社に復帰して1年で学生に戻りました。幼い子供2人を抱えての学生生活は容易ではありませんが、フルタイムで仕事復帰の1年間と比べれば時間的には余裕ができたし、充実はしていますし、何よりも夢に一歩一歩近づいている自分がいます。

    クラスの中にも意外と社会人経験者がちらちらといます。
    年下の子達も皆目的がはっきりしているのでその分野にかんしては対等に話をしています。まだ2年間あります。

    私も入る前は年の差のことも少しは思いましたが、そんな必要なかったです。目的明確の学生が集まるだけあって、自分が18の時と比べると精神的に大人な子達が多くて私の方が関心させられました。

    ユーザーID:

  • そうですか。

    私は、20代の後半から大学生になりました。
    正直いって年齢差はあるし、話が合わないので精神的にきついと思うことも多々ありました。
    女子大だったので徒党を組む人が殆どで、その中に入ったりしなければいけないというのも大変でした。
    それなので、良い友人に巡り会えるという過度な期待を持つのはやめた方がよいと思います。
    ただ、少数ですがとても性格のやさしい友人に恵まれたということはありました。
    ここに書き込みをしている皆さんは、全然問題ないとおっしゃっている方多いですが、私は正直いって大変でした。
    でも、勉強するという強い目的で編入されるのだから、その情熱で乗り切っていって下さいね。

    ユーザーID:

  • ヨコですが

    「まだまだ上がいる」さん!私もあなたと全く同じ境遇です。43歳のシングルマザー、フルとパートのふたつの仕事をしながら大学生やってます。同じことをして頑張っている方がいるなんてうれしいです。皆さん、がんばりましょうね!

    ユーザーID:

  • 他人の目は気にせずに

    30歳から大学院に編入し,今は修了したものです。
    トピ主さんは女性でしょうか?女性の社会人学生は比較的歓迎されるので大丈夫でしょう。
    学生生活を振り返ると,敢えて若者の仲間に入ろうとするより,少し距離を置いた方が上手く行くように感じました。

    学生生活で,たぶん最初にぶち当たる壁は,恐らく他人からの目だと思います。人と違うことをする人間って,大体悪く言われるものです。
    とくに私は男ですので,はっきり言うと他人の目は厳しかったです(特に女性から)。女性の目から見たら,「いい大人の男が稼ぎもしないで大学院でぶらぶらしてる」ってことでしょうね(実際に稼ぎだけで見るとその通りですし)。

    だからこそ,最初に書いたように,少し距離を置いた方がいいかもしれません。

    ユーザーID:

  • おめでとうございます!

    私も結婚後28歳で一般の高校生に混じって受験、4年間を大学で過ごしました。

    大学在学中に長男を出産、先生方にも随分とお世話になりました。とっても楽しかったですし、当時の同級生もいい子たちばかりでした。授業はどれをとっても学ぶべきことが多く、ひとつも無駄になることはありませんでした。その時に取った資格を生かし、通訳や日本語教師の仕事を海外で経験して、45歳のときにイギリスの由緒ある大学の博士課程に入学、子連れで頑張りました。

    今、自分の息子は私の母校に合格が決まり、やはり縁があったのだなあと感慨ひとしお。自分が学んだ大学だから安心しています。社会人になっての勉強は、資金繰りや体力に心配がありますが、集中力とやる気で若いものにはまけません。教授陣も暖かく迎えてくれます。頑張ってください!

    ユーザーID:

  • 一緒に頑張りましょうね

    私も四月から大学に入学する者です(32歳女性)。
    編入ではなく1年次からの入学ですが、今トピ主さんと同じ不安を持っているので、お気持ちは痛いほど分かります!
    やはり年齢差はきついですよね・・・。受験のときはそんなこと気にする余裕もなかったですが、合格できると入学後のこと、気になりますよね。ただ私は勉強するために入ったんだ、もし周囲とのことで辛いことがあっても、とにかく勉強に打ち込もう!と覚悟しています。先日も大学主催の講演会に行ったのですが(来ているのは学生が主)、学生と思われる人たちからの「えっこの女の人何?学生でもなさそうだし何なの」みたいな視線がつきささり、非常に辛かったです・・・仕方ないですね。
    幸いこちらのトピに発言されてる方々の経験ではあまり心配しなくてもいい様ですね。肯定的な意見が多く嬉しくなりました。せっかく得たチャンス、最大限生かして自分の可能性に賭けてみようと思います!頑張りましょうね。

    ユーザーID:

  • 皆さん、ありがとうございました!

    経験者である方々の意見をたくさん伺えて本当に感謝しています。
    皆さんのお返事に、背中を強く押してもらった気分です。

    散々悩んで、資金繰りや将来設計も考えて出した決断なので
    皆さんの言うようにまずは進学の目的を全うするためしっかりと勉強に打ち込み、
    それに加えて柔軟な頭と気持ちで、良い人間関係を作ることができたらいいなぁと思っています。
    サークルやアルバイトも、学生生活を充実させてくれるものですよね。

    ここで頂いたプラス面、マイナス面の意見が両方とも、とても参考になりました。
    学校が始まって嫌なことがあっても、このトピを見てまた元気付けてもらえそうです。
    あと少しで入学式、新しい環境がとっても楽しみになってきました。

    レスしてくださった皆さん、本当にありがとうございました!!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧