テディベアの日???

レス2
(トピ主0
お気に入り0

旅行・国内外の地域情報

ねこまた

幼少の頃、アメリカのコネチカット州に住んでいました。
現地の小学校に通っていたのですが、移り住んで間もなく”明日はテディベアの日なので持ってくるように”という御達しがあり、急いで玩具屋さんでCAREBEARSを買って次の日に持って行きました。

皆それぞれCAREBEARSやJ.C.PENNYで購入したベアや家族からプレゼントされたベアを持って来ていました。
今となってはとても良い想い出ですが”何の為の何の日だったのだろう?”と思う時があります。

どなたかご存知でしたら教えて下さい。
また経験された方はどんなクマちゃんを持って行かれましたか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは、

    1902年、アメリカ合衆国第26代大統領セオドア・ル−ズベルトが、その年11月に熊狩りで、傷ついた小熊を見つけ、逃がしてやった。それがワシントン・ポスト紙に掲載され、その話題に便乗して作られた熊のぬいぐるみもまた大評判になった。それで、大統領の愛称「テディ」が用いられ、「テディ・ベア」という名前になった。その後、優しさや愛情を込めて「テディ・ベア」を贈る習慣が世界に広まった。
    ということらしいです。

    私の息子も、「テディ・ベア・デイ」に、Pre-
    Schoolに持っていきました。主人が、シックス・フラッグ(アミュ−ズメントパ−ク)の輪投げゲ−ムで勝ち取った特大のクマさんを・・。

    ユーザーID:

  • ジェイさん有り難うございました

    解決出来ました。
    ふと疑問に感じる事が年に何度かあったもので…・
    日本でも何かそういう玩具や工芸品を持って行く日があったら
    面白いですよね?
    どうも有り難うございました!!!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧