この日本語訳を教えてください

レス57
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

mayu

小町の皆さん、はじめまして。
生まれから人生半分以上がアメリカ、いわゆる「帰国子女」で、日本生活に戸惑いながら頑張っています。

それで、良く英語で答えたくないことやプライバシーにかかわることを聞かれた場合、NYOB (None of your business)と返す言い方があるのですが、日本語ではどのような言葉がこれに〔訳される)相当ますか?

良く言いたくないことをあれこれ聞かれた時に、この一言英語で切り抜けられるのに・・・日本語に同じような決まり文句があれば助かります!
ぜひぜひ皆さんの知識を貸してください!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数57

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「あなたには関係ない」

    でいいと思います。

    ユーザーID:

  • 直訳を言うのは危険

    None of your business, 直訳すると「あなたに関係ない」ですが、日本の人間関係でコレを言えるのはよほど気心の知れた中だけ。言われた方がムッとする確率の高い言葉ですから、あまり言わないほうが無難でしょう。

    ではそんなときなんて返すか。いろいろありますが、私がお勧めするのは、にっこり笑って「どうしてそんなこと聞くの?」と返す方法です。

    英語圏と日本では単純に言葉が違うだけじゃなくて、それぞれの言葉のニュアンスも大分違いますから、苦労が多いかもしれませんが、がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • やわらかく言うならば

    プライベートなことなので…

    ユーザーID:

  • 余計なお世話!

    おそらく同じレスがつくと思いますが、中学高校での英語では定番の言葉です。

    判りきったことをアドバイス(忠告)されたときに言い返しますが、
    『余計なお世話』
    と訳します。
    つまり、貴方の仕事じゃないでしょ。という意味ですね。

    他にも同じようなことわざがありますよ。
    『覆水(ふくすい)盆に返らず』
    =(こぼれたミルクは元に戻らない)
    =It is no use crying over spilt milk.

    『郷に入れば郷に従え』
    =(ローマに入ればローマ人のするようにしろ)
    =When in Roma, do as the Romans do.

    このようなものがあります。

    ユーザーID:

  • 大きなお世話!

    タイトルのとおりです。
    あとは、
    「あんたの知ったこっちゃないでしょ」
    「カンケーねーだろ」
    など、発言者によって使い分けてください。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 「よく、分からない。」とか。

    なぜ分からないとか、質問の意味が分からないとか一切言わずに「分からない。」とだけ言われると、コミュニケーション取りたくないのかなとか、触れられたくない話題なのかなと思って、その話題はそこで終わりにすると思います。

    ただ、あまり使いすぎると嫌われているのかなと思って相手に引かれてしまうので、ご注意を。

    ユーザーID:

  • これはどうかな

    例えば、バイト先の先輩に「彼氏はいるの?」なんて聞かれたとき。

    話す気がないとはっきり表明するなら
    「ノーコメント」かな?
    結構きつい言い方になっちゃうけど。

    日本語独特のあいまいさで
    にっこり笑いながら「ご想像にお任せします」。
    これは、相手が年上でも上司でも使える便利な表現ですよ。

    ユーザーID:

  • 前後関係で

    言葉は直訳では不適切な場合があって難しいですよね。
    例えば、日本では他人にものを上げるとき「つまらないものですが」「お口汚しに」などと謙遜する奥ゆかしい伝統がありますが、これをそのまま外国語に翻訳して言うと、大変失礼なことになったりします。

    それと同様で「あなたには関係ないこと」のように直訳して言うと人間関係がまずくなる恐れが大だと思います。

    日本人同士では、言いたくないことがあれば「何となくごまかす」場合が多いと思います。
    「ひ・み・つ」と冗談ぽく言って笑ってごまかす場合もあるし。

    相手との関係、聞かれた内容、聞かれた場面によってうまく切り抜けます。
    ややきつめに断るなら「えっ?どうしてそんなこと聞くんですか?」と言って、「○○さんはどうなんですか?」と逆に聞き返し、相手に答えさせてから答えるというケースもあると思います。

    ユーザーID:

  • ご参考

    ほっといてよ!
    余計なお世話です。
    貴方には関係ない事!
    などなど。

    ご参考まで。
    日本生活頑張ってね!

    ユーザーID:

  • 帰国

    トピ主さんと同じく帰国組みですが、英語でもそんな言い方しません。。。
    使わないわけではないですが、冗談か怒っている時ぐらいしか使いませんけどね。英語圏といってもアメリカではないからかもしれませんが。

    さて、本題ですが、日本語で答えたくない事を聞かれたら、ストレートに答えればいいと思います。
    例えば、「それはちょっと言えないな〜♪(ニコッ)」みたいに。
    言葉自体よりも、むしろ言い方によってニュアンスをコントロールできると思います。
    「そんな事聞くかな?」と思うような、ずうずうしい質問には、いかなる内容でも「べつに...」と言い不快感を表します。「べつに」という言葉がミスマッチであればあるほど、不快感が強調される仕組みです。

    こんなのでどうでしょう?

    ユーザーID:

  • 状況にもよります・・・

    日本語ですといろいろ言い回しがあります.
    友人同士だったら「関係ないじゃない〜〜」とやんわり言ってみる.
    目上のひとだったりしたらまた難しいですよね.
    たとえば年齢だったら・・・よく聞かれるのは「何歳ですか?」と聞かれたら「いくつに見えます?」なんて切り返すとかして.「彼氏はいるの?」とかも「さあ〜ご想像にお任せします」とか言ってはぐらかします.
    友人だったら,「う〜ん,あんまり答えたくないな〜,今度でいい?」なんて言ったりしますね.あとは「ごめんね〜その話はしたくないの〜」とか・・・・
    状況によりけりですが,日本人が得意な曖昧な答えをして切り抜けるのが一番ですよ・・・

    ユーザーID:

  • 言い回し、こんなかんじでしょうか?

    日本語文を読んだだけでの印象で書きますね。
    喋りことばとしてなら、

    「え〜、そこらへんについては『範囲外(はんいがい)』なので。ごめん、詮索(せんさく)はしないでね」。

    または
    「プライベートなことなので、ちょっと…(ことばを濁す)」

    とでも言うでしょうかね…
    プライベートなことなので、自分にとっては「あなたに説明できる(義務の)許容範囲外だわ」、という意味合いです。

    もっと簡単にいえば、
    「うふ、内緒。」
    かな。

    または
    「ひみつ」。

    かなり打ち解けてフレンドリーな間柄になっていたら、
    「ほっといて」とか、「ほっといてよね!」にもなるのではないでしょうか。ことばの前に「ごめん」と、ひとことつければ、問いかけに否定で答えるときにもそのあとギクシャクならないのではないかと思います。日本の場合。

    ユーザーID:

  • 多分

    4年豪州に留学経験がるのですが
    None of your businessって相当きつい言い方ですよね?
    日本語では「テメーには関係ねーだろ」っていう風にとらえてました。
    それを丁寧な言い方にすると…「プライベートのことはちょっと…すみません」とかで良いと思います。

    ユーザーID:

  • 直訳は

    「関係ないでしょう」と言われます。でもこれを言うと角が立つのが日本社会の面倒なところ。
    場面場面で返し方が違うので、決め台詞はないです。
    「どちらへ?」→「ちょっとそこまで」以下笑ってごまかし相手がさらに聞くなら「お天気いいですよね〜(話をそらし)じゃあ行ってきます(急ぎますからでも可)」
    「どこに行ってたの?」→「ちょっと・・・(にっこり)」
    「家族はどこに勤めてるの?」→「大したところじゃないんですけど、会社員です・自営です」などなど。
    あと聞き返す方法もあります。「どこへ?」と聞かれたら「あなたもお出かけですか?どちらに?」あるいは「お掃除まめですねー(と質問を流す)」
    所詮監視社会の名残は抜けないのです。よく取れば、自宅周辺ならある意味「防犯」でもありますね。

    そして日本人スマイルはここから生まれるのでありました。笑って応えない・・・・

    ユーザーID:

  • 直訳と意訳

    None of your buisiness!

    直訳すれば
    「あなたには関係ない」
    「どうしてあなたにそこまで言わなきゃならないの?」
    ですが、
    日本風に意訳するなら
    「あんまり言いたくないんだけど・・・」
    と、言葉を濁してみるのはいかがでしょうか?

    それでも食い下がる人には
    「複雑な事情があるので、言いたくない」
    「話せば長くなるけど、いい?」
    「トラウマがあるから話したくないの」
    などを使っています。冒頭の言葉とは意味は違いますが、文化的にはっきり言ってもよい(はっきり言わないといけない)国と、はっきり言うと角が立つ国と、その点を考慮すると、言葉を濁すという方が、もめごとにならずに済んで楽かもしれません。

    ユーザーID:

  • お気遣いなく・・・

    直訳の通りあなたに関係ないでしょう、とか個人的なことですから、などはっきり言うこともありますが、やんわり言ったほうがいい時はタイトルのように言ってます。
    私のことで気を遣わせるのは申し訳無いですから、内心では放っておいて、ということです。むきになってはっきり言うより、効果的です。

    ユーザーID:

  • 逐語的な訳はできないかも。

    訳すとすれば、「あなたには関係ない」とか「あなたの知ったことじゃない」・・・という台詞になってしまうと思いますが、これは日本語の会話としては相当トゲトゲしく聞こえちゃいますよね(そういうシチュエーションならいいけれど)

    残念ながら決まり文句として、簡潔な言い方はないと思います。「プライベートなので」とか、「さあ、どうでしょうね」とか、笑顔まじりに流しちゃうかな。

    ユーザーID:

  • ずばり直訳

    冷たい言い方だったら”あなたには関係ないこと” かな?でもこれはちょっとけんか口調になるので
    穏やかに話しをするときは適当にごまかしましょう。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    今アメリカで生活しています。 NOYBって言い方は私の周りではさすがに自己主張の強いアメリカでもあまり聞かないなぁ。日本語に訳すと「ほっといて、私の勝手でしょ!」というような強い意味合いですよね。かなりぶしつけな、あるいは嫌味っぽい質問でもされないかぎり「ほっといてよ」なんて相手に失礼ですよね。
    答えたくない場合は「まあね。」「べつにそんなことどうでもいいじゃない?」などと適当にお茶を濁して於けばいいんじゃないのかな?

    ユーザーID:

  • NOYB

    強く言うと「あんたに関係ないでしょ」ですが、
    優しく言いたいなら
    「プライベートなことなので・・・」って
    感じで切り返してはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • 教科書では「余計なお世話!」だけど・・・

    「余計なお世話だよ」「あんたには関係ないでしょ」等、と教科書では習いましたが、そのまま言えば場の空気を凍らせることでしょう・・。

    私だったら質問に答えないで全然別の話題をふってしまうとか、あなたはどうなの??って逆に質問してはぐらかすとかするかなぁ。忘れちゃったぁーエヘヘとかね。

    ニッコリして適当にこんなことを言っておくのはどうでしょうか??

    ユーザーID:

  • 「ご想像に」「お陰さまで」

    内容によりけりですが、「ご想像におまかせします」かな?「彼氏いるの?」とか「収入は?」とかなら。病気の家族の容体とか子供の成績とかご主人の会社でのポジションとか、夫婦仲とかなら「お陰様で何とかうまくやってます」子供はまだ?とかデリケートな内容でしたら「こうのとりのごきげんが」でしょうね。「それはプライバシーです」とはっきり言うよりのらりくらりちょっと謙遜のはいったどうとでもとれる回答が多いですね。

    ユーザーID:

  • 多分

    思いつく限りにおいて、

    「あなたには関係ない」「関係ないことです」
    ちょっと硬めな言い方。

    「どうだっていいじゃない」
    少しフランクな感じ。

    「ほうっておいて」
    かなりプライベートな間柄。

    こんなところでしょうか?
    ちょっとシチュエーションとか、状況によるとは思いますが、上手く使いこなせるとよいですが。

    ユーザーID:

  • 大きなお世話

    タイトル通り「None of your business」に相当する日本語は「大きなおせわ」だと思います。
    でもこれってあまり親しくない人に使うとひどい反感を買うと思うので本人に対しては殆んど使うことはないと思います。心から気持ちを分かり合える親友同士で冗談半分に使うなら良いですが。
    またはとってもプライベートな質問をした本人ではなく共通の友達を相手に「Aさんからこんなことを言われたけど、それって大きなお世話よね」という使い方もできると思います。
    日本語として使う場合はとてもデリケートなので気をつけてくださいね。

    ユーザーID:

  • ご想像にお任せします

    時と場合によるかもしれませんが冗談ぽくかわしたい時、
    歳はいくつ?彼氏いるの?
    など真面目に答えたくない場合は

    「ご想像におまかせしまぁ〜す♪」
    「それはヒミツで〜す♪」

    とかはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • None of your business

    これは英語でも、言い方によっては切り抜けられるというより、切り捨てる!と言う感じになりますね。
    日本語では<ごめんなさい、個人的なことなので>。
    友達同士なら<、xxxさんに関係ないことだから><他人のことを詮索しないで>などですね。
    私は<他人が聞きたいことって、本人が言いたくないことなのね>とさらりとかわします。

    ユーザーID:

  • 「まあ、いろいろね」

    「None of your business」って、私アメリカ滞在中何度か言われて、なにもそんなにはっきり言わなくてもいいじゃないか、とっても悲しかった覚えがあります。「あなたには関係ない」って、日本人はその感覚そのものがないかもしれませんね。

    …に相当する決まり文句、そうだなあ…帰国子女のトピ主さんが言ってもフィーリング的に違和感なく、日本人を悲しくさせない言葉…ということで、うざい質問ばっかりなときは「まあ、いろいろね」で流す!

    婉曲と受け流し、これ日本人の極意ですから。

    ユーザーID:

  • 内緒っ

    決まり文句とまでは言えませんが、微笑みながら「な・い・し・ょ」かなぁ。

    それで引き下がってくれない詮索好きの人に私は、
    「そんな事聞いてどうするんですか?」と言います。
    多少トゲのある言い方なので、年上の人には使いにくいですが、自分は言いたくないという態度でキッパリと。

    ユーザーID:

  • さっきのレスの訂正

    先ほどはmayuさんの書かれた内容をよく読まずに、和訳だけ考えて書いてしまってごめんなさい。
    帰国子女で、日本の生活に戸惑いながら暮らしていらっしゃるのですね? ほんとうに色々たいへんだと思います。

    上で書いた「大きなお世話」他2文ですが、英語のMYOBとは意味は一致しますが、失礼な台詞です。相手がウザくて、けんかしてもいいと思っている場合にだけ登場する言葉です。

    日本語で話しているときは、プライベートなことを聞かれたりして内心アタマに来ても、できるだけあいまいな表現で、かわしたほうがいいです。そのほうが敵をつくらずに済みます。

    日本での生活がんばってくださいね。応援しています!

    ユーザーID:

  • あなたには関係ないでしょ

    タイトルのとおり、そのまま口に出すと、とりつく島もない印象ですね。
    どうでもいい、または、ケンカしてもいい相手なら、それも有りだと思いますが。

    どうでもよくない相手なら、にっこり笑いつつ、きっぱりと
    「秘密です♪」「内緒♪」というのはどうでしょう?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧