新生児(2ヶ月)を連れての海外からの里帰り

レス22
(トピ主0
お気に入り1

妊娠・出産・育児

もうすぐママ

アメリカ在住のもうすぐママです。5月に初めての赤ちゃんを出産予定です。日本にいる母親がアメリカまで手伝いにきてくれます。母親が日本に帰る際、2ヶ月の赤ちゃんを連れて一緒に日本に里帰りする予定です。日本にいる年老いた祖母や家族に赤ちゃんの顔を少しでも見せてやりたいからです。まだ航空チケットの手配はしていませんが、赤ちゃんがまだ2ヶ月そこそこで少し心配です。似たようなご経験のある方がおられましたらアドバイスいただけますか?よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 生後2ヶ月も経ったら

    すでに新生児ではありませんよ〜。
    新生児というのは、生後1ヶ月の間だけの
    赤ちゃんのことを言うのです。

    ユーザーID:

  • 聞いた話によると

    知り合いから聞いた話なので詳しくはわかりませが、小さい子供は鼓膜が弱いから飛行機に乗せると鼓膜が破けると言ってました。
    しかも、実際破けた子を知ってるとも。

    大人でも高低差の激しい場所では耳が詰まったりして気持ち悪いですよね?
    それが高度何千・何万メートルともなったら…?

    怖がらせるようで申し訳ないのですが、やはり生まれて2ヵ月の新生児ですから病院などできちんと質問したほうがいいと思いますよ?

    ユーザーID:

  • やりました。

    ハイ。経験ありです。オーストラリアから赤ちゃん2人つれて、一人で里帰りしました。
    上の子1才7ヶ月、下の子2ヶ月でした。
    一人だったので、ファミリーサービスを頼みました。
    たまたま、乗り合わせた飛行機にその航空会社の職員さんが乗っていて、何かあったらお手伝いしますといってくださり、私が空圧で耳がいたくて、頭を抱えて苦しんでいるのを見て、赤ちゃんを抱っこしてくれました。(男性職員でしたが)
    でもトピ主さんはお母さんと一緒に里帰りのようですから、大丈夫ではないかな。
    でも、今度はもどるときに、赤ちゃん用のバスケットをかりまして、映画を映す壁に差し込む形で、バスケットは中に浮いていたんですが、おとなしく寝ていると思って、トイレに立ったら私がいない間に目が覚めたらしく、落ちそうになり、隣の新婚カップルが手を差し伸べてくれていました。帰りに一人になるときに気をつけてくださいね。

    ユーザーID:

  • いってらっしゃい!

    5月にご出産なのですね、おめでとうございます。元気な赤ちゃんが産まれてくる事をお祈りします。

    私の経験を少し書きます。私は娘が2ヶ月半の時に夫と3人で帰省しました。帰りは夫が先に帰国したので、私1人で娘を連れて帰国しました。直行便を使って成田空港まで12時間の所です。機内は往復とも満席。それでもバシネットを確保し荷物も多くなりましたが、他の乗客の皆さんに迷惑がかからないように、ぬかりのないようにしました。

    ネットで調べるといろいろヒントが得られると思いますので、お勧めです。

    気をつけていってらっしゃいませ〜!

    ユーザーID:

  • 私も同じ状況でした。

    私も二ヶ月の子供をつれてアメリカから一時帰国しました。

    旅行代理店に確認をしたところ、バシネットはJALが一番いいといわれ、JALで帰ってきました。実際とてもよかったですよ。アメリカ系の航空会社を使った友人が、バシネットが床におくタイプで、しかも通路に少しはみ出していて気が気じゃなくて結局ずっと抱っこしていたという話をしていました。予約の際に利用航空会社のバシネットについて旅行代理店に確認した方がいいかもしれません。

    あと、バシネットのある一番前は人気の席ですので、早めに予約した方がいいと思います。私は7月の末帰国のチケットを2月ぐらいには予約したように記憶しています。

    また離陸着陸の時、赤ちゃんの耳が心配なので私は授乳をするために大き目の布を用意して席で授乳しました。あと荷物に余裕があったので、授乳クッションを持ち込みました。これは大きいので邪魔でしたが、あってとても助かりました。

    よい旅をお祈りしています。

    ユーザーID:

  • 楽しみですね!(横レス)

    横レスの横レスです。よーこさん、もうすぐママさんは海外在住なんですよ。日本での言葉事情を正確に把握していないこと、理解してくださいネ。アメリカでは2ヶ月もNewborn Baby(新生児)なんです。

    さて、私はNewbornはおろか、子供と旅行したことがないのですが、周りの方がたの話を聞いていると、小さい頃の方がらくみたいです。

    お母さまが2ヶ月も手伝いに来てくださるとのこと、本当に羨ましい限りです。

    ユーザーID:

  • ドクターに聞きましょう

    心配なことはなんでもドクターに聞きましょう。
    アメリカで出産しましたが、日本人ドクターから「子どもはそれこそ生まれてすぐでも飛行機に乗れます。母親の体調次第ですよ。」と言われました。確かに赤ちゃんが小さいときの方がよく寝るし、トイレでのおむつ換えも小さいので楽です。
    飛行機の予約を取るときはバシネットの予約をお忘れなく。
    でも、産後の母親の体調というのは人それぞれなので、チケットを取るのは産後落ち着いてからがいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 3ヶ月で飛行機に乗せました

    私は日本で里帰り出産し、3ヶ月検診を終えてから住んでる海外に帰ってきました。
    JALやANAなら事前に予約しておけば紙おむつや日本製の粉ミルクも用意してくれます。
    バシネットと呼ばれるベビーベッドの予約もお忘れなく。
    歩く前の赤ちゃんはまだ楽です。
    私の経験では1才〜2歳が1番しんどかったですね。
    泣き出したら手がつけられず、ずっと抱っこして通路をウロウロ。そのうち抱っこもイヤ、眠いのにこんな場所じゃ寝られない、の状態でイライラがピークに。他の乗客の視線がものすごく痛かったです。

    ユーザーID:

  • しましたよ

    私も生後2ヶ月の娘を連れて、一人でアメリカから日本に帰省しました。産まれる前から航空券を買って、帰るのを楽しみにしてましたよ。トピ主さんはお母様が一緒にいらっしゃるみたいなので、余裕ではないでしょうか? 私の場合は一人でしたけど、2ヶ月の子は寝てるのはほとんどだったので、それほど大変ではありませんでしたよ。むしろ、1歳のときの方が大変。。。歩き回るし、遊べというし。
    気をつけることは、離着陸時にミルクを飲ませてあげてください。耳が痛くならないようにです。infant tylenolも携帯してました。少し飲ませておくと、耳が痛くなくて泣かないし、良く寝るからです。あと、機内は結構寒いので余分のブランケットを持っておくといいですね。

    赤ちゃん楽しみですね。安産になりますように。

    ユーザーID:

  • パスポート

    赤ちゃんもパスポートが必要になりますね。
    母親のパスポートに追加するだけだったと思いますが、
    戸籍謄本がないとできないとか、色々手続きの問題も
    あるかもしれませんから、チケットの予約前に、
    領事館に問い合わせをした方がいいですよ。
    私が住んでいる国は、最低でも2ヵ月半はみるようにと
    言われているようです。

    航空会社によっては、赤ちゃんの搭乗の制約があるかも
    しれませんから、これも事前に調べた方がよいかも
    しれませんね。

    ご出産、頑張ってください!

    ユーザーID:

  • あと1ヶ月待てませんか?

    知り合いの話ですが、ご主人の海外留学に奥さんの出産が重なり、赤ちゃん連れで渡航した先輩に聞いたところ、「2ヶ月と3ヶ月では全然違うから、3ヶ月まで待ったほうがいい」と助言されたそうです。
    トピ主さん、初産ですよね。赤ちゃんのことだけじゃなくて、自分の体調の戻りのこともありますよ。お母さんの滞在を1ヶ月延ばしてもらって、それから里帰りというのは無理ですか?
    わたしも今、3ヶ月の息子がいるのですが、1ヶ月前と今では、わたしの体調も、息子の安定感も全然違うな〜と実感しています。今ならなんとかなるかもしれないけれど、2ヶ月ではとても無理だったんじゃないかな。私の場合は。

    その知り合いは、ご夫婦ともに疲れ果ててはいましたが、無事に3ヶ月の赤ちゃん連れて北欧まで来ましたよ。(ご近所でした)
    無事なご出産と、里帰りをお祈りしますね!

    ユーザーID:

  • 私の場合

    こどもが生後2ヶ月、7ヶ月、1歳、1歳半のときにこどもと二人でアメリカ東海岸と成田(片道13時間)を往復しました。2ヶ月であればまだバシネットの予約ができます。カーシート持ち込みは荷物になるのでお薦めしません。2ヶ月の頃は飛行中ほとんど寝ていてくれて、今までで一番楽でした。1歳以降は歩き回って大変ですから。母乳の場合は毛布をかければ人目につきません。ミルクの場合は粉ミルクと哺乳瓶を持参して乗務員にお湯をもらえばいいです。

    いずれにしても私の場合とちがってお母様が同行されるのですから、トイレに行く時など赤ちゃんを見ていてもらえるので心配はないです。

    ユーザーID:

  • 大丈夫

    大きくなった赤ちゃんより、まだ飲んで寝てって赤ちゃんの方が楽ですよ。そうはいっても、準備は万端にして母子ともにお疲れがたまりませんように。

    2ヶ月の赤ちゃんなら「バシネット」という赤ちゃんを寝かせるかごを飛行機の予約時に一緒にお願いしておきましょう。一番前の席の壁につけるタイプが多く、その席の人はちょっと身動きしづらいですが。また、航空会社によってはアテンドサービスなどもあると思います。

    手荷物はコンパクトにして、頭上の棚のものをいちいち取らなくてもいいようにしておきます。
    離着陸時はミルクを飲ませるなどして、耳抜きできるようにしてあげます。

    日本に着いたら、大きい荷物は即宅急便で。電車などの移動はこの際指定席。ベビーカーは出来るだけコンパクトなものを持参しないと、階段や細い道で大変です。滞在先に、オムツのサイズなど知らせておき、準備しておいてもらうのもいいと思います。

    思いつくまま書いてしまいました。どうぞ残りのマタニティライフ、出産、そしてかわいい赤ちゃんの日本デビュー、お元気で楽しんでください。

    ユーザーID:

  • 私の場合・・・

    首が座るのを待って、生後4ヶ月で主人の赴任先の
    ロンドンへ行きました。

    2ヶ月というのは、ちょっと早いかな〜と思うのですが、
    やはりドクターを何件か回って、聴いてみられるのが
    安心かと思います。

    ユーザーID:

  • 鼓膜

    私も親の都合でアメリカで生まれました。
    仕事の都合で帰国が急に決まりましたが、そのとき母は妊娠7ヶ月。
    おなかもかなり大きくなってきていて、
    今までかかってきたお医者様を今変えるのはちょっと・・・
    ということで、一人で残って生むことを決意したようです。
    父親の帰国後はおばあちゃんが母のそばでお世話をしたようです。そして、日本に帰ったのは私が2ヵ月半の時でした。

    お医者さんは平気だとおっしゃったらしいのですが、
    エアポケットに入った際、気圧の都合で鼓膜にヒビのようなものが入り、耳の聞こえが今も悪いです。

    最近は海外出産とかすごいはやってますが、
    私は赤ちゃんに負担になっているのでは?と個人的に思っています。
    ちょっと聞こえが悪いけど、海も耳栓すれば入れるし、
    今これだけ難聴の人が多いから、特に気になったこともありません(笑)
    ただ、運が悪いとわたしみたいになってしまうと頭の片隅に置いておいていただけたらと思います。

    できれば半年くらいしてから飛んで欲しいです。

    ユーザーID:

  • 全然問題なし!!

    我が家の場合は生後2.5ヶ月ほどで戻りました。病院にも相談しましたが、退院すれば問題なしと言われました。気圧の問題で嫌がると思うので、おっぱいやお湯を飲ませます。簡易ベットを用意して貰いましたが抱いていないと泣くので必要無でした。前の席(壁のすぐ後ろ)よりも、後ろの席(壁のすぐ前)の方が良いです。いつでも背もたれを倒しておけるからです。きっと、他の人が寝静まったときに食事をしたり、またその反対だったりすると思います。それから、テーブルも前の席だと肘置きから出てくるので、子供を抱っこしたままだと出せないんですよね。個人用テレビも簡易ベットをつけてしまうと出せないんです。持ち物で役に立ったものはバスタオル。おっぱいの時も使ったし、オムツ替えの時も頭のところに敷きました。汗をかいてもちょっと拭けるし便利です。貴重品は、ウエストポーチに入れてずっと腰につけていました。子供の事で席を立つときに、子供の物は持っていくのにどうしても貴重品は忘れちゃうんですよね。お母様が一緒であればとても心強いじゃないですか!大丈夫ですよ。何とでもなります。きっと、日本にいるご家族の方に喜ばれると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 似たような経験はないのですが

    子供が生後8ヶ月の時に初めて飛行機に乗りました。
    その時は月齢も高くなっているので、鼓膜の心配はないと聞きましたので、先生に相談などしませんでした。ただ、トピ主さんのお子さんの月齢ですと、鼓膜が大変デリケート、且つ弱いお子さんも居るらしいので、相談が必要かと思います。
    気圧の関係で、耳も痛くなると思いますので、離陸・着陸時は、ミルク・お茶を飲ます・おしゃぶりをするといった配慮も必要かな?

    それとバシネットの予約はしておいたほうがいいですね。子供がいると事前に言っておくと、その両側の席に座る人をなくしてもらい、快適に過ごせる場合が多いです。(満席でない場合ですが)

    ユーザーID:

  • 航空会社に勤めていました

    以前、日本の航空会社に勤務していました。妊娠中のお客様に対する規制はあるのですが、新生児(もしくは赤ちゃん)に関する月齢制限等はありませんでした。同様の問い合わせがあって、調べたので覚えています。航空会社としての回答は、「当社では特に決まりはございませんので、ご搭乗いただけますが、ご心配でしたら、担当のお医者様にご相談なさってはいかがでしょうか」となると思います。

    ユーザーID:

  • 私も里帰りしました

    私も子供が2ヶ月の時、飛行機で14時間かけて日本に里帰りしました。ドクターからは生後2週間?くらいから飛行機はOKと言われていました。今思えば、あの時が一番ラクでした!(ほとんど寝ていたので)。ただ、首が座っていなかったため、成田で飛行機からタラップを降りることになった時は(バス移動でした)、両手がふさがって少々怖かったですが。バシネット席を予約し、オムツとミルクを少々多めに持って行くといいと思います。何らかのトラブルで成田以外の所に到着しないとも限らないので。

    私の時も夏に一時帰国でしたが、日本の夏は蒸し暑かったです・・・子供は見事にあせもができてしまいました。楽しい里帰りになるといいですね!

    ユーザーID:

  • 4ヶ月で帰国

    子どもが4ヶ月のときに一時帰国しました。少し月齢が違いますが・・・。いつから飛行機に乗れるかは、小児科の先生に聞いてみるといいですよ。私もアメリカでしたが「小さいほど楽」って言われました。注意されたのは、離着陸時にものを飲ませること、だけでした。

    スチュワーデスさんに言われたのは、眠っている時は無理に起こさなくてもいいようだということでした。無理に起こしてもものを飲まないことが多く、かえって大変だからと。これは医師に確認をとったことではないので、これも聞いてみたらいいと思います。

    2ヶ月ですと、お子さんに常備薬はいらないかもしれませんが、お母さんの方は用意していくといいですよ。アメリカでは授乳中でものめる薬がありますが、日本ではありません。薬局でも「産婦人科でもらって」と言われてて困りました。たとえばTylenolやRobitussinなど、医師に聞いて少しもって行かれると便利ですよ。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    トピ主です。たくさんのレスどうもありがとうございました。たくさんのご経験者がいて心強いです。ご経験者の方、日本に里帰りされた際、赤ちゃんの保険はどうなさいましたか?私はとりえず1ヶ月のみの滞在となりますがそれでも万が一何かあったら心配です。。アドバイスよろしくお願いします。

    ユーザーID:

  • 赤ちゃんと飛行機

    現在、米国在住のpediatricianです。
    まず、機内は非常に乾燥しているので水分補給をまめにしてあげて下さい。母乳以外も飲むのでしたら準備するのをお薦めします。
    もう少し大きくなってから移動したほうが良いとの意見もありましたが、医学的には全く問題ないです。むしろ、生後半年ぐらいまでの児は、1歳前後の児にくらべて格段に長距離旅行しやすいです。
    生後2ヵ月ですと、だいたいの方が受診が必要になるほどの病気にかかることは稀かと思われます。しかし、あくまでこれは確率論なので、当然帰国されるときも保険に入ることを強くお薦めします。いくら医療費の安い日本とはいえ自費はつらいでしょう。1ヵ月程度でしたら、AIUなどの保険会社から加入できるはずです。

    ユーザーID:0461613448

レス求!トピ一覧