• ホーム
  • 学ぶ
  • 「楽しいでした」という言い方は正しいですか?

「楽しいでした」という言い方は正しいですか?

レス102
(トピ主0
お気に入り27

趣味・教育・教養

ネオ

こんにちは。初めて投稿させていただきます。私は海外在住で、たまに日本語を教えています。日本語の文法についてなのですが、「楽しい」の過去は「楽しかった」で、丁寧に言う時は「楽しかったです」と教えてきました。でも実際には、こちらに住んでいる日本人の方々で、過去の場合、「楽しいでした」、「嬉しいでした」、「怖いでした」などのように、形容詞を変換せずに直接「でした」をつけて話す人が結構いるのです。こういう使い方でも間違っていないのでしょうか。私は東京出身で、このような言い方を聞いたことがなく、聞いたときには違和感がありました。でも、もしかして地域によっては、普通にこのような言い方をするのでしょうか。ここのところずっと疑問に思っていることです。ぜひお考えをお聞かせ下さい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数102

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 間違いです

    過去を表現する場合に使う形容詞には、名詞をつけて「楽しい・・・でした。」という使い方をします。「楽しい旅行でした」とか「忙しい一日でした」の様に。外国で生活していると、変な日本語使う外国人に影響されちゃう事がありますよね(笑)

    ユーザーID:

  • 形容詞は名詞につく

    基本的には形容詞というのは名詞につくものなので、「楽しい」には「時間」とか「場所」などの名詞がきて「でした」という動詞が過去形の場合はくるので、文章的には「楽しい時間でした」などとなります。
    形容詞+動詞の形にするには形容詞を変化させて「楽しかった」「嬉しかった」としなければならないはずです。なので、トピ主さんが正しいと思います。

    私は海外在住10年ほどになりますが、「楽しいでした」「嬉しいでした」という使い方をする方には遭遇したことがないです・・・・・。
    かなり違和感のある日本語ですよね。
    私も地方出身で「えー、これって方言だったの?」と思うようなことが時々あるので注意しています。
    (横ですが、私の実家では「箒ではわく」と言い、ずっと標準語と思ってましたが、正しくは「箒で掃く」なのだということを海外に来て初めて知りました(恥))

    海外の方に正しい英語を教えられるようにがんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • 小学校の作文で

    「楽しいでした」と書いたところ、そういう時は「楽しかったです」と書くようにと教えられた記憶があります。
    「これが正解」というレスではなく申し訳ないのですが40年たった今でも明瞭に印象に残っていることなのでレスしました。

    ユーザーID:

  • 間違っています

    い形容詞の過去形は「〜かった」です。変な日本語を話す人がいても、惑わされないでください。
    「行く」の可能形を「行けれる」とか、「見れる」等のら抜き言葉なども頻繁に耳にしますが、正しくない日本語です。
    訪日の可能性のある上級の人には、ら抜き言葉の存在を教えますが。
    楽しいでした、なんて言う人がいるんですか。。。
    驚きです。

    ユーザーID:

  • 変です

    正しいかそうでないかはわかりませんが、使ったこと

    もないし、聞いたこともありません!

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 日本語がおかしいです

    東京在住です。
    私も日本語をうまく使っているわけではありませんが、「楽しいでした」「嬉しいでした」というのはおかしいと思います。形容詞に過去形をつけているだけで、日本語を覚えたての外国人みたいですね。
    正しくは「楽しかったです」「嬉しかったです」、もしくは「楽しませていただきました」「嬉しく思いました」では?
    イザというときに出てこないものですよね。ましてや「謙譲語」とか「尊敬語」とか言われると余計ですよね。
    本を読むと自然と日本語の使い方や漢字の勉強になりますよ。
    日本語って凄く難しいですがとてもきれいな言葉だと思うので、正しい日本語をみなさんに教えてあげてくださいね。

    ユーザーID:

  • 聞いたことないです。

    当方、関西で育ち名古屋でも2年暮らし
    関東在住6年になる者ですが・・。
    ワタシタノシイデシタ???ウレシイデシタ??
    そのような日本語は聞いたことないです。
    日本語学習中の外国人みたいですね。
    その方たちは正しい日本語を忘れかけているのでは?

    ユーザーID:

  • 言いません

    千葉出身、現在神奈川在住ですが
    そのような言い方はしませんし、
    言われた(聞いた)こともありません。
    もの凄く違和感を感じますね。

    トピ主さんのおっしゃる通り
    「楽しかったです」「楽しかった」ですね。

    ユーザーID:

  • 完全な誤謬です

     これは文法上は誤りです。「です(でした)」はあくまで体言の後ろに付くべきもので,「楽しい」のような用言に付けることはできません。本来は「楽しゅうございました」となるべきもので,「楽しかったです」も,文法的に真に妥当か,ちょっと怪しい気が致します・・・。

    ユーザーID:

  • 文法的には「楽しいでした」でOK

    「楽しいでした」「楽しかったです」は、「楽しい」に、丁寧にする「です」と過去を表わす「かった」を付け加えたものですね。「です」と「かった」のどちらを先につけるか、順番だけの違いです。

    で、この順番ですが、過去の「かった」よりも丁寧の「です」を先につけるのが文法的に正しいのです。なので「楽しいでした」が、正解。

    ただし、これは私が大学で研究をしていた10年前の話なのですが、その時点ですでに「楽しいでした」は普通言わない言い回し、違和感があるという状態でした。なので、言語は生き物ですから、現在は文法的にも「楽しかったです」でもOK、ということになっているかもしれませんね。

    ところで、「楽しいでした」には違和感を覚えるものの、正しく使いたいと思っていた私が使っていた言い回しは「楽しいと思いました」です。

    ユーザーID:

  • 日本では使わない言い回し

    形容詞を過去形にする時には、「でした」を付けるのではなく、語尾を活用させて過去形にしますよね。
    ですから、「高いでした」「怖いでした」「寒いでした」とは絶対に言いません。何を言いたいかは伝わりますけど。。。
    「でした」が付けられるのは、「好きでした」「静かでした」のような形容動詞か、「虫でした」「病気でした」のような名詞じゃないですか?

    ユーザーID:

  • 形容詞は名詞に。

    形容詞は名詞にかかるものだと思っていました。
    「楽しい時間でした」
    「楽しい経験でした」とか。
    「楽しいでした」でも通じるけれど、幼児言葉みたいで、正しい日本語だとは思いません。

    ……ちがうかな? 自信ないけど。

    ユーザーID:

  • 私も疑問でした!

    旦那の母も、「形容詞」+「でした」をよく使っています。
    最初はとても馴染むことができませんでしたが、今では、自分でも使うようになってきました。
    さすがに、文章にするときは用いませんが、家族間の会話ではよく使っています。
    正しいかどうかはわかりませんが、楽しく会話できたらいいのではないかと思います。
    ただ、教える立場でしたら、曖昧なことはできませんね・・
    私も、皆様の意見など、興味があります。

    ユーザーID:

  • 違和感あり

    正しい日本語ではないと思います。
    日常よく使う形容詞はほとんど語尾の「い」→「かった」に変化させて使うんじゃないかな。
    例外的に「きれい」→「きれいでした」ですけど。

    外国の方が話されているなら,そんな間違い全然気になりませんが。
    そういう言い方はほんとにときどき,漫画やテレビで見かけますが,
    「日本語もちゃんと使えない赤ちゃんみたいに見せるのがねらいなのかな?」って分析しています。

    ユーザーID:

  • 正しくないです

    ・【楽しい】【大きい】などの形容詞→日本語を教える際は、い形容詞と教えます。
    ・【暇な】【退屈な】などの形容動詞→な形容詞と教えます。

    学習者には2種類の形容詞があると認識させましょう。
    い形容詞の過去形は、楽しイ→たのしカッタと変化します。
    それを丁寧に話す場合には【楽しかったです】になります。【楽しかったでした】のように、二重過去にならないように注意。
    な形容詞の過去形は、暇ナ→暇デシタと変化。

    い形容詞とな形容詞の活用は、学習者が混乱するところです。
    学習者が、形容詞の分類を知らないのであれば、もう一度そこから勉強しなおすことをお勧めします。

    ユーザーID:

  • 言わないです…

     語学はサッパリですが、日常の中では聞いたことないです。
     むしろ「楽しいでした」と言う方がいたら「この人、日本のひとじゃないのかな?」と思います。
     「楽しい ひととき でした」とか「嬉しい 贈り物 でした」とかってのはありますけどね…。
     トピ主さんの周囲でおっしゃっている方はふざけて言っているか、日本語を忘れかかってるかどちらかかなあ…。

    ユーザーID:

  • 方言では?

    その人は鹿児島の出身ではないですか?
    私が父親の転勤で鹿児島に引っ越したとき「たのしいでした」「うれしいでした」とう表現があってびっくりしたのを覚えています。
    聞きなれない私は、”変な日本語”と思っていました。他の地方でも同様の方言があるかどうかはわかりませんが、たぶんその方は鹿児島の人なんですよ。機会があったらぜひ確かめてみてください。

    ユーザーID:

  • 間違いとそうとはいえない場合と・・

    あの〜・・・正式な知識ではないですが、参考にしてください。
    南国ではそういう表現します・・・・。私も成人して南国からよそに出てたとき、友人達にそれを指摘されびっくりしました。でも先生をしてる叔父に聞いたら「平気平気!」なんて言われてしまいましたが、正確な日本語の文法上言えばおかしいんだと思います。
    ただ・・・やっぱり皆言うんですよね・・・。子供の授業参観などでも先生が話されるのを聞いてると、殆どの先生は普通に言ってるし・・・。

    その指摘された時の私の考えはですね、それまでは例えば「嬉しかったです」という表現は「うれしかったで〜〜す!」って言う軽い表現のような気がしていて、「嬉しいでした」は丁寧な表現のつもりで20年間生きて来てたのでとってもびっくりしてしまいました。だから何だ、変は変だろうって言われたら・・・なんですが、一応参考までに・・・。

    ユーザーID:

  • 誤用です

    「楽しい」「嬉しい」は形容詞なので、次に名詞を伴わなくてはなりません
    また形容詞には「活用」があります。
    ですから「楽しいでした」は正しくありません。

    いくら海外在住だからと言って、形容詞の活用も忘れてしまうものなのでしょうか。理解できませんが。

    折角ですから、トピ主さんは正しい日本語を教えて下さいね。

    ユーザーID:

  • 日本語教師です

    外国人に日本語を教えています。
    形容詞の過去形は、トピ主様のおっしゃる
    「○○かったです」が正しいです。
    文法的に正しくなくても、日常的によく
    使われる用法(「全然大丈夫」など)も
    ありますが、「○○いでした」は聞いたことが
    ないので、とても興味を持ちました。
    もし差し支えなければ、その言い方をする
    人たちは大人になってから外国に住むように
    なったのか、それとも外国で育って、普段は
    あまり日本語を話していないのか、教えて
    いただけますか?単純な職業上の興味なの
    ですが・・。

    ユーザーID:

  • 楽しかったです、も

    実は間違いなのですよね。確か。
    文法的に正しいのは「楽しゅうございました」。でもこんな言い方する人いませんよね(岸朝子さんくらいか)。それで最近は「楽しかったです」も許容されているようです。
    楽しいでした、は私は聞いたことがありませんが…(千葉・東京)。いろいろな地方の人からのレスを待ちたいと思います。

    ユーザーID:

  • 方言では?

    私の働いてる会社の鹿児島支店にいる人たちは、
    「楽しかったです」を「楽しいでした」
    「美味しかったです」を「美味しいでした」
    と言っていたので、もしかしたら九州あたりの方言
    じゃないかと思って検索してみたら、やはり鹿児島では
    一般的な使い方のようです。
    「楽しいでした 鹿児島 方言」で検索してみて下さい。

    ユーザーID:

  • 難しいですよね

    「大字林」によれば、「です」が接続する語は、「名詞、ある種の助詞、および体言に準ずるものに接続する。動詞および動詞型活用の助動詞には、連体形に助詞「の」の付いたものに接続するが、形容詞および形容詞型活用の助動詞には、その終止形に付く。」だそうです。
    ・「楽しいです」はOK。

    過去の助動詞「た」と、「です」の順番。
    ・「ここはかつて学校でした」
    ・「彼はそう言うのでした」
    上の二つが、「ここはかつて学校だったです」「彼はそう言ったです」よりも自然だと感じられることからすれば、「楽しいでした」の方が「楽しかったです」よりも、文法的には正しいでしょうね。

    とは言え、私は「楽しいでした」は論外。「楽しかったです」にも若干の違和感があります。少々幼稚な感じがあります。
    「楽しゅうございました」か「楽しかった」ならば問題なし。とは言え、前者ほどに堅苦しくなく、後者ほどにぶっきらぼうでない形で、丁寧に表現したい時には、「楽しかったです」を使っちゃいますね(苦笑)。
    「楽しい時間でした」とか「楽しいと思いました」とかは、いい逃げ方だと思いました。

    ユーザーID:

  • トピ主です、ありがとうございます。

    たくさんのレスをありがとうございます。
    実は、「楽しいでした」という言い方は、日本語の先生が生徒に使っているのを耳にしたのです。その場で指摘をするのは不適切だと思い、後でその生徒と話す機会があった時、「楽しいでした、と言う言い方は文法的には間違っていないかもしれないけど、普通はそう言いません。一般的には、楽しかったです、と言います」と説明しました。その先生は、海外在住二十年くらいの方ですので、ssさんの、「文法的には正しいが10年前に既に違和感のある言い方だった」というコメントを読み、20年前だったら使う人もいたのかもしれないと思いました。また、永住されている年配の方からの手紙に「久しぶりにお会いできて嬉しいでした」と書いてあったこともあるので、年配の方々の間ではまだ活きた用法なのかもしれないと思います。(続きます)

    ユーザーID:

  • トピ主です、ありがとうございます2

    元言語オタクさんのご指摘のあったように、「楽しかったです」も比較的新しい言い方なのですね。私自身、「おいしゅうございました」とお礼を言うこともありますが、それはとても改まった席に限られ、普段は「ごちそうさま、おいしかったです」というように言います。

    「楽しゅうございました」は、現代の感覚だとちょっと上品過ぎる感じがするので、日本語を教える際には、この言い方は教えていません。(でも参考までにこういう言い方もあります、と説明しても良いかもしれませんね。)

    それから、hanachanさんのおっしゃるように、ら抜き言葉は、私にとってもとても耳障りなので、自分で話す時や書く時は気をつけるようにしています。

    Fountainさんが書かれていたように、「ちょっとおかしい言い方だな」または逆に、「これは標準語だ」と思っていても、それが実は方言だと言うこともありますよね。

    すぐに間違っていると指摘をせずに、まずは他の地方出身の方に聞いたりなどして調べてみたいと思っています。また疑問点が出てきたら小町でお願いするかもしれません!(続きます)

    ユーザーID:

  • トピ主です、ありがとうございます3

    皆様、ご意見や励ましのお言葉をありがとうございます。大切なのは、「言葉は生きている」ということを認識し、yoさんのお勧めのように、日ごろから日本語をたくさん読んだりニュースを聞いたりして、「今の日本語」の感覚を忘れないことですね。自分自身の日本語の勉強も続けながら、正しく美しい日本語を教えていきたいと思っています。

    ユーザーID:

  • 正しくないです

    関西ですが。ここでも変だと思います。
    たぶん、日本全国どこ行っても変だと思います。
    今日の朝、天気予報で「今日のお天気は今日も冬型にです」とアナウンサーの女性が言っているのを聞いて、耳を疑いました。
    確かにテロップには「今日も冬型に・・・」とはありましたが、そのまま「です」につなげることはないでしょう。「今日も冬型になりそうです」じゃないの?と。
    私も文法を間違うことは多々ありますが、そういったミスは初歩の初歩だと思います。

    ユーザーID:

  • 方言なの?私も知りたい!

    義母からの手紙やメールに「この間はとても楽しいでした」とか、「お便り、嬉しいでした」という文がしょっちゅうあり、「んー??」と思っていました。会話では「楽しいやったわ」って感じ。
    義母はずっと中学校の国語の教師だったので、そうそう間違った日本語を使うとは思えず、きっと方言で、身内の間でだけ使っているのだろう、と思っていました。夫はあまり言わないので、古い方言というか、言い回しなのかなーと。
    義母の場合、私が慣れたのと、使い方のニュアンスが可愛らしい感じなので、あまり気にならなくなりましたけど、正確な日本語としては間違っていると思います。

    ユーザーID:

  • ssさんに質問です

    僕も「楽しいでした」は間違ってると思ってるのですが、ssさんのレスを読んで一考させられたので教えてもらえませんか?

    文法から言うと、「楽しい」は現在の状況を表す言葉ですよね、「楽しいでした」では現在の「楽しい」と「でした」の過去形が混ざり、文法として成り立たないのですが、これはどう解釈したらいいのですか?

    >正しく使いたいと思っていた私が使っていた言い回しは「楽しいと思いました」です。

    「思いました」は思うであって、推測の言葉ですので「楽しい」かどうかはこれだけではわからないですよね。
    その表現は「楽しいと感じました」という使いまわしではないでしょうか?

    単純に「楽しかった(です)」でいいと思うのですが教えてもらえませんか?

    ユーザーID:

  • それって・・・

    方言です。
    鹿児島弁では、普通にそういう言い回しをします。
    文法的には間違いだと分かっているのですが・・・。

    小学校低学年くらいだと、作文でこのように書いても、無理に直させることなく、目をつぶる場合もあるようです。

    「楽しかったでした」と言う人すら居ます。
    間違いだと知ってさえいれば、
    方言なんだし、目くじら立てなくても良いんじゃないのかなぁ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧