転職について。

レス9
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

りょうまき

こんにちは、りょうまきと申します。わたしは30歳の既婚・子持ち(4歳と2歳)です。10年間勤めている会社は、給料が低く(ずっと昇給なし)生活が苦しいので、転職をしようと思っています。生活費の問題があるので、仕事をしながら探していて今まで何回か面接を受けたのですが、決まって言われるのが「今の仕事をやめてから探したほうがいい」ということです。仕事をしながらだと、引継ぎなどでいつ辞めるかはっきりしないためだそうです。私は2〜3ヵ月後と言うことを伝えたのですが、そんなに遅くじゃ無理と言われました。面接官の言うとおり、仕事をやめてから探したほうがいいのでしょうか?でもそれじゃ不安すぎるし・・・。経験者の方アドバイスおねがいします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 在職中に職探し

    私は、職場の若い男性社員が転職を口に出した時は、個人的に、在籍中に見つけて採用通知を貰うように勧めています。

    なぜなら、退職にあたって「円満退職」などといっても必ず何らかのシコリが残り、次に面談に行った職場からの問合せに、好意的な回答ができにくい状況というものが少なからずあります。在籍中だと新しい職場も気を使って深く調査ができないままということもあります。

    転職は単に賃金が安い事を理由にするより、何がしたくて、何ができるかを一定時間内に簡潔明瞭に説明できるかが重要です。その上で、希望の年収はどれくらいと言うべきです。旦那相手に練習してみても良いかと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    どなたかアドバイスお願いします。結構深刻なんです・・・。

    ユーザーID:

  • そんなことない!

    私は34才(既婚・子供はいません)で、転職活動中ですが、なかなかうまくいきません。
    転勤ができないとだめとか男性で決まったとか…
    落ち込んでいるときに言われることが「これで子供がいたらもっと厳しいから今のうちに見つけておくように」ということです。
    やはり、どんなに仕事ができても世の中は、子供を産もうとしている者や子持ちにはまだまだ厳しいです。
    トピ主さんが「仕事を辞めてそのまま仕事がみつからなくてもそれはそれでよい」ということであれば、
    仕事をやめてしまったほうがフットワークも軽くよいかもしれませんが。
    私は辞めずにぼちぼち転職活動するのがよいと思います。辞めるときは会社の規則にもよりますが、どんなに引き止められても辞めればよいのです。

    ユーザーID:

  • 転職活動 その1

    私は35歳 今までに3回転職歴有りです。

    トピ主さんがどういった経歴の持ち主で、どのような転職を希望されてるかがわかりませんが、一般的に「次の仕事は在職中に決めろ!!」というのが、転職の常識です。

    よく、「仕事を辞めて、失業手当もらいながら転職活動する。」という人が居ますが、私の周りでは其の方法では大概の人が、失業手当受給期間に職をきめられなかったり、思った条件で就職できなかったりしているようです。

    何故なら、採用側は現在在職中の人を雇用する場合は「ヘッドハンティング」だとおもってくれますが、失業中の方を雇用する場合は「失業者を雇用してあげよう」なのです。
    当然、後者の方が雇用条件が厳しくなります。

    また、面接の際、「就業は雇用の内定をもらってから、引継ぎ期間が1ヶ月以上ほしい。」というのがいいのでは?
    大概の会社は、円満退社した後、転職してきて欲しいとおもっているので、内定もらった後に多少引き継ぎ時間が延びても、文句は言われないと思います。

    ユーザーID:

  • 転職活動 その2

    トピ主さんも転職することを決心されたら、引継ぎ書類は用意し、出来るだけ早く終わらせられるよう準備されてはいかがですか??

    しかし、現職場で「引継ぎ期間が短い!!」等言われるかもしれませんが、最後は辞める会社に義理人情は不要!!と割り切ったほうがいいかもしれません。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 在職中に探したほうがいい

    henpeiさんと同じ意見です。
    henpeiさんが仰られてない部分では、

    ・仕事をやめてから探しても、すぐ見つかるとは限らない
    ・離職後の転職活動は、金銭面で買い叩かれてしまう可能性が高い
    (在職中ならば、現職より良い条件を提示されやすい)

    ただ気になるのが「今の仕事をやめてから探したほうがいい」と言われている事ですね。
    世間一般の「普通の会社」ならそういう事は「まずない」のですが・・・

    ひょっとして「急募!!」系のところばかり応募してますか?
    基本的に「急募!!」=「誰でもいいから早く来てくれ」系は勤め先としてお勧め出来ませんよ。

    ユーザーID:

  • キャリアによって違うのでは?

    こんにちは。33歳、既婚、子なしのこあと申します。昨年12月に会社を退職し仕事を探していたのですが、つい先日内定をもらうことができました。
    在職中から断続的にではありますが転職活動をしていました。転職のコンサルタントに相談したところ「辞めないで探すのが一番!」とアドバイスされたからです。(転職本にもそう書いてありました)

    それから一年間、複数の転職サイトに登録して良さそうなところがあれば応募していたのですが、ことごとく不採用。特別な資格もキャリアもなく年齢も高かった為、やはり厳しいなーと思いました。
    小さな会社では前任者が退職するため後任を募集することが多く、すぐに働ける人を優先する場合が多いと思います。

    キャリアがある人なら1ヶ月でも2ヶ月でも待ってもらえるのでしょうが、そうでなければ退職してからの職探しのほうが有利になるのではないでしょうか。
    ただ、辞めてすぐに就職が決まらなければ生活に影響があるのなら、多少困難でも辞めないで探すことをお勧めいたします。

    ユーザーID:

  • ダメダメ!

    無職になるとどんなに精神的に不安定になるか分かっていたら迷わないと思いますよ。
    無職であった方が若干採用されやすい会社もあるかもしれませんが、無職のプレッシャーと不安に駆られてひどい条件の会社をつかんでしまうこともままあります。
    「働かなくても大丈夫な主婦の小遣い稼ぎ」のように見られることもあるでしょう。

    私自身も無職経験がありますし、友人で「面接で希望と違う仕事をほのめかされたんだけど、もうここで決めちゃおうか・・・」業種すら分からないのに飛び込んでしまおうとしている女性も知っています。止めましたが。

    残念ながら今の日本は子持ち女性に優しくありません。今より良い待遇の会社に容易に巡りあえるとは思わない方が良いです。

    今安定して仕事があるのでしたら、長期戦になっても在職のまま「次」を探すべきです!

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    しばらく見てなかったら、たくさんレスがついててビックリしました。皆さんありがとうございます。
    やはり在職中に職探しした方がいいみたいですね。
    面接に行く会社行く会社、同じ事を言われるので、悩んでいたんです。
    実はこの週末、第1希望だった会社の採否通知が届いたのですが・・・またまた落ちてました。かなりショックです。

    henpeiさんの

    転職は単に賃金が安い事を理由にするより、何がしたくて、何ができるかを一定時間内に簡潔明瞭に説明できるかが重要です。その上で、希望の年収はどれくらいと言うべきです。旦那相手に練習してみても良いかと思います。

    これが言えてなかったです・・・。初めての転職なので、面接はいつも緊張してモゴモゴしてしまいます。旦那相手に練習します!でもどうしたら緊張しなくなるんでしょうね・・・。

    あいさんや、反対デスさんの言われるとおり、日本は子持ち女性に厳しい国ですね・・・。必ず面接ではそこを突かれます。

    つづきます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧