宅建取得している方!

レス15
(トピ主0
お気に入り7

キャリア・職場

モコ

20歳、大手建設会社で事務職をしています。
私の仕事は月末、月初以外は結構時間に余裕があるので、有効活用して何か資格の勉強をしようかと考えています。
事務なので宅建を直接活用することはないのですが、仕事の内容を詳しいところまで知ることができるように取得してみようかと思っています。

でも、宅建はすごく難しいと聞くし、営業の人でもなかなか取得できない人も多いので、何の知識もない私では難しいのかと悩んでしまいます。
もし、取得するとすれば宅建の試験は10月ですよね?
いつごろから勉強を始めればいいのでしょうか?
私はどちらかというと暗記型・短期集中型なのであまり時間があいてしまうと忘れてしまいそうなのと、試験の前に集中力がなくなりそうで、今すぐ始めるべきか、半年くらい前になってから始めるべきかも悩んでいます。

あと、勉強法なのですが、会社でできるように通信教育か独学にしようと思うのですが、独学は厳しいですよね。。
やはりこの資格は学校に行かなければ無理でしょうか?
わからないことばかりで申し訳ないですが経験者の方、意見をお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 3ヶ月で取りました

    そんなに難しい資格ではないです。
    社会保険労務士の方がはるかに大変でした。
    私は、社労士の試験の後(当時7月に試験があった)勉強を始め、その年の10月に受験して一発合格できましたよ。
    出来れば、学校に通った方が効率的に勉強が出来ます。
    試験に必要なところを重点的に教えてくれますので。
    範囲が広いので、絞り込まないと大変です。
    頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • 暗記型なら

    受験指導校で働いているものですが。

    暗記が得意,というのであれば独学でも大丈夫でしょう。
    市販されている本をきっちり,初めから最後まで読み込んで重要事項を覚える。出来れば六法などでも重要条文はそらでいえるくらいにしておけばベストでしょう。
    そして,過去問を丁寧にやりこめば大丈夫です。

    …そして(指導校的な立場としては)直前に行われる予想問題による模試や集中講義など利用して欲しいところですが。ま,これは好きずきでしょう。

    宅建は主に出題されるのは「民法(権利関係)」「法令上の制限」「宅建業法」の3本柱ですので,比較的お勉強しやすいかと思います。

    今からだとかなりぎりぎりになりますが,絶対に間に合わない,というほどではないと思います。

    がんばってください。

    ユーザーID:

  • マンション販売員より

    独学で充分です。私は通信教育で受かりました。

    学校なんて行っても、いい講師なんてそんなにいるものではありません。
    合格率が低いのは、不動産会社等の関連会社に勤務している人たちが
    半強制的に受けさせられるからだと思います。

    まわりにいる人で年中行事になっている人、いるでしょう?
    半年間、集中して勉強すれば受かると思いますよ。

    ゼネコンにお勤めなら、取り組みやすい部分もあるでしょうが、
    民法(宅建の民法は浅いものですが)は、専門用語がとっつきにくいかもしれません。

    合格すると、会社から手当や祝金が出るでしょうから
    「ご褒美」目当てに頑張ってみてもいいのでは?

    ちなみに主婦の方もかなり受けているようです。

    ユーザーID:

  • (まだ)合格者ではありませんが

    半年前から勉強されるくらいが
    ちょうど良いかと思います。
    ●●学院等の講座もいいのですが、費用がかさみ
    ますので、いきなりそういうところを利用するのだったら、
    独学か通信などで一度受験してみてはどうでしょう。
    学校によっては、学校生ではなくとも、模試を受けられるところがあると思いますので、それは利用価値があると
    思います。

    宅建は暗記するものもありますが、半分以上は
    理解力が問われます。それは、直前にやったのでは、
    自分の体に刻み込まれません。
    一緒に頑張りましょうね!

    ユーザーID:

  • 昔、わたしは

    今から約35年前に受験しました。

    当時は、職場で施設管理関係の職場に勤めていて少しは関係がありましたが、宅建業界の知識は用語を含め、全く無く一からの勉強でしたが運良く一発で合格できました。確か4月頃から半年間定時後に、週2日専門学校に通いました。特に税務関係が難しかったですね。

    しかし、その後職場を転属になり、資格は取っただけで使ったことはありません。当然改正法の勉強もせず何のために取ったのか意味の無いものになっています。たぶんこれからも使うことはないと思います。

    資格取得するなら、ぜひ宅建主任者として活躍されるよう頑張ってください。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 私は

    平成13年の資格取得者です。社会人です。
    1年目は独学で落ちました。
    2年目はL○C神保町本校へ通学でした。
    その年に39点で合格しました。
    自分は時間にルーズな方なので通学があってました。
    トピ主さんは大都市圏にお住まいですか?
    勉強癖をつければ関係ないかもしれませんが、学習を計画的に進めるには通学がお勧めです。
    あと実務者を選定する試験ですから、実際の取引を考慮して問題になり易い部分が繰り返し出題されます。
    合格率は14%程度ですが、テキストの読み返しと過去問があれば問題はありません。L○Cのウォーク問は超オススメですよ。標準学習時間は6ヶ月ですね。
    並外れた熱意があれば3ヶ月でもなんとかなるかも?
    早めのスタートが吉です。
    「1発合格をする気持ち」は持ちつづけてください。
    12月には合格証書が届くといいですね。

    ユーザーID:

  • 実質2ヶ月かな?

    去年取りました!

    勉強を始めたのは、八月のお盆過ぎから。使ったものは、らくらく宅建塾の「過去問三冊」「一問一答」の問題集、計4冊のみです。

    最初は、問題集、各1冊を3日で1回通る、を2回(24日)…次に1冊を2日で通る(16日)、その後は、1日1冊を2回(8日)、1日2冊を試験まで!最後の1週間ぐらいは、予想問題集も解いてました。問題・解答(各一問に付き、選択肢が四つあるので)それを全て暗記する、数にしたらすごい量ですが、毎日すれば体と脳と視覚(?)が覚えます(笑)

    大体、毎日4時間してました。
    宅建も民法が有るから、ちょっと大変ですが、民法を全部落としても、残りは全て取る!ぐらいの勢いで、短期集中型で勉強し、一発合格でした(笑)ちなみにこの勉強法で、37〜38点取れました!

    民法で悩むより、国土利用法や宅建業法で、確実に点を取る!という方が、受かりやすいかも知れません。(あっ、民法を全く勉強しないのではダメですけど。)

    ユーザーID:

  • 頑張って下さい!

    さっき、書き忘れていました(汗)
    ごめんなさい。

    今から勉強するなら、十分間に合いますよ!
    頑張って下さいねっ☆

    ユーザーID:

  • がんばれ

    おととし合格しました。受験したときは一歳の子を保育園に預けて共働きしていました。家事・育児・仕事・勉強の日々で、夜中しか勉強できず朝はヘロヘロでしたがなんとか合格でした。
     ひとつのシリーズの参考書・問題集をこれでもかというほどやりまくれば大丈夫じゃないでしょうか。健闘をいのります。ちなみに仕事は不動産関係ではない普通の事務です。

    ユーザーID:

  • 一発合格目指すなら

    基礎知識が無いのであれば
    学校に行ったほうが近道です。
    なぜなら、余計な勉強をしなくて済むから

    どんな資格でも
    深入りしなくても良い法律と
    しっかり理解しなくてはならない法律があり
    全く分からない人は、両方を完璧にしようとして
    無駄な労力を使われる場合が多いのです。

    それから大切なのは
    どの程度宅建に関わる法律を
    具体的にイメージ出来るかが重要です

    宅建レベルの問題は
    各法律の制度趣旨を理解して
    過去問を何度もこなせば充分頭に入り
    次第にひっかけや
    応用問題にも対応出来るようになります
    それだけ問題がお決まりなんです。

    トピ主さんが考えられているほど
    宅建はハイレベルな試験ではありません。
    不動産資格でハイレベルなのは不動産鑑定士です

    合格しない営業マンの方は
    恐らく勉強していないか
    試験当日逃げ出したかどちらかです。

    案ずるより産むが易し

    今からなら充分間に合います
    頑張ってください

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    みなさん丁寧にお返事下さりありがとうございます!

    私は会社自体は大手ですが地方の支店(しかも結構田舎)なので近くにいい学校があるかどうか・・・という感じです。
    会社では毎年営業マン全員が受けさせられていますが、勉強する時間がないようで1回で合格する人はとても少ないです。
    私は毎日最低でも2、3時間は勉強できそうなので今回は独学でがんばってみようかと思います!

    そこで引き続き質問なのですが、オススメのテキストや通信教育はありますか?
    個人にもよるのはわかっていますが、今までテキスト等買ったことがないので参考にさせて頂きたいです。
    よろしくお願いします!

    ユーザーID:

  • 一番いい参考書の選択方法

    とにかく,お住まいの場所で一番大きな本屋に行ってください。
    そこで,片っ端から立ち読みするのがベストです。

    テキスト方式の本もあります。
    イラストをふんだんに使い,キレイに作ってある本もあります。
    ただ重要事項をずらっと並べてある本もあります。
    条文も丁寧に載せている本もあります。

    手にとって,自分にとって一番使いやすそうだな,読んでいて面白そうだなと思う教材が一番です。
    できれば,一番最初の項目(多分民法総則の「人」からスタートすると思いますが)を読んでみてください。
    すっと入れそうだったらその本がよろしいでしょう。

    通信については…勤務先ばれるとまずいし,ライバル社の宣伝もしたくないのでごめんなさいね。
    ただ,通信の場合は市販の参考書と通信用テキストは実はほとんど変わりません。通信用にばらしてあるだけ,ということが多いので,正直宅建レベルではおすすめしません。

    ユーザーID:

  • らくらく

    3年前宅建取得しました。
    テキストは、実際に本屋で立ち読みして、自分が一番わかりやすいと思ったものを選べばよいかと思います。あと、過去問集とリンクしているタイプがいいですね。問題を解いて間違ったら、「テキストの○ページ参照」みたいになっているものとか。
    他の人も紹介していますが、「らくらく宅建塾」シリーズはおすすめです。記述が読みやすいし、「○○だけ覚えておけば十分」みたいに、試験にでるポイントだけをしっかり解説してくれています。

    ユーザーID:

  • 参考程度に

    書店で手にとって選ぶのが1番ですがオススメは

    1・LECリーガルマインド発行ウォーク問シリーズ
    2・らくらく宅建塾シリーズ(こちらはCD付きでPCを使用して独学できるのもあったはず)です。

    共に良問が厳選されており、私の周りは全ての方がいづれかは使用してました。
    6ヶ月取れるなら1日2時間学習できれば十分だと思います。でも毎日やることです。

    余談ですが
    「民法を制する者は試験を制す」とおっしゃる講師が数多くいらっしゃいます。
    全ての土台である民法は頻出範囲でいいから理解しながらキッチリとやって下さい。
    トピ主さんはまだ20歳ですよね。
    箔付けの受験勉強でなければ、いずれ上位資格が欲しくなるものですよ。
    この時に民法が理解できてないとお話になりませんので。
    では頑張って下さい!

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    お返事ありがとうございました!

    まずは大きい本屋に行って色々見てみようと思います!
    高校卒業してすぐ社会人になったため、勉強自体が久しぶりでなんだかわくわくしています♪
    学生の時はあんなに勉強が嫌で嫌で仕方なかったのに不思議ですね〜。

    宅建取得に向けて頑張ります!!
    やるからには1発合格しか考えていないので、たくさん勉強しようと思います!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧