子連れパリ旅行について

レス15
(トピ主0
お気に入り0

旅行・国内外の地域情報

まき

私の両親は離婚していて、父は現在フランスのパリに住んでいます。
私には現在1才4ヶ月の娘がおりますが、2人目ができる前にどうしても父に娘を見せてあげたいと思っています。
そこで今年の夏、夫の夏期休暇を利用して、父の住むパリへ行きたいのですが、こんな小さな子供を連れて行けるのか心配です。

時差や長時間のフライトのこと、それから夫は1週間の連休を取るのが限度なので、あまり向こうでゆっくりすることはできません。
でも、二人目ができてしまうと、行くのがもっと先になってしまうので、やはりどうしても今年行きたいのです。(父は離婚後、一度も帰国していません)
そこで、子連れ海外旅行のご経験のある方々から、いろいろなアドバイスや体験談をお聞きできればと思っています。

「やめて!」「迷惑!」といったご意見は、今までこの小町などで参考までに読ませていただきましたので、ここではご遠慮ください。(管理人でもないのにすみません)
ご経験のある方のお話をお聞きしたいだけですので・・・よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大丈夫ですよ。

    海外在住2児の母です。上の子が2歳、下の子が3ヶ月から日本に帰国等しております。そりゃ〜機内、HOTEL等でちょっとは皆さんに迷惑を掛けてしまいますが、パリへ行かれるべきです。旅の恥は掻き捨て。でも結構疲れますよ。子供が機内で寝てくれなかったり、体調を崩しちゃったりしてね。レストランでの食事も結構大変です。が、ご主人も一緒にいらっしゃるんでしょ?大丈夫ですよ。がんばって行ってらっしゃい!
    「あの時行っておけば....」なんて後悔はしたくないものです。

    ユーザーID:

  • 大丈夫!!

    私は娘が1歳4ヶ月の時にロンドンまで11時間のフライトを経験しました。

    まずは、フライトの選択が出来れば出来る限り機内での「お休みタイム」(機内の証明が落ちる時間)の少ない昼間の飛行機を選びましょう。
    それから娘さんの座席は必須です。個人でチケットを手配されるのであればバシュネットの座席のリクエストを忘れずに・・・。使わなくても足元にスペースがある分、娘さんを遊ばせてあげられます。

    それから音の出ないおもちゃ(新しく興味を引くもの)とこの日ばかりはお菓子も解禁で(笑)我が家は携帯できるポータブルのDVDも持参します。

    あとは万が一、眠れなくて騒ぎ出したりした時のために小児科で眠くなるお薬を頂いておくと親として随分気が楽になりますよ(お守り代わりです)

    一番大切なのは飛行機に乗り込んだ時に、隣や後ろの席の方に「子供がいるのでご迷惑お掛けしてしまったらすみません・・」と挨拶をしておくことです。
    それでも娘さんが騒ぎ出してしまったら諦めずに全力で親が対処する姿勢も大切だと思います。

    よいご旅行を!!

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ。

    私は欧州在住で、乳児の頃から里帰りしています。

    2歳未満はシートを取らなくてもOKだったかしら?
    私は個人的にはお子さんの席も取った方がいいと思います。
    お食事は運ばれてくるし、お手洗いにも行きたい・・でもお子さんがひざの上で寝ていると動けませんから。
    バシネットという備え付けのベビーベッドのようなものもありますが、確か1歳未満児だったと思います。

    おもちゃ、好きな食べ物などを持ち込んで、周囲に迷惑がかからないよう努力をすることは必須ですし、親は不眠の覚悟です。
    お子さんのお昼寝の時間を調整したり疲れさせたりして、機内でゆっくり寝てくれるようにするのもいいと思います。

    ちなみにパリ市街地は石畳や段差のあるところが多く、ベビーカーでの通行は不便です。
    地下鉄も大きな駅以外はエレベーターは勿論、エスカレーターさえないところも多いです。
    ベビーカーと子供を持ち上げて階段の上がり降りをしなければならないのは日本も同じかしら?

    オムツははずれてないですよね?
    パリは公衆トイレが有料だったりするので、コイン所持は必須ですが。。。

    お惣菜屋さんなどは充実しているので、小腹がすいた時は便利です。

    ユーザーID:

  • 気遣い次第だと思います(1)

    私がロンドンから帰ってくるとき、1才くらいのお子さんと3才くらいのお子さんを連れたお母さん(日本人)が乗っていました。私はたまたま、その親子連れの後ろの席で、最初は正直言って「ついてないなぁ」と思いました。
    でも、そのお母さんが常にお子さんに注意を向けていて、少しでも様子が変わると(ぐずりそう、とか)、すぐに席を立ってトイレに行っていました。おそらく、あやしたりオムツを替えたりしていたんだと思います。(その間、上の子は乗務員の方があやしていました)
    親子連れの後ろだったにも関わらず、私が一般の乗客として快適なフライトを楽しめたのは、ひとえに、そのお母さんの「気遣い」が細やかだったからだと思います。よく見られるのが、自席でお子さんをあやすパターンなのですが、これは他の乗客にとっては非常に迷惑です。そのようなことを一切なさらず、子供の様子に常に目を配っていたお母さん。おそらく長時間のフライト中、ほとんど休まれていなかったと思います。その努力に頭が下がりました。
    <続きます>

    ユーザーID:

  • 気遣い次第だと思います(2)

    <続きです>
    小さいお子さん連れで長時間のフライトは、やはり大変だとは思いますが、トピ主さんの努力次第では、十分可能なことだと思います。

    最後に、辛口ですが、トピ主さんは、経験者の方のみからレスを求めていらっしゃるようですが、それは例えば、「私は上手くできた」とか「私は全然問題なかった」という情報がほしいということでしょうか?失礼ですが、そういった情報を鵜呑みにされるのは問題があるのでは?と思います。
    なぜなら、そのようなことをおっしゃる方々が、実際には周囲の乗客に迷惑をかけていたかもしれないからです(たまたま苦情や注意を言われなかっただけかも)。
    当事者だけでなく、傍観者(子連れと乗り合わせた方など)の意見も取り入れ、「どのようにすれば迷惑をかけずに済むか」という情報を募るべき、もしくは「自分はフライトをこう乗り切ろうと思うが、どう思うか?」というご自身で考えた対策を世に問うべきだと思います。
    お父様との再会とお子さんの初フライトが、より良いものになるよう、多くの意見に広く耳を傾けられることをお勧めいたします。

    ユーザーID:

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • ケセラ・セラ

    なるようになります。
    耳がつんつんした時のために飴を持っていく、のどをやられないようにマスクをもっていくといったアドバイスがつくと思いますが、これは基本中の基本です。
    次は、事前の座席指定か、当日3時間ぐらい前に空港に行って、前が非常口の広い座席か、いちばん後ろの方の2人掛けの座席を確保するのが良いでしょう。
    日本の客室乗務員の方がいればひまつぶしにあやしてくれますが、汚れてもいい靴下を持参しておき、飛行機の前から後ろを3時間おきぐらいにぐるっと散歩すると氣が紛れます。足のむくみもとれます。
    泣き出した時に、他のお客さんの迷惑にならないように非常口かトイレ付近に連れて出ることがポイントになります。機内は結構エンジン音と空調音でごうごううるさいので、他のお客さんから3m程度離れるとうるさく感じません。
    後は、現地のレストランで子連れでOKの所かどうかに氣をつけることです。
    いってらっしゃい。プチバドーで無地の可愛いベビー服をゲットしてきてくださいネ。

    ユーザーID:

  • 目的を絞れば

    以前パリに4年住んでいた者です。お父様に孫を見せてあげたいとのこと、是非いらしてください。きっと喜ばれるでしょう。移動に関しては経験のある方からレスがつくことと思います。

    フランス、特にパリについてですが、小さな子供さんにはあまり向かない場所です。石畳はベビーカーが押しにくいし、道も歩道も狭くて観光名所は人が多い。歩きタバコも多い。レストランは子供が入れないこともよくありますし、泣いたり騒いだりすると白い目で見られます。大人社会なので、子供をベビーシッターに預けて食事に来ている人が殆どだからです。店はスーパーでも日曜は閉まるので急に必要な物があっても買えません。

    以上のことを踏まえて、今回はお孫さんを見せることを目的として観光やお食事は諦める。1週間だと大人も体力的に厳しいので、必要なものを携帯してお父様のおうちでゆっくり食事をする、などに絞れば、お子さん連れでも大丈夫ではないかと思います。楽しい旅行になりますように。

    ユーザーID:

  • いいじゃないですか。

    何が「迷惑」、「やめて」なのか分りませんが、親孝行な良いお話ではありませんか。ぜひお子さんの顔を見せてあげてくださいな。

    ただ、長時間のフライトはキツイです。子供がウロウロしたい年齢では特に。飛行機の座席は予約のときに予約係に相談して、少しでも足元の広い席をとりましょう。
    また、離陸時、着陸時の耳鳴りで泣き出す子が多いのですが、飲み物(こぼれないようにストローとかで)を飲ませるとか、飴をなめさせる、言葉もわかるので、「痛かったらアーンってするか、(つばを)ゴックンしてみて」と説明するなどで乗り切ってください。

    また、歩いていられるときは少しでも機内を散歩しましょう。フライト時間によっては、昼寝をさせないで機内で寝かせるなど工夫しましょう。(アメリカ人は強力風邪薬を飲ませて寝かせちゃうそうです。お薦めしませんが。)

    座席近くの人に「うるさくして申し訳ありません」と声をかけておくのもいいですね。

    そのへんはすべて小町で研究済みかな?(笑)
    楽しんできてください。

    ユーザーID:

  • 大丈夫

    ヨーロッパのフランスではない国に駐在しています。何度かパリに遊びに行きましたが、子連れでも大丈夫ですよ。
    西洋の方は日本人より子連れに優しいです。何でも優先にしてくれますし、食事も問題はありません。「この子がいるんだけどいいかしら?」とギャルソンに聞いてみればいいのです。テーブルクロスがかかっていないようなお店をチョイスするといいかも‥。
    大抵「ウェルカム!」ですよ。
    お父様喜ばれるでしょうね。現地に詳しい方を訪ねるのですから、怖いものなしですね。
    子連れがヒステリックに反応されるのって日本だけだと思いますよ。
    楽しい旅になるといいですね。
    フライトは行きさえクリアできたら、帰りはほとんど夜中ですので、想像するより楽だと思います。

    ユーザーID:

  • 大丈夫!

    両親がロンドンに住んでいましたので、上の子が1歳10ヶ月、下の子がおなかにいた頃1週間ほど訪れました。機内で注意することは他の方々も書いている通りだと思います。時差があるので子供にはちょっと負担でした。向こうでも変な時間に寝てしまったり、帰国してからもずれずれでした(笑)でもそれなりに楽しめましたよ。頑張っていい旅行して下さいね!

    ユーザーID:

  • トピ主です

    レスをいただいた皆さま、ありがとうございます。

    機内でのことやパリ市内の歩き方など、とても参考になります。
    パリは父が赴任してから何度か訪れているのですが、当然子供のできる前なので、ベビーカーでの通行が不便なんて考えもしませんでした。

    ただ、ひとつ誤解しないでいただきたいのは、私はよく子連れ海外旅行関連トピでありがちな「全然覚えていない子供にとっては苦痛なだけ」とか、機内で「子供は泣くのが当たり前」といって開き直っているような親がいたなどと極端に非常識な人の例を挙げたりするなど、意地悪とも取れるようなレスはやめていただければと思っただけなのです。
    「大丈夫ですよ」という書き込みだけを集めたいのではありません。

    機内での対策はもちろんですが、もうひとつ私が心配しているのは時差のことです。
    大人なら時計を意識して現地の時間に合わせようと努めることができますが、1歳児はそういうわけにいきませんよね。

    旅行中、子供が夜ちゃんと寝てくれるのか、といったことも気になります。
    機内でのことと、時差の問題さえクリアできれば大丈夫だと思っているのですが。

    ユーザーID:

  • 女優の

    松嶋菜々子は7ヶ月の娘さんとパリ旅行したそうです。
    私も娘と行きたいな。

    ユーザーID:

  • 在仏ママたちのみかた

    パリ在住のママ、パパたちも日本のおばあちゃん、おじいちゃんたち子どもを会わせに里帰りするのに結構気を使っているみたい。とくに飛行機。日女+現地夫のケースが多いから、お母さんと子どもだけで日本に行く人もたくさんいます。在仏日本人向けのサイトの掲示板ならきっとお役立ち情報見つかると思いますよ。子連れ里帰りなどで検索してみるといいかも、です。お知らせまで。

    www.ilyfunet.com

    ユーザーID:

  • 変な方向からの応援です!

    私は子無しですが、お子さん連れの近くの席、好きですよ。

    というのは、私は静かでも飛行機の中ではほとんど眠れないたちなので、近くに小さい子がいる方が面白い場面が多くて、時間が早く過ぎるように感じるんです。

    以前アメリカに住んでいて、年に3回ほど一人で帰国したことがあるのですが、前の席に1歳ぐらいの子がいて、時々シートの背もたれから顔を出してこっちを見てニコニコしてくれたときは、特に楽しくて良かったです。

    もちろん、お子さんが周りの人の迷惑にならないように親御さんが気をつけるのは基本ですが、もしも何かあって、周り全部にお子さんを邪魔だと思われているような気分になっちゃう事があったら、私のレスを思い出してくださいね。

    あれだけ人がいたら、私みたいなやつも絶対いるはずですから。

    ユーザーID:

  • バギーは要るかも

     子供が2歳半の時に私と実母の三人でパリへ旅行しました。現地の友人(フランス人、2歳、7ヶ月子供二人連れ)と楽しく過ごしましたが、石畳を考えてもバギーを持ってくればよかったと後悔しました。
    お父様に相談して、現地でバギーをレンタルされてはいかがですか?車輪の大きい押しやすいものを友人が使っていました。1歳半では荷物も多いと思いますので・・・。外出中お昼寝もその中でさせられますし。
     フランスの人達は子連れに結構親切で、ちょくちょく荷物を持って階段を運んでくれたり、扉を開けて待ってくれたりといった親切を受けます。
     カフェなんかは赤ちゃん連れでも十分食事がとれますし、暖かい時期に行かれると良いと思います。
    パリには美しい公園が多いので、散歩しながらお父様と積もる話に花を咲かせることができるでしょう。
    飛行機の中では目新しいおもちゃや本を準備していかれると良いと思います。一番前の席でパシネットもお願いしてみてください。一週間との事ですので、親子で体調第一に無理しないで楽しんでくださいね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧