本真珠のネックレスについて

レス4
(トピ主0
お気に入り0

美容・ファッション・ダイエット

真珠婦人

結婚する時に「40歳で一流ホテルでも恥ずかしくなく使えるようなグレードのもの」ということでミキモト本店で本真珠のネックレスを購入しました。

当時100万円で8.5ミリの華珠真珠。
現在ではこの手のクラスだと200万円以上すると糸替えの時に言われました。

3年前に不祝儀用にとやはりミキモトで黒真珠を購入しましたがこちらは14ミリくらいで約250万円でした。

世間一般からすれば高額な商品になるとは思うのですが、いい物を身に付けていらっしゃる方々が集まるお席にご一緒する機会が多々あり、真珠を身に付けて出席する機会が多いのでもう少し大きい物に買い替えようかと思っています。

同じくらいの真珠を持っていらっしゃる方で買い換えた方からアドバイスを頂きたいと思います。

和珠でなくて南洋真珠がいいでしょうか?
またゴールデンはいかがでしょうか?
買いなおした場合元の小さいのはどうなさいましたか?

因みに正式なお席には殆ど真珠かダイヤモンドで、エメラルド、オパールなど他の装飾品は持っていません。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ミキモトいいですね

    結婚する時に9ミリ弱の大きさのチョーカーをミキモトで購入しました。150万円くらいでした。

    30歳を過ぎた頃から子供の幼稚園・学校関係、同窓会など身に付ける機会が増えて重宝しています。

    30代ってある程度の質のものを必要とする年齢ですが、実際には子供のものが優先するので費用を捻出しにくいので若いときに多少高価なものを買っておいて良かったと思いました。

    最近は真珠養殖の技術が進んでいるので以前より大きな和珠を作ることができるようになったそうですが、巻きの良さは昔の方が時間をかけていたので厚くていいものがあるということです。

    ミキモトは永久に糸替えを無料で行ってくれるので2−3年に1回は糸替えに出すといいと思いますよ。

    小さいのはパーツを入れてカジュアルにリフォームしては如何ですか?

    ユーザーID:

  • コンクパール

    真珠がお好みならば、コンクパールはいかがですか?
    ご存知かとは思いますが、カリブ海のコンク貝から採れる稀少なパールです。
    あの色は本当に美しいです。

    母が、知り合いの宝石商からリングとペンダントトップを購入しましたが、
    微妙な火炎模様の2点で350万円程度でした。
    本当はきれいな火炎模様のコンクが欲しかったのですが、
    成約済みだったので、品物だけ見せていただきました。
    吸い込まれそうな美しさでしたよ。

    ミキモトでも取扱はあるはずですが、大変稀少なので、
    店頭には出てこないと思います。

    あこやと南洋黒真珠のネックレスがあれば、
    あとは少し遊びのあるモノがあっても良いのかな?と思いました。
    母は年相応の首筋を隠すためか、最近はブローチに凝りだしましたよ。
    瑪瑙に心を奪われてる様子です。

    ユーザーID:

  • 次もミキモトで

    トピ主さんにお子さんがいらっしゃるのなら、小さい和珠はお子さんかお子さんのお嫁さんに差し上げて、白の大珠の和珠もしくは南洋パールを再度買うのがいいのではないでしょうか?

    真珠はつける人の生活レベル・生活圏によって必要性がかなり異なりますから、必要だと思うのなら14ミリくらいのものを今後一生物として買ったらいいと思います。

    私も一度裕福な方が集まる会に出席する機会があって自分の真珠の買いなおしを考えさせられる機会がありました。

    ユーザーID:

  • 本当に大きな珠が必要か

    小柄な方や線の細い方はむやみに大きな珠を付けないほうがステキだと思います。
    私は(ドチビ)買い替えようとミキモトに行った時に試着したらまったく似合いませんでした。

    もし買い換えた場合、小さい方は娘さんにでもお下がりするか、普段使いになさるといいと思います。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧