友達とはこんなものでしょうか

レス11
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

細川幽斎

私は62才の男性です。ささやかな年金を頂戴しており、毎日を気侭に送っております。
  私には高校以来、長い付き合いの友人がおります。彼とは旅行を何回も共にし、家にも行き来して、親しく交際して参りました。
  親友とは思いつつも、彼の身勝手さや無神経な点は、ずっと認識しておりました。
  例えば、こんな具合です。
  
  私の持っている株をボロ株と平気で言う。
  旅行をしていても、自分の好きな方へ勝手にどんどん行ってしまい、私がその後を追うことが多い。
  極端な負けず嫌いで、私が「いついつ鶯の声を聞いた」というと、彼は、「俺なんかもっと前にとっくに効いているよ」と言い返す。

  反面、長所もたくさんあり、交際を途絶することんく現在に至りました。
  一時期、彼の妹と交際していたことがありましたが、私の方から断る結果になったことがあります。それは、彼が望んだことでもあるのですが、こんな事も、糸を引いているのかなとも思います。
  友人との交際は、こんなものでしようか。
  いい歳をして、取り止めのない相談ですが、なにか助言して頂けたら有り難く思います。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そんなものだと思います

    46歳、女性、既婚です。
    トピ主さんからすれば、少し若いですし、性別も違いますが、友だちは、そんなものだと思います。
    一回り上の干支の知人とかを見ても、人間、若くしてバカであり、年をとるほどバカになる(自分も含めて)という気がします。
    だから、年功序列というのは、あまり理には合わないのかも。

    友達と称して、借金を申し込んで、踏み倒していくような人もいますから、それをされないだけでもまし、期待しない、という気持ちの方が、いいように思います。
    私は、ニュージーランド人の友人がいて(もちろんニュージーランド在住)、外国人どうしの方が、お互いにほどよく調和できる気がします。もちろん、相手によりけりですが。

    ユーザーID:

  • 価値観の違う友人は貴重かと

    負けず嫌いで自己主張が強く、性格にはトゲがある。
    よくいますね、そんな方。

    そういうタイプは決して悪い人ではないし、距離のとり方次第ではいいやつだったりしますけど、ペンネームを「細川幽斎」とされるような穏やかな感性の方には理解できないところもあるでしょう。

    ささやかなことにも対抗意識を燃やす人って、結構子供っぽく思えるかもしれません。その分正直な人とも受け取れます。
    しかし「糸を引いている」と勘ぐるのはどうでしょう?
    そういう人間はえてして自信過剰で、その分だけ物事に真正面から切り込みます。
    確証が無い限り、そう考えるのはやめたほうがよいでしょう。
    他人に無神経な人は、自分に対する目に敏感ですから。

    ボロ株事件は気にしないでよいでしょう。
    「株に対する価値観が違うから値段が付いて、得したり損したりする人間がいるんだよ」程度にしか思っていませんからね。
    「お前と俺は違って当たり前じゃないか」というところを「無神経」と感じるのかもしれません。

    価値観の違う、貴重なご友人かと思います。

    ユーザーID:

  • 何となく不自然さを感じる……

    大変失礼ではありますが、貴方は本当に60代の男性でいらっしゃいますでしょうか。どうしても、20代〜40代の女性が叩きを恐れてシチュエーションを変えて書いたのでは、と思ってしまいます。

    仕事でもプライベートでも60代以上の男性との接点はありますが、皆様対人関係問題に関しては半世紀以上の経験の蓄積がおありになり、それぞれが叡智を持っておられます。皆様、適度に人と付き合う方法を知っておられるようですし、嫌なところはスルーしたり、その矛先が自分に向かないようにする手立てもおありになるようです。

    この質問からは、経験の蓄積も余裕もない世代で、人間関係の細かいところに執着しがちな女性という印象を受けてしまいます。利用者の大半が経験の少ない若い女性ばかりなのが一目瞭然の掲示板でこんな質問をなさることにも不自然さを感じますし、言葉遣いの間違いも気になります(糸を引く、ではなく、後を引く、ですよね?)。

    本当に60代の男性でいらっしゃるのでしたら、若い〜中年初期の女性たちばかりからあれこれ指南されても、あまり参考にはならないかと思います。

    ユーザーID:

  • うちの父

    幽斎さんの書き込みを拝見して、そのお友達は私の父かと思っちゃいました。

    父は自営業なのですが、主な収入源は株で、自分では才能あると思ってます。
    家族旅行をすると「一人で行く」と言い出して自由行動し、あとで淋しくなって戻ってきたりしますが、淋しいと言わずにあれこれ弁解します。
    (つまりは身勝手で、わかっているから放っておきます)

    お友達が訪ねてきてくれたときの会話を聞いていると「高みから物を言う」感じが鼻につきます。
    負けず嫌いで、自分が上でないと気が済まず、大袈裟にフカシたりもします。
    お友達でいてくれる方は、たいてい温厚で、たぶん内心苦笑しながらも「そうかそうか」と聞いてくださるのだと思います。
    本人(父)もさすがにいけないと(たまに)思うのか、急に相手を賞賛したり、何か頼まれたりすると一生懸命奔走します。
    じゃなきゃどんな心の広い友達でも呆れて去ってしまうでしょう。
    本人はそれを「頼られたからさ」みたいに言いますが、片腹痛いです。

    こんなものか…どうかはわかりませんが、父のお友達にはいつも申し訳なく、有り難く思ってます。

    ユーザーID:

  • 若輩者ですが,,,

    30代の若輩者の私ですが、一緒にいて楽しくない友人とは結局縁が切れていきます。人間誰しも長所と短所は持ち合わせていますが、短所の方が鼻についてきて共有する時間が苦痛になってくると、私は徐々に距離を置いていき結果的には付き合いがなくなります。
    自慢話しかしない、人の話を聞かない、思いやりがない、、、、こんな性格の人とは長くおつき合いはできませんでした。
    ご友人の長所より短所が目立ってきて一緒にいる時間が苦痛であるなら、無理をして付き合うことはないと思います。

    ユーザーID:

  • 私は

    『そんな人』と思うことにしてます。
    本当にその友人が好きで、このまま一生付き合いたいと思う人なら、イヤな思いをした時にその場で言う事にしています。(例えば、ボロ株→「なんて失礼な!」と笑いながら言います。負けず嫌いなのはいい意味でライバルと思われてると思い込みます)
    その反対に、そこまで言えない人は笑ってやり過ごします。

    高校以来と仰いますと、トピ主さんの年齢から考えても(失礼ながら)40年以上のお付き合いですよね?
    ご友人のイヤな面にも目をつぶって接して来られたのですから、本心ではそのご友人がお好きなのだと思います。もちろん、相手の方もそうだと思いますよ。
    長年のお付き合いですからいろいろあったとは思いますが、妹さんの事はご友人の意思もあったようなので、もうこだわってはいないのではないでしょうか?

    確かに、ボロ株のあたりはひどいと思いますが、ご友人はトピ主さんの事を、良くも悪くも何でも言える・甘えられる人で、いいライバルと思ってらっしゃるかもしれませんよ。

    もしどうしても納得いかないなら、これを機に話されるのもいいかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • お気持ちわかります。

    人間関係の悩みに年や男女の差は関係ないですよね!
    いくら年輪を重ねても人の心はそう変わるものではないと思うしそんなに悟れるものでもないと思います。逆に年齢の分繊細で過敏になってくることもあるんじゃないかと思うくらいです。今から思うと若いうちは別れても立ち直りが早かったと思いますが今はそう簡単に新しい人と友達になることもできないので別れれば痛手は大きいです。神様でもなければお互い欠点もあり、長く付き合っていくうちにはそれが気にもなり受け入れられなくなったりもするかと思いますがそれでダメになったらもったいないと思います。友達関係も男女の仲と同じで始めはアバタもエクボで短所が短所とみえなかっただけ。付き合ってわかってくることも確かにあるかと思いますが長い間に自分の見方が変わってしまうのが一番の原因だと思います。友達との歴史を大切にされたら良いと思います。

    ユーザーID:

  • 相手によりけり

    「友達とはこんなもの」ではなく「その人はそんな人」で「貴方がそういう人と付き合っている」というだけのことだと思います。

    考えていただければわかると思いますが世の中の人すべてがそういう行動を取るわけでは有りません。
    「こんな行動は取らない別の性格の人」と付き合えばこのようなことはないと思います。

    ちなみに私の友人にはこのような失礼な人はいません。もしそういう人と知り合ったとしても、一緒にいてて不快なので私なら付き合わないと思います。

    ただ、貴方のその友人も、貴方以外の人に対してはもう少し礼儀正しく振舞ってられるのかもしれません。長い付き合いで貴方には心を許して甘えてそういうワガママをしてられるのかも。

    「俺には気が許せるのだな」とむしろかわいく?受け止められるなら「自然体で付き合える親友」と考えればいいし、「嫌な性格」「俺をなめている?」と感じるのであれば疎遠になればいいと思います。

    夫婦も長年連れ添えば相手にワガママ言ったりもします。夫は広い心でそれを許してくれ、私もワガママ言っても本当は夫を大事にしているので仲良くしています。貴方方の関係もそのようであれば問題ないのでは?

    ユーザーID:

  • はっきり伝える

    まだまだ20前半の小娘ですみません。
    このテのトピが多いので、一言いわせてください。

    私はきちんと友達に伝えています。
    例えば
    「ボロ株ってあんま言わないで。さすがに気分悪い」
    「次は私のいきたい名所にしてほしいな」
    とかいうふうに。
    鷲の声の件と似た経験がありますが「かわいいなあ、対抗してんのか」くらいにしか思いませんね。

    友達って、刺激し合ってお互い相乗していくものなんじゃないんですか?
    その刺激の中に、嫌なことはきちんと伝えるってゆうことがなければ、単なる「馴れ合い」ですよ。
    馴れ合いの仲は友達なんかじゃないです。

    ユーザーID:

  • 大胆なHNに惹かれてやってきました。

    実存した人の名前を使うとは珍しい方ですね。

    お友達の方も、あなたの短所を認識しつつ、
    長所もたくさんあると思っていらっしゃるのではないでしょうか。

    半世紀近くの付き合いですよね。素晴らしいじゃないですか。
    持ちつ持たれつ、これからも仲良くなさってはいかがですか。

    ユーザーID:

  • そんなものじゃないかしらねー

    >反面、長所もたくさんあり、交際を途絶することんく現在に至りました。

    友人って、そんなものでしょう?
    長く付き合っていて、時には腹の立つこともある。
    それでも交際が続くから、友人なのだと思います。


    理想の友人像なんて、思春期の妄想だけで十分だと思う三十路女でした(笑)。


    その方との付き合いのスタイルを変えたいなら、トピ主さんが変わってみせた方が話が早いと思います。次回ご旅行の際には、是非! トピ主さんが先頭に立って進んでみてくださいませ。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧