お嫁さんに質問

レス41
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

末娘

兄が結婚して実家で両親と同居しています。
私が実家に帰った時のことでお嫁さんの立場の方に質問させてください。

私は海外に住んでいるため、2〜3年に一度の頻度で実家に帰ります。その時に何もかも義姉のお世話になるのは申し訳ないので、できるだけ家事を手伝うようにしています。

でも、とりあえず食器の後片付けや、買い物や掃除などです。ある日母に「たまには代わりに料理してもいいんじゃないの?」と言われたのですが、気が引けます。

というのは、義姉は常々料理が苦手だと私に言っているからです。たまにしか帰らない私が料理をしたら、美味しくても不味くても家族は(特に父)は恐らくとても喜んでほめてくれるでしょう。それって普段料理している義姉には面白くないのでは?と思います。

義姉はとても穏やかな優しい人でいつも私に親切にしてくれるので絶対に傷つけるような事はしたくありません。でも、母に言われたように、たまには私が代わりに料理をしたら義姉は嬉しいでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それって、、

    「料理が苦手なの」って毎回言ってるって事は、遠まわしに「たまにはあなたが作ってくれると助かるんだけど・・」って感じで言ってるのでは?
    私が義姉の立場だったら、たまには料理を作ってくれた方が絶対嬉しいなぁ。
    毎日の料理って結構大変だし、トピ主さんが帰ってきている間は特にメニューにも気を使ってるんじゃないですか?
    何日くらい滞在しているのか分かりませんが、交代でご飯を作るようにした方がいいのでは?
    逆に「料理が得意なの」と言う義姉だったら、トピ主さんの料理が好評で傷つくって事もあるかもしれないけど、自分で「料理が苦手」って言ってるくらいだから、そんな事で傷ついたりしないと思いますよ。
    どちらかと言えば、「料理が苦手って言ってるのに、どうしてたまには作ってくれないのかしら?」って思ってる可能性のほうが高いと思いますけど・・・

    ユーザーID:

  • そうですね。。。

    褒められてても嫌味にならないように比べられないものを作っては?

    あなたが住んでる国の料理を作れば「トピ主さんの方が」とか「義姉さんの方が」とか比べられないんじゃないでしょうか。

    義姉さんも外国料理なら多くの感想が出て当然と思わないかな?

    ユーザーID:

  • 外食は

    そうですね。確かに料理の比較をされるかなと思いますので、外食に誘うのはどうでしょうか?

    それか、せっかく海外にお住まいのようですので、そちらのお国料理など作られてはいかがですか?
    珍しい物も喜ばれると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 私なら、不愉快です。

    きつい言葉で申し訳ありませんが、実の娘(夫の妹)一家が来ると、急に食材が豪華になったり、外食が増えたり、義妹の子供だけにおもちゃや好物のお菓子を買い与えたり、家のお風呂へは入らず、スーパー銭湯へ行こうと言うことになります。それが、年に何度もですよ。じゃあ、今までの私たちとの生活はなんだったの? 「質素倹約」が口癖の義父母は、私たちや子供たちには、義妹にしてあげるようなことはしてくてません。やっぱり、実の娘が一番なのねと、理不尽に思っています。焼き肉なんて、義妹一家が来ないと食べられない、贅沢な食事です。トピ主さんは、2〜3年に一度里帰りされるそうですが、嫁の立場としては、台所へは入ってきて欲しくありませんし、客間でテレビでも見て、じっとしておいてほしいですね。それから、お母様とお話される時は、必ずお嫁さんも一緒でないと、嫁の悪口を言っているのでは・・と勘ぐります。きつい言葉ですみません。参考にならなかったら、ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 作るのが気がひけるなら

    外食にご招待したらいかがでしょう?

    海外にお住まいなら こっちではあまり見ないような
    お料理だったら お義姉さんもそれほど気になさらない
    のではないですか? 

    もしくは今日は作るね と言って お鍋とかBBQとか
    お好み焼きとかあんまり料理の腕前に関係ないものを
    あえて選ぶ とか


    でもそれほど気になさっているって事は実際お料理下手なんですか?義姉さん

    そうでないなら謙遜している って事もあると思いますよ

    ユーザーID:

  • 外食はどうですか

    気を遣ってくれる妹さんですねぇ。あなたの勝手知ったるお家ではありましょうが、主婦としてはなんとなく「縄張り意識」がある場所ですから、台所は人に触って欲しくないです。私なら、外食にせっせと連れ出してくれる方が嬉しいです。たまには夫婦水入らずでどうぞ〜とかね。

    ユーザーID:

  • 状況がわかっていれば、そんなに不快では・・・

    たまに帰国してきた娘、
    その娘が可愛くて仕方ない義親、
    ・・・
    というのは、容易に想像がつくので、
    大丈夫です。

    それに、トピ主さんは一日だけ作ることになるでしょうが、基本的には数日分の素材を買い込んで前後の献立を考えて毎日の食事を作るので、悩みどころが違うかもしれません。
    私も料理が苦手ですが、その日の料理の出来と同じくらい、前日とメニューが重ならないよう献立を考えるのが大変です。

    私は、義弟妹は兄弟が増えたみたいで好きなので、たまに作ってくれる分には喜んでいただきます。お義父さまが褒めないとしたら、そっちの方が心配です。

    ユーザーID:

  • そんなにうまく運ばれているのですから

    自然に接すればいいと思います。
     海外にいらっしゃるなら、その国のお料理を作ってみるのもいいでしょう。日本にはない料理で、話題提供になります。
     また、同じ女性として、お義姉様の立場で考えられたら良いと思います。今の時代、同居を望む女性は希少価値。ましてや義妹さんまで自然に受け入れていらっしゃる…。
     小町をご覧になっているならご存知だと思いますが、一般的にはドロドロだったりバトルだったり…大変な世界なのです。
     他人の家族の中に住む努力をされているお義姉様を主に考えて差し上げればいいのです。
     また、それらの生活ができるのは、貴女のお兄様は男性としてかなり魅力的な方だと思います。ご両親も相当、優秀な大人。
     家族が増えた幸せを楽しんでください。
     

    ユーザーID:

  • じゃ、断ったら?

    どう感じるかは義姉さんにしかわかりません。
    でも「傷付けるかも?」と思うのであれば、やんわりと断ればいいだけじゃないでしょうか?

    帰省も2〜3年に一度でしょ、その都度断ってもそんなに不自然じゃないと思うし。もしかして毎回催促されるの?

    断り文句としては、「日本にいる時くらい料理から遠ざかりたいな〜」とか…。それくらいは大丈夫じゃないかな。他の家事は手伝っておられるんだし。
    どうしても作ってほしいとか、親孝行的なものを期待されてるのなら、現在お住まいの国の料理にするとか。

    単に「美味しい」ではなく「変わってるね、でもこういうのも美味しいね」だと、料理の腕前を比較されてるようなニュアンスは薄れるかも。

    ユーザーID:

  • 聞きましょう。

    お義姉様に「今日は私が作りましょうか?」と言ってみるとか。
    あと、自分の親とかには、美味いとかいちいち言わなくていいからっと念を押しておくとか。

    たまに帰ってきた義妹が料理がうまくて、義父母たちがベタほめしてたら、気分的には良くないでしょうねー。

    私は料理が好きですから、私も、弟が結婚して、同居とかした場合で、義妹が料理下手だったら、実家に帰った時は、そうかーと思いました。

    ユーザーID:

  • 私なら嬉しい。

    私も毎日の料理にうんざり主婦です。
    義妹たち家族が来ると、量も倍、種類もまあ
    一品多くと気を使います。
    いまのところ、代わってやっていただいたことは
    ありませんが、やっていただけるなら嬉しいです。

    ただ、あまりに料理上手なものだと確かに
    立場が無いので、市販のたれで作るすきやきとか
    鍋とか、手巻き寿司とか、誰でも出来るような
    ものでもいいのではないでしょうか。

    あるいは、今日の夕食は私に任せて
    お義姉さんは、お兄さんと外で食事してきたら?
    なんて言ってくれると嬉しいんだけど。

    ユーザーID:

  • うれしいですよ

    義姉さんだって、時々は自分で作った料理以外の料理も食べたいですよ。
    しかもおいしい料理なら尚更食べたいですよ!ぜひ作ってあげて下さい。きっと喜びますよ!

    ユーザーID:

  • 嫌です!

    自分の台所に、例え義理の妹でも立たれるのはイヤです。優しい姉」と思っているなら、向こうだって「可愛い妹」と思ってるに違いありません(そういうのって伝わりますからね)たまにしか帰って来れないんだし、食事の支度くらい何とも思わないのでは?甘えてはどうでしょうか?

    ユーザーID:

  • 義姉さんに聞く

    といっても、「私が料理してもいいでしょうか?」とストレートに聞くのではなく、「何か手伝いましょうか?」とか適当に言いながら、義姉さんの本心を探って下さい。
    「お世話になりっぱなしで申し訳ないし、心苦しいので、私のできる事は何でも言って下さい。掃除でも買出しでも洗濯でも料理でも何でもやりますので」と、他のことに料理を混ぜて聞いてみては?

    「それじゃあ料理をお願い」と言われれば料理すればいいのです。いきなり料理を作り始めたら「私の料理がまずいからなのね」と気分を害されるかもしれません。

    でもまぁ小姑(トピ主さん)に好かれているようなので、きっと人柄の良い方なのでしょう。そういう方は他人の気持も読めますし、トピ主さんが料理をしようがしまいが、友好的に大人た態度で振舞ってくれるのではないでしょうか。

    同居していただいてる感謝の気持も忘れず、「お義姉さんがいて下さるから安心できる。本当にありがとう。心から感謝している。でも頑張りすぎず、息抜きもしてね」と伝えてあげて下さい。

    ユーザーID:

  • 気配りのできる方ですね

    心が温かくなります。

    ところで質問なんですが、あなたも実家では兄嫁さんの手料理をご馳走になっているんですよね。義姉さんは料理が苦手(謙遜かも)と自分でおっしゃっているようですが、食べてみてどうなんでしょうか?

    あまりおいしくないなら、あなたが危惧しているとおり、「私の料理が気に入らないので、あなたが代わりに作りたいのね」と邪推されそうです。
    こういう状況なら、お母様にあなたの不安を正直に告げたほうがいいと思います。

    逆に、実際はおいしい料理で、あなたも「おいしいわぁ」「お義姉さん料理上手ね」みたいな褒め言葉をかけているなら「たまには私にも作らせてくださいな」で問題無さそうですね。

    お母様があなたに「たまには作ったら」と言われたのは、兄嫁さんを気遣ってのことだと思います。ということは、嫁姑はとてもよい関係にあると想像します。
    いつまでも仲良くしてください。

    ユーザーID:

  • 私もいい嫁と言われていますが

    ご実家で気持ちよく滞在させて頂くためには、お姉さんへの配慮が大切だと思います。そして、トピ主さんが、料理を作って、親に褒められても「お姉さんには
    適いません」というようなフォローが必要でしょう。
    何日、お世話になられるのか、わかりませんが
    私は、長くて3泊でお願いしたいです。

    ユーザーID:

  • トピ主さん、良い方ですね

    こんなに思いやられて、お義姉様はお幸せですね。
    お義姉様をいたわること、とても良い案ですよね。

    たとえば、普段のお義姉様のお料理と比較にならないもの、たとえばトピ主さんの住まれている海外の料理などをふるまわれるのはいかがでしょうか。

    「向こうで覚えたから、ちょっと腕試しさせて〜」とさらっと言ってみるとか、身内の方には事前に「大袈裟にほめずに、さらっとしてて」と頼んでおくとか。

    お義姉様も苦手な料理からたまには解放されて、皆で楽しく笑いながら、おいしいお料理をいただける日があると良いですね。

    ユーザーID:

  • 聞いてみるといいのでは?

    素直に義姉さんに「いつも作ってもらってるから今日は私が作ろうと思うんだけどお義姉さんは何もしないでゆっくりしてるのはどお?たまにはそういう休息があってもいいと思うんだけど?」と聞いてみては?
    多分喜んでくれると思うんだけどなぁ。。。

    ユーザーID:

  • 料理はしたほうが良い

     トピ主さんは何日くらいの滞在になるのでしょうか?私も海外転勤組(今は国内)ですが、もし兄が結婚して実家でお嫁さんと同居するようになったら、あまり長期滞在は出来ないなあと思っています。普段お姑さんに気を使って暮らしていながら、さらに小姑が増えるなんて大変じゃないですか。

     お料理も、献立などやっぱり気を使うと思いますよ。お嫁さんと一緒に料理したほうがいいと思います。二人で作った、ということにすれば、お嫁さんのヘタさが際立つこともないでしょう。

     私個人の計画は、兄が結婚して親と同居するようになったら、実家に泊まるのは3泊くらい、親と交流を深めたいなら両親を誘って2、3泊の旅行(お嫁さんに息抜きさせてあげられるし)、あとは国内旅行とかウィークリーマンションとかにするかなあ。実家をでて、お嫁さんが来てくれている以上、自分はお客さま、位に思ったほうがいいかも知れません。友人の家に泊まりに行ったらどう過ごすか、と考えてみては?

    ユーザーID:

  • 仲がいいかどうか

    私の夫にも妹がいます。とてもよい人で、気も合うし仲良くしてもらっています。トピ主さんのことを彼女に置き換えて想像してみたのですが、もしそれで舅や姑が義妹の料理を褒めたら私も一緒になって褒めるだろうなぁと思います。

    トピ主さんは兄嫁さんのことをよく思ってらっしゃるようですが、お二人の関係は、いかがですか?まだなんとなく打ち解けない感じでしょうか。兄嫁さんがトピ主さんのことを好きなら、決して嫌な思いはしないと思うんです。

    帰国されるまえに、兄嫁さんに「いつもお世話になって悪いから、今回は1日くらい私が夕飯を作ろうと思うんだけど迷惑ではないですか?」って聞いてみては?少なくとも悪意はないって、つたわるのではないでしょうか。

    特に、海外在住でしたら、そのお国の料理を作って差し上げてはいかがでしょう。それなら普段兄嫁さんが作ってらっしゃるお料理とはそもそもジャンルが違うので、はっきりと比較してる、という感じにならなくていいんじゃないかと思います。

    ユーザーID:

  • 私だったら嬉しい

    料理は嫌いではないですが、苦手なほうです。義理の家族にお出しするとなると、苦痛だったりして。なので、義姉から申し出があったらありがたくやってもらうと思います。下手な料理を毎日披露するよりずっと気が楽ですよ。

    私がトピ主さんだったら義姉との親しさによって、「お世話になってるので、たまには私が料理を担当しますよ」と言うか、「いつもご馳走になってるばかりだし、たまには私が料理したいと思ってるんですが、してもいいでしょうか?」と質問調にするか、といったあたりでしょうか。

    常々料理が苦手だと口にされてるようなので、トピ主さんの一言を待ってるに違いありません!

    ユーザーID:

  • それはわからないよ

    義両親と同居しています。
    私がもしお義姉様の立場だったら、トピ主さん一人にはやらせません、逆に気を遣ってしまうから。

    もしトピ主さんがご実家で料理をするなら、一人でしないでお義姉さんのお手伝いという形にしてはどうでしょう?メインはお義姉さん、トピ主さんが助手なら楽しめるのでは?

    ユーザーID:

  • 正直に言ってみては?

    義姉に、胸のうちを正直に伝えてみてはどうでしょう?
    今現在、とても関係は良好なようですし、ムダに気を使って、すれ違うのは得策とは思えません。

    なので、次に帰ったときに気持ちを伝えてみてはどうですか? 義姉が、本当のところどう思っているのかは、本人しかわからないだろうし。

    ほんとーに、料理が苦手なら作ってほしいだろうけど、比べられるのがイヤでけん制しているのなら、作られちゃうと立つ瀬ないですからねぇ 実の娘には敵わない。

    数年に一度の帰省で、そんな事は聞ける程仲良くなってないよ! っていうのなら、今日は手伝うねって夕食を一緒に作るとか。
    んで、お父さんに「今日は一緒に作ったんだよー(手伝ったんだよ)」って出すの。どれが誰作とは言わずにね。そうすれば、どれも誉めてくれるでしょう?

    ユーザーID:

  • 簡単です。

    義姉さんにもちょっと手伝ってもらって「二人で作りました♪」と家族みんなに言いましょう。
    ご両親も二人は仲がいいんだと、なお満足されると思います。

    ところで義姉さんは料理が苦手ってトピ主さんに言ったそうですが、本当はトピ主さんよりめっちゃ上手かも知れませんよ。
    能ある鷹はツメを隠すっていいますからね。

    ユーザーID:

  • 一緒に

    義姉さんが料理している時
    『お手伝いします!』
    って言えばいいのでは?
    一人で作らせるって状況だから
    気が引けるんでしょう。
    二人で仲良くお料理しましょう。

    ユーザーID:

  • 焼肉は?

    我が家も年に1,2度娘が帰って来ますが、
    全くの上げ膳据え膳で疲れます。
    それでも娘なりに気を使ってか
    焼肉や回転寿司に連れて行ってくれます。
    でも、支払いが高いので申し訳なくなります。
    それならば、
    焼肉やすき焼きの材料を買って来て、
    ご馳走するのは、如何でしょう。
    これだけでも帰る度にご馳走してあげると
    喜ばれると思いますよ。

    ユーザーID:

  • あなたと同じ娘の立場ですが

    私は実家に行ったときには義姉や母と一緒に作ります。
    座ってていいよ、と言ってくれますけれど・・・
    切ったり・炒めたり・食器を用意したり位しかできませんがそれでもお台所で同じ時間を過ごすようにしています。子どもやそれぞれのだんなの話をしながらね。

    でも心配になってきました。
    本当はイヤだったのでしょうか??

    ユーザーID:

  • 私なら嬉しいですよ

    こんにちは。

    2〜3年に1度しか帰省されないなら、さぞやご家族も待ちに待っていらっしゃるでしょうね。
    私なら、少しでもおさんどん、やって貰ったら嬉しいです。
    お料理苦手な嫁なもんで。(笑)

    それに、最初から実の娘と張り合おうなんて思ってないですよ。
    どこの親でも自分の娘が可愛いのは当たり前。
    しかも普段は会いたくても会えない遠い所にいる娘。
    期間限定の特別待遇もアリでしょう。
    私自身も結婚した弟がいますが、ウチの親も弟嫁に感謝はするも
    実の娘の私の方が可愛いそうですから。

    そんなもんです。

    ユーザーID:

  • たまには作ってもいいのでは?

    「おねえさんだといつもおいしいお料理なので私の料理じゃあ差がつくかもしれませんけど・・・。」なーんて義姉さんをたてつつ、「今日は私ががんばってお昼つくりますよ!」とかどうですか?

    実際に作るかどうかより

    「いつもありがとう」
    「あなたの料理はおいしい」
    と気づかってくれることは誰だってうれしいのではないでしょうか。

    義姉さんだっていつもより多い量、普段より気を使って料理してくれてると思いますよ。

    ユーザーID:

  • いっそ、自由時間をプレゼントする。

     お鍋やすき焼き、ホットプレートで焼くだけのものなど、料理の腕があまり関係ないものはいかがでしょう。買い出しに行って、材料を切るだけみたいな。
     要するに、その日は一日、お義姉さんに台所に立ってもらわなければいいということで。

     ただ正直言って、一年か数年かわかりませんが、それくらいの間にたった一度くらい食事を作らなくていい日があったって、そんなにありがたいものでもないと思います。

     いっそのこと、「家のことはまかせて。」と言って、お義姉さんに一日か二日、外で好きに遊んでもらってはどうでしょうか。いつも、両親の相手をありがとう、お疲れさま・・・という気持ちをこめて。
     お兄さんと夫婦二人で、外食してもらってもいいし。そうすれば、留守の間の食事は、トピ主さんが何をどれだけの腕前で作っても、イヤミにならないですしね。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧