■・夫の転勤・■〜毎日泣けてきます〜

レス20
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

もも

この春、夫の転勤が決まりました。
夫とはこの1年、離婚話が何度も出ており非常に不安定な状態ながら、なんとかやり直そうと2人でカウンセリング等受けながら今まで本当に苦しい想いでなんとか今日までやってきました。
そんな中決まった転勤・・・。
今の私には「転勤」はネガティブなイメ−ジでしかとらえることができません。
夫は新天地で新しい仕事をスタ−トする。友達が居る。会社という世界がある。私には何も無い。
・・そんな気がして、そんな土地で頼れるのは旦那しか居なくて・・。不安ばかり募る中、夫の口から引越しの話。仕事の話を聞くと逃げたくなります。
毎日、転勤のことを考えると不安で押しつぶされそうになります。別居も考えてはいるのですが、こんな私が一緒に夫について行ってやっていけるんでしょうか?
何かアドバイスがあればどうかお願いできませんか。。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ツライですね

    家もあと4年くらいしたら転勤の危機があります。
    でも幹部候補しかその転勤は無くいわゆる栄転なので喜ばしい事ではあるのですが私は絶対嫌!と結婚前から話し合っていました。
    かと言って単身赴任もダメ。と言うのも私の両親は単身赴任が原因で離婚していますし、転勤が多い家族のお子さん達もいじめ・登校拒否・ニートになってるケースが多いとの事。(もちろん全員がではないですよ)ですから家族の為にも転勤は断ろうという事になってます。
    そこでその時の為に着々と独立の準備を進めているところなんです。
    もしこの独立が上手く行きそうもなかったら諦めて転勤も考えるかも知れませんが今の時点で年商1億のメドが立っていて主人が会社を辞めるまで私や主人の出資者で会社を支えていくつもりです。
    もちろんこ断った後でも筆頭株主のまま配当金は貰って今の会社にそのままいるだけでも充分お金がもらえるのでこのままかも知れませんが前々からの準備が功を奏したようです。
    とにかく決まってしまったのなら転勤先でジムやお料理教室、アルバイトなど忙しくしていればまた自分の城を築けるのではないでしょうか。頑張って!

    ユーザーID:

  • 泣くな!

    「こんな私が一緒に、、、」って、そんなことを聞かれても、ここでまともに答えられる人はいませんよ。全てあなたの持って行き方次第なのですから。

    やりもしないうちから、悪いことばかり考えてメソメソしても良いことはありませんね。「未知の環境でどんな新しい経験が出来るだろう」って前向きに考えられないと、この先の人生もつらいですよ。人生なんて、職場でもプライベートでも、予期しないことの連続なのですから。

    ユーザーID:

  • 転勤するとわかること。

    転勤を機に本来の夫婦関係を知ることができるような気がします。

    転勤の多いご主人様たちには、会社や仕事関係の
    知り合いが新天地にはいるものですが、奥さんたちには
    いないことが普通です。

    でも、ご主人様のお仕事の事情を理解し転勤に同行して、
    自力で自分の知り合いを増やし、その土地での生活を
    楽しもうと皆さん努力されています。

    やむを得ない事情(仕事・子供の進学・身内の病人など)
    が無い限り、単身赴任をされている方はいらっしゃいませんし、
    単身赴任されていらっしゃる方々は、
    ご夫婦同士の信頼が厚いからこそできるようです。

    トピ主さんとご主人様のご関係をよくわかっていないので
    何もアドバイスはできないのですが、
    トピ主さんがご主人様を信頼していらっしゃれば
    思い悩むこともないのではないのではないかと思います。
    良い結果が出るといいですね。

    ユーザーID:

  • 初めての転勤ですか?

    どちらにせよ不安ですよね。
    「転勤族の妻の会」ってゆうサイトはいろんなコーナーがあっておすすめです。
    一人で考えてると煮詰まっちゃいそうだし、やはりご主人と話し合われるのがいいと思います。
    転勤族はどこにでもいるし自治体で転妻むけのお茶会(交流会?)開くところもあるので、今より楽しい日々になるかも。
    良い春が来ますように!

    ユーザーID:

  • うちもです

    うちも春に転勤です。
    心配なことがたくさんあったので、悩んでいても仕方がない!と思い、家族で転勤先に行ってみたら、想像していたよりもずーっといいところで、とても気に入りました。
    ももさんも旅行気分で一度行ってみてはいかがでしょうか。
    何か新しいことが待っているようで、だんだんウキウキしてくるかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • じゃあ、やめれば?

    転勤についていっても「毎日泣くばかり」じゃ、
    なんにも楽しくないでしょう?
    そんなんじゃ、やめればいいのに、と思います。
    「新しい土地でやり直そう!」と思えないうちは無理しなくていいのでは?

    私も春に夫の転勤についていきます。
    結構遠い距離の転勤です。
    友達はいませんし、今までしていた仕事も昨日付けで辞めました。
    不安が無いとは言えませんが、夫と一緒にいることに私は価値を重く置くので、ついていきます。

    トピ主さんは、何に価値を置きますか?
    じっくり考えてみて下さい。

    ユーザーID:

  • 考え方を変えれば一人じゃない

     ももさんは、今のお住まいのところでずっと育ったのですか?私は、子供の頃から結構引越しをしているので、主人の仕事で引っ越すことにはそれほど引越しに抵抗はありませんでした。
     引っ越す先々でできた友達は、また別のところに移っても縁が切れるわけではありません。逆に言えば、近くに住む友達とも、それほど頻繁に会うわけでもなく、時々メールや電話をして、何ヶ月かに一度ご飯を食べる位だったので、付き合い方は今もそれほど変っていません。
     引っ越す回数だけ友達が増えるかもしれないし、それに、こうやって日本中や海外の人に相談する方法をももさんはご存知じゃないですか?
     私は、昼間新しく一人で見つけた地域の情報を、主人に話して教えてあげています。主人は仕事で街をみる時間もないから、街になじむのは私のほうが早いです。

    今までの環境や性格で、同じようには行かないかもしれませんが、ご参考まで。

    ユーザーID:

  • 前向きに!

    別居したらそのまま離婚になる可能性が高いと思います。離婚したくないのだったらついていくしかないでしょう。

    転勤=引越しは初めての経験ですか?
    今は離婚のゴタゴタで精神的に疲れているのでしょうが、新しい土地で心機一転夫婦関係をやり直す!と考えてはいかがでしょうか。

    そりゃね、旦那さんには会社(所属場所)があるし、会社に友達もいるでしょう。でもそれは妬んでも仕方がない。だって旦那さんは働いているのですから。
    幸せは旦那に与えてもらうものじゃありません。
    自分で掴みに行かないと!

    私も転勤族の妻です。
    海外に暮らした事もありますよ。しかも発展途上国です。そもそも私が好きじゃないと思っていた国でした。言葉もわからず、親戚も友達も当然おらず。でも仕方がないんです。楽しもうと努力しました。数ヶ月たって慣れてきたら面白くなりましたよ。

    転勤先で習い事でもして友達を作ればいいじゃないですか。同じ転勤するんだったら楽しんだ方が賢い生き方です。あまり嫌そうな顔ばかりして愚痴愚痴してたら、旦那さんもあなたに嫌気がさしてまた離婚話になりますよ。

    明るく行きましょう。強くなって下さい。

    ユーザーID:

  • (1/2)あくまで私見ですが....

    転勤が不安な気持ち、わかります。
    どこからどこに転勤になるのかわからない上、ご夫婦の間柄のことも知らないので勝手なことは言えませんが、転勤って悪いことばかりじゃないですよ。
    私は横浜から大阪に転勤し、3年半過ごしました。関東と関西では文化も違うし、友達もいない。今付き合っている友達とも疎遠になる。転勤前は不安もありました。
    でも、大阪には友達もいないのだから、一人は当然。本を買って一人で観光したりランチに行ったり(一人ランチは初体験!)、家の近所を散歩したり。夫も、転勤中の今しか行けないと言って、よく京都や神戸も行きました。
    横浜にいた頃は「友達からメールが来ない、私に誘いがないのは嫌われてるの?」とか、いじけることも結構ありましたが、大阪では「友達がいないんだから一人で当然」というくらい開き直るようにして、淋しがりだった私も少しは強くなれました。派遣会社に登録し、時々仕事もしていた為、再び関東に戻ってきた今も、連絡を取り合う友達もできました。

    ユーザーID:

  • (2/2)あくまで私見ですが....。

    時には淋しいことも、文化の違いに戸惑うこともありました。でも、あの転勤生活は、私の成長に必要な期間だったと思えます。海外転勤した友人夫婦は、周りに知ってる人がいない分、夫婦の絆が強まったと言っています。要は、気の持ちようではないでしょうか。
    転勤生活を楽しむには、「今を楽しむこと」「ひとりを恐がらない」「夫にばかり頼らず自分に頼る」「カルチャーショックに遭遇しても引きずらない」「オープンマインドで」というところでしょうか。
    その時その時、その土地その土地を楽しもう、学ぼうとしていれば、きっといい結果がついてくると思います。無理せず、頑張ってください。頑張りすぎると疲れてしまいますよ。

    ユーザーID:

  • 考えかたをかえて・・・

    私も結婚と同時に見知らぬ土地へきました。
    正直誰も知らなく、土地感もまったくなく、毎日が本当につらくて仕方なかった。たよれる&話相手はダンナだけですから・・・
    けどいつもでもそのままだったら何もかわらないと思います。知り合いをつくるのを目的にパートされてはいかがでしょうか??また習い事や資格取得に励むなど・・・

    自分次第でなんとかなりますよ。あせらずがんばってね。

    ユーザーID:

  • 後ろ向きすぎ

    なんだかとってもネガティブですね〜。
    もっといろんなことを前向きにとらえられませんか?
    ご主人、そんなネガティブなあなたといたって楽しくないでしょうね。

    昔、全て悪く考える人と付き合ってた事がありましたけど、正直すごく疲れました。

    離婚の危機を乗り越えられそうなところまできたのだから、
    新天地で頼る人がご主人だけという環境で
    夫婦仲をより深められると思えませんか?

    あなたにはご主人しかいない、それでいいじゃないですか?
    ご主人をサポートして、夫婦仲がよくなれば、あなただってちょっとバイトでもして新しい友達を作ってみようかとか
    とにかくもっと前向きに、考えてください。

    じゃないと、このままじゃ離婚しかなくなりますよ!

    ユーザーID:

  • むしろやり直すチャンス

    転勤するとその地では二人っきりになります。お互いの身内もいないから、助け合わないとやっていけない。だから、却ってうまくいくかもしれません。今の場所にはお互いの身内がいるから、何かあれば、そちらに頼ったりしてしまいますが、転勤先では夫婦協力しないとやっていけません。むしろそれがいいんです。

    私達もアメリカに住んでいた時は、自然とお互いに助け合ってやってきたので、より強い絆が出来た気がします。

    やり直すチャンスかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 新しい土地で

    どのような事が原因でここ1年間、離婚話が出ていたのか、分かりませんがこの転勤の話は、新しい土地で
    一から始めなさいと言う事だと思いますよ。
    負のことばかり考えず自分からその場所に溶け込む努力をしてくださいね。生きている者すべてに必ず障害が立ちふさがるものです。みんな頑張ってそれを切り開いて行くのでは。何も変わらない人生って面白くないと思いましょう。

    ユーザーID:

  • 転勤で見えてきたもの

    転勤を経験せず転勤族と結婚、妊娠中の初めての転勤は号泣でした。
    友達親戚全くなく、子育ても不安でいっぱい。でも、数箇所周ったけど転勤だからこそ親から自立できたと思います。

    地元なら親を頼れるけどそれもできない。友達もいない。でも、やっていかなきゃと思ったら根性すわりました。情報集めて出かけてみたり人と話したり。(試行錯誤の繰り返し)

    親にかなり依存していたので地元をでなかったらもしかして離婚していたかもしれません。

    単身赴任はうまくいっていても難しいと聞きます。今離婚をせずだんなさんとやっていきたいなら一緒に行ったほうがいいと思いますがどうしても行くのが嫌ならだんなさんがどう思っているか相談したらいいですよ。(だんなさんの気持ちが書かれていなかったので)

    ユーザーID:

  • 外に自分の世界をもつこと

    私も転勤族の妻のようなものです。今月から3カ国目、そしていつも唯一の話し相手は夫。ももさんのお気持ちとってもわかりますよ。私もネガティブなほうです。軽い鬱になった時期もあり、夫にずいぶん負担をかけました。別れようかという話になったことも何度もあります。今でもまだ、夫との人生が確固たるものにはなっていませんが、夫と一緒に人生をがんばってます。

    そんな私が「やってみてよかった!」ということは学校へ行くことです。私の場合は外国語学校でしたが、なんでもももさんの興味があること、たとえば料理でもスポーツでも、学校へいかれることをおすすめします。学校は1人で来ている人が多いので他の人に話しかけやすく、1ヶ月もすればお互い顔見知りになっていきます。共通の趣味があれば、話題も見つかりますしね。

    とにかく家の外に自分の世界をもつのがいいです。旦那様会社もあるから、家庭のことが生活の100%じゃない。

    一歩踏み出すのすら、大変な時期ってありますよね。でもその一歩を踏み出してさえしまえば、あとは流れてゆきますよ。ご多幸を祈ってます。一緒にがんばりましょう。

    ユーザーID:

  • 転勤は嫌でない。

    新しい土地ではふたりきり。でも案外ふたりでのりのでは?

    私の夫は転勤族。本当によく引っ越しました。

    夫婦の倦怠期になると、引っ越し。
    新しい家と土地の珍しさを夫婦でたのしんで、起こり欠けていた倦怠がまた延びて数年。そろそろ夫婦仲が荒れ出すと、また転勤。

    お陰で夫婦の危機は何度も救われました。

    ユーザーID:

  • う〜ん。なんで自分の事ばかり?しかも悪い方に。

    私も転勤を控えているものです。
    ですがあまり共感してあげられなくてごめんなさいね。
    なんで旦那さんには会社があって私にはなにもないって言うのですか?私はいつも夫は会社でがんばっているから感謝していますし、転勤すると最初はなれない事もあり大変だろうなと心配していますよ。
    かくいう私は引越し先の事をいろいろ調べて今度の家はこんな風にしたいとか、店の情報なんかを仕入れてはここに通いたいとか楽しみにしているくらいです。お気楽で夫に申し訳ないくらい。
    私は遠くにに嫁いだので友達もいませんし子供もいないので普段一人で過ごしています。
    トピ主さんは自分を責めているようですが、私だって妻としてはいたらないことだらけで落第点ですがでもこれからも亀ペースで1点ずつでも向上したいって思ってますよ。

    トピ主さんもいろんな事があったようですから引越しって逆にちょっとした生活のリセットができてむしろあなたにとっていい事なんじゃないかなって思うんです。
    引越しの際にいままでのわだかまり、ネガティブな気持ちを一緒に置いていってしまいませんか?
    一緒にがんばりましょう。

    ユーザーID:

  • うーん、大変かも

    はっきり言います。転勤はきついです。うまくいっていたわたしたち夫婦でさえ転勤後きまずくなりました。まず、彼には仕事での人間関係がありますが、妻としてまず頼れるのは主人のみです。毎日淋しく夫の帰宅を待つだけの生活に今のあなたが耐えられますか?

    ラブラブな夫婦でさえいざこざが起きる日常、この試練を乗り越えていけるほどの絆がお宅にはありますか?転勤、環境の変化は浮気よりも大きく夫婦の間に入ってきます。今から不安ではこの先きれいごとでもがんばってとは言えません。これは事実です。

    今の自分が幸せで満たされていなくてはどこに行っても同じだと言う事を覚えておいてください。厳しいレスですが体験した者の心情、真実です。

    ユーザーID:

  • がんばって!

    私は、子供の頃、父親の仕事の関係でとても引っ越しが多かったのです。
    小学校3回・中学校3回(1年ずつ学校が違います)高校は、2時間かけて登校しました。
    引っ越して行く先々、知り合いはもちろんいませんし、何の馴染みもない土地でしたが、それなりに楽しくやっていけたと思ってます。また、私の母親も同じく。
    思い悩むより、実行してみたらどうでしょう?
    引っ越して、新しい土地、住居のおかげで、一緒にやっていこうという2人の絆が深くなっていくという明るい希望が持てるではないでしょうか?

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧