ケアマネージャーさんに質問です

レス24
お気に入り1
トピ主のみ0

ナウシカ

働く

私は36歳4歳の保育園児のいる主婦です。
半年前まで歯科衛生士をしていましたが、体調を崩し、現在は別の仕事を在宅でしています。
今年妊娠しまして、この子を出産後、ケアマネージャーの資格を取ってまた社会復帰したいと思っています。

ケアマネージャーの受験資格はクリアしています。
出産後の受験勉強はきっと大変だろうと思い、今から準備していこうかと思っていますが、実際乳児を抱えてケアマネージャーの仕事をするのはかなり困難なことでしょうか?

できれば実際にケアマネージャーに従事されている方にお話を伺えたらと思いますが、よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あげさせて下さい。

    すみません、埋もれそうなので上げさせていただきます。
    自分なりにwebなどで調べてみましたが、
    知り合いにケアマネをしている人がいないので
    現状がどういうものかわかりません。
    実際にケアマネで活躍している方、
    また知り合いにケアマネをしていて、その方の体験談など
    ご存知の方、アドバイスお願いします。

    ユーザーID:

  • 『たくさん書きますよ』現役ケアマネです!

    こんにちは、現役ケアマネです。
    元々ナースでしたが、ケアマネの資格を取り、思い切って転職したのが37歳。経験3年と7ケ月です。
    この仕事は好きですし、やりがいもあります。しかし世間は意外と知名度が低く、私はこの仕事をする事によってこれからこの仕事をする人の道しるべ?になるべく使命があると感じています。

    ところで資格試験は最近すごく難しくなっていますよ。まず試験に受かる事・受験勉強から始めてください。私の時で合格率35%切り、昨年は30%切っているとのこと。片手間で勉強してもとても受からないですよ。
    しかも今年4月より、介護保険制度の大幅改定があり、法規もかなり変わります。要介護度が、要支援・要介護1〜5も、「要支援1・2」に変化し、要支援に移行する認定者は介護保険から外れ(予防プラン)、包括支援センターがプランを立てるなど、凄く煩雑な事になってきます。(続く)

    ユーザーID:

  • ケアマネです

    ケアマネを3年近くやっています。
    ケアマネ業、どうしても受け持ち制になってしまうので自分の担当の利用者について何かあると休日でも容赦なく連絡が来ますし利用者の家族が仕事を持っていたりすると夜間や休日に自宅に持ち込んでの連絡や相談、出勤もザラにあったりします。代行をしてくれる仲間のケアマネが運よくいたとしても結局物事を詰めていくのは自分の仕事なので例えパートであったとしても責任の重さは並大抵のものではありません。基本的には接客業、サービス業に近いと思っています。
    歯科衛生士さんからケアマネをしている方も数人知っていますが利用者さんの持っていらっしゃる疾患や状態の把握に苦労される方も多いようです。でも皆さん頑張っていらっしゃいますよ。
    乳児を育てながらということですが結局のところ、その職場のフォロー体勢にもよるかと思われます。なかなか短い時間や融通の利く職場は少ないですから。そのためか資格を取っても働く人は少ないようです。
    4月から介護保険法が改正され、より介護保険が厳しくなります。それが落ち着いてから検討するのもアリかと思います。

    ユーザーID:

  • 『現役ケアマネです!』2

    だから、介護保険制度の法規等変わる・包括支援センターのからみ・・・など、しっかり勉強しなくてはならないと思います。

    さて、幼児を抱えて仕事をする・・・という点ですが、私はナースの夜勤を避けたくて(小学生の子供と夕食を一緒に摂りたかった)、日勤のみの仕事をしたいという理由もあって、ケアマネに転職しました。だから子供を抱えての仕事は可能と思われます。私のところだけかもしれませんが、ほとんど残業もなく、休みは不定休ですが、各担当ごとに動くので、自由に好きな日の休みを取れます(但し、仕事調整で休みを返上しなくてはいけない場合があるかもですが)。求人によっては土日休みのところもあるし、子供がいても働き易いと思います。

    肝心な試験勉強ですが、今10月くらいが試験らしいですので、私の場合、大体半年くらいから「意識」をしだし、3ヶ前より本格的に受験勉強をしました。過去問を繰り返し3回しなさい!と講師を受けた先生に言われました。それとごちゃごちゃ購入せず1冊!と決める事!だそうです。それと「必ず資格を取る!」と心に決める事!(続く)

    ユーザーID:

  • つづき

    ケアマネの試験はそれなりに大変ではありますが、受験勉強の内容がそのまま実践の役に立つことも少なからずあるので資格を取った時点で働くことをお勧めします。
    資格だけ取っておいてそのうち働こうと思っても時代が動いていて勉強した内容が変わっているのもザラにありますし、今後は資格の更新制度も導入されると言われています。
    そのことも踏まえた上で受験、職場探しをしたほうがいいと思います。
    ただ、余談ですがケアマネをされているかたは変わった方が多いようにも感じます。ケアマネとして初めてつく職場次第でケアマネを続けていけるかどうかが決まるのではと思います。(要は上司や同僚次第かも・・・)

    ユーザーID:

  • 『現役ケアマネです』3 肝心な仕事内容

    さて・・・。
    肝心な仕事内容ですが・・・。

    福祉関係の仕事に今まで従事した事がありますでしょうか?ヘルパーや介護福祉士さんではありませんか?
    以前うちの居宅(ケアマネの事務所は居宅介護支援事業所といいます。この業界では=居宅といいます)に、歯科衛生士の資格を持ったケアマネがいましたが、2級ヘルパーの資格を持っておられ、実際仕事の経験もされていました。経験が全てではありませんが、やはりそういった「現場」の気持ちを知らないと難しい面はあるかもしれません。ケアマネは「プランニング」の仕事ですが、それが全てではありません。やはり現場の気持ちを知らないと「あのケアマネって何?」って言われかねません。
    そして「黒子」(苦笑)に徹する事です。私達はアドバイスはしますが、決して決定権があるわけではありません。決定するのは「利用者様・家族様」です。(続く)

    ユーザーID:

  • ケアマネしています。

    小さい子どもさんがいて、ケアマネをするのが大変かどうかですが、その働く形態やそこそこの事業所によるのではないかと思います。
    私は常勤ですが、常勤、非常勤、フレックス、件数に応じて・・等働く形態はいろいろあると思います。
    また私の場合は比較的自由に出来る事業所ですので、自分の仕事の忙しいとき、暇なとき、その時々にあわせて自分の仕事を組んでいます。一緒に働いている小さい子どもさんのいる非常勤のケアマネも、子どもさんが調子悪かったり、学校行事のときにも休みが取りやすそうです。
    ただほとんどの場合は自分ひとりで利用者を担当していますので、利用者に何かあった場合には、勤務時間を過ぎても対応しなければならないときもあります。
    どんな仕事でも小さい子どもさんがいて働くということは大変ですよね。頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 『現役ケアマネです!』長文すみません。

    ケアマネの業務内容として、利用者様の月1回の訪問、モニタリング(継続的把握)、各サービス事業者との調整、サービス担当者会議の主催および会議録作成(勿論ケアマネが連絡・調整する)、居宅サービス計画書1・2作成、給付管理etc・・・と、とても忙しいです。特にサービス計画書はPC業務で、利用者様のニーズを拾い、訪問後に入力するのですが、とても動力が要ります。
    また、サービス(全然単価に反映されない)業務も煩雑にあります。住宅改修の理由書作成は、一銭も単価に含まれません。しかし利用者様・家族様に依頼されたら、写真を撮ったり、段差を測ったりと大忙し!です。
    PCを触る事が多いので、ある程度のPC知識があった方が絶対得です。それと入院中利用者様は介護保険から外れるのですが、ずっと放っておくわけではなく、病院の医師や看護師などと調整・担当者会議(ケアカンファレンス)をし、在宅復帰に向けて調整をしなくてはなりません。私は元ナースなので、医療的な知識はある程度ありますが、福祉業界の人(元介護福祉士等)はそれを苦手としている人が多いです。医師と話をするっていうのが未だに慣れないというケアマネもいます。

    ユーザーID:

  • 『現役ケアマネです!』長くてごめんなさい。多分最後?

    一番肝心な事。それは利用者様・家族様の「メンタル」のフォローです。日々特に「1人暮らし」のお年寄り様は孤独を背負っています。『次あれしゃんなん!これしゃんなん!』と仕事に追われてても、訪問し話を聞いてて1時間2時間・・・っていうのはしょっちゅうです。
    介護に疲れている家族。それに対して「同苦・話の傾聴」はとても大事です。文章にするのは簡単ですが、とても難しい事です。
    それと、苦情処理。サービス事業所がした事でも、プランを立てたケアマネがお詫びをし、サービス事業所に事実確認をし、また利用者に電話し謝り・・とそんな事は常時あります。保険者(市町村)との「戦い」(苦笑)もあります。保険者はやる気の無い人もいますので、その点に関して噛み付いていかないといけないケースもあります。
     私が日々している仕事そのものを解って頂きたくレスをしました。こんな大変な想いをし、真面目であれば有るほどこころの重圧に負ける事もあります。実際それで辞めていったケアマネもいます。でも私は「貴女が担当で良かった」と言って頂ける、その一言があるから日々頑張れる!のです。

    ユーザーID:

  • ケアマネです☆

    元ナースで現在ケアマネやってます。
    利用者さん宅に月一度は訪問し、お話などを伺います。これは必須です。
    利用者一人にサービス担当者会議というのを半年に一度ぐらいのペースで開きます。これは事前に各事業所と日程調整をするので、ドタキャンはまずいかも。。
    急な利用者さんからの相談があったりします。
    いずれにせよ、働く場所でフォローアップをしてくれるところがいいです。理解があるというか。儲け主義の事業所は厳しいかも??
    自宅から近くて、理解がある職場探してみてください。ちなみにうちはNPOなので小さいお子さんもちでもフォローしながらやってます。また今年4月に介護保険の大々的な改正があるので、少し落ち着いた頃がいいかもしれません。

    ユーザーID:

  • どうでしょう?

    私はケアマネではありませんが、在宅関係の仕事をしています。ケアマネさんのお仕事振りをみる機会も多々ありますが、子供さんが小さいかそうでないかにかかわらず、本当にお仕事大変そうですよ。
    利用者さんや介護者さん、各事業者さんからひっきりなしに電話がかかってきます。もちろん時間外でも。月一回は利用者さん宅を訪問(完全には出来ない場合も多いみたいですが)。書類に追われ調整に追われ、身体的にも、そして精神的にも(ここ重要)かなりつらそうです。
    パート勤務で担当ケース数が少なければ大丈夫かもしれませんね。実際小さいお子さんを保育園に預けて働いている方もいますよ。あいまいなアドバイスですみません。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • ちょっと厳しいですねぇ

    ケアマネの仕事は利用者さんに合わせて動きますから
    明日はお休み・・・・って思っていても
    突然連絡が入り仕事に出ることも多いです。
    小さな子供さんがおられる場合、ちょっと厳しいかと
    思うのですが?

    ユーザーID:

  • 福祉施設職員です

    ケアマネでなくて、すみません。ケアマネの知合いはいます。ケアマネの仕事は、対象者のニーズを引き出し、介護保険の給付量をにらみながらケアプランを作成すること。

    利用する本人が意思を表明できるとは限らない状況で、関係者(長男、長男の嫁、長女など多数。この人々が一枚岩とは限らない)の意見を調整しつつ、プランを作成します。結構ドロドロしてると思います。

    介護保険導入時に大量生産した資格なので、中には力量不足の方もいますが、今後は、現在ケアマネと一緒に親の介護を検討している世代が利用者になるので、ニーズが多様化し、ますます力量が求められるようになるでしょう。

    収入は歯科衛生士の方が高いのでは。また、車を運転して対象者のお宅を何度も訪問するので体力的にも歯科衛生士よりハードなのでは。現場たたき上げの介護福祉士などがケアマネの資格を取ってきますので、採用の折は福祉の経験がないと不利になるように思います。
    特にケアマネの仕事に思い入れがないのであれば、歯科衛生士としてお仕事された方がよいのでは・・・?

    「ケアマネージャー」より「介護支援専門員」で検索した方がたくさんヒットするようですよ。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ

    私は子供が2歳のとき働きながらケアマネの資格を取りました。
    たぶん妊娠中はつわりがひどくなければ勉強するのに適した時期かなと思います。子供が生まれたらなかなか時間がとれなくて大変だけど、そのときは頼れる人に子供を短時間でも見てもらえばその間で十分勉強できると思います。
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • あのー

    とりあえず受験されたらいかがでしょう?
    受かるかどうかもわかりませんし…

    確かに子供を抱えながらのケアマネの仕事はかなり犠牲を覚悟されたほうがいいかと思います。

    ただ、会社によってはパート扱いなら自分のペースで件数を決められるところもあります。

    最後に、それら以前の問題なんですが、
    ケアマネの仕事はどんなものだと理解されてますか?

    高齢者、障害者の方々の人生の(一部)プランを組む仕事です。
    あなたと同じように止められない時間の中で生活しているわけで、急に呼び出されることもありますから、
    「私はこの時間しか仕事できない」などという身勝手なこともいえない仕事です。

    そんなことも覚悟の上ならやってみればいいんだと思います。

    ユーザーID:

  • 母がディで働いていました

    母(看護師)が以前ディ・サービスで働いていたとき、
    ケアマネをとって欲しいと言われたのですが、
    職場のケアマネさんの仕事量があまりにも多すぎで、
    これ以上、残業したくないからと取りませんでした。

    4月から介護法改正し、ケアマネの仕事量変わるそうですが、
    私(看護師)の学生時代の在宅実習と友人の話も交えますと、

    ・月末と月初めは残業確実
    (母はディで10時帰宅がザラでした)
    ・パソコン使用で記録するとこがほとんど。

    ・月1回の利用者との面接(プラン評価・修正?)に時間がかかるそう。
     交通時間とかも、
     あと話し相手になってほしいみたいなので、
     精神的ダメージを受けるときもある。
     嬉しいときもあるけど
     
    ・あと、元の職種によって使えない(利用者にとって)プラン作るひとがいる。
     (介護スタッフは内面キレてます)
     そういうのに気づかないと・・・。

    就職先にもよりますが、民間の変なとこは、
    ・サービス残業・出勤を求めてきます(友人実体験)。
    ・急に休むのは難しい(人手がいないから)

    こんなことが浮かびました。

    ユーザーID:

  • 乳幼児2人でケアマネですか。。

    医療従事者でケアマネージャーの資格も持っている者です。今は患者さんが退院する際にお住まいの近所施設のケアマネージャーと相談し打ち合わせする、という立場にいます。彼女(彼)らと接していて思うことは、親身になって考える人ほど多忙をきわめているということ。一人暮らしの高齢者にとって、ケアマネはほとんど身内です。家の中の段差の解消、持病の悪化時の遠方親戚への連絡方法、個人差がありすぎてマネージメントが仕事とはいえ、ものすごい応用力とアイデア力を必要とする仕事だと思います。急変時にはご本人さんから直接携帯に電話がくることもあるらしく、そういうのがストレスでお辞めになる人も多いと聞きます。歯科衛生士だったということですので、たぶん患者急変時に呼ばれるなんてことは、今までしたことないですよね? だったら認識が少し甘いかもしれません。ただ、どんな仕事も熱意と周囲の協力さえあれば、乗り切れることもあります。どうか夢ならあきらめず、資格だけでも取っておいて、子供さんが小学校にあがったくらいから就職活動されるなどを考えてみて下さい。

    ユーザーID:

  • 友人ですが…

    私ではなく友人がケアマネをしているので聞いてみました。参考になるか分かりませんが…。

    フルタイムで働くならば、子どもがいればそれなりに大変だろうとの事です。でも、それは「職種がケアマネだから」ではなく、働くママは大変だという意味です。子育て中の女性が働くのは、どんなお仕事であってもまだまだ心配な面がありますもんね。

    大都市周辺ならば、パートとしても働き口があるようですよ。フルタイムが心配ならパートでスタートというのも良いかもしれませんね。

    試験は10月ころなので今から準備していれば大丈夫でしょう、とのことでした。頑張って下さいね!!

    ユーザーID:

  • 使ってません

    猛勉強してとりましたが歯科衛生士の仕事
    から離れられません・・

    ケアマネージャーではなくケアマネジャーですよん

    ユーザーID:

  • ケアマネではありませんが

    ケアマネを雇う立場にいます。
    ケアプランを立てて国からいただける報酬は、利用者1人あたり数千円。
    なので、単純計算でケアマネ1人あたり40名程の利用者を担当してもらわないとお給料が捻出できません。
    (実際は赤字がほとんどで、介護のケアの黒字で赤を補填しています)

    毎月ケアプランを立てに利用者を伺ったり、必要に応じて様子見に行ったり、トラブルが発生すれば夜中でも急遽呼び出されたりします。
    もちろん、ケアプランを作成してパソコンで入力。必要に応じて修正を行ったり。
    月初には実績を確認して請求に絡む処理も行なう。
    これを40名分1人でこなすなんて、絶対無理。

    可哀想、過酷だ、と思うのは思うのですが、やっぱり給料分働いて欲しいのが雇う方としての本音。

    なので、時間に制約が発生しやすい乳児をお持ちのケアマネさんを雇うのは論外です。

    実際、周りの子持ちのケアマネさんは、小学生以上のお子さんをお持ちのばかり。
    人によっては、成人したお子さんやお孫さんが居る人も珍しくありません。

    ユーザーID:

  • 一年ちょっと前までケアマネしてました。 1

    元々はナースで訪問看護の仕事をしていて、介護保険制度が始まった時から昨年辞めるまで、約5年間ケアマネとして働いていました。

    私個人の率直な意見として、乳幼児を抱えてこの仕事は精神的にも体力的にもキツイです。
    他にレスされている方たちのように「やりがい」を自分なりに見出せて取り組むなら別ですが、私自身はかなりのストレスに苛まれながらやってきました。
    就職した職場、地域性にもよるのでしょうが、利用者の家族との話し合い・打ち合わせで夕方残業は当たり前、自宅から利用者・家族への電話もしつつ、かつ呼び出し、苦情の電話は茶飯事でした。
    旦那さんの協力は不可欠ですね。

    お子さんが小さかったら病気もするでしょう。
    そんな時でも、ケアカンファレンス等あれば絶対に休めません。

    私は結婚を機に退職しましたが、自分の受け持ち45人の申し送りを徹底的に行ううちに、結婚式の2日前まで夜遅く残業し続けましたよ。
    辞める時も「ハイ、さよなら」とはいきません。
    どこまでも責任がついて回ります。

    ユーザーID:

  • 一年ちょっと前までケアマネしてました。 2

    私も今3ヶ月の子供がいますが、絶対無理だと思うし、ストレスでいい子育てができそうにありません。
    たとえ仕事復帰するとしても、ケアマネは二度とごめんです。

    最後に、現行のケアマネの試験はかなり難しいので、生半可な勉強では合格しませんよ・・

    ユーザーID:

  • 皆さん福祉関係の人ですよね・・・

    こんばんは☆皆さん意外に子持ちに冷たいなーと思ってしまいました。
    福祉を学んでいる人たちが、子持ちを応援して、働きやすい環境を整えてあげようと思ったりしないかなー。
    少しでも思っていたらそんな冷たいレスしないなー。
    歯科衛生士さんでも、管理栄養士さんでもがんばっているケアマネ知っています。大体が、国家資格をもともと持っているので頭いいですし。
    これからは口腔衛生に注目されてますし活躍が期待されるんじゃないかなー。
    合格したら、働きやすい職場見つけてくださいね。
    絶対あります。私は子持ちでナースやって苦労した分、子持ちで働く人の応援やフォローをしていきたいと思ってます。

    ユーザーID:

  • アドバイスありがとうございました!

    お返事遅くなって申し訳ありません。
    思いもよらず、たくさんのレスありがとうございました。
    実際にケアマネに従事されている方々からの
    率直な意見が拝見できて大変参考になりました。

    やはり体力的にも精神的にもかなりのハードワークなのですね。
    資格取得さえもかなりの難関だということも
    いろいろなサイト等でみて知り、私の考えの甘さを反省しました・・・。

    今後みなさんの意見も参考にして、受験するかどうかから
    よく検討してみます。
    ケアマネとして頑張っておられるみなさんもそうでないみなさんも、
    これからも頑張ってください!

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧