☆★刑事ドラマ好きな方ぁ!!★☆

レス21
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

杜子

刑事ドラマ好き30歳主婦です!
みなさん好きだった刑事ドラマや印象に残っている巻、好きだった刑事など教えてほしいです(笑)!
2時間サスペンスも好きですが今回は連続刑事ドラマ特集で(駄)。

私は水谷豊さん時の”刑事貴族”が好きでした。
中でも田中実さん、寺脇康文さん、宍戸開さんが刑事の時のシリーズが!

あとはやっぱり古畑任三郎ですかねぇ・・・。
古畑任三郎の推理力には毎回びっくりさせられてますが、最近”相棒”の杉下右京さんと古畑任三郎が同じ事件を担当したらどっちが先に解決するかなぁなんて考えてる私です(笑)

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 刑事物、大好き!

    トビ主さんと同じく30代の主婦です。
    私の場合は石原軍団のファンで、再放送ですが昔は
    「大都会」から始まって今は「あぶ刑事」です。

    ちなみに・・・
    西部警察:北条刑事役の御木裕(今は事業家)・鳩山刑事役の舘ひろし
    あぶ刑事:仲村トオル(当時はビー・バップ・ブームでしたね)上記に同じく、舘ひろしと鈴江役の御木裕。姉御的な存在の少年課課長役の木の実ナナも格好よかった。ベンガルさんもいい味出してたな。

    考えたら、あのドラマで近藤課長役の中条静夫さんと捜査課の...名前は忘れたけど、二人を失ってしまったらあぶ刑事ではなくなってしまった様な。と言いつつ、映画は昨年もしっかり見ましたが。あ、忘れてましたが勿論、「太陽にほえろ!」も見ていました。やっぱり、裕次郎さん、渋かったなぁ。

    「西部警察」やるっても、皆歳だしな〜(笑)。私はやはり、昔の再放送が見たい。
                

    ユーザーID:

  • 特捜最前線!

    大好きでした。
    叶旬一警部補が一番好きでした。
    「私だけの十字架」がなんとも郷愁をそそります。

    昔、「特捜最前線のメンバーと行く豪華客船ツアー」を募集していて、小学生だった私は母に
    「どうしても行きたいお年玉ためて払うから」と
    泣いて頼んだがダメでした。
    当然ですね・・・。

    ユーザーID:

  • 刑事貴族!

    こんにちは。私も刑事ドラマ大好きです!
    トピ主さんと同世代で、中学時代欠かさず刑事貴族見てました。水谷豊さんの名ゼリフ「あ〜おはずかしったらありゃしない」が懐かしいです。

    ユーザーID:

  • 主題歌も思い出深い

    「特捜最前線」の「私だけの十字架」は、今も夕暮れ時の東京の町並みを見ると思い出します。都会に一人でいる寂しさを感じますよね〜

    水谷豊さんは私にとっては「熱中時代 刑事編」です。あのあと、ミッキーと結婚したんですよね・・・
    歌はもちろん「カリフォルニア・コネクション」。

    私は「噂の刑事 トミーとマツ」も好きでした。松崎しげるさんの歌うエンディングが好きだったなあ・・・

    どれも「1時間・1話完結」で、色々なストーリーが楽しめてよかったですよね。

    ユーザーID:

  • 刑事貴族!あぶ刑事!

    20代の学生です。
    私も刑事ドラマ大好きです。

    やっぱり一番好きなのはトピ主さんの挙げられている水谷豊さん主演の「刑事貴族」です。

    中学時代に再放送されているのを録画してまで観ていました(笑)
    面白かったな〜。

    あとは「あぶ刑事」も大好きでした。
    これも再放送を観ていました。

    刑事ドラマって大抵一話完結で最後には事件が解決するので気分がスッキリするんですよね。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • た…太陽にほえろ世代は…

    「太陽にほえろ」と「西部警察」は、放送時期が重なってた時期がありましたよね。当時はまだ子供だったので、「どうしてボス(石原裕次郎)が同じなのに部下さんたちが違うんだろう……」と思っていた記憶があります。

    「太陽にほえろ」のヤマさん、露木茂さんが好きでした。露木さんがどこかの海外ドラマでシャーロック・ホームズの声をアテた時には、うれしくて涙が出ました。なんというか、色っぽかったんですよねぇ。
    「西部警察」だと、寺尾聰さんのリキさん。最初の15分だけ見て、リキさんが出てこないと、見るのをやめてお風呂に入りにいったりしてました。当時から不思議な存在感がありましたが、いまや立派な映画俳優ですね。

    現在だと、「相棒」ですか。10年以上ぶりでハマりました。水谷豊さんがこんなに色っぽい役者になるとは思いませんでした。脱帽!

    ユーザーID:

  • あきれた刑事(デカ)

    「あぶない刑事」に埋もれてしまってほとんど話題にならないんですが、「あきれた刑事(デカ)」ってあったのご存知の方、いらっしゃいますか?
    「あぶない刑事」のシリーズの合間に放送してたと思うんですが・・・。

    時任三郎さん扮する警視庁の刑事が、おとり捜査とか潜入捜査するために、身分を隠し、何でも屋みたいのをやりながら事件を解決していく話です。
    相棒がいるんだけど(名前が思い出せない)、彼は時任三郎が刑事だと言うことを知らない・・・で、その辺もいろいろとネタになっていくわけです。
    とにかくコメディで面白かった!
    最後は犯人と銃撃戦とか、カーチェイスとか派手だったし・・・でも、多分「あぶ刑事」のつなぎだったんでしょうね。その後話題にもならず、再放送もされません・・・。
    ああ、もう一回見たいよぉ・・・。

    ユーザーID:

  • ゴリラ

     近年では「ゴリラ 警視庁捜査第8班」。いかにも石原プロモーションな感じが良かったです。渡哲也、神田正輝、舘ひろしと王道キャストで大好きなドラマでしたが、人気はいま一歩でしたね。残念。
     他に古いものでは「俺たちの勲章」ですね。中村雅俊と松田優作という異色コンビでした。
     次の世代としては「大都会」。派手なアクションのパート3が好きでした。

    ユーザーID:

  • トミーとマツ

    あの馬鹿馬鹿しくパターン化された番組が好きでした。水戸黄門、遠山の金さん、山大岡越前と同じ感覚。

    近年、NHKの大河ドラマでリメイク、と思ったら
    利家とまつ、でがっくりしました。

    昔の話ですが、準刑事物で「ザ・ガードマン」という番組がありました。夏は恒例の怪談風もあって楽しかったです。

    ついでに「七人の刑事」なんてのもありました。
    ご存知の方は少ないでしょうが。

    ユーザーID:

  • 「大追跡」

    「太陽にほえろ」や「西部警察」のように数年間続いたシリーズではなく、「大都会」シリーズの後釜で、たぶん1クールしか放送していないにも関わらず私にとっては最高の「刑事もの」は「大追跡」なのです。

    柴田恭平、沖雅也、藤竜也、長谷直美、そして加山雄三がボスという、キャストと配役がぴたりとハマッていて、ストーリーも西部警察なみのアクションがあり、特捜最前線ばりのシリアスなシーンもあり、「あぶない刑事」ばりのちょっと笑えるコメディタッチもあり「からっと明るく激しい」刑事ものでした。

    メンバーの「合言葉」が「おっと〜」と言って手で「ごっちゃんです」のポーズをするのがあるのですが(見ていた方はたぶんわかると思うのですが)「おっと〜」はその当時の自分たちの友達間でもちょっと流行ったりしました。もう20年以上前の番組だと思いますが、また、再放送してもらえないかな〜。

    ユーザーID:

  • 相棒

    るなさんのメールでやっと現在私が嵌っている刑事物が出てきました。
    元来ミステリーというより、昔からヒッチコックとか探偵物が三度の飯より好き(?)で、幼い頃から手当たり次第洋の東西を問わず本を読み漁り、テレビでもペリーメースンを含め殆ど必死に見ています。
    最近の久しぶりのひっとはるなさんと同じく"相棒”です。水谷豊かさんの右京さんの何とも気障な位の無表情に対する寺脇康文さん演ずる薫さんの、ふざけているようで、結構芯には何か正義感といった物を彷彿させる軽めの演技の対象が面白く、第1回のシリーズが終わった時はがっかりしましたが、幸運にも現在たぶん3回目のシリーズ放映中ですよね。
    橋爪功の京都迷宮物と並んで好きな番組の一つです。

    ユーザーID:

  • るな様,「横」ですが

     「ヤマさん」を演じていたのは露口茂ですので・・・。
    「太陽にほえろ」というと,私は「長さん」こと野崎刑事(故・下川辰平)が割と印象に残っております。ドラマの中の「捜査は諦めた時が負け」「粘りのない捜査なんか捜査じゃない」といった台詞は,現実の世界にも通じることのように思えます。他に,追い詰められてダイナマイトに点火しようとした犯人に向かって「お前も死ぬぞ」と制する場面があり,普段の温厚な役柄とは多少違った雰囲気を感じたものでした。

     後,たまたま見ていた「大空港」の最終回で,2人の刑事が立て続けに殉職するシーンがありましたが,「1人目」の菊池刑事(黒沢年男)が命を落とした場面は,ちょっと見るに耐えないような気になりました。霊安室に置かれた棺の前で,妻役の女性が「主人を返して!」泣き叫んだところなどがあったりしたもので・・・。

    ユーザーID:

  • 「俺達の勲章」

    故、松田勇作さんと中村雅俊さんの刑事ドラマです。
    はっきりいってしびれます。
    再放送待ってます。

    ユーザーID:

  • コーリンさん、あきれた刑事は・・・

    「あきれた刑事」のもう一人は、たしか永島俊行さんだったと思います。
    私も、再放送してくれないかな〜と思っている番組のひとつなんです。
    見たいですよね。

    ユーザーID:

  • 好き好き

    刑事物、大好きです。

    一番最初にはまったのは
    『私鉄沿線97分署』
    渡哲也が鑑識(うろ覚え)
    今は亡き古尾谷雅人、坂口良子が刑事役で
    最初は対立しつつもお互いに惹かれ合うのも良かった。


    でも一番好きなのは『あぶない刑事』
    (録画したビデオは今でも保存版です)

    もうダントツ!コメディあり、シリアスあり、
    1時間なんだけどとても内容が盛りだくさん。

    何より舘ひろしが好きなんです。

    なので『貴族刑事』ならpart2が好き、
    ゴリラもぜひまた見た〜い作品です。

    ユーザーID:

  • 踊る大捜査線です!

    私はなんといっても踊る大捜査線です。
    ロケ地めぐりもしてしまうくらい(苦笑)。
    どのキャラクターも大好きです。

    港署さま
    私も西部警察の御木裕さん大好きでした!
    高校受験のときにお守りにサインいただけませんか?という手紙を出したら、ブロマイドにサインして送ってくださいました。
    今は事業家なんですね。

    ユーザーID:

  • みてたなぁ〜

      皆さん「Gメン75」は見てませんでした?小学生だった私はあの雰囲気が怖くて親にしがみついて見ていたのを覚えています。中学生になって登校中や下校途中に友達と何人かで並んで歩くと「Gメン歩き」だと言ってました。「明日の刑事」も見てたなぁ。

    ユーザーID:

  • 私もです!

    水谷豊さん時の刑事貴族好きでしたー。
    郷さんのときは・・・ちょっと・・・・。
    私の友人はいまだに電話できるときに
    「はい、本城!」って出ますよ。

    最初にハマったのは「あぶない刑事」です。
    (小学生でした・・・)

    あと「ゴリラ」とか「代表取締役刑事」が
    好きでした。いまだにビデオに残っていて
    たまに観ています。

    ユーザーID:

  • みなさん若い!

    最近のは見てないんですが よく見てたのは
    大陽にほえろ 西部警察 Gメン75 特捜最前線
    新聞記者ものですがいろはのい なんかですね。
    私もGメン歩きって言ってました。

    あのころは1週間毎日なにかしら刑事ものか捕り物帖やってましたよね。
    同じ頃日本の刑事物より遅い時間で
    刑事コジャックとかスタスキー&ハッチとかもよかったです。鬼警部アイアンサイドやペリーメイスンは白黒TVで見てたような。
    コジャックの刑事部屋は汚く散らかっていてそれに比べて七曲署や西部警察の机の上はずいぶんきれいに整頓されてるなぁと思ってました。

    うちでは誰かがふとんにもぐっていると
    「やまさん ガイシャの身元は?」といいながら
    ふとんをめくってふとんの中の人はへんな顔をしていてみんなを笑わせるというのをたまにやります。
    はじめはダンナとやってたんですが、なんか子供にも受けてます。

    ユーザーID:

  • 私もGメン75

    いろいろ見てきましたが、ストーリーの重厚さでGメン75の右に出るものはないと思います。常に警察が正しいとは限らない、冤罪で捕まっている人を助けるために真犯人を探し出す、犯人は確かに悪いがその背景には所轄の警察の無理な取調べが、と言ったトーンの話が結構ありました。

    特筆すべきは初期の80話ぐらいのあたりの沖縄3部作で、女性が米兵に暴行された事件を捜査しにGメンが沖縄に行くが、地元の人は本土からきた刑事というだけで捜査に協力しない、なぜならかつて日本軍は沖縄で・・・という話の展開で、あまりの迫力にまだ若かった私は本当に考えこんでしまったのでした。その影響でいまだに私は沖縄に行けずにいます。

    ユーザーID:

  • ケイゾク

    Gメンや刑事貴族も観てましたが、一番はまった刑事ドラマは、「ケイゾク」です。柴田と真山のコンビが、絶妙で、できれば、復活してほしいです! 

    エピソードとしては、光石研の回と、松田美由紀の回が、すごく好きでした。松田美由紀の回は、最後、「ママはパパを殺したの?」と幼い息子に聞かれ、松田美由紀演じる母が、「あなた達、この子になんか言ったの?」と、動揺する場面が秀逸です。

    後半、警察に追われる身の真山(渡部篤郎)が、柴田(中谷美紀)に言う台詞、「頭の悪い女だね。お前には、生きてて欲しいんだよ」というのが、私の中では、今まで観たドラマ史上、最高の愛の言葉ですね。言われてみてぇ〜! 真山徹役の渡部篤郎さんは、最高に好きです、惚れてます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧