• ホーム
  • おはしょりのいらない着付け方?

おはしょりのいらない着付け方?

レス7
(トピ主0
お気に入り0

美容・ファッション・ダイエット

ノッポ

はじめまして。
着物の着方についてご意見をいただきたいです。

タイトルの通り、おはしょりを作らない着付け方で
着物を着てる方はいらっしゃいますか?

私は身長が170cmあるので160cmの母の着物を借りようと思っても丈・裄が足りません。
けれど先日、NHKの番組でちらっと着物の先生?か誰かがおはしょりを出さずに着る方法を話していたようなのです。(母がちらっと聞いたそうで)
アンティークの着物も袖を出せば丈は〜〜着付けでなんとかなりますみたいな流れで。

そういう着方があるなら私も母から借りて着れるのかなーと思うのですが実際どうなんでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も着物すき♪

    おはしょりを取るときに、骨盤の辺りで取っても足りませんか?
    私は叔母の着物を譲り受けるのですが、丈が短いので、
    いつもより大分下あたりで腰紐を結んでます。
    骨盤辺りで結ぶと、紐が上に上がってきてしまいますけど、
    マジックベルト?幅広のピンクや紫色のものをよく見かけますが、
    あのゴムベルトで押えておくと、ずり上がることが無くて良いですよ。
    しっかり押えるので、着崩れもしないです。

    それでも足りなければ、おはしょりを取らない着方です。
    そのまま着流すんですね。
    対丈といって、昔はおはしょり無しが普通だったそうで、
    おはしょりを取る着方はここ100年とかの事だそうですよ。
    ウールのアンサンブルは、対丈に羽織りのものを持ってますが、
    対丈は普段着にならおっけーだと思いますよ。ちょいちょい着ってやつですね。
    訪問着やお出掛け着で、対丈となると、ちゃんとお誂えしたら?って思いますが。

    あとは、切っても良いなら2部式でしょうか。
    短い羽織と、巻きスカートみたいに縫い直して、上から帯を結べば、
    2部になってるようには見えないですよ。

    ユーザーID:

  • 着ていく場所にもよりますが・・・

    こんにちは。
    おはしょりのいらない着付け方は確かにあります。よく日本に観光に来た外国の方が、着物体験などで着付けてもらう方法ですね。最近の振り袖モデルの若い女の子も背が高いからか、おはしょりのない着方が見受けられます。
    ただ、やはりフォーマルな場所に着ていくのならおはしょりを作れる丈の着物を着たほうが良いと思います。
    自分は着られたからいいか、と思っていても年配の人はうるさいです。私は結納の時に母の若い頃の着物を着たのですが、丈が足りなく、おはしょりが作れなかったことを3年経った今でも祖母は蒸し返します(凹)
    着ていく場所によるのではないでしょうか。ちょっとしたお出かけ着にするなら問題ないと思います。

    ユーザーID:

  • ついたけ

    つい丈で着ると、言ってませんでしたか?

    昔の着物は、みんな丈が短いので、そういう着方もあります。その分、アンティークぽい帯や半襟、小物を使ったりすると、かわいいですよね。私個人もトピ主さんほどではないですが、身長があり手も長めなので、母や叔母のお下がりは、みんなお端折を出すのがぎりぎりです。

    ただ、お端折をなくしてそのままつい丈で着てもよいと思うのですが、私は、袖が短いのが気になります。なんとなく不自然な位置で腕をキープしながら着るのはちょっとキツいです。トピ主さんは、手も長いのでしょうか?

    または、帯に重なる部分に別の布を入れて、仕立て直す方法もあります。その場合は、和裁の基礎がある方にお願いするとよいと思います。

    着物は大事にすると、何代にも渡って身に付けられるすばらしいものです。
    手をかけてあげるところは、あなたの代で直してあげて、将来またどなたかの手に渡ってよろこんでもらえるようにするのも、着物の楽しみ方だと思います。

    ユーザーID:

  • 対丈

    男の人が着るように対丈(ついたけ)で
    着れば良いのでは? 
    それでもゾロリと引きずるようでしたら
    ウエストの一番細いところで短いおはしょりを作って帯の中に隠す。
    それ以外考えられないのですが。
    他にはマジシャンのマリックさん
    呼ぶっきゃないでしょう。
    裄のほうが気になると思うのですが
    直しは案外簡単なのでチャレンジしてみてください。
    おかあさんの着物を着るなんて
    ノッポさん親孝行ですね。

    ユーザーID:

  • おはしょりなし

    ごらんになったテレビ番組は「趣味悠々はじめてさんの着物塾」ではないでしょうか。市田ひろみ先生が着物初心者の生徒さん役の女性二人に教える、という形式のシリーズでした。残念ながら放送は終わりましたがテキスト本はおそらく書店に注文すれば手に入るでしょうし、DVDも発売になるとか。
    生徒さん役のお一人が長身の方で、やはりアンティーク着物をおはしょりなしで着ていました。

    古い着物も、どこまで自分のサイズに揃えるかは難しいし結構高額で悩みますね!結婚式など、ちゃんとしたところに着ていくものはサイズを合わせて(おそらく長身だと手も長くて、裄もあわないのでは?)、そうでないものは、アンティークよ!と割り切るのがよいのかもしれませんね。
    私は祖母の着物をお古でもらって着ています。祖母と私はサイズがほぼ同じ。これはラッキーでした。ハハの方が小柄なので母のを着ると、ちょっとつんつるてん。

    ユーザーID:

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 寸法直しは?

    確かにおはしょり無しの着付けもあるみたいですが
    やはり「変」で「つんつるてん」な感じがします。

    思い切ってトピ主様のサイズに合わせて寸法を
    直されてはいかがでしょうか??

    ユーザーID:

  • つっ立ち

    そうそう、つっ立ちって言ってました。袖の長さはにゅっと腕が十センチも出るほどなら、アンティーク着物はやめておいたほうがいいけれど、最低、身の丈は身長の丈があれば、そのまま着ることができるので、選ぶことが出来るそうです。

    詳しくは、市田ひろみさんの「初めてさんの着物塾」のテキストに載っていますよ。
    子供の浴衣のように、そのまま着付けて帯を結ぶと思いますがどうでしょうか。

    私も市田さんの番組を見て、目覚めて、着付け教室に習いにいっていますが、自装で二重太鼓まで結べるようになりましたよ。市田さんのは上方の結び方で、いったん一結びするのですが、私の習っているのは関東のほうのやり方なのか、組みひもを四本使って、折り込みながら結ぶ方法です。ちょっと違うなぁと思いましたが、名古屋人の母や祖母は、市田さんのやり方です。

    今週は、訪問着を着て、東京までお出かけする予定です。やっぱりお母様のお着物は、思い出がありますし、お着物は母から娘に伝えていくもの、ぜひ、着付けも覚えて、活用されてください。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧