• ホーム
  • 男女
  • 酔うと人格が変わる彼について悩んでいます。

酔うと人格が変わる彼について悩んでいます。

レス71
(トピ主0
お気に入り28

恋愛・結婚・離婚

ひとみん。

 今の彼について悩んでいます。

 普段はとても穏やかでやさしく、どちらかというとおとなしい性格です。でも、お酒を飲むと攻撃的になるんです。特にジェラシーが激しく、酔った彼の前で他の男人と楽しく話をしてしまっただけで怒り出します。でも、暴力だけはまだ受けたことはありません。

 先に帰ってしまったり、電話に出るまで何度もかけてきたり、後に二人きりになった時酔いが冷めるまでしつこく文句を言われたりします。

 お酒を飲むと随分性格が変わってしまうなんて、少し怖く感じます。これは問題無いことなんでしょうか?飲んでいないときの彼はすごく好きなのですが、結婚も考えると辛い思いはしたくないので、別れるなら今の内だと思っています。
 
 客観的に彼を見つめて行きたいと思っているので、的確なアドバイス、よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数71

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大いに問題あります。

    その彼は俗に言う「酒乱」です。
    お酒を飲む限り、その性質が変わることは
    一生ありえません。
    自覚していても治すことは難しく
    (だって酔っているときは自覚がないのだから)
    治すとしたら精神科のカウンセリングにかかる、
    あるいは「断酒会」に参加する以外ないのです。

    アルコール依存症の人と暮らすのは地獄ですよ。

    ユーザーID:

  • ストレスがたまってる

    普段穏やかだけど酒飲むと攻撃的な人は、
    基本的に毎日ストレスが溜めてる人の典型です。

    ストレス源が無くなるかより強力な理性を持たないと直りません。
    搦め手ですが、「男のくせに酒に飲まれるな。みっともない」
    といってみるとか。

    ユーザーID:

  • 絶対に別れなさい

    友達の旦那は普段はとても優しい人ですがお酒で酔って暴れ玄関のガラスを蹴って割ってしました。

    アルコールで人がガラリと変わってしまうそうです。


    そしてお友達は離婚してしまいました。

    酒癖が悪い男(人格が変わる人)は死ぬまで絶対に治らないそうです。


    もし貴方が結婚したら死ぬまで苦しみますから、別れるべきです。

    ユーザーID:

  • 要注意

    酒グセの悪い人はやめた方が身のためです。言葉や態度ですでに理不尽な攻撃を受けているのに、問題ないはずがないじゃありませんか。

    うちの夫もたまに酔って帰って来て、普段とは違う馴れ馴れしさみたいなものが前面に出ます。攻撃的には全くならなくても、理性の一部分を失っているという点に我慢の限界を感じます。お酒が入らないと頭脳明晰でとても尊敬できる人なので、そのギャップを見るのが本当に苦痛です。

    つき合うのも、結婚するのも、飲んだ時に理性や常識を失わない人としないと、後悔の連続でしょうね。

    ユーザーID:

  • それが彼の本来の姿だから

    世間で、酔うと変わるタイプの人間も見てきました。
    酔ったときの振る舞いは、間違いなくその人の人格の(かなり本質的な)一部分です。
    若いときそうだとすると、多分この先も変わりません。酒癖はそんなもんです。
    飲んでいるときの彼もすべて好きならば結婚してもいいでしょうが、あなたが怖くおもったり不安を持っているのであれば、その人はお勧めできません。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 怖い・・

    お酒を呑んで変わる人・・・私ならNGです。
    お酒を呑んで変わる人は普段は
    お酒を呑まなきゃ本音を言えないタイプの人が多いです。
    普段は温厚で自分の思いを押さえ込んでいる場合が多いので、
    もしかしたら今後、お酒を呑んでいなくても
    溜め込んでいたものが爆発する可能性があると思うのです。

    お酒が弱い人のことは何とも思いません。
    自分で節度を持って呑んでいれば。
    でもお酒を呑んで攻撃的に変わるのだけはごめんですね。

    ユーザーID:

  • おとなしい人ほど

    なんとなくですが、おとなしい人ほどお酒に溺れる傾向があるように思います。
    おとなしいだけに日常生活でストレスの溜まる事が多いんでしょうね。

    今のうちに離れた方が絶対に良いと思います。

    ユーザーID:

  • おすすめしません。

    親戚(父のいとこ)が彼氏さんと同じような感じです。
    普段はおとなしいのにお酒が入ると暴れ出す。いわゆる酒乱です。
    また、友人のご主人もお酒が入ると暴言を吐く・家の中の物に当たる(ふすまなどを蹴飛ばして壊す)・時には自分の子供を殴ったり蹴ったりする…。

    前述の親戚は家族がバラバラになりました。私と同年代(30代半ば)の娘さんは、繊細な性格のため中学の頃から今に至るまで精神的にとても不安定です。お兄さんは社会人になると同時に家を出て、一人で頑張っています。
    後述の友人は「どうしてこんな男性を選んだんだろう…」と後悔しきりです。ご主人には優しいところもあるし、3人の子供のことを考えると離婚に踏み切れないと言います。とっくに愛情は冷めているそうです。

    > これは問題無いことなんでしょうか?
    私が見てきた数組の親戚・友人は女性側がとてもつらい思いをしています。こういうつまらない未来を避けられるなら、今のうちにお別れになることをお勧めします。

    ユーザーID:

  • それは変わらない

    残念だけど、その性格というか、酒癖は変わらないと思います。
    今まで、飲んで人格が変わる人を数人知っていますが、日ごろは大人しい人が多いです。
    日常は自分の感情を押し殺しているんだと思います。だから、酔った時の性格が本当の性格だと思います。
    やはりきれいな飲み方の人がいいですね。

    私は結婚前には必ず「飲みに行きなさい」とアドバイスをされていました。本性や本音がわかるからだそうです。
    もし、結婚も視野にいれてのお付き合いなら、
    今のうちに別れたほうがいいです。
    お酒でのことは触れずに、別の理由にして。

    一度、彼に酔って文句言われるのが嫌だと伝えましたか?

    ユーザーID:

  • やめておいた方がいい

    酒乱と呼ばれる人は、普段はおとなしく、優しかったりするものです。酔った勢いで言いたかったことを、はき出しているんでしょう。

    今は、穏やかになりましたけど、私の夫もそうでした。最初は絡んでくるぐらいでしたが、段々酷くなっていきました。酔って暴れて、警察沙汰になったこともあります。

    終いには私と、私の母(たまたま居合わせてしまった)に手を挙げたのです。私は蹴られたりもしたので、肋骨の骨折で入院です。

    このことが契機になって、やっとお酒を飲まなくなりました。こうなるまでに、約8年かかりました。子供がいなければ、別れていたと思います。
    幸い、今は何事もなく過ごしていますが、他人にお勧めできる人生だとは思えません。

    ユーザーID:

  • やめた方が・・

    結婚はやめたほうがいいと私は思います。
    私の主人も酔っ払うと目が据わって、今までも大変恐い思いをした事があります。
    いつも早く寝てくれることを祈るのみって感じで・・
    トラウマになってしまい、飲み会から帰ってくるときはドキドキします。
    結婚相手は本当に安心できる人が一番ですよ〜 

    ユーザーID:

  • それはアルコール性人格障害

    病名もつくくらい立派な病気です。

    今後年齢を重ねていくとアルコール中毒という病気も増えるかも知れません。アルコールは少量でもすぐ習慣になりますから。

    私の父は外では温厚なやさしそうな人といわれていましたが、家では酒を飲むとまったくもってトピ主さんの彼とおなじようなかんじでした。わたしは子供でしたが、母は大変だったと思います。今もそうです。

    夕食だったら1時間もあれば済むとおもいますが、3時間くらい延々のんでいます。その間ずっと母は休めません。それが30年以上続くわけです。ずっと怒ったりからんだりします。

    酒を飲む人は嫌だなーとずっと思っていました。そのせいもあって18歳で遠く進学し家を出ました。
    私の主人は酒を飲んでも缶ビール一缶という人です。それも週に2回もありません。おかげさまでからまれることもないです。すぐに夕食が終わりになります。

    ユーザーID:

  • 職場でいましたが、普段抱え込む人かな

     職場でいました。他のお客さん、店の人、道行く人、もちろん上司も部下も、多分身内にもそんなかんじですよ。
     日常やさしい、穏やか、仕事もそつなくできたり、他人を中傷しないタイプの人が激変するので、私には良い社会勉強でしたが確かに恐怖も覚えました。
     別れるのも一つだと思います。仕事や人間関係が、飲んでないときには平均以上に上の方がほとんどでしたので、出世する人を希望されるときはそこも考えても良いかなとは思います。支店長に次長、得意先課長、三人揃って酒乱のときは、支店全員で介抱する宴会が季節ごとで参りました。次長は新幹線で日本酒を飲み、大阪で降りるはずが今広島にいるんだが、お前のせいかと残業中に電話が入り、課長が迎えに行っていました。経費で落とすのに私が苦労した思い出です。普段は気の付く好い人なんですが、家族のご苦労を本当に感じた出来事です。

    ユーザーID:

  • 酒で失敗する人

    お酒に酔うと、変わる人って沢山いますね。酔った時の態度や様子がその人の本質なのかは分かりませんが、概ね人柄が出ます。トピ主さんが一緒に居ない時の彼はどうなのでしょう。お酒で人望失う人って結構いますからね。楽しくお酒が飲めない人は心にゆとりが無いのかもしれない。僕は「お酒」と「飲む場所」と「飲む仲間」を大切にしているので、飲むと怒ったり暴れたり、愚痴ったり泣いたり人とは飲みません。うっとおしいし、周りにも迷惑ですからね。「お酒を綺麗に飲めない人」はお奨めできません。あくまでも個人的な意見ですが、大切な事だと思っています。

    ユーザーID:

  • やめておいた方がいいかも

    酒癖の悪さは治せないことはないのですけど、本人がよっぽどの失敗をしたとかて気づかない限り治らないですよ。一度、その酒癖の悪さをビデオに撮っておいて見せてみてはいかがでしょうか。「こんなことが続くなら、もう一緒にいられない」っと。

    攻撃的になるのなら、いずれ暴力も始まるかもしれません。私の周囲に酒癖の悪さが結婚後にエスカレートしたケースが二人います。一人は離婚しました。もう一人は夫への愛情がないまま一緒に生活しています。

    彼に努力をさせてみても変わらないようなら、結婚はやめておいた方がいいと思います。「飲まなきゃいい人」なんて思って一緒にいると、後が地獄です。その二面性に騙されないようにしてください。

    ユーザーID:

  • そんな人イヤ!

    お酒を飲むと人が変わるなんて…しかも悪い方に。。。

    そんな人と、これから先の長い人生を歩むことは、少なくとも私には恐ろしくて出来ません(汗)

    ユーザーID:

  • 止めた方がいい

    私の父が同じようなタイプでした。
    普段は真面目でとても優しいけど、お酒が大好きで、お酒を飲むと人が変わる。
    短気になってすぐに怒鳴ったりしてました。
    そのうち母は、父がお酒を飲んで怒鳴り出すと「もう嫌、怖い、出て行く」と怯えてました。(暴力はありません)
    両親は離婚したのですが、いまだに母は「お酒を飲んで人が変わる男は信用できない」と言ってます。
    私もそんな父を見て育ったので、お酒を飲む人が基本的に苦手です。
    もちろん父も結婚前や結婚当初はそこまで酷くはなかったそうです。
    トピ主さんの彼と同じように「お酒を飲むとチョットね…」くらいだったそうです。
    お酒は飲んでも飲まれるな。と言いますよね?
    嗜むくらいなら良いでしょうが、しょっちゅう人が変わってしまうほど飲む人は、自分にセーブがかけられない人なのでは?と思ってしまいます。
    単なるお付き合いなら良いと思うけど、結婚を考えているなら、絶対やめたほうがいいと思います。
    過剰なお酒はホント、身を滅ぼしますよ・・・

    ユーザーID:

  • 本心です。

    彼は、本心を普段押さえていますが、酒を飲むと、抑えが効かなくなるタイプです。
    昔は、酒(酔っぱらい)のことは許されていたようですが、
    だんだん世の中は、変わっていくと思います。
    しかしながら、「酒を飲んでも酒に飲まれるな」とふかしから言われています。
    本人に、酒を飲むとそのようになると、正直に話して、本人が、自覚を持ち、酒を飲んでみんなに迷惑をかけると、自覚すれば、すこしは、良くなると思います。
    彼が、そんなことはないというなら、将来、酒のことで事件を起こしたり、事故を起こしたりするので、不幸になりますので、別れた方が、無難と思います。
    わたしも、酒は強かったのですが、最近は、単身赴任で、
    飲む機会が多く、また、弱くなり、飲んだ後の記憶がないことが、多くなり、気をつけています。

    ユーザーID:

  • 直らんなあ。

    トピ主さんも充分わかってらっしゃるでしょうけれど、
    酒癖の悪さって基本的には直らないんですよね。
    借金癖や浮気癖よりは多少マシですが、やっぱり一種の
    病気なんです。
    あなたのそういう所が嫌だ、改めて欲しいという事は伝えるべきとは思いますけれど........。
    彼氏さんの場合、しつこくなるとか、怒りっぽくなるとか、悪いお酒の典型ですもの、人並み以上に飲む私でも考え直すだろうなあ。
    酒癖の悪い人って職場でも敬遠されるものですよ。
    いくら仕事がデキたとしても。

    ユーザーID:

  • 酔った時の事を覚えていない人は危険。

    私の過去の飲み友達(40代女性)がそうでした。
    飲むとすごい悪態をつき、段々と一緒に居る私に暴言を吐くようになったんです。
    彼女の飲んでいる時の記憶が無い事で、他の飲み友達とトラブルにもなりました。
    結果、彼女は友人も仕事も無くしました。

    毎回酔う度、自分の行動を忘れるような人とは、お付き合い自体止めた方が身の為だと思います。
    自分で飲む量を自制出来ないなんて、軽蔑します。
    結婚相手には、不向きだと思います。

    ユーザーID:

  • だめだめ絶対だめ

    絶対だめ!ひどい目にあいますよ
    早く別れてもっといい人を探して!

    ユーザーID:

  • こういうことだそうです。

    たまたまつい最近、日本でも高名な臨床心理学者の本を読んで、そのことについての説を読みました。

    「一人の人間の中には相反する心が同時に存在する。たとえば、気が弱く自己主張のできない人が、酒に酔ったときだけ急に思いがけない強いことを言ったりする例は、その人の無意識内に形成されていた意識に反する傾向が、飲酒によって自我の統制が弱くなったときに、表面に浮かびでてきたものと考えられる」(「昔話の深層」講談社プラスアルファ文庫、河合隼雄著)

    ということだそうです。

    これで判断できるでしょうか?

    ユーザーID:

  • 結婚しないならいいですが

    家庭を営むパートナーとしては選んでいただきたくない。
    子供は親を選べません。
    どういう家庭を作るか選ぶのは母であり、父です。

    ところが酒乱を始め暴力・暴言で自分の鬱憤をはらしたり、
    人を従わせようとする人は普段、耳障りのよいことを知的にさらりと語っていても急に本性を現します。
    そしてその荒れ様はそう簡単に手には負えるものではないのです。

    それに立ち向かえる勇気、ストレス耐性の高い精神と肉体をお持ちのようでしたら止めません。
    だけど、悩んだ上で小町にトピを立ててらっしゃるのでレスします。
    『別れたほうがいい。』以上です。

    ユーザーID:

  • 私も似た経験が…

    以前付合っていた彼がそうでした。飲みに出かけると決まって夜中には出るまで携帯鳴りっぱなし…当たり前に怒ると『誰と居るんだ?本当に一人か?』なんて言葉の繰り返し…。嫉妬+勝手な思い込みに疲れました。毎週末でしたから…。普段は本当に良い青年って感じで、2重人格??って思ったほどです。翌日には本人は忘れてるんですよ…!?でも、お酒が入ると本人は覚えていなくても本性が出るって云うでしょ?だから別れました!!まぁ、それだけが原因ではないですが、8割理由にはなりますね。後悔はしていません。結構、酒癖って重要だと思いますよ。父が酒癖がとても悪かったので、もう懲り懲りです。トピ主さんも他に良い人見つけて下さい!!是非是非!!

    ユーザーID:

  • 別れるのなら今のうち

    年とともにもっとひどくなりますよ。
    ただあっさり別れてくれるかどうか。お酒に酔って復縁を迫ってくるかもしれないので用心して下さい。

    ユーザーID:

  • 絶対やめなさい

    私のパートナーがまさに酒乱です。酔うと普段の優しい彼はどこへやら・・・まるで別人。
    お酒で理性が外れることにより、彼の本質が出てきているのだと思います。
    本質は暴力的で身勝手な人。
    私を平気でののしり、家事もできないとけなし、ブスだバカだと馬鹿にします。
    そのくせヤキモチがすごく、束縛します。

    今にして思えば、デートしてた頃に飲んで酔ってくると、ささいなことに怒り、レストランで注文したものが出てくる前に1人で勝手に帰ってしまったこともありました。そういう人なのに、いい所しか見えてなかったんです。

    同居してみて後悔したけど、すべて後のまつり。
    酔っては物を壊す彼を叱ることもできずに(叱ると余計に暴れるため)、ひたすら酔いが冷めるまで静観するしかありません。
    ゴマをすり、おべっかを使っていれば暴れることはありませんが、でろーんとだらしなく酔っ払った彼を誉めるのは苦痛だし、人間としてもはや尊敬などできません。
    こんなゴミみたいな人、いつか自立するだけの経済力をつけたら捨てる予定です。

    あなたはまだ同居してないのだから引き返せます。素敵な人を見つけてください。

    ユーザーID:

  • お別れする事した方がいいと思う

    きっと酔っている時の彼が、本来の姿です。私の友人は、酒癖の悪い人と結婚し、顔にアザが出来る程の暴力を受け、離婚しました。

    ユーザーID:

  • 絶対別れたほうがいい!

    トピ主さんの直感は当たっていますよ
    絶対今の内に別れたほうがいいです
    結婚してからでは今の何倍ものエネルギーが必要になります
    このまま付き合いを続けて今の不安が払拭されたり改善される確率よりも、今の状態よりさらにエスカレートして地獄を見る確率のほうがずっと高いと思います

    私の妹の元夫がアルコール依存症でした
    飲んでいないときは虫も殺さないようなおとなしい人だったので最初は周りの誰もが気付かず妹は一人でずっと悩み耐えていたようでその結果妹自身が鬱になってしまいました
    親も私も、なぜもっと早く気付き助けてあげられなかったか、後悔してもしきれません
    つい最近やっと離婚が成立し、妹も少しづつ明るさを取り戻しています
    でも離婚した後も酔って子供に会わせろと学校に乗り込んだりなどの問題行動は続いています
    その人は酔って事件を起こして強制入院させられても断酒会に参加してもダメでした

    人ごとと思えずレスさせていただきました
    わざわざ自分を不幸にする道を選ぶことはないです

    ユーザーID:

  • 結婚はやめたほうが利口です。

    酒乱。

    お酒の上の人格がその人の本性とは思いません。

    ただ、彼の脳は、アルコールが入ると、いつもカチリと自動的に開く部屋を持っているのです。

    怒り酒、泣き酒、からみ酒、と知られた現象です。
    普段はそんなことはないのに、性的に乱れる人、一番こわいのは、暴力的になる人。これらは大体幾つか重なるのが普通。

    平常わりあい優しく大人しいタイプが多いとも言われています。

    アルコールを一生飲まなければ良いだけのことでしょうが、断酒なんて、ほぼ不可能。期待しては駄目。

    一生アルコールを嫌いになる、かなり過激な治療があるともきいていますが、それもちょっと大変そう。
    人工的にアルコールアレルギー体質を作るようなものらしく、近くにアルコールが漂うだけで、かってに激しい吐き気を催す、そんな治療ときいています。

    つまり、彼はそういう危険な脳の病気を抱えた人ということ。

    今まだ結婚していないのだから、別れるのが一番。

    ユーザーID:

  • 母の話

    家の父は酒乱でした。
    そんな訳で私の母はいつもこう言ってました。

    「結婚しようと思ったらその人が酔っ払うまで
    お酒を飲ませなさい。そうすればその人がどういう人なのかよく分るよ」と言っていました。

    それを実践しておかげ様で一緒に楽しくお酒を飲める
    人と結婚しました。

    今はまだ彼と言う立場だから遠慮もあるかもしれないですが、夫となったらどうなるか・・恐い気がします。
    「恐い」とトピ主さんが思っただけで問題なのでは?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧