いままでに見た一番怖い夢って?

レス39
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

ヘタレっこ

小2の時に見た夢です。

私は、みんなで学校の前からバスに乗るために待っていました。
遠くからサイレンを鳴らしながら救急車がやってきます。
ピーポーピーポーと。

前を通り過ぎて、ドップラー現象で音が変わった刹那、サイレンが、機械の音から中年の男の声に変わりました。サイレンの口真似を「ぴーぽーぴーぽー」と不気味な声でしているのです。

え?!と思い振り返った私の見た風景は、バス道から、うっそうとした森の中の砂利道に変り、私は一人きりになっていました。
救急車は、「お相撲さん」のような、異様な体型の男性に背負われた「扉に髑髏の絵がかいてある仏壇のような黒い箱」になっており、その髑髏が「xxくん(同級生)のお母さんを迎えに来たよ」としゃべります。

そこで恐ろしくて目が覚めました。

困ったことに、それから30年たった今でも何年かに一回、まったく同じ内容の夢を見ます。

ちなみに話に出てくる友人やそのお母さんに何か不幸があったわけでもありません。仲良しでしたし。

この夢にどういう意味があるのかはわかりませんが、皆さんの中にこれよりもっと怖い夢みたことある人いませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ニタァ〜

    私が前いた部屋の天井には天窓がついていました。
    夢の中で自分はねていたら、殺人鬼が上から見下ろしてニタァ〜としてました。
    怖くて動けなかったこと、覚えてます。

    それが、今化粧品のコマーシャルにでてる女性に出てるので、毎回思い出してしまいます。
    だってニタァ〜とした目がとても似ているから。
    (多分、その女性は微笑んでいるつもり)

    ユーザーID:

  • 全てが終わった後で

    世界がどうして滅んだかは覚えていない。
    分かっているのは、もう一人ぼっちだと言う事。
    全ての物が恐ろしい速さで風化していくと言う事。

    廃墟となった近所の店に、まだ風化していない缶詰を掘り出しに行くのが日課だ。
    庭の片隅に建てた家族の墓も、もうどれが誰の物か判らなくなってしまった。
    家の2階も朽ちて既に無い。

    いつからこうしているのだろう。

    誰もいない町の中を歩き回る。
    昨日まではまだあった近所の本屋が、今日は跡形も無い。
    ため息をついて、家路につく。

    だいぶ痛んできた布団を敷き、床に就く。
    とうとう1階の天井まで抜けてしまった。

    「このまま死ぬのかなぁ」
    暗い空を見上げながら、思う。

    そしてそのまま夢の中で眠りに落ち・・・同じ姿勢で現実に目覚める。

    起きてからしばらくは、どちらが夢か判らず混乱する事に(笑)。
    ひょっとしたらまだこれも夢なのかもしれませんが。

    ユーザーID:

  • 動く腕。

    私の自宅隣は学校なのですが、使われなくなった給食室が取り壊されることなく、学校敷地内にそのままありました。

    古い造りの上、使われないままだったので、朽ち果てたようになっており、隣に住んでいる私は、いつも恐ろしい思いで、その給食室を見ていました。

    そのせいでしょうか、ある夜、夢の中で私は給食室を自宅庭から眺めているのです。
    すると、給食室の暗い窓ガラスに腕が2本現れて、まるで車のワイパーを動かすように「クイッ!クイッ!」と動いたのです。

    たったこれだけの夢だったのですが、30年以上経った今でも、この夢の恐怖は忘れませんね。

    ユーザーID:

  • 怖くて目が覚めた

    ライオンの群れに追いかけられる夢!

    ユーザーID:

  • 思い出してしまった

    人にも言えずに忘れるようにしてたのにこのトピで思い出してしまいました。私には2歳の女の子と0歳の男の子がいるのですが・・・。

    夢の中で朝2歳の女の子を連れて、アパートの下の階の家に遊びに行きます。時間を忘れて楽しくおしゃべりをしていてそろそろ帰らなきゃ、と家に戻ります。その途中に産まれたばかりの下の子を家に置いたまま忘れていてことを思い出します。あわてて家の戸を開けると、赤ちゃんのそばには包丁が落ちていて赤ちゃんが血まみれで、瀕死の状態です。でもなぜか私は上の子が朝起きてから着替えてないことを思い出し、着替えさせ始めるのです。

    ・・・上の子優先気味の生活に少し罪悪感を感じていた頃でした。数時間赤ちゃんのことを忘れていたことを思い出したときの気持ちは忘れられません。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 今でもこわい・・

    小学2年くらいの頃の夢です。
    気が付くと一人で暗い鍾乳洞のようなところを歩いていました。
    そのうちに何かに追われているような恐怖を感じて、でこぼこの岩をよじ登ったり降りたりして逃げます。
    気が付くと足の下の岩が、氷のように透明になっていて、その中にどろっとしたくりぬかれた大きな眼球がひとつ埋まっていて、私の方を見ていて恐怖で目がさめました。
    今でも、あれは何だったんだろう・・・と思います。
    あと、夢ではないのですが、なかなか眠りにつけない夜、天井がぐわ〜〜っと下がってきて、(自分が上がっているのかもしれない)天井が目の前に見えるということがよくありました。
    あれも、とても不思議な感覚でした。

    ユーザーID:

  • 恐ろしすぎて忘れられない

    たまに見る悪夢に女性の死体がでてきます。

    ・顔をそぎ落とされた女性の髪を私がわしづかみにして近所を歩いている

    ・小学校の校庭の片隅に落とし穴があり、その中にやはり顔がメチャメチャな女性の死体があり、自分もその中に落ちてしまう

    ・実家近所の公園に原爆が落ちる(自分も被爆)

    等など、自分が普段想像もしない事が夢に出てきて本当に恐ろしいです

    ユーザーID:

  • 恐竜に追いかけられました!

    しかもティラノサウルスに!
    必死で走って一軒家に逃げ込み、机の下に隠れたところで「ばりーん!!!」とティラノサウルスの巨大な顔が窓ガラスを破り!

    喰われる〜!!

    と思った所で眼が覚めました。
    ちなみにその後公開された「ジュラシックパーク」、
    見たけど怖くなかったです。おかげさまで。

    横ですが。
    するんすさんの夢はとっても怖いです(泣)
    私まで夢に見てしまいそう・・・。

    ユーザーID:

  • 小学校4年のころ

    当時住んでいた社宅の前の道を一人で歩いていると、前から真っ黄色のスーツにソフト帽をかぶったおじさんと真緑のスーツにソフト帽をかぶったおじさんが、自転車を押しながら歩いてきた(二人ともアフロだった)
    黒い自転車の後ろにはおまわりさんがつけているような黒い鉄の箱が付いていて、中身は見ていないけど私には何が入っているかわかっていた。
    おじさん二人は私を見つけると、「勉強〜、勉強〜」といいながらものすごいスピードで走ってきた!
    あの箱の中には教科書がいっぱい詰まってる!
    逃げても逃げても追いかけてきて、どんどん迫ってくる。
    よく見るとおじさんたちの顔は真っ白で目も鼻もなくて口だけがぱっくり開いている!
    「ぎゃ〜〜〜っ」

    社宅の階段に逃げ込んでホッと息をつくと、階段の上からおじさんが逆さまになって落ちてきた!!!
    「勉強〜」といいながら・・・。

    って夢みました。朝母に夢の話をしたら「あんたも一応勉強しなきゃって思ってんのね。安心したわ。」だって。

    ユーザーID:

  • 自分で自分を怖がらせるなんて

    一番怖い夢。
    前の夫とまだ結婚していて、今の夫とは不倫の関係。

    一度見て「怖かった!」みたいに印象に残った夢は、記憶に残るので、けっこう繰り返し見てしまいますね。
    これが困りものなんですよねぇ。
    どうして自分の脳のくせに、自分が困るようなことをしてくれるんでしょうね。

    ユーザーID:

  • トイレの夢。水まわりの夢が多いです。

    子供の頃によく見ていた夢です。

    水色のタイルの壁。小さい水色の点々がびっしりの床。・・・・
    そこは、自分の家のお風呂とトイレだった。
    夢の中の私は、尿意があった。
    でも、走っても走っても、どこまでも、
    水色のタイルの壁と床が続き、なかなか
    便器に辿り着けない。
    遠くに、行き止まりの壁が見えた。
    下に目をやれば、そこには、便器ではなく、風呂釜で、沸騰をした熱湯がたっぷり入っていた。
    私はゾッとした・・・

    そこで目が覚めて、現実の世界に戻り、トイレへ駆け込む。

    ユーザーID:

  • 不審者が・・

    学生の時に見た夢です。
    当時10階のワンルームで独り暮らしをしてました。家具は全部作りつけになってる部屋です。
    ベランダにくっつくようにテーブルがあって、テーブルの下は何も無いので足元からもベランダが見える造りでした。


    昼間、ニタニタした笑い顔の男がいきなりベランダに立ってました!
    私は暴漢か人殺しだと思い、慌ててベランダの窓を閉めて鍵をかけます。
    間一髪!男は部屋に入って来れませんでした。
    私は(これでもう安全!)と思って110番する前に、ベランダにうずくまる男に「や〜い!もう入って来れないからね!」なんて言ってけしかけるのですが、

    その男は、ベランダじゃなくてテーブルの下に居たのです。


    ぞっとして立ちすくんで、そこで目が覚めました。

    慌ててベランダや机の下を見たけど、誰も居ませんでした。
    良かった、夢だったあ〜!!
    でもドキドキしちゃって朝まで眠れなかった。
    今でも鮮明に覚えてます。

    ユーザーID:

  • どこまで夢なのか

    私はある町の駅前の広場にいます。薄暗い中、自転車がゆっくりチリーンチリーンと不気味に横切っていきます。公衆トイレに行くと入り口に丸い大きな石が置いてあって、切り落とされた手が何個もその上に積み重ねてあります。入りたかったら左手を置いていかなきゃならないのです。怖くてあわてて出ると公衆トイレの裏が大きな血の池になっていて、足をとられて転びます。もがいても立ち上がれなくて、周りは骸骨でいっぱいで、それがぼこぼこ動くのを腹ばいの状態で声にならない悲鳴をあげながら見てました。
    ここで目が覚めました。あんまり気持ちが悪かったので、この夢の話を友達にしたら、「○○(その町の名前)って昔死刑場だったんだよー!」言われました。
    その町に用事があって、2週間後にやっと勇気を出して行ったのですが、すごい頭痛に見舞われてやっとの思いで帰ってきました。その話を前述の友達にしたら「○○が死刑場だったなんて知らないし、私、そんなこと絶対に言ってない」って言われました。絶対に彼女との会話だったし、彼女はウソつくような子じゃなかったです。話したのも夢だったのか?いまでも怖くて、用事があって行くと必ず頭が痛くなります。

    ユーザーID:

  • 中学2年の夏休みの夢

    顔の毛穴が白ゴマ位のサイズになり、毛穴だけちょっと引っ込んでいる顔になる夢です。
    カラーでものすごくリアルで、起きたらすぐに鏡を見ました。

    ユーザーID:

  • 新婚時代に見た夢

    結婚前、主人は2Kのアパート暮らしでした。
    そのアパートに私が行って中に入ると、寝室のベッドに中森明菜が黒い下着姿(当時で言うスリップ)で座っていて、私を見ると前髪をかき上げながら「あっち行ってて・・」というのです(爆)
    私はなぜか素直に「はい・・」って出て行きました。
    なぜ?なぜ?(笑)

    ユーザーID:

  • 戦争の夢

    戦争の夢を時々見ます。
    色つき・においつき・痛みなどの感覚つき。
    家族を探してうろうろ歩いていたら、遠くで何かが光り、その瞬間左足に激痛。血だらけになっていた(誰かに撃たれた)とか。

    でも一番怖かったのは、同じく戦争の夢で、
    夕暮れ時、縁側に座っていると、庭から軍人さんが2人現われ、土足で家の中に・・・
    彼らは、寝室に隠れていた父を引きずりだし、庭の木につるすんです。そして、腰にぶら下げていた日本刀を抜いて・・・・
    軍人がその刀を振り下ろす直前、父は「みちゃダメだ!!」と叫びました。

    「お父さん!!!」と叫ぶ私の声で目が覚めた。

    わりと小さいころの夢ですが、今でも夕焼けの色とかにおいとかを思い出します。もう二度と見たくない。

    ユーザーID:

  • ぎゃ〜〜

    私はたびたび、高いがけを踏みは外して真っ逆さまに
    落ちる夢をみます。
    そのときは、決まって「ぎゃ〜〜」と絶叫してその声
    で目がさめます。そして、周りの者が起きてくるかも
    知れないので知らない振りをして布団をかぶって静か
    に様子をうかがっています。

    P.S.この夢は疲れているときよく見ます。

    ユーザーID:

  • 何気なく自分の足の裏をを見ると・・・

    なにやら小さなできもののようなものが・・・。
    気になって指で引っ掛けてみると、それはポロリと足から離れました。手にとって見るとグリーンピース。
    え?と思って足の裏を見たら一面びっしりグリーンピース!!恐ろしくなって指で引っかいて全部のグリーンピースを引っかきだすと、今度は、足の裏の皮が、まるで古びた靴の底のようにぱっくり口を開けました。足の裏の皮の裂け目から出てきたのは、コレマタ大量のグリーンピース。
    ひょえええええ!!と叫びながら必死でそれを掻き出す私。ボール一杯ほどのグリーンピースを掻き出したあとの足は、皮が透けて向こうが見える有様。
    恐ろしくて駆け出そうとした私ですが、片方の(グリーンピースが出てきたほうの)足が空洞になっていて立てず、走れず。
    そういば、骨が見えないな・・・などと変に冷静に空洞になった足のことを思う私でした。
    皆様の「夢の中の恐怖体験」とは一味違った間抜けな恐ろしさです。

    ユーザーID:

  • 戦争

    何故かソコは戦場。
    自分も戦士として参加しているのですが、
    捕虜?かなにかで、順番に並ばされて、
    次々撃ち殺されていくのです。
    遂に自分の番!!
    と言うところで、目がギリギリ醒めました。
    すっごい心臓ドキドキもんでしたね。
    死を極限まで意識した夢でした・・・・・
     そうか、死はあんなモノなのか、と
     実感しましたね。

    ユーザーID:

  • ちょっとトピずれですが・・・

    今年見た夢です。
    私は夜、暗い病院の廊下を歩いています。
    遠くに赤い非常灯がぼんやり光っています。
    突然、ふたつの光るドッジボールくらいの球体が飛んできて
    私の体を両方から挟みました。よく見ると人間の生首です。
    生首がぷかぷか浮かんでいました。

    私は右側の生首を両手で持って、暗い階段を登っていきます。
    「あんた、自分が死んでること気がついてる?」「知っとるで」など
    生首としゃべりながら歩いています。
    でも、私はちっとも怖くないんですねぇ。

    大のホラー好きだからでしょうか。
    この話をすると聞いてくれる友人たちのほうが、絶対見たくない夢だと言います。

    ユーザーID:

  • 蜂の大群に襲われる夢

    蜂に刺される夢です。
    時々見ます。
    すごく大きな、黄色と黒のシマシマで硬い体の大きな蜂が何十匹と自分に向かって追っかけてくるので、
    必死で逃げ、ドアを閉めても、その隙間から容赦なくもぐりこんできて、ブスリとブスリとさされる夢です。

    最後に毛布かカーテンのような布の中に丸まって隠れるのですが、その上や隙間から入ってきて、痛い痛いとのたうち回る夢で、とにかく怖い夢ですね。

    蜂にさされた経験はないし、おっかけられた経験はないのだけど、
    精神的に参ってるときよく見ますね。
    おきて、あぁ夢でよかったと感じる夢です

    ユーザーID:

  • 予知夢

    私のことが百科事典に載っているのを見ました。
    今後入学する大学名、悩む具体的な内容、などが具体的に書かれていて、それが当たっていました。
    そして、私の死ぬ理由が、海外でテロに巻き込まれて死ぬと。
    これは当たっているかどうかわかりません。
    その夢以外でも、いきなり殺し屋が入ってきて私に銃が向けられ母が私を庇い、自分も死んでいるのか生きているのかわからなくなったこと、友人が死刑を迎える夢などを見ました。

    こういう夢を若い頃、随分見たのですが、最近は疲れているのか眠りが深く、夢を見ていません。

    ユーザーID:

  • 巨大な豆腐のキューブに・・・

    タイトル通り、巨大な豆腐状のキューブが目の前にあって、勝手に自分の足が動いてその中に入り込んでいくのです! 四方八方乳白色の世界で上下左右の方向感覚が無くなって行き、段々と呼吸も出来なくなって苦しくなって、うぎゃ〜〜バタバタバタ!ともがいてベットの宮にしこたまぶつかって目が覚める・・・

    気がおかしくなるほど恐かったです・・・

    ユーザーID:

  • 鬼ババア

    義母の夢です。

    義母がゆっくりとこちらに振り向いた瞬間、
    口が耳まで裂けて鬼ババアに変身しました。
    その恐ろしさと言ったら・・・
    「ギャー!!」
    自分の叫び声で目が覚めたのは、後にも先にも
    アレが初めてです。

    主人が心配して、「どうしたのか?」と尋ねましたが
    ・・・言えませんよね。

    ユーザーID:

  • 最新マナーの夢

    今風のオフィスに打ち合わせに出かけた私。
    数人のおしゃれな若い女性が整然と仕事をこなしてて、スマートな雰囲気の中、私は打ち合わせ相手が来るのを待っています。
    ふと大をもよおした私。
    私「スミマセン、トイレはどちらですか?」
    OLさん「あ、どうぞ」
    目線の先は、広々したオフィスの中央。
    そこに床から登ってたち現れた便器。
    皆当たり前の顔で、仕事を続けています。
    私はなぜか、こう考えます。
    『ああ、ここ最新式なんだ、めんどくさいなあ、でも今時やんないわけにもいかないし』
    なんでもない顔をして、中央の小高い便器に座り、淡々と仕事するOLに囲まれながら内心の焦りを必死に隠し出そうとする私。
    ここで夢が終わり、目が覚め、真剣に頭を抱えました。この話をした友達にはあんたおかしいって叫ばれました。

    ユーザーID:

  • 一番怖い夢

    学生の頃に見た自分の頭上で核爆弾が炸裂する夢です。当時はソビエトがアフガニスタンに侵攻して米ソの緊張が続いていたので現実味がありました。

    ユーザーID:

  • 卒業式

    私は某学校の教員。今日は晴れの卒業式。
    出勤時間に学校へ行く。なのに私はまだ裸足&パジャマ姿。
    何度も見るオソロシイ夢です。(笑)

    ユーザーID:

  • 戦場で逃げ惑う夢

    今はほとんど見ませんが結婚当時にストレスからだったのか戦争の夢をよく見ました。

    一番怖かったのはこうです。戦場は何故か韓国。街は空襲で大混乱、何故かヘリコプターに追いかけられ弾がドンドン発射されました。辺りには頭骸骨もゴロゴロ転がっていました。ビルの屋上からエレベーターに乗ろうとするとブッシュ大統領(現大統領のお父さん)もエレベーターに乗っていました。

    私もそのエレベーターに乗って命からがら脱出しようとしている夢でした。それから何故か自宅の自分の部屋が出て来て机の下に隠れました。そうしたら数人の黒い服を着た兵隊らがドカドカッと部屋に侵入して来ましたが私は見つからずにすみました。15年ほど前に見た夢ですが今でもハッキリと覚えています。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    みなさん、いろいろありますね。
    やはり「不条理な死」「ホラー系」など怖いのが多いですね。
    ぷりたんさんのトイレの夢はおもしろ怖いですね(笑)
    私も「エレベータに閉じ込められたんだけど、そのエレベータは真ん中に和式便器があって、尿意を催したけど人前で使うのは耐えられない」という夢をみたことがあります。
    そういうときは、たぶん尿意があるんでしょうね(笑)

    ユーザーID:

  • 夢が怒る!

    夢の中で「これは夢だ」って分かる事ってありますよね?私の場合、それを夢の中の登場人物に知らせると地割れがしたり、高いところから落とされたりしました。

    子供の頃、母親が逮捕される夢で、母親に「これは夢だから大丈夫だよ」って教えてあげたら見たことのないような恐い顔でにらまれました。
    学生時代、仲良し4人組で雑談中「あれ、でもこれ夢だよ」って言った途端、「なんでそういう事言うの!?」って言った友達の首がゴロンととれました!これが一番恐かった!!

    それからというもの「夢って分かったけど誰にも言っちゃダメ」って思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧