父が入院先で・・・

レス2
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

ひろり

去年から父が脳梗塞で入院しています。

身体的後遺症はないのですが、血管性痴呆を発症していて、行動も言動も明らかに今までの父とは違います。特にいたずらがすごくて看護師さんやヘルパーさんの手を煩わす事が日常茶飯事だそうです。でもどれも子供のようないたずらだから、と笑って話してくれています。

でも母が異常に恐縮してしまっているのです。病院側に何かを言われると、その場では笑っていてもいつまでも気に病んで母の方が鬱にでもなるのでは、と心配になるほどです。

私ももちろん迷惑をかけたことは申し訳なく思いますし、笑って面倒を看てくれることに感謝もしています。自分達で看きれない状態だからこそ病院にお世話になっているのだし、看護師さんやヘルパーさんはそれが仕事だからと思っているのですが、私の考え方はおかしいのでしょうか?それとも母が生真面目すぎ?

こんな状態でいつまで続くかわからない父の介護をやっていけるのかとても心配です。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お見舞い申し上げます

    当たり前の事ですが、お母様はひろりさんより
    ず−っと昔よりお父様のこと知ってます。
    二人が知り合った頃の若くはつらつとして理知的で
    頼りがいがあったお父様が一夜(?)にして幼子の
    ようになってしまったのですから、そのショックは
    計り知れないと思います。
    ずっと病院のお世話になるのも経済的に大変でしょう。文面から察するだけですが穏やかな老後を期待していたお母様をどうかやさしくひろりさんが支えて差し上げてください。
    お大事に。

    ユーザーID:

  • 夫婦だから

    名乗る程の者では さんのおっしゃるとおり、お母様はお父様の変化をなかなか受け入れられないのでしょうね。

    私の父も入院し、腫瘍のせいもあり、病人特有のわがままで周囲を困らせました。病院のスタッフも、子どもたちも、病人だからしようがないと思っていたのですが、母は最期まで父を叱りながら、自分も思い悩む日々でした。母のあまりの厳しさに、母自身がおかしくなったのではないかと思うほどでした。

    自分の自慢の夫が、病気になり周囲を困らせるほど知性を失っていることが認められなかったのだと思います。夫のために、周囲に迷惑をかけたくない、きちんと見送らねばと強く思っているようでした。

    労りながら、見守るしかないのかと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧