職場の休憩時間・・・

レス21
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

花梨

2月から今の職場(美容関係)で研修生として働いています。
23歳で初めての就職です。
募集要項には実働8時間で休憩が2時間あると書いてあり面接時にも同じ説明をされました。

しかし、働いてみて分かったのですが休憩時間でも
○携帯での会話はだめ。
○お客様が来た時はお出迎えをしなければならない。
○電話が鳴ったら電話にも出なければならない。
○外に出れるのは近くのコンビニへお弁当を買いに行くくらい。
○1時間しか休憩がない事もある。

営業時間は朝10時〜夜8時までですが居残りもあります。
色々不満がありますが研修中の身で何も言えません。
研修期間中は日給制で1日5800円です。
4月からは(テストに受かれば)社員で給料制になりますが残業代が出ないのは同じです。

この状況は恐らく他の店舗の人も同じです。
ですが先輩達が頑張っているのに研修生の自分達がこんな事で悩むのはおかしい事なのか、皆、多少の不満は我慢して頑張っているのだろうか・・・
毎日研修仲間と悩んでいますが
なかなか私達はこの会社での良い面を見つける事ができずにいます。

アドバイスがありましたらお願い致します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そんなに厳しい条件とは思いませんが

    私の場合は販売業でしたが、8時間勤務で、休憩時間はお昼休みの1時間でした。
    お弁当などを買いにいくのも、その時間内でした。(遠くまで買いに行くと、お昼時間が短くなるのですね)
    お店が忙しいときは呼び出されることも。その分はあとで時間をもらえますが。

    ちなみに、労働基準法では、8時間労働の場合、1時間の休憩が義務だそうです。それだと、2時間の休憩はうらやましいものです。

    トビ主さんは、休憩がたっぷりとれない、携帯でしゃべれないのがご不満かもしれませんが、学生ではないのですから、そこは少々甘いかなー、と思います。
    それに、美容関係のお仕事を選んだというのは、ご自身の希望ですよね?素敵な仕事だし、あこがれる人も多いと思います。仕事に不満があるのならしようがありませんが、休憩時間の不満は甘いと思います。

    私個人的には、もうすこし我慢してみることをお勧めしたいですが・・・

    トビ主さんにキツイことも書いてしまいましたが、ちょっと長生きしている立場として、参考になりましたらうれしいです。

    ユーザーID:

  • 100%満たすことはないです。

    私が働いてるところは、コンビニに卸すお弁当やおにぎり、サンドイッチを製造、出荷するところなので、出社したら退社する8時間〜10時間は工場内にいなければならない。お化粧も無香料しかダメ。
    海外旅行は社内規則があって自分の行きたいところが
    不衛生と判断されると帰国後病院で検査を受けてから
    しか出社できないなど。食品会社のため、食品安全、食品の品質管理のため、非常に厳しい規則が多いです。どんな職場にも、今まで考えていなかった規則が
    あるものです。特にサービス業はお客様との距離が
    近いため、思うようにお休みもとりずらいと思います。でも、ご自分で選んだ職業、楽しいと思うことはないですか?不満が募って仕事の楽しさに気がついて
    いないだけかもしれません。今一度考えてみられてはいかがですか?どうしても納得がいかなければ、転職
    も考えてみられたらどうでしょう。

    ユーザーID:

  • 働くってたいへんですよね

    トピ主さんは朝10時から夜8時まで勤務ということで、10時間勤務で2時間休憩の実働8時間という条件なのですね。それだと休憩(食事も)は2回くらい必要だろうな、と思います。

    私はずっと事務の仕事をしていますが、休憩時間は会社によってまちまちでした。社員の多い会社では、1時間ずっと外出しても問題はなかったですし、ひとりしか事務員がいない会社では、トピ主さんと条件は同じというか、昼間は私ひとりしか会社にいないため、コンビニ程度の外出もできず、毎日お弁当を持っていってました。お昼は電話と来客の合間、食べ終わるとすぐ通常の業務モードに。トイレすら急ぎ足で行ってました。

    たぶんトピ主さんは、美容関係がお好きで今の仕事を選ばれたのでしょうが、特にお客様相手の仕事は、どこの職場でも、勤務時間をきっちりと区切れない部分はあるかと思います。趣味と実益を兼ねているのだ、という気持ちでなければつらいでしょうね。5年後、10年後に自分が何をしていたいか、イメージしてみてください。そのための勉強や研修なら、がんばろうかなって気持ちになれるのでは?

    ユーザーID:

  • それはしょうがないよ。

    社員十数名の小さな会社に勤めていました。
    お昼休みは一時間。でも電話が鳴れば出なければならないし、ピンポン鳴れば応対に出る。
    これは仕方のない事です、だって職場ですから。確かに『お昼中だよ時間考えろよ!』と思うけど、会社としてお客さんを待たせたり無視したりできますか?
    一時期、ゆっくり食事ができない、という理由でお昼休みの間だけ留守電にする事が許されましたが、お客から文句を言われ、あえなく中止。
    小さな会社だったので、一人休むと忙しくて大変でした。
    残業代も出ないし、少しでも早く仕事を進めなければならない。お昼は10分位で食べて後はずっと仕事。
    職場では、休み時間ですら業務の一部と考えた方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • それは「原則」では?

    今の若い方は「周囲からどう見られているか」ということに無頓着な傾向があるので、一応そういうルールになっているのではないでしょうか。

    研修生が何人かわかりませんが、休憩室で携帯でおしゃべりする人がいると、くつろげない人もいると思います。私は平気という人もいても、休憩は静かにしたい人優先でしょう。また他のお客様に聞こえる場所で堂々と私語をするのは休憩中でもみっともないです。

    でも、家族の急病などでどうしても休憩中に連絡をとりたい場合は、社員の方に相談して了解をとればいいのです。緊急時に最低限の連絡をとるのもダメとは言われないと思いますよ。

    外出についても同じこと。いついかなる場合も弁当買い以外はダメということではなく、少し遠くの郵便局に行く用事がある、などといったときは、了解をとれば行っていいのでは?

    それ以外のことは、特に珍しいことではないと思います。研修中は黙って過ごし、社員になってから皆で話し合って休憩時間の電話番やお客様のお迎え番を決めるようにしてもいいんじゃないでしょうか。

    でも、先輩方が指名などで休憩もとれないような状況なら、そういうのは遠慮した方が無難ですね。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 楽な方だと思う

    2時間も休憩があるなんていいですね。
    羨ましい限りです。
    私は一般事務ですけど、10〜19時で休憩時間45分です。
    本当は休憩1時間なきゃいけないんですけど、残りの15分はトイレなどがその15分の休憩に含まれています。

    お客さんが着たら相手するは当たり前だし、電話が鳴ったら取るのも当たり前ですよ。
    近くにコンビニがあって買いにいけるだけマシです。
    うちはコンビニに買い物に行ったら食べる時間はほぼなくなっちゃうほどです。(遠い&混んでる)

    携帯での会話禁止ってのは原則でしょうけど。
    特に厳しい条件には思えませんけど。
    美容業界は厳しいみたいですよ。お昼なし休みなし残業代なしでの残業あり。
    これくらいで不満があるようじゃ今後厳しいかもしれないですね。

    ユーザーID:

  • そんなもんでは?

    サービス業でまだ働いて間もなく、研修中であるなら休憩時間が取れないのは仕方ないと思うけどな。
    キチンと仕事をこなせる様になり、他のスタッフやお客様とも良い関係を築け、その職場で認められてこそ携帯、外出の融通も利くものだと思います。
    それに仕事に慣れたら「ちょっとした息抜きの仕方」も見えて来ると思いますよ。

    今はがむしゃらに頑張る時期だと思います。

    ユーザーID:

  • おかしな店

    サービス残業が当たり前!みたいな考えを先輩社会人が当たり前のように話すから会社がつけあがるのです。ちょっと横ですが気になったので・・・。

    休憩時間内(勤務時間外)の携帯電話の禁止なんてどうかしていると思う。

    ユーザーID:

  • 働くってそういうこと

     ずっと事務職ですが、同じですよ。勤務時間というのは休憩時間も含め会社に属する時間です。私的な時間が持てるのは、どんな仕事でも退社後です。

    ユーザーID:

  • 皆様ありがとうございます。

    お返事が遅くなり申し訳ありません。

    休憩が2時間ある事に関して羨ましいと仰った方が何人かみえましたが
    恐らく労働基準法の実働8時間に納めたいので休憩を2時間と言っているだけだと思います。
    でも実際休憩は1時間くらいです。
    この前も食事中に電話が鳴り、口いっぱいほうばっていた為
    飲み込めずにモゴモゴしながら電話に出ました。お客様にも申し訳ないです。
    このようにスタッフルームに1人しかいない時はトイレにも子機を持って行かなければならないし神経を使います。
    あと携帯電話禁止は原則と仰っていた方も何人かみえましたが
    労働基準法は休憩時間は自由に取らせなければならい・持ち場を離れられないのは労働時間に含まれると認識しているのですが
    原則>労働基準法なのでしょうか。よく分からないので教えてください。

    労働基準法が守られていない事を強調しすぎでしょうか。。
    全てを守り通そうとしたら会社なんて成り立たないと思いますが残業代が出ない事も当たり前なのでしょうか。
    意地悪な先輩がいたり、仕事をやってくれない後輩がいて仕事が増える等ストレスも溜まってますが頑張ってます。
    働く事の大変さを痛感しております。

    ユーザーID:

  • 生意気ですな

    「仕事も出来ないのに労働法を振り回すな」というのが経営者の本音かと思われます。

    就職して最初の3年間は、給料を貰いつつ、仕事を教えて貰っている期間です。トピ主さんはまだ、休憩時間や給与の不満を述べられるほど、一人前にはなっていないのでは無いでしょうか?質・量ともに与えられた金銭以上に仕事をするよう心がけ、それが誰の目にも明らかになって初めて、大金を稼げるようになり、時間の融通も利くようになるのです。

    でもまあ、これは立身出世したい人の心構えであって、腰掛で割のいいアルバイトをしたいのならばゴネてみるのも手ではないでしょうか?

    そういう人間には会社も次第に仕事を振らなくなるので、ある意味、低め安定路線です。

    (アイツに仕事振ると残業代よこせとか言い出すんだろうなー → 面倒だから外しますか → 仕事に必要な技術や心構えが習得出来ない。モチベーションが低いと見做され、会社の方針を決める重要な話し合いに参加できず、意見も尊重されない。やりがいは皆無だが、期待されていないので重労働を要求されることも無い)

    ユーザーID:

  • 完璧ではないけど悪くもないね

    確かに労働基準法に完全に対応しているとは言い難いでしょうが、その業界では普通ではないでしょうか?
    私は逆に、そのような業界の実態をいまだ実感していない貴方が理解できません。
    美容師を志している人は、少なくても専門学校に入ったあたりでその辺の現実を垣間見て、辞めたりそれでもよりよい待遇を目指してさがしたりしてますよね。
    まさか、実際に働き出すまで一般の会社員と同じだと思っていたのでしょうか?だとしたらあまりに甘い先見性だとしか言いようがありません
    美容師になりたいのならその待遇に耐え、実力が就いたところでより良いところに移る方法が妥当ですね。
    単に職業にたいする漠然とした憧れだけなら早いところあきらめてアルバイトで事務でもしたらどうでしょうか?

    ユーザーID:

  • 普通

    じゃないですか?
    携帯電話が駄目というのはまあ、休憩時間に席を外してなら禁止というのはどうかと思いますが…

     ・お客様の出迎え
     ・電話に出る
     ・コンビニへ行くのは昼食の買出しくらい
     ・休憩が一時間の時も
    って、もしお客様が来ても電話が鳴っても、誰も出迎えたり出られる状況でなかったら、普通対応しますよね?
    休憩の一時間だって、多くの会社はそうであるはず。
    二時間が長いんだと思います。
    職種や業種で違いはあるんでしょうが、それ程厳しいとは思いません。

    ユーザーID:

  • おかしいとは思うけど

    美容業界はどこに行ってもそんなものかもしれない。
    美容業界を知らないんだけど、
    勤務はそれで、また、その後、自分の練習とかで夜の10時過ぎたりするんでしょ?
    カットモデルで行ったときに終わったの夜9時過ぎだったし。
    こんなの毎日ですよって言われた気がする。
    昼休みなんてみんないっせいに取ってるわけじゃないんだから、仕事中の人が電話取れば良いのにと思うし、
    サービス残業は当たり前じゃないと思うよ。
    でも、それを言ってたら、雇ってくれる美容院はないっていうのが現実ってことじゃないのかな?

    とはいえ、私の職場も、時給いくらのパートなのに昼休みに必ず仕事をさせるので、
    上司に文句を言って少し改善してもらいました。
    それは「じゃあ、お前首!」って言われても良いわと思ってるから言えるんですよね。
    ああ、そんならこんなとこ、とっとと辞めて他に言ってやる!ってね。
    トピ主さんの場合は、美容師としてひとり立ち・・の目標があるなら、不満に思うのは当然だろうけど、我慢しないといけないことかもしれないです。

    ユーザーID:

  • 良い点を見つけるという方法でなく・・・

    トピ主さんの仰ることは正しい!
    でもね、経営者って社員が逆らえないのをいいことに、そういうのをぎりぎりのところで無視するんですよ。
    守ってたら利益が出ないんですよ。そうまでする才覚が無いの。

    だからみんな「仕事ってそういうものだよ」「法ばっか振りかざして、心構えが・・・」って反応するんです。
    彼らも仕事を失ってまで逆らう勇気が無いものだから、正しいことを言う貴方に複雑な感情を抱くんです。
    だから日本のサービス業の生産性が欧米より劣っているんですけどね。
    製造業でも、きちんとしてるところはそうでもないのにね。
    実を言うと、社員のただ働きによって成り立っている会社が多いのも事実です。

    それでもやる気あるなら、耐えましょう。方便です。
    貴方が甘いのではなく、耐える以上のものを得ようとするからです。
    そういう志があれば耐えられるし、変えていくことも出来ると思います。
    まあ、すぐ辞める人物ってレッテルも転職に不利ですしね。
    時間を掛けて方向性を決めても良いと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 続きというか・・・

    しかし、匿名係長さんの言ってることはちょいと違うな。

    募集の段階と実際が違うっていう、いわば今はやりの「偽装」なわけで、その点の嘘が問題なのさ。
    不満っていうより、「話が違うじゃないか?」っていう、もはや人間としての倫理の問題。新入社員にすら嘘をつく会社にいいところはあるのか?っていうね。
    それでも入ってしまった以上は選択肢が限られちゃうっていう、社員の本質的な立場の弱さを保護する為に、労働法があるのではないかな?
    だからこそ、せめて嘘は付いてくれるな!と。

    面接の段階で「いや、要項にはこうなんだけどさ、実はゴニョゴニョ・・・。それでもいいかな?」っていう本音の話でもあれば、トピ主さんもこうまでは悩まなかったのでは?

    それに、最後の例え話。
    この滅私の精神は、会社と社員との信頼関係があってのもの。採用段階から嘘を付くような、ある意味お約束な会社と信頼関係が結べますか?って話です。
    いい会社は、こういった枢要の部分に関わる社員には変な強制はしないし、分かってる社員もごねない。
    そういうことではないかな。

    ユーザーID:

  • 情けない

    働くってそういうことです!

    きちんと原則通り休憩が取れると思わない方が
    身のためだと思います。
    私自身がそうでしたから。

    でもそんなことで、こんなに不満だと思う事は
    なかったです。

    もしトピ主さんが、美容室の経営者になられた
    あかつきには、ぜひ原則通りに、従業員の方を
    働かせてあげて下さい。

    ユーザーID:

  • トピ主さんはしっかりしていると思います

    トピ主さんの真っ直ぐな考え方と人柄が
    感じられて、応援したくなって出てきました。

    きちんと説明を受けて、自分で判断して入社した
    のに条件が守られてなかったら、そりゃ疑問に
    思いますよね。

    解決策としては・・・。転職活動をしてみては
    いかがでしょうか? トピ主さんが、どうしても
    その職場で特定の技術を身に付けたい場合は別
    ですが、そうでない場合は、同業他社あるいは
    他の業種を探すのも良いのでは。

    世の中には沢山会社があって、きちんと条件を
    守っている所もあります。トピ主さんが今の
    職場に疑問を感じたということは、きちんと条件
    を守って働ける職場の方が向いているのではない
    かな。
    まだ23歳。動くなら早いうちがいいです。頑張って。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。

    お返事をありがとうございます。

    何人かの方が「美容師・美容室」と仰っていましたが、私は美容師ではありません。
    美容師を志したわけでもなく、美容師の専門学校に通った事もなく美容業界は全くの未経験です。
    私のような未経験からスタートの人も少なくないです。
    美容業界に詳しい方のお返事を読んで初めて美容業界と現実を知りました。

    私が言いたい事はやじろべえさんが代弁して下さったという感じです、ありがとうございます。
    面接時の話と違うという事なんですが
    私はまず、地元にOPEN予定の店舗に応募したのですが(面接前の応募問い合わせの時点でそう伝えた)
    面接時にA店(応募した店舗)は応募が多いので、もしかしたらB店勤務(自宅から1時間半の場所)になるかもしれないと言われ
    面接の時に、それは困りますなんて言えるはずもなく・・・
    そして何故か私より後に面接を受けた人が私の希望していたA店勤務になりました。

    続きます。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。(続き)

    定時に上がれないのはある2人の先輩が自主的に残って仕事をしてるからなのですが
    大抵、仕事に関係のない話をダラダラしながらで
    私たち研修生は先に帰るわけにも行かず(入りたての時、先輩たちがまだやってるから待っててねと言われたので)
    その話に付き合いながら雑用をしている感じです。
    でも、タイムカードは閉店時刻になったらすぐ押してねと言われました。
    こういう原則(?)がある事に少し驚きでした。
    その先輩2人がいない日はほぼ定時に上がれ、1時間以上早く家に帰れます。

    私は今、バイトとかではなく社員として少し重みのある立場を経験しておきたいと思っているのでこれからも頑張ります。
    今の職場には複雑な気持ちもありますが、こんな私でも責任感が芽生えてきたのか仕事に対する意欲はついてきました。

    意地悪だなと感じるニュアンスの言葉もいくつかありましたが(最近の小町ならではですね)しっかり受け止めたいと思います。

    これにてレスを〆させて頂きますが、記載時間の関係でこの後にもレスがつく可能性があると思いますので
    その時はまた時間を作ってお返事しに参ります。
    皆様どうもありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 辞めてしまいましょう

    再度書き込みいたします。
    労働条件だけじゃなくて、先輩後輩にも我慢ならない
    のでしたら、もう辞めてはいかがでしょうか。
    そして、別のお店を渡り歩けばいいのです。
    他の職場での条件や人間関係を数多く体験したら、
    自分が甘かったのか、逆に職場が悪すぎたのか、わかってくるはずです。
    お若いのですから、まだまだいけるはずですよ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧