リウマチ性多発筋痛症の方

レス14
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

もも

昨年末から全身の関節痛と筋肉痛に悩まされ、特に朝は起き上がれないほど痛んだり、階段の昇り降りも困難な状態になり、病院で検査したところレントゲンや血液検査ではとくに異常がないが、症状と薬の効き目(ステロイド服用)からみて「リウマチ性多発筋痛症」ではないかと診断を受けました。今、薬を服用して激痛は収まりましたが、薬の量を減らしていくごとに痛みが少しずつまた出始めで心配です。また、この病気は高齢の方に多く発症するとのことですが、私は現在31歳です。同じ病名の方がいらっしゃいましたら、治療法や経過等教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • というより、本当にリウマチ性多発筋痛症?

     「血液検査で異常なし」というのは、CRPや赤沈も正常だったのですか?
     リウマチ性多発筋痛症は、CRPや赤沈の著明な上昇が特徴です。これらが正常なのにそう診断するのは、極めて異例です
     まして、殆どが60歳以上の方に発症する病気ですから、その状況で31歳のトピ主さんにその診断をくだすというのは、いくらステロイド剤が効いたからといって、無茶です
     絶対にあり得ない話ではないですが、その可能性は限りなくゼロに近いです。むしろ、それよりは多少なりとも可能性がある病気が他に沢山あります

     ステロイド剤は殆どあらゆる関節炎に効果がありますし、しかも対症療法のようなものですから、それが効いたというだけでは解決にならないし、減量中に再燃するようなら、もう一度診断をよく考えて貰った方が良いですよ
     特に、婦人科検診や乳癌検診は受けて下さいね
     そもそもリウマチ性多発筋痛症は、これという診断の決め手があるわけではなく、あくまで他の病気を否定した後に診断されるものですから

     もし本当のリウマチ性多発筋痛症であれば、ステロイド剤が著効し、その減量に伴って(特に急ぎ過ぎると)再燃するというのは、よくあることです

    ユーザーID:

  • ご回答ありがとうございます

    とぴ主です。丁寧なお返事本当にどうもありがとうございました。

    血液検査での結果では、CRPや赤沈も正常でした。円形脱毛もあったので「膠原病では?」との疑いがあったのですがそれも違うとのことでした。現在はプレドニゾロン錠を服用しています。最初30mgから始めて1週間ごとに5mgづつ薬の量を減らしているのですが、25mgの時点ですでに肩や手首の関節に痛みを感じ、220mgでは膝などの痛みも出はじめました。薬の量の減らし方が早いのでしょうか?また「婦人科、乳がん検診の受診を」とのことですが、乳がんでも関節や筋肉痛になるのでしょうか?(婦人科検診は3ヶ月前に受け異常ありませんでした)また、他に考えられる病気はなんでしょうか?MRIなどの検査もしたほうがいいのでしょうか?質問ばかりで申し訳ございませんが
    お答えいただけたら幸いです。

    ユーザーID:

  • 線維筋痛症

    前の方もおっしゃっているように、『リウマチなんとか・・』という診断がつくからには、ある程度血液検査で目安が出ると思います。

    何もないのなら・・・

    全身の関節痛と筋肉痛に悩まされ
    朝は起き上がれないほど痛み
    階段の昇り降りも困難
    病院で検査したところレントゲンや血液検査ではとくに異常がない

    ということですので、『線維筋痛症友の会』というホームページをご覧になってください。まさに当てはまっています。ブレドニンを処方されて一時的に効き目があった人も知っています。参考になると思います。

    ちなみに私はリウマチ性疾患と線維筋痛症の合併症です。だから気になりました。できれば線維筋痛症の専門医へ・・・

    ユーザーID:

  • 線維筋痛症

    タイトルの病名で検索してみてください。

    私も今、その疑いでいろいろ検査中です。
    トピ主さんの、血液検査などに異常はないのに「痛む」というところが、該当しているような気がします。

    私は他に、朝手の指がこわばったり、眠りが浅かったり、トイレが異常に近かったりという症状もあります。症状は人によって千差万別みたいですよ。

    まだよく知られていない病気で、医師でも知らない人が多いようなので、診断を受けるのは難しいかもしれませんが、私はネットフル活用で診て頂ける先生をみつけました。
    トピ主さんは違うかもしれませんが、一応ご参考までに。どうぞお大事に。

    ユーザーID:

  • トピ主さんへのご返事(1/2)

     専門外の医者は殆ど知らないリウマチ性多発筋痛症を敢えて診断し、ステロイド治療をするくらいですから、トピ主さんの主治医は経験のある専門医なのだと推測します。想像ですが、自分でも本当かなと思いつつ、他に適当な診断もないので、一方でトピ主さんの症状も放置しがたい程強いので、やむを得ず半分試しにステロイドを使ってみたらよく効いたというところではないかと思います
     でもこういう時に困るのは、結局原因がはっきりせず、再燃した場合にどうするのかということです。まさに今の状況がそうなのだと思われますが。ステロイド剤を増やせばまた症状は良くなるでしょうが、ずっと診断もよくわからずに使い続けるには30mg/日は多すぎるし、かといって、もっとゆっくり減らしたからといってまた再燃しないという保証はありません
     癌で似たような症状になることは少ないですが、逆に良くわからない炎症や関節炎が実は癌の部分症状だったということは稀ではありません。トピ主さんもおそらく癌ではないでしょうが、万が一癌であれば早期発見が肝要ですし、仮に関係なくても、元々年齢的に定期的に検診は受けるべきなのですから、無駄ではないということです

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • トピ主さんへのご返事(2/2)

     本当のリウマチ性多発筋痛症であれば、ややステロイドの減量が速いようにも思われますが、速過ぎるという程ではないでしょう
     診断については、所詮このような場では、特にトピ主さんのような難しい状況では、確かなことはできませんし、混乱させて現在の主治医との関係を悪化させるのは宜しくないかと存じます
     可能性がある病気は挙げればきりがありませんし、ずらずらと並べ立ててトピ主さんの不安を煽るのも好ましくないでしょう
     ただ、結局何もでてこないかもしれませんが、まだお若いですし、やれる検査はとことんやって貰ったほうが良いケースのように感じます。痛みのある関節や筋肉のMRIも良いと思います
     ひとつだけ、おそらく既に検討されていると思いますが、もし「多発性筋炎/皮膚筋炎」についてよく調べられていなかったら、それだけは少なくともよく診て貰ってください
     また、ひょっとしたら、素人の方から、「線維筋痛症」ではないかというレスが付くかもしれませんが、ステロイドの効き具合からいって、まず違います
     勝手ながら、もし今後、真の診断名がはっきりしたり、症状が軽快したら、後学のためにここでご一報頂ければ幸いです

    ユーザーID:

  • 教えてあげて

    >可能性がある病気は挙げればきりがありませんし、ずらずらと並べ立ててトピ主さんの不安を煽るのも好ましくないでしょう
    自分は、体中が痛くてたまらないのに診断がつかず不安だったとき、気がヘンになりそうでした。ホームページを何百となく調べました。調べる事で、この病気は違う、この病気も違う、と、可能性をつぶしていくのが、ある意味、そのときの唯一の希望だったのです。これをしているときだけは、冷静でいられた。
    病名がついたときは、うれしくて、涙が出ました。
    調べた中にはそれもありましたが、これはまず違う!と思った病気でした。
    煽って不安にさせてしまう心配より、あれじゃない?これじゃない?と、小さな手がかりでもいいから、皆、発言するべきです。本人が知りたがっているのだから。一人の発言により、このトピが途切れるのが心配で、書き込みました。(でも、意見は正しいし、尊重しますよ。)

    ユーザーID:

  • 線維筋痛症の診断方法について

    線維筋痛症の確定診断をするには、除外診断といって、白血病から癌から脳から、もちろんMRIやエコー、あらゆる検査をしますよ。そこで何か見つかれば、即、専門医行きです。
    早くてすみますよ。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    いたいひと様 かぼす様 某リウマチ専門医様
    とても参考になるお返事本当にどうもありがとうごさいました。
    前回の診察日に皆様から頂いたレスをまだ拝見できていなかった為『繊維筋痛症』『多発性筋炎』という病名について、主治医の先生に質問することはできなかったのですが「リウマチ性多発筋痛症という診断に疑問がある」と伝えたところ、某リウマチ専門医様のおっしゃる通り「敢えて病名をつけるならその病名の疑いがある」ということで確定ではないとのことでした。今現在はプレドニゾロン錠(25mg/日)を服用し様子をみることになっています。次回の診察は2週間後なので経過等またご報告させていただきます。

    追伸:某リウマチ専門医様
    レントゲンを撮った際、頚椎が通常の人と逆に曲がっていると言われたのですがそれは今回の病状に関係あるでしょうか?(主治医の先生はそれが原因とは考えにくいとのことでしたが)たびたびの質問で申し訳ございませんがお答えいただけたら幸いです。

    ユーザーID:

  • とぴ主です

    みみ様 tuide様 お返事本当にありがとうございました。

    みみ様へ
    今回、みみ様が書き込んでくださった内容が、まさに今の私の心境そのもので…本当に涙のでる思いで読ませていただきました。みみ様はその後病名は判明されたのでしょうか?もしよろしければ参考に教えていただければ嬉しく思います。

    tuide様 
    詳しい検査の内容がわかり次回診察の際、主治医の先生に検査について聞いてみようと思います。ありがとうございました。

    かぼす様
    その後、体調はいかがでしょうか?前回はまだ検査中とのことでしたが、病名が判明していたらよいのですが。。もし、判明していらっしゃいましたら教えていただけたら幸いです。

    ユーザーID:

  • 私も同じです

    初めまして、私もリウマチ性多発筋痛症と診断されました。
    始めは、なかなか判らずに2ヶ月位が経ち、
    やっと、診断が出ました
    最初は、やっとこの痛みから解放される!と喜びましたが、内容をネットで調べているとハッキリした原因が判らないとの事!それを知って落込みました。
    39歳でこの病気?なんで?と思いましたが、今は
    うまく付き合っています。
    薬を、飲み始めて一年が経過しました。
    お互いに、がんばりましょう

    ユーザーID:

  • トピ主さんへのご返事(頚椎)

    > レントゲンを撮った際、頚椎が通常の人と逆に曲がっていると言われた

     たぶん、患者さんにわかり易く説明するために、このような表現を使われたのだと想像しますが、文字通り逆に曲がっているわけではないと思います。
     おそらく、普通よりは生理的な(自然な)湾曲が弱く、まっすぐに近くなっているということでしょう。

     いずれにしても、頚椎の症状で全身の関節痛・筋肉痛が生ずることは、主治医の先生のおっしゃりる通り、まず考えられません。

     肩こりや、無理な姿勢から、多少だるくなったり、疲れやすくなることはあるでしょうが。

     慢性の頚椎症にステロイド剤が効くこともないでしょう。

     まあ、悩んでよくなる病気はありませんから、考えるのは主治医に任せて、ご自身はあまり悩み過ぎないよう、何かで気を紛らわせるよう努めたほうが結果的には宜しいかと存じます(今の状況では難しいとは思いますが)。たぶん、トピ主さんの各発言から判断するに、信頼できる医者に診てもらってると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 全身性エリテマトーデス

    トピ主です。
    発病から半年、私の病名ですが「全身性エリテマトーデス」ではないかとの診断を受けました。
    ご報告がおくれてすみません。

    ユーザーID:

  • トピ主さんへ

     ご連絡いただき、有り難うございました。病名がはっきりしそうで、良かったですね(もちろん病気になってしまったことは良くはないでしょうし、これからも大変でしょうが)。

     当初リウマチ性多発筋痛症を疑われ、なかなかSLEの診断が付かなかったということは、抗核抗体陰性のSLEだったということでしょう。そうであれば、診断は難しかったでしょうね(もちろん確定したわけでもないのでしょうが)。

     なにはともあれ、お大事に。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧