• ホーム
  • ひと
  • 母の幸せがどうしても喜べません。(長文です)

母の幸せがどうしても喜べません。(長文です)

レス32
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

桜咲く

離婚後、私は父に引き取られたのですが、母とはよく会っていました。そんな母に最近突然、男の人と一緒に暮らすことになってマンションを購入したと告げられました。よく会っているのに付き合っている男性がいるなんて初耳でした。今の私の正直な気持ちは嫌だ!!です。

 もちろん今まで色々助けてもらってたので本当に母には幸せになってほしいと思います。私も春から大学生になるので、これからは母は母の道を進んでほしいとも思います。私もそれを応援したいし応援するつもりでした。

でも男と一緒に暮らすというのは別というか、何故か胸が痛むというか…。嫌だ!と思うのはただ私が寂しいからだけなんだと思います。母がとられる、という。自分勝手かもしれないけど同棲について、喜べないんです。

父ともうまくいってないので親2人とも遠い存在になるような気がして…。母に同棲のことをどう思うか聞かれてもビックリした、としか言えず泣きそうになってしまいます。  どうすればいいのか、母に何て言えばいいのか分からなくて。 母の幸せを喜べないような最低の娘ですが、誰か、何か言葉をください。辛口でも結構です。本当に悩んでます

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 家裁の人

    私の両親は、私が高校の頃に別居→二十歳の頃に離婚しています。
    私は母に引き取られ、留学もさせてもらえました。
    帰国した日に「彼氏と一緒に住むので出て行って」と言われて、独り暮らしを始めました。
    クチでは「おめでとう。良かったやん。」と言いましたが、そりゃぁもうモヤモヤしてましたよ。

    子供として思うのは、離婚は「親が笑ってすごせるなら」賛成しますけど、どんな理由であれ再婚には賛成できません。だって赤の他人が家に入ってくるわけですし。これは母となった今でもそう思います。

    さて、タイトルのマンガに親の離婚で悩む子が出てくる回があります。その子に主人公は「あなたは花になぐさめられる人になりたいですか?人をなぐさめる花になりたいですか?」と問うシーンがあります。ぜひ読んでみて下さい。

    私が母を心から許せたのは、27歳で初めて男性とお付き合いをし、結婚した時です。

    ユーザーID:

  • 気持ちをぶつけてみたら?

    無責任だったらごめんなさい。
    泣きそうになったら泣いて、嫌だと言ってみるのは
    どうでしょうか?
    甘えてただをこねるのは悪くない気がします。
    その後で幸せになって欲しい気持ちも
    あるということを伝えれば良いのでは?
    あなたの寂しさをお母さんが知っておく必要も
    あると思います。

    ユーザーID:

  • 母親の恋愛

    私は40歳で結婚して子どもが二人もいて、上の子は来年中学生です。

    でも、父亡きあと、実家の母に彼氏が出来て、今では同棲状態です。

    正直、この歳でも心が痛みます。
    母を取られたとおもうことはないのですが、とても複雑です。

    母は76歳。その彼氏は50歳です。

    なんて慰めてあげればいいのか分かりませんが、心に痛みを感じることは幾つになっても変わりません。

    それだけは、言えます。

    ユーザーID:

  • 最高の娘さんですよ

    自分のことを「母の幸せを喜べないような最低の娘ですが」なんておっしゃらないでください。
    こんなにお母さんのことで悩んでるじゃないですか。
    自分の寂しい気持ちもありつつ、でもお母さんの幸せを願っている板ばさみ状態が苦しいんですよね。
    素直に喜んであげることが出来ないのは寂しさの他に、お母さんを「女」として意識してるからではないでしょうか?男性と恋に落ちてるお母さんが、照れくさいんじゃないのかな?うまく言えなくてごめんなさいね。
    せっかくのお母さんの新しい人生を祝ってあげるために心を鬼にして「おめでとう」って嘘でも言ってあげるか、自分の気持ちに正直に「今は素直に喜べない。ごめんね」と言うか・・・。それはもうトピ主さん自身が決めるしかないと思います。お力になれなくて申し訳ないです。
    お父さんのことは、背景に何があるのかわかりませんが、トピ主さんの年齢を考えると今は仕方ない時期なのかなーと思います。自分を責めないでくださいね。

    ユーザーID:

  • あったりまえよー子供だもん

    トピ主さん、泣いちゃえ!「寂しいよ〜」って。素直になっちゃえ!
    でも、「幸せになってね」と自分の心をちゃんと聞いてもらった後は言いましょう。
    子供だもの。どうしても「親には親でいてほしい。男とか女とかは(父母同士のいちゃいちゃはいいけれど)見せないで〜」って思ってしまいますよ。

    でも、逆を考えてみましょう。トピ主さんに配偶者ができたら?子供はいずれ巣立つものなんですよ。その時、親はどうする?「いやーいかないでー」って言う?違いますよね?(時々あるか?)

    人生の先輩として、そしていずれ巣立つ子供に代わる存在ができたんだなって、難しいけど思うようにしましょう。ちなみに私もトピ主さんとは状況が似たような者です。折り合いつけるのやっぱり難しかったけれど、やっぱり親には幸せになってもらいたいなと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 頑張れ!

    私も、父とはこの10年会っておらず、親と呼べるのは母しかいない状態なので、お気持ち分かります。
    私が結婚してから、母は妹と暮らしていますが、もし男の人と一緒に住む、と言われたら・・・。
    電話一本かけるにも、その男性に遠慮してしまうし、まして遊びになんて、なかなか行けません。

    私なら、気持ちを隠して明るく振舞うのはちょっと無理かも。
    母に「一緒に住んだらその人に遠慮して、電話一本出来なくなっちゃう! どうしても一緒に住まなくちゃいけない?」とか言って、泣いてしまいそう。
    それでも住むと言うのなら、母の方から私に、定期的に電話してくれるように頼みます。

    トピ主さんもいずれ、素敵な男性と結婚する時がくるでしょう。
    それでも、お母さまへの思いは変わらないはず。
    お母さまも、男性と暮らすからといってトピ主さんへの思いは変わらないと思いますよ。
    頑張って下さい!

    ユーザーID:

  • 大人になろう

    あなたも女性なら女性としての幸せを見守ってあげよう。親離れしようよ。
    同じ経験を持つ一人の女性より。

    ユーザーID:

  • 娘を嫁に出す親の気持ちみたいなものでしょうか

    トピ主さん、お母さんが他の男性と一緒に暮らす事がイヤだという気持ち、少しは判ります。父親とは上手く行かず、母親が他の男性と一緒になったら自分はどうしたらいいんだろうと。

    でも、それを永遠に避けつづける事も難しいことです。逆にお母さんがトピ主さんに「あなたは一生男性とは付き合わないで私の面倒を見て」と言ったらどうするでしょうか。お母さんは大事でも自分の人生にそこまで干渉されたくはないと思いませんか?

    お母さんだって一人のオンナで人間です。人生を支えあうパートナーが居たほうが良いじゃないですか。この先例えば老いた母が一人で寂しく暮らしていたら、トピ主さんも心配で自分の幸せを追えないようにも思います。

    今はまだ全てを受け入れられないかもしれないです。でも、いずれそれで良かったんだと思える日が来るのではないかと思います。

    心では納得できないかもしれないけど、ぐっと堪えてみましょうよ。

    ユーザーID:

  • 18歳の頃の感じ方

    お母様の幸せが心から喜べないのはあなたの年齢のせいだと思います。

    まだ大人になりきっていないからなのです。
    母親を神聖化したいのです。

    母親を女性としてみてあげられませんか?
    そんな事を言う私も母親がその歳で赤ちゃんが欲しいと言い出したら引くと思いますが・・。
    (複雑な関係になるからです)

    母親の老後も考えなくてはいけないし、何よりももう18歳になったのですから親は精神的にも解放してあげましょうよ。

    大学生活で沢山のことを吸収して立派な社会人になることが今の課題です。

    もしかして相手の方も良い方かもしれませんし・・。
    あなたは母親の自慢できる娘であればよいと思います。
    <お母さん、今度こそ幸せになってね>と言えればいいですね。

    ユーザーID:

  • 母親の立場から

    数年別居した後離婚し、子供と暮す母子家庭です。現在交際している人との再婚話も出始めており、それとなく聞くと、思ったとおり嫌な顔をしました。
    これからティーンエィジャーと言うお年頃だし、生理的に嫌なんだろうと理解しています。

    先日、こう話してみました。
    お父さんの所に行ってもむこうにだって交際相手がいて、その子供もいるから将来同居の可能性もある事。
    出産後に亀裂が入った夫婦なので、夫婦が仲良く助け合い、思いやって過ごす所を見て育ってないのを私は後悔している事。相手がお父さんじゃない別の人で申し訳ないけど、できれば幸せそうに過ごす私達の姿を見て欲しい、と。

    決してべたべたする所を見せたいと言うのではなく、普通の会話、優しい態度、思いやりのある関係を傍で感じて欲しい。それでも嫌なら、手を離れるまで再婚は諦めるけど、将来は私も一人でいるよりも好きな人と幸せになりたいのをわかって欲しいと。

    中学生の娘は、考え込んでいました。まだ急がないので時間をかけて今後も話して行くつもりです。
    トピ主さんも、お母さんは母であると同時に女でもある事を、理解してあげて欲しいと思いました。

    ユーザーID:

  • がんばれ!

    お母さんの気持ちわかってあげよう。
    お母さんも一人の女性なんだよ。
    私は結婚した今、一人で暮らす母に、母にも誰か良い人ができて幸せになってくれたらいいな・・・って思うよ。
    お母さんが結婚してもあなたは娘であることに変わりないんだから。
    さみしいかもしれないけど大人になって「おめでとう」って言ってあげよう!

    ユーザーID:

  • 気持ちわかります

    おかあさんが「わたしの親」という仕事を放棄して「おんな」という道を選ぶのかとわたしもさみしく悲しく怒りも感じると思います。でも人間はそんなに単純なものじゃないです。わたしがおかあさんならトピ主さんへの愛情はまったくかわらずかえっていろいろな意味で増々思いは深まると思う。最初は喜べなくて当然だと思います。おかあさんとの接点を断ちきることだけはしないであげてください。

    ユーザーID:

  • 切ないですね・・・。

    私はもう40歳を過ぎるおばさんですが、親の「性」を感じさせる問題は中々乗り越えられないものがあります。
    トピ主さんはまだまだ若いし、もっともっと気持ちは複雑でしょうね・・。胸が痛いです。

    ただ、親であっても一人の男であり女である以上「性」を感じさせる問題はどうしてもあるんですよね。
    離婚してとても寂しい思いをされているトピ主さんのお母さんの事情を考えると、誰かに頼りたいと思うのは当然のなりゆきでしょう。
    今年大学に進学するあなたに、「娘」であると同時に一人の「女性」としての意見を求めてきているのでしょうね。

    「娘」の立場としては複雑な思いをしていることは伝えてもいいのではないでしょうか。
    お母さんも同じ「娘」の立場を知っているのだから、あなたの気持ち分ってくれると思いますよ。
    「女性」としてのお母さんの立場も受け入れて行ける様頑張っている旨、お母さんに伝えたらいいのでは。
    応援してます・・。

    ユーザーID:

  • 経験者です。

     お気持ち、とってもわかりますよ。

     私も、15歳の時に両親が離婚、母に引き取られ
     ましたが、1年後に母が再婚しました。
     私も、母の幸せを思う気持ちと、母の女としての
     一面を見たくない気持ちとで葛藤がありました。
     しかも向こうには小さな子供もいて、向こうの
     祖父母も同居だったので、私はひとり蚊帳の外
     で、孤独でした。

     母親の女としての一面に嫌悪感を持つのは
     子どもなら当たり前の感情だと思います。
     そう思う自分を責めないことです。

     結局母の再婚はうまくいかず離婚。10年以上
     経った今、私は結婚。母と離れて暮らしていますが
     今となっては、ひとりで寂しそうな母に
     一緒に残りの人生を生きてくれる伴侶が
     現れてくれたら・・と心から思っています。
     

    ユーザーID:

  • う〜ん

    私も小5の時に両親が離婚し、母に引き取られました。
    それから母は再婚しないで私達を育ててくれました。

    過去に母に「再婚しようと思った事はなかったか?」と聞いた事があります。母は「あんた達が新しいお父さんを嫌がったらあんた達が可哀想だから、一度も考えた事はなかったし、これからもないよ」と教えてくれました。さすがに、離婚してから一度も好意を持った男性がいなかったかどうかは聞けませんでした。

    私は「私達のせいでお母さんが“女”としての幸せをもう一度つかむ事ができなかったんだ」と申し訳ない気持ちになりました。

    トピを読んでる限りですと、トピ主さんのお母様は、“女”として生きる事を選んだのではありません。“母として、妻として”生きる事を応援してあげる事できませんか?

    ユーザーID:

  • 泣いてすがっちゃえ!

    あなたがここにお書きになったことをそのまま伝えれば良いと思います。ぶつかりあってこそ通じる想いもあります。
    ぐっと我慢して笑顔作って「おめでとう」と言っても、押さえつけた感情はかたちを変えていずれ貴方を苦しめます。

    ただ気をつけるのは言葉の使い方。
    お母さんが憎い、ではなく「お母さんが好き。だから取られるみたいで寂しい」。幸せを喜べない、ではなく「幸せになって欲しい。でも見捨てられるようで不安。大人になりきれない自分が悔しい」こういった表現をされて不愉快になる人は居ません。
    ”嫌い””憎い””幸せになるな”などの攻撃的な言葉を使うと曲解されたりこじれるけど。

    貴方の本心を聞いたらむしろお母さんは嬉しいのじゃないのでしょうか。
    そこから次のステップに進むし、貴方もどんどん成長されると思います。気持ちを飲み込んではだめです。親子だから泣きついたっていいし、照れくさいなら手紙でも良いかも。

    ユーザーID:

  • もう大丈夫と思ったのかもよ

    トピ主さん、春から大学生になられるとのこと、それならもう大人の年齢だからわかってくれるだろうとお母様は思ったのかもしれませんよ。今まで待っていてくれたのかも。その期待に応えてあげましょう!

    ユーザーID:

  • 大丈夫!

    今は嫌だと思うけど、お母さんが年を取って、アナタにステキなダンナさんが出来たら1人で居るお母さんが心配になる物です。

    でも、嫌な気持ちはすごく良く分かります。
    他人が入ってくるのって何となく嫌です。
    もう、大人になりかけてるんだし、ムリしてお母さんの相手と仲良くしなくても良いと思います。
    扶養されなきゃいけない事もないんだし、それは自分の精神の自由です。

    あなたがお母さんの家に行くよりも、お母さんがあなたの家に来るようにしてもらえばいいかも。

    ユーザーID:

  • もう少し先をみると・・・?1

    私の両親も離婚しています。
    父は浮気相手だった女と、夫婦同然の生活を送っているので問題ありませんが、母は私たち子どもを育て上げるために、今まで必死になって働いてくれました。帰ってくれば家事をして、父がいないことで引け目を取らないようにと本当に一生懸命頑張ってくれました。

    私は去年結婚をして、妹も結婚が決まりました。
    最近とても不安になるんです。
    妹がお嫁に行ったら、母はどうなるんだろう・・・って。
    幸い私は実家の側に住んでいて、夫もとても母を気にかけてくれていますが、実際に一緒に住むわけにはいかないし・・・。
    母に良い人でもいれば・・・。老後楽しい生活を送れる人がいれば・・・。と悩む日々です。

    母は「男なんてもうこりごり!」といっていますが、仕事で嫌なことがあったり、生活の中で悲しいことや嬉しいことがあったときに、気持ちが分かち合える人がいるのって、すばらしいことだと思うんです。

    ユーザーID:

  • もう少し先をみると・・・?2

    それを考えると、トビ主さんのお母さんは、これからまた精神的に落ち着ける状態になるわけだし、トビ主さんも今の感情ではなく、少し先のことを考えると、
    お母さんが幸せになってくれることはイコール自分の幸せにもつながってくると思いますよ。

    人それぞれ意見も違うし、感情も違うので、「そんな事ない!」って思われるかもしれませんが、自分が側に今ほどいれなくなった時、老いて行く母を一人にはしておけないはず。
    私は今また新たに父への怒りがこみ上げてきます。
    お母さんの側にいてくれたら、浮気なんかしなかったら、お母さんが家に帰ってきて、一人でご飯を食べることなんてなかったかもしれない!って思ってしまいます。
    母も言ってました、私が結婚をするとき「一緒に心の底から喜びを分かち合える人が欲しかった。友達に話すと、自慢みたいに聞こえてしまうこともあるから、なかなか話せないし・・・」っていってました。
    そういうことを話せる相手がいるのって、本当にそれだけで幸せだとおもいます。

    ユーザーID:

  • 後で後悔するかも

    状況は違うかもしれませんが・・・・。

    夫の父親は彼が19歳の時他界しました。
    その何年か後、彼が学生の時に、母親に
    「職場で知り合った男性とホテルで食事をすることになった。一緒に来て」
    と言われたそうです。
    夫はそれを拒否し、「オカン一人で行ったらええやん」と言ったそうです。

    夫は、そう言ったことを、今後悔しています。

    あれは、再婚の可能性がある男性を、子供に紹介したかったのでは?

    と後で気付いたそうです。
    「ならば、行ってあげればよかった」と・・・。

    結局、お義母さんは、その男性と食事に行かなかったようです。

    その後、再婚もしていません。

    「息子が、他の男性と付き合っている母親に拒絶反応を示した。」そう思ったのでしょう。
    それで、諦めたのではないか?と思います。

    夫が結婚してから、私たちの間に子供が出来るまでの4年間、お義母さんは、一人で暮らしていました。
    時々実家に顔を出すと、病気で寝込んでいる時もあったのです。

    今は、同居していますが、あの時、「いいよ」と言って上げられなかったことを、
    夫は、後悔しています。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    皆さんの言葉嬉しくて涙がでました。
    母も女……改めて実感しました。
    泣いてすがってもいい……そういう手もありなんですね。

    でも、まだ聞いてもらいたいことがあります。
    両親が離婚する時、私は母の方についていきたいと言いました。でも私は父の方に引き取られました。その時、あぁ母には捨てられたんだ、と少し思いました。
    父とうまくいってないというのは、反抗期だからとかではなく、金銭的なことです。私は何度も父に私がバイトして貯めたお金を奪われています。(カードでおろされたり、部屋にあるお金を盗られたり)母もそういうことが重なって離婚した、と言いました。私も父にお金を取られた、ってことを母に相談して泣きついていました。母も同じ経験をしているのに、母が私をおいていったせいで、私もこんな経験をしなきゃいけないとずっと思っていました。

    ユーザーID:

  • トピ主です。続きです

    高校3年になってから父との関係が悪化して何度も相談したのに…お金があるのに引き取ってくれないのは男と同棲するためか、今回で母に捨てられるのは2度目か、とそんな風に思ってしまいました。

    大学受験も本当に1人で乗り越えました。父とのことも、受験も、苦しくて苦しくて。それなのに母にはずっと男がいて幸せに暮らしてた、と思うと…悲しいと言うか怒りすらわいてきます。

    やっぱり私が大人になって「幸せになってね」って言うことも言えない様な気がします。どうすればいいんですか?もう全然分からなくて。なんかスイマセン。文章になってないかもしれないです。
     

    ユーザーID:

  • 負けるな、頑張れ!

    トピ主さんのレス、読みました。
    一緒に暮らすお父様にも、問題があるんですね。

    人間は誰でも、自分の幸せが一番大事です。
    そのためには子供を犠牲にしても気にならない、という親も大勢います。(トピ主さんの親御さんがそうかは、分かりません)

    お父様も、お母様も当てにならないかもしれませんが、トピ主さん、一人でも頑張って下さい。
    いずれステキな男性が現れて、トピ主さんと共に生きてくれると思います。

    親に思いやってもらえない子供の悲しみ、私も分かります。
    でも、思いやりのある親御さんでも、最終的には自分が一番大事なのです。(そうでない方もいるかもしれませんが、私の知っている範囲内でのことです)
    トピ主さんの人生を支えるのは、トピ主さんしかいません。

    悲しい時、辛い時は、寄り添ってくれる人に支えてもらっていいと思います。
    でも自分以外の人は、(親でも子でも夫でも)自分のために生きてはくれないことを知っておいて下さい。

    応援しています。トピ主さん、頑張れ!

    ユーザーID:

  • レス読みました

    おかあさんにトピさんの思ってる気持ち(このトピックまるごと書いてあること)を言ってみてください。うまく言えなかったら手紙に書いてみるとか。おかあさんは何も言えないかもしれないし、状況はかわらないかもしれないけどトピさんの自分の気持ちは整理がつくと思うんです。自分で自分を成長させてきたトピさんはえらいです。今いろいろな思いがいっぱいで心の中は乱れてると思いますが自分の心を知ると次へ進めると思います。そのちからがトピさんにはあると思う。

    ユーザーID:

  • 同じ境遇で、、、 1

    私も父が小学生の時に他界、母が中学3年の頃に再婚の話が出ました。

    当時思春期真っただ中だった私は、当然この話に激しく反対しましたが
    あれよあれよと言う間に話は進み、互いの家族(相手も娘二人あり)が同居する為の新居まで出来上がってしまいました。

    母の結婚相手と私は折り合いが悪く、顔を合わせる度に険悪なムードでしたが、同居してからは更に事態は悪化。
    結局、娘と再婚相手との板挟みになった母は新居に引っ越して3日目に熱を出して寝込み、一週間後に元の家に二人で帰ってきました。

    ユーザーID:

  • 同じ境遇で、、、 2

    最終的に私が二人を引き裂いた形になってしまい、成人した今では
    悪いことをしたな、、、という思いもありますが、あのまま母が結婚生活を続けていたら幸せになっていたかというと、これまた自信はありません。(もう少し素敵な人であればわかりませんが)

    しかし、トピ主さんのケースをお読みしていると、18歳、これから
    大学生活とのこと。
    きっと楽しいことがたくさん待っていると思います。
    親御さんに関わるより、ご自分の足で立って新しい世界に踏み込んだ方がきっと幸せになれると客観的に思います。

    お母様のお相手が、トピ主さんからみて「合格」であれば賛成してあげてもよいのではないでしょうか。
    私は「不合格」でしたが、、、(笑
    参考になれば幸いです。

    ユーザーID:

  • 私もそうでした。

    父が他界して10年以上たったころ、母から再婚するという話をききました。最初は、おめでとうと、言ったものの、さびしくて、もやもやしていました。
    でも、再婚相手がいい人で、私も応援するようになっていました。今は、2人ができるだけ長生きしていつまでも仲良くやっていってほしいとだけ思います。
    自分がさびしい気持ちはよくわかります。
    でも、それは自分のことを考えているからです。だれでも、こういうときは自分の気持ち中心になってしまいますよね。私もそうでしたよ。
    お母さんが、いままでさびしかった気持ちとかちょっとでも考えてあげてくださいね。
    時間が解決してくれると思いますよ。がんばれ!

    ユーザーID:

  • がんばってますね

    まずは大学受験合格おめでとう。お父さんとトラブルがありつつ、お母さんとも分かれて住むなか、受験勉強大変だったと思います。(私も少し違いますが、受験の頃似たような状況でした。)まずはがんばった自分をたくさんほめてあげてください。大きなハードルをこえたからこそ、この春休みは今までのことに目が向く時ですよね。

    お父さんはどうも話をする対象ではなさそうなので、さておきます。
    お母さんには、思ったことを手紙で伝えるのがいいのではないかと思います。親というのも人間ですから意外に鈍かったり、もろかったりするものです。親自身が自分を守るために、わざとじゃないけれど、色々なことを理解しなかったり忘れたりすることもあるようです。(生物として生きて行くための防衛機能かなとも思います。)

    ユーザーID:

  • がんばってますね2

    ただ気をつけておきたいのは、トピさんの苦しかったとき、お母さんにつきあっている男性がいた(幸せな時間を過ごしていたかもしれない)と分かった時も、自暴自棄にならないようにすることです。まだ未成年で不安でしょうが、親とのちょうどいい(心を乱されない)距離を見つけて、それをできるだけ保っていけるように工夫しましょう。(私にとってはそれが父と一切音信不通にするということでしたが。)できることなら親から補助を受けて一人暮らしができるといいですね。

    新しく大学生活がもうすぐ始まります。桜咲くさんがこれからの時間を有意義に送れるといいなと願っています。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧