子供かわいさでいじわるをしてしまう

レス89
(トピ主0
お気に入り1

妊娠・出産・育児

ひなまま

1歳半の娘がかわいすぎていじわるをしてしまうんです。例えば突然用事を思い出して別の部屋に行った時、娘は後追いで追いかけてきてそれはいつもの事ですが、夕方で電気をつけていなく、どーやら私の姿が見えないようなんです。面白くなって私そのまま隠れてました。驚かせようとおもって。娘は別の部屋へ私の姿を探しに家中を走り回っててその一生懸命走る姿がかわいくて・・それでなかなか泣かないのでようやく電気をつけて姿を現したのですがなんと声はださずに瞳から涙がいっぱい出てたんです。その瞬間娘は口をへの字口にして私に駆け寄ってきて・・。娘は不安な気持ち一杯で私を探していたのに私は罪の意識を感じてしまいました。でも私をこんなにも求めてくれていることが嬉しいんです。私は度をこしていますか?こういう事を繰り返すのは育児としてはあまりよくないのかなー?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数89

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかりますー

    でも、やめてあげてください。ちょっとカワイそう。

    かくれんぼごっこで「あれー○○ちゃんどこかなー?」とか言いながら逃げたり隠れても、見つかった時、見つけた時は同じようにものすごくほっとした顔をした後、ニコニコ「おたあちゃーん!」って来てくれますよ。への字口よりずっと幸せを感じられる顔です。

    不安がらせなくても、十分「かわいい!」が味わえますから、できれば泣きそうになるまでガマンするのはやめてあげてください。

    ユーザーID:

  • よくないと思います。

     意地悪した場合と意地悪しない場合で単純に比較すると、意地悪しない場合のほうがいいに決まっています。

    >罪の意識を感じてしまいました。

    理論的に説明できなくても、漠然とわかっているわけですよね、なぜやめないんですか?

    もしあなたが子供なら、親にそういう子育てをして欲しいですか?

    3歳までの子育ては重要です。そのような行動がお子様に記憶に刷り込まれると思うとかわいそうです。
    もしかしたら、大きくなってなにかしら影響が出るかもしれません。もっと愛情をもって育児して欲しいです。

    ユーザーID:

  • ちょっとやりすぎでは?

    暗い中、必死でお母さんを探しているんですよ?
    大人だって突然暗い場所で一人にされたら心細いですよね?
    何が楽しくてそんなことしているんでしょうか?
    自分を求めてもらう方法なんてほかにありますよね?
    お子さんがかわいそう。
    声も出さずに泣いているなんて・・・

    ユーザーID:

  • やめましょうよ

     子ども同士ではないのですよ。親子でしょう?物事には限度とか程度いうものがあります。
     
     日常の親子のコミュニケーションとしてのちょっとした意地悪、というかいたずらというのはまだお互いが笑っていられるくらいがいいのでは?「もう〜!ママったら〜!」位にとどめましょうよ。1歳半の娘さんが声を上げずに涙をこぼすまで、というのは明らかにやりすぎです。

     トピ主さんも罪悪感は感じられているようなので、この先は自己満足のために子どもを試すような真似は止めませんか?そのうち呆れられますよ。愛情を確かめるのに方法はそれしかありませんか?

     多分似たようなレスが多いとは思いますが、たまらずレスしてしまいました。私も3児の母なのでお気持ちは解らなくも無いですが、親子間のコミュニケーションをこの機会に考えてくださることを祈ります。 

    ユーザーID:

  • 微妙・・・

    子どもが好きな子にちょっかい出したいみたいなものですか?
    可愛くてつい構いたくなるなる気持ちも全然分からないじゃないけど、
    娘さん、ちょっと可哀想。。。
    相手は子どもだし、あんまりそういうことを繰り返すと後々性格にも
    影響が出てくるでしょうねー。
    もっと別の可愛がり方してあげたほうがいいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • かわいさ余って・・・

    自分もしてしまいます。
    好きな人にわざと意地悪をしたりしていました。
    さて、育児に関してですが、それは、育児には悪いと思います。断言します。
    まだ小さい子供なので、冗談といたずらと、(本気の)嫌がらせやいじめの区別がつかないからです。

    ユーザーID:

  • わかります!

    ものすごく判ります! 私もしちゃいますよ。
    しかももっと悪質かも。

    旦那が娘にちょっとしたお菓子をお土産に買ってくるんですが、ついつい、
    「ママの分は? ママの分がないよ? あこれ、ママの分じゃないの? ママに頂戴!」
    と、娘の持ってるお菓子を指差して言うんです。
    すると、娘が「だめー!これ私のー!」と半泣きに・・・。

    これすると、旦那にものすごーく怒られます。当たり前ですが・・・。
    でも、娘の何と言うか慌てぶりと言うか、自己主張具合がかわいくてかわいくて・・・。
    悪いくせですよね。やめなくちゃなー。

    ユーザーID:

  • 子供の身にもなってくださいよ

    度重なると強い不安症になりますよ、お子さん・・・。
    あなたは楽しくてもお子さんは必死に真剣にお母さんを捜してるんです。
    子供はあなたのおもちゃじゃありません

    ユーザーID:

  • ほどほどに

    気持ちは分かりますー、自分を必要としてくれてるんだなぁって嬉しくなりますよね。でもほどほどに・・。私自身、小さい頃母の姿が見つからず(わざとじゃありません)泣き叫ぶことも出来ず涙をぼろぼろこぼしながら必死に探し回ったことがあります。見つかった時は、あうあういいながら抱きつきましたよ。まだ2歳でしたがその時のどうしようもない不安な気持ちと状況を今でもハッキリ覚えています。あまりいじわるしないでーー笑。

    ユーザーID:

  • とってもよくわかる!

    トピ主さんの気持ち、とーーーーってもよくわかります。私も同じことしてましたもん。
    あの涙いっぱいの瞳と、絵に描いたようなへの字口は本当に愛くるしくてたまりませんよね。
    そして、必死の思いで探したママをやっと見つけて駆け寄ってくる姿も愛おしい。
    「そんなにママのこと、探してくれたの?」と思うと切なくて、ついこちらまで涙がポロリ。と同時に、「こんなことしてていいの?」って罪悪感でいっぱいなのに、でもまたやっちゃう。それの繰り返しでした。
    あれから9年。あんなに私に意地悪(?)された娘は、まっすぐ、明るく、穏やかに育ってくれてます。

    ユーザーID:

  • よくないと思う

     私が子供の頃、伯父さんがよく私を連れてデパートなどに連れて行ってくれたのですが、その伯父さんはエスカレーターに私を乗せて自分は乗らずに上がっていく私に「バイバーイ」と手を振るという小さないじめを何度も何度も面白がって繰り返しました。とても小さかった私は伯父さんとはぐれてしまったら大変だと思い、すごく怖くて、でもエスカレーターを駆け下りるのも危なくて、本当にとても怯えたことを今でも思い出します。
     その伯父さんのことは好きでしたが、それをやられたことは心の中に消えない嫌な思い出として刻み込まれています。伯父さんのことを思えば同時にその嫌な思いがセットになってついて来ます。

     この話をお読みになってどうお感じになりますか? 子供はこんな小さなことでも傷つきます。忘れられない嫌な心の傷になります。

    ユーザーID:

  • 長くない?

    意地悪・・トピは子供には冗談だと思えません。
    もっと短く、子供が不安そうになったら、すぐ見つかってあげないと・・
    お母さんは人付き合いのお手本その1ですから、お友達に意地悪する=愛情!と勘違いをする可能性もあります。

    ちなみに私がやった「びっくりイベント」は、子供から見えないように、服の袖口から手を引っ込めて「あ!なくなっちゃった!」一瞬本気で不安そうなわが子「あ!でてきた〜」ものすごい安心した顔。すぐ面白さに気づいたようで、その後自分でもやって見せてくれました。
    お気に入りの遊びです。

    「遊びだ!」と子供がわかりやすい形で、多少びっくりさせるのはいいと思いますが、やりすぎるとトラウマになりますよ。私、母親に意地悪されてとっても嫌でしたが、母は「だって可愛いんだもん〜への字口」と言ってました。正直子供心に「お母さん私の事嫌いなんだ。嫌なのにやめない!」と思ってました。

    ユーザーID:

  • うちの旦那と娘

    うちの旦那は小2の娘をそりゃもう〜愛してます。
    メロメロです。

    でも、私から見れば「なんでまたそんな・・・」というような事をしています。
    娘が楽しみにしているテレビを見ている側で、全然関係ない歌(しかも音痴)を大声で歌う。
    とか、娘が私と話してるとわざと関係ない話をし始めて中断させる。 とか、ほんとにしょう〜〜もない。
    そんなとき娘は本気で怒って、泣きながら旦那に突進していくのですが、それがまたうれしいらしいです。

    でも、娘には冗談が通じないので、「父さんなんかきらい!!!」とぷんぷんしてます。で、それがまたかわいい・・・と。どういう心理ですかね〜〜

    でも、トピ主さんのお嬢ちゃんの姿を想像したら、胸がキュンとなるくらいかわいいくて、愛おしいですね。
    思わずむぎゅ〜と抱きしめたくなると思います。

    ユーザーID:

  • だんだん効かなくなる

    私もやってしまうことがあります。でも、やりすぎはよくないと思います。気持ちはわかります。泣き顔がかわいくて・・・。

    繰り返していると、慣れちゃって、成長と共にだんだん見切られますよ。注意注意!

    ユーザーID:

  • 未婚ですが・・・

    誰かの愛情を試すような真似はしないほうがいいと思います。

    ましてや意思疎通が完全ではない赤ちゃんでしょう?

    「こんなに愛されてる!求められてる!」という自己満足を満たす為にお子さんを無為に泣かせるようなこと、どうしてする必要があるか分かりません。

    もうやめてあげてください。

    ユーザーID:

  • 良いわけないでしょう

    お子さんの愛情を試してるんですね。
    そんなに愛されたいですか?
    精神的に成熟した親は子供が自分を愛しているか求めているかなんて問題にしないものです。

    世間には子供に「ママのこと好き?」と訊いて「好き」と言わせ喜んでいる母親もいるようですが、愚かなことです。

    ユーザーID:

  • うちの母の言葉

    私がトピ主さんと同じ事をしたら、母はきっと「そんな事したら子供も意地悪な子になるよ!」と叱ります。

    うちの姉も、姪が1歳半の頃、後ろから何回も頭を軽く押した事があり、何も言わないので顔を見たら目に涙を溜めていたそうです。やはり母は「意地悪な子になるから止めなさい!」と姉を叱っていました。

    うちも6ヶ月の娘がいますが、トピ主さんを反面教師に頑張ろうと思います。いい話をありがとう!

    ユーザーID:

  • 驚いて...

    貴女のやった”かくれんぼ”に、言葉に表せないほど驚いた、と同時に怒り悲しみを感じます。
    たった1歳半の子にどんなに不安感を与えたのか本当に理解してますか?
    貴女は幼児じゃなくて、幼児を”守る”お母さんですよ。
    母親としての根本的な義務を再認識されないと貴女のお子様は将来、精神不安定、人間不信の人間になってしまいますよ。

    ユーザーID:

  • 心底むかつきます。

    その行為は「可愛がっている」ではなく、子供にとっては「放置」という虐待です。そんなことを繰り返しやるなんて、私は正直に言ってむかつきます。
    「驚かせようと思って」と簡単に言いますが、夕方の薄暗い部屋で突然一人ぼっちにされたら子供は恐怖と混乱しか感じませんよ。あまりにも想像力がなさ過ぎ!!「瞳に涙」。これが子供さんの心です。嫌なのです。そういう行為はやめてほしいって心から訴えているのです。
    そういうこと、絶対に止めてください。上手く話せない子供さんのかわりに私がお願いします。
    昔、「可愛いから」と飼い猫を噛んで鳴かせていたヒトを見たことがあります。もちろん注意しましたが「歪んでいるヒトだな」っと思いました。トピ主さんも歪んでいます。

    ユーザーID:

  • かわいそうです!!やめてください!!

    >私は罪の意識を感じてしまいました。
    それなら、もうこれっきりにしてあげてください。もう充分じゃないですか。

    >私をこんなにも求めてくれていることが嬉しいんです。
    トピ主さまが嬉しくても お嬢さまは傷ついています。こんなことしなくたって 普段から、嬉しいことって他に たくさんあるじゃないですか。

    私の幼い頃の体験です。
    その日、たまたま私は寝ていました。収集日だったため、母は、ゴミを出しに 家から20mほど離れた集積場へ行ったのですが、その間に私は目が覚めてしまったのです。母がいないことに気づいた私は、いいようのない不安に襲われ、家の中を「やだ!!お母さん!!お母さん!!どこ?!」と探し回りました。母が、もう戻ってこないのではないかというような感覚でした。戻った母は「ごめんっごめんっ」と たくさん抱きしめてくれましたが、25年間たった今でも つらい思い出として心に残っています。今、私には娘がいますが、娘には私と同じ思いはさせません!オトナにとっては たいしたことのない時間と家の広さ。でも、不安にかられた小さな子供にとっては、とてつもなく長い時間であり、異様な広さに感じられるのです。

    ユーザーID:

  • やめて

    トピ主さん、
    この程度の事くらいに思っていませんか?
    酷いことですよ。もうやめなさい。
    親が子供の悲しみをを楽しむなんておかしいです。

    ユーザーID:

  • 気持ちは分かる3割・親という名の傲慢7割

    タイトル通りの感想です。
    尤も傲慢という名の自負でもないと、人間一人成人するまで育てられないとは思いますが。

    でも
    >私をこんなにも求めてくれることが嬉しいんです。
    トビ主様はこれ迄(子供から以外で)↑のような経験はないんでしょうか。
    家族・友人達・仕事仲間・そして愛する夫から・・・。
    これ迄そういう充足感を持てずに来た人ほど、トビ主様のような傾向があるように思います。
    仕事柄そういう方々と接する機会が多いので。
    「自分への愛情を『試す』」って言うのかな。
    もっと言えば「自分に貴信がない」

    これ以上エスカレートされない事を望みます。

    ユーザーID:

  • 子供は愛玩物じゃありません

    子供はペットじゃないしおもちゃでもお人形でもありません。

    そうは言ってもときにそういうことをしたくなる気持ちもわからないでもないですけどね。

    でも、自分の楽しみのために子供にとって良くないことをしているのだという自覚はお持ちになった上でされた方がよろしいのではないかと。

    ユーザーID:

  • 余計なお世話ですが・・・

    ありゃまぁさんのだんなさぁーーん
    お子さんはきっと、かなり本気で怒っていますよ。
    子供って、どれだけ本気で怒っても、
    大人はへらへらと笑って相手にしてくれない・・・
    ものすごく悔しいです。
    おぼろげながら悔しい気持ちが今でも残っています。
    トラウマだとかそんな大げさなものじゃないけど、、、、、。

    ユーザーID:

  • 想像してみて

    そのイタズラを他の誰か、例えばお父さんとか年上のお友達?がやってる姿を想像してみて、もっとやってあげてと思うならご自分でもやり続ける、やめさせたくなるならご自分もやめる、とか。

    ユーザーID:

  • 最低です すぐにやめてください

    お子さんの性格形成に悪い影響が出ますよ。

    ユーザーID:

  • とび主です

    とび主です。みなさんのご意見をうけ反省しました。もう二度といたしません。ほんのいたずら心だったとはいえ、子供の目線から物事を考えるということを忘れていました。冗談でもこれからはもう二度とほんの少しでも子供を不安がらせるような態度はもうしません。
    子供はものすごくかわいいです。こんなにかわいい子に不安な思いをさせてしまったということを、改めて皆さんからのトビで心に突き刺さりました。これからは親子でもっと互いに楽しめるような遊びをしていこうと思います。

    ユーザーID:

  • そんなことできない。

    1歳の娘さんがどんなに不安だったか
    声も出せずに、涙をぼろぼろこぼして・・ 
    かわいそうすぎます。 

    そんなことしないでください。 
    かわいいからいじわるしたくなるなんて理解できません。
    小学生並の感情だと思います。

    可愛かったら素直にかわいがってあげてください。
    親にとってはちょっとした意地悪でも
    子供にとっては一大事です。 

    私も1歳の息子がいますが、息子に対して意地悪なんてしたことありません。

    娘さんの性格が悪くなる前に、やめてください。

    ユーザーID:

  • 私の祖父がそういう人でした。

    私が小さい頃、祖父がトピ主さんのように私が困ったりする様子を見て楽しむ人でした。
    ひどい事をされたという訳ではなく、ただ私をからかってじゃれたかったのだと思います。
    私を可愛がってくれていたのは分かっているのに、30歳近くなった今でも祖父が大嫌い。
    もう年齢的に先が長くなさそうだから会いに行ってあげてと両親から言われますが
    頑に拒否し続けています。どうしても嫌なのです。
    祖父に対して5歳位で既に人として嫌悪感を抱くようになりました。
    全ての人がそうなるとは思いませんが、やはり育児としては良くないでしょうね。

    ユーザーID:

  • 一言

    かわいくて・・・ついなんでしょうが・・・
    子どもさんはおもちゃじゃないですよ。
    あなたは、「人」を育てているんですよ。ハイ、終わりリセットというわけにはいきませんよ。確実に子どもさんに心の闇を持たせています。あなたは、お子さんを人間不信にさせたいですか?情緒不安定な人にさせたいのですか?「お母さんいつも助けてあげるから何でも挑戦しなさい」くらいの思いで、抱きしめてあげてください。子どもに関わる仕事をしていて、そんな親子を見てきました。親にとってはなんでもないことかもしれませんが、子どもさんは傷付いています。そんなつもりじゃないのはわかるけど、手遅れになってからでは遅いです。子育て・人育てをがんばってください。

    ユーザーID:

  • 楽しいですか?

    最低の親ー!!

    私がいなきゃ生きていけないのよ〜っていう気分に浸れてあなたは満足でしょうねぇ。

    私はいまだにトイレでドアをしめる事ができません。

    小さい頃、用を足してるといつもまっくらにされて、ドアを押さえつけられ、泣き声が聞こえると開けてくれました。

    その時の親の嬉しそうな顔、、、忘れませんよ。

    ユーザーID:

  • そういう一つ一つのことがお子さんの性格を作ります

    今思い出すとおかしいですが、私が子供の頃直径15cm以上あるような大きなシイタケを頂いて私がそれをとても怖がったら、母がそれを私の顔の前に出したり引っ込めたりして、怖くて泣き叫ぶ私の前でふざけながら笑っていたのをよく思い出すのです。その時間は少しの間だったのでしょうが、幼い子供にはとても長い時間に感じられました。

    40過ぎた今でも、ちょっとしたことにもビクビクする自分に本当にいやになります。一人っ子で何かと構われて育てられたので、何かにつけてそういうことがあったのだと思います。

    ユーザーID:

  • それって・・・

    ある意味、娘さんが本当にかわいいのでしょうか?

    本当にかわいかったかったら、たとえ赤ちゃんでも
    娘さんの側に立って考えるような・・・・?

    娘さんより自分の方がかわいいのではないでしょうか?
    だから自分中心的で娘さんのことを考えない、
    そんな行動が出来るのだと思います。

    かわいさ余って・・・というのは単なる言い訳だと思います。

    ユーザーID:

  • 結構覚えてるもんですよ

    幼稚園の頃、眠いのに無理やり起こされて、ひらがなの練習をさせられた記憶があります。

    頭をゴッツンゴッツン、テーブルに打ちつけながらも鉛筆を持ってひらがなの練習。
    「あ〜、間違ってるよ〜」「もう一回書いてみて〜」回りの大人がそれを見てケラケラ笑ってました。
    最近の投稿ビデオとかにもよくありますよね。半分寝ながらご飯食べてる子の映像。

    うちの両親もその程度のイタズラのつもりだったのでしょうが、でも小さい私は心の中で「お母さん大嫌い」とはっきり憎々しい気持ちになって居たのを覚えています。そんな小さい頃の記憶って結構消しがたいんですよね。

    1才半、まだ大丈夫とは思いますが、最近の子は成長がとても早いですよね。記憶に残らないと良いですね。

    ユーザーID:

  • やめた方がいいよ

    うちの父がそういうタイプだったかも。子供の頃よく意地悪されました。幼かった当時の私は本気で嫌がり父の事が嫌いになりました。「あれは私が可愛くてやっていたんだな」と理解する年齢になる頃には、すっかりキライな気持ちが定着してしまっていて今更プラスの感情は持てません。なんていうか気持ちが離れてしまったみたい。トピ主さんもやりすぎ要注意ですよ

    ユーザーID:

  • やめて!

    ちょっといたずらの範囲を超えている気がします。
    トピを読んで、腹立たしさを感じました。
    私にも同じくらいの娘がいますが、そんなことできません。
    人の愛情を試すような行為は良くないと思いませんか?
    何度も繰り返すと精神面での発達にも良くないと思います。
    子供に不安を与えて楽しいですか?
    子供も立派な個人です。
    優位に立って相手を試すというのは人としてどうかと思います。

    ユーザーID:

  • うちは3才1ヶ月です

     ちょうど 今日のこと。よく昼寝していたので
    家の前で寒いけど近所のおくさんと立ち話して
    ました。で、しばらくして玄関を開けて入ろうと
    すると「ママ!」って 涙を溜めて 飛びついて
    5分ほど離れませんでした。何分起きていたのか
    わかりませんが こどもにとってはものすごく
    長かったのでしょうね。
    かわいそうなことをしてしまって涙が出ました。
    「ごめん。ごめん。〇〇ちゃんのママと
    お家の前にいたのよ」って謝りました。
     普段結構放任母のつもりですが、今日は本当に
    ムスメに悪いことをしたと反省しました。

     スレ主さんのしていることは ママにとっては
    冗談でも子にとってはものすごく辛いことだと
    思います。ママだけは いつも信じられる存在で
    いてあげてください。

    ユーザーID:

  • そうですねぇ

    ウチにも1歳9ヶ月の息子がいますので、トピ主さんのお気持ち分かります。
    かわいい盛りですものね〜。
    私もついつい、大きくなっちゃう前にいろんな表情全て見ておきたいって欲張ってしまいそうになります。
    ちょっぴりイタズラしてみたくなっただけですよね?

    私には、文章からどんなにお子様を愛おしく思っていらっしゃるか十分伝わりましたよ。
    でもお嬢さんは声も出さずに泣いてママを捜していたなんて書かれると、かわいそうって思ってしまいました。
    その子の個性があるのでなんともいえませんが。
    ウチの子は、同じようなことをすると逆に喜びます。
    母親に似て変わってるようです 爆!

    公共の掲示板に書く内容ではなかったかもしれませんね。
    ママは世界でたった1人のスペシャルな存在です。自信と信念と愛情を持って伸び伸びと楽しい子育てをしていきましょうね〜。

    ユーザーID:

  • 子供はほんとにいやなんだよ〜

    20代後半です。
    すぐムキになってしまう性格です。
    子供のころから親としょちゅう喧嘩してました。親のことがホントに嫌で「怒り」の感情ばっかり育てられた気がします。
    大人になって気がつきました。
    親は私が本気でムキになって怒ることで、「まだまだ自分の子供なんだ」って「自分に本気でぶつかってきてるんだ」って確認して安心してるんだなぁ、って思ったんです。
    ドライに冷静に対処するようになったら、親はなんだか弱気になりました。
    いい迷惑です。私は消耗したし、そういう親のこと「なんて子供なんだろう」って思いました。
    「遊んでるんだ」って子供もわかっているならいいけど、そうじゃないなら、
    娘さんがお母さんのこと嫌いになる前に、娘さんがゆがんだ性格になっちゃう前にやめてあげてください〜

    ユーザーID:

  • 脅かすようですが、本当の話です。

    トピ主さん、こんばんわ。
    ちょっと私が1歳半の時の話をしますね。

    その日、「たーた、たーた」と母にゆで卵の
    柔らかく煮たのをせがんでいた、わたし。
    母は「うずら、切れちゃったから買ってくるね。
    あーちゃん、ひとりでお留守番、しててね」
    でも。
    まだお留守番の意味がわかりませんでした。

    そして、母が階下に下りていき、外へ出て行ったのを
    見て、
    「おかあさんがいなくなった!」
    (不思議ですが、このときのすごく悲しい思いは
    今でも覚えています)
    「ああ、どうしよう。」と思い、
    とっさにまだ高さのあった小さなベランダによじ登りました。
    バランスを崩し、私は2階からまっさかさまに落ちたのです。
    気がついたら、母が泣いてました。
    不幸中の幸いだったのは、落ちたところは柔らかい土の上で、大きな怪我はなかったことでした。
    そういうこともあるんです。
    どうか、小さいお子さんをちゃんと見ていてあげてください。

    ユーザーID:

  • 心が痛んで・・・

    もうすぐ1歳になる女の子の母です。元保育士をしていました。

    トピを読んで、胸が痛くて涙がこぼれました。
    どんなにどんなに不安だったか、声も出さずに泣いていたお子さんの気持ちを考えると・・・、また泣けてきます。かわいそうすぎます。

    私の娘が同じような立場になって探し回る姿を想像すると、もう耐えられません。

    たしかに我が子であれば、笑い顔はもちろん、泣き顔も食べちゃいたいほど可愛いです。つかまり立ちしてひっくり返って泣いてる時なんか、助け起こして抱きしめながら頬ずりしちゃいます。

    でも、意地悪して泣かせてまで、ご自分への愛情を確かめなければなりませんか?

    お子さんは、穏やかな優しい明るい人に育つかもしれません。
    でも、そんな人でも、心の中に辛い寂しい思い出を持っていることは多いものです。

    その辛い寂しい思い出の内容が、お母さんである自分だというのは、悲しすぎませんか?

    ユーザーID:

  • 分かるけど

    やめてあげてください。私の母もイジワルで子供の頃はかなり泣かされました。ちゃんと覚えてますよ〜!!人間不信になりそうでしたよ。愛情表現の仕方が分からず、大人になってから、やっと「あれは母のゆがんだ愛情だったのかも」と思えるようになりました。

    我が家の犬もかなりいじめられていました。私達兄弟も知らず知らずのうちに母の真似をして自分より弱いもの(=犬)にイジワルをしました。ネコが怖い犬に「あっネコだ!」と(実際にはネコはいないのに)怖がらせて、困らせたりしてました。困った顔がかわいいんですよね。でも、そんな子供時代の思い出はあまり良いものではありません。

    本当に小さなことでも、子供は心から不安や怖さを感じることがあるんです。そのことを楽しんでいる様子は必ず伝わりますし、印象が残るのです。私はそういったマイナスの思い出に苦しめられてます。2歳くらいからの記憶があります。母にとっては冗談の範囲だったんでしょうけどね。

    だからこそ今は、自分の犬には愛情深く、ストレートに接するように心がけてます。子供はまだいませんが、母のようなイジワルは絶対したくない!と今から思っています。

    ユーザーID:

  • おもちゃ

    子どもは親のおもちゃではありません

    ユーザーID:

  • 私もやられて育った

    ちょっと違いますが、父と兄二人がかりで、騙せば驚き、嘘だと解ると必死に怒る私が面白かったらしく、毎日のようにからかわれていました。母も冗談だと思っていたからか助けてもくれず、胸が締め付けられる思いをしていたのを覚えています。
    私の当時の反応は、小さいながらに本気でしたから、やはり今(30過ぎ)の性格には影響が出ていると思います。

    からかっていたのは、私がびっくりしたり怒ったりする姿がかわいかったからだと、最近になって父から言われようやく理解しましたが、それまでは単に「何も解らない子どもをおもちゃにしていた親」としか思っていました。(理解したからと言って歪んだ心は戻りません。)

    お子さんには、ストレートな愛情表現をしてほしいと思います。私もそれを望んでいましたし、今も夫に求める傾向が残っています。

    ユーザーID:

  • 酷い育児じゃないですか?

    うちにも1歳になったばかりの息子がいます
    とても愛おしく可愛い存在です
    そんな息子ですから当然泣き顔も可愛く愛おしく感じますが
    泣かせていることへの「かわいそう」という気持ちのほうがずっと大きいです

    以前
    『赤ちゃんの欲求の示し方が泣き声ではなくて
     笑い声ならいいのに』という趣旨の物を読みました
    それに対する専門家の方の意見が
    『赤ちゃんが笑い声で欲求を通そうとしたらお母さんは
     ずっと聞いていたくて欲求を満たしてあげないでしょう?
     だからお母さんが不快に感じる泣き声で欲求を示すのよ』
    と言うものでした
    私は単純に関心しましたが
    トピ主さんや同じ事をしているというお母さんたちには
    そういう母性本来のものが欠如しているとさえ思えてしまいます

    可愛くてしているとはとても思えません
    “こんな可愛いわが子にとっても愛されている私がお母さん”
    と自分を可愛がっているのでは?

    暗くなった部屋でお母さんを探して泣いている子供なんて
    可愛そうです
    育児的によくないのかなー?なんてのんきなこと言ってないで止めてください

    ユーザーID:

  • 子どもの同級生で

    子どもの同級生で
    凄く意地の悪い、性格の悪いお子さんがいますよ。
    お母さんも同じです。(見た目は小奇麗なのに)
    行動や発言、親子で同じです。
    皆さんその人に批判こそしなくなった(何か言うと倍になって返ってくる)けど、離れてしまってます。挨拶だけして、関わらないというのかな。
    トピ主さんそういう親子にはならないでくださいね。お願いします。

    ユーザーID:

  • それはさ

    母親が楽しんでいるだけですよ。
    繊細な子だったら、不安感で、のちのち「お母さんはもしかして私を見捨てるのでは・・・」と思うようになりますよ。
    どんなに小さくても子供は親の言動には、親以上に過敏です。

    ユーザーID:

  • 怖いよ〜

    >なんと声はださずに瞳から涙がいっぱい出てたんです

    声を出さないで泣いていたのが怖すぎます。今までにも娘の反応を見たくて何度もイジワルしていたんでしょうね・・・
    もう少し大きくなると「いつかママに捨てられるのでは」とかビクビクする子になっちゃうかも。
    後追いじゃなくすでに一人ぼっちになるのが怖いと本能的に感じているんじゃないですか?

    もっと楽しい遊びでお子様の可愛らしさを見つけてあげましょうよ。

    ユーザーID:

  • からかわれて育ちました。

    私は父からからかわれて育ちました。
    愛情から来るものだとはわかっていても、なにかと
    不愉快な思いをさせられるので、とても辛かったです。
    「やめて」と真剣に訴えてもニヤニヤしていて
    心底憎いと思いました。

    自分が恋愛する年頃になると、「好きだから
    からかいたい」と近づいてくる男性に過剰防衛
    ともいえる冷たい反応をしてしまい、「怖い女」
    扱い。当然、モテませんでした。

    その後、結婚した相手がこれまたからかい好きの人で、
    「父親に似た人を選ぶ」とはこの事か!と・・・。
    しかし、いちいちイライラするし、ストレスたまるし
    ほんとやめて欲しいです。
    もし離婚するとしたら、これが第一の原因になるだろう、
    とすら思います。

    お願いです。どうかやめてあげてください。
    お母さんは冗談でやっていても、お子さんは真剣に
    傷ついています。

    ユーザーID:

  • トラウマって知っていますか?

    絶対この人は自分を守ってくれる
    この人が傍にいてくれたら絶対大丈夫

    これが親子関係の根本的な絆であることはご存知でしょうね。
    今 貴方が面白半分に”母命”のお嬢さんにしているイタズラは、シャレにならないくらい精神的な暴力です。

    生後間もない子猫の首を締め上げて、ジタバタもがくのをニコニコして”私の手に殺生権があるのよねー”って笑っている小学生のように見えます。

    そんなに楽しいですか?
    小さな幼女がボロボロ涙を流して泣いているのを見るのは?
    どんなヒドイ事をしても無条件に自分を愛するお嬢さんを、見るのは?

    ユーザーID:

  • ひどすぎる!

    私には1歳になる娘がおりますが、そんなひどいこと
    絶対できません!
    娘が昼寝から目を覚ました時、私の姿を探してキョロ
    キョロしているのですが、すぐにかけよって抱きしめ
    ます。そうすると娘はとても安心してニコッとします。
    安心感を与えてあげるのが大切だと思います。暗闇の
    中声もださずに涙を流していたなんて・・・残酷です。
    お願いですから、そんなことしないでください。
    そんな行為で自分が必要とされてるか確認しないでく
    ださい。

    ユーザーID:

  • ひどすきます。

    読んでいてとても悲しく、腹が立ちました。
    教師をしている母の話だと、いじめをする子の親は決まって、いじめっこの要素を持っているそうです。
    本当に、この親にしてこの子あり、だそうです。
    そんな小さいうちから自分の子供に対して意地悪を繰り返していれば、他人にもそんなふうに接するようになるとは思いませんか。
    からかっているつもりでも、やられた本人にとっては深い心の傷になります。
    トピ主さんは反省しているようですので、今後は子供の気持ちを考えて接してあげてください。

    ユーザーID:

  • 小さい頃何度もされました。

    私がまだ3〜4歳のころ、母がお風呂上りに死んだふり(その当時は本当に死んだ思った)をしょっちゅうしていつも私は「おかあさ〜んおかあさ〜ん」と泣いていました。しばらくすると「あははは!」と笑いだすのです。慣れることはなく、いつもお母さんが死んじゃったとか思って悲しかったです。
    あと、動物園とか遊園地に行った時も急に両親とも姿を消すのです。後で分かったのですが、一人迷子にしてみてどんな様子か影に隠れて楽しんでいたのです。その時に撮った私の半ベソ写真もあります。

    今ではそれがトラウマになって一人で留守番すると安定剤を飲まないといけないほど恐怖感に苛まれ、異常なほどのマイナス思考です。もちろん両親の事は大嫌いで、老後も知ったこっちゃない状態です。
    ここに後々の弊害があります。いますぐ止めてください。

    ユーザーID:

  • もしかすると…

    これは勝手な推測ですが…もしかしてトピ主さん自身が旦那さんからの愛情を確信できないでいませんか?旦那さんとのコミュニケーションがうわべだけで上手くとれていないのではないですか?あなたがお子さんのココロに与える影響を心配する前にご自分のココロになにか漠然とした不安はないですか?お子さんにはいくら可愛さ余ってだとしてももうそんな事はしてはいけないです。可愛くて仕方なければ屈折した愛情表現をせずに素直に抱きしめてあげてください。お母さんからの愛情は子供にとってそれ以上のものはありません。子供は可愛いですよね、なににも変えられないですよね。お子さんもお母さんに対して同じ、いやそれ以上の気持ちですよ。憶測で話して申し訳ないのですが…そのような行動で自分の存在価値を測ってはいけませんよ。心配しなくてもあなたは必要とされていますよ。

    ユーザーID:

  • 私なら、そんな母親はイヤです

    子どもがいますが、全身全霊で慕ってくれています。
    3歳までに、信頼関係の礎はできてしまそうです。
    子どもって敏感で、親の心以上に、親の心底を見ています。
    私は、トビ主さんのような親になりたくないですし、
    私の母親が、そんな親なら、正直ショックです。

    ユーザーID:

  • 2度目のレスで

    2度目のレスで「もうしない」とトピ主さんが発言しているのを見て安心しました。
    私が小さかった時、母がホラー映画を面白そうだと言い、家族全員でみることになりました。
    大人にとっては単純な子供騙しでも私にとってはとても怖かったので「もう見たくない」といって他の部屋に行こうとしましたが「一緒に見よう」と引きずられながら最後まで見ました。 怖がってる顔が可愛いという事だったのかもしれません。

    結果、今でもその時見た映画の夢を見ます。 二十歳過ぎてもです。 とっても怖い夢です。 そのせいで夜寝れない事だってあります。
    今もう一回見たら自分だって「子供騙しの映画」と踏ん切りがつくと思いますが、その勇気も失うほど怖いんです。 もしかしたら逆にその映画がもっと頭の中で鮮明になってなくならないんじゃないかって。
    幸い映画を見た時妹もいたのですが、4歳ぐらいだったためほとんど覚えていないみたいです。 でも暗闇は今でも怖がってます。

    ユーザーID:

  • やめてください

    >私は度をこしていますか?こういう事を繰り返すのは育児としてはあまりよくないのかなー?

    トピ主さんのこの一言に、なに呑気なこと言ってるの!って思いました。

    そんな愛情確認やめてください。可愛そうです。
    声もなく泣いていたなんて・・・
    鳴き声すら上げられないほど不安だったのではないですか?
    将来トラウマになってしまいますよ。

    一概には言えませんが、心の病にだってなりかねませんよ。
    心の病の原因には母親など家族の関係も影響するときいたことがあります。

    ユーザーID:

  • もう少し柔らかな意見でも

    心配のあまり厳しい意見が多くなってしまったのでしょうか。文面からトピ主さんがお子さんを可愛がっていることはよくわかります。この問題だけでトピ主さんの子育て全てがわかるわけではないのですから、自分の育児を全否定しないようになさってくださいね(もう見ていらっしゃらないかもしれませんが)。

    私がトピ主さんのお子さんなら、自分のことで母親が咎められていたら悲しいです。「こうしたことは一部のことで、他は本当に優しいお母さんなんだから、あまり責めないで!」って言いたくなると思います。注意する場合でも、温かな眼差しを持ちながらだといいですね。誰でも失敗しながら子育てしているのですから。

    ユーザーID:

  • それは

    厳しいことは他の方がもうおっしゃっていますから繰り返しませんが、以下は私の経験から思ったことです。

    お子さんは母親がいつも見守ってくれる安心感がないわけですから、自分を取り巻く世界に対しても不信感を持ってしまいます。お子さんの人生に大きく影響すると思います。


    それからトピ主さんの言葉づかいですが、「どーしても」「かなー?」という軽い感じであまり真剣に考えたことがないのかなという印象を受けました。違っていたらすみません。
    一人の人間のお母さんなのですから、公の場ではきちんとした言葉遣いをして欲しいなと思います。

    ユーザーID:

  • きっときっと、お幸せに

    1歳半の幼児が、夕方、恐怖で声も出せずにただ涙をこぼしながら母親を探し求める……。

    ちょっと想像しただけで泣けてきました。
    喉が詰まって声を出せませんでした。
    もし、私の娘がこんなことをしておいて、「いじわるするのはかわいいから」「私をこんなにも求めてくれていることが嬉しい」「育児としてはあまり良くないのかな」等とほざいたら、承知しません。
    孫は取り上げて私が育てます。
    これはもう虐待ですから。

    と思いながら娘に話すと「おかーさん、あたしまだ中学生やし。ちゅーかあたしだってこの子かわいそうってくらい分かるし」と。
    「ホンマにそう思う!?」と勢い込んで聞くと、「このお母さんってホンマのホンマは、子どもがかわいいってより、こんなに子どもに愛されてるあたしってすごい!って喜んでるわけやんか?それに使われる子どもってたまらんやろ?このままおんなじ事続けてたら、将来ヤンかリスカや」って。
    また泣けてきました。
    娘「いちいち泣かんといてや」ううう。

    反省の弁を述べていらっしゃるトピ主さん、中学生女子もその母親も、心の底からあなたとあなたの娘さんの幸せを願い続けます……。

    ユーザーID:

  • いやな思い出

    幼稚園の時、弟と母とで列車に乗り、他の駅から同じ汽車に乗って交流するはずの伯母と田舎に行く時でした。
    母は私と弟に「動かずに待ってなさい」と言いおいて別の車両に伯母を探しに行きました。
    たったの数分だったけれども、そのうち列車が動き出し、列車が動き出しても母の姿が見えない不安さに、私と弟は周りから手がつけられないほど泣き始め、よその人たちに大変心配させました。
    母は他の車両ですぐに伯母と会い、普通に2人で話しながら私たちのところに話しながら戻ってきたのですが、私たちの泣き叫び声に驚き、二度とこんなことはすまいと思ったそうです。
    ほんの1〜2分の間のことだったと思いますが、あの時の電車の中の風景は、私と弟がどの向きで座っていたか、母と伯母はどちらからやってきたか、30年近く経ってもよく覚えています。
    今ならわかる大人の普通の事情ですら子供にはわかりません。

    ユーザーID:

  • まあ、わかる。

    ともさかりえさんの「泣いちゃいそうよ」という歌を思い出しました。

    >私をこんなにも求めてくれていることが嬉しいんです。
    そういう気持ちって誰にもあるかもしれませんね。娘さんをすっごく愛してるんですよね。

    「いないいないばあ」とか「鬼ごっこ」など一緒にできる遊びはいかがでしょうか?小さいお子さんが楽しめるスリルはこの位が限度ですよね。

    それから、子ども時代のトラウマで今でも家族を憎んでる方たちも、いつか許せる日が来たらいいな。愛し方ってやっぱりすごく難しいと思うから。

    ユーザーID:

  • 思い出しました

    私は、ある人形を見ると泣き出すという癖があり、兄が学校へ提出した日記に幾度もそれが書かれていました。
    妹がその人形を見ると泣くので面白がって両親と自分とも何度もやった、という記録が残っています。笑
    ただ兄は、途中で妹がとても怖がって泣く様子が可哀想になった、という事と両親がずっと喜んでいたので不思議に思った、という内容のものが残っています。
    大人にとっては面白いんでしょうね。
    トピ主さん、やり過ぎないようにして下さい。

    ユーザーID:

  • 私もありました。。。。

    長女が小さい時に
    ありました。かわいくてついつい・・・
    今8歳の娘は明るくて元気いっぱいですが
    すごく、恐がりで留守番もできません。
    学校や習い事(近所)にも一人で行けません。
    他にも色々あります。。。
    次女には可愛くてついついなどとは
    一切しませんでした。次女は4歳ですが
    10分ほどのお留守番をしたり
    長女が恐がることを不思議そうにしています。
    ほんとにやめておけばよかったと後悔しています。
    全部自分に返ってきます。

    ユーザーID:

  • 20年経った今でも許せない

    私は小さい頃に海で父からトピ主さんと同じことされて
    見事にトラウマになりましたよ。

    今でも一人で海はいけないですね。
    心の傷です。
    海での出来事や当時の恐怖感・孤独感は
    20年経った今でもはっきり覚えているし
    これからもどうしても消せないものだと思います。

    父のことは大好きですが海の件だけはどうしても許せないです。

    ユーザーID:

  • うちの例を

    私の主人がトピ主さんのようなタイプです。子供にイジワルして、反応を楽しんでいます。
    この件については私も頭にきて、何度もやめるように言いました。そのうち痛い目に遭うよ、と言い続けました。でも主人はやめませんでした。
    私は最初こそフォローしましたが、途中からあきらめて好きなようにやらせておきました。

    その結果。

    子供が現在5歳ですが、見事に嫌われています。
    私にベタベタし、父親には見向きもしません。完全無視。主人は寂しそうです。

    トピ主さん、早く気付いて良かったですね。

    ユーザーID:

  • そんなに責めなくても・・・

    私の母もやったらしいです。
    当時家は狭くひなままさんの娘さんほど駆け回ったりせず、直ぐに姿現したらしいですが・・・。
    私、全く覚えていません。
    聞いた私自身、
    ・そんなに私可愛かったのか。
    ・自分の不安そうな姿を見たかった。
    ・ビデオがある時代なら、その姿を撮っておいて欲しかったとすら思いました。

    もっとも母との関係が良好で、大切に思ってくれていることが十分知っているから、この様な発想になるんだと思います。
    やってしまった事は仕方がないですが、ひなままさんも娘さんに愛情たっぷり注いでいれば、将来こんな会話が交わせるかもしれません。

    ユーザーID:

  • 再び、とび主です。

    数々の意見ありがとうございます。育児をしてて娘のいろんな反応がかわいくて出すぎた真似をしてしまいました。改めて読み直してみると確かに私むかつく書き方をしてしまいました。何も考えず書いた私すごく軽率で恥かしいです。すみません。弁解をさせてください。今までこういう追いかけっこもどきの遊びをしていてすごく笑ってたんです。もちろん笑顔が一番好きです。子供が泣くまで〜という表現も軽率でした。すみません。細かく説明すると子供はいつも私を追いかけてくる時「まんまん」といって追いかけてくるんです。わたしもその「まんまん」の言葉を合図に出て行くつもりでしたそしてカーテン全開だったので普通に歩いても危なくないように配慮していたつもりでした。でも10秒ぐらいたってもその言葉がでてこないので出て行ったら泣いていました。(続きます)

    ユーザーID:

  • とび主。続きです。

    泣いている娘をみて、すごくかわいいと思ってしまった事。本当に親として最低だと深く反省しています。結果的に泣いてしまった子をかわいいと思いましたが、でもわざと泣かせようと思ってたわけではなかったんです。何度も暗闇に閉じ込めたりなんて絶対にしてないんです。誤解される書き方をした私が軽率でおバカでした。本当は娘がかわいくないんじゃないかという意見がありましたがそれも誤解です。私本当に娘を愛してるんです。もちろんトイレに行く時は一緒に入ります。締め出したりしません。昼寝から目覚めた後も添い寝しにいきます。当たり前のことを偉そうにいってしまって申し訳ありません。なぜそんな最低なことをしたのかといわれると、本当に私の不注意でした。私の余計なくだらない遊び心が子供を傷つけました。深く反省しています。
    続きます。

    ユーザーID:

  • とび主。続きです。

    でもこの件をきっかけに我が家ではもうこんな遊びはしません。これからも絶対に。子供がしたいといってもしません。少しでも子供が不安の材料になる遊びはしてはいけないと学びました。厳しい意見もあり正直もう読むのをやめようかとも思いました。でも皆さんは私の子供を本当に心配してくれて言ってくれているんだということも分かりました。未熟なだめ母に喝を入れていただいた事心から感謝します。みんな自分の子供がかわいいんですよね。それもすごく伝わってきました。もう一度自分の育児について見直すきっかけを与えていただき本当にありがとうございました。そしてご心配ご迷惑おかけしました。娘にも何度も謝りました。意味は分かってないようですが・・。
    本当に本当に申し訳ありませんでした。

    ユーザーID:

  • 妹にしていました

    6歳年下の妹がとても可愛くてたまりませんでした。
    そして、いつも意地悪して反応を楽しんでいました。パトカーの音が聞こえたら「迎えに来たよ」、妹が生まれる前のことを「あんたがまだ卵だった時」とか。本気にしていましたね。その表情も可愛かったです。

    でも、すっかり性格が悪い生意気な大人に成長してしまいました。
    やっぱり、私にも原因があったんでしょうね。

    ユーザーID:

  • 子供は育てたように育つ

    昔から「子供は育てたように育つ」といいます。
    トピ主さんのお子さんもいじめられて育てられれば人をいじめる人間になります。

    ユーザーID:

  • みなさんも参考にして下さい

    もう少し育児に対して真剣に、深く、勉強なさった方が良いですよ。
    http://homepage1.nifty.com/eggs/topics/topics-index.html
    精神障害に関するHPですが、子育ての参考になります。
    軽はずみな母親の行動が子供にどのように影響するかがわかります。

    ユーザーID:

  • 便乗質問

    みなさまに便乗質問です。
    私は子のない叔父に「非常に可愛がられて」育ったことになっているのですが、トラウマになるほどこの叔父が嫌いで、現在は絶縁しており、最も至近距離に住む身内でありながら、叔父が危篤になっても見舞いに行く気もありません。
    叔父は10代の少女だった私に向かって女性全体を冒涜するようなことを言うのが趣味で、「ブスの助手が入ったからこき使って辞めさせようかな」「ブスの実習生が来たから指導する気がしない。実験室の掃除でもさせてやろうか」などと下品な事を言っては私の同意を求めていました。(当時の叔父は工業技術院の技師。今は大学教授)
    「お前の家に鏡はないのか、下衆なブ男め!!」と言いたいのをを必死でこらえていたのですが、叔父のこの言動は屈折した愛情表現だったのでしょうか?
    またバレンタインデーに手作りケーキを要求されたので、いやいや贈ったら、研究所に持っていって同僚にも振る舞い「姪とラブラブ」を強調して羨ましがられたそうで、私はそれをきいて吐き気がしました。叔父は私を愛していたのでしょうか?

    ユーザーID:

  • 再びしつこいとび主です(1)

    あと多くの方に私の「育児としては〜かな〜?」とかその他の少し軽い感じの言葉使いが不快感を与えてしまったようでした。近くにママ友がいないので、こういった 自分はかわいいと思ってやったけど実は子供にとっては迷惑だった事、失敗だった事などを打ち明けて「子供はかわいいけどやりすぎは禁物!完璧な育児なんてないさ。これから気をつけよう!」みたいな感じで楽しく励ましあいながら、ママさん達とお話ができたらいいなあと思い、少し軽い感じでアプローチしてたつもりでした。
    気軽にこんなトビを作った事すごく後悔しています。もう少し言葉を考えて選び慎むべきした。心にトラウマを抱えている方にはつらい事を思い出させてしまいったこと
    深くお詫び申し上げます。続きます。

    ユーザーID:

  • 再びしつこいとび主です(2)

    気を取り直し改めてお話したいのは・・例えば子供がかわいくてキスをしすぎて子供にうっとおしがられたり、ハイハイするする後姿が愛しくておしりにかじりついてしまったり(もちろん冗談で)、ベビー服が何を着せてもかわいく似合い着替えすぎで気がつけばあっというまに時間が経ってた事とか・・。とかそーいう子供をかわいいって思うあまりにやりすぎた!と思う事はありませんか?・・正直私全部あるんです。やはりいきすぎていますか?
    こんなにも愛されて必要とされる時期は今だけと思えば夜泣きでさえも楽しいと思えるんです(子供は眠くて泣いているのでかわいそうですが)やはりこれらも不謹慎でしょうか?厳しい意見になるのか少し不安ですが、お互いに楽しく反省の心を持ち合いながらお話していただける方いらっしゃえばお話ししていただけませんか?
    こうした方がいいよ、というアドバイスでも結構です。

    ユーザーID:

  • からかいたくなる気持ち

    ドロシーさんの発言には笑いました。
    私も妹が小さかった時、ご飯を残すと「大仏様に電話でいいつけるゾ〜」(←鎌倉に住んでいた)と言って大仏様に電話をかけるふりをして、恐がって泣く妹の反応を笑ったものです。
    毎回騙されるので「いい加減気づかないのかねえ」と呆れながら電話していた自分・・・ひどすぎます。

    妹は明るく元気に育ち、幸せな結婚をしました。
    妹を騙して笑っていた私は未だに嫁にいけません。

    罰があたったのか、大仏さまに電話で聞いてみようかな・・・

    ユーザーID:

  • 愛もほどほどに

    >こんなにも愛されて必要とされる時期は今だけと思えば夜泣きでさえも楽しいと思えるんです

    この文章を読んだら、今までのトピ主さまの言動がほほえましく、吹き出してしまいました。愛があふれちゃってるんですね!

    でも、やっぱり、やりすぎは駄目ですよ〜!「過ぎたるは及ばざるがごとし」というではありませんか。大人になったら理解できることはありますが、しつこくされるのは辛いです。(←元・しつこくされた子供の意見です)
    植物だって水や養分のあげかたを間違えれば根ぐされするじゃないですか。人間も同じだと思います。

    愛のるつぼに溺れそうなとき、10のうち1回くらいにとどめておかれては?2回、うーん譲って3回くらいまで。そうしたら、親子ともどもハッピーでいけると思います。

    ユーザーID:

  • 子供を大人の遊びの対象にしないで。

    親は当然自分の産んだ子供を愛します。

    けれど、じつはその「子への愛」の形がよくわかっていないことが多いのかもしれません。

    猫かわいがり
    =ことの善悪の判断をつけず、ただただ 甘やかしてしまう。

    ペットのように可愛がる
    =子供の可愛さを親が愉しみ、玩具のように接してしまう。親子のおそろい服で子供の存在を遊ぶなど。子供を怖がらせ、狼狽させ、その真剣な様子を愉しむなど。

    気儘に愛する
    子供の気持ちを見ず、自分の要求を先にして気儘にあいし、気儘に忘れている。

    つまり子を愛するとは何か、子供を育てるとはなにかと、考えたこともなく、ただ気分次第で抱き締め。気分次第でからかったりするのを、可愛くかんじているから自分は子を愛していると理解している。

    「慈しみ」かたを知らないのでしょうね。
    慈しみ育てるとは=子が人間として心根正しく育ち、社会に自立し貢献し、良い家庭をつくりよき子を育て次の社会を担う子にそだてられるように、愛し、監督し、保護し指導すること。

    ユーザーID:

  • それは虐待です。

    うちの母親がトピ主さんと同じことをしてました。
    彼女は性格に問題があって、「子供に自分が求められてる実感」や「かわいい」「いとおしい」という気持ちを得るために、1度子供を突き放してからすがってこさせるタイプです。
    子供も母親に捨てられないためには手段を選びませんから一見聞き分けがよくて手の掛からない「いい子」に育ちますが、実際は母親との信頼関係にヒビが入ってるだけなんです。

    実際は情緒的虐待以外の何でもないので
    不安や、依存心を弄ばれた怒りや、そんなのを自覚することもなく溜め込んで育ち、思春期になると突然家庭内暴力に走るとか、鬱になるとか、リストカットに走るとか、自暴自棄になるとか、PTSDの諸症状が出てくると思われます。

    お子さんが物心つく前に関係を回復してください。
    子供というのは無条件におかあさんが好き、1番好き!ですので突き放して試すのはもうやめてください。

    ユーザーID:

  • 2度目のレスですが・・・

    赤ちゃんにされていることをご自分がされたらどう感じますか?
    今までのレスにもお子さんも一人の人間として扱わないと、という内容があったと思うのですが、ご覧になっていますか?
    たとえば、ご主人が何度もキスをしてきたり、似合うからと何度も洋服を着せ替えたりしたら、どう感じますか?
    「私ってとっても愛されてるわ!」って思いますか?
    「私は彼のお人形じゃない!」って思いませんか?
    赤ちゃんも一人の人間です。
    お人形ではありません。
    あなたのおもちゃではありません。

    ユーザーID:

  • ちょっとかわいそうかな。

    気持ちはわかります。
    でもちょっとやりすぎかな。
    隠れてみたいなら、明るい部屋で姿だけ隠れて声は出す。
    カーテンの裏とか。
    「ママー?」と呼ばれたら「な〜に?」と言う。

    子供も姿は見えなくても声は聞こえるので
    探して楽しんでます。
    「こっちだよ〜」と言いながら子供に見つけてもらう。
    親を見つけれた時の子供の顔がすごいかわいいですよ。

    ユーザーID:

  • トピ主さん、ありがとう

    トピ主さんのお子様への愛情の表現については、
    私は、もちろん、他の方々同様、
    「やめてあげて下さい」なのですが、
    文章を読んで、救われもしました。

    トピ主さんは、娘さんのことを本当に愛しているんですね。
    それがすごく伝わってきました。

    あと、娘さんが自分を必要としてくれるかが、
    どんなに不安なのかも、わかってしまいました。
    楽しいトピにしたかったようなのですが、
    伝わってしまいました・・・
    だから、ポロポロ泣く娘さんの涙が、
    愛しくて、嬉しくて・・
    そして、罪の意識も感じたんでしょうね。

    私は、自分が幼い頃、
    トピ主さん同様にふるまった、
    親戚の人たちの愛を、
    頭ではわかっていたけど、
    今まで心では感じられませんでした。
    そして、今現在、周りできつい冗談をいう人の気持ちも、
    感じられませんでした。
    本当はその人たちに近づきたくて、
    でも、傷つくのが怖かった。

    トピ主さんの文章を読んで、
    遅まきながら、周りにあった愛情を感じ、
    ゆっくりと進むきっかけになりそうです。

    ユーザーID:

  • みなさん、落ち着いて・・・

    非難轟々ですね、でも私トピ主さんが言わんとしていること、わかりますよ!
    皆さん、トピ主さんは「毎回」子どもが泣くほどまでに意地悪しているわけじゃないんです。

    私も、1歳半の子どもがいて育児ストレス感じたことが全く一度もないほどに子どもが可愛く、後追いも愛おしく、後追いしてくるのを待ってかくれんぼも毎日何度もしています。

    私を探す後姿!トコトコ小さな足音!そして私を見つけた時の嬉しそうなニッコリ顔!!!!!!その顔見た瞬間「見つかったーー!!!!!!」って言って抱き上げキスします。
    トピ主さんが今回反省している点は、
    「出てくるのが遅すぎたこと」「やりすぎてしまった」ということ・・・。
    子どもの目にいっぱいの涙を見て、やりすぎてしまった・・・・もうしないでおこう・・・。
    って気持ちだったんですよね?

    ユーザーID:

  • みなさん、落ち着いて・・・

    このトピを立てて、みなさんにお叱りを受けたから二度としない。ではなく、お子さんの涙を見てからは二度としない、ってトピ主さんは思ったはずですよ。

    私から見たら、毎日毎日お子さんと楽しく過ごし、トピ主さんは育児を楽しむことの出来るとてもいいお母さんで、可愛くてたまらないんだろうな、でも確かに今回はやりすぎたねってくらいの内容だと思うのですが・・・・・。

    言い方は悪いですが、子育てに関して、子どもを可愛いと思えないとはっきりおっしゃっている人や育児ストレスとか、子どもに手をあげた、子どもに腹が立って足で蹴飛ばしたなんてトピも小町にはたっくさんありますよ・・・・・。

    私から見たらトピ主さんは「可愛すぎてつい、今回一度だけ失敗してしまった」という感じなのですが・・・・。
    こんなに責められ、虐待とまで言われるとはって見ていて悲しくなりました。

    私は子どもに対して愛情が本当に不足しているトピのほうが毎回胸が痛いので・・・。

    ユーザーID:

  • う…ん 私も反省

    なんだか厳しいレスが多くて、私も少し驚いてしまいました。

    と、いうのも私も子供可愛さに 時々からかってしまうことがあるのもで…トピ主さんのお気持ちが良く分かります。
    死んだふりとか、そーっと近づいて驚かしたりとか等々。
    思い出してみると、私も母からよくからかわれていたような…。
    でも、母との関係は良好ですよ。

    皆さんのレスを読ませていただき、子供の人格形成にまで係わる重大なことと、認識することが出来て良かったです。
    これからは気をつけたいと思います。

    ユーザーID:

  • やり過ぎは禁物

    最近結構いますよね。
    夢中になり過ぎてまわりが見えなくなるやり過ぎさん。

    うちの父親もそうでした。
    娘(私)可愛さに嫌がる事をしつこくする人で、小学校高学年くらいになった頃から口をきいていません。
    歪んだ愛情表現だと思います。

    愛する対象にやり過ぎの愛情表現をして喜ばれると思いますか?

    トピ主さんの文章を読むと子供が泣いている時でも自分が求められている事に対して喜んでいるように思えます。それじゃあいけないですよ。

    ユーザーID:

  • トピ主さん、大丈夫だよ

    トピが始まった頃に開いただけでしたが、久しぶりに見たら猛烈な非難の嵐で驚きました。
    それだけ多くの人達がトラウマに悩まされているということだと思いますが・・・。

    私も親からの「かわいさからのいじわる(本人達は自覚なし)」で屈折した部分がありますが、元来完璧な人間なんていません。親もただの人間です。ついついやっちゃうことは誰にでもあると思います。日頃からの信頼関係がしっかりしていればいつか自分でゆがみを更正するようにすらなります。私は両親を尊敬しています。

    みなさんからのレスが心に刺さって後悔しすぎないでください。元気のないお母さんを見ることが娘さんにとって一番辛いことです。
    小町を思い出すたびに泣いちゃう、落ち込んじゃうなんて早く吹っ切って娘さんと遊んであげて!(違ったらごめんなさい)

    ユーザーID:

  • 良かった〜!

    トピ題が「子供かわいさでいじわるをしてしまう」だったので、いつもしているのかと勘違いしてしまいました。
    「子どもかわいさでいたずらしたことで泣かせてしまった」なら誤解がなかったと思いますよ。

    さて、キスや着せかえごっこ他がどう関わってくるか、専門的なことは分かりません。
    でも、あなたに答えてくれる存在はすぐ傍にいるではありませんか。
    それはもちろんあなたのお子さんです。
    1歳半のお子さんは素直に感情表現するでしょう?
    あなたにとっては愛情表現や純粋な楽しみでも、お子さんの受け取り方は違うかもしれない。
    イヤだったり、疲れてきたり、段々怖くなってきたり、表情や声で分かるでしょう?
    その時すぐにやめればいいのです。

    かくいうハハ、握りしめた我が子のお手々が大福のように愛らしく、ぱくりといっちゃったことがあります。(歯は立ててませんよ〜)
    その時彼女は微妙に顔をゆがませたので、すぐに口を離しました。
    深層心理でトラウマになってたりして?と先ほど尋ねると「(呆)なんなら、今のゲンコ入れや〜」と推定3倍になった拳骨をハハの口にねじ込もうと……。
    こんなもんです。
    けっこう簡単かもですよ?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧