やっぱりフリーターの方がいいの?

レス134
(トピ主0
お気に入り2

キャリア・職場

いるかちゃん

私は去年大学を卒業し、4月から就職しました。
就職先は、販売系でお店にとってはありがたいことに、とても忙しい毎日を送っておりますが、
休みが決まっっておらず、しかも週間でシフトが出ないため、週末にならないと来週の予定が分からなかったりで、遊びに行く予定もたちませんし、サービス残業も普通にあります。

大学時代の友達はフリーターが多く、休みも好きな日に取れるし、好きなだけ働けばいいし、聞けば給料も同じぐらいなのです。
在学中も、友達は「フリーターにしときなよ!」
「こんな大学(地方の私立です)出て就職してもしれてるよ」と聞いていたので、今となっては、就職した私は、安い給料でサービス残業ばかりしていて、
なんだかやりきれない気持ちでいっぱいです。

私は、フリーターという道を考えず今までやってきましたのですが、社員で働くよりフリーターの方がよいのでしょうか?
いる

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数134

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ありとキリギリス

    トピ主さんはまだ20代前半と若いから、悩んでいるんでしょうね。
    いつからフリーターというカッコイイ名前になったんでしょう。以前はプー(タロー)でしたよね。
    プーという事で、世間からは冷たい目で見られ、肩身の狭い思いをしていた人も、フリーターと名前が変わっただけで堂々としている(ように見える)

    さて。30歳既婚女(非社員)の私から言わせれば、在学中からフリーターを考えている人がいるとは、オドロキです。将来の夢の為にフリーターになったと言う人は別ですが。ただ単に「好きな時に休める・給料も良い」等といった理由が通用するのは、せいぜい20代前半でしょう。女性なら、「結婚したら仕事辞めるし」って思う人もいるので、男性に比べたらフリーターでもいいのかもしれませんね。(多分)

    でも楽できるのは、一時だけです。「あの時、苦労してれば良かった」と後悔する時が来ます。
    大学4年通って就職せずにフリーターとは。学費がどれだけかかったのか知っているんでしょうか?親が哀れです。

    ユーザーID:

  • ありとキリギリス

    就職して1年くらいでは修行中ですから、給料が安いのは当たり前です。3〜5年でやっと一人前でしょう。
    さて一人前になって、責任を負う立場になったら、給料はバイトの2倍、3倍になります。また、給料が同じでも、社会保険や、雇用保証(法律により解雇権に制限がある)などの点で正社員にはメリットがあるのです。

    「フリーター」という言葉ができて10年くらい経つと思います。最初の世代は30代後半でしょうか。「将来の保証がない不安」「上がらない給料」であえいでいます。イソップの「ありとキリギリス」を読み返してみるといいですよ。

    ユーザーID:

  • ホントにいいの?

    先のことなんかそのときよ!って思うかもしれないけど、フリーターって保証がないですよね?。老後のこと考えてます?。

    国民年金だけでは食べていくのがツライですよ?。貯金するから、働けばいいじゃん!、かも知れないけど、貯金なんて使えばすぐなくなるし、働くったって病気になったら?。足腰もガタがくるし。

    それと、フリーターはいつまでも同じところに勤められるわけでもない(正社員もまあ、そういう面もあるけど)、厚生年金や企業年金もない、ボーナスや昇給もないし、仕事の内容も限られてくる。健康保険もない?ですよね?。

    結婚だって相手によってはむずかしくなるんじゃないですか?。
    その日その日楽しく過ごせればいいやじゃなくて、就職口がないからステバチになったって、結局将来自分にツケが回ってくると思います。

    就職口がないから取り合えずフリーターや派遣っていうのはわかりますけどね。。。

    ユーザーID:

  • 社会保険のことを考えようよ

    正社員で働いていれば社会保険は加入してますよね。何年か後(5年くらい)に退職する時には退職金が出るかもしれませんよ。会社が企業年金に加入していれば一時金として受け取れるかもしれないし、老後に少し多くもらえるかもしれない。
    フリーターと正社員じゃ雲泥の差です。

    ユーザーID:

  • 正社員がいいに決まってますよ

    お給料が変わらなくても、正社員なら多少はボーナスが貰えるのでは?
    派遣やバイトだと、交通費すら出ないところもあります。
    派遣やバイトだと、社会保険に加入できない場合もありますよね。
    厚生年金は、トピ主さんが払っている金額と同額以上を会社も負担しています。
    だから将来もらえる金額が多くなるんですよ。
    雇用保険も入ってますよね。
    もし失業しても失業給付が貰えます。
    もし労働災害で仕事ができなくなっても一定期間は給料が貰えます。
    (バイトなら首切られて終わりですよね)

    会社は正社員一人を雇う費用で、派遣やバイトを2〜3人は雇えます。
    トピ主さんは、バイトの2〜3倍のお金をかけても雇いたい、と思わせる人材だったんですよ。
    自信持ってくださいね。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • そんなことない

    24歳の会社員です。(女ですよ。)
    専門職なので時期によっては土日出社も終電間際までのサービス残業もある意味当たりまえな業界の仕事をしています。

    わたしも就職したばかりの頃は周りの環境がそんな感じでした。フリーターの人々は口をそろえて同じ事を言っていましたし。
    でも、そんな人々も結局は就職希望になるのですよ。
    保障も何もない、結局はアルバイトという事に気がつくらしいです。(友人談)
    最近はわたしの周りも皆就職活動をしたり、社員登用になったりと、チャンスを見つけては会社員になっています。

    ちなみにアルバイトはいくらがんばっても職務経歴としてはあんまり評価されないようです。
    社会人経験はたとえ数年間でもとても良い経験になりますので、数年後の同世代の初就職活動に比べたら転職のあなたの方が断然有利です。

    実はわたしもあなたのような事で悩んだ事がありました。
    なんともいえない不安感や焦燥感、ちらつく「フリーター」というフレーズ…悩んだ時期も今はなつかしいです。
    自分の立場に自信をもっておつとめしてください。
    1年もすれば遊ぶ時間のやりくりもわかってきますよ。

    お互いがんばりましょう!

    ユーザーID:

  • 絶対社員!

    読んでビックリしちゃいましたよー。
    そんな目先のことで判断しちゃマズイです!
    冷静に考えて下さい、社員のがいいに決まってますよ!
    断言します。

    あと5年経ったら、あなたの友人のフリーターは全員、
    100%社員のあなたをうらやましがってます。
    もし例外があるとすれば、役者になりたいとか、留学したいとか、なにか他に夢があって
    そのために腰掛けでフリーターをしている人のみ。

    新入社員はどんなに優秀な人でも最初の2年は修行です。
    まともな仕事が出来るようになるのは最低でも3年目から。
    その頃には責任も権限も上がるし、給料だって上がります。
    新入社員でフリーターの人と同じ給料なんでしょ?

    これから上がる一方のあなたはそれがスタートラインだけど、
    フリーターはそこからずーっと変わらないんですよ?
    時給が100円上がったとして1日8時間労働で+800円。
    月20日労働で16000円アップです。

    時給100円上げるのって結構大変でしょ?
    上限だってあるし。
    ぜーったいやめちゃダメですよ!!

    ユーザーID:

  • そら社員

    私が新入社員の時、月給16万円。派遣の人の方が断然多い。入社15年後月給40万円。派遣の人の給料変わらず。

    フリーターの仕事の内容ってほとんど雇われる側の仕事で社員だと経験を積んで雇う側の仕事が増えてきます。だから給料もあがるのですが、ずっと同じ仕事でも内容が変わっていくから社員の方がお勧めです。

    フリーターでも実力のある人は起業するのでしょうが、なかなか難しいと思います。

    ユーザーID:

  • まだまだ!

    できれば5年は同じところで頑張ること。

    職歴がちゃんとできれば、後はけっこう自由に選べます。販売ということは、男女の格差がないでしょうから、実力次第ではマネージャー職も狙えるはず。

    フリーターじゃなく、ポリシーを持って生き生きと働くことは、ご自分にプラスになるだけでなく、あなたを輝かせ、仕事のできる男性の目に留まる可能性もあります。

    仕事をきちんとすることは、とても自分を成長させてくれるんです。頑張りましょう。

    ユーザーID:

  • トピ主さんの選択は間違っていない

    せっかく掴んだ正社員の座です。辛い事も多いでしょうが負けずに頑張って社会人としての経験を積みましょう。一度社会に出た人を見る尺度は新卒と違って学歴ではありません。社会に出てから何をやってきたのかという「経験」です。もし転職することがあっても経験がものをいいます。(経験者求む!ってあるでしょ)

    大学出たのに>在学中も、友達は「フリーターにしときなよ!」「こんな大学(地方の私立です)出て就職してもしれてるよ」・・・なんて情けない。しれている所にも就職できなかった人は放っておきましょう。コネや特殊な能力でもないかぎり、フリーターは職歴とは見てもらえません。無職扱いです。(もっともコネなどあれば新卒で就職できていたでしょう)

    無責任な友人達に惑わされずに自分の道をしっかり歩きましょう。

    ユーザーID:

  • 思いましたね〜

    働き出して一年目はずーっと「サービス残業だし通勤に時間はかかるし税金はとられるし、アルバイトの方がマシじゃないか!」って思ってました。
    フリーターの友達は羨ましかったですねえ。
    その意識が変わったのは二年目、仕事に慣れ自分のペースがつかめてからです。
    有休はあるし保険はあるし何より「正社員」という地位がある。フリーターと正社員では、世間的に見る目がやはり違います。
    同い年でフリーターの友達(20後半)は、保険がなく、治体の不調があってもなかなか病院にいけないそうです。
    それに、バイトの面接でも年々受かりにくくなってきたと愚痴をこぼしていました。今更正社員を探しても、フリーターの職歴がネックで採用されない…と。
    このご時世正社員で採用されたということにまず感謝しましょう。
    それから、今は隣の芝生が青々みえているだけです。まずは一年半、それから三年がんばりましょう!

    ユーザーID:

  • 逃げ、でしかない

    フリーターは、たとえ10年やっても、その人の実績としては認められないことが多いのです。日本は、まだまだそういう社会です。

    どこにも勤めないで、職人になるのであれば話は別ですが、いざ、どこかに就職したいと思ったとき、目先のことにとらわれてフリーターという立場を選んだ、ということ自体がマイナスの評価になりかねないと思います。

    若いうちは、なんとでもなると思うことが、実際に30を過ぎてフリーターとなると、信用にもかかわるのです。
    そしてその時、なんとかしようと思っても、もう遅かったりするのです。

    他の方が言われるように、年金や保険の問題もあります。
    トピ主さんのような理由であるなら、それは逃避でしかないと思いますので、地道な選択をされることをオススメしますが・・・

    ユーザーID:

  • いろんな面で、正社員

    私も社会に出て働き始めた時はフリーターでした。
    トピ主さんの周りのフリーターの方は、
    休日の融通が利いて、
    (今のところは)もらえるお給料も
    トピ主さんと大差の無い状況になのですよね?

    ボーナスや昇給があるのは言うまでもありませんが、
    新卒だと社会人としてのマナー教育をしてくれる、
    という事もやはり就職してこそだと思います。
    私も働き始めてかなり経ってはいるのですが、
    たまに、この対応でよかったのか…と、
    自分のマナーに不安を覚える時があります。

    今は大変でしょうが、長い目で見たほうが良いかと。

    ユーザーID:

  • もうちょっと待っててね。

    今から10年以上も前のまだバブルの名残があった頃の話です。
    入社したばかりの新入社員が朝礼当番で
    「就職して給料の安さに驚いた。これなら大学のときのバイト代の方がずっと多かった。就職した事をちょっと後悔している。」
    みたいな事を言いました。まぁバイト代と違っていろんなもの引かれますからね。
    私を含め周りは
    「まぁ額面だけ見れば事実なんだろうし、素直な感想だろうし。」と苦笑しつつ聞いていました。
    その彼も今やすっかり立派な主任クラスになりました。ときどき会うと
    「あのときこう言ったよねぇ〜。今はどう思ってる?」って意地悪なことを聞きたくなります。

    ユーザーID:

  • 同じではありません

    >大学時代の友達はフリーターが多く、休みも好きな日に取れるし、好きなだけ働けばいいし、聞けば給料も同じぐらいなのです。

    それは口座に振り込まれる額が同じということではないですか?見えない部分の収入が大きく違うはずです。
    まず、フリーターは国民年金に自分で加入しなければなりませんが、正社員ならば厚生年金に加入できます。そして年金保険料の半分は会社が払ってくれています。健康保険もしかりです。他にも、会社によっては色々な手当てが付きますし、有給休暇だってありますよね。フリーターは休んだ日の収入はありません。当然、病気で休めば収入は0になります。
    フリーターにはボーナスはありませんが、正社員には多少の賞与がつくものです。
    フリーターは比較的簡単に解雇されてしまいますが、正社員であれば、会社側もそう簡単に解雇することができません。少なくとも「明日から来なくていいよ」と言われることがないのです。また、正社員は雇用保険に入れますから、万が一失職してもしばらくはやっていけます。フリーターは貯金がない限り、その日から路頭に迷います。

    ユーザーID:

  • 年取ってから、すごく差がつきます

    私も大卒。まわりから見たら結構いい職場に勤めたのですが、人間関係がうまくいかず、数年で退社しました。
    私の場合、「人付き合いがとても苦手」という性格から、いづらくなってしまったのが原因でした。
    その後は結婚後もずっと、フリーターをしてました。人付き合いに煩わされず、気楽で最高と思っていました。
    子供が結婚数年目にできたのですが、社員でなければ子供を預けてまで働く収入がありません。それで家にいるしかなくなりました。早く子供が小学校に上がってほしい、そしたらお迎えもなくなるし、またフリーターを再開するぞと思っていました。
    去年、フリーター復帰して愕然。私の年(40近く)では、もうロクな仕事につけないことを知りました。たとえバイトでも、です。
    面接する前に年齢ではねられます。20代の頃はやろうと思えば、いくらでもバイトの口くらい選べたのに・・・。
    まさにアリとキリギリスですよ。今20代に戻れたら、苦しくても社員を続けるでしょう。
    将来の自分の豊かな生活と、プライドのために。

    ユーザーID:

  • 経験談

    ぜーったい正社員がいいよ!

    わたしも正社員→バイト→派遣→結婚してパートと
    いろいろやってきましたが、正社員に勝るものなしですね。

    派遣も最近は保険や健康診断、交通費分上乗せがあるところもあるけど、ボーナスはないし、いきなり会社の都合で契約切れたりしますしね・・・

    あの頃正社員続けておけば、今頃もっと貯金が!って
    後悔することも度々w

    ユーザーID:

  • 十年後のことを考えて!

    子供が大学のとき、就職活動が上手くいかなくて、フリーターでいいかと聞いてきたことがあります。

    答えは勿論「NO!」です。本人はクビになったって働く所は、いくらでもあると言っていました。

    しかし、病気になったらどうするのか。結婚、妊娠したらどうするのか。年金はどうするのか。フリーターって困った時に誰も助けてくれない。納得してくれるまで時間は掛かりませんでしたよ。

    うちの子はその後、なんとか正社員として採用され、結婚出産を経た今も働いています。産休、育休中には、「正社員でよかった」としみじみ言っていました。

    ユーザーID:

  • 30代のフリーター

    ニュースや新聞で目にした事はないですか?
    フリーターと言うポジションが出現した頃に、安易にフリーターの道を選び
    正社員になれずに、収入面・信用面で苦しんでいる30代フリーターの現在の姿を。
    若い頃は社員との収入差は大きくないですが、生涯賃金を考えたら、雲泥の差です。
    ご友人がフリーターの厳しさを感じるのはまだまだ先でしょうが
    気づいた時には遅いと思いますよ。

    社員からフリーターにはいつでもなれますが、フリーターから社員になるには大変です。
    ここで楽な道を選ばない方が、ご自身のためだと思います。

    ユーザーID:

  • 健康保険や、雇用保険は?

    正社員のトピ主は、きっと、会社が入ってくれているのでしょう。

    でも、フリーターのお友達は?
    「父親の扶養家族に入ってる」としても、一生、扶養家族のまま?
    自分で国民健康保険に入ると、高いですよ。
    それに、国民年金の手続きを怠っていると、健康保険が使えなくなる…っていう事になりますし…。
    トピ主は、給料から天引きされてるから、「手取り」が少なく思えるだけ。

    それに、フリーターは、
    「明日っから、来なくていいよ」と言われたら、それで収入源が無くなります。
    でも、正職員の場合は、「最低1ヶ月前に通知」という取り決めや、「失業保険」などの給付があるため、
    いきなり日干しになることはありません。

    「フリーターの方が、気楽で良いよぉ」なんて言葉は、
    正職員になれなかった者の戯れ言です。

    ユーザーID:

  • いるかちゃんへ1

    フリーター女性の場合、将来、経済力のある人と結婚できるかが、将来の分岐点です。今から18年前、大学生でしたが、時の過ぎるのは早いですよ。22歳から30歳までの生き方で、30代、もしかしたら、一生の道が決まる人もいます。昔から、家事手伝いをして、そのうち、見合い話がきて結婚する女性も何人かいますよね。今もフリーター肯定派の友人は、そのうち、結婚するし、と内心、思ってるから、仕事内容も気にしないのです。でも、いざ、結婚となると、いまどき、フリーターなんてと先入観でみられることもあるし、相手も家族も、嫁は、資格のある人がいいと思う人もいます。ケースバイケースだけど、30歳前にも同じくフリーターだったら、世間の風あたりが変わってきます。早めに結婚する予定や留学するとか、予定があれば、いいですが、だらだらと友人の意見にながされても、みんな、人生を切り抜いていかないといけないんですよ。

    ユーザーID:

  • 甘さの影に・・・

    私も大学生の頃、「卒業したら助手補(理系の学部だったので、実験助手みたいなものです)になろうかなー。週2回くらい働いて・・・」とちらっともらしたところ、父に「野良犬みたいな生きかたはするな。就職するか大学院に進学するか、どっちかにしろ」と一喝されました。
    進学するほど研究熱心ではなかったので、しぶしぶOLになりました。
    でもね、今にして正社員になっててよかったってしみじみ思います。自分だけの保険証を手にし、病院に行く度に親に借りずに済む。クレジットカードもなんの問題もなく作れる。マンションだって買えるんですよ。
    そして何よりも「新卒」というのは未経験で当たり前、でちゃんとした職業に就けるのです(会社が教育してくれる)。その期間を逃してしまったら、経験者でしか採用されなくなる。もちろん「正社員としての経験」であってフリーターでは門前払いされることもあります。

    ユーザーID:

  • 要は自分が納得しているかどうか!

    私の場合、正社員といっても…
    ボーナス無し・退職金無し・サービス残業あたりまえ。入社前に提示された条件と実際の条件が違う等…で、辞めました。
    良かった(助かった)ことは休職時に給付金が出た事。(しかし休職は過労で身体を壊し、入院した為なので微妙…。)
    医療費も国保と同じ3割負担、将来…と言ってもいつどうなるかわからないので「社員」というものに恩恵を感じません。

    要はあなたが今働いている会社に納得しているかどうか。実際、社員でなければできないこと(経営に関する意見等)は多いです。社会的信用もついてきます。

    「フリーター」といってもそれをひとつの方法として自分に合う仕事や職場を探している人もいます。仕事や会社を理解してから登用を考える人が多いので、即戦力になってくれます。
     

    ユーザーID:

  • 先のことを考えては?

    目先の悦楽だけを考えるなら、フリーターがいいかもしれませんね。若いからいっぱい遊びたいでしょうし。

    ですが、ずうっと先のことを考えると今のままコツコツ頑張るほうがいいと思う。他の方も書いてますが、まさしく「アリとキリギリス」の構図ですね。

    フリーターは時間や出勤携帯に縛られないから自由に感じるかもしれませんが、将来の保障はありません。お給料がいいのは、健康保険料と年金が掛けられてないからじゃないかしら?もし掛けられてたら申し訳ないですが。でもでも、絶対に社員の方がいいから!

    ユーザーID:

  • 社会人になったら

    目先のことにとらわれちゃだめです。
    3年後には友達同士で給料の額の話できなくなりますよ〜。
    (同期ともできなくなるかも)でも安心してはいけません。
    販売職は若い新しいセンスを大事にする(傾向がある)業種です。
    給料も他業種に比べると低めだし、競争が激しいですから、
    実績がないと中年層になったらポイされる可能性もあります。
    男女差は比較的ないので出世はできます。
    がんばってください。

    ユーザーID:

  • 非正社員として思うこと

    今の仕事が嫌なら、フリーターになるのではなく、正社員として転職したほうがいいに決まってます。

    フリーターや派遣社員は企業にとってだいたい「使い捨て」だと思います。
    安い給料で、働かせ何も保証しなくてすむんですから。

    一度フリーターをやると、正社員に戻ることは難しいと考えるほうがいいです。

    私は自分の夢と病気のために、フリーターを経て派遣社員となりました。今年30歳になります。
    フリーターや派遣社員などどれだけ働いても、職歴としてみられないことがほとんどです。

    フリーターになってから、年をとって「正社員になりたい」って思っても、なるのは難しいんですよ。

    今の仕事がどうしようもなく嫌なら正社員として転職してください。

    目先のことで、フリーターになるなんて絶対にやめてください。

    ユーザーID:

  • フリーターは絶対ダメ

    25歳社会人です。
    確かに初めは給料も安いし、残業もあるしなんて思いましたが、絶対正社員の方がいいです。
    保険もあるし、ボーナスもあるし、保証されている。

    大学でてまでフリーターっていう意味がわかりません(笑)
    フリーターって(特別な理由があるなら別)だらしないなぁと正直思います。

    はっきり言って
    「ちゃんと就職できなかった自分に甘い人って感じだね」
    と周りも言っていますよ。

    それでもフリーターになりたいですか??

    ユーザーID:

  • お断りだな....

    もし私に息子がいて、フリーター歴が長いお嬢さんを「お嫁にしたい」と連れてきたら、断固として反対しますね。
    きっと「責任感がなく」て「経済観念もなく」て「人間関係も長続きさせられない人」だろうと予想するからです。

    あなたは今若いから、目先の楽しさばかりに気を取られているようですが、フリーターの大半は親のすねをかじり、税金・年金を親に払わせてる人が多いです。
    親御さんがいるから、フリーターでもいいかも〜なんてのんきなことが言ってられるんでしょう。
    ある意味うらやましいですね。親の介護問題や自分が病気をする可能性を全く無視してるんですから。

    自分が病気になった時、どうやって生活するつもりですか?
    生命保険、自分でかけてますか?
    自分の職歴が理由で、結婚を断られる可能性があることを考えたことありますか?
    フリーターでは、最終的に損ばかりですよ。

    ちなみに私の義母が、あなたのように非常にのんきな人です。最終的には生活保護を受けてもらうことも視野にいれてます。
    鬼嫁と言われてもいいです。自立できなくて、周りに迷惑をかけてきた人なので、当然の報いだと思ってます。

    ユーザーID:

  • 長い目で意志決定してますか?

    まだ就職したばかりで、友達の方は楽で給料も同じで良さそうに見えますよね。
    友達と遊ぶのにも休みの都合はつかないし、まだ安い給料で・・と思われるのも分かります。
    ですが、10年後にそのお友達には何が残るのでしょうか?
    現実、就職活動をしようとおもったら「フリーター」は経験者として扱われません。
    今は同じような感じでいらっしゃるかもしれません。
    あと5年後になったらその経験で貴方とその友達の間にとても大きい違いが現れます。
    ちなみにフリーターですと、健康保険、国民年金を自分で払わなくてはいけません。
    その分の計算もされて同じくらいだと仰っていますか?
    払わないでいると後で痛い目を見るのはその方です。
    きちんとした制度で払っていられるというのはとても大きいことなんですよ。

    ユーザーID:

  • 考え方を変えよう

    確かに最初の一年はフリーターと収入は変わらない程度かもしれないですね。
    でもすぐに差はつきますよ。
    総合職ならの話ですけど、5年も経てば倍になることも珍しくないですから。

    それにサービス残業も貴方の仕事次第です。
    きっちり終わらせれば、しなくてすむわけですしね。
    自発的に仕事をするのであれば別ですけど、ただ単に拘束されて仕事をやらされるのなら、「私は帰ります」でいいわけですから。
    それくらい割り切ったらいかがですか?
    サービス残業って、要は「金は払わないが、それはさておきタダで働け」ってことでしょ?

    会社に使われると考えるとフリーターとあまり変わらないけど、会社を利用しようって考えると色々見えてきますよ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧