• ホーム
  • 子供
  • 「内診」がほんっとう〜に苦手なのに妊娠!!

「内診」がほんっとう〜に苦手なのに妊娠!!

レス36
(トピ主0
お気に入り1

妊娠・出産・育児

ばかちん

スキな方はいないとは思いますが、
私は「内診」が本当に本当に苦手です。
今まで看護師さんやお医者さんに不機嫌になられたこと、いくたびか…

リラックスしなきゃ!
内診する方だって早く終わりたいだろうに…
と思えば思うほど、力が入ってしまうのか
とても痛いし(割と、内診て上手下手ありますよね?)恥ずかしくてたまらないし。

そんな私、妊娠してしまいました。
正直、陣痛よりも内診がイヤなくらいです。
(以前とっても痛い流産したことがあるので、痛みにはなんとか耐えれるかも、と思えるので)
縫われるとか、産後痛いのに毎日診察されるとか
考えるだけでぞぞ〜〜〜っ!!
他にこんな人、見たこと無いんですが…
同じような方、もしくはこうすれば平気♪という
方法をお持ちの方、アドバイスお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それはね・・・

    これは祖父から伝授された痛み止めですが
    歯の治療、注射、けがの治療に、それから
    これは祖父も気が付かなかったと思いますが、
    内診台の上でも役に立ちます。

    前振りが長過ぎ?失礼しました。

    口を半開きに開けてオシリの穴を
    【ポッ】と、【ポッ】と開けるのです。
    嘘のようですがそれだけで痛みは
    少なくても半減します。
    あと、内診台は慣れるって事ないです。
    赤ちゃんを授かったことで相殺しましょう。

    ユーザーID:

  • 目をつぶって深呼吸

    ご懐妊おめでとうございます。
    私は以下のように出産まで乗り切りました。

    先生が診察を始めたら、目をつぶって深呼吸します。意識して「は〜」と息を吐きます。そして、「赤ちゃんのため赤ちゃんのため」と心の中で唱え続けます。
    そのうち先生が赤ちゃんの生育状態などの説明をされますので、胎児ちゃんとの対面を楽しめる。。。ようになりました。

    ユーザーID:

  • 妊娠中

    内診つらいですよね〜
    私もです。
    オーバーですが、泣きそうになります。

    そんな時は、こう考えます。
    世の中の母みんな通る道、やらねばならぬぞよ!!
    な〜んて・・オーバーですが・・・・・

    週数が小さい時はこの方法しか
    赤ちゃん確認できませんから、元気でいる事
    確認するためにも
    がんばルンバ!!

    ユーザーID:

  • ホントに上手い下手がある。

    婦人科検診ですが、定期的に通っています。
    それなりの総合病院のせいか、たった半年間隔なのに行く度に前の先生いないんですよ。
    カルテは引き継がれているので気にしていないのですが。。。
    なので行く度に違う先生なので、結構な経験数です。(キャー!)
    最初のうちは女医さん狙いでしたが、もうこだわらなくなりました。それが良かったのかな。
    ホントに先生によって上手下手が違うものですね。びっくりします。指はまだしも、何か金属製らしきものを入れられるのが苦痛です。が、ここ最近2回続いた先生は指も金属もほとんど同じ感触で
    「えっ?あらっ?もう?」という間に終わりました。男性です。次行くときもまだいてくれるといいな。

    内診台はグイ〜ンと自動で上がるタイプです。
    先生が準備完了してから、自ら足で操作してくれますのであの格好で待たされる時間がなくて助かります。
    昔は自分で「よいしょっ」って足を乗っけて待機させられ「なかなか来ないなぁ。」と思って膝を閉じると看護師さんに怒られる。あの時間が苦痛でした。
    最近、小町の別のトピで読んだのですがもっと最新式の内診台があるらしいと事。どんなのなんだろう。

    ユーザーID:

  • そうですね。

    他の方も書かれているように、先生が診る時に
    意識して息を吐くと、力が抜けますよ。
    確かに先生によって、うまいヘタがあって
    女医さんの方が上手だった気がします。
    あと、若い男性だったらやっぱり恥ずかしかったな。
    私は陣痛が来て病院に行き、入院するかどうかの
    内診をした時、1番痛かったです!
    先生が手で広げたのかなと思ったくらい。
    「痛い!」といったら「出産はもっと痛いんだ!」と
    怒られました(笑)
    ごめんなさいね、脅かすようで。

    それと、産後毎日診察があると書かれてますが
    産後は退院する前日1回だけの内診でしたよ。
    (県の総合病院です)
    産んでしまえば、内診も良き思い出!?になるので
    それまでの辛抱ですよ〜〜〜。

    ユーザーID:

  • 私も大嫌いでした

    私も内診が大大大嫌いの痛がりの弱虫でした。
    去年今頃妊娠が発覚し、10月に無事男の子を出産しました。
    妊娠初期は毎回経膣エコーが苦痛でした。
    病院の何日も前から憂鬱でたまりませんでした。
    足は勝手に力が入り、先生にも「そんなんじゃ産めないよ」といわれていました。
    でも、産めるものです。
    今わが子は隣にいます。

    私の場合内診の診察が終わってからはおいしいものを食べよう!と決めていました。

    それから、「先生にしかおなかの赤ちゃんを見れないんだ」と思いながら乗り切りました。

    がんばれ!!

    ユーザーID:

  • うーん

    渇を入れるためにもあえて辛口で失礼します。

    内診、誰だって嫌ですよ。でもみんな仕方ないからがまんして
    るんです。お医者さんや看護婦さんもあなたのアソコだけ
    特別視してないです。
    それに妊娠に至る行為は恥ずかしくなかったんですか?

    本当に辛口で失礼しました。
    でも陣痛よりも内診が嫌って事ですけど、いざ陣痛が始まったら、
    私はそんな事どうでもよくなりました。「とにかくなんでもいいから
    早く生まれてくれー」って。
    で、その後縫う時も「あーやれやれ終わった終わった」って感じで
    いるウチに知らない間に縫われました。

    先に書いてらした方がいらっしゃいますが、息をはくのはかなり
    有効のようです。
    でも少しでもマシに思えるためにも女医さんのいる病院を探すとか、
    出産の時も極力切らない病院を探すとか。その場合ちゃんと
    助産婦さんのリードに従っていると初産でも切らず破れずで産める
    みたいですよ。

    がんばって下さい。

    ユーザーID:

  • 助産院にすれば?

    私は助産院で二人目を出産したのですが、なにか問題がないかぎり、内診はうまれる直前くらいしかなかったですよ。それに助産師さんはベテランでうまいし、女性だったので安心でした。

    ユーザーID:

  • うんうん、私もそうだった

    私も高校生の時に初めて内診された時は、恥ずかしくて逃げ出したくなりました。

    私の場合、婦人科で見てもらう事がかなり多いので、「いつまでも恥ずかしがってちゃイカン!いいか?お医者さんは“商売道具”として見ているだけなんだ」と念じながら診察台に上がるようにしています。

    あ、そうそう。他の経産婦さんもそうかと思いますが、縫うのってさほど痛くないですよ?それに、産後も毎日診察はありませんでした。それ以上に、赤ちゃんを産む事や産んだ事って幸せなんですよ〜。ね?だから頑張って!

    ユーザーID:

  • 私も苦手…

    内診って本当に嫌ですよね。私の担当の先生が雑?なのか毎回内診台で悶絶!していました。(その度に先生や看護師に注意されて落ち込み…)しかしある日その担当の先生ではない先生に内診してもらったら全く痛みを感じないで終わったので先生の腕も関係しているんだなぁと思いました。できたら1度トピ主さんも先生を変えられてみては…?

    ユーザーID:

  • わかります

    診察の時に「痛がりなのでそっとお願いします」と一言
    言うと随分違いますよ。不妊治療で何十回内診されたの
    と今初めての妊娠で内診が何度もあるので。
    私の場合は初期の内診より、後期に入ってからの内診が
    激痛です。

    早産気味ということで7ヶ月から二週間ごと毎回内診が
    あり痛くて痛くてたまらないです。
    臨月の今は毎週。赤ちゃんが下がりケイカンが短いのが
    痛みの原因だと思いますが正直検診拒否したいくらいで
    す。
    でも陣痛ってもっと痛いんだろうな。
    お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:

  • どんとこい!

    ご懐妊おめでとうございます!

    私も初めての妊娠中です。

    私は内診の恐怖より、赤ちゃん大丈夫?元気にしてる?
    お腹の居心地良い?早く会いたいけど、十分育ってから出てきてね!
    とワクワクする気持ち半分、赤ちゃんが気になって気になって。

    6ヶ月目に入りましたが、私の行っている病院では腹部のエコーに加えて、毎度内診があります。

    「子宮口も閉まってるし、赤ちゃんも母体も順調!」と太鼓判もらって一安心。

    出産本番!の勉強をしてると、きっと“その時”は大仕事で精一杯!無我夢中!
    恥ずかしいやら怖いやら気にしてられないんだろうな・・・と。

    悩んでいてもしょうがない。
    早く一緒に散歩に行きたいなぁ・・・と楽しいことだけ考えるようにしています。

    ユーザーID:

  • 激痛ですよね!

    誰にやってもらっても激痛で参ります。
    でも、妊娠初期と後期にしかしないです。
    それも、初期はずるして、健診を延ばして内診の回数を減らしました。勝手に。
    中期はお腹の上からのエコーだけ。

    でも私は、次回からまた膣のエコーです。
    かなりぶるーですが、口を半開きにしておしりのあなとポッと開くを実践してみます。

    なんで皆(医者)あんな乱暴なんでしょうね。
    骨に当たって痛いんだってわかんないのかな。

    ユーザーID:

  • わかる・・・

    私も内診がすごく苦手でした。
    だけど、つい先日息子を産みました。
    はっきりいって、出産は内診がどうのこうのいう比では
    ありませんでした。
    陣痛時間が長かったせいか、すごいことになりましたよ。
    けど、それ以上に子供はかわいいです。

    がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • 私が勇気付けられた言葉

    私も内診大嫌いでした。意識すると力が入ってしまって余計に痛い・・わかってはいるけどやっぱり毎回緊張して先生からも「そんなに力入れてると痛くないものも痛くなっちゃうから」ってよく言われていました。もちろん出産も恐怖で早く赤ちゃんに会いたいけど産みたくないと駄々っ子のようでした(汗)

    ところが、臨月になって赤ちゃんの頭と私の骨盤がつりあっていないかも??と言われ、もう、無事に産まれてくれ〜とそればかり願っていました。
    幸い、レントゲンの結果問題ないことが判明。
    そのとき先生から「うん、問題ないね、よし、どんとこい!だよ!」といわれた時、何かが私の中でかわりました。「よし。どんとこい、だ!」と。そして無事出産。トピ主さん、母は強しです!どんとこい!ですよ!

    ユーザーID:

  • 嫌なもんは嫌だよね。

    私が、出産した時、陣痛室で5時間ほどのたうち回って、もういい加減子宮口も開いただろうから、見て下さい!!!!!っと絶叫してお願いしたらば、夜中だったので、ハァーやれやれとばかりに、夜間勤務の先生が入ってこられたんだけど、身長が190センチぐらいあって、ものすごい男前(速見もこみちと阿部寛を足したような激男前)がゴム手袋をおもむろにはめ、あまりの男前ぶりに見とれている私の小股に人差し指をいきなり差し込んで・・・あ〜まだ、3センチしか開いてませんね〜とぶっきらぼうに言いながら去って行きました。相手が相手なだけに、複雑だったな〜
    しかし、あの顔だと、看護師は皆彼狙いだろうな。
    その頃我がだんなは、横で呆然としてました。
    (私の悶絶ぶりに驚きすぎて)横気味ですみません。

    ユーザーID:

  • 好きな人はいない

    私はとにかく「医者は人間ではない、ロボットだ」といった事を頭の中で繰り返したりします。逆に私は石だ、とか言って無心を心がけたり、むやみやたらにハシャイで明るく医者と会話したりしてます。

    こんなことなんでもないんだって思い込みたいってことですね。

    あと診てもらっている理由は自分とか赤ちゃんのためですよね。きちんと診てもらわないとどちらも命にかかわるかも、と言い聞かせてます。

    逆に自分から「卵巣の状態はどうですか」とか言って更に詳しく見てもらったりもします。

    相性のいい医者を探すのも手ですね。

    ユーザーID:

  • 私が教えてもらったのは

    私は不妊治療の為かなりの数をこなしてます(苦笑)

    出産の比ではないのは分かりますが、やっぱり嫌なものは嫌ですよねえ・・(汗)少しでもハッピーな気分で受けたいものです。

    看護師さんも分かってくれて「はっはっはっは・・って口で息を吐いて力を逃すといいわよ」と言われました。

    痛みが軽減されると言うより呼吸を意識するから気を紛らすことが出来るというか、余分な力が抜けるからお医者さんも余計に中を広げることも無く痛みが軽減されるってカンジです。

    あとは「赤ちゃんの為」と思うのが一番のおまじないかな。
    お試しあれ♪

    ユーザーID:

  • 苦手で普通。

    内診が苦手な気持ち、わかるよ。
    不機嫌になるのは医師や看護師さんもワタシらも仕事でやってるのにということなのでしょうがおかしいよね。

    でもね敢えて事務的に装うことで“特別なこと”ではないという雰囲気を作ってる場合もあると思います。

     診察の前には(お母さん、今日頑張ってくるよ。力貸してね。)ってお腹に手を当てて話してみたらどうかな。
    名前を呼ばれたら(はい。リラックスして行こうね〜)ってね。

    羞恥の気持ち、持ってていいよ。普通です。
    捨てろって言うのが無理。みんな赤ちゃんの為だからとフタしてるんだと思いますよ。

    先日私の友人が、「3人目で慣れたつもりでも、やっぱり嫌なもんやね」と言ってましたから。

     その友人もかつて私を出産恐怖に落とし入れた一人です。
    出産関連の、切るだの縫うだの“大変だった話”は人に聞いて欲しいものみたいですよ。怖がらせる為でなく、労われて癒される為・・だと思います。
     夫(男性)にはわからないんだなーこれが。
    自分の可愛い子を産んでくれる妻の話は夫が受け止めたらいいんだけどね。

    ユーザーID:

  • たいしたことないですよ

    子育て中ですが、ただいまオムツはずし中です。子育ては大変なので内診なんて・・・ほんとにささいなことですよ。
    先輩ママのはなしでは、ちなみに陣痛の痛みもたいしたことないそうです。思春期の反抗期の子供にくらべたら・・・たいしたことないそうですよ。

    ユーザーID:

  • いいなぁ〜

    妊娠されたんですよね。
    うらやましいです。
    不妊治療中の内診って終わりが見えないから嫌です。
    赤ちゃんを授かるためと思って頑張ってもあと何回内診すればいいの・・・と悲しくなります。
    でもトピ主さんは妊娠している。
    内診だっていつかは終わりになるでしょう?
    みんな嫌いな内診でも終わりが見えてるだけ気分も楽だと思います。
    と、ちょっと僻んでしまいました。
    ごめんなさいね。

    ちなみに私は内診の時、なるべく息を大きく吸ったり吐いたりしています。
    それから「先生は何百人と診てるんだから何とも思ってない」と思うようにしてます。
    そして内診があった日は自分にご褒美をすることにしてます。
    「今回も頑張った」とケーキを買ったり、回転寿司に行ったり。
    「今日のご褒美は何にしようかな?」と内診中は考えるようにしてますよ。
    お互いがんばりましょうね。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。トピ主です

    予想に反して、たくさんの方からご回答頂き
    ありがとうございました!!

    内診が私と同じくらい嫌な方も、無事出産されていたり
    力の抜き方を教えていただいたり、
    本当にうれしく、ホッとしました。

    赤ちゃんがなかなか授からなかったので、本当にうれしい反面、なかなか覚悟も定まらず
    日々「大丈夫!」って思ったり「いや心配…」と
    思ったり、揺れ動いておりますが
    皆さんから教えていただいた方法を試しながら、
    元気な赤ちゃんが産めるよう頑張りたいと思います。

    皆様の暖かい気持ちに感謝します。
    辛口の方も、愛のあるコメントで感謝しています。
    皆さん、ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 自意識過剰すぎる

    あのですね。あなたが有名な美人女優なら相手も尋常じゃない状態かもしれませんね。しかしDr.だって好きであなたのあそこ診ているわけじゃないと思いますけどね。むしろ私生活なら御免被りたいと思っているかもしれないです。

    ●男性医師に診られるのがいや→女性医師に変えましょう。
    ●痛いのがいや→セカンドオピニオンをとるつもりで医師を変えてみましょう。上手い下手ははっきり言ってあります。
    ●トラウマがあって精神的に耐え難い。極度の怖がり→精神科でデパスなどを貰いましょう。薬を利用するのも知恵の1つです。

    そもそも妊娠しようがしまいが女性なら半年に一度は癌検査を受けるのが当たり前です(郵送のものじゃ不十分です)。
    宿命と思って受け入れること。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ

    最初に「私は絶対帝王切開で産みたいので内診はお断りします」と言っておけば、妊娠中に内診される事はないですよ。私がそうでした。だって下から産まない限り内診の必要性なんてないですから。一度妊娠中に出血した時も、先生が内診したいと言うのを断固拒否し、出血の量と色だけ口で説明して、それだけで診断させました。「話だけで診断出来ないんですか!?」と強気で言えば、結構先生もおとなしく従ってくれるものです。安心して下さい。

    ユーザーID:

  • 「お風呂に入っているとき」をイメージして

    御懐妊おめでとうございます!!
    私が生まれて初めて、内診を受けたとき、ものすごく力が入って、あきれた初老のおじいさん先生に言われた言葉です。
    それ以来、内診が始まる時は、「おふろ〜おふろ〜」と心の中で唱えながら、全身の力を抜くように心がけていました。
    超音波で、赤ちゃんに会えるのも楽しみですよね。楽しいマタニティライフを過ごせるようにお祈りしています!

    ユーザーID:

  • 上手なところを探されてもいいのかも

    内診って、本当にうまい下手があるんですね。
    私の通う病院で「痛い」と思ったことは一度もありません。
    もちろん、不妊治療中頻繁に内診しているときは本当にイヤで、顔が見えないことをいいことに顔をしかめて耐えていました。
    妊娠した今、ちゃんと元気かどうか心配で、画面に胎児の姿が映ると嬉しくて、唯一元気な姿を確認する方法と思って楽しみするようにしています。
    とりあえず、痛くないところを探すか、リラックスするように心がけて、お腹のお子さんと対面できることだけを考えて挑んで(?)みられてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • 割り切ってみましょう

    見せる場所が場所なだけに、ついつい自意識過剰になってしまっているんだと思います。でも医療機関の人たちはあなたの内診だけ特別興味を持っているだけではなく、単なるルーティンワークの1つとしか思ってませんから、そんなに緊張しないで。特に問題がなければパッ、プッ、ポッの3アクション程度で終わることだし、健康な赤ちゃんを授かるための仕事と割りきりましょう。ちなみに縫う時は麻酔しますし、産後の内診は退院前だけで、それ以外は看護師さんによる表面の消毒だけなので痛くも何ともありませんからご安心を。でも、内診で「本当に」痛い時はちゃんと言うことは大事ですよ。

    ユーザーID:

  • 内診より診察台が屈辱的でイヤ!

    私は内診よりも、あの診察台がどうしてもイヤです。
    どうしてあんな屈辱的な格好をしなければならないのでしょう?

    診察台にも色々あって、椅子が勝手に診察の状態に持っていってくれるところもありますが、古いものだと自分であの状態にヨイショヨイショの上って待機しなくてはならないのです。
    本当に本当に、イヤです。
    海外では、あの内診台を使わないという話も聞きました。
    あの屈辱診察台が許せない。女性だけがどうしてこんな嫌な思いをするのか納得できません。
    男性にもあの椅子に座らせて、先生の診察が始まるまであの格好で待つという屈辱を味あわせ、あの台を廃止してもらいたいです。
    あの台を作ったのは、きっと男性なんじゃないかと。苦痛をわかってほしい。

    あの屈辱診察台が無くなれば、少しは内診におびえる女性が減るように思うのですが…。

    ユーザーID:

  • 全然大丈夫です

    上で仰っている方いらっしゃいましたが、
    妊娠に至る行為が大丈夫なのであれば、
    婦人科の内診なんて全然たいしたことでは無い!
    と思うのですが・・・。
    精神的な問題なのでしょうね。
    それだけではなく、実際に内診が痛くて我慢できないなら
    病院を変えてみては?
    上手な先生なら、全く痛くないですよ〜。
    私は不妊治療で何年も病院へ通っていますが、
    痛い思いも、嫌な思いもしたことはありません。
    それよりその後の筋肉注射のほうがよっぽど痛くて辛いです(笑)
    頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • 何人産もうが

    慣れるものではありません。

    産後の内診の方が私は楽でした。

    コツもなにも、ぼーっとすることですかねぇ。後はすばやく痛みもない先生との出会い・・・・

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧