学校辞めて後悔・・・。

レス40
(トピ主0
お気に入り1

キャリア・職場

あや

今年21歳になります。今になって後悔している事・・・。自分で入りたくて入る事が出来た専門学校を、半年たらずで辞めてしまった事です。理由は、自分に合わなかった・向いてないと感じたからです。
 でも今では、その事を後悔しています。誰にも言えませんが・・・。学校の友達は最近、卒業しました。
 今更ですが、学校に行って勉強したいと思うようになっています。(同じ勉強ではなく。)
 今は、事務のバイトをしていますが、バイト先の事情で今月いっぱいで辞める事になりました。一年ちょっと仕事をしていて感じた事があります。それは、『誰でもできる仕事はしたくない。』『自分が必要とされる仕事がしたい』と。
 やっぱり、資格があった方がいいのかなと。
 今から、学校に通う事はおかしい事ですか?
 自分の興味ある学科よりも、将来的に役に立つような資格を取得した方がいいのでしょうか?
 今、私は自分が何をしたいのかが分かりません。
 
 文章が上手くまとまらなくてすいません。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おかしくないけど

    その前に、自分が本当にやりたいことは何なのかよく考えたほうがいいと思う。

    私は30過ぎてから福祉系の専門学校で資格を取りました。
    学びたいと思った時がチャンスです。
    難しく考えずに、興味があることにチャレンジしてください。頑張って!

    ユーザーID:

  • 興味ある仕事に就くことは・・・。

    少し辛口になるかもしれませんがゴメンナサイ。
    これから学校に行かれることはイイと思います。
    ただ、何年制の学校にいかれるのでしょうか?
    2年以上の場合は普通に4年制大学を出た方より遅い就活となりますよね。私は、多分ですが、今働いている多くの方が、「自分の興味のある仕事に就きたい」「自分が必要とされてる仕事がしたい」と思っているのではないでしょうか?「自分が必要とされている仕事」はどんな仕事でも最低、数年同じ職場で仕事を続けてはじめて感じられるものだと思います。また「自分の興味のある仕事」=好きな仕事だと思いますが、好きな仕事で生計を立ててる人は少ないのではないかと思っています。その好きな仕事の種類にも寄りますが・・・。長い将来を見据えて、頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • わかるまで待つ

    これから学校へ行くこと。全然おかしくありません。それができるなら、素晴らしいことです。

    でも、「何がしたいかわからない」という今の状態のまま、学校へ行くことはお勧めしません。特に専門性が高い学校へ行き、またもや「合わない」と感じたら、また同じことの繰り返しだからです。

    まだ21歳。「なにがしたいか」わかるまで探るのも手ですよ。短期でいろいろなバイトをしてみたり、とにかく興味ある資格や勉強の学校の説明会に行ってみたり。

    見つかるまで待っていては遅い?いえいえ、そんなことは決してありません。私の夫は、23歳から大学に行きました。大学院も修了し、30歳で就職しました。今はまた、新たな分野に興味が湧いたようで(今の仕事に関連はしていますが)、役立つ資格を取ろうと勉強中です。

    弟は、大卒後、4年間専門学校に行き、ある国家資格をとり、27歳で就職しました。

    かく言う私も、32歳のときに1年間学校に通い、今はその勉強を生かした職についています。大学で学んだものとは全く違った方向です。

    やりたいことが見つかれば、その情熱によっていくらでも動けます。あわてずさわがず、自分探しをしてみてください。

    ユーザーID:

  • 後悔するような人はどのみち後悔する。

    私はそう思います。きっとあなたは学校辞めなくても後悔していましたよ。
    でも、きっと今は転機ですね。自分で将来を考えて人生設計を立て直そうとしているから。

    『したいと思うことをどのように成し遂げるか』を考えて行動すれば、例え失敗したとしても後悔はしないと思いますよ。

    自分が充実できる職業に就けると良いですね。応援しています。

    ユーザーID:

  • まだまだ、これから

    また学校に戻るのも、資格を取るために勉強するのも良いことと思います。

    好きな事があるのなら、その道に進んでもよいと思います。好きな事を仕事にすることは難しくても、好きな事に関係がある仕事に就くことはできると思います。そこからまた道が開けてくると思います。

    何がやりたいのか具体的に分からなくても、勉強しているうちに煮詰まってくる事もあります。まずは始める事です。

    知り合いに25歳で大学に通い始めた人や、28歳や40歳でで看護婦になるために学校に通い始めた人がいます。
    まだまだ、これからですよ。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 頑張って!

    21歳、まだまだお若いのですから、
    これから勉強される事はとても良い事だと思います。

    以前入学された学校をやめた事を後悔されて
    いるとのこと、それはその分野の勉強をやめて
    しまった後悔ではなく、途中で投げ出してしまった
    罪悪感でしょうか?

    でしたら、やはりなにがやりたいかわからないまま
    学校に入ってしまっては、また同じ事を
    繰り返してしまうかもしれませんよね。
    少しでも好きな事、興味のある事から
    独学なり、バイトなり、短期講座を受けるなり
    してみてはいかがですか?

    「もっとつきつめてみたい!」と思ったら
    学校に入る事を考えてはいかがでしょう。

    ユーザーID:

  • 自分探しは卒業しよう

    私の知人の女性にも、そうやって学校に通ってはやめ、
    仕事をちょっとして「これは私の仕事じゃない」といって
    やめ、とやって、あっというまに30過ぎてしまった
    人が何人もいます。

    悪いことは言いません。
    「何かに適性がある人は、高校ぐらいまででだいたい
    分かっています。仮に自分の適性を今から見つけたと
    して、5年、10年遅れで、勝負になりますか?」

    「誰でもできる仕事」なんてありません。
    現に、途中で投げ出してしまった人は、結局「できてない」
    じゃないですか。

    10年後、青い鳥を見つけられないまま、中途半端な
    10年の人生を残したいですか?

    ユーザーID:

  • 確かに、

    僕も昔から「誰でもできる仕事は、したくない」と思ってきましたが、「選ばれた人しかできない仕事」は、なるのが大変だし、仕事を続けるのも大変です。能力と努力が、共に、高いレベルで必要だと思います。資格があるといい、もっと言うと、どんなに不景気になっても大丈夫な資格がいい、というのは、僕が歳とるにつれて更に感じます。 僕が医学部に行っていた頃、30過ぎの医学部1年生も少なからずいたので、やる気になれば歳の問題は何とかなるのかと思います。ただ、年取ると物覚えが悪くなるので、若い頃以上に頑張りが必要になってくると思います。できれば、やりたい&将来が明るい仕事  がベストでしょうが、現実を考えると、将来が明るい仕事を選ぶ方がいいと思います。 特に、家族を持った父親なら。 僕は、運良く、やりたい&将来が明るい(と思う)仕事を選べましたが、なかなか大変な仕事だと思います。

    ユーザーID:

  • やりたい事が分からないのに資格を取っても。2

    いくつになっても勉強したいという気持は素敵だと思います。

    でも専門学校に通うという事はそれだけの費用が掛かるという事は分かりますよね?半年で辞めた専門学校の学費は親が出したんですよね?今回の学費は誰が出すんですか?自分で?それとも親?あなたの家が大金持ちならともかく、庶民の家庭で専門学校の学費は決して小さな額ではないですよ。(コースや通学時間帯、何年制かにもよりますけどね)

    また数ヶ月で「やっぱり合わなかったから」と中退されたら、親が可哀想です。やりたい事が決まってそのためにどうしても学校に入らないといけなかったら、その時に自分のお金で入学しては?

    就職にそこそこ有利なパソコンや簿記の資格は独学でも取れますよ。学校に通っても落ちる人は落ちますし。大事なのは本人の努力ではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 焦らないで

    >『誰でもできる仕事はしたくない。』
    >『自分が必要とされる仕事がしたい』と。

    学校に行って資格を取っても、上記のような仕事ができるとは限りません。
    自分が何をしたいか、何を極めたいか、どんな風になりたいか、学校に行くことを考えるのはそれがわかってからです。

    トピ主さんが書いていたことは、例えば資格のない事務の仕事でも可能です。
    心の持ちようで、人に必要とされ、かけがえのない人財(人材でなく)になることができます。

    とりあえず、色々な環境で試してみることですかね。
    忙しい職場、接客メインの仕事、単調だけど技術の必要な仕事。
    その中から、やり続けたい事が見つかるかもしれません。目標に出来るような先輩に出会えるかもしれません。

    また前の学校に戻りたくなったら、戻ればいい。(貯金してね)と思います。まだ若いんだもの。頑張って。

    ユーザーID:

  • 同じです

    私も専門学校中退で後悔しています。
    いつまでたっても「行けばよかった」と後悔ばかりですよ。
    私は30歳でやっと自分のやりたい仕事を見つけて学校に行ったので、とても嬉しかったのですが・・・家庭の事情によって中退する事に。
    若ければまだまだチャンスがあります!やって駄目なら仕方ないですが。後悔しないように、まずはやってみましょう!!
    頑張って下さい!!!

    ユーザーID:

  • とりあえずやってみては。

    私は大学生の時の就職活動で、やりたいことも特に無かったので、流行のIT系に進みました。
    結局、やっぱりずっとやっていきたいとは思えず、3年で辞めて、今は看護学校に通っています。
    中学生のときから看護師に憧れていました。
    学校に通い始めて、最初は会社員生活とのギャップに苦しみました。
    何で看護師になりたいなんて思ったんだろう、会社員やっていたほうが収入があってよかった・・・とか、会社員生活に未練タラタラ、後悔ばっかりでした。
    でも、一度病院実習に出たら、やっぱりこれがやりたかったんだ!と思うことができました。

    しばらく続けてみなければわからないことってあると思います。
    半年で辞めてしまったという学校も、もう少し続けていたら向いている、と思えたかもしれません。
    判断を急ぎすぎず、しばらくやってみる、というのもいいと思います。
    辞めてしまった学校、もう一度やってみてもいいと思います。
    頑張ってください。

    ユーザーID:

  • まずは生活ありき、それから自分の興味

    行きたくなくなったから学校辞めて、
    したいことがわからないのに学校に行く、
    意味が分かりません。
    運転免許を例に挙げると分かりやすいと思いますが、
    ペーパードライバーから国際A級ライセンスでレーサーまでいます。
    資格を取っただけでは仕事に就けません。
    現実には、自分の夢や興味のある仕事で生活している人なんて一握りです。
    そのような人は才能があるひとだけです。

    あなたはもう21歳、社会人としては若いですが、
    若いからと言って甘えは許されません。
    学校に通いたければ、自分で稼いでお金を貯めてから行きましょう。

    ユーザーID:

  • お金は?

    トピ主さんが入学金その他もろもろを最初の学校の際、自分で全額払っているなら何の問題もないです。次の学校も自腹でいってください。でも学生にそんなお金ないから親のお金でいったんでしょ?なのにすぐやめちゃうなんて・・・。親もよく簡単に子供のワガママ許しますね。やめて何か別の目標があるのならともかく、どうせないんですよね。なんだかなあ。残念ですがそういう方は何やってもだめなんじゃないでしょうか?成功する方もいますが特殊な才能でもないんでしたら、2年より長い4年ですらみんなきちんと通えるんですから、無理じゃないかな。その甘い考えを直したほうがよいですよ。

    ユーザーID:

  • すっごくきついかもしれませんが

    辞めたことを後悔

    してる人は、次に新しいところに行っても

    ここに改めて来た事を後悔

    しがちです。

    本気でやりたいと思い、復学(違う分野ですと復学とは言わないですけど)したならば、その後悔を乗り越えて、やめない努力をできるだけの意思が必要かと思います。

    どのような学問にも、そのときには「自分には関係ないのに・・・」と思うような勉強が必要になります。
    かといって、それを軽んじては後悔する。
    それを肝に据えて復学できる意思があるとすれば、ぜひ復学なさってください。
    修了後にはきっと何かが見えるとおもいます。

    そうでないのなら、
    中退したことも
    復学しないことも
    中退したために満足いかない人生であることも
    後悔し続けてください。
    後悔した先に、何かが見えるかもしれません。

    いつかは、後悔しないほど、
    中退してまで、この人生を歩んでよかった
    と思えるようになれますように・・・・

    ユーザーID:

  • いろんな知識を吸収するのは必要だけど

    資格をとることを目的に、学校へ行ってしまうと例えば、今回は卒業して、資格をとったとしても資格がいかされないよ、自分は何のために資格をとるか、明確じゃないと。資格をとるという目標は達成されて、満足して、で私は結局何がしたいんだ?て資格のおかげで就職できても、結局同じ壁にぶち当たる。
    自分はこういう仕事がしたい。その仕事をするためには、この資格が必要だからとるという具合になんでこの資格、勉強が必要なのか考えてみて。
    こうなりたいイメージがあれば、途中壁にぶち当たってもがんばれるはず。
    自分が興味があること、得意なことがあるみたいだし、続けてみたら。そこから、何か見つかるかもしれないよ。いろんな人とであって、かかわって、いろんな人の生き方をみて、そうすると、自分ていうものが見えてくると思う。それからだよね。
    ただ、どんな仕事でもやる気しだい。与えられた仕事の中でも見つけようと思えばみつかる。いくら資格をとっても、新人は新人。1からのスタート。自分を認めてほしいなら、まずは自分を知って、で目標にむかって地道な努力が必要だとおもいます。

    ユーザーID:

  • 失敗しちゃいましたね・・・

    誰にでも失敗はあります。
    これを機に、強く前向きになれるといいですね!
    きっと主さんならばできると思います。
    ガンバレ☆

    ユーザーID:

  • 誰もがやらない努力が必要

    「誰でもできる仕事はしたくない/自分が必要とされる仕事がしたい」のであれば、どんな仕事があるか、果たしてその仕事を自分はやりたいのか、具対的に探してみなさい。そして、その仕事につく為、資格が必要であれば、資格をとる為勉強をするなり学校にいけばいい。(勿論、その費用は自分で稼いでね)

    <誰でも出来る仕事はしたくない>のであれば、誰もやらない努力と、そして努力、また努力が必要です。(才能がなければなおさらです)誰でもやるような努力では<誰でも出来る仕事>しかありつけません。

    ユーザーID:

  • 若いってイイねっ

    >今から、学校に通う事はおかしい事ですか?
    全然、おかしくないですよ〜。
    21歳で気が付いたのは、早い方だと思いました。
    『自分が興味ある学科』と
    『将来に役立つ資格』だったら
    断然、『興味・・・』の方ですね。
    一度、つまずいて立ち止まったなら
    後、一、二回コケても同じだと開き直って、
    頑張っちゃいます。
    若いのだから直ぐに軌道修正も出来そうですしね。

    ユーザーID:

  • 目標は早くみつけた方が良いですよ

    専門学校とはその道のスペシャリストを養成するための機関です。専門学校を辞めるということは、その業界から逃げたってことです。
    やりたい事が無いから、続かないのではないでしょうかね。事務の仕事も、事実上干されたかな。
    何か将来の役に立つ資格をと書いていらっしゃいますが、そんな便利な資格は無いです。仮に会計士取れたとして、起業しても3年持たないんじゃないかな。
    ろくに知識も無いのに高額なネイルの資格を取らされて商売にならなかったり、金を貰っても要らない様なセンスの人がデザイナーって名乗ったり、これからは老人が増えるからヘルパーの資格よ!って言って、送迎で事故を起こして借金を負ったりと、何となくやっている女性達の仕事ぶりは散々です。
    ジョブホップって言うんですけど、いつまでも職を転々として生き甲斐を探したりする人って諦めないんだなこれが。女性の場合は婚期逃したり、生理上がっちゃったりとかって人もいますね。
    マジ話、安定した仕事が欲しいなら早稲田の通信でも入って、求人を利用することです。
    でも女性なら、早く結婚して子供を産んだ方が後の人生幸せだと思います。現実的にはね。

    ユーザーID:

  • 感謝する心を持とう!

     いくつになっても、向上心や向上心を持ってるって素晴らしいことだと思います。
     ただ、常に高い目標設定してる人が陥りがちなのが、「現状に不満を抱いてしまう」ことなんですよね。
     とは言え、現状に心底満足してしまえば、努力や辛抱をしてまで一つ上の段階にステップアップしたいとはなかなか思えないということも言えるでしょうし、そこら辺の兼ね合いが難しいですよね。
     ですが、それでもトピ主さんにお願いしたいのは、自分を取り巻く環境に出来る限り感謝して欲しいってことです。
     例えば、仕事ができてお給料をいただけて生活できることに感謝! 今日一日を事件事故等に巻き込まれずに無事に過ごせたことに感謝! 美味しくお食事ができたことに感謝! 雨風しのげる住まいがあって、お布団に包まって安心して眠れることに感謝! そして、今後の進路に選択肢があることに感謝!!してみてください。
     そうすれば、きっとトピ主さんは、今より更に魅力的な女性になって、どんな進路を選択してもどこにいても輝ける、周りから必要とされる女性になれると思います。
     どうぞ今を大事にして、未来を信じて、ご自分を信じて頑張ってください! 

    ユーザーID:

  • 働きながら勉強

    チャレンジは何歳になっても可能です。

    ただ、専門学校ってやりたくて行く分にはとてもいいと思うんですが、「就職率○○%」というのは本当にあてにしないほうがいいです。みみざわりの良いことを宣伝しているけど鵜呑みにするとキケン。

    どんなにいい専門学校でも就職は厳しいです。(これは大学にしたってそうなんです。とくに女子はどんなに真面目にやっていても、建前上は平等だけど、いってしまえば男子とは雲泥の差があります。)

    就職を先延ばしにするより、個人的には今、働いた方がいいと思います。更にいえば、働くことによって自分の興味を模索し、働きながら学校に行くことをおすすめします。

    自分のお金で、また実際働くとはどういうことか実感しながら勉強するというのは、とてもあなたのためになると思うし(自分の行動によって懐が痛くなるのも潤うのも自分、ということです)、なにより就職というのはどんな経験であれ、「経験があること」が重視されると思うから。

    厳しいこと書きましたが、働きながら勉強することは大変だけど、大賛成!これが出来たらすごいと思うよ。
    頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 目指す事で自己満足する人

    「やりたい事を目指すのに年齢は関係ない」

    ある意味正解!ある意味不正解!

    目指すのは何歳でも自由です
    でも何歳で目指しても仕事に結びつくと思いますか?

    目指す≠願いが叶う

    では無い以上
    かなりの努力と忍耐と犠牲が必要です
    21歳ならば周囲は遊んでる人が大半ですよね

    必要とされる資格が何を思って仰っているか不明ですが
    自分が資格の勉強を目指しているので
    あえて苦言を呈しますが
    自分自身が社会で何も経験を積んでいないのに
    「必要とされたい」と
    人の上に立つ事を考える人が多い
    同時に「なぜその資格が必要なのか」
    目指している本人にその意味が分かっていない

    資格を目指すことで
    何か【 安心 】しているように見受けられるのです
    当然、無計画ゆえ挫折する人が多いですし

    資格は「安定」ではありません
    必要性も分からない人が目指すのには
    私は賛成できません

    まずは誰でも出来る仕事をこなし
    その中で経験を重ねて「何か」を見つけてください

    ユーザーID:

  • モラトリアム

    『誰でもできる仕事はしたくない。』『自分が必要とされる仕事がしたい』ということですが、それイコール技術や資格をもつという考えは短絡的ではないでしょうか?企業には、資格は問わないところがたくさんあります。
    でもその会社では、Aさんではなければ任せられない仕事、Aさんが必要な商談、いろいろあります。要は会社の中でどれだけ自分が必要とされる人間になるかです。逆に資格があっても必ずあなたが必要とされる保障はありません。あなたと同じ資格を持った人はいくらでもいます。

    トピ主さんは同級生が卒業し、アルバイトも終了し自分だけ取り残されたような気がして心細く、弱気で自信がなくなっているのだと思います。だからとりあえず次の居場所を求めて学校に行こうとしている。誰でもできる仕事云々というのはそのための言い訳かも知れませんね。本当にそのように思っていたのなら、なぜ1年間もそのバイトを続けたのでしょうか?しかも辞めるのもバイト先の都合ですよね。

    厳しいようですが、あなたは現代のモラトリアム人間です。自分の今の立場、考え方は甘いのだということに気づいて下さい。この世の中何人の人が天職についてることか。

    ユーザーID:

  • 学校を辞めたから今がある

    学校を辞めなくて卒業したとしても、
    事務職なら、もっと専門職がしたい・・・と思うときはくるはずです。

    それが、25でくるか30歳でくるかによって再就職できる確立は変わってきます。

    事務バイト、失業保険はいっていたら、職業訓練学校に通うのはどうでしょうか?別分野の仕事につきたいけれど、経験が無い・・・というような人を対象に色々な講座がひらかれてます。

    後悔だけしてても、人生なにも変わりませんよ。
    前に進むことだけ考えなきゃー!
    まだまだ若い!がんばって!

    ユーザーID:

  • 必要=信用だと思います。

    自分が必要とされる仕事、なんてものは新卒ではありえないと思います。
    どんな仕事でも社員が辞めれば次の人を採用する。そして社会は上手く機能している。これが現実です。
    最低限度会社に必要とされるにはそれなりの経験と実績が必要です。自分の立場を確立させるために歯を食いしばって年単位で仕事をして、信用という付加価値が付いてはじめて経験者として必要とされるのだと思いますよ。
    医者でも弁護士でも肩書きがあればいいものではないでしょう。好んで新卒の新人に頼みたいと思うでしょうか。私なら遠慮したいです。

    学校に行くのは良いことです。行きたい方向が決まっているなら尚更です。でも、あなたはそうじゃないようです。
    ただ、学校に行かなくて後悔するくらいなら行って後悔したほうが良いと個人的には思います。資格も思いつく限り取ってみてはどうですか? いつか役に立つときが来ると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 何事も継続!!

    『自分が必要とされる仕事がしたい』
    『誰でもできる仕事はしたくない。』

    んー・・そんな大それた職業なんてないんじゃないでしょうか。
    事務だって販売だって営業職だって医療系だって、誰でもできると思うし、どれもタイヘンだと思います。ただ本人のやる気だと思いますよ。
    続けていくことって一番大切なことだと思います。
    私も嫌なことがあると辞めたくなってしまうけれど、「石の上にも三年」って念仏唱えてがんばりました。

    華やかな仕事や資格の必要な職業が「誰でもが出来るわけじゃない仕事」のように見えるかもしれませんが、『興味がある仕事・学校を続ける』ことをがんばってみたらいいんじゃないかな・

    ユーザーID:

  • 20代ならだいじょうぶ

    職安(ハローワーク)関係の教育訓練を使うのはどうでしょう。お金もかからないし。一度試しに行ってみたら。現実の厳しさも実感できるかもしれないし。

    ユーザーID:

  • 辞めることってそんなにいけなかった?

    トピ主さんが辞めたことを責める人が多いですが、私はそうは思いません。入ってみないとわからないことって多いですし、その年齢で自分のやりたいことがすべてわかっている人はまれですよね。
    間違ったかなと多くの人がと思っても惰性や損得で辞めなかっただけのような気がします。

    21歳なんてまだまだこれからでしょう。
    進路変更なんてまだまだ間に合うし、いろいろやってみたほうがいいですよ。やってみて後悔するほうがやらなくて後悔するよりぜんぜんマシです。
    自分しか出来ないこと、必要とされる仕事。これって理想ですよ。職種は同じでもその人の能力の個性もあるし、いろいろです。若いころはそう思えてもだんだん現実が見えてきて大人の妥協ができるもんです。若いころからあきらめているようじゃつまらない人生になるでしょうね。

    ユーザーID:

  • 皆迷って迷って、それでも進むんですよ。

    自分で入りたいと思った学校が、入ってみると合わないと思ったから辞められたんですよね。
    経験してから理解するタイプですかね。

    最終目標が『誰でもできる仕事はしたくない』『自分が必要とされる仕事がしたい』でしたら、まず学校では学べないものが必要だと思います。
    学校で習えるものは誰でもできる仕事ですし、
    自分が必要とされるということは、どこの職種でも新人には求めないでしょう。経験とスキルです。

    辞めた事を後悔する必要は無いと思います。
    と言うか済んだ事を思ったって前に進めません。
    とりあえずの道として学校で資格をとるのもいいと思います。それを生かそうという気持ちになるかも。
    学校でとった資格は現場ではあまり役に立たないものも多いことは知っておいてくださいね。

    ですが職業となると、仕事を自分に合わせるのでなく、自分を仕事に合わせることから始めないと、面白くないのでまた辞めたくなるのではないかと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧