• ホーム
  • 編集部
  • 捨てるのはもったいない!おすすめのリサイクル方法は?

捨てるのはもったいない!おすすめのリサイクル方法は?

レス25
(トピ主0
お気に入り14

編集部からのトピ

大手小町編集部

『聞かせて!小町』第3回目のテーマは
捨てるのはもったいない!おすすめのリサイクル方法は?です。

 物を捨てるのって、それなりに時間とエネルギーがかかるもの。いつかは着るだろうと思う洋服や衝動買いした物などが、部屋にもタンスにもあふれている。かといって資源ゴミや粗大ゴミに出すのもおっくうだし、まだ使えそうなものも多くてもったいない。でも、放っておけば、ゴミ屋敷の危機?というケースもあるのでは。

 そこで今回は、不用品のリサイクル方法やなかなか捨てられない物の処分方法について、皆さんの知恵と工夫を聞かせてください。「私も悩んでいます」という方も、ぜひご意見を。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 貴金属

    貴金属は買取店で換金

    雑貨はボランティア団体でバザーへ
    児間があれば自分で販売する

    服、カバンは旅行にもって行き、孤児院等へ寄付

    メモや小さい紙もリサイクルに出す
    (一月で結構溜まります)

    不要なものは受け取らない(DMも)

    布は使い捨て雑巾へ(靴下、Tシャツ)

    コーヒーかすトイレの脱臭へ

    根付、葉のでる野菜は水耕栽培

    みかんの皮は魚焼きの下へ置いて油取り

    いらないものはどんどんリサイクルしてますよ
    ゴミが有料化になって行きますから
    今のうちにリサイクルしましょう

    ユーザーID:

  • 古〜い漫画本

    独身時代に集めたコミック(段ボール3箱)ですが
    子供が生まれて読むこともなくなり
    引っ越し費用を浮かせるために捨てることにしました。

    友人が大手古本屋に持ち込んだとき
    あまりの量にぎっくり腰になったのに
    買い取り価格は300円だったと聞いていたので
    全然期待せずに近所の古本屋へ。

    買い取り価格は4,770円!
    本屋によって価格が全然違うんですね!!

    夫には内緒にして美味しいランチを食べに行きました〜。

    ユーザーID:

  • おばあちゃん頼み

    着られなくなった洋服は、2年に一度ぐらいまとめて実家に送っています。
    そうすると、祖母が、袖丈をつめるなどリフォームして着てくれます。
    家電は、使える場合はなるべく人にあげたりしていますが、やはり粗大ゴミ処理のお世話になることが多いです。もったいないですが。。。

    ユーザーID:

  • 地震が来た!と思えば・・・

    整理するとき、処分するかどうか迷ったものは、
    迷い箱をつくりその中に保存。
    半年または1年間使用しなければ処分しています。
    それでもいざ捨てるときに迷う事もあるのですが、
    その時は、“今地震が来たら、これも無くなるのだ”
    っと思えば、案外捨てれるものです。

    どんなに価値のあるものでも
    使わなければただのゴミですよ。

    ちなみに上記の方法で捨てて今まで後悔したことは
    一度もありません。
    お試しあれ!

    ユーザーID:

  • 私の唯一のリサイクル方法

    洗濯に失敗して、色が変わってしまったタオル類を、小さく切って雑巾にします。古くなったタオルも同様。使ったら捨ててしまいます。

    若い頃は、買い物が大好きだったのですが、今は、形の残らないものに、お金を使う事に没頭してます。

    あの世には、お金も物も持って行けないけど、旅の思い出は、私の宝物です。温泉の岩盤浴も、値がはるところがあるけど、とても気持ちよくて、やみつきになりそうです。

    「物より思い出」というCMがあったけど、同感です。私は、よほど気に入ったものでないかぎり、必要な家電以外は、最初から、買いません。

    ゴチャゴチャと物がある所に住む事よりも、スッキリとした環境に住むことが、居心地よいのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 編集部からのトピランキング

    一覧
  • 寄付

    ここ2年間着なかった服や使わなくなった台所製品、電気製品、おもちゃなどはすべて寄付しています。
    米国在住ですが、寄付するところはいっぱいあり、こちらから届けなくてもあちこちから電話がかかってきたりハガキが届いたりで、取りにきてくれます。
    部屋の隅に大きめのプラスチックの入れ物を置いておいて、いっぱいになったところで寄付しています。

    ユーザーID:

  • ゆずる!

    我が家では
    まず洋服はまだまだ着れる私の服は母の知り合いにあげる
    汚れが付いたシャツ&Tシャツは母の畑着になってます

    そして家具、以前不必要になった使用期間2年の家具をDV支援センターに寄付しました
    あと、私の住む久留米市にはリサイクル・宝の市というものがあって「まだ使えるけど使わなくなった」品物「家具や家電製品、自転車」を無償で回収し、点検した後、毎月1回の「宝の市」で安く売ってます!!

    売っても、金額が安いと買った時の値段を考えちゃいます!
    だから、ゆずる!が基本ですね私は

    ユーザーID:

  • 以前はリサイクルショップに売りました。

    以前はリサイクルショップに持ち込んで衣類、大物家具、未使用の者など売りに行きましたがが、ガソリン代プラスお茶代くらいしかなりませんでした。

    リサイクルしたのは、子供のハイチェアーを踏み台として使用してるくらいです。

    市町村によって資源ごみは大事な財政に変わる事を知りました。
    粗大ごみとして出した物でもまだ、使用できるものを集めて無料であげたりしてる市町村もあると聞きました。

    最近では買う時に本当に必要な物かよく考えてから買ってます。

    ユーザーID:

  • ネットオークションで他人にリサイクルしてもらう

    洋服、本、CD、家電、全部ネットオークションに出します。
    自分では不要の品物が、他の方にはとっても貴重品があるらしく、喜んでもらえます。

    壊れてしまった家電は、廃品回収の車を呼び止めて、持って帰ってもらいます。
    壊れてしまったものも、引き取ってくれます。

    なので、タンス、押入れ、余裕があります。

    ユーザーID:

  • なるべくリユースを

    布、紙の類はどうしても捨て難く、それならいっそしまわないでなるべく使うようにしています。展覧会に行くたびに増える上質紙の案内などは、印刷がとてもきれいなので本の表紙に。

    また叔母や母の残した古い和布は、ある日友人から来た葉書がヒントとなって、私製葉書に着物の形に小さく切り抜いて張ってみました。超おしゃれ!額縁に入れて飾るのも良いですね。できる人は巾着とか縫うんでしょうが不器用なんで、私はランチョンマットやテーブルセンターに。

    こうして日常使いをすると心豊かに暮らせるような気がします。あと、普段の心がけとしては、使い捨て容器に入った物は買わないようにすることでしょうか。

    ユーザーID:

  • リサイクルショップを利用

    米軍基地が近所にあるからか
    もしくは某企業の社宅が多いからなのか
    リサイクルショップがいっぱあります。

    特に子供用リサイクルショップが充実していて
    私も子供の要らなくなった服やおもちゃは
    リサイクルショップに持っていき
    また、別のものを購入してます。

    ポイント制になってるので
    ポイントをためて子供の誕生日プレゼントを購入したりしてます。

    ユーザーID:

  • 我が家では…

    履き古した靴下、下着など、捨てる前に窓拭きやシンク磨きなど大掃除します。一役立ててからだと、捨てるのが苦ではなくなります。
    主人のランニングなど細かく切り刻んで、洗剤を染み込まし、レンジフードなど磨きます。素材が柔らかいので、ぞうきんより使い易く重宝しています。

    もう着ることのない可愛い柄のブラウスはバラして、ミニ・巾着袋作ってみたり、ティッシュ・カバー作ったりします。

    溜まったお気に入りの紙袋など、ストック出来ない分はバラして、隙間収納に使うダンボール箱に貼り、絵柄を楽しめるようにしています。

    ユーザーID:

  • フリマ

    2、3ヶ月に1回、フリーマーケットに出店しています。来月も出店する予定です。
    冬なら冬、夏なら夏、また季節を先取りして売ると、
    けっこう売れてしまいます。
    特に子供服!あっという間です。
    子供の靴なんかはすぐにサイズが小さくなり、
    意外ときれいなままのものが多いので、
    並べる前から品定めしている人もいるくらいです。

    電化製品は外国人の方に人気があります。
    また、ゲーム機などもすぐに売れますね。

    売れ残ったものはフリマの主催側が
    引き取ってくれたりもしますので、帰りもすっきり。
    単純に捨てるよりもずっといいです。

    ユーザーID:

  • ヤフオクか捨てるか、がベストかと

    趣旨に完全に合致するかはわかりませんが、正直、変にどうリサイクルするかと考えるより、

    『「もったいないから捨てられない」ものを保存するスペースに払える家賃があるか』

    という考え方をした方がいいかなと思っています。

    貴金属などの即時換金可能なものを除いて、ヤフーオークションなどに出せるなら即日出す(「あとで」、「今度」は同じことの繰り返し)、売れなかったら即捨てる、これがベストじゃないかなと。

    「いつか使う」の「いつか」って来ないものですし。また必要になったら買えばいいと思います。

    ユーザーID:

  • 寄付の先は

    男性は、体型が変わり、着られなくなる服が結構出てきます。寄付しますが、その先は、教会を通じて、刑務所に出します。
    ワイシャツ、ポロシャツ類、スーツ、すべてクリーニングして出します。塀の中から出る時、着るものがない人が居るそうです。

    ユーザーID:

  • 玄関先に置いておきます

    「どうぞご自由にお持ちください」と
    紙に書き、それを古いカラーボックスに
    貼って陳列台に。その上に不用品を並べて
    道路に面したところに置いています。

    前は箱の中に雑多に入れておいただけだったんですが、そのときはあまり持っていってもらえませんでした。
    ところが、コメントをつけて、ビニールにくるんで置いておくとそれこそ飛ぶように……。たとえば、
    「英語教材一式。ヒヤリング能力がアップするそうです。しかし私は挫折しました。途中からはCDも開けてません。意思の弱い私を責めないで。あなたは私の分まで頑張ってください」
    など、ユーモアを交えつつ品物の説明を書くと、
    本当によく持っていってもらえます。
    オークションに出すより緊張しないし、
    家の中にいてコメントを読んで笑ってくれる人の
    声が聞えると、ちょっと幸せです(笑)

    この間は、一日で30品目の不用品が、新たに
    もらわれていきました。感謝!

    ユーザーID:

  • 破れたストッキング・タイツは

    破れたストッキング・タイツは、腰の部分で1本づつに切り分け、新聞・雑誌を縛る紐の代わりにしています。適度に伸縮性があって、締めやすく、運びやすいです。が、ストッキングは下着の一部という考えもあり、使用済みのストッキングを見せること自体、恥ずかしいと思う方もいらっしゃるようです。ショーツを雑巾にするのがなんとなく恥ずかしい、抵抗があるというのと同じでしょうか。

    ユーザーID:

  • フリーマーケット

    よく売るものがあるなーと思いますが、
    年2回はやっています。
    ネットで調べたら、意外な近所でも開催されているかもしれませんよ。

    高かったのにぃ、と悲しくなるような値段でしか売れませんが、
    押入れにしまいこんでいるよりも誰かに使ってもらったほうがいいですもの。
    おかげで物を買う時には、じっくりじっくり考えるようになりました。

    ユーザーID:

  • 母か姑に

    昨年の夏、家を大整理しました。洋服は派手めなものはおしゃれな母に。地味めなのは、約10年ぶりに会って勤めも定年し、もともとしゃれっけのない姑がますます
    適当な格好をしているので譲りました。すごく喜んでくれました。そのころはネットオークションなんかめんどくさーと思ってたくさん捨ててしまいましたが、最近始めたら意外と順調!置いといてオークションに出せばよかったなと後悔してます。

    ユーザーID:

  • 雨のときの傘の袋

    以前、新聞の気流欄に掲載されていたアイディアです。

    買ったものではないのですが、
    雨の日、スーパー・デパートなどで傘をビニール袋に入れますよね。

    私は、新品の袋の隣にある、使用済の捨ててある傘袋を使います。
    環境に優しくて、良いリサイクル方法だと思います。

    ユーザーID:

  • もしかしてリサイクルかしら?

    汚くなったり、ゴワゴワになったタオルは、半分に切ってミシンで縫って雑巾に。同様に汚くなったりボロボロになった食器布巾はミシンで縫ってテーブル布巾。

    コーヒー豆のかすは灰皿に入れて、タバコ消しにします。タバコの臭いも少なくなるし、少し湿り気があるので、灰皿をいちいち洗わなくてもティッシュで拭くだけできれいになりますよ。

    新聞の折り込みチラシで両面印刷のものはゴミ箱に、片面印刷のチラシは4つに切ってメモ紙にしています。

    編み物をして余った毛糸を小さく編んで食器洗いにすれば、油物もきれいに落とせていいですよ!

    ユーザーID:

  • アクリルのセーターの利用法

    着なくなったアクリルのセーターをスポンジくらいの大きさに切って周りをかがって、アクリルたわしを作ります。これで食器を洗うと洗剤なしでも油が落ちます。一枚のセーターで大量に作れるので、沢山作って友人に分けています。

    それから、海苔など食品が入っていた袋は捨てないで、ラップの代りに使っています。袋に食器ごと入れて、口を100円ショップで買った小さいクリップで止めて、冷蔵庫に入れています。

    ユーザーID:

  • 寄贈しています

    私は不要な衣類はボランティア団体に寄付しています。
    前はネットオークションで売っていたのですが、どうせならいいことをしたいなぁと。
    ただし、東南アジアの子供達は免疫力が弱いので古着とかは送らないように。HPを見ると注意点が載っています。
    私は買って着なかった服、1〜2回しか着なかった服、貰った文房具等を寄贈しています。
    国や団体によって寄贈できるものが違います。
    自己満足的なことだけど自分でできる範囲で人の役に立てるのって気持ちいいなって思えます。

    ユーザーID:

  • 地球に優しい主婦♪・・・のつもり・・・

    古いTシャツ・トレーナー・靴下等の服は手のひらサイズにカットし、
    まとめてストックしておきます。
    一部、大きめにカットしたものはクイッ○ルワイパーにて使用。
    料理の際にフライパン・鍋・食後の食器などに付いた油やソースなどをきれいにふき取り捨てます。
    洗う時には少量の洗剤で済みます。
    靴下はそのまま手にはめて汚れている部分(テレビ画面等)を掃除。

    割り箸を菜ばしに利用していますが、
    汚れて汚くなった場合、
    上記のボロ布を割り箸に巻きつけ輪ゴムを巻きつけて
    (伸びきって使えない・汚れているなど)
    排水溝や窓のレール部分(?などを掃除をします。

    こんな事くらいしか思いつけませんが、
    他の皆さんのアイデアを見習いたいです。

    ユーザーID:

  • 寄付を喜べない場合もある

    ボランティア団体で資金集めに年に一度バザーを開いています。売る商品はメンバーや新聞で募った不用品です。

    毎年、「衣類は新品のみ、古着はお断りします」といっているにもかかわらず届く衣類の9割が古着。クリーニングのタグがついているならましですが、シミやいまどき着ないようなものが山のように出ます。
    売っても売れ残るし、それを捨てれば「善意をごみに!」とたたかれたりでメンバーで分けて持ち帰り各家庭の再生ごみに出す始末。

    服を捨てるのがもったいないからリサイクルという考えはもっともですが、自分が着られなくなったもの(流行とか)はたとえもらい物でも着れないことをわかっていただきたい。

    私の場合は、オークションで1円即決にして出品、送料だけ負担してもらっています。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧