中国・大連での生活について

レス9
(トピ主0
お気に入り0

旅行・国内外の地域情報

レモネード

こんにちは。

今年の8月から12月までの4ヶ月間、仕事で中国の大連に行く事になりました。

私は旅行で海外に行った事はあっても、
長期で海外にいた経験がありませんし、アジアへ行くのは初めてです。

中国ではマンションが用意されているようなのですが
長期滞在の海外だけでなく一人暮らしも初めてなのです。
今不安でいっぱいです。

小町では海外在住の方も多いようですので是非いろいろと教えて頂きたいです。


・洋服はどの位持っていけばいいのか
(洋服は向こうで調達できる??品質はどんな感じ?)

・中国では手に入らない
 日本から持って行くべき生活用品はどんなものか

・あると便利なものは何か

・生活で気をつける点は何かあるか

・逆に中国でこれはオススメ!と言える物はありますか

突然会社から言い渡されたので戸惑っています。
しかし行くからには一生懸命仕事して来ようと思っていますので、
なるべく生活は快適に送りたいなぁと考えています、
いろいろ教えて頂けると嬉しいです。

宜しくお願い致します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 食事に注意?

    ○年前になりますが、中国東北部に留学していた頃。
    他のメンバーが、大連に旅行に行きました。
    海産物(特に貝だったらしい)をたらふく食べてきた!美味しかった!と大満足だったらしいですが・・・次の日にならないうちに・・・。

    2日後にはみんな「げっそり」していました。

    食べ物は気を付けたほうがいいかも知れないです。
    海産物でなくても油が体と合わなかったりします。
    正露丸は必需品かも。
    でも、東北部は、餃子がおいしかったなー。
    私は、海近くというと、青島しか行っていないですが、大連の景色もとても綺麗だったそうですよ。
    頑張ってきてくださいね。

    ユーザーID:

  • 大連情報(1)

    大連で働いていたことがあるので、「大連」の文字を見て思わず反応してしまいました(笑)。トピ主さんが女性であることを前提に、不安が少しでも解消されればと思いレスします。

    ・洋服
    中心地にはイトキンビルがあり、日本でも販売しているブランドを取り扱ってます。また、マイカルにも23区などのブランドがあります。現地調達は問題ないと思いますので、当座の洋服で大丈夫ではないでしょうか。8月は半袖の日もありますがすぐに寒くなるので冬物メインがいいかもしれません。


    ・生活用品
    大抵のものは手に入ります。生理用品もナプキンは揃っていますが、タンポンは見かけないですね。あとは洗濯機のゴミ取り浮き?が探してもなかったので帰国した際に買って持って行きました。

    ・あると便利なもの
    心配性の私ですら「なんだ、何でもあるのね」と思うくらいでしたので、無くて困ったものが思いつきません。
    (続きます)

    ユーザーID:

  • 大連情報(2)

    ・生活
    <食事>大連は海鮮が有名ですが、時期によっては肝炎が流行しますのでナマモノは要注意です。蛇足ですが食べ物はしょっぱいけれど日本人の口には割りと合うようです。
    <日常>仕事がメインになるでしょうから、外出は夜や休日になるかと思います。夜道の一人歩きや人ごみでのスリに気をつける、といったくらいでしょうか。新手の犯罪もいろいろありますので、会社の方に確認するのが一番良いと思います。
    その他の現地情報はフリー冊子の「コンシェルジュ」を参照されると良いでしょう。

    おススメは沢山ありすぎて何を書いたら良いかわかりません。もう少し具体的にしていただければレスできると思います。
    また、少し前の情報ですので変化の早い中国のこと、変わっている部分もあるかと思いますのでご了承ください。

    ユーザーID:

  • 服装はジャケットを持っていったほうがいいそうです

    女性なのか男性なのか解りかねるのですが、叔父が10年ほど前に工場長で指導してました。最初自転車で通勤2度ほどしたら会社から日本人に良い感情を持っていない人が接してくるかもしれないので、車で通勤をと言われ、家族は香港で暮らして週末会いに行く暮らしだったと思います。食生活が食塩過多になりやすいとかで、酢の物を食べるように奥さんが骨を折っていた記憶があります。叔父は3年の約束が長引き5年を目前に急死しました。過酷な生活状態だったかも知れず、息抜きに香港など行けるといいですが。。
     着るもので内ポケットにチャックのあるものを日本で買って帰ってた記憶があります。あと靴も埃っぽいらしく革靴は駄目になるので丈夫なもの、はっきり日本人と解る方がいい場合も悪い場合もあるので地味な上着が便利だと言ってました。周りによく合わす優しい叔父でしたがそれが中国で良いのかどうかは疑問です。胃薬、頭痛薬もあるほうがよいそうです。

    ユーザーID:

  • 食事に気をつけて

    私は北部へは短期出張(とはいっても1ヶ月)にしか行ったことがありませんが、北部での生活で気をつけたほうがいいのは食事です。かなり乾燥しているためか食事がかなり油っこいです。私は中国南部では4ヶ月長期出張していましたがその時には胃はやられませんでしたが北京へ出張した際は初日からやられました。胃もたれがひどくてひどくて、、、ということでよくおかゆやマトンしゃぶしゃぶを食べていました。これならさっぱりしているし野菜もたくさん食べられるし。最近はひとりで入れるカウンター形式の火鍋屋もありますので(ショッピングセンター内の美食街などに入ってます)気軽に入店できると思いますよ。ちなみにマトンは肉骨粉入りの飼料などを食べずに草だけ食べて育つせいか中国人は「マトンは肉の中でいちばんきれい」と言います。中国北部への出張には正露丸、胃薬、下痢止め、風邪薬一式を携帯下さい。下着は日本のように質の良いコットン製があまりないので現地調達は難しいかもしれないですね。カジュアルに着る衣服類は探せば安く調達できます。

    ユーザーID:

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • いい胃薬あります

    去年4ヶ月ほど中国にいました。細かい情報ですが。。

    とっても良い胃薬が現地でも手に入りますよ。
    保済丸(パオチーワン、もしくはポーチャイピル)というのがだいたいどこの薬局にも置いてあると思います。
    これが効果覿面。食べすぎ、胃のもたれ、二日酔い、乗り物酔いなどなどにばっちり効きました。漢方薬なので体にも良さそうです。日本から色々と胃薬もって行くのも手ですが、現地で安くて効果のある薬を買うのもいいのではないでしょうか。
    ちなみに、この薬は中国だけでなく、他の東南アジアの国々でも買える広く利用されている薬です。

    ユーザーID:

  • 大連で暮らしています 1

    トピ主さんが、女性か男性かわからないのでなんともいえないのですが、大連は治安も良くとても暮らしやすい街です。

    時期や場所によって、スリなどの話も聞きますが注意していれば大丈夫でしょう。

    時期が8〜12月ということなので、洋服は秋物から冬物という感じでしょう。大連は11月くらいから寒くなるので、コートやダウンジャケットがあると便利です。中心部にはマイカル・イトキンなどもあり日本と変わらないものも売っていますが、現地の物価に比べてとても高いです。
    冬は寒いので帽子・マフラー・冬用下着あると便利です。(気に入るかは別として・・・現地購入可)

    ローカルなお店に入ったりすることが多くなれば、汚れることもあるので4ヶ月だけと思って大連で探すのもいいかもしれないですね。

    手に入りにくいものはあまり無いですが、日本の本は買えません。ご自身で気に入った食べ物などあれば持ってきたほうがいいかもしれません。

    つづく

    ユーザーID:

  • 大連で暮らしています 2

    あると便利なもの・・・自炊するしないでも変わってきますが、現地で購入も出来ますので安心してください。但し、安いもの=品質の良くないということもあるので見極めが肝心です。

    普段使っている薬などあれば持ってきたほうがいいと思います。他にはビタミンやカルシウム剤などもいいかもしれないです。風邪薬は日本のものは効かないような気がします。

    気をつける点は、やはり食べ物でしょうか。慣れるまでは生ものローカルなものは避けたほうがいいかもしれません。治安に関しては他の海外でも同じだとおもいますので。

    大連は海鮮が有名なので、お勧めです。生うに、しゃこなどなど美味しいです。

    とにかく乾燥する街です。「大連」で検索するとブログなどで情報も得られますので参考にしてみたらどうでしょうか。もっと詳しいことがわかれば再度書き込みさせてもらいます。

    ユーザーID:

  • 出ていないもので

    書かせていただきます。

    大連に限らず中国で日本の生活との違いで意外とストレスになるのがティッシュペーパー。
    箱ティッシュはともかくポケットティッシュは日本から持っていくと便利かもしれません。
    それと、向こうの買い物袋は恐ろしく薄いのでゴミを入れるのにも不安です。小さいのと大きいの、それぞれゴミ袋もあった方がいいかも。
    あとはハンドソープ、食器洗いのスポンジなんかを定期的に持ってきています。

    私は中山広場近くに住んでいます。大連はいい街ですよ。細かいことはともかく、素敵な思い出になるに違いありません。
    どうぞ楽しんでくださいね♪

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧