旦那に借金させない方法

レス39
(トピ主0
お気に入り4

家族・友人・人間関係

かぼちゃぷりん

結婚して3年目の30代の主婦です。

子供も1才を迎えすべてが順調でした。
でも最近、夫の借金が発覚したんです。

すぐに夫の両親を呼び借金は返済できたのですが
再び旦那が借金をしないかどうしたらいいのか
わかりません。

お金はギャンブルに使っていたそうです。夫から運転免許証を取り上げ、
家の中に置いているハンコ、通帳、健康保険証を
隠したのですがこの他に何を隠せば夫は借金を
しないのかわかりません。

借金は二度としないと誓ったのですが
信じられなくて。夫は無人機などで
お金を借りてたと話してました。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 二度としないように

    ご主人の借金をご両親が返した??

    なぜそんなことをしたんでしょうか?
    ご両親も奥様であるトピ主さんも・・・。

    二度と借金をしないように心に決めさせる方法はたった一つです。

    借金をした本人が「哀れで惨めで辛い思い」を経験することです。
    周りの人から責められ、返済に苦しみ「借金を返済することはこんなに大変なことだなんて・・」と感じなければ意味がないんですよ。

    ご両親が返済してしまってはご主人になんの苦痛もないじゃないですか?

    それでは止められないでしょう。

    ユーザーID:

  • 飴も必要

    「借金しないようになってもらう方法」ではなく、
    「借金させない方法」であるところが、トピ主さんは
    見どころがあります。
    正しい方法を見つければ、いけるはずです。

    まず、
    >すぐに夫の両親を呼び借金は返済できたのですが
    これが失策でした。
    これでは、「借金してもいずれ誰かが尻ぬぐいをして
    くれる」という意識が育ちます。
    その前にまず持ち物を全部売らせ、夜間現場工事とかで
    働かせて、足りない分だけ出させるようにしないといけ
    ません。

    次は、飴です。
    温情をやれ、といっているのではありません。
    締め付けるだけでは、どんなことをしてもお金を調達し、
    またそれを把握することができません。
    お小遣い程度のお金が入ったキャッシュカードを渡し、
    「どうしても使いたい場合は、使い道を説明するという
    条件で使ってもよい」とします。
    そしてトピ主さんはこれを記帳してチェックすれば、
    お金に逼迫してきたら状況がわかります。

    ユーザーID:

  • 再犯率は高いです

    身内が肩代わりしてあげると
    二度目は倍の借金をします。
    三度目は倍の倍です。

    自ら苦労して返済しないとダメなんです。

    周りが目を光らせていても
    色んな所で内緒で貸してくれる
    世の中です。
     
    防備策も大事ですが、借金を
    する本質に迫ってみるべきです。

    ユーザーID:

  • 弁護士さんへ

    父が「借金ばかり繰り返して大変だったので、借りられないように手続きした」と母から聞いたきとがあります。家裁かなにかに申し立てるのかもしれませんが、出来るそうです。

    ユーザーID:

  • 無理でしょう!

    借金したのは仕方がないにしても、親が返済してしまったのが最悪ですね。普通このパターンだと再び同じケースになる事が多いと思います。

    借金しなくなる方法は一つしかありません。返済の苦しみ、お金を稼ぐ事の大変さを体験させなければ治りません。

    私も若い時に遊びすぎて500万円程借金を作りましたが、親は「自分のケツぐらい自分で拭け」と一切手助けしてくれませんでした。

    仕方なく会社が終わってからアルバイトをし、約3年半掛けて全額返済しました。その辛さで、自分がしでかした事の反省がやっと出来たと思います。

    今は全く借金もありませんし、したいとも思いませんね。

    残念ながら人の悪い癖は、そう簡単に治りませんよ。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • お金に

    だらしない人はまず直らないですよ。
    信じられない気持ちも分かります。

    ヘタに免許証をとりあげたり、ハンコなどを隠したりして大丈夫ですか?
    正規の所から借りられなくなって、逆にヤミ金などに走りそうで怖いけど。

    お小遣いはちゃんと渡してますか?
    あまりにもキツキツにしすぎてるとか?

    借金させない方法・・はやっぱり常に行動やお財布などの状況を監視しておくくらいでしょうか。
    それがキツクて逃げ出しちゃう可能性もありますけど。

    ユーザーID:

  • はずれていたらすみません。トピ主さんがご主人に借金させない

    方法としてあげられている方法はすべてご主人を”管理”する方法ですよね?暫定至急の対処としてはそれも大切だと思いますが”結婚後3年間順調”だったのに、借金があったとはいえトピ主さんのご主人に対する敬意(もちろん夫婦お互い必要なこと)や、コミュニケーションをとられている様子が私には感じらず、ご主人のことが見限られている?と感じました。ギャンブル・借金のことがあってあなたがどう感じたか?、なぜギャンブルにはまってしまったのか?、仕事や家庭で不調なことや気に入らないことはないか?、ギャンブルをやめる(あるいは減らす)ためにはどうしたらいいのか?、家族としてどんなことができるか?など、ご夫婦でよく話し合いをされましたか? ただ借金しないことだけでなく、あなたもご主人もお子さんも幸せを感じられることが大切で、それを目指して努力をするのが基本だと思いますが、そういう取り組みはされていますか? なお、ギャンブル依存症の場合は医師(精神科・心療内科など)の治療適応になったり、悩む方々が助け合う自助グループもあります。 私の誤解があったり、発言が失礼に感じられましたら、申し訳ありません。

    ユーザーID:

  • 甘いと思われるかもしれませんが

    まずは旦那を信じてください。
    ハンコ、通帳、健康保険証、免許書を隠すのは良策とは思えません。
    いい歳した大人がこんなことされたら、程度の差はあれどんな人でもまず反発します。

    ただし、法的に有効な手段で旦那に一筆書いてもらう。今度やったら、例えば離婚・賠償など、貴女は旦那にどうして欲しいのかを。

    ユーザーID:

  • あとは・・

    年金手帳。クレジットカード。土地家屋の権利書。
    銀行のキャッシュカードの暗証番号は、変えておいたほうがいいでしょう。

    ユーザーID:

  • お金を全て任せること

    私は破産覚悟でこの手に踏み切りました。

    それまでの夫のお小遣いは月5万円(弁当持参を嫌がり昼食代込み)。とてもじゃないけど足りなかったようです。
    彼の手取りは35万前後で住宅ローン10万あり。
    私も自分のものを買う程度の収入はあるので、食費として月に5万円をもらうことで成立しました。(週末のまとめ買いはカード払い)

    貯金はなさそうですが借金はしなくなりましたよ。不動産関係の仕事をしているので税金のことなどは分かっています。
    子供もいませんし、別口座の住宅ローンさえ滞りなく支払えればOKだと思っています。

    ユーザーID:

  • たしか貸金業協会

    そこに問い合わせてみてください。協会に加盟している金融会社で一切借金ができなくなる手続きができます。大手の消費者金融会社はほとんど加盟しているはずです。
    手続きに手数料もかかるのですが、不安を抱えて生活するよりよっぽど安心です。

    ユーザーID:

  • とりあえず

    まともなところに回状を回してもらいましょう。
    本人に「貸出禁止申込依頼書」を書かせて貸金業協会に提出すればよかったと記憶しています(ただし、5年以上前の話なのでいまは個人情報保護法などのからみもあって変わっている可能性がありますが)。

    運転免許証を取り上げても、効果はあまり期待できません。本人ならば再発行もできますし、社員証や保険証なども使えます。さらには、住民票や印鑑証明もありますし。

    それから、あなたの意識改革も必要でしょう。
    夫の両親を呼び借金は返済できたって・・・まあ、わかりますけどコレだけをこういうところで書くと「夫とそれを育てた両親の責任」といっているようで、あなたがた夫婦でしょ・・・と思います。

    借りようと思えば後ろ暗い店もありますし個人から借りることだってできます。信用していない態度もあらわに本人の権利を侵害し窮屈なところに押し込むと、悪循環になるだけの気がするんですがね。

    ユーザーID:

  • まずは心の病気

    借金をしない方法を模索してもだめ。
    本人が、底つき感を味わうこと。
    そして、ギャンブル依存症を認めさせること。
    ここまでくれば、りっぱな病気。
    事の本質に向かわないと、何回でも借金はします。

    ユーザーID:

  • ある種のギャンブル依存症かと

    ワインさんも言ってる通り、本人が現状と自分の行動を「今のままじゃダメだ!」と感じて直そうと努力しない限り、無理かと思います。

    アルコール依存症の患者から酒を隠そうとしたり、家族が無理に入院させたりしても決して治らないのと一緒です。精神的な部分から来ているので、本人が問題に向き合わない限り必ずまた繰り返すと思います。
    依存症、共依存などのキーワードで検索してみると詳しいサイトがあります。依存症者に対する家族の接し方なども載っているのでご参考になさって下さい。

    トピ主さんにはきつい内容のレスで申し訳ないのですが、各種の依存症は現実にとても多い問題なのです。ご主人の症状が改善するようにお祈り申し上げます。

    ユーザーID:

  • 貸し出し禁止依頼

    全国の貸金業協会で可能です。

    家族が借金を繰り返し多重債務で深刻な状況になるケース、珍しくありません。何度身内が返済しても、どんなに本人が打ちひしがれようと涙を流そうと、またやります。

    手数料800円ほどでできますので、是非ご本人も含め皆さんでお話しあいの上、手続きなさって下さい。

    ご参考までに、詳細のあるweb
    http://okozukai.moo.jp/kasidasikinsi.html

    ユーザーID:

  • 私の身内にもいます

    私の身内にもいました。叔母の夫(私とは全く血のつながりはありません)は1度目は370万円。気がついた叔母が、親戚に頭を下げて借用書を書いて借りて返済。

    その2年後、200万円借金発覚。叔母夫婦は親戚に頭を下げて、惨めな思いをして借用書を書き、お金を借りて、何件もの金融会社に返済してまわりました。

    叔母の夫は「2度と借金はしない」と誓いました。信じられない事に、3年後500万円の借金が発覚!発覚したのは金融会社から、叔母の夫の会社に返済催促の電話が頻繁にあり、自宅にも金を返せ!と来たからです。

    叔母は子供2人連れて離婚。叔母の夫は会社に行きづらくなり退職。ギャンブルで借金をする人は、惨めな思いをして親戚にお金を借りて返済しても、また借金をする。私は病気なんだと思いました。叔母の夫はパチンコで借金でした。”ギャンブルをしない”以外に方法はありません。

    ユーザーID:

  • 貸付自粛依頼

    前夫がおバカさんでしたので貸付自粛依頼を出しました。
    貸付自粛依頼とは、消費者金融会社やクレジット会社から、本人がこれ以上借入をしないように申告する制度です。
    受付は、各都道府県にある社団法人の貸金業協会で行っています。
    貸金業協会で受付けた貸付自粛依頼は、提携する情報センターへ回送され、5年間登録されます。

    ただし、クレジット会社に情報提供するだけですので貸すか、貸さないかはそのカード会社の判断になりますが。

    ユーザーID:

  • 別れたらええやん。

    ちょっときついけど、金にだらしない奴は一生治らない。
    不幸になるからあまり歳を食わないうちに次の旦那探した方がいいんじゃない?

    あと、運転免許証とりあえて免許証不携帯で警察に捕まらないように注意。

    ユーザーID:

  • 難しいと思う

    借金って恐ろしいですよね。
    中には借金癖がついちゃってる方もいます。

    それに、今回はご主人のご両親が立て替えたようですが、これはまずかったでしょう。「また親が払ってくれるべ」ってタカをくくってしまいます。

    横ですが、気になった事が。
    免許証を取り上げたとの事ですが、運転時には返してあげてくださいね。免許証の不携帯は道交法違反ですから。どうしても免許証を持たせたくないなら、トピ主さんがご主人の送迎等をしてあげてくださいね。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。

    皆様、ご意見ありがとうございます。
    旦那はマザコンでどうしても
    私の意見を聞いてくれないのです。
    母親に叱られるのが一番怖いのです。
    だから呼びました。
    しかし、結果は「ダメじゃないの〜」
    「こんなこと二度としないでね」と言うだけでした。
    そしてカードを持って帰ってしまったのです。
    ウチには旦那が勝手にお金を持っていってしまって
    貯金が全くなく何から何まで私が全部お金を
    出していたのでその事も旦那の両親に打ち明ける
    為に呼びました。
    やっぱり、この人とは離婚します。
    皆様、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 繰り返します

    サラ金はね、繰り返してしまいます。
    ましてやギャンブルがらみなら・・・。

    印鑑とかキャッシュカード・クレジット
    などはあずかられたんですよね?
    もちろんこまめな記帳も忘れずに。
    あとは情報機関での情報開示要求を月1回くらいで
    かけてみるとか。
    CICとか全情連とかテラネットなどで。
    (クレジットの情報やサラ金の情報を持っている)
    身分証明できるものと申込書等で開示可能です。
    過去数年から現在までの取引内容が一目瞭然。
    詳しくは検索してみてくださいね。

    それでもサラ金で借りるようなことがあれば、
    弁護士に相談してそこに情報を載せてもらえます。
    すると、普通の金融機関では一切借りられなくなります。
    当然ローンも組めません。ご注意ください。

    最終的に、それでも闇金などで借りるようであれば
    ご自身の将来も考え直したほうが良いかもしれません。

    ユーザーID:

  • 自覚しない限り無理

    お辛い思いをされましたね。何を隠しても本人の意志が無ければ阻止仕切れないかも。

    借金癖は直らないと言う。トピ主さんがこれほど不安に感じていらっしゃるということはご主人は本当に反省してないように見えるということでしょうか?
    ギャンブルは底なし沼のように金を持って行く。ご主人がよほど強い意志を持たないとまた手を出してしまう可能性はある。

    家族や親族が借金を肩代わりしては絶対ダメとも聞いたことがある。一度肩代わりしてもらえば味をしめ、深刻に反省することなく何とかなると考えてしまいまた繰り返す。そしてまた親族が助ければ実際に「何とかなっている」わけだから。
    だから本人がどんなに窮地に追い込まれても助けてはダメと言うが、しかしそれでは妻子がたまりませんものね。

    貴女も「今度が最初で最後。再度すれば別れる」ぐらいの強い決意を持ち、それを示すことです。誓約書と慰謝料、養育費を書いた念書と離婚届を書かせる。それぐらい貴女が本気だとわからせ、夫が「こうなっては困る」と本気で二度としない決意をしないとだめです。
    幸せな家庭が続くことを祈っています。

    ユーザーID:

  • 残念ながら(続き)

    法定後見制度は、あくまでも「判断能力のない人」についてなので、トピ主さんのご主人が該当するかは専門家に聞かないと分かりません。

    ただ、「連帯保証人になった」り、「家族が払った(これをすると、『彼の債務は私が払います』と認めたことになりかねません)」以外は、縁起でもないですがご主人がお亡くなりにならない限り、ご主人個人の借金です。

    ですので、トピ主さんは「どうやって借金をさせないか」よりも(闇金に行く可能性もあるので)、「払えなくなったらどういう方法(債務整理)があるのか」を(これも法律相談へ行くと分かりますが、任意整理、個人再生、自己破産(個人再生と自己破産は、裁判所がからむ手続き)があります)調べてどんとかまえておく必要はあるでしょう。一緒におろおろしても解決しませんよ。

    一番の解決法は、ご主人が改心してくれることなので・・・。

    ユーザーID:

  • 覚悟の勧め

    男性の三大悪癖に「飲む(アルコール依存症)」「打つ(ギャンブル依存症)」「買う(浮気)」があります。

    この3症状は一生完治しないという見解が現在専門家の間でも常識になっています。
    他のレスされた方で、借金癖から脱却された方のお話がありましたが、彼らは返済の地獄の苦しみを味わったからこそ今の平穏な日々があるのです。それでも自分の中の「病」とは死ぬまで闘わねばならないのです。
    率直にお尋ねします。トピ主さまは夫さんの「監視役」を一生続けて行かれる覚悟はおありですか?
    ギャンブル依存症とスクラムを組んだ借金癖は手ごわいですよ。
    夫婦とは、多少の罪の無い秘密はあれど本来は全幅の信頼という強い絆で結ばれるべき間柄。
    これから進むのが、茨の道である事を差し引いても、彼に愛情がおありなら、どうぞ精一杯頑張ってみてください。
    でも、もう無理、駄目だと感じられたらリタイアしてもいいんですよ。
    ちなみに私は、同じ理由とモラハラで離婚しました。
    こいつの監視役で一生を終えたくない!と思ったからです。

    ユーザーID:

  • うわー、大変

    まるで元ダンナと私の攻防みたい。
    私は貴重品はウェストポーチに入れて寝るときも常に身につけていました。でも、無理でした。まるで病気のように借金を重ねました。返済は、私や私の両親がしてしまったのですが、これが失敗でした。地獄の始まりでしたね。もうしない、と土下座するのですが、信じては裏切られ、生活は苦しくてボロボロ。子供を二人抱えて目の前が真っ暗でした。

    今にして思えば、早く見切りをつける。すなわち、借金が見つかった段階で、責任を問う。自分で返させること、だったと思います。離婚は、やはり視野に入れた方がいいですよ。すごく離婚はいけないことで、最悪のように感じていた私ですが、借金癖の夫との生活よりに比べれば天国でした。子供のことを考えても、離婚して正解だったと思います。

    ユーザーID:

  • カードはどうしました?

    無人機でということは消費者金融のカードを持っているとおもいます。

    そして全額返済されているということは、カードを持っている限り限度額まで又いつでも借りられますよ。

    お金を借りてまでギャンブルする人は免許証や保険証を取り上げようが何しようが又するようです。

    もしかしたら他にまだ借金があるかもしれませんよ。

    親に借金を肩代わりしていただいたんだったら、一生かかってもそのお金をご両親に返してください。これから借金をしないようにするには、今からです。

    ユーザーID:

  • 借金癖を直すには

    1回目との事で、何とか繰り返さないようにとの
    とぴぬしさんの意向なので、ちょっと考えてみました。

    でも、まずはご両親が借金を返済したという事は
    最悪ですね。借金をした本人に全く痛みが無かった
    分けですから。
    これは大きな賭けになるかもしれませんが、
    今後すべての家計をご主人に任せてはいかがでしょうか。もし下手なことをすれば、明日お子様に飲ませる
    ミルク代も出ないという状況に追い込むのです。
    お小遣い足りないから借金したなんて、言い訳できない
    ように、食費、光熱費、家賃、貯金等すべて割り振りさせ
    残った分が自分の小遣いという風にすれば、今まで
    欠落していた金銭感覚が身につくのではないでしょうか。

    但し、それでも失敗を繰り返すようであれば、
    借金癖にとどまらず、家族の幸せを一切省みない
    最低人間に成り下がるということだけは認識させましょう。

    ユーザーID:

  • 親が??

    借金をしたご主人が一番悪いと思いますが、すぐに義両親を呼んで返済してもらう事を思いついたトピ主さんも甘いと思います。

    結局、ご主人も、トピ主さんも、親のお金をあてにしているのだから。
    お互い親離れできていないんでしょうね・・・
    色々取り上げても、借金はできます。

    そんなことよりも、仕事を掛け持ちする、酒・タバコ禁止・・・など、借金をした張本人と一緒に暮らす家族の大変さを、分かってもらうべきです。
    簡単に親に返済してもらったら、味をしめてまたやると思いますよ。
    借金は病気です。

    ユーザーID:

  • 信じてあげては?

    借金は二度としないと誓ったとのこと、初犯なので信じてあげてはいかがでしょうか。

    疑いながらよりも信じていっしょにいるほうが、ご主人の気持ちの上でベターなような気がするんです。お子さんも日に日にかわいらしくなる頃ですよね。「この子のために借金無しでお願いね。」というのはいかがでしょうか。

    私は大丈夫なような気がします。家族そろって笑顔の生活が戻りますように。

    ユーザーID:

  • うろ覚えですが

    昔、消費者金融でちょっとだけ働いたことがあります。
    各地に貸金業協会があり、そこに申請すれば「貸禁」になって、そこに加盟している業者はいくら書類が揃っていても貸せなかったハズです。
    うろ覚えなので申請するのは貸金業協会じゃなかったかも・・・。
    それは本人が行かないとけません。「ウチの主人に今後お金を貸さないで」では受け付けられなかったハズ。

    なにぶん、人間の裏側ばっかり見る仕事で、しかも「お金借りて下さい」と営業しなければならず、ヘビィな仕事だったので、辞めたら綺麗サッパリ忘れてしまって・・・。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧