役職名?尊称?

レス33
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

かおりん

オフィスマナーに詳しい方にお尋ねしたいのですが、
「社長」や「常務」という肩書きは、尊称ではないのでしょうか?今、準1級の秘書検定を受けるために参考書を利用して勉強中なのですが、身内から電話が合った場合、「社長様は只今外出中でございます」と答えると書いてあってびっくりしてしまいました!通常役職に敬称をつけませんよね?周りに確認しても、他のマナー本を確認しても、役職には「様」などの敬称は付けないというのが常識のようなのですが・・・。出版社に問い合わせたら「これであってます」と言われてしまい・・・。私が間違っているのでしょうか?
皆様のお知恵をぜひお菓子くださいませ。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お菓子あげますよ〜♪

    お菓子くださいって言うから。ごめんなさい。
    常識的に「社長は只今外出中でございます」だと思うけど身内からの電話ってことなので社長様なんでしょうかねぇ・・・
    電話で「社長様は」って言われた身内の人も「ん?」って思いそうですね。
    出版社に問い合わされたそうですが何十年前のマナーなんでしょうね。(社長様が当然ならごめんなさい)

    ユーザーID:

  • 社長や常務は

    社長や常務等の、肩書きは尊称ではないと思います。飲み屋のおねーさんが使う「しゃちょ〜」とか、代議士を「せんせー」と呼ぶのはまぁ別として。

    電話が掛かってきた時に、自分の会社の、たとえ上司であっても「さん」や「様」は付けないのが普通です。

    電話に応答した時は、自分が謙って対応するので、自社の社員に尊称は付けません。

    ユーザーID:

  • いいんです

    知恵はお貸ししますが、お菓子できません・・・。
    (まあ、冗談です)

    いいんです。
    通常は「社長」「部長」などの役職には
    尊称の意味もありますので、様などはつけません。

    ただし、役職者の身内(家族)に対しては「尊称」+「様」を付ける方が、一般的であり望ましいとされています。

    秘書検定は、現実がどうかということより、「秘書検定」が考える秘書像にいかに近いか・・・という検定です。

    ユーザーID:

  • 【呼び方】相手によりけりでは

    えっと…トピ主様。この場合電話の相手は社長さんのお身内ですよね?その場合は「社長様」で問題ないですよ。

    #「社長の○○は只今席を外しております」
    取引先などからの電話であれば、「会社」の中にあっては社長も専務も常務も皆「身内」になりますので対外的には敬称は略するものですが、そこで働く人の身内等、プライベートな関係の人からの電話であれば、敬称を付けて呼ぶので良いのでは?

    ユーザーID:

  • 「社長」すらつけない

    その出版社、変ですね。
    なんでそこまで堂々と間違っていられるのでしょう?
    もしかして、「使ってはいけない例」で
    載ってたなんてことはありませんか?

    自分の会社の社長のことなら、
    普通は「様」どころか「社長」もつけません。

    山田社長が外出してたら、
    「山田は外出いたしておりますが」
    ですよね。

    ユーザーID:

  • 役職名に様?付けますよ

    対外的な場合、相手の会社の役職者を呼ぶ場合はつけますよ。
    接待などで「○○課長様のご都合の方は?」といった風に使います。完全に向こうの地位や立場が上な場合です。
    この場合、社内であっても、電話してきた方が社長より目下なので、「社長様は、今」という風に使うのでしょう。

    ユーザーID:

  • その本がヘンです!

    ビジネスマナー講習や本でも、役職名が敬称になる と教わりました。他社に文書を送る時は、「○○部長(様は付けない)」逆に、自社の部長名を紹介するときは「部長の○○」という形にするのが正しい気がしますが・・・。
    その考え方で行くと「社長様」は二重敬語ですよね〜。

    ウチの会社では誰かが休みのときに、相手に「○○は本日お休みをいただいております」というのがまかり通っておりました。休みを「いただく」のは社員が会社にいただいてるのであって、社外には関係のないことなので「○○は本日お休みです」のほうが正解なんですね。

    ユーザーID:

  • 古いかもしれませんが。

    私の感覚は古いかもしれませんが、封書の表書きなどで、「○○社長様」というのはOKだと思います。

    あと、取引先の偉い方に電話して、秘書の方に取り次いでもらう時なんかに、「△△部長様はいらっしゃいますか?」っていうのも、私の感覚ではOKです。

    自分が勤めている会社の社長に「社長様」っていうのは、ちょっと変かなあ。

    ユーザーID:

  • 出版社の間違いです

    役職に尊称を付けるのは、相手の会社の役職者に対してです。例えば電話で「お父様はご在宅ですか?」と聞かれて、「お父様は只今外出しております」とは言わないでしょ?なんか自分で書いてても鳥肌たってきました。(笑)

    ユーザーID:

  • 言わないでしょ〜。

    まともな会社のまともな社長様なら(部長様でもいいけど)自分の事をそう呼んでいるのを耳にしたら
    「俺の事バカにしてるのか。」
    って思うのではないでしょうか?
    慇懃無礼ってやつです。
    あるニュアンスを込めて陰口では言いますよ。
    「社長様だからねぇ〜。。。(トホホ)」
    って感じです。

    あっ、文書の宛先で
    ○○株式会社 代表取締役社長 △△ ××様
    という使い方は正解です。

    ○○株式会社 △△社長殿
    より、より丁寧だと思います。(これも間違いではないと思うけど)
    つつかれるとイヤなので念の為。

    ユーザーID:

  • 家族(身内)だから?

    たぶん、社長の家族(身内)から電話があった場合ということなのではないでしょうか?
    例えば、社員の○○さんに、○○さんの家族の人から電話が掛かってきた場合の対応で「○○は外出しております」と呼び捨てで言わないですよね?それと同じように社長の家族から電話が掛かってきた時は「社長様は・・・」や「社長さんは・・・」と対応するのではないかな〜と思います。
    一応、秘書検定2級をもっているのですが、ずいぶん前にとったのであんまり自信なし

    ユーザーID:

  • 身内の方だと・・・

    ○○社長様の方が、身内の方も喜ぶんじゃないですか(笑)
    「社長はただ今、外出中でございます。」だと
    社外も身内の方も一緒になっちゃいますから。
    その差をつけるという意味で・・・

    ユーザーID:

  • 私のところでは

    社長の身内からの電話には「社長様は只今外出中でございます」でなく「○○様(個人名)は只今外出中でございます」と答えると思います。電話をかけてきた人が話したい相手は社長という役職でなく個人としての○○氏であると思うから。状況に応じて「社長の○○様」でもいいでしょう。

    職場や状況により、解答は1つではないかもしれません。

    なお、役職は通常、尊称と解釈されると思います。

    ユーザーID:

  • よく読んでレスしましょうね。

    えっと、この場合電話をかけてきたのは、社長の身内(ご家族等)って事ですよね?

    お身内に対して、社長への敬意をより表して丁寧な印象になるように、って事なのでしょうね。
    納得はいかないけれど、日本人としてなんとなく理解はできるかな。

    ユーザーID:

  • 相手次第です。

     表現を変えましょう。
     トピ主さんが例に出したのは、「自社の社長の身内」に対する応対ですよね。

     例えば、社長の奥さんからの電話がそれに当たります。この場合、電話をかけて来た人にとっては「夫」、あなたにとっては「社長」。
     会社という場での呼称は社長ですが、奥さんとは言え、会社の業務とは部外者。

     両方の立場を呼称で言えば「わが社の社長であなたの旦那(ご主人)様」です。
     旦那(ご主人)を呼称にする場合は、様づけしますよね?

    だから、2つの立場をまとめると「社長様」でしょう。

    ユーザーID:

  • にゃんこさん うふふさん

    トピ内容読んでます?
    社長のお身内からの電話ですよ。
    呼び捨てにしちゃうんですか?

    ユーザーID:

  • 辛口だぞぉ〜

    肩書きは尊称ではありません。
    かおりんさんのトピには【身内から】とあります。
    かおりんさんの隣席の人の電話をたまたま取って
    しまって奥様からだとします。
    その時、隣席の人の名前を呼び捨てにしますか。
    しないでしょう?
    多分その考え方で間違っていないと思いますが。
    如何でしょう。
    それよりも変換ミスを注意するほうが秘書検定に
    必要な事かも。

    ユーザーID:

  • それであってます!!

    この問題のポイントは「社長の身内」からの電話です。

    ユーザーID:

  • 皆さん、トピをよく読みましょ〜

    トピ主さん、社長の身内って、ご家族のことでしょ?

    社長夫人からの「宅の主人、居りますかしら?」って電話には、

    「社長様は、お出かけでいらっしゃいますが。」

    などの応対になるんじゃないですか?

    同じ会社の社員、という意味での身内であれば「社長は・・・」となりますがね。


    それよりも、マナーについてのトピなのに、よく読まないでレスするのには、ちょっとどうかな?と思います。

    「お菓子ください・・・お菓子あげます」にはわらっちゃいました!

    ユーザーID:

  • 秘書検定2級さん


    >○○株式会社 △△社長殿
    >より、より丁寧だと思います。(これも間違いではな>いと思うけど)
    >つつかれるとイヤなので念の為。

    ごめんな、つついちゃいます。
    間違いですよ。

    ユーザーID:

  • 横:皆さん、ちゃんと読んでレスしましょう

    どうも、トピ主さんの内容を良く読まずにレスされている方が多くいますね。

    この場合は、社長の「身内」からの電話のケースですよ。

    業務上の対社外的な電話とは違うんですよ、そこのところ、ちゃんと把握してレスしてます?

    上で見当外れのレスされている方々、しっかりと内容を読んでからレスしましょうね!


    ついでにお答えすると、この場合は「社長様」でも問題は無いと思いますけど。

    同僚社員のAさんの御家族から電話があったのに、「Aはただいま外出しております」って呼び捨てにはしないでしょう?

    ユーザーID:

  • 見当はずれなレスをした者ですが

    この場合、お身内というのは社長のご家族だったわけですね。
    それなら、社長様で正しいです。奥様やお嬢様からみて、たかが社員の分際の者が、社長と呼び捨てするより、大切にお仕えしています、という態度で尊称を使うべきですね。
    社員の場合は、社長と肩書きだけです。相手先が取引先社長など重要な方の場合は、呼び捨てになると思います。(ただ、微妙なので普通の社外者には社長でよかったと思います。)

    ユーザーID:

  • 皆さん、様をつけるんですか。

    「役職名+様」は使ったことありません・・・・
    我が社はみんなそうしていますけど、間違っているのかな。外部の人には「社長の○○は」や単に「○○は」と名前を呼び捨てにしますが、相手の身内の場合、

    <○○課長にご家族から電話があった>
    「課長は外出されていますが〜」
    <隣席△△君に・・・>
    「△△さんは〜(以下同文)」

    はるか昔、父の会社に電話したとき
    「××と申しますが、父はおりますでしょうか」
    「あいにく(役職)は〜」
    と言われ、社会人はこう受け答えするんだなぁ、と覚えて使っていました。結構有名な大手企業なんですが。
    「役職名+様」は聞いたこともないし、個人的には何ともいえない違和感があります。

    ユーザーID:

  • 深まるナゾ・役職名は尊称か?

    トピ主のかおりんです。
    自分でも色々調べたのですが、人によって、本によって役職名が尊称か否かの定義が異なっているんです!
    役職名が尊称であるとすれば、私の主張が正しく、
    役職名が尊称でないのなら、出版社の主張が正しいことになります。(詳しくは前トピをご覧下さい。)
    国語学の定義では、役職名は尊称なのか、そうではないのかお判りの方いらっしゃいませんでしょうか?
    私個人は、いくら役員の身内の方からの電話でも、役職に様を付けるのは抵抗があります。
    ちなみにある派遣会社のマナー本には身内からの電話応対には、役職こたえる(例「常務は外出中でございます」→様はつけない)とありました。

    ユーザーID:

  • 皆さんの意見がバラバラなので・・・

    その本を出版した会社に直接お聞きになられたらどうですか?
    こういうのって以外に解釈が人によって違います。

    ユーザーID:

  • 2回目です。ごめんなさい

    >出版社に問い合わせたら「これであってます」と言われてしまい・・・。
    ごめんなさい、よく読んでませんでした。
    失礼しました。

    ユーザーID:

  • 一言で言ってしまえば

    ぶっちゃけ、一言で言ってしまえば「社長は特別」って事ですよ。
    トピ主さんが納得しようがしまいが。

    トピ主さんの疑問は「社長」という役職を他の役職(常務、部長、課長)と同一列に見てるところから始まってるんですよ。

    これのポイントはね、「社長」と「身内」なんですよ。
    「常務」と「身内」ではありません。

    ユーザーID:

  • 役職に様はおかしいと思います

    いくら社長の身内でもなんでも、
    基本的に役職+様はおかしいと思います。日本語として。
    少なくとも私はそう認識していました
    どうしても役職に何かつけなくてはいけない時は
    「様」ではなく「殿」をつける、とどこかで読んだ気がします
    ただ「殿」は基本的には目下が目上に対しては使わない言葉なので、
    ○○社長殿でももちろん良いのだけれど
    △△会社社長 ○○(フルネーム)様
    がより正式である、とこれまたどこかで読みました
    「様」って基本的には個人名につけるものではないでしょうか
    (お客様、みたいな言い方はあるけど)
    先生様、がおかしいのと同じように社長様、も違和感があります

    ユーザーID:

  • 目から鱗

    確かに『国王』に対して『陛下』というように呼ぶように、役名に対して敬称はつけたりするものなのですかしらん?
    知らなかったので目から鱗です。
    感覚的には、違和感感じまくりで、「社長は只今、お出かけになっておいでです。」と、続きの文章で敬意を表現するものだと思っていました。

    是非正しい姿を知りたいものです。

    ユーザーID:

  • 役職名は尊称ではありません

    だから対外的に謙譲表現が必要な時に「課長(社長)はただいま外出中です」との表現が出来るのです。

    又家で悪口言う時に「うちの社長(課長)はどうしようもないやつで・・」との表現も可能になります。不倫している秘書が、仕事中は常務と呼んでいても二人のときは「常務さん〜。今度あの指輪買って!」と使い分けるとそれなりの使い分けになり、必要以上の丁寧さがぎりぎり不自然ではない披露宴なんかで、「次に新郎のお勤め先の専務様よりご祝辞をたまわりたいと存じます。」は、好きにはなれませんが可能だし、社長ばかりのぐうたらセミナーで、ゴマすり講師が「そちらの隅にお座りの社長様は、どのようにお考えですか?」も一応日本語として成り立ちます。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧