• ホーム
  • 子供
  • それは親も悪いのでは?遊具でのトラブル

それは親も悪いのでは?遊具でのトラブル

レス15
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

みわん

現在妊娠6ヶ月のみわんです。
姉とその子供(4歳と2歳)で行った子供広場での出来事です。そこには遊具が置いてあります。
遊具は丸太で作ったアスレチック(滑り台型に丸太を組んだものにネット状にロープを張ったもの)で、遊んでいたのは小学生でした。

甥っこには、幼児が遊ぶには危険そうなだったので遊具で遊ぶのは諦めさせました。

するとそこへ親子連れ(子供は2歳位)が来て遊び出しました。
小さい子には危険では?と思いながら見ていると案の定、上から降りて来た子供とぶつかり泣き出しました。
するとそのお母さんは「小さい子もいるんだから気をつけて遊びなさいよ。危ないじゃない。謝りなさいよ」と一方的に怒鳴り始めました。ぶつかった子も泣きそうになりながら謝ってました。

たしかに周りに小さい子がいたら注意しながら一緒に遊ぶのも、ぶつかったら謝るのも大切な事だと思いますが、私には対象年齢ではないであろう2歳の子供をその遊具で遊ばせた親の判断も間違ってるのでは?と思うのですが、みなさんはどう思われますか?

これから初めての子育てをするので、これからの参考にみなさんのご意見をお聞かせ頂ければと思います。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 思います!

    3歳児一人っ子の親です。

    対象年齢でない、、「わからない親」が居る事がそもそも自分の子供をあまりみていないんだと思います。

    どこまで自分の子供が出来るか出来ないかあまりわかっていないんです。そういう親は子供を勝手に遊ばせていますよね。
    自分を基準にできるものだと思っていたり。

    私は子供の怪我は「親がみてなかったせい」だと思っています。子供が小さいうちはなおさら。
    4歳くらいの女の子とかは、小さい子が来ると「見てて上げようか」と言いますが、私は一緒に行動します。(時々完全に任せる親も居る様ですが)その4歳の子に怪我した責任をとらせるわけにはいかないですしね。

    トピ主さんの話、「親が見てれば怪我しなかったのでは」そう思いませんか?ただそれだけ。

    自分の子はしっかり見て、怪我のないよう、生きましょう!

    ユーザーID:

  • そうねぇ

    こういう問題って、人によって考え方が本当に色々なので、難しいですよね。
    私個人の意見としては、小さな子供はやはりそれなりの遊具で遊ぶのが一番だとは思います。
    でも、子供は(うちの子も2才)大きい子が遊んでる方で遊びたがったりするんですよね…
    もちろん「ここはお兄ちゃん達が遊んでるから、他の所で遊ぼうか?」なんて言って、他の遊具に連れてったりしますけど、「絶対こっちで遊ぶの!」という感じで、無理に他へ連れて行こうとすると、泣き喚いたりするんですよね。これが子供です。
    せっかく楽しみに公園に来ているのに、あまりうるさく言うのも嫌なので、そういう時は、私がきちんとつきっきりで遊ばせます。
    それでも、危険かな?と思えばすぐに退散させますけど。
    そのママの気持ちは分かりますよ。
    それに、いくら年齢に見合わない子がいたとしても、ぶつかったら謝るべきだと思います。
    私も子供の頃は「小さな子には気をつけて。大きい子が譲ってあげなきゃダメ」と言われて育ちましたよ。
    それは正しいと思います。
    トピ主さんの言い分も、そのママの気持ちも、よく分かります。
    その辺の線引きが難しいんですよね…

    ユーザーID:

  • 自分の子は遊ばせない。

     アスレチック遊具が大好きで、小さい頃はよく遊びに連れて行ってもらいましたが、基本が「丸太」「ロープ」なので、危ないですよね。私は幼稚園の上の学年になってからでした。

     アスレチック遊具・公園では、特に「周囲に人がいないかよく気をつけて」が守れないとお互いに大怪我をするので、ぶつかった年上のお子さんも、もうちょっと気をつけないといけないと思います。(子供には良くあることだしそうやって学ぶんだと思いますが。)
     でも、2歳の子をその遊具で遊ばせるのは、本当に危ないと思います。だって、人とぶつからなくても、足を踏み外してロープの合間に変な格好で落ちたり、身動き取れなくなることだってあるし、上のほうまで登ってから滑って転げ落ちることだってありますよね。

     私は自分の子は小学生近くなるまでは本格的なアスレチック遊具では遊ばせたくないです。自分も小学生になっても擦り傷なんかざらでしたから、あれが体の小さくて運動神経の発達していない子供だったら本当に危険!だと思います。

    ユーザーID:

  • 変な母親ですね

    怒鳴った乳児の母親がです。仮に「注意しても良いかな」と思う状況は。
    ●乳児が1人でフラフラと滑り台の下に行き、小学生がそれを知っているのにも関わらず強引に突っ込んできた(にしても母親、目を離すなよですが)
    ●やむ得ない事情で乳児&母親が滑り台下にいるにも関わらず突っ込んできた。
    だったら「下に人がいる時は気をつけてね」位は妥当かもだけど、トピ主さんの目から見て明らかに「乳児を滑り台で遊ばせてた」んですよね?普通に考えれば滑り台を降りてくる、着地点が分かりますよね。敢えてそこで乳児を遊ばせる母親って・・
    確かに公園は「公共の物」で、乳児が使ってはいけないきまりはないけど、それでもトピ主さん仰るように年相応の遊び方はあると思いますよ。
    「うちの子も遊ばせなきゃ!」で周りが見えなくなってた母親なんでしょう。私は、2歳時の頃は公園に行きはしたものの、そんな危険な年に合わない所は連れていきませんでしたよ。
    それよりも、一方的に怒鳴られ謝らされた小学生の子が可哀想。公園に対して変なトラウマ持たなきゃ良いですけどと思います・・

    ユーザーID:

  • 理想論?

    (大きな事故でなく、怒られた子が遊具でごく普通に遊んでいたとして)

    そういう親御さんって、嫌いだな。
    そんな一方的な言い方をしたら、怒鳴られたその子は小さい子をうざがり、憎むようになるかもしれない。
    本当は小さい子思いの、お兄(姉)ちゃんだとしても。

    子供の遊び場の良し悪しって、環境や遊具の評価だけじゃない。
    そこに集まる「人」の質だと思う。住環境と同じ。

    私なら、わが子がかわいいからこそ、周囲の子も質のいい子であってほしい。
    諭すような言い方はしても、心がすさむような怒り方はしたくない。
    (回りまわってわが子のために)

    ユーザーID:

  • 子どもが小さい時は

    子どもが小さい時は親も一緒に遊ぶ位の覚悟が要ります。
    子どもは、自分より大きい子が、楽しそうに遊んでいたりすると、自分もやりたくなるものです。そういうときは、子どもを説得または無理やりその場から離して遊ばせない。か、自分も子どもを守る為に一緒に付き合うかです。
    子どもが小さい時(未就学児くらいまでかな?)はある程度、親も一緒じゃないと無理な遊び(アスレチック、ジャングルジムなど)もありますよね。
    ぶつかって泣かせたら謝るべきでしょう。だけど、見てない、一緒についていない、親も悪いです。基本的に、子どもが小さい時のケガは親の責任ですよ。
    今は小学生の子ども、アスレチックなど大好きです。小さい時、よく一緒に登りました。だけど私は怖がりです。寿命が縮む思いでしたよ。(大きな子が沢山いる時は遠慮してました)
    最近、一緒に遊んでいない、放置親、多すぎな気がします。

    ユーザーID:

  • 事前に察知できる危険には大切な我が子を近づけない

    仮に相手が悪くても事故が起きてしまってからでは取り返しが付かないので、事前に察知出来る危険には特に小さい子は近づけないようにするのが正解なのだろうなと思います。
    遊具じゃないですけど、私が小さい時、大きな祭りなど大変な人ごみが予測される場は何かあれば小さな子どもは危険と、私が見に行きたがっても親に連れて行ってもらえませんでした。今になれば正解だったと思います。

    ユーザーID:

  • 状況に応じて

    小さい子がいるのに気を付けられずにぶつかった、小学生は謝るべきですが、
    小さい子のママの対応も良くないですね。

    子供の適用年齢にあってなくっても、手助けがあれば出来る物は基本的にやらせてましたので、
    2歳ぐらいの時には、ネットやアスレチックで遊ばしていました。(適用年齢以下だったと思う) 

    初めは、落ちないように後ろについて一緒に上ったり、下で支えたりしてましたが・・・

    子供より、大きい子が遊んでいる時には、大きい子の遊びの邪魔になるし、ぶつかったりとわが子に対して危険が大きいのでやらせませんでした。  
    どうしてもと、子供が泣く時にはベッタリとくっついて守りながらさせました。 すると、端を大きい子が走って通り抜けるもので、ネットが揺れて恐いのか?子供自ら下りました。

    大きい子は、平日3時近くにならないと来なかったので、大きい子達に譲ろうねって のもありましたけれど・・・

    新一年生になりますが、
    今でも、中高学年の子がメインで活発に遊んでいる時には、ほとんど違う遊具で遊んでますね。

    ユーザーID:

  • マニュアルの必要性?

    「のびのびと子供が好きなことをやらせよう」、と考えたりすると、2歳児にアスレチックなんてことも起こってしまうのでしょうか・・・。

    ちょっと考えれば分かるじゃない、って思いますが、マニュアルがないと子育てできない人が多い今の世の中です。
    公共の場所のアスレチック遊具については、遊園地のように、『対象年齢』『対象身長』を書く必要があるのかもしれません。

    ユーザーID:

  • むずかしいですね

    遊んでいた小学生の親が近くにいたら、どういう成り行きになっていたのでしょうね。居合わせた人によって違ってくることだと思います。小さい子供がいるにも関わらず、注意して下りてこなかった小学生もしかり、そして又、小学生が遊んでいるのがわかっていながら幼いわが子を、遊ばせた親もしかり。どちらも
    いい勝負といえばいい勝負。でも、大人気ないですよね。

    ユーザーID:

  • 難しい問題です。

    我が息子は2歳で既に一人でジャングルジムの上に
    立つことが出来、うんていもこなしてしまい親の私がハラハラしてるのですが。。。
    ですから、やりたいことはやらせてますけど
    きちんと親として見てます。
    怪我しても親として責任はとりますし、注意もします。


    さて、そこの遊び場のルールはどうだったのでしょうか?

    ・対象年齢は書いてありましたか?

    対象年齢内ならお互い様だと思ってどっちも悪いと思います。

    ・その小学生は間違った遊び方してませんでしたか?

    よく、ニュースになる遊具の遊びは間違った遊びをして怪我してますよね。
    もし、小学生が正しい遊び方をせず、そういう状況になった場合は注意します。

    公共の場では色々難しい問題がありますね。

    ユーザーID:

  • 切りがないですよ…

    どこにいっても理解できる人と出来ない人が
    いますよ。それを理解すると多少楽になりますよ。

    遊び場だけどいろんな人間の集まる場でもある…
    遊び場=学び場なんですよ。

    みんな同じ価値観だったら揉めないけどそうでないから揉める。

    要するにいろんな人間がいるということを体験する場所なんですよね〜

    先日簡保のお宿に泊まったらなんだか雰囲気が
    のんびりとして礼儀正しい人が多かったです。
    たまたまかもしれませんが…

    遊び場で非常識な行動を取るような人はあまり
    集まるような所ではないのでしょうか…
    それに引き換え宿に着く前に有名な観光地に行きましたがそれはもういろんな人が吹き溜まり(自分もふくめ)まさに学び場でしたよ!

    人間ウォッチしてるとそういう意味で面白く勉強になります。
    それくらいの余裕を持って接すると人間丸くなって
    くるかな?なりたいです(笑)

    ユーザーID:

  • 一方的に責めるのは間違っていると思うけれど

    二歳の子供をアスレチックで遊ばせていました。同じような丸太に網をかけたもののときもありますし、つり橋のようになっているものもあります。
    アスレチックというのは、一人一人順番を待って、そこを通過するので、ぶつかるということはほとんどないと思いますが。今まで怪我をしたことも、大きいお兄さんお姉さん達にぶつかられたこともありません。
    ただ、小さい子を無理にその場所で遊ばせていたのだから、小学生を一方的に責めるのは間違っていますよね。公園なのだから、接触することもあります。
    順番を守ることと、間隔をきちんととって遊ぶことを守れば、小さなお子さんでも大丈夫です。
    アスレチックは、子供の体力づくりにもなるので、皆積極的に利用したいものです。

    ユーザーID:

  • 遊具の形状によるかな

    滑り台型の遊具ということでしたので、
    滑り降りてくる下に子供を遊ばせていたのなら、親が悪いでしょう。
    でも、遊園地の滑り台のある遊具で、
    係員が何度も「滑り台の下で遊ばせないで、したからよじ登ったりさせないで」と放送しても知らん顔の親が大勢。
    それで怪我したからと文句言われたら腹が立ちますよねえ。

    ユーザーID:

  • 皆さんありがとうございました。トピ主です。

    今回の遊具は滑り台ではなくロープをネット状に張ったもので、1人用というより2、3人位は同時に登れそうな幅の物でした。対象年齢が書いてあったかは気づきませんでした。(甥の目をそらす為すぐ近くに行かなかったので)

    やはり難しい問題ですよね。「お兄ちゃん達と一緒に遊びたい」としょんぼりした甥っ子を見ると「遊ばせてあげたい」と思う。けど危ないし・・。

    ぶつかった小学生は常識的に遊んでたと思います。見ていた感じでは「ネットが思いのほか揺れて、予想外の方向に転がってしまった。小さい子の母親も見てたけどとっさの事で避け切れなかった」感じで激突したという程でもなかったです。

    でも泣き出してしまって「どうしよう」とオロオロしてたら母親に怒鳴られた。って感じでした。そのため「見ていても避けきれないかも?と思える所で遊んでるのに一方的に怒鳴るのもどうなんだろう?」と思ったのです。

    今回は皆さんのお話が聞けて嬉しかったです。初めての子育てで不安もいっぱいですが、今回の事を参考に頑張っていこうと思います。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧