• ホーム
  • ひと
  • 身内に「借金王」のいらっしゃるかた教えて下さい!

身内に「借金王」のいらっしゃるかた教えて下さい!

レス43
(トピ主0
お気に入り3

家族・友人・人間関係

真剣子

夫の兄が、家族に内緒で実家の土地などを担保に巨額の借金を作り、夫の実家が崩壊しました。
また私の兄も、過去に2度、誰にも内緒で数百万の借金を作り、妻と親に尻ぬぐいをさせています。
双方、あまりの計画性のなさと自覚のなさには驚く程で、
私にはその理由も経過もまったく理解できません。
特に自分の兄については肝も小さく、ギャンブルも無縁、慎重な性格で、とてもそんなことをする人には思っていなかったので、
よけいに驚きました。
同じ家庭で育って、特に家庭環境に問題があったとも思えないですし…。
強いて原因を考えると、お人好しで断れない性格、肝が小さい故に早めに相談することが出来なかったのか、というところです。
それで、身内に借金王がいらっしゃる皆さんに是非お聞きしたいのです。
よく借金癖は治らない病気でといいます。
でも、私にも長男がいて、もし夫兄や自兄のようになったら…と思うと、とても怖いんです。
借金男の育つ要因っていったい何だと思われますか?
借金男を育てないためにはいったい何が重要でしょうか?
何卒ご教示お願いいたします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 義父がひどいものでした

    義父の借金に泣かされました。しかし、遺伝の心配は、全くないです。心の弱い人が借金するかもしれませんが、その時の状態などいろいろな条件がそろわないと。

    私たちは、あのときと同じ苦労を2度としたくないので、いろいろ学習しました。夫は、お金の問題に神経質になっているため借金の心配はありません。

    また、子供にも簡単にお金を借りたり、ローンを組んだりはさせません。

    ユーザーID:

  • 手助けしないこと

    義姉がそうです。おまけに義兄の名前でも勝手に作ってしまい、判明しているだけでも数百万。全額は絶対に口を割りません。

    一度義兄が「どうしても今日中に振り込まないとマズイ」という事で、義兄の親の会社が数万円肩代わり。当然いまだ返ってきません。

    なのに、義姉・義兄は夫婦で趣味の遊びに子供のおけいこ、コンビニでお菓子ジュース、デパートで買い物、ネットショッピングと、無駄遣いし放題。
    私が借金かぶる事はないけど、はっきり言ってイライラします。(万が一迷惑かけられるなら夫とは離婚します)

    会社は二度と貸さないと言ってますが、身内だからどうだか。
    最終的に助けてもらえるのがわかってるから、危機感が全くない。身内からは、あほ夫婦と呼ばれている。

    絶対に助けないこと。一度でも数万円でも。これ鉄則です。
    甘やかさない突き放す愛情も必要!

    ユーザーID:

  • 弟が

    借金を繰り返し、両親の老後の資金まで
    食い尽くす勢いのバカ弟、私は両親に泣
    いて抗議しました。

    その後、よ〜くわかったんです。

    悪いのは、両親。

    結局「今度こそは大丈夫」と
    「助ける=お金を貸すこと」と勘違いし
    それを繰り返す両親。

    「助けない=深い愛情」もあるんですね。

    トピ主さんの主旨と違っていたら、ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 私の場合ですが

    私、30代の女性です。

    家族ではないのですが、私のおじが借金王です。
    (私の父の姉の夫ですので、血はぜ〜んぜ〜んつながっていませんが)

    本当にひどすぎです。パチンコ好きで、借金してまでやってたんです。

    まずは、借りるのが恥だと思っていません。
    どこでも行きます。会社の人、友人、奥さんの兄弟、
    自分が天涯孤独の身(生みの親を知らない)のせいなのか・・・。

    マンションを買ってすんでいましたが、借金返済のため、売っちゃいました。

    それなのに、いまだにパチンコ・・・
    去年の私の弟の結婚式にもパチンコがしたいからときませんでした(ドタキャンです)

    それのせいか、私の父が「借金は駄目」と私に小さいころからいわれていましたので、クレジットも怖くて使えませんし、持っていません。

    ちいさいころから、借金は怖いものだと教えればいいのではないでしょうか?
    もちろん保証人にもならないときちんと教えてあげればいいと思います。

    ユーザーID:

  • 月並みだけど自分の事は自分で処理

    私の義家の義父と義弟は借金魔王です。義父は落ち着いたようですが、義弟はどうかな・・・

    姑と私の旦那(長男)は、借金大嫌いです。
    いい年をした大人のやる事だから、性格等の問題もあると思うけど、やはり周りの環境もあると思う。

    義父の事はよく知らないけど、義弟はトピ主さんの身内と似た感じがあります。小心者・お人好し・断れない更に見栄張りってのがあります(旦那の解釈)

    義父の場合は、借金で何度も姑と揉めたけどその度に義父の母。いわゆる大姑が出てきて、義父の事を「可哀想だから」という事になってたそうです。

    義弟の場合も似た感じで、借金が発覚する度に姑は「いい加減にしなさい」と激怒して「今度こそ家を追い出す。一人で解決するといい」と言いながら結局は、ズルズルとして取立てにきた業者の対応をしてます。今は義弟のお給料を預かりその中から借金を返し、義弟にはお小遣い制という形をとってます。
    でも、忘れた頃に義弟が勝手に借金をして繰り返しという感じ・・

    主人は何度も姑に「本当に腹をくくって、一度突き放せ。一人でやらせろ」と言って姑もその場は納得しますが、上記の通り繰り返しの状態です。

    ユーザーID:

  • 続き

    なので、借りる本人の心積もりも勿論あるけど、結局問題が発覚した時に、誰かが助けてしまう事も借金心を増徴させてしまってる要因だとも思います。

    やはり、親の気持ちになれば子が困ってれば放ってはおけない気持ちも分かるのだけど、私の身内(大姑・姑)は「いつまでも自分達が助けられる」と思ってるところが問題なのです。私が今まで見てきた知人の借金をする人も結局は身内でもそうじゃなくても「誰か」が間接的にでも助けてるんですよ。なので、本当の意味での危機感がない気がします・・

    ハッキリ言って私も主人もお金にだらしないのは大嫌いなので、仮に姑が亡くなって義弟が泣きついてきても相手にはしません。冷たいけど私達にも生活はあるし、本人の為にはならないと思ってるので。

    相談は受けるかもだけど、業者への対応・金のやり繰りは「自分でやってくれ」という気持ち。

    ユーザーID:

  • 続き

    「借金魔が育つ要因・育てないようにする方法」は一概には言い切れないけど、やはり月並みだけど「自分の事は自分で処理するように」とする事でしょうか。

    私だったら、借金魔の身内がいたらその人には余り自分の子供は会わせたくないな・・
    関係ないとは思うけど、何かその人が結局誰かの力で易々と助けれらてる姿を見せたくない感じ。それで変に「困っても誰かが何とかしてくれる」と思われても困るし・・
    でも、逆に子供が大人になったら「安易にお金を借りるという事は、こういう事になるんだよ」と言いたい気持ちも。複雑です。

    「1円でもお金を稼ぐ、借りるという事は。とても大変な事なんだよ」と、時期がきたら言えると良いですよね。でも、余りその事ばかりに囚われ過ぎない方が良いと思いますよ。身内に借金魔がいたとしても誰しもが、借金魔になるとは限らないんだし。
    今は子供さんに「真摯にお金を稼ぐ大切さ」を親の姿で見せていれば、そうそう道を誤る事もないんじゃないかな・・

    ユーザーID:

  • 同じく

    私の兄も親に1000万円くらい借金を肩代わりさせました。しかし、その後また借金したのか、残っていた借金があってそれが膨らんだのか解りませんが、最終的には自己破産の手続きをしました。

    父が長男偏重気味な人だったため、兄は「家のお金は自分のもの、他の兄弟より自分が優遇されるのは当たり前」という感覚を持っています。大学も一度入った私大が気に入らず、半年で退学し予備校の寮に入って浪人し、違う私大に入り直したり好きなようにやってました。また、バブル期まっただ中に大学生活を謳歌したせいか、未だにバブルな感覚を引きずってます。(最近は自由が丘のデザイナーズマンションに住み、凝ったインテリアに囲まれて生活しています。プッ。)

    特権意識を持って育ったのが、彼の敗因と考えています。どうにもならなくなったら自分以外の誰かが何とかしてくれるという甘い考えが心の底辺にこびりついているように思います。あ、それからこれは特徴なんですが、家族に対する情愛も薄いのが印象的です。実家には10年に1度くらいしか帰省しません。

    ユーザーID:

  • 借金などの隠し事には

    そういう方の場合、”すべてを報告させる環境作り”をするしか無いと考えられます。
    肝が小さく慎重な人ほど、落とすのは楽なものです。
    すぐ周りの人に相談するという習慣が無いと自分の世界の中だけで判断をしようとするため、落とし穴に陥りやすいのです。
    コミュニケーションをとり、相談することの楽しさ、利点などを自然とわからせてあげることが大切だと思います。
    ただ、言われたことに対して、すぐに反対したり、賛成したりだけだと逆効果になりやすいため、とにかく聞いてあげることだけから始めるべきかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 借金癖は直らないと思います。

    こんにちは。
    35歳の男です。
    私自身、20代の時に合計200万円の借金をして、親に立て替えてもらった経験があります。原因は、競馬、パチンコでした。
    今は、なんとか今は立ち直っていますが、こうなるまでには、2度、同じ過ちを繰り返しました。

    私の少ない経験から、ずうずうしく発言させていただきますが、何度も繰り返してしまうのは、立て替えてもらったありがたみが正直なところ、まったく伝わってこないのです。それどころか、こんな簡単にお金が出てくるのか、あるのなら早く出せ位の気持ちでいました。

    一番の方法は突き放すことだと思います。そうすれば、否が応でも苦労してお金のありがたみが伝わるでしょう。

    ユーザーID:

  • わかるなぁ…

    レスになっていませんが、
    本当にわたしも知りたいです。

    うちの弟が、「ほんとにうちの子?」と思わざるをえないほど、ダメダメ男で、借金王でした…。
    おまけにひきこもり…。家庭内暴力…。

    うちの家庭、いたって健全だったんですよ?
    母も厳しくも優しい人だったし、父もちゃんと家庭参加する人でしたし。
    私は両親大好きです。
    いったん引きこもった弟を、2年がかりで社会復帰させたのは、やはり両親が「出来た人間だった」からこそだと、思っています。普通はずるずるいきますよね。

    なんででしょうね。
    うまれもった人間性…なんでしょうか??

    ユーザーID:

  • 身内が安易に・・・・。

    小町で借金関係のレスを読むと親兄弟の援助(尻拭い)が時々ありますよね。本人にとっては絶対よくないと思います。子供の時からおこづかい帳をつけさせお金の大切さを
    教えましょう。

    ユーザーID:

  • 父がそうです

    私の父は、自分以外の人間の迷惑など何とも思わない最低人間です。借金だけでなく、暴力もありました。
    今は離婚して一人で暮らしていますが、それまでにも何度も何度も母や祖父母を苦しめていました。
    さて、借金王をつくる原因ですが、私としてはズバリ「親の甘やかし」が一番問題だと思っています。

    ・自分でした事の責任は自ら取らなくてはならない事
    ・他人に対しての思いやり
    ・他人は自分ではないということ

    上記は父の中に全くないものです。

    私も娘をもつ親ですが、このような人間だけには絶対したくありません。

    ユーザーID:

  • うちは

    うちは、借金王とはまた少し違いますが。
    夫が内緒で連帯保証人になっており、債務者の返済が滞ってしまって、結局、うちにとっては多額の返済を迫られる形になりました。

    自分でした借金ではないわけですが、それだけにとても馬鹿馬鹿しく、私も精神的苦痛もひどかったです。

    性格は、おひとよしで、情に弱いです。
    だから、連帯保証人になってしまったわけですね。事の重大さもよくわからず。
    ギャンブルなどはしないし、自ら多額の借金をしたことはないです。
    でも、お金に対して感覚がルーズ。あればあるだけ遣ってしまう。あと、いいかっこしいで、人におごったりしていい気分になるみたいです。そんなくだらない理由で、二ヶ月で五十万の預金を遣ってしまったときは呆れました。

    男の人は見栄を張りたがりますよね。そこにつけこまれるとやばいのかなと思います。
    情に流されない、金銭に関わることを軽く考えない、借金について知識を得ること。そういうことが大事なのではないかと思います。
    たとえ親友でも借金しにきたら、お金は返せない可能性が高い、人間性は関係なく。そういうことが理解できるようでないとだめだと思います。

    ユーザーID:

  • 親の性格と環境

    うちの義弟の場合を書いてみます

    父親・・ややみえっぱり。話を聞かずに頭から怒りつける
    母親・・一緒になって怒ってみるが、結局甘やかす。父親である夫に内緒で、父親を批判し尻拭いをしないといいながら、手を出して状況を悪化させる。
    兄・・親が強いので、憤慨はして居るが諭したり一緒に対策は立てず、親に文句だけ言う

    私・・知らなかったので最初は協力して自立の道を探っていましたが、都合が悪くなると甘やかす母親の所に言いつけに行かれたので、母親・・つまり姑に、私と義弟とどっちをとるのかとえらぱせました。
    外聞が悪いこともあったのか、義弟を家から出しましたが、年金から送金しているようです。

    今のところ、借金癖は直っていないみたいです。

    ユーザーID:

  • 本当に不思議!!

    私の前夫がやはり借金男でした。

    又、その父親もそうだったらしく、子供時代は惨めな思いを相当してたらしいのですが、何故か自分も同じ事をやっていたので不思議でなりませんでした。本来であれば自分がそんな惨めな思いをしたなら、自分の子供には同じ思いをさせたくないと思うものだと考えていたのですが・・・本人曰く「借金を返すために仕事をするんだ!!」と胸を張って言う始末。

    育った環境というよりもその人の持つ資質と諦めるしかないのかも。でも、まだお子さんが小さいなら私が子供に言ってきた呪文を・・・・「借金は人間のクズのする事」と!!そのおかげで借金は悪い事と分かる様です。でもパパの事は好きな様なので取り合えず悪を憎んで人を憎まずの精神で育ってくれています。

    ユーザーID:

  • 弟が借金

    育った環境は関係あるのかな・・?私的に、昔の環境より今いる環境のほうが大事なような気がします。

    あと性格。うちの弟もお人好しで気弱。頼まれたら嫌と言えず、一度目は保証人になり、今回はカードを使われて300万の借金を背負いました。
    借金するなって言っても、しちゃう人はしちゃうんですよね。弟を見てて思うのは、簡単に手助けしてはいけないということ。

    弟は、自分の生活を壊したくないから(自己破産などをしてカードローンができなくなるのが困る、車を取られたら困るなどの理由)親に土地を担保に入れてお金を作ってくれと言ったらしい。しかも、それが当然だと言わんばかりに。妻子もいる男の考えがこれか・・と呆れました。

    一度ゼロに戻ってやり直せといいたいです。
    親が簡単にお金を出したら、借金なんていくらでもしますよね。それが一番よくないって、私は思います。

    ユーザーID:

  • 「会社経営の運用資金は借金で」は常識だったのでは

    自営業の父は「借金王」。父の商売を引き継いだ兄も「借金王」です。私は、末妹ながら、借金の連帯保証人に連名しているうえに、自分で自宅にマンションを購入して自ら「借金女王」となり、生涯独身を決意せざるを得なくなった身です(とほほ・・・)。

    儲かって儲かって仕方がない会社は別として、大中小、零細、小売に至るまで、会社と名のつくところの運用資金や設備投資は借金で賄うのが常識になっているくらいなのでは。

    問題は、金利分と金利の元になる借金の元本を徐々に減らしてゆけるだけの継続的利益を見込めるかどうか。

    会社員や公務員、その妻たちって、気楽でいいですねえ。

    ユーザーID:

  • 彼氏が借金を持っていました。

    ネットで調べたところ、特定調停という制度を見つけこれから借金を返済していくところです。http://www.asunaro-soudan.sakura.ne.jp/family.html

    今後、ご家族や身内の方が借金をできないように申請(?)することもできるようです。ホームページ上に書いてありました。
    どうか気を落とさず・・

    ユーザーID:

  • 大変ですね

    私も知り合いに300万ほど貸して返ってこなかった経験があります。
    周りの人間の行動や癖をコントロールすることは実質不可能だと思います。
    やはり自分の財産はしっかり自分で管理し、お金の貸し借りは心を鬼にして断るようにするしかないと思います。

    ユーザーID:

  • 自活の経験だと思います。

    私の兄も昨年、数百万のサラ金などの借金が発覚(たまたま私が帰省したとき、見つけました)し、自己破産の手続きをして、チャラにさせました。何に使ったのか、不明な点が多いです。借りては返しの、自転車操業に陥っていたようです。

    兄の性格は、真剣子さんのお兄様とよく似ています。同じ親から生まれた子として、なぜにこんなにもお金に対する接し方が違うのだろう。。。と考えました。

    答えは、簡単です。ウチの場合、兄はずっと実家から出たことがありません。私は、十代の頃上京し、ずっと一人で働いて、家賃を払い、生活してきました。自活すると、お金を自分で管理しなければなりませんから、お金に対して真剣になります。

    ユーザーID:

  • 身内ではないですが

    昨年別れた彼の事です。もちろん借金が原因で別れました。

    彼の場合は幼少期から放任で、今まで一度も叱られたことがないという育ち方だったので、大人になっても物事の善悪の区別が甘い人でした。
    学生の頃などは仕送りとバイトでかなりの大金を自由に使えたので、お金を大切にする感覚が育たないまま社会人になりました。(これが大きいと思ってます)
    当然新入社員の給料では学生の頃と同じにはできないのに、それを我慢する事ができない大人になってしまいました。

    要するに何事にも考えが甘く、前後の事を考えない。
    お金が欲しい、すぐ返せる、今度返せばいい・・
    この繰り返しでした。

    付き合いが長かったので、この分析は間違ってないと思います。
    やっかいなのは、親も本人もそれには全く気付いてない事です。
    だから同じ事を繰り返すのでしょうね。

    ユーザーID:

  • 借金地獄で連想するもの

    1にギャンブル
    2に度を越えた趣味(道楽)
    3は収集癖
    かな…

    ただ、これらを単純に「やめて」といっても駄目です。
    むしろ「やってもいいから借金しない程度にやって」というのが効果的。

    ギャンブルは絶対に胴元が儲かるようにできていますし、
    「世界に一つと無い物」は絶対に手に入れようがありません。

    「やめて」と言うと止めたように見えるだけで絶対に影でします。
    これは浮気や犯罪と同じですね。

    「二度としない」という約束そのものが悪い。
    「やってもいいから借金しない程度にね」
    「やってもいいから人を傷つけないようにね」

    実兄に限らず
    いずれ結婚される方にも
    騙されたと思って言ってみてください

    「あれもダメ!これもダメ!」と言う身内。
    「あぁいいよ」と言って金を貸すヤミ金…
    どうしても借金癖の人は
    前者ではなく後者を選んでしまうのでしょう…

    ユーザーID:

  • 父が借金王です1

    父は30半ばでサラリーマンを辞め、不動産業に転じ、ブローカーになりサラ金で数百万の借金を抱え60歳を過ぎて自己破産、今は風呂なしアパートで一人暮らしです。

    そして祖父(父の父親)もまた借金王だったそうで
    先祖代々から伝わる土地家を全て手放したそうです。
    祖父は40代で病気により亡くなっていますが。

    借金を繰り返す人は依存的で自己中心的、そして幼稚です。精神年齢が幼く、無責任で自立できていません。(と私は思っています)

    自分に自信がないので、人から持ち上げられることに弱いです。趣味もあまり持っていないと思います。

    ユーザーID:

  • 父が借金王です2

    でも父は、祖父の借金癖に嫌悪感があり、かなり反発していたと母から聞いています。
    「俺はあんなヤツにならない」という決心は、もろくも崩れ去ってしまいました。

    そして私には弟がいますが、父のようにならないように気をつけて生活しています。その姿は痛々しいほどです。その禁欲的な生活は歳を追うことにひどくなってるような気がします。

    結論ですが、あまり借金男について過敏にならないようにすることが一番の方法だと思います。そして自立心のある大人になるように育てることが大事です。

    普通の責任ある社会人は、そうそう落ちぶれることはないと思っています。

    ユーザーID:

  • 信じてあげることかなー。

    うちも兄が借金王です。
    父も借金癖があります。
    ほんとに伝染するので心配ですよね。

    私の経験から、病気と言われるのも、何度も繰り返すのも、おそらく性格的なものからくるからだと思います。

    ・自分に自信がない。
    (小さい頃に両親に愛されたという実感が少ない。)

    ・辛いことから目をそむけて生きていける。
    (親に叱られても、じっと黙って聞いているような、一見聞き分けがいいようで嵐が去るのを待っているだけ。)

    ・自分でものごとを考えて実行する習慣がない。
    (親が先回りしたり、自分の考えを押しつけたりで、大きな決断をした経験もない。)

    ・いい子でいたいタイプ。見栄っ張り。
    (他人の評価を気にする。頼まれたら断れないのもそのせい。)

    兄はこんな感じです。

    自分の意見を言える子にする、問題が起きた時も最終的な解決は本人に任せる、後回しの習慣をつけさせない。
    物心つくまでに嫌ほど愛情をかけて、「自分は愛されてる」と自信をつけさせてあげることが一番だと思います。

    ユーザーID:

  • その借金、精神疾患では?

    >よく借金癖は治らない病気でといいます。
    本当にそう思います。うちは父方の従兄が借金王です。

    従兄は某有名私大に進学した直後から、あまりにおかしいので病院を受診したところ「躁鬱病」という診断結果でした。症状的には、無計画・衝動的に株、女性、酒に手を出し、
    派手すぎる夜遊びが災いで留年、20代で転職を3度も繰り返す、物事が続かない、で最後にはひきこもり。ネットで株、オークション、酒、風俗、大声、多弁。鬱になると泣く、独り言。これの繰り返しです。通院治療は1年程度で辞めてしまったそうです。

    最近、その従兄から「会社を興した」と。派手に宣伝を打ち、2ちゃんねる等で自分で宣伝したそうですが、資金は全て借り入れ。その額は1千とも2千とも?でもまだ、高級外車や時計、不動産購入資金が欲しいと言っています。

    彼の兄妹にはそんな浪費癖は無く、不憫です。トピ主さんのところも一度カウンセリングを受けてもらってはどうでしょう。病気が原因なら、治療は早いほうが絶対にいいです。

    ユーザーID:

  • 身内にひとりはいるのね〜

    うちは義姉47才。
    借金を借金で返す生活をかれこれ25年くらいやってます。
    実家の家や土地はすでに無く、わずかな年金暮らしの年老いた両親の骨の髄までしゃぶっています。

    借金のせいで自分の娘達には充分な教育や花嫁支度もさせることが出来ません。

    資金繰りに行き詰まれば狂言自殺騒動等の強行手段に出ます。
    しかし、問題が落ち着けば本人はケロリとして、ほとぼりがさめる頃また同じことの繰り返しです。

    借金がもたらす不幸は当の本人ではなく、周りにいる真面目に生きてきた人たちです。
    私達夫婦もこの義姉に苦しめられてきました。

    どなたかがおっしゃっているように、悪いのは両親です。
    「金を貸すな」とのまわりの声にも耳を貸さず、「泥棒に入ったら困る」とか「孫がかわいそうだ」と言っては、年金を担保にして義姉を助けます。

    そして結局生活に困って「何とかしてくれ」と夫に泣きついてきます。
    こんな生活破綻者が身近にいるので、思わず出てきてしまいました。
    借金のある人生は惨めそのものです。

    ユーザーID:

  • なるほどなるほど!私も参考になりました。

    義母=夫の母に借金があったそうです。皆さん「尻拭いはダメ」と書いている通りかと思いますが、当時独身の夫は、その母の借金数百万を負担しました。家族だから助け合うのが当然と思っていたし、父を救いたい気持ちも大きかったし、このままでは家族が破綻すると考えたそうです。

    でも、用途を明らかにしない上、その後も「家族だから助けて当然」「借りたって返せばいい」という母の態度により、夫は母が大嫌いになりました。そして、お金に関して彼はとてもしっかりした感覚が養われたみたいで、今、妻である私は助かっています。でも、義母の態度は変わらないのが問題で...。

    現在の借金の有無は定かではありませんが、見栄っ張りで我慢しない性格なので、貯金はないと思います。将来も「子どもが2人もいるんだから」と面倒をみてもらって当然という感覚。そして嫁である私に対してもいろいろひどい事を言ってきます。

    こんな義母でも、最終的に面倒をみなくてはいけないのかと思うと理不尽さを感じますが、夫が私の見方でいてくれることを幸せと思ってがんばろうと思ってます。借金する人の多くが、自分勝手な言い分を言う人なーんか私は嫌い!

    ユーザーID:

  • 何とか更生しました

    恥ずかしながら、兄が借金により自己破産しました。
    何に使っていたのかは定かではないのですが(恐らくパチンコ?)、自転車操業で利息が膨れ上がったのでしょう、数百万円になっていました。
    うちは裕福ではなかったので親戚のお世話になって一度は完済させた、はずでした。
    が、本人が借金額を全部白状していなかったため、残った借金がまた膨れ上がって数百万円に。
    それを知って私も激怒しまして、家族に迷惑かけるな、犯罪者になるくらいなら死んでくれ、自己破産しろ、と自己破産させました。

    兄は根は優しいし仕事熱心でもあるんですが、どうにも見栄っ張り。
    借金が家族や周りにばれないように、ごまかし続けてこの結果です。

    あれからもう7年くらい経ったかな。
    何度か転職したようですが、まともに会社勤めをし、お金の管理は相変わらず下手で貯金はろくにないようですが、借金もないようです。
    親戚に立て替えてもらったお金も完済できたようです。
    私の結婚祝いにはエラそうに(笑)10万円くれました。
    このままなんとか真っ当に生きていってほしいと願っています。
    身内に借金王がいると、ほんとに心身消耗しますよね。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧