パチンコ・・

レス8
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

りんりん

結婚1年目1歳児あり、付き合っている間ギャンブルの話はなかったので安心してました、が朝から並ぶほどのギャンブル好きな人でした・・。今は子供もでき落ち着いてますがたまーにムラムラするみたいで困っています。・・で主人の手取り(社宅費除いて)21万程、おこづかいはランチ代・タバコ・まんが喫茶などで1日1800円(営業なので)。会社の組合費など含め月42000円位、飲み会があるとそれ以上。私はおこづかいの中からならいくらでもどうぞ!と言ってますが残らないので仕方なく生活費・貯蓄からだしています。それは普通なのですか?もちろん毎日遅くまで働いて感謝しているのですが。皆様のご意見お聞かせ下さい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あの・・・

    タイトルが「パチンコ」の割には、パチンコのたいした悩みを書かれていないのですが・・・

    ・たまーにムラムラするが、何とか我慢している
    ・たまーにムラムラし、我慢できなくてやっている

    どちらですか?もしやっているのなら、生活費や貯蓄の中から出すのはやめたほうがいいですね。自分の趣味はあくまで自分のお小遣いの中から。お小遣いが足りないなら、パチンコをやらせない!

    また、ランチとマンガ喫茶は省く事できませんか?トピ主さんがお弁当を作って、マンガ喫茶の代わりにお金のかからないところで休んでもらうとか。

    ユーザーID:

  • ちょっと注意信号ですね

    トピ主さんがあまり強硬な姿勢ではないので、目はあると
    思います。
    別に夫のいいなりになれということではなく、ギャンブルは
    ガミガミというとエスカレートしてしまうからです。

    手取り21万で、飲み代を除いて4万の小遣いから
    ギャンブル代がはみだす、というのは、ちょっと注意信号
    に思えます。
    社宅でなくなったときに、住居費の負担というのは増大
    するので、意識して貯金に回すべきだと思います。

    解としては、大きく2つあります。
    一つが、「あんたが使うお金がもったいない」ではなく、
    「老後のために蓄えを」という理由なのだということを
    ふまえ、トピ主さんも自分の出費を節約する姿勢を見せる
    ことです。
    もう一つが、それにあわせ、小遣いの支給を月1ではなく、
    月2回、もしくは毎週にします。
    そしてこれが意外な盲点なのですが、「給料日とお小遣い
    日をずらす」ことです。
    気が大きくなってるときには、お金を持たないのが節約の
    コツです。

    ユーザーID:

  • 家計簿を見せて、説得かな

    夫と同じです。結婚前は、隠していた事まで。
    もう、何度も泣いて喧嘩しました。
    新婚当初は、せっかくの休日に、家にポツンと取り残される寂しさを訴え、今は経済的困窮を訴えています。

    私も本当に辛いです。
    世の中にギャンブルなんて、消えてなくなれって思います。
    おかげで、夫にギャンブルを教えた義父まで、逆恨みしてしまいそうです。

    先月も16万も負けてしまい・・・。
    それに気付いたときには、本当にガックリきました。
    そんなお金があったら、子供にあれもしてあげられた、これもしてあげられたって・・・・。

    涙ながらに、通帳や家計簿を見せて、現在の家計状況を訴えました。
    少しは効果があったのか、この1ヶ月ぐらいは、大負けする前に帰ってくるようになりました。でも、さらに1ヶ月もすれば、おなじことを繰り返すでしょう。そして、きっとまた私は、涙ながらに説得するんでしょう・・・・。

    空しい・・・・

    ユーザーID:

  • お金かかりますよね

    朝イチから行く方なら42,000円は一日で簡単にトビます。
    とりあえず収支表をつけさせることをおすすめします。いかに負けているか数字ではっきり見てもらい、自覚させることは大切です。朝から並んで勝てないって引き際が悪いのかな(これ重要)。1,000円でも勝てば引く、くらいの意思を持たなければ、家庭とギャンブルの両立は難しいでしょうね。
    念のためですが、人それぞれ打ち方のスタイルがあるので、朝イチ並ぶから依存症、ではありません。

    ユーザーID:

  • 回収の当てのない貯金

    私の知人の五十代の夫婦で、旦那さんがギャンブル好きでパチンコ、競馬、宝くじ、などを好む人がいますが、パチンコに使うお金って、半端じゃないみたいですよ。半日ぐらい一回行って、五万掏ることもあるし、儲かることもある、勝たないときは、「今日は貯金してきた」と言うそうです。彼女は月に生活費を九万貰うだけですが、食費と日配品だけで、自分の服飾費や化粧品代も困るような生活を送っています。

    そんな多額なお金を少しでも生活に回せばいいじゃないか、と思うのですが、そこはギャンブラー、そんな全うな考えはないんですね。お給料やボーナスをほとんどパチンコなどのギャンブルに使われ、いくら増えたかわからない状態だそうです。

    旦那様には、すっぱり、パチンコをやめさせたほうがいいです。前述の旦那さんみたいになっては、おしまいですよ。家を建てようと思ったら、きちんとした蓄財で立てるべきです。生活費や貯金は将来に備えるために、少しでも貯蓄しましょう。二人で、よく話し合うべきです。

    ユーザーID:

  • こちらも賭ける

    借金こそしませんでしたが夫もギャンブル好きで
    毎月生活費までギャンブルに使ってしまう人でした。
    何度もケンカして離婚も考えました。
    でも借金してまではやらないところから
    気がすむまでやったら熱が冷めるのではと思い
    子供のための定期を解約して夫に200万渡しました。
    これで好きなだけギャンブルやっていいよ、
    でもそのお金がなくなったらきっぱりやめて、と。
    本当に清水の舞台から飛び降りる気持ちでした。
    結局、まあ、その200万はあっさりなくなったのですが
    夫はそれからギャンブルは一切やらなくなりました。
    あのままダラダラ続けてたらきっと200万以上使ってたし
    結果的には良かったと思っています。ケンカもないし。
    実際ギャンブルに使ってた分を貯金にまわせられるので
    あれから何年もたっていませんが200万以上貯まりました。

    ユーザーID:

  • 実態から言えば

    そこまで使用目的が決まっているおこづかいでは、どう節約しても月1万円。
    現在のパチンコ事情では30分足らずで使い果たしてしまう金額だと思われます。
    もしパチンコを許容するのであれば、その資金は家計から捻出する以外にないでしょう。

    例えばボーナス時であるとか、年何回とか決めてやらせてあげるのも
    ありだとは思いますが、1度行くとまた行きたくなるのがパチンコのようです。
    それでも、お金がなければ行きようはないんですが、悪くすると借金してでもと
    なってしまう可能性もなくはないです。
    その借金は金融業者とは限らず、先輩・同僚だったりという例もあります。

    家計も含め、じっくり話し合って、どうするかを決めることをオススメします。

    ユーザーID:

  • 1800円は多い

    私はそんなにもらってませんよ。以前は営業でしたが当時(バブル中)でも基本的に伝票の範囲内でするのが当然でしょう。営業から変わってからは使う場所が無くて困ってます。月1回のゴルフ代を払うのが一番の出費です(泣き)それくらいはカード使いたいなぁ

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧