妊娠・出産・育児

お父さんのご意見伺わせてください

レス20
お気に入り0

良夫賢父

子供

3歳の子の母です。
育児に行き詰まっている?主人の事で相談させて下さい。
共に30歳代後半で共働きです。
主人の勤務は以前と変化なく休みもきちんとありますが、
私の帰宅時間が23時頃(週2〜3日)になって半年ほど経ちます。
主人は家事育児に大変協力的で、私の帰宅時間が遅い事にも理解があります。

最近、子供が片づけ等をきちんとできないと主人がキレてしまいます。
その姿に子供が怖がってしまい、その後落ち着いて諭そうとしても聞ける状態ではなくなってしまいます。

子供が寝た後「こうしてみたらどうかな?」とやんわり言ってみても、
言い方が悪いのかどうも届かない様子です。育児書等は決して読まないタイプです。

いつも協力的な主人に感謝の言葉と態度が足りないのでしょうか。
何度か同僚や友人と飲みに行く、旅行に行く等の提案もしてみたのですが、リフレッシュできないようです。
元々大変穏やかな性質です。

男性の心理としてこんな時どういうアプローチが嬉しいのでしょう。
人それぞれなので難しいかもしれませんが、多くの方のご意見を伺えると有難いです。
宜しくお願い致します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数20

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 無理をしているのでは

    基本的には役割が違うと思っているけれど言葉に出せない。
    理解ある父親、平等のよき亭主、強力するのが当たり前。
    そんな縛り(自分自身のか、夫婦のかは不明)の中で、言葉に出せずに苛立ちになって抑えられなくて。
    といったことでなければいいのですが。

    ユーザーID:

  • 夫婦が同じスタンスで

    子供が言う事を聞かなかったら切れる人は結構いると思いますよ。子育ては、夫婦は同様な躾け方が必要なので、それから旦那さんと話されては如何ですか?

    アメリカで「スーパーナニー」という番組がありますが、その中で使っている手を旦那さんも使っては如何でしょうか。家の中に、小さなマグネットボードを用意して、お子さんが良い子の時にはマグネットをご褒美として付けます。それが十個になれば、ご褒美の物を上げる、といったのは良くやってます。

    困ったチャンの時には、「ノーティーチャアー」若しくは「ノーティースポット」に五分なり、座らせてます。最初に何故、そこに座るのか、子供の目の高さで説明してますね。子供がそこから動けば、無言で子供を抱き上げ、そこに戻します。根気比べでもありますが、その内に子供が負けます。子供が指定のお仕置き場所に一定の時間座っていたら、子供をキチンと謝らせ、その後、親は子供をハグしてます。

    躾の方法の一環として、ご主人と取り入れることが出来るかどうか話し合ってみてください。

    ユーザーID:

  • 父性愛には・・。

    僕は、女房よりも時間があるので家事を何でもします。
    料理も女房より上手いです。
    しかし、つくづく家事は男には向いていないと思います。
    それは、男は行為対して何か見返りを求めてしまうからです。
    男は狩猟本能なのでしょう。
    そこが俗に言う無償の母性愛と違うところです。

    育児では、子供は当然感謝などしませんから、何か成長を感じないと報われない感じがするのでしょう。
    奥さんからアドバイスなど全く嬉しくありません。
    それよりも、何か頑張ったご褒美をあげましょう。
    「今日は、育児を頑張ってくれたから発泡酒を止めてビールね」とか、とにかく具体的にねぎらいましょう。
    男の家事にはそういうご褒美が必要です。
    我が家もそれが分からないので、険悪な仲です。(笑)

    ユーザーID:

  • 昔どこかで見たような…

    話です。小生3人(高校生2人、小学生1人)の父親です。家内ともども外資系企業にフルタイム勤務しております。

    今を去ること7年余り…一番下の娘が3歳のころですが、家内の昇進、異動がかさなり、多忙を極めるようになりました。そのため、帰りが10時を過ぎることが多くなりました。そういう状況で、当然、育児、家事の負担は小生にかかってきました。当時から小生は外資系企業の社長を務めておりまして、皮肉にも時間は自由になる立場で、しかも通勤時間は短いという状況でした。

    我々夫婦は家事育児は二人でするもの、時間があるほうがやって当たり前という方針でそれまでやってきました。ところが、いざ、育児家事全般をかなりの程度やってゆくうち、沸々と、怒りがこみ上げてくるのです。(続く)

    ユーザーID:

  • 続きです1

    たとえば、自分は妻の3倍以上も稼いでいるのになんで、こんなに家事育児負担をしなければならないのか、妻は仕事で遅くなっているといっているが、本当は息抜きしているのではないか、こういう状況はフェアではない、等々。

    2、3ヶ月するうち、とうとうぶちきれました。たまたま、接待か何かでほろ酔い加減で帰ってきた家内に、小生が、いったい君は何を考えているのだ?といったことが始まりでした。途中経過は省略しますが、結論的には、家内が、仕事をいいことに夫に甘えていた、夫を思いやる気持ちが足りなかったと自己批判をし、夫婦間で次の様な取り決めをしました。

    1.育児、家事分担を決める

    2.1週間の予定をお互いに把握して、不測の事態が発生した場合にはバックアップをできるだけ早く依頼する (続く)

    ユーザーID:

  • 続きです2

    それからは、大きな齟齬が発生することはありませんでした。それはルールの存在がひとつの要因ではありますが、何よりも、夫婦できっちりと話し合って、ベストの方法にたどり着いたこと、その過程でお互いの信頼感が確固たるものになったこと、加えて、パートナーのちょっとした気遣いにも感謝を口に出して表現する習慣が身についたこと、こうしたことが大きな要因だと思います。

    それから、現在に至るまで、家事分担はそのままです。そのことに小生も家内も不平を感じず、お互い感謝しながら充実した毎日を過ごしています。

    あなたのご主人もあなたからの感謝とねぎらいの言葉をきっと待っているのでは?

    ユーザーID:

  • トピ主です

    レスありがとうございます。

    ひまじんさん
    >理解ある父親、平等のよき亭主、協力するのが当たり前
    主人の事をご存知なのかと思う程です。
    原因(縛り)は、本人の性格≦夫婦間の課題、と私は感じています。
    一生懸命なので私が意見する事は逆効果になりそうな気がして、
    また、相当疲れているようで早い時間に寝ることも多いので、最近は話し合っていません。
    根は楽天的なので、完全に主人一人の時間を作るという案も浮かんだのですが、
    半面、自分はこうありたい!と強く思う人でもあるため、育児参加を拒絶された
    と追い詰める事になるのでは、と思いまだ提案しておりません。
    結局は何の援助もしていないという事です。
    主人の両親に孫を会わせたいのでチョット数日間行ってくる、留守番お願いね♪
    (義父母との関係は大変良好です)
    というアプローチは有効と思われますか?

    スーパーナニーさん
    夫婦が同じ育児方針を持つべき、とのご意見、同感です。
    ゲーム感覚で親子でカリカリせず、でも躾はしっかりと!という事ですね。
    提案の仕方は難しいですが、夫婦で一緒にルールを作って行くという過程が
    とても有効と思いました。

    ユーザーID:

  • はっきり言ったらいいと思います。

    なんかトピ主さんは旦那さんにちょっと遠慮気味な感じがします。
    子供は二人の子供で父親にも責任はありますよね。
    どちらかの育児の仕方におかしいところがあったら、言い合って二人で育てていくものじゃないでしょうか?
    はっきり相手に伝えないと子供がかわいそうです。

    ユーザーID:

  • オヤジは恐いもの

    二歳児の父より
    子供がオヤジに怒られて怖がるのは当たり前じゃあないんですか?
    その状況をフォローするのが母親でしょう。逆の場合もあるけれど、両親双方から怒られたら子供には逃げ場がなくなるからね。その時は傷つくんでは?
    オヤジだって片付けが出来ない幼子を怒鳴り飛ばして後で後悔しているはず、翌日には優しく対応してるでしょう。そんな事を繰り返しながら家族ってぇもんは絆を強くして行くんじゃあないのかな。育児に行き詰まってなんかいませんよ。気にしてあれこれ夫に言わないで静観している方が良妻賢母っていうもんじゃないでしょうか。育児書読むようなオヤジはいるのかな、子供はマニュアル通りには育たないと思っていた方が気持ちが楽でいられるじゃあないっすか。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    皆様ご意見ありがとうございます。

    モッキンバードさん、あずちゃんの父さん、
    「見返り」に関して。育児は確かに父親のお世話が空振りになることが多いですね。
    どんなにお世話しても「ママ〜」となってしまうとガックリ肩を落としています。
    感謝の仕方は、「お世話様でした。ありがとう。今日はどうだった?」という感じが多いので、
    具体性に欠けていたのかもしれません。

    あんさん、
    仰る通り、事情があり主人に遠慮しています。その部分も不満が鬱積していると思います。
    以前はそんなに短気ではなかったので何か溜まっているものがあり、
    それが子供に向かっているのでは、と考えると、
    この場合その事自体を指摘するのは逆効果なのではないか、と感じました。

    予定はかなり先までお互いに把握していますが、
    家事分担に関しては殆どが暗黙の了解でお互いがやっています。
    特に決めないで行こう!と話し合った訳ではありません。

    状況によりけり、ですが「暗黙の了解」というのはやりづらいですか?
    皆様のご意見から感謝の気持ちを具体的に口に出す態度が不足していたのかな、
    と分かり始めましたが、引き続きご意見を頂けたら嬉しく思います。

    ユーザーID:

  • 分担を決めるほうに賛成

    分担を決めるかどうかについて、小生は決めたほうがいいと思います。
    理由はまず、人によって得意、不得意があるということ、ついで、生活習慣の違いということです。我々の場合は、夫婦いずれも家事全般なんでもできるという状況でした。従い、我々の場合の分担決めの理由は生活習慣でした。小生は朝型(10時就寝、5時起床)、家内は夜型(11時―12時就寝、6時起床)でしたので、小生が朝やるべき家事を担当しました。具体的には、室内に干した洗濯物の片付け、洗濯、掃除、ごみの片付け等です。一方、家内は朝夜の食事の支度、片付けというところでしょうか。毎週末は水回りを含めたより徹底した掃除、庭掃除などを一緒にやりました。

    もちろん、仕事で遅くなるときなどは、代役をどちらかが務めることもしばしばでした。小生の経験から言えば、担当を決めることによって、責任感が出てきます。そして、しばらくすると、自然に体が動いてきます。ということで、家事が、あまり苦にならなくなるのではないかと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    ご意見ありがとうございます。

    火いらすさん、
    仰る通り気にし過ぎででしゃばり過ぎなのかも知れません。
    ただ、以前は「叱っていた」のですが、最近は余裕が感じられない、
    というか感情で怒っている感じがするので気になってしまいました。
    最近私が叱っている時に、(言い方が悪いですが)口を挟んで逃げ道を無くすような叱り方をした。
    迷いましたが、後で「私の叱り方に疑問があるなら私に直接言って欲しい」と伝えましたが
    機嫌を損ねたようです。

    あずちゃんの父さん、
    ご意見、頷きながら読ませて頂きました。
    こちらもお互い家事全般何でも出来るので、そこにお互いの甘えがあったと思います。
    また、主人は平日の休みがあるので、お風呂掃除や部屋の掃除をお願いしていましたが、
    汚れが気になって、ついつい手を出してしまうことがあり、それも反省すべき、と思いました。
    育児云々の話はせずに、家事分担について話し合ってみようと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 相手を変えようとしないで欲しい。

    >男性の心理としてこんな時どういうアプローチが嬉しいのでしょう。

    男女ともに、関係ないと思います。
    「自分はそのまま。あなただけ変わって欲しい」
    と押し付けられることは、最悪のストレスです。

    男から見ると、
    「妻(女)というものは、どうして、こんな事で怒るんだろう?」
    と疑問に思う事を、そのときの気分次第で怒っています。

    ただ、子どもも接触時間が長いために、慣れているのか、
    妻の顔色を見て、サッサと態度を変えているだけです。

    トピ主家の状況はよく分かりませんが、
    「トピ主の勤務体系は、このまま維持したい」
    「トピ主自身の怒り方も、自覚していないので、変える気もない」
    でも、
    「夫には、勤務体系を変えずに、家事と育児を増やしたままで、手伝って欲しい」
    「子どもへの態度も、変えて欲しい」
    と、考えるのは…一方的過ぎませんか?

    トピ主側から、何か譲歩案を提供しているのですか?

    ユーザーID:

  • お二人のコミュニケーション

    41歳、4歳双子(2卵性男女)の父親です。

    お話拝見させていただいた限りですが、お二人の間での会話などが少なくなっているのではないかと思いました。ご主人は自分のストレスや弱音を吐ける場が無くなっていると思います。もちろんトピ主さんもお仕事大変なので難しいとは思いますが、メールのやり取りや、伝言メモなどでも良いので色々と会話されてはいかがでしょうか?ご主人は溜め込んでしまわれるタイプの方なのでは?

    我が家では双子だったので必然的に子育て強制参加となり、土日は私が主夫です。3食、お風呂、公園でのお遊びまで全て私の役割、妻はその間ウィンドーショッピング等、外出が多いです。

    最近では子育てってこんなに楽しかったんだと思い、更に気合が入っています。ですから自画自賛ですが私は大人気です。でも、やはりかたずけなどしないと3回に1回は本気で怒ります。泣きますね二人とも。うちではどちらかが怒ると片方がフォローに廻ります。今のところはうまくいっている?ような気がします。
    共働きでの子育て大変でしょうが頑張ってください!

    ユーザーID:

  • 録音して聞かせる

    ご主人の切れている状態を録音か録画しましょう。
    それを、時間が経って落ち着いているときに聞かせたり見せたりしましょう。

    自分の切れている状態をシラフで見ると衝撃がありますよ。

    この方法はトピ主さんのご主人のように普段温厚な場合にのみ有効で、それ以外の、普段からDV・モラハラ傾向な場合には逆効果にもなりえますのでご注意。

    ユーザーID:

  • 家事外注

    たとえ週1回でも家事(掃除・料理)を外注しませんか? そんなに一生懸命働いてるんだから、お金で解決できるものはお金を出しましょう。

    ユーザーID:

  • お父さんではないけど言わせて

    もともと怒りっぽいオヤジが片付けをしないとキレるのならまだましですが、普段穏やかなお父さんが時々キレるのは子供にとって最悪です。思春期になると精神面でいろいろ出てきますよ。

    >事情があり主人に遠慮しています。とのことですがお子さんの心に深い傷になってしまってからでは遅いです。私もこの手のことではいろいろ経験してきましたが、どんな理由があろうと子供に対してキレるのはやめてくださいとはっきり言いますね(叱るとキレるは全く違います)

    あとはトピ主さんが早く終わる仕事に変わって、ご主人からお子さんを守ること、それができないなら離婚を考えます。もしはっきり言ってもまたキレたら「もう次はありませんよ」と言います。

    旦那さんへのご褒美がどうとかのんびりしたことを言っている場合ではないと思うのですが。

    ユーザーID:

  • 問題あり

    お二人の「現状に問題あり」なのでしょう。

    優しいだんなさんは、理解があるとおっしゃっていますが、
    可哀相に、限界なのだと思いますよ。

    あと、
    今回のことであなたの努力はなしですか?
    旦那さんに今よりもさらに苦労してもらうことだけ考えればそれでいいですか?

    夫婦は支えあっていくものだと思います。
    旦那さんはそれを思って頑張ってきたのでしょう。
    あなたはどうですか?

    その辺から考えてみては?

    ユーザーID:

  • トピ主です ご意見ありがとうございました

    相手だけを変えようという気持ちはなかったのですが、
    事実としてそういう状況にあったのだろう、と反省しました。
    出産前は全ての家事を折半していました。
    出産後、再就職するまでの間は専業主婦でしたので当然家事全般しておりました。
    再就職後、徐々に家事の負担が増えていった状態ですが、
    そのやり方が悪く、不満として残った結果が現在の状況なのでしょう。

    キレている様子を録音して…、というご意見は、
    私自身に向けられたものとして受け止め、ドキリとしました。

    夫婦仲は、悪い方だと思います。
    子がいなければ、、という状態です。
    大変根深い内容なのでこちらでは割愛させて頂きます。

    ヨコですみません。
    りゅうりゅうさん、他トピでもお見かけしています。
    ステキなご家族だな、といつも拝読しており、密かに目標にしておりました。
    ご意見頂けて嬉しく思います。

    溜めない性格と本人は言いますが、
    概念にとらわれる性格でそれもストレスの一因と思います。

    お互いが家事も育児も楽しいと思えるよう、
    ご意見を参考に、一つ一つの言葉と態度を見直していきたいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • お二人で息抜きを!

    うちも共働きさんに一票!
    家事のどれかを外注されたらいかがですか? きっと旦那さんは、いろいろな疲れがたまっておられるのだと思います。お金でラクできるものなら、ラクしてください。たまには、ベビーシッターを頼んで、おふたりでレストランにでもいらしてください。ながーい子育て。時々は、夫婦で息抜きが必要ですよ。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧