妊娠・出産・育児

不妊治療で授かった方、二人目は?

レス7
お気に入り1

娘は2歳になりました

子供

30歳になる兼業ママです、24歳で結婚して1年半夫婦だけの生活を楽しんだ後子供が欲しいと思いましたが不妊が分かり3年間病院に通って授かる事が出来ました、娘も2歳になりました。
子供を授かる前から仕事をしていて産休を取り復活しました、気が付けば育休中に知り合ったママ友さんらも2人目を妊娠・出産ラッシュ、私は自然妊娠が難しいので仕事をしているのを言い訳に「子供はもう一人でもいいかな」と思うようにしていました、治療の事を知らないママ友さんや私の両親・義両親からも「二人目は?」攻撃に何回凹んだ事か、正直今迷っています、また治療を初めて3年ぐらいかかったらどうしよう、治療の事は実家にも内緒なので住んでいる場所も近いし悟られないか!?、2歳になった娘を連れて仕事が終わった後病院に通う事は出来るだろうか、などいろんな事が頭によぎります、本当は娘を授かった時専業主婦になりたかったのですが思いがけずに主人のお給料が年間で120万ほど激減してしまって家計も大変です、いろんな事で頭が一杯で体調まで悪くなってきました、精神的にも辛くて自分がいったいどうしたいのかも分からなくなってきました。。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分の心と向き合って

    >「子供はもう一人でもいいかな」と思うようにしていました

    とありますが、本心はどうなんでしょう?
    「二人目は?」攻撃云々ではなく、トピ主さん自身の本音は「欲しい」んですか?
    それとも「攻撃されるから」ですか?

    金銭的理由で「絶対に」無理なわけではないならば、まずは自分の本音と向き合いましょう。そうすれば攻撃もかわしやすくなるかもしれませんし、治療にも前向きになれるかも知れませんよ。

    私は今お腹にいるこの子だけでいいと思うし、金銭的にも無理なので治療による二人目は考えていません。

    娘さんを生む前の事を思い出しましょうよ。
    今せっかく愛娘を目の前にされているのに、心身ともに疲れて病んでしまっては娘さんのためにもなりませんよ。

    ユーザーID:

  • あなたの希望は?

    子どもを何人作ろうとするのか?
    これってまずトピ主さんご夫婦の希望が一番大事だと思います。
    あの人が・・・この人が・・・って話ばかりで、ご夫婦の希望が全く書かれていないのが気になりました。

    ユーザーID:

  • 二人目も治療しました

    今年の初めに二人目を治療の末生みました。
    正直、かなりの年齢になったので妊娠も出産もしんどかったです。
    まだ30ですよね?
    たとえ3年かかっても33歳。まだいけますよ♪
    気楽に行きましょう。
    私は26歳のときから3年治療して長男を授かり、今回も3年半治療して長女を授かりました。
    長男との年の差は7歳です。
    幸いだったのは回り全員が治療をしていることを知っていたので「二人目は?」攻撃がなかったことです。
    先制攻撃で知り合いには治療していることを話しました。
    お嬢さんが2歳ですよね。
    もう少し大きくなってからでもいいのかもしれませんよ。その間に少しお金をためてみたり。
    状況も変わるかもしれません。精神的につらくなりがちな治療なので、旦那様と話し合って納得できる道を選んでほしいです。
    でもひとついいたいのは、今ここで「作る」「作らない」と決定してしまわないこと。
    出産は45歳ごろまで大丈夫なので、思いつめて決め付けてしまわずに、チャンスをうかがうという状況でいいのではないですかね。

    ユーザーID:

  • 成り行きにまかせてみては?

    自然妊娠が難しいということですが、絶対に不可能というわけではないんですよね?

    自分が本当に欲しいかどうか分からないというのなら、いっそのこと成り行きにまかせてみてはどうでしょう?

    うちも子供1人ですが、同じように経済的理由などで2人目を迷っていました。
    いろいろ考えた結果、治療をせずに成り行きに任せることにしました。
    それで授かれば、うちに来る運命だったということで受け入れるし、授からなければそういう運命だったと思うようにしようと考えています。
    治療をしないと決めたのは、授かるかどうか分からない子の心配をするよりも、今いる子としっかり向かい合って愛情をたっぷりそそいであげたいからです。

    葉桜さんもおっしゃっているように、今いる娘さんにも目を向けてあげてくださいね。

    ユーザーID:

  • 治療しました

    26歳で結婚、3年の不妊治療を経て30歳で第一子を出産、こどもが6ヶ月の時から再び不妊治療をはじめ、2年半経った先日妊娠がわかりました。

    うちの場合、私側のみに不妊原因があり、夫が第二子を強く希望しました。また、両家両親や周囲の友人、夫の会社の方など、周囲の方が不妊治療のことを知っていて、理解を示してくれました。更に通っていた病院は子連れでの治療に積極的で、キッズルームがあるなど通いやすい環境にありました。

    それでも乳児を連れての頻繁な通院は、心身にも金銭的にもかなりの負担でした。
    こればっかりはご自分の本当の気持ち、ご主人の意向、現実的な治療への障害などを秤にかけて考えるしかありません。周囲の方の言葉が重荷になるなら、思い切って治療のことを打ち明けるのもひとつの選択だと思います。どちらにしても、自分で納得した選択をするしかないと思います。

    悩むのにお金はかかりません。頑張って悩んでみるのもいいことだと思います。答えが見つかることを祈ります。

    ユーザーID:

  • 一人目不妊治療、二人目自然妊娠です

    一人目のときは不妊治療でようやく授かり、出産後しばらくして、できにくい体だから。。と気を許して普通に夫と仲良くしていたら年子妊娠という形となりました。てっきりできないものと思っていたのに。。不思議なものです。体質が変わるとよくいいますが、きっとそれだと思いました、しかも一人目のときは誘発剤の関係で双子の卵ができていましたが(後にバニシングツインで一人になりましたが)今回まったく治療をしてない自然妊娠にも関わらずまた双子の卵ができていました。(また消えて一人です、いま育っています)子宮がそういうことを覚えているのでしょうか?(周りに双子の親類はいません)

    そういう嬉しい誤算もあるということをお教えしたくて書き込みさせて頂きました。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    私は一人目を不妊治療で2年後に懐妊する事ができました。
    その後、二人目をどうするか随分悩みましたが
    一人目の治療の際につちかった経験と知識を利用し、
    二人目治療を条件つき(期間と予算)で開始し、8ヶ月後に見事授かることができました。

    不妊治療ってお金もかかるし、精神的にも負担が大きくなりますよね。
    私もそれがすごく嫌でしたが、治療をしないと妊娠できないから
    やってみてダメならば諦めもつくかな?と考え治療に踏み切りました。

    二人目不妊の治療の場合、上の子を通院の時にどうするか
    預けるのか、一緒に連れて通院するのかも考えなくちゃならないし
    一人目の治療の時よりもストレスがかかるかもしれません。
    金銭的負担も、給料が激減した今だと大きく感じるかもしれませんね。

    決めるのはトピ主さんの気持ち次第ですよ。

    余談ですが、不妊治療の末に二人産んで「もういいわ」と思って忘れた頃、高齢にて現在3人目を自然妊娠中という私みたいな奇跡があるかもしれません。私の不妊の原因は「無排卵」だったのですが。。

    案外、すっぱり忘れ去ってストレスゼロの精神状態にすると妊娠しやすくなるのかもしれません。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧