割り勘!!! その2

レス134
(トピ主0
お気に入り9

生活・身近な話題

ゆっこ

<編集部からお知らせ>

「割り勘!!!」は、レスの受付を中止しております。
レスはこちらからお願いします。

割り勘!!! その1
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2006/0223/079393.htm

割り勘!!! その3
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2006/0615/092542.htm?g=04

<ゆっこさんの発言内容>

非難レス覚悟でお伺いします!!

最近、同い年の彼氏が出来ました(26歳)10代の頃よりずっと年上の方とばかりお付き合いをして来たせいか、彼氏との割り勘をあまり経験せずにきてしまいました。
友達の延長でお付き合いが始まったので、最初は特に意識していませんでしたが、お金を支払う時、毎回きっちり割り勘にされます。

まぁ、自分の分だから、当たり前かなと思う反面、給料も安く、一人暮らしを選択していることもあり、あまり生活に余裕がありません。
そんな中で会いたいって言われ週に何回も外食し、半額要求されると、なんかイライラしてしまいます×
それなりに年収も高く、家賃や光熱費も会社負担で、余裕があってもやっぱり割り勘は当たり前なんですかね・・・

というか、会計の時に2人でレジに並び、一人いくらね〜みたいな会話自体が嫌です。

そして、面倒くさい時は、多めに出してしまいます

奢られて当然とまでは思わないんですが、もう少し、気遣いして欲しいな・・・と思います。
世の中のカップルはどんななんだろう?と思っての投稿です!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数134

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はぁ〜あ。。

    外食は止めて、家で作っていっしょに食べるとか?
    そんなイライラするのなら、付き合っても仕方ないような気もしますが・・・。
    なんか、一人暮らしの都合のいい女と思われてるのかもね。

    ユーザーID:

  • 割り勘はなかったなー

    会計のときにレジの前でいくらねーは嫌ですね・・・
    きっちり割り勘も嫌だな。

    私の夫は、恋愛中の食事、旅行の交通費はすべて出してましたよ。
    私も払うと言っても、絶対払わせませんでした。
    財布なんて出さなくてもいい、デートに来るのに洋服代や化粧品代で、お金を使っているからと言われていました。

    友だちなら割り勘で、彼女にはおごりが当然だそうです。
    ちなみにブサイクではありません。

    現在専業主婦ですが、私が洋服を買ったり、お稽古事に通うのにお金を使っても何も言われないので、気前の良い人で良かったと思っています。

    ユーザーID:

  • 結婚相手は割り勘派のほうが・・。1

    お付き合いしてるわけじゃない男性から誘われたら
    時間を切り売りしてる感覚でおごってもらって当然と
    思ってましたよ。
    それが嫌なら二度と誘わないで、て感じ。

    夫は付き合ってるときは割り勘派でしたね。
    結婚後は生活費すべて賄ってくれてます。

    女性はお洒落なんかにお金がかかるけど、
    男性だってガソリン、高速代 駐車料金と
    見えないお金を負担してるとは思いますね。

    私は男性を見る時(真剣な付き合いを考える時)
    100%驕ってくれる人は避けます。そういう人って、
    どこか見栄っ張りで結婚後もいい顔してホイホイ
    色んな誘いに付き合ったり後輩なんかに驕りまくったり
    後々奥さんが苦労すると思ったから。

    彼氏に奢られて当然って思ってる女性も結婚してから
    曲者になりそう。
    あれしてくれないこれしてくれない 釣った魚にえさをくれない、
    旦那は金遣いが荒い、と小町にトピ立てそうなタイプと
    お見受けしましたよん。

    ユーザーID:

  • 食事に誘われた時・・

    同僚の男性、友人から紹介された人から食事(デート)に誘われた時って、皆さん出してくれました。
    中には私が「幾らでしょうか?」と訊くと、お金を受け取る人、拒否する人、様々でしたが。
    大概『奢ろう』とする男性がほとんどでした。
    自分から【割り勘】を言い出す男性にお目に掛かった事はまだ有りません。

    一度貧乏なバツイチ男と付き合ってしまった時は、私がほとんど奢ってましたけど、ホテル代まで・・(笑)
    まぁ、自分が惚れてしまった弱味ですね。

    好きな男性に、奢って貰えると私は素直に嬉しいです。
    なので、トピ主さんの気持ちが良く解ります。

    ユーザーID:

  • 人それぞれ

     年上で年収が高くても割勘の人は居るし、年下で年収はそこそこでも全部出してくれる人も居ましたよ。ようは、お金の価値観は人それぞれですから「年収が高いんだから、出してくれるべき」などと自分の考えを押し付けたり、いらいらしながらお付き合いするのではなく、お金も含めて価値観の合う人とお付き合いすべきです。
     私も、レジできっちり割り勘は嫌です。例えば、食事を出してもらったから、喫茶代や高速代は私が出すねとか、お互いに「ごちそうさま」とか「ありがとう」のやりとりがあって、最終的には男性が少し多めに出してくれるのが良いと思います。が、トピ主さんはそういうのではなくて、男性が全部ご馳走すべきというお考えなのでしょうね。
     

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 仲良くねっ!

    トピ主さん、はじめまして!
    私もそんなこと思ってた時期ありますね〜。
    私の場合は、
    彼が1人暮らしで給与は平均かちょっといいくらい?
    私は実家暮らしで給与は20万円以下。
    2人とも同級生なんですが、いつも割り勘で、最初の頃は「えー、普通おごってくれるもんじゃないのー。かっこ悪ーい」なんて心の中で思ってました。もんもんとしてましたねー。

    他の方のレスでもありましたが、私たちも共同財布を作りました。それでレジでは彼氏に払ってもらうんですね。それで私は能天気なのかなんかそれで気にならなくなりましたよ。やっぱり実際目の前でお金を分けるって行為がほんとに嫌だったのかも??
    それで現在は結婚して仲良くやっています。ケチだと思ったこともあったけど、暮らしてみると普通でケチじゃないし、浪費癖はないからいいですよ。
    トピ主さんもその他はとても仲良しそうに見受けられるし(トピ主さんも性格良さそう)、こんなこともありながら、末永くお幸せにね〜!!

    ユーザーID:

  • 感想

    奢る奢らないはそれぞれの価値観が合うもの同士
    の合意ならば、それで良いんじゃないですか?
    (ちなみに私は割り勘賛成派です。)

    ただ、「女性が奢ってもらって当然」という考え方の
    人がトピ主さんの彼氏をケチだの器が小さいだのと
    主張するのはおかしいです。

    割り勘当然という考え方の人が言うのはわかります
    が、自分はほとんど金を出さず、奢ってもらっておい
    てそういう主張をするって「目くそ鼻くそ」じゃないの?
    って思います。

    いやこの場合、少しでも金を出しているトピ主さんの
    彼氏の方がかなりましだと言えます。

    ユーザーID:

  • 原則は割り勘

    人それぞれ、はお互いに合意している組み合わせのみ成立します。

    しかし、
    支払いに関してお互いの考えがぶつかった時にどうするか?
    「男女平等」にすべき、ですよね?

    要するに「奢ってくれ派」と「割り勘にしよう派」がぶつかった時は
    「割り勘にしよう派」が優先されるべきです。

    「奢ってくれ派」と「奢りたい派」の組み合わせは好きにして下さい。
    でもそれを一般化しないで欲しいですね。
    他のところで「男女平等」をうたうなら。

    ユーザーID:

  • 感想 続き

    又、金をかける=愛の深さと考えるのは自由ですが
    ならばそれが男女の立場が逆でも成り立ちますよね?

    でもこのトピを見ているとそんな意見はほとんどありま
    せん。寧ろ、男性に少しでも負担して欲しいという意見
    ばかりです。
    何故、男性の場合だけそれが強制されねばならない
    のでしょう?

    奢る割合は彼氏が多い方が良いという意見もありまし
    たが、その男女逆になった事例がまさにトピ主さんカッ
    プルだと思うのですが、逆になっただけでこんなに拒否
    反応が出てくるのが不思議です。
    それこそ、思いやりがないと考えます。

    ユーザーID:

  • 割り勘!!!その1を読んで

    私の場合はトピ主さんと逆で、
    私が彼に甘えすぎてるな・・・と反省。

    幾人かの方が書かれていた「デート用の共同のお財布」案、面白いなと思ったので、彼に話してみました。
    その時の彼の反応は「へええ〜」という感じだったのですが・・・
    実際に渡すと、変な顔されました(泣)

    ユーザーID:

  • どっちも極端すぎ

    割り勘派5:5、奢られ派10:0という男女の負担割合に関しての議論が多いですがその2つの支払方法は極端すぎやしませんか?
    6:4、7:3、8:2という負担割合の考えはないのでしょうか???

    私個人的には、「男女平等だから割り勘」「彼女には絶対にお金を出させない」という男性はどちらも融通がきかなくて窮屈で苦手です。

    男女平等は法律理論問題。恋愛は感情問題。恋愛してる男女の仲に男女平等を持ち込むのってどうなんでしょうかね。感情より頭の中で計算して付き合ってる感じがし抵抗あります。何より彼女が金銭的にピンチな時にご馳走してあげようという気持ちのない彼氏には思いやりが感じられません。
    一方、金銭面を男性側が全額負担しなければ器が小さい・ケチという考えも思いやりが全く感じられません。

    トピ主さんの場合は、後日談で少しずつ彼との隙間を埋めていけそうなので安心しました。
    デリケートな問題なので長い目でトピ主さん達が無理のないお付き合いが出来るようになれば良いですね。応援しています。

    ユーザーID:

  • 男から

    自分がレジでまとめて払った場合は、店を出てから相手に「いくら?」と聞かれても受け取らない事はあるな。 
    単にレジで男を立ててくれたのかもしれないが、後から払わせるってのがかっこ悪く思えるから。

    本当に懐を心配してくれるならば、レジの段階で相手が「別でお願いします」とか言ってくれちゃった方が助かるよ。 まあ懐具合が同じようなカップルの場合だが。

    トピ主さんについては「週何回も会いたいと言われてイライラする」ような関係ならもう終われば?と思うな。

    ユーザーID:

  • 結婚相手は割り勘派のほうが・・。2

    正直 自分に気がある男性(お付き合いしている
    人も含めて)にお金を出させることなんてここで
    議論するほど大して難しいことじゃないんです。

    男性側の器というより女性側の持っていき方かな、と
    思います。ちょっとウォータービジネスっぽい
    考え方ですけど。

    ただ、好きな人に対しても お金を出せない時は出せないと告げられる器の持ち主とお付き合いするのが
    いいかな、と思います。

    弱さと直結した見せ掛けの優しさより、時には
    格好悪い自分をさらけ出したり、悪者にもなれる
    優しい人と付き合うとよいかな?なんて
    経験も含めて書かせてもらいました。

    横でごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 割り勘したことないけど

    彼氏との割り勘はしたことないですね〜。
    あ,一度紹介されてご飯食べた男としたな。
    もう二度と会う気がなかった(性格がまったく合わなかった)ので,きっちり精算しておきたくて。

    現在の夫とだと,
    外食:夫が出した
    夫の家で私が作る:私が出した
    って感じでした。
    しかし,付き合い始めて外食したのは3,4回。
    対して夫の家で作ること数十回に及んだので,私のほうが圧倒的に出してます。

    ちなみに現在。
    外食したら,支払いは私がします。
    夫は財布そのものを持ってきません。
    先日,「あんた誕生日でしょ?ケーキ,買ってきなよ」といわれました。
    …誰の誕生日に誰が買ってくるんだって?

    ユーザーID:

  • 腹を割って話してみたら?

    腹を割って話してみてはいかが?

    いや「フツ〜ちょっとは男性が多めに出すとかない?」
    というコトではなく。

    「会えるのは嬉しいんだけど、ちょっとお財布のほうが
     厳しい感じなので、家でゴハン、食べるってのどう?」

    って。お財布の事情を、腹を割って話してみる。

    おうちでゴハン、なら、そんなにお金かからないだろう
    し、材料をふたりで買いに行って、金額を抑えるように
    して、それこそそれも「割りカン」すれば尚いい。

    そんなことまでして・・って思うのなら、そこまでの
    気持ちしか、無い、ってことだと思いますが・・・

    お財布に負担になるほどのデート代なら、わたしなら
    ヤッパリ、正直に言いますな〜。
    おごってくれという、意味ではなく・・・

    ユーザーID:

  • 割り勘男性の勘違い。

    女性が、お金が惜しくて言ってると思わないでくださいね。
    もちろん、そんな人もいるだろうとは思いますが。
    私は違うんです。
    将来、結婚したときにもケチぶりを発揮されないかと危惧するのです。
    結婚しても割り勘夫婦で、子供がいないなら何とかなるでしょう。
    子供ができて、女性が働けなくなったり、時間が短くなったりしても、同じ額を出せと言われるのでは?と怖いのです。
    言わなくても、「食わしてやっている」と思わないかと。
    もちろん、言わない男性が多いのは知ってます。
    でも、極度の割り勘男に、そのニオイを感じるのです。

    ユーザーID:

  • 本当の一流ほど割り勘感覚

    私の友人の医者や一流企業勤務の男性は
    結婚相手に 自分のお金目当てかどうかの
    踏み絵を踏ませるので 本気の相手にほど
    交際期間中は割り勘です。
    彼らはモテルので、お金で相手の心をひきつける
    必要が無いんですね。

    遊びの子には あっさりいつでも切れるように
    ご馳走するそうです。そっちもいい思いしたんだから
    いいだろ?ってね。

    割り勘→結婚後もケチかも、という発言がありますが
    逆ですよ。
    けちな男ほど、結婚までは尽くしてくれますよぉ。
    結婚しちゃえばこっちのものですからね。

    ユーザーID:

  • ブルブルさんへ

    同じように言わせていただきますね。
    割り勘を主張する男性もお金が惜しいわけではありません。

    ただ、奢りを希望する女性は、
    将来的に自分では一生何も出さないつもりなのではないか?
    男性が負担するのは当然という甘ったれではないか?
    と危惧するのです。
    男女平等を成立させられないんじゃないか、ともね。

    そして何よりも
    割り勘主張よりも奢り(or男性の負担多め)主張
    のほうが何倍もケチですよ??
    自分の分すら払わない人が自分の分は払ってる人に「ケチかも」などとは片腹痛いです。

    ユーザーID:

  • 私の彼は・・・は当てにならぬ

    「私の彼(旦那)は・・・」は当てにならないような。
    少なくとも私は相手に合わせて、奢るか割り勘にするかを決めてます。奢って欲しい女性には奢るし、自立にこだわる女性とは割り勘にしてますね。もちろんそうしていることを女性は知らない。

    トピ主の彼は不器用すぎ。大抵の要領の良い男はそうしているんじゃないかな?

    まあ奢る奢らぬで男の価値を計るなんて笑止。

    ユーザーID:

  • 本当の一流?

    またまた適当なことを。それは「気をつけろ!」さんの主観でしょう?
    本当の一流かどうかなんて誰が判断するのですか?
    自分のポリシーとして「女性には払わせない」という一流もいるでしょうし、そうじゃない人もいる。
    ここでは「一流」なんて場違いだと思います。
    それぞれが見合った形で補い合えば良いと思っています。
    男女雇用機会均等法の申し子だとかで肩肘張った鼻息荒い人も居るようですが、私も恐らく同期で同じような道のりを歩んでいますが、食事の支払いにまで持ち込むような野暮なことはしませんでしたね。今も。
    場の雰囲気を読んで、デートに限らずお互い気持ちよく奢ってもらったり、後輩には奢ったり、友人同士でも融通しあったり。
    和やかに行きましょうよ。

    ユーザーID:

  • 意識論でみると

    私は彼氏には奢られてきたので、やっぱり彼に誘われて食事をした後、当たり前のように「割り勘ね」と言われたら、ちょっと白けてしまいます。
    なぜ男性に経済力を求めるのか?

    奢る男性は見栄っ張りだとか、家事は女がするものと当然思ってるとか、分かります、夫がそうです(笑)
    でも経済的な安心感はあります。

    割り勘派の男性が、男女平等の意識が高く、家事分担も当然してくれるとしても、女性が子供を産むことで経済的に自立しがたい状況、つまり男が女を養う状況になった時、頼れる男かどうか?

    割り勘の男性が経済力がないと言っているのではなく、無意識に、相手が自分を養う意識を持っているかどうかを見ている気がするのです。

    もちろん夫に何かあったらその分私が働くことになるります。でも家庭経済の基盤を支えてくれる存在であることで、夫が男性としての役割を担ってくれていると感じます。

    共働きで子供を産んでも経済的に自立できる女性も増えていますね。実は私もそうです。それでも出産時にまったく家計の心配をせずに済むというのが望ましいと思います。

    精神的に男性、女性としての役割を意識した付き合いも悪くはないのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • なんか極端だなー

    あーもう!!
    皆さん、がちがちに考えすぎじゃありません?
    奢られて当然とか、割り勘当然とか。
    極端なんですよ。
    ゆっこさんの彼の場合は、気がつかない人ってだけ。
    自分よりお給料少なくて、一人暮らしをしている彼女の
    お財布の中身は余裕が無い事なんて、ちょっと考えれば気づくでしょ。
    それなのに頻繁に外食で外デートで、かっちり半分請求なんて
    苦しくなるっちゅーの。
    ゆっこさん、彼にハッキリ伝えたら良いんです。
    言わなきゃわからない人は、ほんと言われるまで気づきませんから。
    これで離れていくような彼なら、見限っていいと思いますよ。

    これだけのことです。
    何も皆さん、難しく考えなくていいんじゃない?

    ユーザーID:

  • 個人差ありますよ。一概には...

    医者等お金持ちの男性が、遊びの女性には奢るけど...本気なら奢らないっていうのは、そういう方もいるでしょうけど、一概には言えないと思います。
    実際私の友達で、今のご主人とお付き合いしている時に、デート代はもちろん奢りで、さらに車等もプレゼントされたりしてた人がいます。結婚している今も、夫婦で月一でリッチな旅行を楽しんでいますよ。

    男の人の中には、風俗等でお金を使うのがおしくて、適当に(まあ、好きかな?程度の子と)付き合って、基本的には割り勘、たまに奢る。そしてHする。とお金がかからなくてラッキーと思ってる人もいる。と男友達から聞いたことがあります。それでも女性がその男性のことを好きだと、付き合いは続行するので、その男性の魂胆を知ってる自分は彼女が可哀相でならない。と言っていました。

    私はこういう話も聞いたりしているので、基本的には男性が自分に対して奢る意思を見せてくれる時には、真剣に自分のことを考えてくれているんだ。と判断します。
    (タイトルに書いたとおりなので、この判断が正しい時もあれば間違っている時もあったと思います)

    ユーザーID:

  • つまらない

    自分の分がわかっていれば何も問題が無いんじゃないですか。

    奢られなきゃ一緒にいられないことの方が問題なだけで。

    人の財布を期待しなければお付き合いができないのであれば考え直すべきです。

    男だから奢るとか女だから奢られるとか言っている人がいますが、それはただの本人の思い込みでしょう。

    それが社会のルールでも何でもありません。

    男性も奢りたければ奢るし・・・ただそれだけのこと。

    まぁ大人なんですから、人の財布を気にしない力をつけて
    男性とお付き合いをするべきです。

    それができずに人を頼るからストレスに感じるだけ。まずは自分の経済力を冷静に見定めることが大事じゃないですか。

    背伸びのお付き合いは自分の分を超えているわけですからやめときましょう。

    ユーザーID:

  • あなたの気持ち次第では?

    男性がいつも全ておごるべきかどうか、というのはケースバイケースだと思います。ただ割り勘にせよ何にせよ、お会いして不快になる、というのなら、これからのお付き合いを少し考えた方がいいかもしれませんよ。
    彼氏と会ってストレスためちゃ、時間の無駄かも・・。

    ユーザーID:

  • けけけさん〜ちょっとちがうかも

    >「私の彼(旦那)は・・・」は当てにならないような。
    >少なくとも私は相手に合わせて、
    >もちろんそうしていることを女性は知らない。

    相手が彼氏なら修行不足だけど、旦那だったらちょっと問題です。
    気づいている筈です。
    それを、気が利く・思いやりがある・協調性があると見るか、
    調子がいい・カッコつけ・都合のいい人と受け取るかは、与え手の素養と受け手の感覚次第かもしれません。

    >まあ奢る奢らぬで男の価値を計るなんて笑止。

    同意。それだけでは判りませんよね。問題は全体を通しての人間性だと思います。

    ちなみに私の場合、相手が女性なら誰にでも奢るという男性や、相手が男性なら奢ってくれて当然という女性とは価値観が合わないかもしれません。

    ユーザーID:

  • 話し合う

    ん〜・・彼氏と割り勘なんて殆ど経験ありません。
    男友達だったら経験あるけどそれでも出してくれた人のが多かったな。
    年下でお金ない人でも安くて美味しい居酒屋に連れてってくれて出してくれました。

    小町はラブホでも二人で楽しんでるからとホテル代割り勘が普通な方が多いようです。
    ラブホを割り勘なんて私には考えられないです。

    それは収入の金額にかかわらずその人の付き合い方なので価値観が違うという事。
    一人暮らしで生活がキツイ事、外食を控えたい事など一度話し合ってみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:

  • 結婚後のことを考えるならば

    料理ができない女性に対して
    「結婚しても家事がやりそうにないな」
    と思って、おつきあいor結婚をやめる男性の考え方も
    アリってことですよね?

    経済力=男性
    と見るならば、女性も何かしらの負担を甘受すべきと思います。

    ユーザーID:

  • こんな場合は?(横)

    原則は同感ですが、男女が複数の場合はどうでしょう。デートではなく会社仲間の夕食会です。
    男性が2人いて(女性は4人)、1人は当然男がおごるもんだと思っている、もう1人は別におごる関係でもないからと思っている場合、おごりたい男性はもう1人の男性に、2人で(各3人分ずつ)6人分を出そうって提案するんです。(自分ひとりで4人分おごるのは嫌らしい)
    さて、この顛末は?

    ユーザーID:

  • ガチガチじゃないにしても

    ガチガチにしろとは言ってないという主張、
    確かにその通りです。

    ただ、曖昧にするにしても
    「トータルで負担が多めなのは男性であるべき」
    なのはなぜでしょう??

    6:4、7:3の6や7が男性であるべき理由がわかりません。
    稼ぎの多さは負担配分の理由にならないんですよね?
    (稼ぎが少ないほうが家事を多めに分担するなどがダメらしいので)

    ハッキリ言って性差が出てくるのがおかしいです。
    お金の問題なのに。

    ユーザーID:

  • 私も割り勘嫌です。

    結構辛口な意見も多いですね、おごられて当たり前だと思うな!みたいな。これらの意見はあくまで正論ですね。なのでトピ主さん、きつい意見があっても気にしなくていいと思いますよ!
    私も割り勘嫌なんです。年収があきらかに自分より低ければ、おごってもらうなんて気にはならないです。でも自分より彼が稼いでいるのだったら、やっぱり多少多くはだしてもらいたいですよね。もしくはランチは女の子がだして、ディナーは男の子、みたいなスマートさがあるといいと思います。私も現在つきあってる方が割りかんなんです。割り勘っていうか、むしろ多くとられます。二人で5000円の食事をするとしたら、私はきっちり割り勘がいやなので、3000円渡します。すると、彼は1度だけ「え、これじゃ多いよ」といいますが、私が「いいよいいよ」と返すと、あっさり3000円を懐におさめています。こういうの格好悪いなあとつくづく思います。私もトピ主さんのように彼の割り勘には毎回いらいらさせられてますよ(笑)

    ユーザーID:

  • >経験者さまへ

    その場合、「割り勘主張」が優先されるべきです。
    他人の支払いを受け持つことを強制はできません。

    例え女性1人男性9人でも男性の1人が奢りを拒否すれば
    その人は自分の分だけ払えばいいですよ。
    他の8人で1人分を負担しましょう。

    「奢って派」は「奢りたい派」にしか要求できません。
    また「奢りたい派」も人にそれを強制はできません。

    ユーザーID:

  • 奢らない男は結婚相手にふさわしくないと言う方へ

    世の中には、結婚してから

     『釣った魚にはえさはやらないのか!!』

    なんて怒ってる女性がたくさんいるのが現実です。

    ユーザーID:

  • 男か女かというよりも

    私は女性ですが、私の場合は、「デートしてくれ〜」という誘いをOKして出掛けて行ったのに割り勘で請求されると、正直「ちょっと待ってよ〜」と引きます。これは誘った方のマナーとして、相手が年下でも
    ご馳走して欲しいな、と思います。
    でも、お互い「デートしたいな!」と思って会うときはもちろん割り勘でも当たり前。彼氏とかもそうですね。だってお互い働いてるんだもんね。
    なので、もし私から「デートして!」とお願いしてデートにこぎつけたならば、もっちろん喜んでご馳走させていただきますよ〜!だって相手は貴重な時間を私のために使ってくれてるんだもん!

    とは言え、あんまし男性に請求された事ってありません。うれしい反面「悪いなあ・・・」とも思います。

    ユーザーID:

  • 理由

    何かで男の方が多く払う理由として女はデート前の準備にお金をかけているからと言うのを見たことがあります。
    確かにデートに何を着ていくか、どんなメイクをしていくかなど、女なら考えますよね。そんな着飾った女の人に対して男の人は連れて歩くのにそれ相応の分は負担しなきゃ・・・みたいに書いてありました。

    私も以前に会いたい会いたいと言われ、デートに行ったものの、お金がないとぜーんぶ奢った相手がいました。さすがに金銭感覚の違いからどんどん嫌になりましたね。
    こればっかりは自分の感覚に合うか合わないかなだけでこれが正しいとか悪いとかはないと思うので、そこで判断したほうがいいと思います。

    ユーザーID:

  • あぁ、カッコワル・・・・!!

    私も男性と食事したとき、普通にお金を半分出します。
    それが常識的な態度だと思ってるから。
    が・・・その時に、当然とばかりに受け取る人って、
    正直、心の中で「カッコワル〜〜〜!」って思う。
    ご飯おごる甲斐性もないなら誘うなよ、って。

    割り勘が良いか悪いか人それぞれ価値観が違いますけどね、
    女を誘っておいてお金をスマートに出せない人って、個人的には
    却下です。
    割り勘ってある意味、残酷ですよ。
    何千円のお金を払う価値もない女だと烙印を押してるわけだから。

    ユーザーID:

  • 関西のテレビで

    若い芸人さんが「食事した後お金を払おうとしない女は嫌だ。割り勘にすべきだ。」と言っていました。そうしたらやしきたかじんさんが「お前な、男はそんなみみっちい事言うな。」と叱ってました。

    この事から分かるように、年配の男性(おそらく40代以上の男性)は「男はおごるもの」と教育されたり、それが当然という世の中で育ったと言えます。又若い人は「割り勘」が当然と考えるようになったようです。ジェネレーションギャップですね。

    ユーザーID:

  • 26歳OL様へ

    >私も現在つきあってる方が割りかんなんです。割り勘って
    >いうか、むしろ多くとられます。二人で5000円の食事
    >をするとしたら、私はきっちり割り勘がいやなので、30
    >00円渡します。すると、彼は1度だけ「え、これじゃ多
    >いよ」といいますが、私が「いいよいいよ」と返すと、あ
    >っさり3000円を懐におさめています。こういうの格好
    >悪いなあとつくづく思います。私もトピ主さんのように彼
    >の割り勘には毎回いらいらさせられてますよ(笑)

    ????ご自分で多く出しといて、しかも相手が多いよといっても「いいよいいよ」と返すのにおさめると文句をいう。もうなんかの詐欺商法みたい。
    それにたとえOLでも一応働いているんですよね?なのにたかだか5000円の勘定の割り勘で、しかも相手との1000円差でイライラするのってみっともなくないですか?

    ユーザーID:

  • こういう考えが一番問題

    >割り勘ってある意味、残酷ですよ。
    >何千円のお金を払う価値もない女だと烙印を押してるわけだから。

    その考えならば
    奢り要求される男性のほうがよっぽど可哀想ですが。
    相手のお金払えないと価値がないの?ってね。

    平等に扱われて残酷って何様ですか?
    不平等じゃないと価値がないって言われるほうがよっぽど残酷です。

    あと、化粧や服などを言い出したら、男性だって
    服代はかかりますし、車を出せばガソリン代がかかります。

    また、化粧しなくていいよ、って言われたらしないんでしょうか?
    それでもするんでしょ?だったら自己満足でしかないはずです。

    奢り要求は正当性はありませんよ。
    都合のいいところだけ感情論なだけです。

    ユーザーID:

  • 割り勘かどうか以前の問題かも

    個人的には、割り勘は白けます。
    ただ、同じ経済力なら当然でしょうけど、個人的には彼氏としては自分より経済力のある相手を求めてしまうので、彼氏と割り勘は考えたくないですね。

    あと、例えば、オンナ同士でも相手が一人暮らしの後輩と食事するような時は、やはり、相手の懐事情を察して、余分にお支払いしますし、一方的に片方に負担を掛けたくない、要するに人間関係を円滑にするための相手への配慮のようなものかと思います。

    割り勘がいい悪いではなく、そもそも、たぶん、こういうことなのではないかと思うのですが。

    ユーザーID:

  • まりも様

    レスありがとうございます。
    しかし、男性9人でひとりだけおごりを拒否する
    根性のある人はなかなかいないでしょうね。

    >りりこ様
    >それが常識的な態度だと思ってるから。
    >が・・・その時に、当然とばかりに受け取る人っ
    >て、正直、心の中で「カッコワル〜〜〜!」って思>う。

    あなたがおごって、「ごちそうさま」という男性を
    カッコワルーと思うのならわかりますが、
    あなたが「常識的な態度」をとって
    それを受け入れる男性がどうしてカッコワルー
    なんでしょう。理解しかねます。

    もっとわかりやすくいえば、女同士でも誘ったほうがおごるべきと思いますか?
    Yesなら、誘われた段階でおごりを確認してから応じるべきでしょう。少なくとも誘った方の常識ではなさそうですから。
    Noなら、その違い。男だけおごるべきという理由はなんですか?

    ユーザーID:

  • それはさ

    奢って欲しいんだね、トピ主さんは。
    年上の人でも奢らない人だっているよー。
    割り勘、いいと思うよ。
    ただ、多く払う必要はないし、払ったなら文句は言うべきじゃないさ。
    ちなみに奢って欲しい時は「今日は奢って」と言ってみたら?
    誕生日とかさ。
    たまにならいいと思うよ。
    そこで「いやだ」って言う男なら甲斐性がないと思うよ。

    ユーザーID:

  • いつものやり取り

    幸いにも今まで付き合った男性はみな同じ支払い方法でした。自分でもこれが一番心地良いと思っています。

    (会計時)
    彼が黙って全額レジで払ってしまう。

    私 「いくら?私は自分の食べた分を払うよ」
    彼 「いいよ。払わなくても」
    私 「私だってちゃんと働いてるんだから、自分の食べたものくらい払うよ」
    彼 「うーんと…○○円くらいかな(自分の食べた金額の100円以下切捨てのような額)」
    私 「じゃ、はい。細かいのは今度ね」
    (だいたいの場合、その金額は2人で食べるおやつ等に消える)

    …こんな感じです。
    レジで「オレが払う」「いや、私が」ってやるのは会社の接待みたいでイヤです。あれは傍から見ててみっともない。

    レジでは彼に「エヘン、オレが全額払ってるんだ」という顔をさせてあげて、後でこそっと渡します。

    別に彼の方が断然収入が多かったとしても、自分である程度払うことで私は「おんぶに抱っこじゃないんだぞ」と主張(?)しております。

    ユーザーID:

  • 割り勘なんてありえない・・・。

    私も男性と食事して割り勘はしらける〜。。
    このタイトル読んで、一瞬え!?と思うくらいビックリ。今まで男性とデートして割り勘なんて一度も無かったです。

    でも、よく考えたら、つい先日一度ありました。
    お相手は39歳の独身エリート某金融M○BCのお方!見た目もスマートで『ナゼ独身?』と思うくらいの方でしたが、なんと食事が終わって私が財布を出そうとしたら断らない!!

    なるほど。
    こんな具合じゃあ、女性には離れられるタイプだなあ、と実感。
    会話も『自分はサラリーマンとしては成功しているタイプだし・・』とエリート意識バンバンの会話。
    だったら20代のOLに割り勘にさせるな〜!!
    (その後のお誘いは丁寧にお断りしました。)

    まあ、奢られるの当然と思っておきながら、財布出すそぶりをする私も私だが・・・・。今までも礼儀として少し負担します、と言う態度をとってました。でもたいてい男性がそれを断って、実際に負担することは皆無でした。
    男性の皆様。いくら反論しようと現実は現実。
    これが女性の本音です。

    ユーザーID:

  • 華子さん、

    >奢られるの当然と思っておきながら、財布出すそぶりをする私も私だが・・・・。
    >今までも礼儀として少し負担します、と言う態度をとってました。

    >でもたいてい男性がそれを断って、実際に負担することは皆無でした。
    >男性の皆様。いくら反論しようと現実は現実。
    >これが女性の本音です。

    このトピの女性の中にも割り勘賛成意見を仰る方々がいらっしゃいますので
    女性として一括りにしてしまうのは如何なものかと思います。

    なので、「華子さんの本音」として受け取りますが、つまり貴方は自分自身を

    「男性にたかりたいだけの意地汚い人」

    と言いたいって事で良いですか?

    ユーザーID:

  • いつになったら

    女は口先だけの平等からより高きへと精神の昇華が出来るのだ?
    3歳児でもあるまいに、
    「アレも欲しいコレも欲しい。挙げ句面倒事は嫌、負担も嫌。」
    これでは、
    「女は所詮半端者、一人前になれない下銭の者。」
    こういった偏見から逃れられませんよ?分かっています?
    私が割り勘を提唱しているのはそのような思想背景があってのことなのですがね。

    ま、こう書いた所で、理解できるだけの知性と教養があるか疑問なんだが。

    そうそう、「家事の負担と割り勘はセットで考えている」
    人が意外と多かったりするんだ。

    ユーザーID:

  • ありえない!

    華子さんのレスに共感です。
    私はもう結婚して主婦になりましたが、働いていた頃にしたデートでの割り勘など一度たりともありませんでした。意識的に割り勘男性を避けていたのかもしれませんが。
    このトピックを読んで、女性の方でこんなにも割り勘派が多い事に驚きました。
    いつも奢られる女性がいる一方、割り勘にこだわる女性もいるんですね。

    夢見るさんがおっしゃっていたジェネレーションギャップという点と、「どれだけお金に余裕があるか」「どういう環境で育ってきたか」という点が男性の奢る、奢らないに影響するのではないでしょうか。
    私自身、長年外資系の世界に身を置いていましたが、そこのいわゆるエリート男性が女性にデートで割り勘を要求する行為を見たことも聞いた事もありません。ほんの一例になりますが。

    ユーザーID:

  • お互い感情があるでしょうから

    >男性の皆様。いくら反論しようと現実は現実。これが女性の本音です。

    どちらに主導権があるかでしょう。
    デート代(特に飲食代)を男性が負担する事に関しては、昔からの習しに基づく「男らしさ」を表すひとつの判断基準でしょうから異論ありません。

    ですが昔の習しに則り女性が男らしさを求めるのが自然なように、男性も「女らしさ」を求める事は自然なことです、まぁ最近の女性はその辺を理解できていない人が多いのですが。。
    別に男性から見て女らしく無い女性といっても、友達としてお付き合いできない事は無いでしょうから、食事ぐらいは社会人としてお誘うでしょう。

    ですが男性に「女性らしさ」を示せず奢る事だけを当然とすると話は別でしょう。
    その方に対して女性としてより人間性を疑われるでしょうね。

    そもそも男性は特別な女性には、マナーではなく本能的に「男らしく」見せたいもので、それがいつしかマナーというオブラートに包まれただけのことです。
    いくら感情論で反論しても主導権は男性側にあり「特別な女性と感じさせられないから奢られなかった」と言うのが現実を受け入れないと。。。

    ユーザーID:

  • まさに人それぞれ

    デート代男が出すものと思っている女性にとっては割り勘は信じられないでしょうし、割り勘が当然と思ってる女性にとっては男に出させるなんて信じられないでしょう。

    男が出すものと思ってる女性にとってはそれが本音でしょうし、割り勘が当然と思ってる女性にとってはやはりそれが本音。
    こればっかりは、どこまで行っても人それぞれです。

    ただ、何人かの方が仰ってた通り、基本は「自分の食べたものは自分で出す」なんでしょうけど。

    ユーザーID:

  • 華子さんへ

    その「奢られて当然」という本音がとても恥ずかしいことだと認識してくださいね。
    割り勘の男性よりもはるかにね。

    現実は確かに奢る男性が結構いると思いますが、
    今は過渡期です。
    現実のほうも段々と男女平等になっていきますよ。
    実際、昔に比べて割り勘は増えてきてます。

    反論と言っても正論ですからね。
    黙って従うわけにはいきませんよ。

    ユーザーID:

  • 2度目の投稿です

    私も昔、悩んでいたのですが、
    たとえば、
    彼の昇進を、くやしいけど、
    ちゃんと認めて協力してくれる人って、
    何人いそうかとか、
    たとえば、
    彼が止めざる終えなくなったとき、
    ついてきてくれたり、
    助けてくれたりする人間は何人かな、とか

    なにより、ご自身、
    彼に、もしも何かあった時、
    彼の代わりに、すんなり、しかも、
    派遣やパート待遇で、
    働こう、っておもえるか。

    そういう気持ちの視点も、
    あったら良かったなあとおもっています。
    私の場合は、
    そう思う時点でアウトだったのかもとおもいますが。
    けれど、世間を見渡せば、
    努力して、積み上げられる範疇の関係もあるとおもっています。

    このように書くと、深刻におもわれるかもしれませんが、
    時を重ねる、ということは、
    とても怖いことで、あなどれないとおもっています。

    よこになりますが、お金を出してもらって、素直に喜べる人、逆に喜べない人っていて、それは自分の心を表しているかなって。気持ちのボロメーターにもなって、お金ってありがたいです。

    ユーザーID:

  • 真の平等

    本当の意味で男女平等を実現させようとするならば、女性側の意識が変わらなければ無理でしょうね。
    このトピを見ていて実感しました。

    残業も男の社員よりしない、体力も男より無いので、力仕事も自分から進んでしない、その上、食事代は男が出して当然ですか・・・

    もういい加減やめましょうよ、都合のいい時だけ"女"を主張するのは。

    ユーザーID:

  • 理屈じゃない。どうしても冷める。

    お金を渡して「え、あ・・・・」なんて受け取られると
    あれ、デート誘ってくれたのに奢りじゃないの?って内心思う女の子はおおいと思いますよ。
    ここは、男女平等を唱える理解ある女性も沢山おられるようですが、私は嫌だな。あっさり受け取る人より「そんなのいい、しまって」とサラっと会計する男性の方がどう考えてもスマートだと思う。
    単なる色気抜きの同僚や後輩と軽く飲む場合、
    付き合って気心も知れてきてカッコつけなくてもよくなって、たまにゴメン今日は!みたいな場合、
    又は食事は奢ってくれたからお茶は私出すね、みたいな場合の割り勘は全然嫌じゃないですが。
    普通のちょっと気のおける相手とのデートや会食できっちり割り勘を迫るのって逆にすごい神経だなーって感じ。

    ユーザーID:

  • 割り勘はありえない

    26歳男です。

    世の中「男が奢るもの」だと思いますし、
    デートで奢らないことはありません。
    それがデートでの男のもてなしの仕方だと思います。
    それが全てだとは言いませんが。

    ただ、女性の中には「奢られる=見下される」だとか
    「割り勘が当然」だとかお考えの方々もいらっしゃるので、
    そういった場合は「奢る」以外でもてなす、
    と言ったところでしょうか。

    お金が全てじゃないし奢ることも全てではないが、
    奢ることはもてなしの一つである、
    というのが私の結論ですね。
    あんまり答えになっていませんが。

    一方、レスの中には「奢られるのが当然」だとか、
    「デートすること自体が自分からのもてなし」だとか
    驕ったお考えの女性がおられるようですが、
    そういった方々とは関わらないようにしてますね。
    そのような意地汚く教養のない女性と一時を過ごすなんて、
    「時間」がもったいないです。

    ユーザーID:

  • これについてはさ…

    男女間の「割り勘」についてはこれが正しいだのこれが常識だのないんじゃないのかな?
    組み合わせあるのみでしょう。

     奢りたい男と奢られたい女
     奢りたくない男と奢られたくない女
     割り勘がいい男とやはり割り勘がいい女

    まぁ、他にもいろいろあると思いますが。
    ちなみにうちは

     できれば割り勘な男とちょっとは奢って欲しい女

    だったのでデート財布を作り私がキープ。
    今日は7:3で、いやいや今日は6:4でなどと
    互いに交渉しつつ支払い決めてました。
    最初の頃は彼の奢りでしたけど。

    ユーザーID:

  • なつかしいなー

    今はもう結婚してしまいましたが、付き合っていたころ(5年前まで)を振り返ると・・。
    付き合い始めのころは奢ってもらっていました。
    だんだん親しくなってきてからは、「この間払ってくれたから今度は私が・・・」みたいに言って交互に(でも彼(今の夫)のほうが多かっただろうな。)、払っていました。たまにお弁当も作りました。
    安い居酒屋ならどっちが払おうとその場で割り勘だろうと全然かまわないと思うけど、ちゃんとしたレストランやそれなりの年齢の場合、男性が払わないと格好悪いと思います!

    おごられるのも割り勘なのもいろいろと居心地の悪い問題があるので、相手を判断するのにいい試金石になりますよねー。

    ユーザーID:

  • たまには食事を作ってあげては

    私が独身時代旦那と付き合ってたときは二人とも一人暮らしで週3日私がご飯作って(どっちにしろ自炊でしたし)、週末は彼の奢りで食事や飲みに行ってたな。彼が残業で会えない日はたまにお弁当作ってドアノブにかけてたり。

    彼の稼ぎは推定で私の3倍ほどでした。

    でも奢られっぱなしは嫌なのでネクタイをプレゼントしたり高速代出したりしてました。
    その後結婚してからも仲良くやってますよ。ボーナスごとに何かしらプレゼントしてくれるし。

    日本は男女で賃金格差がありすぎです。稼ぎが同じなら割り勘でもいいと思いますがあまりにも差があるから男性が多めに出したり奢るのは思いやりではないかと思うし、女性もそれに胡坐をかかないで何かしらお返しをしたらいいと思う。

    お金に対する考え方のあわない人とは結婚してからも上手くいかないと思います。あんまりケチでも楽しくないと思うし浪費家でも困るし。

    何が正しいか、なんて正解はなく所詮は相手の考え方と自分の考え方が合うか(もしくはすりあわせができるか)どうかですよね。
    このトピで他人の価値観を頭から否定する人は傲慢だなと感じました。

    ユーザーID:

  • こういう方法は?

    私と旦那は付き合い始めから、デートの時は会計は順番にしていました(自然に)。前回彼が出したなら、今回は私が出すって方法です。

    でも段々、「あれ?この前はどうしたっけ?」と考えるのが面倒になってきたので、「二人共通の財布」を作りました。月に二人で○万円ずつ出し合ってその中でデートするカタチです。
    これはとっても良かったですね。使いすぎも無くなったし、何より分かりやすかったし、レジ前も非常にスマートです。

    基本的に、お互いが好きあっていて、お互いがデートで楽しんでいるのだから、二人で出し合って当然だと思っています。(もちろん、相手が出してくれた時には、無下に断らずに、代わりに必ずお礼をします。)

    もし今生活が辛いのなら、お金をかけないデートを提案してみてはいかがでしょうか?
    また基本的に、誘われたとしても、お金がかかる場所に行くことを自分でOKしたのだから、彼のせいだけには出来ないですよね。無理なら無理と自分で意思表示しなくちゃ。逆に行くのをOKしたならやっぱり自分でもちゃんと払わなくちゃ。

    頑張って工夫してみてください!

    ユーザーID:

  • なんでもいい

    絶対奢ってやる!絶対割り勘にする!とかポリシーがあるのも男らしくていいと思いますが、その時々で適当に決めるっていうのがいちばん楽でいいんじゃないかと思います。
    私自身は奢りでも割り勘でもそんなことは本当にどうでもいいしなんとも思いません。
    そんなことにこだわっている人は生きにくそうだなと感じます。

    ユーザーID:

  • トピ主さんの気持ちよくわかります

    トピ主さんの彼のこと「気がつかない人」もしくは「ちょっとずるい人」と思ってしまいました。
    私の今の彼氏は一人暮らしで一つ年下で高給取りではないですが、よく奢ってくれます。
    他のことには倹約家で貯金マニアな彼(服などにお金をつかわないのでいつも変な格好)が、私とのデートだけはケチケチしないで払ってくれます。
    私は安月給だし、コスメや服にかけたいから食事にはあまりお金を使いたくないと思っています。
    なので、とてもありがたく嬉しく奢ってもらっています。
    たまには私がご馳走するし、彼の家で作ってあげる時の材料は私が買うし、彼の好きな物を見かけたら買っていってあげるので、そういうことで感謝の気持ちを表現しているつもりです。
    彼のことを好きなのは「奢ってくれるから」だけではありませんが「金銭面で不満を持たせないでくれるところ」は大好きです。
    割り勘も正しいとは思いますが、私より多く食べる男性ときっちり割るのはちょっと不満です。
    あと、私よりお金に困っている彼と付き合っている時や、年下の学生ボーイフレンドとお食事する時などは、安いお店で私がご馳走することが多かったです。

    ユーザーID:

  • 都合いいのはやめてね

    割り勘は嫌だ、という女性の方々へ

    「男性ならば」という理由でおっしゃってるならば
    「女性ならば」で理不尽な負担が増えることも甘受してくださいね。
    それならばOKだと思います。

    まさか、女性の負担が増える問題では男女平等をうたってはいませんよね???

    ユーザーID:

  • 割り勘派の女性も多いですよ。

    独身時代、彼氏から割り勘にしてほしい、といわれたことはありませんが、ほとんど私から申し出て割り勘にしてもらっていました。
    きっちりってことはないですし、勿論時にはおごってもらうこともおごることもあります。
    でもだいたい同じくらいの負担になるのが理想かな。

    男性と同じレベルのお給料をいただいていますし、自分の食べた分飲んだ分は支払って当然だと考えています。
    経済力で「男らしさ」をアピールされるより、ともに歩いていくパートナーとしてあってほしい、と恋人を見ていたかもしれません。
    20代後半ですが、私のまわりはそういう女性がほとんどですよ。(バブル経験者の先輩は別だけど・・・)

    「どうしても奢ってもらいたい」女性は、「どうしても奢りたい」男性とつきあえばうまくいくと思います。

    でも女性が全て男性の財布をアテにしていると思われるのは心外です。
    時代は変わってきていますよ。
    「絶対奢ってもらいたい」女性は、減ってきているように感じます。

    ユーザーID:

  • 男女平等ですかーー。

    このトピに限らず見てて思うことは、平等平等って言うけど、
    みんながみんな、男女平等を主張しているわけではないと思うんですよね。

    男女平等を主張しながらおごってというのもなんだかだけど
    逆に共働きだけど家事の大半は奥さんまかせで当然って思っている人も多いだろうし。

    私は男女平等には興味ないです。
    男と女違うのは当たり前だし。

    古い考え方なのかしら。
    でも、私の友人のほとんどは専業かパート主婦(希望も含む)ですけどね。
    (ちなみに26ですが)

    話がそれましたが、ですから私はおごって頂く派です。
    その分ほかでフォローしますが。

    彼はストロベリーが(おごると)喜んでくれるから仕事を頑張って稼ごうと思えるといってますよ。

    私も彼が喜んでくれるから嫌いな料理も頑張れます。

    割り勘派の人たちってそういうのがないのかな。

    自分のことは自分でって当たり前のことだけど寂しいなぁー。
    だって恋人。特別な人。
    特別な人にはあまえたいしあまえられたい。

    ただこれは私が病気持ちであまり働けなくお金がないから・・なのかも・・。

    ユーザーID:

  • 白熱してるね…

    私は割り勘派です。適当にだいたいの金額をレジに行く前テーブルで彼に渡してしまいます。
    金額はその時々により多かったり少なかったりですが、きりのいい金額で渡します。
    多めに出したときは彼がお釣りを私にくれます。私もよほど多くだした時以外は受け取らないので、そんな時は後々のカフェ代なんかに当てます。

    まあ、奢ってくれなきゃ嫌って人は奢りたいと思っている人と付き合うべきですね。
    影でグチグチと悪いことしてるわけでもないのに文句言われなくちゃいけないなんて可哀想だと思いません??

    基本は男だろうと女だろうと自分のことは自分で。ってことだと思いますけど。男だから女だからこうあるべきなんていう考えはもう古い時代ですよ。

    ユーザーID:

  • なぜ?

    割り勘にしたい男と奢られたい女、の場合の女の苦情は
    「価値観が違うのね」
    というどちらも悪くないような回答。
    下手すれば器の小さい男として共感される。

    割り勘にしたい女と奢られたい男、の場合の男の苦情は
    「ありえない」「それはあなたがひどい」
    と一方的に男性が悪いらしい。

    なんかおかしくない?

    男性に経済的負担を強いるのが当然という方々は
    女性も女性を理由とする負担があっても良いということでしょうか?
    (女なんだから料理しろよ、みたいな)

    ユーザーID:

  • 時々は・・・

    私もデートの時は彼とのお付き合いを始めて依頼割り勘派です。といってもやっぱり100円単位くらいは彼が多く払ってくれます。彼のお財布にはお札よりも小銭が多くていつも破れそうなくらいにパンパンだから小銭が邪魔だからかもしれませんけど(笑)
    割り勘には否定的な意見はありません。でもごくたまにはお誕生日や何がしかの記念日の時は正直(おごってもらいたいな〜)って思っちゃいます。

    けっしてお金が惜しいとかではなく、やはり昔からの刷り込みみたいな感覚によってか、彼に”大事にされている感”が味わえるからかもしれません。
    もちろん普段から大事にしてもらい、こちらも彼を大事に思っています。

    相手の愛情と金銭感覚を一緒くたに考え出すと割り勘=愛が足りない、のような図式が出来上がりがちな気がします。一番大切なのは一緒にいて良い時間がすごせているか?じゃないかなぁと思います。

    ユーザーID:

  • 弱い女の本能

    「男に奢ってもらいたい」という意見、すごーく共感できます。もちろん理不尽なことだとだということは分かっています。

    私が思うに、それは女の本能に近いものではないかと。
    昔から社会的に弱い立場で生きてきた女が、少しでも強い遺伝子を残しながら生き延びていくための女の防衛本能とでもいいますか。
    男の包容力を見極めるためのひとつの手段(駆け引き)だと思うのです。
    社会的にまだまだ強い立場とは言えない女性が、この厳しい社会を生き抜いていくためには、どうしても男性に頼っていかなくてはならない部分がある。
    何があっても自分を守ってくれるような強くて包容力のある男性を見極めてつかまえなくてはならない。

    そこで、この“奢ってもらう”という自分本位な行為を許して受け止めてくれる男性=自分を守ってくれる人、というように、ひとつの判断基準としてみているのではないでしょうか。
    だから男性に何かをしてもらうことを人一倍望む女性は特に自分の弱さを認識している人なのだと思います(本当に弱いかどうかは別として)

    “男には奢ってもらって当然”という考えの人も、相手が同性となるを話は別だと思います。

    ユーザーID:

  • 奢るのは恋愛における戦略の一部です。

    私の場合ですが。女性の気を引く方法は色々ありますが、中でも奢るというのは一番手っ取り早い方法ではないでしょうか。多くの男性もそれが分かってるから、奢りたがるのです。

    私の場合も「短期決戦」で臨みたい相手ならバンバン奢るし、プレゼント攻撃もします。しかしこんな交際が長く続くはずはありません。奢られることを当然と考え、それに心を動かす女性は、概して結婚や長期間付き合いたいタイプとは思えません。ただ一時の遊びなら、奢りは戦略として、この手の女性には非常に有効であり、試みる価値はあると思います。
    一方、自ら割り勘を主張する女性は概して精神的なガードが堅く、短期で結果を出すのは難しい。でもその分、金銭面や精神面において堅実な人が多く、付き合うと安心して長続きさせられるし、やはり結婚するならこのタイプかなと思います。

     要は使い分けであって、奢りは戦略と割り切ればいいと思います。もちろん逆に、女性にとっても戦略であり、既に無意識に実行してる女性も多いのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • できれば奢って欲しいかな

    31歳既婚です。できれば奢って欲しいですね、女としては。彼氏の場合は毎回でなくて良いんですけど、回数的に2:1か3:1の割合で奢られると嬉しいです。何というかこの割合で奢り奢られる関係ですと「連帯感」みたいなものを感じません?(非常に分かりづらいですね・・)。仮にいつも自分の分は自分で払う、または毎回完全な折半ですと、「あなたと私は赤の他人です」って言われてるみたいに感じるかな。悲しいですね。

    友達同士なら完全な割り勘で結構です。なぜなら友達として割り切ってるからです(だって私と友達のお財布は別ですから)。年上の男性との食事の場合、相手の方が奢るのがエチケットかなと思います。この場合割り勘になるとスマートに見えませんよね。

    ユーザーID:

  • 早く答えて欲しいな・・・・・

    >男性に経済的負担を強いるのが当然という方々は
    >女性も女性を理由とする負担があっても良いということで
    >しょうか?
    >(女なんだから料理しろよ、みたいな)


    奢られたい、とか男が奢るのが当然、見たいに言ってる人で上記の質問に答えた人いませんよね?

    なぜ?

    どうして上のほうで何回も書かれているのに無視するの?
    あっ、でも「わたしは〜〜〜〜」みたいな視野狭窄的な意見でなくマクロで捉えた意見が欲しいな。

    ユーザーID:

  • ご馳走してもらうということ

     個人的には、奢るも奢らないも当事者達が自身で決めれば良いと思いますが、こゆかさんの「少しでも強い遺伝子を残しながら生き延びていくための女の防衛本能とでもいいますか。」という意見には全く同意できません。こゆかさんは、「女性から(能力や美貌などの)少しでも優れた遺伝子を得、子孫を残していく為の男性の持つ動物的本能とでいいますか」という考え方も肯定するのでしょうか。社会的慣習にまで遺伝子の優劣を持ち込めば、差別につながりますし、他者に対してとても非礼なことだと思いますよ。

     他の人がどのような考えがあろうと、奢って欲しい人はご馳走して欲しいという希望は捨てる必要はないですし、交際相手にそれをアピールする権利があります。しかし、相手の(ご馳走してくれるという)好意を一方的に期待するのですから、それを受け入れてくれるかどうかは相手次第となります。

     どうしても割り勘が嫌な女性は、割り勘をしない男性を探せばよいのです。結局、交際のスタイルに正解はなく、お互いの考え方によりスタイルは変わるのだと思います。

    ユーザーID:

  • レジで払うのは男性?

    「割り勘派。レジに行く前に(もしくは支払後)『彼に』自分の分のお金を渡す」という方に質問です。

    どうして「レジで払うのは男性」というポーズをとるのですか?割り勘なら自分が彼からお金を預かって払ってもいいのでは?

    結局割り勘とおっしゃる方々も多くの場合「男性に払ってもらう」を建前にしいているのでは?と思ってしまいました。
    中には「レジは女性!」という方もいらっしゃるかもしれませんが・・・・

    ちなみに私は払おうとすると「いいよ」って言ってもらえるパターンが多いですね。もちろん、払う気で聞いているので「じゃあ○○円」と言われればその金額を出しています。

    ユーザーID:

  • 敢えて答えれば

    >男性に経済的負担を強いるのが当然という方々は
    >女性も女性を理由とする負担があっても良いということで
    >しょうか?
    >(女なんだから料理しろよ、みたいな)

    男性に払わせて当然、とか女性だから払わない、とか、そんな短絡的な考え方はしていないので私が答えるのは不適当かもしれませんが。

    私の性分として、(たまにするのは別として)男に料理なんかして欲しくない。私がいるのに台所に立って欲しくない。洗濯やアイロンがけもして欲しくない。
    これが「負担」、といえば負担かしらね。

    上にも書いたけれど、男女同権やら平等やら小煩いこと言わなくても、男性が奢りたいのなら素直に奢ってもらえばよし。細かく割り勘する男はイヤなら、それは相性なんだから付き合わなければよし。
    揉めるようなことじゃないでしょ!

    ユーザーID:

  • 疑問

    男性ならば奢るor多めに負担して欲しい、という方々は

    ・会社などでの収入面で男性が優遇されても構わない
    ・女性という理由で、家事育児などの負担が増えても構わない
    のどちらかであるべきですね。

    男性が多めに経済的負担を負うべしということで
    「経済力があるんだから」という理由なら前者を甘受するべきですし、
    「男性の器」や「イメージ」などを理由にするならば後者を甘受するべきです。

    なぜならば「女性らしさ」で男女不平等が起こっても構わないはずなのですから。

    ユーザーID:

  • ケチ?セコイ?

    割り勘男(つまり自分の分は払ってる)に対して、
    奢られ女(つまり自分の分も払ってない)が、
    「ケチ」とか「セコイ」とか言うのは、
    これ以上ないくらい愚かでみっともないですね。

    奢られ女が、女に奢ってもらう男に対してなら・・・
    いやいや、これもケチと言うのは無理ですね。
    どちらも自分の分すら払ってないわけですから、
    同じ立場であり、同レベルですから。

    男女問わず自分の分は払う人が、
    やはり男女問わず自分の分すら払わない人に対して、
    初めて「ケチ」やら「セコイ」やら言える訳ですね。

    もちろんこれは自分に降りかかって来た場合の事で、
    他人事なら、とやかく口にする必要はないでしょう。

    ユーザーID:

  • RE:はなさん

    >回数的に2:1か3:1の割合で奢られると嬉しいです。何というかこの割合で奢り奢られる関係ですと「連帯感」みたいなものを感じません? 仮にいつも自分の分は自分で払う、または毎回完全な折半ですと、「あなたと私は赤の他人です」って言われてるみたいに感じるかな。悲しいですね。

    なら、あなたが奢れば?

    >年上の男性との食事の場合、相手の方が奢るのがエチケットかなと思います。

    年上の女性との食事の場合、相手の方が奢るのがエチケットかなと思います。という理屈も成立しますが、まさか男と女は違うなんて言いませんよね。普段から声高に男女平等男女平等って言ってんだから。

    >この場合割り勘になるとスマートに見えませんよね。

    だから、だったらあなたが払えばいいし、別にスマートに見えなくてもそんなことどうでもいいでしょ。

    ユーザーID:

  • お答えします。

    ふじこさん、マクロ的か自信はないですがお答えします。

    >女性も女性を理由とする負担があっても良い

    もちろん!当たり前です。
    例えば私なら彼の家に行ったら出来る限りの家事はしますし(未婚です)、
    自分が「お金は男性に出してほしい」と考えてる以上
    「家事は女性にしてほしい」と思われてももっともだと思ってます。

    相手に自分のお金をも払ってもらうことを求める以上、
    他の場面では自分が相手のために貢献しようとするのは
    人として当たり前の姿勢だと思います。
    ここはお金のトピなのでお金の話ばかりになってるだけだと思います。

    お金は男性に出してほしいけど他の場面(家事とか)で
    自分が多く負担するのはイヤだ、なんて
    都合のいい考えをする女性、いるわけないじゃないですか?
    よしいたとしてもかなり少数派だと思いますよ。

    …と私は信じているのですが。

    ユーザーID:

  • 見込みがないときの投資では(1)

    私は「1対1で会うほどでもないかな」くらいの仲の男性に誘われたとき、「奢りなら会うけど割り勘なら会わない」という感覚です。要は「お金を出してまで会うほどでもない」相手かどうかです。つまり今後、続いても続かなくても、どうでもいい相手です。出すとしても、行きの片道交通費くらいですね。
    もちろんある程度親しみを感じたり、この先ぜひ連絡を取り続けたい相手ならば、食事代も自分で払います(割り勘というか、自分の分は別会計ですね)し、帰りも自費で帰ります。それは女友達と同じ感覚です。

    かつて、そういう「どうでもいい男性」が誘ってくれて、車も出してくれて(ガソリン代も請求せず)、一切の支払いを引き受けてくれました。そして、その「そもそも会うこともなかったであろう」相手との連絡のやりとりが思いがけなく始まり、今ではとても親しい友人の1人となりました。
    その人とはおつきあいをすることもなく、それぞれ結婚・お互いに子供ができた今でも、さすがに会うことは皆無になりましたが、定期的に近況報告もしますし良い友達です。

    (長いので続きます)

    ユーザーID:

  • 見込みがないときの投資では(2)

    もしあの頃、彼が金銭の負担を引き受けてくれなかったら、そこで永遠に、私と彼は会うこともなくなっていたことでしょう。 「うまいやり方だな」と、頭の固かった私は当時の彼に感心しました。「奢る」って、何も彼女だけでなく、今後の異性の友人確保の投資なんですね。同姓でもこの手が使えたら楽なのに…正直男性がうらやましいです。疑似恋愛に持ち込めば誰とでも友達になる片道切符を持っているわけですから。(毎回うまくいくとは限りませんが)

    以下レスです。

    >料理ができない女性に対して
    >「結婚しても家事がやりそうにないな」
    >と思って、おつきあいor結婚をやめる男性の考え方も
    >アリってことですよね?

    もちろんアリだと思います。お互い選ぶ権利があるのであたりまえです。
    ストロベリーさんの言う

    >私も彼が喜んでくれるから嫌いな料理も頑張れます。

    ということもあるでしょうし。

    (字数制限に引っ掛かったので続きます)

    ユーザーID:

  • 見込みがないときの投資では(3)

    レスの続きです。

    >男性に経済的負担を強いるのが当然という方々は
    >女性も女性を理由とする負担があっても良いということでしょうか?
    >(女なんだから料理しろよ、みたいな)

    良いんじゃないでしょうか。
    というか、現実的に料理も掃除・洗濯.育児.雑用その他もろもろの家事を2人で完全に分担できているケースは少ない(0%ではないと思いますが)と思いますので、「結果から言うとそういうことになっている」と感じます。(たとえ奢ってもらっていなかったとしても、です)

    あと、代表としての意見ではなく、あくまで私個人としては、金銭や労働の見返りに家事全般を引き受けるのは、性差ではなく家族としての義務だと思っております。自分の実母が仕事をタテに家事を放棄しているのを見ておりましたので…。

    ユーザーID:

  • 例えば別の視点から・・

    男女が付き合っていく上でデートにはお金がかかります。
    だけどそれ以外で、どうしても女性だけがリスクを負うものもあります。

    体の関係になると、ほぼ女性が一方的に妊娠のリスクを背負うことになります。いくら避妊してもやっぱりリスクがあることに変わりないのです。付き合っていく上で妊娠中絶の不安をかかえているのは女性です。

    そういうリスクも総合して、ある程度男性がそのぶんのリスクを別の形で負担するということはあってしかるべきじゃないかと思うわけです。
    そう考えると「やれ男女平等だ!とか自分で食ったモノは自分で払え!甘えるなよ!」という意見を聞くと私的には白けてきます。

    単なる友だち関係なら割り勘でも当然だと思うけど、深い関係になっても男性が割り勘を主張するのって、やっぱりショボすぎないか?

    ちょっとトピずれだったかもしれませんけど、
    割り勘か奢りか?に関しては十人十色の考えがあっていいと
    思いますよ。失礼いたしました。

    ユーザーID:

  • うーんさんへ

    >どうして「レジで払うのは男性」というポーズをとるのですか?割り勘なら自分が彼からお金を預かって払ってもいいのでは?

    貴方ご自身が回答されています↓。

    『結局割り勘とおっしゃる方々も多くの場合「男性に払ってもらう」を建前にしいているのでは?と思ってしまいました。』

    なぜ割り勘派の女性までが「男性に支払ってもらう」を建前にしなければいけないのか考えましたか?

    『男性が奢るのが当たり前』が常識と思う女性があまりにも多いからです。
    貴方のご指摘通り女性が預かって支払っても良いはずですし、道理があります。

    どうしてこんな理不尽な事がまかり通るのか不思議ですね。

    ユーザーID:

  • わたしは奢られてばかりでした

    >男性に経済的負担を強いるのが当然という方々は
    >女性も女性を理由とする負担があっても良いということで
    >しょうか?
    >(女なんだから料理しろよ、みたいな)

    こういうカップル多いじゃないですか?
    専業主婦のいる家庭って、そういうことでしょ?

    それに彼女に手料理をごちそうする男性より、彼氏に手料理をする女性の方が多いと思いますよ。
    トピ主さんだって、彼氏に手料理ご馳走してるじゃない。彼氏はトピ主さんに手料理をごちそうしてくれている?

    わたしも手料理をご馳走することはあっても、されることはなかった。
    でもトピ主さんと違うのは、材料費をトピ主さんは自分で出している。わたしは彼氏が出してくれていた。
    (そして現在は専業主婦してます)

    というより、いままではこういう恋人同士(あるいは夫婦)が主だった。これからは、稼ぎも半々、家事も半々なカップルも現れたってことでしょ。

    お互いの理想の男女関係が一致している相手を選べば良いだけじゃないですか?

    ユーザーID:

  • 割り勘まではいかないけど・・・

    学生のときは割り勘だったけど社会にでてからは少しは私もだすようにしてましたね。

    彼は医者なんで高給取だけど、だからと言って全て奢りでは金目当てだと思われたらイヤなので私もだしてます。

    ただ私は普通のOLなので出せる額が少ないし彼自身が女性にお金ださせるのが嫌いなので材料持って手料理を週1で作るとか、そういう出し方してますよ

    ユーザーID:

  • 参加させてください

    「奢り」の問題って、ほんとうに難しいですよね。
    お金の問題のほかに、「女としてナメられているのではないか」「(相手に)甲斐性がないのか」とか、考えたくないことが頭に浮かんでしまう。
    しかし、いつから自分は「男性に奢られたい」と思うようになったのか?
    私は大学まで三枚目キャラで、周りを笑わせてナンボ、と思ってました。もちろん割勘派です。
    しかし社会人となり、職場の女性・男性から、「女はキレイで当たり前・男は女をエスコートして当たり前」という強烈なスパイクを受けました。必死でキレイを目指して、でも同時にプライドも高くなるばかり…
    初めの頃の、あの純粋に人を楽しませようと周りと関わっていた自分が懐かしくなりました。ちょっと、戻りたいとも。
    譲り合いなのかな…と思います。勿論、男性の方からもお願いしたいですけど笑。

    ユーザーID:

  • Re:わたしは奢られてばかりでした

    「料理は得意」さんに全面的に同意します。

    ユーザーID:

  • うちは割り勘でしたが

    今の夫とは 学生時代からのお付き合いでしたので、最初からほぼ割り勘でした。とはいえ、彼がバイトで収入が多かったので、奢ってくれることもあったし、私が一年早く社会人になってからしばらくは 私が奢ったりプレゼントが増えたりしました。

    もし常にピッタリ割り勘だったら「私は奢る価値がないの?」などと勘繰ったかもしれません。また割り勘でうまくやれるために、分不相応なお店には行きませんでした。デートの食事はラーメン屋かとんかつ屋が多かったです。

    もしトピ主さんが負担に感じるなら、それは割り勘かどうか別にして、まず彼に素直に話すべきでは? そのうえで、「今の状態を保ちたいから、2回に1回は奢るよ」となるか、「じゃお店のレベルを落とそう」または「外食を減らそう」などと考えてくれるのでは? 全く同じペースを保ちたいなら 続かないと思います。

    そんな話をしていたら 彼の本性が見えるかも。

    ユーザーID:

  • 色気の問題

    …かなあ?トピさんの場合とは話がずれてるかもしれませんが。

    私の場合、男女平等の問題は関係なく、つきあいはじめは奢るよ、
    と言ってもらう方が理想的です。おおげさに解釈すると
    「あなたと共にいる時間は価値があった。あなたの負担はすべて
    僕が取り除きますよ」とアピールされた感じです。現実にそんな事を
    期待してる訳じゃなく、ロマンチックなだけです。
    男性はナイト気取りが心地よく、女性はお姫様気分が心地いい。
    その心地よさを理詰めで解釈してもなあ…という気分はあります。

    でもデートが二度三度と重なれば、現実的な負担が大きくなります
    から、男性ばかりに払わせるのは女がすたるかなと。私もあなたを
    守りますよと主張したいので割り勘にしたいですね。がちがちに
    どちらかを主張されるより、そういうちょっとしたごっこ遊びが
    出来る方が、恋愛では楽しいです。

    ずっと割り勘だった友達に告白された時に、その日の食事代は彼が
    嬉しそうにもってくれました。あれは私も嬉しかった。
    おごりおごられの美学?はケースバイケースな気がしますね。

    ユーザーID:

  • お答えします

    >男性に経済的負担を強いるのが当然という方々は
    >女性も女性を理由とする負担があっても良いということで
    >しょうか?

    うちは旦那の帰りが遅いのでいつも家事育児は私が引き受けてますよ。土日は旦那が手伝ってくれます。
    ちなみに専業主婦ですから家事が私の仕事です。

    私は体に障害があるのでバリキャリは無理です。
    でも、料理を初めとした家事はとても好きです。だから今の生活に感謝しています。

    夜寂しい時もあるけど旦那も人一倍稼いでくれますので我侭言って邪魔せずにサポートしてあげたいです。その代わりに長期の休みが年3回あるので海外旅行などに連れて行ってくれます。

    お菓子やパンを作るのも好き。
    休日は餃子(皮から作って家族全員で包むの、楽しいよ)やパンを作りますが捏ねる作業は夫です。
    力が強いから上手に出来ます。

    「俺が仕事に専念できるのは君のお陰だよ」って言って大事にしてくれます。

    ユーザーID:

  • う〜ん、逆では

    >みなみさん

    「割り勘派が奢られ派を見下し罵る」と仰いますが、逆じゃないでしょうか。むしろ、奢られ派が、割り勘をする男性のことを「器が小さい」「スマートじゃない」などと言い出すから、割り勘派の方々がじゃあ、と反論しているのが全体の構図だと思いますが。

    割り勘派の皆さんが言っていることは、奢られ派の方々の理不尽な悪口を引っくり返して「じゃあ、奢られる女性は○○と言われてもいいのか」と言っているのです。つまり、相手の論理を逆手にとって返しているんです。この場合、「鶏が先か卵か先か」は「どっちもどっち」じゃなくて明らかだと思うのですが。割り勘派は理詰めのゲームをしているのです。

    もう一度トピ全体を読み直されてみたらどうでしょう。

    奢られ派の人たちが素直に「奢られたら嬉しい」とだけ言っていたならこんなには紛糾しなかったでしょう。それに、最近はもう割り勘派の方々はあまり書きこまなくなって、奢られ派の自分語りばかりになってきていると思いますが…

    ユーザーID:

  • 価値観の合う人と

    割り勘でもおごりでも、
    価値観の合う人とお付き合いしたら、問題ないのではないでしょうか。
    合わないときは、二人で納得がいくまで話し合えばいい。

    一般論〜でくくるのは難しいと思います。
    どちらも、自分の信じる方を一般論だと言うでしょう?
    いろんな人がいるのだから、ある程度は寛容に、相手の意見を尊重しながら、自分の考えとも折り合いをつけつつ、人付き合いしていくしかないと思います。

    私の場合、どっちだっていいです。

    ただ、男性の場合、レジ前で自分の体面やプライドを気にするなら奢ればいいし、公平や平等に重きを置くなら、レジ前だとか人目なんか気にせずに、普通に割り勘すればいいと思う。
    女性の場合、割り勘がイヤだと思うなら、割り勘派の人と付き合わなければいい。けれど、他人に奢ってもらう事が当然だなんて思うのは傲慢。感謝の気持ちは忘れちゃいけないと思う。

    ユーザーID:

  • 男の奢りは見栄が大きい

    男の意見で言わせて貰うと、
    奢っている男の7割以上が見栄です。
    奢らないと収入のない男、ケチな男、魅力のない男に思われたくないてだけです。
    大切にしてるから奢るとかいうのは多くの男性には当てはまらないと思いますよ。

    で、私ですが、ケースバイケースですが割り勘が圧倒的に多かったですね。20代前半のころから女性からすれば付き合うメリットになるくらいの収入はあったけど、基本的にお金ではかられることが嫌いだから、千万単位の収入のある外資系からNEETな人(今の嫁ですがw)まで色々な人と付き合ったけど相手の収入水準に合わせたデートで割り勘が基本でした。もちろん5:5よりは%C

    ユーザーID:

  • 似たようなものでは?

     既婚男性です。

    >みなみ様
    >どうして割り勘派は、ご馳走になりたいと言う人をそこまで見下し罵る人が多いのでしょう?

     奢られ派が割り勘派(の男性)を「甲斐性なし」と蔑む発言も多いと思いますけどね。
     奢られ派が冷静で、割り勘派ばかりが相手を罵っているというのは違うと思います。

    >男女平等は会社などでのことで、恋人同士にまで当てはめる必要はないと思います。

     奢られたい女性が「収入が少なく社会的に不遇である」ことを「奢られて当然」の論拠にするからですよ。

     自分の分は自分で払う。これが原則です。
     にもかかわらず、「割り勘」という原則論の人間を「みみっちい」などと言うから、
    「お金を払いたがらないあなたが、自分を棚に上げて相手をケチというのはおかしい」
     と言われているんだと思いますよ。

     もちろん、奢りたい人と奢られたい人がいれば奢るのは自由です。
     私も他人と食事するときは積極的におごるほうですから。
     でも、割り勘派のほうが理屈としては正しいと思いますし、割り勘を非難するのは無理があると思います。

     ……まぁ、一円単位までキッチリやられるのは私も苦手ですが(苦笑)

    ユーザーID:

  • 私の場合

    同じ歳、収入は多分向こうのほうがちょっとよいくらいで、ほぼ同じです。なので基本は割りカンだけど、
    実際はいつも向こうの方が多少、多めに出してくれてます。うちは実家だし、向こうは寮なので、毎週どこかに出かけないといけないから、交際費がかかるんです。だからお互い助け合わないと・・っていうのはあるかな。
    要は気持ちが大事じゃないでしょうか。
    少しでも、自分の方を多めに払ってくれようとする態度があれば違いますよね。
    機械的にきっかり割られたら、私もちょっと腹立っちゃうかも。
    トピ主さんの場合、収入に差があるみたいだからよけいだと思うけど、言いづらいですよね。
    それとなく、生活が厳しいことをアピールしてみては。
    それでも変わらなかったらちょっと、思いやりないかなあ。考えたほうがいいかもしれないです。

    ユーザーID:

  • 驕りだったり、一部払ってもらったり…

    男です。

    まず、率直に気持ちを言ってみたらどうかと。
    それ(割り勘)が常識なんだと思っていて、あなたがイヤだと感じていることに気付いていないだけかもしれません。

    私の場合、食事代は黙って払ってしまいます。彼女が出すそぶりを見せたら、何か理由をつけて払わなくてもいいよということもありますし、彼女の気の済むような金額(2〜3割とか)をもらうこともありますね。

    ユーザーID:

  • そうか、だから噛み合わないんだ!

    割り勘派の方々は、「一般論」として捉えようとしていたわけですね。
    だったら平行線なのも道理です。

    >割り勘派は理詰めのゲームをしているのです。

    >奢られ派の自分語りばかりになってきていると思いますが…

    それは奢られ派(?)は「人それぞれ(だから付き合いたいタイプの人とつきあう)」というスタンスの人が多い(全員ではない)のに対し、割り勘派は「一般論のディベート」として書き込んでいる人が多い(こちらも全員ではない)からではないでしょうか。

    だから

    >男性に経済的負担を強いるのが当然という方々は
    >女性も女性を理由とする負担があっても良いということで
    >しょうか?

    などというゲームをふっかけるような問いが出てくるのであって、答える側はただ「はい」と言う訳にもいかず「あくまでも自分のケースですが、(こう思います)」などと前置きしなければ答えづらくなっているのです。自分の意見を全体の意見ととらえられては困りますから。

    ユーザーID:

  • 今はすっかり割り勘派

    一度奢ってもらった総額を計算してみてはどうかしら?
    1回1回の単価は安いかもしれないけど
    総額を計算したらたいした額になりますよ。
    自分は一度計算してみて
    それを見たら奢られて当然、なんて思えなくなりました。

    ユーザーID:

  • ちょっと説得力薄。

    >どうしても女性だけがリスクを負うものもあります。
    体の関係になると、ほぼ女性が一方的に妊娠のリスクを背負うことになります。いくら避妊してもやっぱりリスクがあることに変わりないのです。付き合っていく上で妊娠中絶の不安をかかえているのは女性です。

    来ました、妊娠リスク論。
    このリスクをヘッジする策を提案しましょう。
    『この人との子供なら産みたい』と思わない相手とセックスしないことです。
    そう思わない相手とセックスするのであれば自分がそのリスクを容認したと見なされて当然でしょう。
    妊娠中絶のリスクは女性だけのものではありません。
    そもそも、そのリスクをなぜデート代に変換できるのかがわかりません。


    あと、チラホラ見かける『私はお金を払う価値もない女?』論。
    男性から、俺はお金出してまで会う価値はない男?と反論来ますよ。

    ユーザーID:

  • めろんさんと同感

    めろんさんと同感です。

    あと「女性は化粧・衣服などのお洒落でお金がかかる」って言う方もおりますが、それは男性も同様だと思います。しかも、それは自己満足部分が含まれているものでもあります。特定男性を満足させるためだけならば、実際、お金をかけなくても満足させられるのでは?
    私自身、衣服にはそれなりにお金を使っていますが、相手に良いと思われたいのと同様に自己満足も含まれています。おそらく男性が持つ車にもこのような意味が含まれているのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 原則論として考えて

    「原則」としてならば割り勘が当たり前です。
    奢ってもらってるのは特例ですよ。

    つきあっている2人がいて、
    男性が「割り勘にしたい」
    女性が「奢って欲しい」
    で平行線だけども、2人とも別れたくはない
    って場合はどっちに合わすべきですか?
    平等な割り勘でしょ?

    原則ってのはそういう時に生きてきます。
    旦那が家事分担してくれないという不満トピで、
    「離婚しましょう」ってすぐになりますか?
    旦那様にも平等に家事してもらいましょう
    ってなりますよね?

    片方が不満を持ったら、平等が原則。
    当たり前でしょう。
    それとも別れる以外ないとでもいうのでしょうか?

    ユーザーID:

  • 割り勘派女性です。

    女性ですが、ずっと割り勘派です。

    上司など、目上の方に奢っていただくケースもありますが、その場合には、失礼にならない程度に遠慮してから、甘えさせていただいてます。

    付きあう人は同い年くらいが多いので、奢ってもらうことはないですね。
    彼が極端に年上なら、あるのかもしれないですが。
    私は、奢ってもらうとなんか居心地悪いんですよね。

    「お金出してもらえない」=「大切にしてもらえてない」
    と感じる人が多いようですが、そんなことないんじゃないですか。
    デートの行き先を考えてくれたり、いっぱい考えてプレゼントをくれたり、ご飯を作ってくれたりする時に、彼の真心はたくさん感じられます。

    別に奢られたい方を非難する気はないです。
    奢りたい男性も多そうですし。

    ただ、お互い感謝の気持ちでお付き合いしていれば、そんな小額のお金に不満を言わずに済むのではないかと、ふと思いました。

    ユーザーID:

  • 断るとか、あらかじめお金を徴収するとか

     私たちは、お給料が出たら、お互い2万円づつ出してました。ご飯もレジャーもそこから出してました。
     足りなくなったらちょっと補充して。
     だから、お金がなくなれば自然と節約デートです。外食はやめて、お茶だけとか、お弁当を持ってとか、パンとか。
     
     トピ主さんは一人暮らしとのことで大変でしょう。正直に断ったらどうですか?また、差し支えないのならあなたのおうちに誘うとか。もしそれがいやなら
    「お金ないからもう無理。」では?それがわかってくれないのなら26歳の男性としておかしいですよ。

     多く払ってもらう必要はなく、二人で割り勘と決めてるのなら、払えなければそこまでってことではどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • 答えられる人、いる?

    普通に考えれば
    「奢らない男は器が小さい」
    →「じゃあ自分の食べた分も出さないあなたは?」

    「たまに渡しが手料理でもてなしています。」
    →「たまにつくる素人の手料理にどれだけの価値が?」

    「女性は化粧・服にお金が掛かる。」
    →「相手のためだけに化粧するの?その服装を相手に強要されたの?」

    「割り勘なんていってる男はモテない。」
    →「価値基準がモテる・モテないだけの人間性って悲しくないですか?」

    って奢られたい派の主張はごらんのとおり瞬殺です。
    それともだれか上記の会話の続きを納得できるように説明できるのでしょうか?

    ユーザーID:

  • ここも長いですね

    結論は「人それぞれ。付き合う相手と考え方が合わなくても我慢するか分かれるかは自分次第」ですよ。それ以外は自分の意見の押し付けになります。

    人それぞれ考え方はあるでしょうが、自分は自分人は人と思わなければいけないでしょう。人を変えることは出来ません。

    以上!

    ユーザーID:

  • 会わない選択

    「お金がないから今日は無理〜。」って言ってみたら?
    同じ経済状況じゃないことが分かれば彼ももう少し考えてくれるんじゃない?

    でも友達からっていう状況がそうさせているのかな?

    私の彼は旅行から食事から服と全部彼が出してくれます。
    でも別に見栄っ張りとかではないです。
    旅行に関しては彼自身が旅行に行きたいときに私の経済状況を考えるのが面倒だから出す。という感じ。
    服も買ってあげるから買いに行こうといわれます。
    多分私がおしゃれをしないのでおしゃれをして欲しいんだと思う・・・。
    でもいつも欲しいものがないので「いらな〜い」とか「今はいいやー」ってなってしまうんですけど。

    ユーザーID:

  • 人間も動物だから

    女は子供を産み育てる間は働けないので、誰かにその間養って貰わなければならない。外的からも守って貰わなければ子供を抱えて生き延びられない。甲斐性の無い男では、安心して子供を産み育てることができないではないか。一方男は自分で子供を生むことができないので、女に産んで貰わなければ自分の子孫を残すことはできない。なので男は「自分と居れば安心して子供を産むことができる」という証明として「奢る」。女は「この男と一緒になれば安心して子供を産める」と「奢られる」ことによってそれを確認する。

    昔から「子孫を残す」という本能的な部分で、自然と上記のようなことが行われて来たのではないでしょうか?(実際に産む産まないは別として)
    現代では女は働きながら子供も育てるようになってきたので、この「本能」が薄れてきてしまったのでは?男が弱くなったのか、女が強くなったのか・・・。

    ユーザーID:

  • 大切なのは満たされること

    大変もりあがっているトピックですね。興味深く拝見しています。

    これだけもりあがる話題ですから、人間関係を築くにあたって重要なファクターに違いありません。その部分でトピ主さんが違和感を感じてしまっているのだから、お相手の彼とは相性が良くないのかもしれませんね。

    私は良い意味で性差を意識して楽しみたいので、奢られるのも大好きです。お金の問題ではなくて、「大切にされた感」(私の造語デス)が嬉しいのです。
    でも今の彼は割り勘派。収入が低いのでそうせざるを得ないのですが。それでも前出の「大切にされた感」はじめ幸福感を他の手段でたくさんくれますので、イライラすることはありません。感謝しています。

    問題は割り勘に限らず、大切にされているという感覚が得られないからイライラしたり疑問を感じたりしてしまうのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • どっちでもいいですが・・・

    もうずいぶん前に付き合っていた彼はほぼ割り勘でした。就職して間もなかったし,彼は寮暮らしでお金がない,が口癖で,私が当時自宅だったこともあり,迷いもなく割り勘にしてましたね。その割には職場の上司・先輩としょっちゅう飲みに行ってて最後の方は信用できませんでしたけど・・・

    その後,初めてのデートの時にかかったお金を全額出してくれた人に出会い,正直とっても嬉しかったです。くれぐれも誤解のないように,お金を払わなくて済んだのが嬉しいんじゃなくて,自分にださせまいとしてくれた気持ちが取っても嬉しかったのです。男としてのプライドなのかなぁ〜,と。

    勝手な言い分かもしれませんが,男の甲斐性的なものを感じた気がしました。普段の生活でなかなか甲斐性って感じられないでしょう?

    以前,男の人から「女は大人なんだから男が悪くたって許すものだ」と言われた事があって,それの逆バージョンなのかもしれませんね。

    と言うわけで,ゼッタイに出して欲しいとは思いませんが,出してくれた方がゼッタイに男らしくてステキです。

    ユーザーID:

  • 結婚前のことですが

    皆さんのレスおもしろいですね。

    私の場合ですが、おごりといわれたら「何でおごってくれるの?」と思います。誕生日や記念日だったら、素直におごってもらいます。私のことが好きで、私に負担をかけたくない、喜ばせたいのであれば、他のことで喜ばせてよ、と思います。負担といっても、自分が食べた分は負担ではない。自分(男性)のほうが余計に食べているというのなら、酒代など加減して3:7や4:6にしてもらいます。つきあいはじめで、自分は気乗りしないけれど、おごりというから、来てあげたという状態でなければ、自分だって一緒に食事して楽しみたかったのだから、最低自分の分は払いますという事です。

    で、トピ主さんの場合ですが、レジで格好悪いと思えば、店をでてからさっと数千円渡すとか、車に乗ったところでいいのではないですか。私は昔そうしてました。生活が苦しければ、回数を減らせばいい。見栄はってまで一緒に食事したいのであれば、生活の質を落とすしかないですよね。

    ユーザーID:

  • 勉強になります。

    私は思いっきり奢られ派です。
    たまに「お茶くらい私が」って言っても、ほとんどの男の人はいやがるし、断ってもタクシー代よこす人も多いし。。。
    女の子の前でイイトコ見せたい!っていう、かわいい男心なんだと思ってました。
    けっこう割り勘派の方って多いんですね。今後、気をつけようっと。

    ユーザーID:

  • トピさんの好みを無視してもどうかと・・1

    ゆっこさん。じっくり読ませてもらいました。
    給料も安く生活に余裕もないから、割り勘が負担だという意見ですね。

    あなたが、そう思い実際負担がキツイのであれば、デートもいらいらしてしまうものになってしまいますね。
    デートの誘いがあったとき、それほど負担感があるのなら、いま余裕がないので、パスと断ったらいいと思います。
    割り勘でも久しぶりだからいいやと思ったら受ければどうでしょう?
    「友達の延長でのおつき合い」であるなら、財布がピンチなので、おごってくれたら行くわ!でいいのでは?

    今の彼の考え方は、自分から誘っても、デート割り勘が普通な人なのが、わかっているのだから、対処は簡単なのではないでしょうか?
    相手の割り勘とはっきりした主張に対して、何故あなたは相手が誘ったデートでの相手の負担を言わず(そうして欲しいのがあなたの要望)
    週に何回も誘われる割り勘デートに出かけていって、毎回同じ割り勘に不満を募らせるのが、不思議です。
    はっきり主張しないとわかりませんよ。つづく

    ユーザーID:

  • トピさんの好みを無視してもどうかと・・2

    そう言ってデートのお誘いがない場合、本当に甲斐性の無い男の証明でしょう。あなたがそう断定して良いと思います。(ちょっと下品につづく)
    そうすれば、あなたの好みではない、割り勘が当たり前で、負担は当然だなどという他の人の投稿(あなたが不快な)を読む必要もないし
    小姑のようなつまらない参考にならない意見を読む必要もないでしょう。

    甘え上手で、大金出してでもデートしたいと思わせる女性はいますね。
    高級クラブのお姉さんの会話テクニックや気遣いに、世の男性は数万のお金を出して通います。
    できるだけ自分にとっていい男をゲットするためにも、直球一本では対処できません。
    経験と観察力と洞察力など鍛えなければ、また小石を投げて相手の対応を見る冷静さ(ずるさ?)が無ければ、
    いい(あなたの好みのと言う意味)男をゲットできません。

    あなたがおごって欲しいのなら、数千円の負担もできない甲斐性の無い男の誘いは、丁寧(断固!?or鼻で笑って)にお断りするべきです。
    あなたは自分の主張の軸を確信すべきで、はっきり、しっかりと相手に伝えましょう。

    ユーザーID:

  • お互いが補う

    他のカップルがどうなのか知りたいということなので、うちの場合を言いますが、お金に余裕があるほうががんばるという感じです。
    多目に出してあげるときもあれば、全額払うときもあるし。もちろんその逆も。
    お金がないと言われたら、じゃあしばらく外食はやめて、もし行くとしたら私が払うねとなります。

    お金があるのに「割り勘する彼」じゃなくて、トピ主さんがお金がないと言ったときに、どう対応してくれる彼なのかが知りたいですね。

    ユーザーID:

  • 人それぞれでいいのです。

    奢られたい人は奢られればいいですし
    割り勘がいい人は割り勘でいいでしょう。

    考えが合わなければ恋愛関係にはなり得ないとは思いますがそういう事は良くある事です。

    ただ自分と考えが違う人をわけのわからない理由で批判するのは良くない事です。

    ちなみに私は割り勘派なので奢って欲しい女性とは付き合えないですね。

    ユーザーID:

  • 経済力に応じて臨機応変が良いと思う

    私→資格試験の勉強を続けていて、バイト生活中
    彼→お金持ちではないけど、社会人

    付き合い始めは割り勘してましたが、徐々に彼が気遣って払ってくれました。正直、ビンボーなので絶対割り勘を続けられていたら困ったかも。そういう気遣いをしてくれる彼にいつか恩を返さなきゃ…。あ、でも私はブランド物ほしいとか、高い店じゃなきゃ嫌とか絶対言いませんよ。食事を作ってあげたり、彼が助けが必要な時は出来ることはやってあげてます。

    トピ主さんはおごってもらえないのが嫌なんじゃなくて、お金があるくせに生活に余裕がない相手に気遣えないっていう事なのでは。

    私だったら、経済的に苦しい事伝えて、付き合い方を変えてもらうかも。(回数を減らすとか、お茶だけとか)でも、なんか相手の状況を読めない男と結婚しても良い事ない気がする。

    なんていうか難しい話抜きに、お互い自然に助け合えるような関係になれる人を探した方がいいのかなーって思います。逆もまた然りだし(トピ主さんが経済的に優位だったら、気づかってあげなきゃね)

    ユーザーID:

  • 相手とケースによってどちらでもいいと思うのですが。

    相手の価値観と性格ですから、それに合わせるだけの話ではないでしょうか。

    私は主人と交際中の時から7:3、8:2の割合で主人がデート代は負担していました。私が転職などで余裕がなかったので。申し訳ないのでだんだん料理を作ってお部屋デートが主流になりましたよ。

    知人、友人カップルは1円単位まで割り勘というスタイルが多いです。彼らの話を聞いていると経済的にというよりお相手の性格や習慣みたいですね。

    相手によって自分の価値観が通用しなくなりますし、カップルの数だけスタイルは違うものですから、皆さんの意見を踏まえて彼と交際していく方向性を見出していくのがいいと思います。

    相手に気遣いが欲しいと思う時は、自分が相手に対して気遣いがない時ですよ。お互い相談して気持ちのいい付き合い方を模索して下さい。

    奢る、割り勘の前にお互いの姿が見えていないように思いますよ。

    ユーザーID:

  • 30過ぎの割り勘

    >30過ぎてデート代を割り勘にする男は結婚できないだろう
    >と思います。そういう男が増えているのだと思います。

    「30過ぎてデート代を割り勘にする男」は、「奢りじゃ
    なきゃ嫌だという女とは、付き合いたくもないし、結婚も
    しなくていい」のです。

    「奢りだったら付き合ってもいい」という「たかり女」
    「金のかかる女」は願い下げ、というのがそういう男の
    本音です。

    四十路さんは、「男は結婚したいと思っているのだけど、ケチだから結婚してくれる女がいない」と思いたいので
    しょうが、男性の意識は、「金のかかる女をつかまえて
    まで結婚しなくていい」に確実に変化しています。

    ユーザーID:

  • たかが食事代で・・・・

    奢ってくれないだのなんだのと・・・・。みみっちくないですか?

    >出してくれた方がゼッタイに男らしくてステキです。

    よくいらっしゃいますよね、「男らしい」を完全に履違えた人。
    これが「男らしい」ならお金を出す=男らしい
    となります。ほんとうにそうですか?今時こういう些細なことで男らしいとか女らしいとか、普通なら恥ずかしくて言えませんが。


    >四十路様

    >30過ぎてデート代を割り勘にする男は結婚できないだろう
    >と思います。そういう男が増えているのだと思います。

    はぁ・・・・。根拠となるものがな〜〜〜んにもない。勝手な妄想。いまここでだれか結婚できる・できないの話をしていますか?それ以前に奢らないと男性は結婚できないって?意味が全くわかりません。
    お願いですからインターネットに書き込みをするのなら「昭和」から一刻も早く抜け出し「平成」においでになってからにしていただけませんか?

    ユーザーID:

  • 女性たちは

    結局おごるかどうかは相手が決めることです
    おごるのが普通とか男らしいって言っている女性はおかしいですよ
    なぜわからないのですか?
    前の彼氏だとかだんなとか関係ない!
    ワリカンでケチという人こそ一番ケチなんです

    ユーザーID:

  • そこに気持ちはありますか?

    すごく盛り上がってるトピですね!
    ここでの意見が少しでも参考になって、トピ主さんの悩みが解決に向かっているといいのですが。

    それにしても、こういうお金に絡むことって難しいですよね。
    “お金”というもの自体に、何かいやらしいイメージがあるので、例えそれがどんな主張であっても、どこか人間のいやらしい部分が見え隠れして、素直に受け入れようという気持ちになりにくいのでしょうね。

    やはり基本は相手に対して思いやりと感謝の気持ちをもつことだと思います。
    割り勘にする時も「常識よ!」という態度で機械的するのではなく、相手を思いやる気持ちを持ってする。
    奢ってもらうときも、「当然よ!」という態度ではく、相手の“喜んでほしい”という気持ちに感謝して、嬉しい♪ありがとう♪全開でそれに応じる。

    どなたかの意見にもありましたが、そういう“自分の気持ちを大切にされてる感”が何より人を満足させるのだと思います。

    こういうやりとりが成立しないのであれば、それはそこに愛がないからかなぁと思います。

    ユーザーID:

  • けんさん、ごもっとも

    男女関係なく、何かしてもらう側は謙虚でなくてはいけませんね。
    ここで否定されているのは奢られていること、じゃなくて奢ってもらうのが当然、という気持ちなんじゃないですか?
    家事に関するトピなら「家事は女にしてもらって当然」という男性は非難されるだろうから同じことなんですよ。
    恋愛中だから夢見てもいい部分はありますよ。
    奢る彼と手料理を振舞う彼女は理想の夫婦を見ているみたいです。お互いに義務ではなく、してあげたいと思ってしている。
    割り勘になると結構現実的ですね。
    トピにも挙げられたように、「俺はこのくらい出してる」「私はここも負担した」こんな風に細かくなってしまって大変な人もいるだろうけど、所得の少ない方に合わせた付き合いをするのが前提ですね。
    それは結婚相手として見た時のいい判断材料にはなりそうです。今は共働きの時代だし、年収より家事を厭わない男かの方が大事かも。奢られてると判断鈍りますもの。
    まあ、年上、年収倍の彼に割り勘で付き合おうって言われたらたしかに嫌だけど・・・そこでお互いのバランス感覚をみればいいんじゃない?

    ユーザーID:

  • 両派とも相容れないものだから

    個人的には奢られ派です。
    (意図せずともお財布を出さないお付き合いを送ってきたため)
    上で述べられていた方のように付き合った男性、そして結婚相手に至るまで「男の自分が奢りたい」というタイプの人だったのです。

    「絶対おごりじゃなきゃ嫌だ!」と強く主張しなくとも、奢りたいタイプの男性と縁があるんですよね。
    奢られ派の皆さんでそのようなパターンも多くいらっしゃるのではないでしょうか。

    割り勘派の意見も興味深く拝見させて頂きましたが、自分には縁の無い考え方ですので「世の中色々な考えを持つ人がいるなあ」という感想です。特に肯定も否定もするつもりはありません。

    トピ主様は自分と考え方、価値観が合っている方とお付き合いした方が悩まない生活を送れそうですね。

    ユーザーID:

  • トピ主さんでておいで〜

    トピ主さんからずれた議論が盛り上がってるけど大丈夫だよ!
    私も、かつてトピ主さんとまるで同じような状況になったことあったなあ。
    私ははっきり言いました!だってない袖はふれない!
    「これ以上デート代かけられない。あなたがデートのレベル(入るお店とかね)を下げたくないなら、会う回数減らす」て。
    彼びっくりしてましたよ。そんなこと考えもつかなかったって。
    うるうる泣かれちゃいました。「それでも(レベルを下げずに)会いたいんだ〜」なんて。
    だからそのお金がないんだって!で喧嘩になり、別れました。
    彼はデート代だけでなく、会う時間でも『自分が会いたければ会いたい』とこちらの都合をまるで考えない人だったので、次第にあわせるのが面倒くさくなって愛情が冷めちゃったのよね。
    トピ主さんも彼に気持ちを話してみるといいよ!彼のこと好きなら私よりも冷静にね(笑)がんばれ〜

    ユーザーID:

  • けんさん

    人それぞれだからいいじゃないですか。あなたの考えはこれからも実行してください。それよりも他人の考えを貶す方がみっともないですよ。自分がしたいようにする、それでいいんです。自分の考えと違う人を批判しあうのは止めましょうよ。

    詰まる所は「人は人、自分は自分です。」

    ユーザーID:

  • 気持ちの伝えられ方は、何だって良い

    「奢り派=金銭で相手へ気持ちを伝えたる」
    「奢られ派=金銭で気持ちを伝えられることを要求する」

    気持ちの伝えられ方を受け手が決めるのは、撫し付けではありませんか?
    自分が奢り派でも相手を無視してまで「奢り」という方法にこだわるのも撫し付けだと思います。
    相手に喜んでもらうのが、本来の目的のはずですから。

    お世話になる(なった)方にきちんとご挨拶する。
    個人的な付き合いになるほど受けた「気持ち」を返したくなると思います。
    人とのお付き合いは、トータルで割り勘だと思っています。

    ユーザーID:

  • ななしさん、その通り!

    >「絶対おごりじゃなきゃ嫌だ!」と強く主張しなくとも、奢りたいタイプの男性と縁があるんですよね。
    奢られ派の皆さんでそのようなパターンも多くいらっしゃるのではないでしょうか。

    はい!私もそうです。
    「絶対に奢られなきゃ嫌だ!」なんて気持ちは微塵もありません。
    ただ、奢ってくれる男性にしか、今まで会った事がなかったんです。

    このトピでの奢られ派の方達は、『奢ってくれる男性を探す。』のではなくて、『出会った男性は奢ってくれた。』が正解なのでしょうね。
    だからトピ主さんの彼氏に対する気持ちが解るんだと思います。

    ユーザーID:

  • 小銭まで割り勘です‥

    付き合い当初から小銭まで割り勘です。
    正直彼氏というより友人のようなおもい。
    良い悪いではなく、価値観が違うのかな〜と
    おもうようになりました。

    ユーザーID:

  • 奢ってくれる人の考え方による

    私が今まで付合った男性はみんな奢る派でした。
    私が財布を出そうとすると、「俺に恥をかかせるなよ」
    と言って会計してくれました。
    奢ってくれるのはありがたかったけど、この人は見栄で
    奢るんだな・・・、と思ってあまりうれしくなかったです。

    もう一人は、年上の人で私の経済状況を察してくれて、奢ってくれました。
    これはうれしかったです。

    一番嫌だったのは、お金を出さないと女の人は次会ってくれないでしょう?と言って、初めてのデートで高価な物を買ってくれようとした人でした。
    私は、物につられる女だと思ってるんだ・・・、と想い、かなりショックでした。

    思いやって奢ってくれるのではないなら、私は割り勘がいいです。
    って、払ったことはないのですが。

    ユーザーID:

  • ドッチでもいいんですが

    私はドッチでもいい。
    あまり全部奢られるのは下心あるんじゃないかと疑ってしまうからほどほどが良いタイプです。

    が。
    以前、(かなりしつこく誘われて)デートした男性が、食事中開口一番
    「俺、奢らないから」
    はあ。どちらかというとこれは相手が奢るデートだと思うけれど、まあ主義なら仕方ないです。
    「ただし」
    ただし?
    「店員の前ではお前は財布を出すな」

    つまり、奢る気はさらさら無いけれど店員達の前では俺を立てて奢ってもらったふりをしろと。

    あれだけはあいた口がふさがりませんでしたね。
    勿論二度目のデートはありませんでした。
    その後もしつこく誘われましたが、彼の言うことは自分勝手なことばかり。

    奢る奢らないで相手の本性がチラ見えすることがあるのは本当のようですね。

    ユーザーID:

  • 感謝の心もそうですが1

    >女性は母性本能というものがあり『やってあげたい』という気持は強いと思います。
    そして"やって欲しい"という男性もなくもないから、色々尽くした場合どうでしょう?

    そうなんですよね。
    結局は相手の好意に対する感謝の心は問題なんだと思います【家事育児などは女性なんだからやって当然】なんて平然と言われて納得できる女性います?

    人間だって動物ですから、女らしさや男らしさや性の違いによる得手不得手という本能はあって当然だと思います。

    ユーザーID:

  • 感謝の心もそうですが2

    ですが最近の風潮として男女平等の思想の下、らしさを否定して【家事や育児は男性も参加して当然若しくは女性に感謝すべき】と主張しつつ【一家の大黒柱は男性であるべきで、今回のように男性は奢るべきで女性は奢られて当然】なんて女性が多いように見受けられます。

    だからこそ『相手に女性らしさを求められたとき、無条件で女性らしさを提供できますか?』といった内容のレスが多かったのでしょう。

    下品な言い方ですが。。。
    家庭を養う努力を放棄しておきながら、一方的に女らしさを要求している男が多いならならともかく。
    女性らしさを否定しながら、無条件に男性らしさを求める子供じみた方が増えていると思います。

    少し横になりますが、こういった幼児化が晩婚化、又は少子化につながる、主要な原因のひとつではないかと思います。

    ユーザーID:

  • 少ない?つくす男性

    私の彼は、デート代はモチロン、車のドア開けるのは助手席から、とか、荷物は必ず持つし・・・、といった感じです。
    うーん。奢ってくれる以前につくすのが好きなタイプ?

    で、私は、対等なお付き合いなど意識する事もなく。流れのなすがまま。
    おまけにおごってもらえてラッキー。と軽く考えていました・・・(恥)。

    こちらのスレは色々な意見があって勉強になります。

    ユーザーID:

  • 原則と特別を使い分ける

    【原則割り勘】ということを念頭においておけば、あとは相手次第でなんでもありでしょう!

    見栄や明らかに見下したような嫌みのある奢り方じゃなければ、正直嬉しいし、その気持ちは偽れません。

    お金=愛とは決して思わないけど、夫と付き合って2回目のデートのときに「今後、食事代含め二人で楽しめることの費用は全て俺に払わせて」と言われたときに、なんというか、心の底から湧きあがる女に生まれた幸福感のようなものを感じたのを覚えています。

    “気持ち”についてきたお金は本当に嬉しいものですよ。

    ユーザーID:

  • 勘違いしないように

    >見栄や明らかに見下したような嫌みのある奢り方じゃなければ、正直嬉しいし、その気持ちは偽れません。

    なぜ?昨今の男性がそのような奢り方になるのでしょうか?男性だってせっかく奢るのでしたら気持ちよく奢りたいはずです。
    相手にどのような奢らせ方をするかは、女性次第という点も忘れたはいけないと思いますよ。

    女性の本能として奢られて幸せを感じると言うなら、男性にも奢って幸せを感じさせる女性の度量も考え直した方がよいと思います。
    奢られて当然なんて考える人に奢りたいと思います?

    奢られて当然なんて考えは捨てて、男性が本当の意味で喜んでおごりたくなるような女性になることが先だと思いますけど。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧