肌のお手入れズボラな方のほうが綺麗??

レス49
お気に入り5

ミサキ

ここ最近、肌の調子が悪く、乾燥や吹き出物に悩まされています。
元々、コスメは大好きで、
新製品や、雑誌などで、これが効く!という物は、
試してみたり、
朝晩のお手入れも、化粧水のパッティングや、マッサージなど、時間をかけてきっちりしていました。

いつも春先は、肌の調子が悪くなるので(花粉症もあり)、手入れには慎重になりますが、
やっぱり今年もダメでした。

肌のトラブルのない友人や、自分の母親(美肌です!)に、どうしてそんなに綺麗でいられるのか聞いてみると、
だいたい肌の綺麗な人は、
「特別なことはなにもしていない」
と言うんです。
最低限の、洗顔・保湿だけで、特別高い美容液を使っているわけでも、エステに行っているわけでもなく・・・・
もちろん生まれ持った、肌の強さやキメの細かさはあると思うんですが。
ひょっとして、手をかけすぎて、私はトラブル肌になってしまったのかな、とも思うようになりました。

普段、特別にスキンケアに時間をかけたり、お金をかけたりしていない方、
肌の調子はどうですか??
参考までにいろいろな意見を伺えたらと思います。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数49

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分の肌力を強くする!

    私も洗顔と化粧水・乳液(日中はUVカットのもの)のみで、特別なことはしていません。
    が、肌だけは調子良いです。

    ただ、食べるものにはちょっとだけ気を遣っています。
    かと言って、サプリなどの摂取はせず、野菜を多目に食べるくらいですが。あと、納豆食べていると調子良いです。(腸の調子が良いと、肌も調子良い様に思います)
    更に運動は毎日しています。(犬の散歩と、子供抱っこして毎日歩くくらいですが・・・)

    あまりにやりすぎると、肌本来が持っている「綺麗でいようとする力」を弱めるように思います。
    更に、洗顔などをやりすぎて、逆に肌を痛めている人はとても多いと聞きます。

    化粧品をコロコロかえるのもあまり良くないですよ。

    何よりやっぱり「素人手入れ」のし過ぎが一番良くないと思います。肌にとても負担を掛けます。

    ユーザーID:

  • つるつるすべすべ…だけど

     まったくのノーメイク、お肌の手入れはお風呂上がりに化粧水と乳液をつけるだけです。思春期からずっとそうです。

     40代半ばですがシワはほとんどなく、つるつるのすべすべですね。時々ひと粒ニキビが出ることもありますが、おおむね肌トラブルとは無縁です。

     ただし。UVケアを怠ってきたツケはリカバリーできるわけもなく、シミやソバカスは多いです。

     こういうことって「あちらを立てればこちらが立たず」ってやつではないでしょうか。良いこともあれば悪いこともある。

    ユーザーID:

  • 遺伝子に「ありがとう」

    確かに私、必要最低限な事しかやっていません。
    一応社会人なので、普通にお化粧はします。(ファンデも塗ります)
    帰宅後お風呂でお化粧落とし、出て化粧水(1本で乳液成分も入ってるもの)つけて・・・それでおしまい。(笑)
    朝は洗顔して日焼け止め塗って、またお化粧して。

    エステは興味なしです。
    コスメも近所のドラッグストアで調達して来たもの。
    思春期の頃からニキビ一つ出来ませんでした。
    超色白だし30前だけどまだシミも無く、毛穴も見えない赤ちゃんのようなプリプリ肌はかなり羨ましがられます。
    「何の化粧品使ってるの?」は耳タコで、あなたが使ってる10分の1もしてないよ、と言いたいのを堪えつつ「別に何もしてないよ」。
    でも本当のことだし。(笑)

    肌がきれいだと→満足(キープすれば良い)→余計な事をする必要がない、で完結するけれど、
    肌にトラブル→何とか治そうとする→色々なモノに手を出す→益々悪化→でも何とか治したい→また手を出す・・・で悪循環に陥るんじゃないでしょうか。

    確かにうちの母親も還暦を前に信じられないような美肌なんで、こればっかりは優秀なDNAを貰ったと感謝しています。

    ユーザーID:

  • 急性敏感肌?

    化粧品大好きなんです。そして化粧品の為にお金を使うのも好きです。
    あと少数派と思いますが化粧品の匂い(駄目なのもあるけど)が大好きです。良い匂いの化粧品でお手入れするのが至福の時なんですよね〜
    でも私もここ数ヶ月で肌の調子がものすごい悪くなりまして・・・腸が炎症おこしたというのも原因かもしれません。

    そして泣く泣く香料入ってるのはあきらめて、無添加の化粧品(何種類か試した)にしたけど、仕事中にものすごい粉が吹くようになってきて、これはやばいと。

    そして小町の過去のトピで「アトピー」とかで検索してレスしてる方達の意見を参考にしました。

    精製水とワセリンとベルメールのお粉

    これが最高に良かったです。

    何万のクリームより利いた感じです。肌も綺麗になってきました。

    精製水が78円、ワセリンは300円くらいかな。お粉は2300円くらいだけどカバー力が適度にあってお気に入りです。なにより粉吹きしなくなって嬉しい〜

    でも本当は色々な化粧品使いたいな〜ワセリンをアナスイのリップグロスの空いたケースに入れて気分出してます・・・

    ユーザーID:

  • 本当に綺麗な人って・・

    以外に肌のお手入れが適当なんですよね。
    私も肌があまり綺麗じゃなく・・というかコンプレックスで、綺麗になりたいと思い25歳からある程度高い化粧品を使い、定期的にマッサージなどするようにしています。
    美肌の本なども買い参考にしています。
    本などを読むと肌のケアに早いということはない。早くからお手入れすることで、している人としていない人とでは将来違いが出ると書いていました。
    なので私はきちんと手入れをするようにしています。
    でもお肌が綺麗な人に聞くとあまり手入れをしていないんですよね・・

    たまに年配の方で見かけるのはお肌は綺麗だけど、大きいシミがある人などいますが、私も毎日手をかけすぎは良くないのかなぁと思いながら、でも本の通り将来違いが出るんだと思って頑張っているところです。

    本当のところはどうなんでしょうね。

    ユーザーID:

  • 何もしてません

    38歳ですが洗顔と日焼け止めのみで、皺、しみ、そばかす ありません。
    ずぼらなので化粧水や美容液を購入しても三日坊主で結局基礎化粧品代を無駄にしてしまうので、すっぱり買うのを止めました。
    肌質は色白の脂性です、こまめな洗顔と日焼けに注意していれば、特別な事をする必要は無いと思います。

    メイクしたらきちんと落とし、肌に負担をかけないのが一番ではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 高けりゃいいってものでもないみたい

    生まれつき肌が丈夫で、本当に何もしなくてもキレイな方っていますよね。
    私は肌が弱くて、化粧かぶれが痛いほどでした。
    使う化粧品をどんどんグレードアップして、使うアイテムもどんどん増やしましたが、ひどくなるばかりでした。
    そこでいろいろネットで調べてためしたところ、
    合成洗剤のシャンプーとリンスをやめて、せっけんシャンプーとクエン酸リンスにしたことでぐっと肌トラブルが減り、今では朝、手作り下地とファンデを塗るだけ、夜はせっけんで二度洗いすればメイク落としもなんにもなし、それで十分になりました。
    (冬は職場が異常に乾燥するので、対策が必要ですが、ぺっと塗って終わりです。)
    一度使っている化粧品を見直してみることをお勧めします。本当に自分に合う化粧品を探してみてください。ちなみに、天然成分だから肌が荒れないともかぎりません。私は米ヌカがだめで、顔に触れた瞬間痒くてたまらなくなります。

    ユーザーID:

  • 食事かなあ

    化粧品には特別気を使っていませんが、食事には少し気を配っています。煮出したハト麦茶(ドクダミ茶や普通の麦茶をブレンドしたり)を主な水分補給源にしています。なお夏でも温かいまま飲んでいます。また、腸内の善玉菌を育てるべくプレーンヨーグルトを食べています。血行を悪くする冷えへの対策として、ショウガもよく摂取しています。野菜と果物の摂取量も多いと思います。

    パッティングはしていません。顔を手で押さえるようにして、化粧水を肌に押し込んでいるイメージで塗っています。おかげで化粧水を塗り終えるまでに、ニ〜三分かかってしまいますが(笑)。乳液は顔に直につけず、掌で伸ばして、その手をまた顔に押し付けて……何というか、乳液の薄い膜を、掌から顔に転写するイメージ? これまた一分くらい時間がかかっているかも知れません。

    ちなみに、フライや天ぷらを揚げ過ぎたり食べ過ぎた後には、ポツっと一粒のニキビが出ることがあります。私の肌トラブルはというと、これくらいです。このことから考えても、やはり食事が重要なのかなーと思います。

    ユーザーID:

  • 逆では?

    何もしないから肌がきれい、
    なのではなく
    もともときれいな肌だから、何もしなくていいんです。

    ユーザーID:

  • 手入れをしないから奇麗じゃないと思う

    似たようなトピでもありましたね、結局は遺伝子ではないか?!と。お手入れしないから奇麗になるのではなく、もともと遺伝子で肌が強く奇麗なので手入れをしないだけなんだと思います。

    残念ながら遺伝子のない私は手入れをしなければ酷い有り様です。肌断食なんてとんでもないです。

    ユーザーID:

  • ズボラです

    30代ですが肌が綺麗です。
    洗顔、化粧水、乳液をつけますがドラッグストアの安物です。
    正直言ってこの年ですが、化粧落としも忘れて寝てしまって翌朝、その上から化粧直しの要領で化粧を重ねるくらいズボラです。
    ズボラと言うよりだらしが無いです。
    でもお肌はトラブルも無く、綺麗です。

    私は持って生まれた肌質に恵まれているんだと思います。
    キメが細かくて色白で日焼けをしたくても全然日に焼けません。日焼けしないのでシミもソバカスもシワもないです。
    人並みはずれて肌が丈夫なんだと思います。
    だから私の場合は「ズボラな方が肌が綺麗」というよりも「肌が綺麗で丈夫だから、ズボラになった」と言う感じです。

    ユーザーID:

  • 正しくズボラ!?

    お手入れズボラのほうが綺麗ってホントだと思います。正しい肌の手入れとは、過剰に手入れせず、自分の素肌の力を高めてあげることだって、このサイトで知り目からウロコでした!
    http://www.himitsu-cosme.com/archives/02backnumber/index.php
    毛穴の開き、角質厚が一ヶ月で解消され、今では主人にも“肌が柔らかくなった”と言われています!
    ちなみに私は、朝の洗顔をぬるま湯洗顔にし、クレンジングを必要とする化粧下地・UVカットをやめ、パウダーファンデのみ&ポイントメイクに変えました。夜は石鹸洗顔のみで、化粧水は乾燥している部分にだけ薄くぬります。驚くことに翌朝、自分の皮脂で自然にうるおうものです。
    一ヶ月で劇的に変わりますよ!!これからも正しくズボラ!続けていこうと思っています♪

    ユーザーID:

  • 血液をキレイにする

    なにもしていない・・・けど
    血液をキレイにする食生活はしています。
    ファストフードはほとんど食べません。
    野菜料理中心で肉類は必ず野菜と抱き合わせ料理で。
    たとえばターツァイと豚肉のいためものならターツァイ2束につき豚の三枚肉は2枚だけとか。

    たんぱく質はなるべく赤身 あるいは大豆製品とか。
    コンビニのの弁当は添加物くささがわかるようになりなり自然と買わなくなりました。
    ファンケルの青汁は常備し 海草は欠かしません。

    結果 わたしは44ですが白髪はありませんしそばかすはありますがシミはありません。
    小じわもほとんどありません。

    のでカラダの中から努力するほうが絶対効率はいいとおもいます。

    ユーザーID:

  • 両極端の例を知っています

    一人は実母(60代半ば)。ほとんど手をかけません。洗顔も、普通の石鹸ですし、基礎化粧も1,000円越えると躊躇するような人です。でも、しわもシミも目立ちません。無いとはいいませんが。とにかく、エステにも高級化粧品にもまったく縁が無い人です。

    もう一人は、実母の友人。やはり60代半ばです。高校卒業後、ある化粧品会社の美容部員として勤め始め、その後自分で化粧品関係のお店を持つようになりました。母と対極の人で、朝、晩のお手入れはフルコースでするそうです。近くで見ても、きめ細かい肌をしているし、柔らかそうです。色白ですし、シミもしわも目立ちません。

    ということで、やっぱり持って生まれた資質が大きいのではないかなぁ、と思っているところです。私も母を見ているので、特に手をかけていません。基礎化粧品もそれぞれ1,000円くらいのものです。ただ、無香料、無着色の物にはしています。

    ユーザーID:

  • ずぼらと言うより。。。

    私もコスメ好きで、完璧なまでの手入れと異常な
    ほどの高額投資(笑)を基礎化粧品にしていました。
    もちろん週一のエステは欠かしませんでしたし。

    けれどそれは独身時代の話。子どもを年子で産んで
    からは顔を洗う暇さえない多忙な毎日で、お風呂で
    一日1回丁寧に顔を洗うことだけが唯一の美容時間と
    なってしまいました。風呂上りはまた戦争ですから
    化粧水をばしゃばしゃとつけまくるのみです。

    しかし!肌はけして以前に劣っていません。
    自分でも不思議に思ったのですが、子どもに合わせた
    早寝早起きと規則正しい生活、気を使った食事などが
    健康な体を作って、肌も元気になっているのかなと
    思います。基本が大事なんですよ、結局。

    ユーザーID:

  • 遺伝

    遺伝だとおもいます。
    ただ、水野真紀さんも、遺伝、とも仰っていらっしゃいますが、
    彼女のレシピを作ってみる限り、食事もすごく美しさをキープする重要な要素であることも判ります。私の経験では、石鹸を極力抑え、100回洗顔しだしたら、より色が白くなりました。それまではシワとたるみが気になっていましたが、石鹸カスが皮膚に残ってたのも大きかったのかもと、ちょっとショックですね。
    また、多くのフランス人のあの肌の白さは、石鹸をあまり使わず、粉ミルクを使っているからなのだそうです。私も、使っていましたが…判る気がしました(今はお水主流です)。
    お水つながりで横になるかもしれませんが、
    松田聖子さんは、エビアンで洗顔するそうです。余裕のあおりになるのなら、そちらにお金をおかけになってみてください。エビアンで毎日洗顔できるなんて、憧れです。
    最後に、イメトレも大切ですよね。以前どちらかのテレビ番組のなかで、イメトレも取り入れて色白になったという女性を、写真付でご紹介されていました。

    お互い、色白もちもち肌を目指して、がんばりましょうね☆

    ユーザーID:

  • 推測ですけど。

    勝手な推測ですけど、お手入れしすぎは良くないかなって。
    胃腸なんかも、お粥ばっかり食べてたら弱るし、筋肉も鍛えないと弱ってくるし。
    お肌も一緒かなって。

    化粧品会社は、いろいろ買って欲しいからそりゃお手入れを薦めます。
    本だって買ってほしいから、いろんな方法を作って。

    でも、海外に住んでいますが、皆さんブロンズ肌になりたくて、せっせと肌を焼いています。
    スプレーでブロンズ肌をつくったり。
    日本とは逆ですね。

    ユーザーID:

  • まずは

    化学調味料の入ったものは出来るだけ食べないようにして、天然食品、野菜を中心とした食事を心がけています。

    乾燥肌気味なので水を一日に2L以上飲みます。これは吹き出物にもいいそうです。ただし胃が弱い人にはお勧めできませんが...

    お手入れはUVクリーム、化粧水を三度塗り、しわが取れる成分が入った乳液、リフトアップクリームのみ。ケチらずにばしゃばしゃ使えるので2千円以下で買えるものだけ使ってます。

    高価なものは値段を高くするためにわざわざ必要のない成分まで混ぜ込んでいると化学製品が嫌いな先生から聞いたことがあります。

    ユーザーID:

  • 27歳です

    私もよく「肌が綺麗」だと言われます。
    夏場はよく海へ行くので日焼け止めを塗りますが・・・普段は化粧水+下地塗って、適当にファンデを塗るくらい。

    私の化粧時間は1分〜2分です(笑)
    夜も、気が向いた時に(月1回向くかなぁ?)パックしてみたりしますけど、洗顔して終わり。化粧水すらしない・・・いい加減さです。(さすがに冬場はエアコンで乾燥する為、化粧水はつけますが)

    美容液とか使ったこともありますが、何もしないときとの違いもわからなかったし、高つくので止めました(苦笑)

    でもすっごくお手入れしてる人ほど、「どんなことしてるの?」と聞いてきます。ほったらかしが一番良いのでは?

    私の母も何もしません。もう60歳になりますが、年に見えないくらい綺麗です。
    以前、80歳くらいの方と話す機会があったのですが、その方も化粧水しか付けていないと言っていました。

    「何でもしたからって、綺麗にはならない。何もしない方が肌の為にも良いのよ」とおっしゃってました。

    ユーザーID:

  • お手入れのし過ぎは逆効果

    …だと思う。

    私は今、44歳だけどお肌きれいよ。(ちょっと自慢)
    若い頃からお化粧嫌いで、何もお手入れをしなかった。
    20歳代の頃なんて身体を洗う石鹸で洗ってた。
    それはあんまり…と思って30歳代で洗顔だけは洗顔フォームに変えたけどね。
    洗顔の後は化粧水と乳液だけのシンプルケアのみ。今でもよ。
    マッサージとかしたことないねぇ。たまーにパックくらいはするけど。

    若かりし頃すごーくお金をかけてお手入れしてた友人がけっこういるけど、(高価な化粧品を使ったり、エステに通ったりね)
    はっきり言って私よりしわは多いし、シミとかあるし、
    今じゃ化粧しないと、要するにファンデーションでごまかさないと外出できないらしいよ。

    もちろん体質や食事も影響するんだろうけど、
    やたらと肌をいじくりすぎるのって良くないと思うな。

    以上、私の持論。参考になったかな??

    ユーザーID:

  • 肌肥満

    じゃないでしょうか?色々手をかけすぎて、返ってトラブルを招いたり効き目が弱くなる状態です。

    洗顔→化粧水→乳液のシンプルなステップでしばらく過ごすと正常な肌に戻りますよ。

    私はよく美肌と言われます。
    ・化粧したまま寝ない
    ・日焼け止めは1年中、雨の日でも塗る
    ・洗顔の時はネットでたっぷりと泡立てる
    ・すすぎはしつこくする
    ・化粧水をたっぷり

    は絶対守ります。

    ユーザーID:

  • 化粧水と乳液

    私もずっと化粧水と乳液のみです。外出の際は日焼け止め、冬は保湿クリームを使うこともありますがほぼ無頓着に近いです。
    サーフィンをしているので日焼けを凄くしますが、それでもほとんどシミも皺もありません。
    肌が丈夫なんでしょうね。
    ただ、私もサプリは摂りません。コンビニ等で売っているサプリは特に化学薬品が入っていてよくないらしいですし、サプリ等でビタミンを摂っていると野菜や果物から吸収しづらくなるそうです。また、そのサプリだけを摂っても意味がないんですよね。
    私は日焼け後はビタミンC、毎日の野菜は欠かせません。おかげで便秘知らず。そのせいもあるのかな。

    コラーゲンでもなんでも外からじゃだめです。内側から摂らないと意味がありません。体の中からキレイになりましょう。

    ユーザーID:

  • 何もしていないけど入浴時に

    昔から肌トラブルは一切なかったです。思春期の頃もニキビでなかった。吹き出物もそういえばないかも。

    たまに化粧品売り場で肌チェックしてもらうけど、保湿、油分問題ないです。
    化粧水は無印だし、乳液はなし。冬場にクリームつけるくらい。

    社会人になるときに化粧品売り場主催のイベント(地方ではあるです。)で沢山教えて貰いましたが、逆に肌が厚ぼったく感じて駄目でした。

    ただ、昔から続けていることが、『入浴時の熱タオルパック』。
    湯船につかりながら、70度のお湯につけたタオルを絞って顔にかぶせます。(顔全体を覆うように)
    2、3分したら冷めてくるので又、お湯につけてパック。これをお湯がぬるくなるまで続けます。
    お風呂上がったらお水で顔をジャブジャブ。

    次の日のお肌の違いはびっくりしますよ〜。

    ユーザーID:

  • 「なんにもしてないよ〜」

    大学の先輩で、すごい美人でお肌も綺麗な人がいました。

    「何もしてない、口紅だけ」と言っていたのですが、
    卒業何年か後、一緒に旅行に行って、朝の洗顔さえもしていないことが分かってびっくりしました(笑)

    すっぴんなのにメイク顔なんです。
    今は40代で2児の母ですが、相変わらずお綺麗です。

    そして、もう一人の美人の友人(40代1児の母)も「何もしてない、面倒だから」とよく言うのですが、彼女とも一緒に旅行に行ってお化粧直し、スキンケア、髪型直しをそれはそれはマメに入念にしていることがわかり、それにもびっくりしました。

    彼女には「何かしてる」の内に入らないみたい。
    人によって「何もしてない」の基準は違うんだなあ〜、と勉強になりました。

    ユーザーID:

  • 私も知りたい

    美肌の母は70歳の今も、シミの無い艶肌。
    父親似の私は、キメが荒く毛穴も目立ってニキビなどのトラブルが絶えませんでした。

    母みたいになりたくて、いろんな物に手を出しました。高級化粧品、自然派化粧品、皮膚科医もお勧めの化粧品、敏感肌用化粧品・・・・・。しかし全て玉砕!泣きながらマッサージもパックもしましたが。
    酷い時は治らなかったなあ。母はタオルで顔をこすってるだけなのに美肌。ガックリきました。

    結婚後一切の化粧品を断ちました。それでも、なんとなく汚い肌は改善しません。これは父の遺伝子を受け継いだんだと諦めていたのですが。
    なんと、30代後半になってどんどん肌が綺麗になってきました。嬉しくなってメイクをきっちり施し、基礎化粧品は精製水とグリセリンと白色ワセリン。とっても安価です。お肌も安定してます。

    高級化粧品も、化粧品断ちも、私の肌には関係なかったみたいです。いったい何故なのか、私も知りたい。
    ま、この状態が20代の時だったらなあ・・・と少々残念なのは確かです。

    ユーザーID:

  • ずぼらです、もうすぐ40なのに。

    きれい好きの皆さんからひんしゅくかうほどのズボラです。
    外出しなければ顔も洗わないで日が暮れるような。
    基礎化粧品も朝は化粧をしなくちゃならないときは使いますが、
    いい年して素顔をさらしていることも多いので
    使わないことのほうが多いかも、、、。
    夜は洗いっぱなしで、使いません。
    自分が脂性なのか乾燥なのかも知りません。
    それに日焼け止めは肌に合わないことが多いので使いません。
    こんな私なんですが、一昔前のCMのように
    「ファンデーションはどこのを使ってるの?」
    とよく聞かれるんです。
    いや、実は素顔です、なんにもつけてません、、。
    すごく失礼なことをしていると、恥ずかしいです。
    多分、もともとかなり丈夫な肌であることと
    便秘知らずなのと
    日焼けには異常に気を使っている、せいでしょうか?
    つばの広い帽子と日傘は必需品です。

    ユーザーID:

  • 肌は化粧品だけでは作れない

    出発点が逆だと思います。

    ズボラな方が肌が綺麗なのではなく、元々肌が綺麗だと色々手をかける必要がなく、スキンケアに関してはズボラでも構わないのです。

    そもそも洗顔と保湿以外のアイテムは「○○で困っている」という時プラスする物ですから、困っている事が何もなければわざわざする必要がないです。

    また、元の肌が綺麗だと何をしても目に見えるほどの大きな効果は出にくいですから、あまりやる気も出なくなります。

    これはもう持って生まれた物や生活習慣なのだから、「ズボラになれば綺麗になれる!?」とか思っちゃったら危険です。

    もちろん、手のかけすぎも良くはないですが、自分の肌には何が必要で何が不必要なのかは、ちゃんと自分で判断していきましょう。

    肌は化粧品だけで作る物ではないのですから、スキンケアだけマメにしてもダメですよ。肌を作る生活もマメにしないと。

    ユーザーID:

  • やるとかえって悪く

    けっこうずぼらです。
    歳相応にそれなりに衰えてますが、肌トラブルはほとんど無いです。

    私の場合「お手入れしなきゃ」と、頑張るとかえって調子が悪くなります。塗ったり落としたりを繰り返して徐々に肌に負担がかかる感じで、「塗らないと普通」を保てないという状態になります。

    今は非常にライトな化粧品を使っていて最低限の手入れしかしていませんが調子はいいです。気をつけているのは寝不足しないこと。寝不足がつづくとあっという間に張りがなくなります。

    そういえば以前、「美容のために何を気をつけていますか」というアンケートの結果を見たことがあるのですが

    一般のOLさん→化粧品
    モデルさん→睡眠不足

    でした。

    ユーザーID:

  • 肌の脂を活用

    私も極力なにもしないほうです。
    いろいろつけているとずっとつけなければだめな肌になりそうで洗顔後もそのまま。
    しばらくすると自然に脂が出てきてそれが十分、化粧液や下地クリームの役割をするみたい。
    かさかさにはならないし、荒れもしません。
    年齢を重ねるに連れて肌よりもいまはたるまないように顔筋を鍛えるよう心がけています。

    ユーザーID:

  • 厚化粧は老化が早いですね

    私の周りの女性をみていると、あまり若いときからエステや厚化粧を続けている人は、小皺やたるみが早く出始める傾向があります。
    肌へのストレスが大きいのでしょうね。
    30代でもほとんどノーメイクという人は、そのまま綺麗な肌を保ち続ける人と、急激に老ける人とに二分されるようです。
    これは多分、生まれつきの肌質なんだろうと思います。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧