家族・友人・人間関係

こんなもんかな・・・女の友情。

レス5
お気に入り1

金ちゃん

ひと

私には幼稚園から30年近く親しくしている友人がいました。友人には小学校の娘が1人。私には2歳の娘がひとりいます。お互いに結婚しても地元に住んでいるので(徒歩5分の距離です)よくお茶しにいったり世間話の電話やメールをしていました。

友人の娘が幼稚園の年長さんになった頃、幼稚園のママたちの中でもそれまではママ友なんて「いらない」と言っていた友人に何人かのママ友が出来ました。割と結束の固い友達のようですぐに娘は卒園、小学校へ上がりましたがママ友の子供達も同じ小学校に上がりそのままお付き合いは続いているようです。それまではしょっちゅう電話がきたりお誘いが来たのに以後だんだん減ってきて私が出産した頃からは殆ど連絡もありません。今、年に1度くらいは他の友人も誘ってご飯を食べに行ったりしますが誘うのはいつも私。

親友以上、姉妹のようになんでも話せる特別な友達だと思っていましたがきっとそうではなかったのですね。私にも子供を通してのママ友がいます。とてもいい人で仲良くさせてもらっていますがそれほど深く・・とは考えられません。

「幼稚園のお付き合いは特別」と聞きますがそうなのでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数5

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 相思相愛じゃないと友達ではない?

    そうやって友達を切っているのはトピ主さん自身でしょ。

    お友達は忙しいんじゃないですか。
    そんな短絡的な思考になるのが不思議だし損だと思いますが。

    それでも気に食わなければ、あなたからフェードアウトしたらいいんじゃないですか。

    ユーザーID:

  • 物足りなくなったのかな?

    もし何か理由があるとしたら、両者の子供の年齢差かな?と思いました。

    トピ主様にとってはお友達は、ママとしての「先輩」でもあり頼りになる存在だと思います。
    でもお友達からすると、自分は既に通り過ぎた道で2才児の育児には何の興味も無い。
    もはや集まっても得る事が少なく、それなら同年代の子供を持つママ友達同士でリアルな育児話をしたい・・・
    そんな感じでしょうか。

    それにしても、徒歩で5分の「竹馬の友」が1年に1度会う位なんて、ちょっと淋しいですね。
    お友達は余程、ママ友達との安住の地が居心地が良いのか・・・?
    私自身結婚が遅目で(子供は3才)友人達の子とは年は離れてますが、それでも月イチ、無理でも2ヶ月に1度は会ってるし実際子供とは関係のない話もガンガンしています。
    (車で20分位、私がフル勤務なんで会えるとしてもこの程度です)
    ママ友もいますが、またそれは別で学生時代からの得がたい友人達です。

    お友達は今、色々な事でイッパイイッパイな時期なのかもしれませんね。
    長い人生そういうすれ違いの時もあるさ、と思ってトピ主様も余り考え込まない方がいいですよ!

    ユーザーID:

  • 思い起こしてみて

    今までのその友人との付き合いは、どんな感じでしたか?

    ・トピ主さんが、友人の、子育て話や新しくできたママ友の話の聞き役。
    ・学生時代から友人はどちらかというとトピ主さんのことをあまり聞かず、一方的に話すことが多い。
    ・トピ主さんが妊娠してから誘いが減ってきた。
    ・共通の友人がいるのに、トピ主さんと二人だけで会いたがることが多かった。

    上記のことに当てはまるようなら、
    友人は、トピ主さんに自分の自慢or愚痴を聞いてほしかっただけ。トピ主さんに子供ができ、ママ友ができ、楽しそうにしていることがつまらなくなってきた。いるんですよねー、他人の幸せを喜べない、損得だけで友人を選ぶ人。当てはまらなければごめんなさいね。
    トピ主さんもママ友ができて、お子さんにも習い事をさせたりして、これからもっと楽しくなりますよ。
    まだまだ若いんですから、これから真の友情を見つけても遅くないと思います。明るく前向きにがんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • わかるかも。

    私も姉や、25年目になる親友がすぐ近所に住んでいるのですが、両方子どもがうちの子より一歳年上で、同じ思いをしました。なんだか寂しいし、見捨てられたような(笑)気すらしますよね・・。

    一年後に自分が同じ立場(子どもが入園)して納得しました。
    幼稚園に入ると、まず世界がぐっと広がります。いきなり交遊関係が広がる人もいれば、子どもがのんびりペースだと親の交流もゆっくりで、年少の終わり頃や年長のクラスになってやっと親しい友人が出来る場合もあり・・(私は両方経験あり)

    子どもが仲良くなると、園の帰りにお約束をして遊びに行くようになったり、子どものペースになりがちです。

    そして、そういうお友達はやはりおつきあいを心掛けてしないといけない相手・・なのです。そして、私にとっても姉や旧友は、いつもそこにいてくれる人・・なのです。外でのつき合いに疲れたときに、本音を言える相手・・かな??

    ムシがいい話に聞こえますか?私は自分が同じ立場になって、姉や親友の事が理解でき、安心しました。昔からの友人・・こまめに気を遣って連絡する必要のない相手・・だけど久しぶりにあっても距離を感じない相手です。

    ユーザーID:

  • 別に問題ないのでは?

    ママ友なんていらない、と言っていた御友人にそこまで親しく付き合えるママ友が出来たことって、喜ばしいことではありませんか。
    そうせざるを得ない状況なら、それもそれで大変なのだろうし。

    そもそも、トピ主さんのお子さんはまだ2歳で、親の友人関係で会えるお友達が決まる年齢ですよね。
    でも御友人のお子さんは小学生。
    子供が自分で友達を選び、友達の輪という小さな社会を作っています。
    そうとなれば親が自分の友人関係を一時疎かにすることになっても、子供がその小さな社会でより良い関係を築けるように楽しく過ごせるようにと、ママ友との連携を深める生活になるのも自然の成り行きのように思えます。

    トピ主さんも5年後には同じような関係の中に身を置く事になるかもしれないし、そうでなくとも大人同士の友人関係なのだから「私ばかり不公平!」→「友情が薄い?」というような子供じみた友情論はこの際捨ててしまいましょう。
    大切なお友達なら、相手の生活を尊重したお付き合いを続けていけることが一番だと思います。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧