• ホーム
  • 子供
  • 母親学級不参加。今頃になって不安です。

母親学級不参加。今頃になって不安です。

レス34
(トピ主0
お気に入り1

妊娠・出産・育児

さゆり

皆様こんにちは。36週に入った初たまです。
今まで、市のものと病院で開催されている母親学級の案内をいただいたのですが、その当時は必要性を感じず参加しませんでした。
しかし今頃になって病院の指導者の方や、友人から不参加を驚かれてしまい、なんだか不安になってきてしまいました。
私は地元に住んでいて、友人や実の両親も近くにいるのであまり必要性を感じなかったのですが、母親学級に不参加だった方のいろいろなお話を聞かせていただけたらありがたいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じ!

    一人目の時は、仕事をしていたので、二人目の時は「二人目だしいいか」と、保健所などの母親学級には一切出席していません。
    病院のは前期と後期、2回行きましたが…。
    私も近所に学生の頃からの友達が数人いましたし(子持ち)、実家も近いので、特別必要性を感じませんでした。
    今(上の子5歳、下の子もうすぐ1歳)でも、特に行かなかったからどう、ってことはないように思います。
    ご出産、がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • そんなの、行かなくても

    職場の先輩たちは皆、母親学級不参加でした。私は不安だったので参加したかったのですが、先輩たちの「そんなの、行かなくても子供は産める。」との言葉に断念せざるを得ませんでした。仕事を休んで行ける雰囲気ではありませんでしたので。

    結果はまさに、先輩たちの言ったとおり。そんなの、行かなくても子供は産めました。何も問題はありませんでした。大丈夫なんじゃない?

    ユーザーID:

  • 母親学級の参加

     母親学級は必ず受けなければいけないというものではありません。妊娠後期の学級の内容は母乳の手入れの仕方とか、入院の準備についてとか、出産後の育児などです。一般的な内容はマニュアル本などいろいろと出回っているので、そこから得る知識でも十分です。
    ただ、病院での学級はそれにプラスして、その病院に入院するための細かい説明もあると思います。これは診察日に看護師さんに聞いてもよいと思います。
     市が行う学級というのは、一般的な説明にプラスして、お母さん同士のつながりが持てる機会にしているのと、市の保健師、助産師の存在を知ってもらうことで「いつでも相談にのりますよ」というアピールの場になります。こういう場で保健師と顔見知りになっておくと安心ではあります。市の保健師の相談は無料ですし、気軽に相談できますよ。

    ユーザーID:

  • 問題ないですよ。

    参加しないよりした方がいいのかもしれませんが、私も仕事で忙しかったので一度も参加しませんでしたよ。

    出産は十人十色です。実際の現場では助産師さんや看護婦さん、主治医の先生が手取り足取りケアしてくれますので、不安にならなくても大丈夫ですよ。不参加だったことによるトラブルは何もありませんでしたよ。

    ユーザーID:

  • 不参加でした

    私は働いていたので、平日の母親教室には出られず、結局出ないまま出産しました。
    産院で、基本(おむつの替え方や沐浴など)は教えてもらえますし、私はそれで十分でした。
    わからないことがあったら、すぐに聞くようにしていました。
    大丈夫だと思いますよ。
    もし不安だったら、出産と新生児の本っていうのがあると思うので(たま●クラブなどの別冊で)、それを出産前に一度目を通しておいて、病院に持ち込んでもいいかもしれません。
    赤ちゃんに会えるのが待ち遠しいですね!
    お体お大事になさってください。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 不参加でしたよ〜

    こんにちわ、トピ主さん。

    現在、7ヶ月の娘がいますが、妊娠中は一度も母親学級に参加しませんでした。

    当時、私は仕事をしていましたし、母親や子供がいる姉や友人もいるし、いっか?って感じでした。

    他の方はどうかは分かりませんが、私はそれで不安になった事ありませんでしたね。今でも別に「あぁ、やっぱ参加していれば」と思うこともないですし。

    ところで、母親学級ってどんな事をする場所なんでしょうか?

    ユーザーID:

  • 不参加でしたが

    支障なかったです。結論からいうと。

    私の場合、妊娠初期の学級に行く頃、卵巣脳腫の手術をしたのと、後期のころは切迫早産で入院していたから。中期の頃は産休はともかく、その前も休んじゃったので仕事を片付けないとならなかったので、休みも取れず放置でした…

    生んだ後もいろいろなイベント(離乳食教室とか、子供の検診・予防接種)など集団になることが結構あって情報はそれなりに入手できました。あと、困りごとは市町村の保健師さんとか、産んだ産院の看護士さんとかに電話すれば対応してくれます。

    まあ、受けといたほうがよかったんだろうけど、実際産んでみるまで分らないことばっかりだし、想定外の事態も大量に発生するので…とりあえず、産んで子供に何かあったら専門家にGOです。

    ユーザーID:

  • 別に、行かなくてもいいけれど…

    例えば、
    「夫の立会い出産を希望している夫婦の為に」という講座を設けていたとすれば…
    それを受講してくださった夫婦は、
    「ああ、こんな風に立ち会うんだ」
    「ここから先は、入っちゃいけないんだ」
    などの注意点を理解して、行動してくださいます。

    でも、何も受けずに、分娩室に入ってから、
    「夫も立ち会えるんですよね?」
    と、言い出す方の中には、
    夫が、ビデオやカメラを抱えて歩き回っているうちに、
    分娩監視装置のコードを引き抜いてしまったり、
    清潔な衣類に着替えた医師や助産師にぶつかってきたりすることがあります。

    ご心配なら、
    通院されている病産院に、相談してみては如何ですか?

    ユーザーID:

  • 私も。

    行ってません。しかも、知り合いのいない街で。
    夫は父親学級に行ったようですが、私は、
    行きませんでした。

    でも沐浴は病院で教えてくれるし、母乳は
    看護婦さんに教わって、その後オケタニのマッサージに通ったし。
    何にも困りませんでした。生んでからママ友もたくさんできたし。

    あと、もう少しで赤ちゃんに会えるね〜
    楽しみね〜♪

    ユーザーID:

  • 参加していなくても大丈夫!

    私は2児の母で、一人目のときに母親学級に参加したものですが(逆に参加したから言えることだと思うのですが)、出席しなくてもぜんぜん大丈夫ですよ!
    母親学級で教えてもらう内容は、まわりの先輩お母さん方に聞くとか、心配なら出産雑誌に目を通すとかで十分ですし、私自身行っても行かなくても変わらなかったと思います。
    赤ちゃん楽しみですね!

    ユーザーID:

  • 行かなかったのではなく行けなかった

    私はずっと安静が必要で行くことができませんでした。
    行きたかったのですが・・・。
    赤ちゃんなんて自分の周りにいないので、まったく未知のもので、どう抱っこするかもわからなかったし、赤ちゃんの成長のことも何もかも本で読んだだけで、たとえ
    お人形でも、沐浴のしかた、オムツの替え方、とにかく赤ちゃんに接するシュミレーションができていればよかったと、生まれてから本当に感じました。
    あと少ししかないけど、病院には助産師さんがいるので
    相談してみてはいかがですか?
    結局出産までをほとんどベッド上で過ごした私は、いきなり赤ちゃんで実践だったので本当に怖かったです。
    そんな私に産後の入院中(これも長かった)助産師さんが丁寧に教えてくださいましたよ。
    少しでも不安があるなら、言ってみてもいいかと思います。
    心の安定は大切です。
    それに、これからはたくさん「エイ!ヤアアッ!!」て勢いでぶつかって行かなければならないことがたくさんありますよ。
    母は強し!がんばってね。

    ユーザーID:

  • 1回で行くのをやめました。

    私も産まれ育った場所での出産&育児でした。
    もう12年も前の話で当時、23歳でした。
    話の内容は、保健の授業が好きだったのと
    妊娠して暇で買ったばかりの育児書を
    何度も読んでいたので
    知っている話ばかりで退屈で・・・

    私も若かったので知らない人達が
    「今度、お茶をしよう」とか「妊婦さんの
    スイミングに一緒に行こう」と言われ
    『なんで今日会ったばかりの人に・・』と
    引いてしまいました。

    その事を実家の母や遊びにきていた
    母の友達にその事を言うと、
    母の友達に「りんちゃんは 地元で
    産むからいいけど、転勤できたひとは みんな
    不安で、この機会に友達を作ろうって思う人も
    いるのよ」と言われ 反省しました。
    でも、やっぱり人見知りな私は そこで
    友達を作る気にもなれなかったし、先生(?)の
    話も知っている事ばかりだったので二回目は
    行きませんでした。育児書みたいな本を
    よく読んでいれば、不安はないと思います。

    ユーザーID:

  • 呼吸法だけでも

    私も初めての子のときはフルタイムで
    休みも取れなかったし幸い順調だったので
    母親学級に行きませんでした。
    でも呼吸法だけはビデオを買って練習しました。
    出産のときに母親学級に全然出ていないと言ったら
    助産婦さんに驚かれましたが、ビデオで呼吸法やりましたといったらホッとされたので病院の方が心配するのはこの点だと思います。
    ママ友作りについては近所の産院でなければ出産後そう会えるわけでもないので気にすることはないと思います。

    ユーザーID:

  • 母親学級

    私が通っていた産院では、前期と後期とがあり、
    両方出席しましたが、前期はほとんど出席の
    意味がないと思い、後期はお産の流れを
    イメージトレーニングしやすいように、
    そして出産が痛くて辛いだけのものではないと
    思えるような説明の仕方だったので、
    出産に対する恐怖心がとても強かった私は、
    この後期の母親学級以降、恐怖心がかなり取れました。

    トピ主さんが、産気づいたときに、病院に
    連絡したりするタイミングなどをご存知であるなら、
    あとは流れに身を任せるだけですので、
    特に母親学級不参加自体を不安にか感じる必要は
    ないと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 海外在住ですが

    海外在住です。こちらでは病院で有料で産前に両親学級があります(相場は2万円前後)が、私たち夫婦は参加しませんでした。さらにこの国では自然分娩ですと1泊2日または2泊3日で退院させられ、入院中に例えば日本の産院でやってくれるような授乳指導や入浴指導なんかはありません。それでも、私たちはだれの助けもなしに夫婦だけで産後なんとかやってこれましたから、大丈夫。まあ、妊娠中に時間があれば本ぐらいは読んで予備知識をつけておけばいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですが

    指導内容は特に聞かなくても出産した時産院でも受けると思うので平気です。
    育児書もたくさんあるしネットで情報収集すれば山ほど出てきます。
    ただ私は参加してとても良かったです。
    市で開催されている母親学級だったのですが、指導というよりも「友達作り」に重点を置いていて
    地区ごとの班分けでご近所さんの妊婦さん達とお友達になれました。
    妊娠中の不安を解消できたり、出産後は同月齢の子供がいる同士なので今は親子で友達です。
    出産後も育児教室などが開催されると思うので、是非参加されるといいですよ。

    ユーザーID:

  • 行きませんでした

    仕事の都合が合わず、一度も参加しませんでした。両親・義両親とも遠方で里帰り無しでしたが、もっぱらインターネットで情報を集めていました。実際出産してみると、入院準備品で母親学級に出た人にしか知らされていなかった物があったり、「母親学級来てなかったの?」なんて怪訝な顔をする助産婦さんもいましたが、それぐらいかな。特に問題はありませんでしたよ。

    ユーザーID:

  • 少子化

    不安なら、保健センターなどに電話して、
    参加しなかったけれど、資料だけでもいただけないか、と問い合わせてみてはいかがですか。
    私の住んでいる区ではいつでも相談して下さい、って感じです。
    出産前の講座は主に妊娠中の健康管理や出産のことです。
    育児のことも教えてくれますが、
    産んでからお母さまや助産師さん、保健師さんに聞いても大丈夫ですよ。
    お友達はいるにせよ、子どもが同じ月ぐらいのお友達もいると楽しいですから、離乳食講習会とかには参加してみたらいかがでしょうか。

    一人目は行きました、二人目は必要ないかな、と思ったので行きませんでした。
    でも、子どもの検診の時に、参加の有無を聞かれたことがあります。参加していない人には、何か教えてくれるのかな、と思ったら、そうでもなく、不参加に○がついいただけでした。
    二人目だったから指導がなかっただけかもしれませんが。

    入院していたり、いろいろ事情のある人もいれば必要を感じない人もいるでしょう。
    結果的にはOKだと思いますが、不安なら出産前に保健センターに電話してみましょう。

    赤ちゃん楽しみですね。あと少しの妊婦生活楽しんでね。

    ユーザーID:

  • 不参加でした

    子供は二人いますが,母親学級に出たことはありません。そして,特に母親学級に出なかったからと言って困ったことはありませんでした。

    ユーザーID:

  • 今からは無理?

    市の母親学級は不参加で構いませんが、分娩予定の病院での母親学級は、今からでも参加しておいた方がよいと思います。

    もちろん、各病院でやっていることが違うので、絶対ではないのですが、私の通っている病院では入院の荷物のことや、緊急事態の対処法(破水や陣痛のとき)を教えてくださいました。

    入院に必要な物も、紙で貰った物とは違う部分もあったりして、行って良かったと思いました。もちろん、参加せずに何も知らずに入院したとしても、看護師さんや助産師さんが対応してくれるとは思いますよ。もし、もう参加できないなら、スタッフの方に内容を確認された方がよいのでは?

    ユーザーID:

  • 参加しましたが。。。

    昨年、出産する病院の母親学級(全4回)に参加しましたが、たいした内容ではなかったです。出産の本を買って、しっかり読んでいれば大丈夫。あかちゃんの沐浴の仕方や、離乳食の作り方などを教えてくれる母親学級もあるようですが、沐浴は入院中に病院で指導してくれますし、離乳食に関しても検診などで病院に行った際に病院の育児相談で聞くことが出来るかと思いますので問題ないかと思います。

    ユーザーID:

  • わたしも不参加

    病院の後期の母親学級、切迫早産で不参加でした。
    院内案内とか呼吸法とか色々あったみたいですが参加できずに臨月を迎え、陣痛なんて良く分からないからた○ごクラブ読んでこんなのか〜なんて思ってたら陣痛を陣痛と思わず破水して病院に行ったら子宮口が全開になっていて、
    いきなり「すぐ生まれます」って言われて何がなんだか
    分からんままに「いきんで」って言われてパニック状態になって赤ちゃん=いきめば生めると思ってたのでひたすら
    いきみ続けて(力を抜けなかった)必要以上に裂けてしまい必要以上に縫われました。

    生むより、麻酔かかってない状態で縫われつづける方が辛かったという話、本当でした。
    誰かにお産の流れでも聞いておくべきだったかも。

    ユーザーID:

  • 私も臨月。

    私は行きましたが、(ラマーズ法とか授乳クラスとか赤ちゃんケアとかヨガもやってます)でもいかなくてもいいって言うか、人それぞれでよいと思いますよ。心配ご無用。

    クラスは夫婦で参加してみてこれから赤ちゃんを産むんだね、って実感して二人で暖かい心を共有したのはとても幸せな経験でしたが(うちの主人は何でも一緒、共有が大好き)行ったからOK、行かなかったからダメ。とかはないと思います。ご心配なさらぬよう。
    トピ主さんは何も大切なことを逃してないです。

    それよりもリラックスしてお産を迎えましょう!
    心配だったら本など読んでみたらいかがかしら。

    大丈夫。きっと安産ですよ。お互いがんばりましょ!
    出産後病院だったら赤ちゃんのお手入れは教えてくれるはず。

    ユーザーID:

  • いきませんでした。

    6ヶ月の息子がいます。

    母親学級、興味あったんですけど行く機会を失ってしまって結局いかずじまいで出産。
    3回いきんで生まれました。

    分娩台にあがったときに先生に「母親学級きた?」ってきかれて「行ってません」っていったら「じゃいきみかたの練習しようね」って感じで、出産直前、陣痛のさなか練習して無事出産しました。

    心配なら産院に問い合わせたらいいと思います。

    ユーザーID:

  • 大丈夫。

    私は妊娠中会社員だったのと、7ヶ月で退職後は出産まで長期入院したので、結局母親学級は行きたかったけど不参加でした。お産の時はいきみとかタイミングを教えてくれましたし、出産後に母乳指導や沐浴指導はありました。何とかなりましたよ。心配しないで大丈夫です。

    ユーザーID:

  • 場合によるかな。

    私は当然行きませんでした。
    仕事もあるし、わざわざ勉強する必要も無かったので。
    ほかの方法でしっかり知識をつければよいことです。
    産院のスタッフ以外にも、相談できる相手がいること、何か心配なことがあったら、遠慮なく制度や役所を頼ること、この2点を覚えておくことが自治体で実施している母親学級の最大の目的だと思います。

    ただ、これは個人的な意見ですが、胎児がハイリスクベビーであることがわかっている人はなるべく参加されたほうが良いと思います。遺伝性の病気を抱えている場合など、妊娠中から、地域の保健師と顔見知りになっておけば心強いし、具体的なサポートもスムーズに受けることができます。

    ユーザーID:

  • 参加したメリット

    結論からいうと不参加でも問題はないんじゃないかと思います

    ただタイトル通りメリットをあげると、「1 友達作り」と「2 旬の情報」だと思います 私の場合は地元ではないので特に1はメリット大でした 2については月齢が近いので同じ様に成長する=必要な(使い易い)グッズ、またどこで売ってるか、どこが安いか 息抜きのメール、同じ状況だからこその悩み相談などだと思います 出産後はなかなか外出出来なかったので情報が入ると助かりました

    ちなみにお勉強はそこそこ役にたったかな程度です(多分)

    トピ主さんの場合地元で出産予定だと思うので、私のあげたメリットは入院中に友達を作る事で充分挽回できるのではないでしょうか

    きっと大丈夫です 不安になる事無く母子ともに無事に出産できますように!!

    ユーザーID:

  • 友人が出来ます。

    母親学級の内容はたいしたことをしません。
    他の方がレスしているように不参加でも支障ありません。ただ行くと、生まれてくる子に近い月齢の、ママ友が出来ます。これが結構、親よりも心強いです。
    生まれてくると、ささいな疑問、不安が出てきます。
    そのことを、ママ友に聞くと「うちもそうだから大丈夫よ」と言われると安心します。
    あと、どこの小児科が評判がいいとか、あそこで子育て広場があるとか。
    幼稚園に入るまでの間、子供連れで一緒にランチしたり、家に遊びにいったりと結構楽しいものです。

    ユーザーID:

  • 参加しましたが・・・

    わたしは参加しましたが、参加しなければよかったと心から思いました。
    理由は学級4回の内の初回1時間の70才くらいの助産婦さんの講演です。
    40名ほどの母親学級でしたが、その内の1名の方のみが2世代同居(赤ちゃんが生まれると3世代になる)で、その方以外は子育てがまともにできるはずがないという内容を延々と話続けられたことです。
    まるでお説教をくらいにいったようでした(苦笑)
    初めての妊娠で不安もいっぱいあるのに、より不安を感じました。

    よかったことは、子供のケアの仕方・入浴や食事等をおしえていただいたことでしょうか。
    でも、入浴は出産後病院で教えてもらえますし、食事も雑誌やネットで調べられますよね。
    同じ頃産まれる赤ちゃんのプレママ友もできますが、
    子供が7才になって継続したお付き合いのあるママは一人もいません。

    わたしは行かなくてもよかったかもと考えています。

    ユーザーID:

  • 行かなくても大丈夫

    私は参加したのですが、行かなくても特に困ることはないです。嬉しくてウキウキして参加したくて参加した、という感じです。
    習うことは、妊娠中・出産時に病院から教えてもらえることばかりですし、まあイベントという感じですかね。
    大丈夫です!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧