• ホーム
  • 子供
  • 流産後出産されなかった方、どう気持ちを切り替えましたか?

流産後出産されなかった方、どう気持ちを切り替えましたか?

レス9
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

まあこ

36歳です。5歳の子供がいます。
去年二人目の子供を流産しました。すごく喜んだ後だったので、辛くて悲しくてたまりません。赤ちゃんをものすごく楽しみにしてくれた子供にも、申し訳なくて…
もう一度妊娠したかったのですが、主人が全くその気がなく絶望的です。話し合おうとしても取り合ってもくれません。
流産するまで、生まれるのは○くらいかな?来年の今頃は○ヶ月くらいになっているのかな?と未来図を思い描いてしまったせいか、なかなか吹っ切れることが出来ません。
子供を見るたびに「赤ちゃんがいたらどんなに喜んだだろう」と思います。一日もこのことを考えない日がありません。
でも外では元気にしているせいか、まわりは普通に赤ちゃんや妊娠の話題を出すのでさらに辛いです。当たり前のことだとは頭でわかっているのですが、感情がついていけません。私が辛いのをわかってその話題を降ってくるの?と卑屈な考えについなってしまいます。
早く吹っ切って、娘1人だった時の私に戻りたいです。どうすればできるでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一人目を流産しました

    流産したのは結婚3年目、27歳くらいでした。
    その後、欲しいとは思ったんですけどね。
    フルタイムで仕事を始め、それまで知らなかったことをたくさん経験したんです。仕事も遊びも趣味も。

    女として一度くらいは妊娠してみたい、とは思っていたのでそれで満足しています。今でも赤ちゃんがいれば親も喜ぶだろうなーとは想像していますけど。何より夫との夫婦生活がありませんので、こんな状態で「赤ちゃんが欲しい」と言って応じてもらっても仕方ないと考えています。このことから離婚を考えていますので、子供がいなくて良かったのか、いれば楽しい家庭だったのか、それは分かりません。

    トピ主さんとは状況が違いますが、私の場合はこんな感じです。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。

    辛い体験を書いて下さってありがとうございました。

    お仕事や趣味をされて切り替えられたんですね。私も何か始めようかと考えているのですが、昼間はそういった事を探したり娘の相手をしているのでいいのですが、夜になると毎日考えてしまいます。

    気晴らしに出かけても、つい「もし順調だったら今頃は○ヶ月の赤ちゃんを抱えていたから、こんな風にでかけてはいられなかったかな?」なんて思ったり、娘が退屈して「つまんない〜」とか言うと「赤ちゃんがいたらきっと夢中で可愛がって、退屈なんて言ってないんだろうな」と思ったり…

    何より辛いのは、主人に「赤ちゃんがいたら○○だったらろうね」と言っても、何の反応もないことです。辛い思いをしているのは私だけ?なんて卑屈になったりして…妊娠する前の私には、もう戻れないのかな…

    ユーザーID:

  • 流産したからこその執着

    去年第2子を流産してしまいました。

    もうすぐ流産しなければ、出産予定日がきます。
    妊娠するまでは、不妊治療をしつつも「できなくてもいいや」
    と思っていました。

    しかし妊娠、流産を経験し今では「どうしても欲しい」という
    強い気持ちになりました。

    どうしても、赤ちゃんをこの手に抱きたい。
    もう一度戻ってきて欲しい。
    ただ、自分でもかなり執着しているのが怖いので、不妊治療を再開することに躊躇しています。

    主人にはすべてを話していますが、正直判らないと言っています。
    ただ、私の思うようにしていこうと言ってくれています。
    ただ私が38歳と高齢のため、正直無理かとも思います。

    子供を授かるか、生殖能力がなくなるかしないとこの執着から逃れることは私はできません。

    ユーザーID:

  • 私も。

    私は5歳の息子がいます。昨年4月に次男を19週で後期流産しました。原因は母体側にあり、長男も長期入院の末早産だったので、私が流・早産する体質だと分かりました。次の妊娠も安定期で100%流産するのですが、子宮口を縛って防ぐことはできます。

    二人目を諦めきれないのですが、ショックでホルモンバランスがガタガタになってしまい、排卵もまともにありませんし、なかなか妊娠もしません。年が離れてもチャンスがあれば、産みたいです。

    気持ちの切り替えは、正直なかなかできなかったです。1年経ちいつまでも悲しみにひたって悶々としていては幸せも逃げていってしまうと思えるようになってきました。一人っ子の良さをひたすら考えています。

    私にとって一番のメリットは経済的なことでしょうか。最近習い事を始めたので、かなり気が紛れています。お互い前向きに考えましょうね。

    ユーザーID:

  • うらやましいですよ

    お1人でもお子さんがいらっしゃるなんて素晴らしいことだと思います。
    私は流産した後、癌の可能性があるということで子宮摘出をしてしまったので、一生自分の子供を手に抱くことは出来ません。。。
    色々な考え方、生き方がありますからトピ主さんのお気持ちもお察ししますが、1人でも素敵なお子さんがいらっしゃるということは本当にかけがえのないことだと思います。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 私も同じです

    39歳、6歳の子がいます。

    自分の年齢、第1子との年齢差を考えても、今年がタイムリミットかとも思い去年、計画的出来ちゃった妊娠をしましたが、流産してしまいました。夫はもともと子供が要らない人だったので(結婚数年後に知った、婚前は欲しいといっていたのに)もうムリだと思います。

    何よりもそんな理由だったので、神様は赤ちゃんを授けてくれなかったんだなんて思うと、夫を憎んだり、立ち直れなかったりとドロドロです。なので妊娠、流産のことは記憶から抹殺しようとしています。

    とにかく考えない。それだけです。今は第2子にかける情熱もなくなってきています。Anikaさんのようにつらい思いをされた方もいるんですね。子供の手も離れてきたし、自分のことを考えて、大事にするのも手かも?

    ユーザーID:

  • ありがとうございました。

    みなさんの辛い体験を書いて下さって、本当にありがとうございます。同じ経験をした方でないと、この気持ちはわかってもらえないんですよね…

    普通に過ごしている時には忘れられている気がするのですが、夜1人で過ごしている時や赤ちゃんを抱っこしている友達を見ると、うらやましくてうらやましくてたまりません。

    娘の今後を考えていても、1人っきりだといろいろ負担があるのではないか、何かあった時に寂しくて悲しい思いをさせるのではないかと不安です。
    私自身が1人っ子なので、二人目を妊娠・流産するまでは「1人でも大丈夫!」と妙な自信があったのですが、今は全然そう思えません。

    でも、Anikaさんのようにお1人目のお子さんを流産された方に比べれば、すごく贅沢な悩みですよね。
    早く気持ちを切り替えて、娘を一生懸命に育てたいと思います。

    ユーザーID:

  • 私も同じです

    もうトピ主さんは見ていないでしょうか?

    私も同じ思いをし沢山おなじ思いの方がいらっしゃると思い発言させていただきます。
    去年の春お腹にいる頃お花を見て来年一緒に見ようねと話かけ、クリスマスツリーを飾る頃には一緒にいて年賀状には名前をのせて…の予定でした。

    最初は考えない日はなかった何をするにも思い出す。次の子が授かれば気持ちも変わるなど言われましたがとうていそんな気分にもなれず…どんどん体調も崩していきました。これではいけないと思いつつも…

    そこで、いろいろ調べたり考えたりした結果ピアノやブラインドタッチと同じで毎日考えると脳が勝手に考えると解釈しました。そして思い出すと別のことを無理に考えるようにしたり、見知らぬ土地を花を見ながら散歩して喫茶店に入ってお茶したり、一生忘れることはないと思いますが少し楽になったような気がします。

    次、授かれる可能性のある子(卵子)の命を授かる前から摘み取らぬように 大切な命の可能性 大切にして行こうとおもいます。

    ユーザーID:

  • 無題

     私も二人目を流産しました。
    普通に定期検診に行きましたら、そのとき胎児が死亡していることを告げられました。まさに晴天の霹靂。
    年齢も年齢だったということで、これが最後の機会かななんて思っていましたが、生命の誕生はこんな個人の都合で決められることではないということを痛烈に感じました。また無事産んでやれなかっという無力感もありま
    した。
     また流産した子と同い年にあたるあかちゃんが、周
    りで4人も生まれた事。これが気持ちを切り替えることを遅らせました。やはり羨ましかったです。

     その後大病をし、妊娠する機会を失いました。
    今は一人でも与えられたこと感謝し、大切に育てていこうと思っています。

     トピ主様とはケースが少し違いますが、レスさせていただきました。

     ただご主人さまは、流産したトピ主さまと赤ちゃんが
    可哀想で、また同じような経験をする事があってはと、次の妊娠に踏み切れないということはありませんか?
    見当違いならごめんなさいね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧