家でゴミを燃やしてもいいのですか?

レス30
お気に入り0

とまと

話題

70代の義父は家庭菜園で野菜を作っています。その野菜を「無農薬だから安心だよ。」と言ってはくれます。
でも、その畑でゴミを燃やしています。紙くずだけでなく、ビニール、卵パック、発泡スチロール等も一緒にです。以前、使わなくなったソファーを燃やしたと義父母は平気で言ってました。
そんな土壌で作った野菜は安心なのでしょうか?
プラスチックゴミは家庭で燃やさないようにとそれとなく言っても、「この辺はみんなやってる」とさらっと言われてしまいました。
畑の多い地域ですが、すぐ横には新しい大きな団地があります。
一時期、「ゴミの分別がうるさくなった」とゴミ箱を分けていましたが、またいつの間にか畑で燃やしています。
これって環境汚染にならないのでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まずいでしょうね

    我が家の近辺でも、10年くらい前までは何でも燃やしてました。
    今はさすがにできませんね。

    とはいえ、田のワラや畑から出る枝や葉を燃やすくらいは勘弁して欲しいものです。
    非農家の人にはわからないでしょうが、燃やす以外に処理方法がありません。

    ユーザーID:

  • 苦情がくるからやめましょう

    昭和の時代には、ゴミを屋外で平気で燃やしておりました。

    最近では、環境汚染について厳しい世の中ですから、
    外でゴミを焼くのは避けたほうがいいです。

    まわりから、必ず苦情がきます。

    ユーザーID:

  • よくないです ダイオキシンが発生してます

    市のゴミ処理場で使う高炉は、特別なものです。
    高温で焼き、ダイオキシンの発生量をできるだけ低くできるようになっています。
    家庭で焼くのは、高炉ではなく低温で焼くことになりダイオキシンが発生します。
    当然、土壌も汚されていると思います。
    舅世代は、頑固かつ最近の事情に疎いため、家でゴミを燃やす人が多いと思います。
    若い人はしませんよね。
    市や、消防署に通報されてもおかしくないと思います。ススが周囲の洗濯物、家の壁を汚しているとも考えられます。
    お住まいがどこかわかりませんが、また、条例で禁止されている自治体もあると思います。

    無知なんだと思います。
    ビニールも燃やすとのこと、野菜は食べないほうがよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 土も大気も

    有害物質を撒き散らす行為は即刻やめてもらいたいです。
    昔はどの小学校にもあった小型の焼却炉。今はありませんよね?
    きちんとした温度管理が出来ない状態でゴミを燃やすとダイオキシンが発生するからです。

    ダイオキシンが有名なので国や自治体はこれを基準に規制をかけていますが、燃焼生成物はもっと多種多様な有害物質の塊ですよ。

    ビニール、卵パック、発泡スチロール・・・を、燃やすなど論外です。

    土だけでなく、汚染物質を大気に撒き散らしていると、近隣から訴えられても文句言えないかも?

    ユーザーID:

  • 今と昔・・・

    私の住む田舎では
    市によると農業関係(草刈の草や木の枝やら・・)は
    燃やしても良いことになってます。
    ハウスのビニールなどは分別し捨てることに
    なってます。
    でも家庭ごみは駄目です。
    とは言っても近所の人は平気で家庭ごみ
    燃やしてる人いますよ。全く困ったもんです。

    昔の家庭ごみと今の家庭ごみは全然違います。
    きちんと話してゴミは分別し捨てるようにした方が
    いいと思います。

    ユーザーID:

  • お年寄りは聞く耳持たないから

    残念ながら、お年寄り、特に田舎のお年寄りには「エコロジー」という感覚がないんですよ。
    郊外の農村地帯に数年住んでみて悟りました。

    そうでない方もいらっしゃいますが、
    資源に限りがあるということに気がついていません。
    便利なものが大好きです。
    そして「昔からこうやっているんだから大丈夫に決まっている」と一笑に付されておわりです。

    役所か警察か、上のほうから怒られれば改める可能性もありそうですが、自分が間違ったことをしていないと信じきっているので、「まったく最近の奴はおかしなことを言うもんだ。昔からここではこうやってるんだ」と腹を立てて終わりかもしれません。

    困ったものですね。
    私も困っています。

    ユーザーID:

  • 毒リンゴでなく毒野菜だ

    それはマズイです。
    よく近所から苦情が来ないですね。
    私に子どもがいたらすぐ抗議してます。

    昔はよく何でも燃やしていましたが、それは無知だった頃の話しです。
    義父さんは野焼きは安全でないことを知らないのですね。
    焼却施設と違って高温にならないのでダイオキシンが発生します。
    紙だって燃やせばインクからダイオキシンが発生してますよ。
    空気中にも土にも。
    すぐにやめさせた方がいいと思うけどなあ。

    時々近所のたんぼで、草木や藁を燃やしてますがそういうのは煙さえ我慢すれば、環境汚染にはならないので別にいいと思います。

    ユーザーID:

  • 駄目でーす。

    環境について研究している大学教授の親戚がいます。以前親戚の集まりで言ってましたが、今ではこの世の中すべてが何がしかに汚染されている状態なので、たとえ落ち葉や木の枝、田畑で出たモミガラやワラの類であっても燃やしてはならないと。 ダイオキシンなどの有害物質が出るそうです。 

    とはいえ、年寄りにそれを理解させるのは大変ですよねー。 私の勤め先にも平気で家のプラスチックケースとか額縁とかを燃やしてる人がいますけど、いくら説明しても「昔は皆そうやっていた」の一点張りでのれんに腕押し状態です。 そこから出た有害物質が、可愛い子供や孫を苦しめることになるんですけどねえ。

    またうちの近所に点在する農家でも野焼きをよくしているのですが、そのそばを通るときには聞こえよがしに「ダイオキシンで殺されるよ!急げ急げ!」といいながら走って通る、性格の悪い私です。

    ユーザーID:

  • 野焼き?って、市とか区の条例で制限されてませんか?

    ダイオキシンや有害物質の心配はあるにせよ、畑とか田んぼで勝手に燃やすのは、条例とか消防法など制限されてませんか?

    とくに、住宅地そばの畑とかだと必ずあると思うんですけど・・・

    あと、ダイオキシンの曝露はその97%が食品からの摂取という研究結果もあるようですよ・・・。

    ちなみに、
    ダイオキシンはタバコを燃やしても車が走っても発生します。モノが燃えれば発生するんです。
    また、約300℃程度の温度で一番発生しやすく、1400℃あたりではまったくでないようです。普通の焼却炉は大体800℃程度ってききますけど、集塵機などで取り除けるので大気中には出ないようです。

    つまり、ダイオキシンと気にするよりも、燃やしてる火の粉が飛び散って、火事にならないか気にしたほうが良いっていうことです。

    ユーザーID:

  • 違法ですよー

     近所迷惑とかのレベルじゃないです。
    ダイオキシン等を発生させるという理由で、現在はかなり高温の焼却炉でない限り、許可がおりていない筈です。
    春の風物詩である「野焼き」のようなものだけは例外として認められているようですが、それもやはり許可を得てやっています。
    通報されないうちにやめたほうがいいですよ。

    ユーザーID:

  • 環境問題も冷静になってきました。

    燃すのがまずいというのは、少し前の考え方でしょ。
    園芸が趣味で、近所の農家に灰を譲ってもらっています。
    農家の人が笑っていました。
    灰を譲ってくれという人が多いって。
    だいたいダイオキシンにも種類があって、
    なにが害があって、なにが害がないか、
    はっきり分かってきたのに。

    ユーザーID:

  • 母の友達

     母の友達Tさんが似たような経験をしました。
    Tさんは専業農家で、仕事上どうしても出てしまうゴミを自分の果樹畑で燃やしていました。
    そのゴミは燃える物、不燃物混合だったそうで。
    そしたら、近所の人が市役所の公害や環境問題を担当する課にTELしたようで、担当者に注意されたそうです。

     私の住んでいる所は、田畑が多いですが、新興住宅地として住宅も増えてきている地域です。

     舅さんが燃やし始めたら、こっそり市役所にTELして注意しに来てもらったらどうでしょう?
    シレっとして他人のフリでもしてればわかりませんよ。
    担当者からは「ご近所から匿名の苦情が来まして。」とでも言ってもらえば大丈夫…かな?

    ユーザーID:

  • きゃー!!やめて。

    私の住む自治体は『禁止』です。
    消防署に通報すると、注意しに来ます。
    それは紙くずでさえダメです。
    田畑に住む人は「みんなやっている。」と言い、
    なかなか言うことを聞かないそうです。

    ましてやソファーだなんて!!
    ダイオキシン発生していますよ!

    ダメダメ!今すぐやめさせてください。

    ユーザーID:

  • 野外焼却は禁止されているはず!

    『野外焼却の禁止』
    家庭からでる一般ごみの焼却を含めて、
    野外での廃棄物の焼却が全面的に禁止されています。

    「野外焼却 禁止」で検索してみてください。沢山ヒットしますよ。
    もちろんお住まいの地域のホームページも検索してみてくださいね。

    ほぼ全ての県や市で野外焼却は禁止されているはずです。
    市によっては実際に処罰の対象になっている所もあります。

    ビニール・プラスチックを燃やすなんて、ほぼ犯罪行為ですよ!
    義父さまの行為を直ちに止めさせてください。

    どんなに言っても聞かないのなら(言えないのなら)
    トピ主さんが匿名で市役所、警察に通報しましょう!

    お願いです。

    ユーザーID:

  • 問題ですね!

    我が家も昔は畑で色々と燃やしていましたが
    ダイオキシンが問題になってから、枯れ草等以外は
    燃やしません
    母が枯れ草を燃やす時に、たま〜にビニール紐等が混じっている時は、うんざりするほどにダイオキシンの恐ろしさを伝えてます
    母はまたか・・って顔で聞いてますが
    義父母さんにはダイオキシンの恐ろしさを伝えたらいいと
    思いますよ
    どんどん体内にダイオキシンが蓄積していくんですよ!と

    ユーザーID:

  • やめさせて・・・

    もちろんダメですよ!

    私の義両親も生ゴミを自宅の畑で燃やしています。燃やす理由は回収日が少なくゴミ捨て場が遠いから。いくら田舎でもゴミ捨てのルールがない地域なんてないですよね。面倒だからという理由は許されない事だし、ダイオキシンの危険性を理解していないなら教えてあげましょうよ。

    私だったら無農薬でもそんな畑でできた野菜は絶対に食べません… 「燃やすのをやめろ、やめないなら野菜はいらない」という事をトピ主さんが言えば険悪な関係になるのは必至ですからご主人に相談してみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • どこで読んだんだっけか…。

    最近、雑誌か何かで読んだんですけど…。

    家庭で出る程度のゴミを燃やしても、ダイオキシンってほとんど出ないんだそうです。

    だから法律でも焚き火を禁止している訳ではないんだそうです。
    条例の規制がある所でも「日常生活の軽微な焚き火」は、例外になっている所も多いです。

    大規模な野焼きは、もちろん別です。

    でも、ダイオキシンへの警戒感が徹底的に広まっていりために、皆が自主規制している状態だとか。
    ダイオキシンの事もありますが、住宅が立て込んでいると煙で迷惑をかけますから、焚き火は出来ないですね。

    続きます。

    ユーザーID:

  • どこで読んだんだっけか…

    燃やすものが、枯れ草や木の枝などの植物由来のものなら、草木灰(そうもくばい)といって立派な有機肥料です。
    土壌のPH値を整えて、微生物が繁殖しやすくなります。

    でもプラスチック製品やソファは…ダイオキシンが出なかったとしても、石油を土地にばらまくようなものでしょうから、あんまり良くないと思います。

    他の方の言うとおり、昔気質の人の説得は難しいと思いますが…もしお子さんがいらっしゃるなら「プラスチックの灰が混ざった畑の野菜は食べたくない」って言わせてみるとか…。

    ユーザーID:

  • 個人意見

    法律的には、家庭用のごみ焼却炉は禁止されています。

    以前、行政でダイオキシンの分析に携わってましたが、日本でのダイオキシンのほとんどは、以前に使われていた農薬の副産物です。

    行政のごみ処理能力を考えても、家庭用の小型焼却炉を禁止したのは、過剰反応だったと思います。

    ダイオキシンは物が燃えれば必ず発生するものです。太古の昔からそうです。現在の環境が汚染されているからではありません。

    健康上の観点から考えれば、昔からそのような方法で処理してきて、体に悪影響があったという、疫学的データもありません。

    ですが、近隣に団地があるようなのですし、法律上も違法ですから、大事になる前にやめたほうが良いと思います。

    ユーザーID:

  • 法律で禁止されています。

    「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」(昭和45年法律第137号)により、以下のとおり廃棄物の焼却は禁止されています。

    第16条の2  何人も、次に掲げる方法による場合を除き、廃棄物を焼却してはならない。
    一  一般廃棄物処理基準、特別管理一般廃棄物処理基準、産業廃棄物処理基準又は特別管理産業廃棄物処理基準に従つて行う廃棄物の焼却
    二  他の法令又はこれに基づく処分により行う廃棄物の焼却
    三  公益上若しくは社会の慣習上やむを得ない廃棄物の焼却又は周辺地域の生活環境に与える影響が軽微である廃棄物の焼却として政令で定めるもの

    上記第一号及び第二号は法令に基づくゴミの焼却を指し、第三号は左義長やどんと焼き等を指します。
    つまりそれ以外のゴミの焼却は法律違反です。

    なお、この法律の第25条第15号の規定により、第16条の2違反した場合(法令に基づかないゴミの焼却を行った場合)、5年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金、又は両方が課せられることもありますのでご注意ください。

    実際に法律違反を問われ告発されることはないかもしれませんが、主さんの義両親のやっていることは犯罪です。

    ユーザーID:

  • ダイオキシン類について

    低温(800度以下)でモノを燃やせば、多かれ少なかれダイオキシン類は発生します。

    主さんの義両親のゴミ焼き場にある燃えかすや灰のダイオキシン類濃度はそれなりに高いと思われますし、灰が混ざった土壌も多少汚染されているかもしれません。

    しかしながら、ダイオキシン類は水には極めて溶けにくいため、そこで育った農作物そのものがダイオキシン類に汚染されている訳ではありません。

    ご心配であれば、よく流水で洗い、皮を厚めに剥くなどして、土をよく落とせばよいでしょう。

    以前、農水省と環境省が実際の農用地とそこで取れた農作物のダイオキシン類濃度を調べていますが、問題のある結果は出ていません。
    http://www.env.go.jp/water/dojo/no-diox/index.html

    今回、このトピへのいくつかのレスを見て、ダイオキシン類については、不安だけが先行し、基本的な理解がなされていないのではないかと思いました。

    安全と安心は違います。ある程度の理解があれば、無意味に恐れる必要はないはずです。

    ユーザーID:

  • XYさんへ

    >燃すのがまずいというのは、少し前の考え方でしょ。
    >だいたいダイオキシンにも種類があって、
    なにが害があって、なにが害がないか、
    はっきり分かってきたのに。

    って、おかしい考え方ですね。
    今現在、燃すのはダメなんです。
    多くの市のホームページに注意書がされています。
    トピ主さんの義両親は、ビニールや発砲スチロールなどを燃やしているんです。
    ダイオキシンが入ってないって何でわかるの?
    ラップ燃やしてもダイオキシンが発生する種類があるのに。

    それから、ダイオキシン問題は除いても発生するススの問題は?洗濯物につく臭いの問題は?喘息の人への配慮は?真っ白な外壁の家にススがついたらお金出してくれるの?
    ゴミ出しルールは自治体で決められています。
    ゴミを、燃やさなければいけない理由は何でしょう。
    迷惑行為なんです。
    灰が欲しいから、OKなの?
    自己中心的な考えだと思います。

    ユーザーID:

  • 化学的には

    最近のデータからはダイオキシンの毒性についても疑問点が多い。
    そもそも、たき火で出る量のダイオキシンより農薬のほうがはるかにリスクは高い。

    私ならむしろおじいさんの野菜を食べます。

    ユーザーID:

  • 法律で認められているごみの焼却もあります。

    ごみの焼却の禁止については
    「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」第4章雑則
    (焼却禁止)第16条の2「何人も、次に掲げる方法による場合を除き、廃棄物を焼却してはならない。」があり、その中に
    「3.公益上若しくは社会の慣習上やむを得ない廃棄物の焼却又は周辺地域の生活環境に与える影響が軽微である廃棄物の焼却として政令で定めるもの」

    ここについて、施行令で規定されています。
    「廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令」第6章雑則(焼却禁止の例外となる廃棄物の焼却)
    第14条 法第16条の2第3号の政令で定める廃棄物の焼却は、次のとおりとする。
    1.国又は地方公共団体がその施設の管理を行うために必要な廃棄物の焼却
    2.震災、風水害、火災、凍霜害その他の災害の予防、応急対策又は復旧のために必要な廃棄物の焼却
    3.風俗慣習上又は宗教上の行事を行うために必要な廃棄物の焼却
    4.農業、林業又は漁業を営むためにやむを得ないものとして行われる廃棄物の焼却
    5.たき火その他日常生活を営む上で通常行われる廃棄物の焼却であつて軽微なもの

    ユーザーID:

  • 法律で認められているごみの焼却もあります。(2

    ということで、焚き火などはOKです。

    ユーザーID:

  • 一緒にしない

    地域によって異なるでしょうが
    少量の紙くずや乾燥した枯葉などは焼却して問題ないはずです

    プラスチックや発泡スチロールはダメですね
    何でもかんでも同じに扱うのは無理があります
    一緒にしてはいけません。

    ユーザーID:

  • ちょっとびっくり

    1年くらい前?
    やはり野焼きに関するトピを見たことがありますが、そこでは「ダイオキシンが出るからダメ」のレスばかりでした。
    ちょっと緩和されてるのでしょうか。

    個人的に物を言うなら、「煙が臭い」と主張されるとため息がでます。
    田舎暮らしすると煙は日常のもの。
    未だに薪でふろたきをしている家もあるのです。

    都会暮らしは煙のにおいも悪臭と認識させてしまうのでしょうか。
    昔なら、だれも悪臭とは言わなかったと思いますが。

    ユーザーID:

  • 日中を避けてくれたら・・

    うちのご近所の方が、洗濯物がまだ干してある時間帯に何故かゴミを燃やし始めます。
    ビニール系のものを燃やしたあの独特の臭さが漂ってきて、洗濯物ににおいがついてしまいました。
    それどころか日中空気の入れ替えで窓を開けていたので、室内にその煙が入ってきてしまい、ゴホゴホと咳き込んでしまいました。
    ご近所だからゴホゴホやってるのが聞こえたらしく、すぐ消してしまわれたようです。一瞬にして煙も見えなくなりましたので、消火したのだと思います。
    何でもかんでも「燃やすな!」とは言いませんが、せめて日中は避けてほしいと思います。
    あと、ビニール系は燃やさないで欲しいです。
    夏場なども窓を開けているお宅も多いと思うので、燃やす前に一声かけていただけたらお互いに一番良いと思うのですが。どうでしょうか?

    ユーザーID:

  • 私の住む市は大丈夫です。

    最近 合併して30万都市になりましたが、紙くず・木っ端などは燃やしても大丈夫です。
    焼却炉の補助などもあります。コンポスターなどの補助も。ごみの分別は30種類以上と厳しいのですが・・・。市町村のルールが違うので それぞれが尋ねてみるのが一番ですね。
    燃やしてはいいといっても それぞれお隣さんが洗濯物を干していないか?などをちょこっと確認してご近所迷惑にならない時間に燃やしています。

    ユーザーID:

  • 貴方が止めさせる義務は無い

    義父に燃やしてはダメだとは言わない方が良いと思います。
    義父との関係を悪くしないようにして下さい。
    ゴミ問題は、苦情が来たりしてそのうち自分から止めるでしょうから。
    貰った野菜は、ダイオキシンが心配なら捨てれば良いだけですよ。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧