妊娠・出産・育児

心の保ち方(不妊)

レス7
お気に入り0

29歳

子供

子供を望んで7年、私に原因があると1年前に分かりました。

いつか出来るだろう、と呑気に構え、来月こそは・・と病院に行くのも延ばしのばしにしながら、嫌々受けた卵管造影で見つかった両卵管閉塞。

そんな自分が受け入れられないまま、聞かされる体外受精って言葉。何の知識もないから不安なんだ!!とネットで調べまくって、知る現実にまた押しつぶされて・・・。

原因が分かっただけでもいいでしょ、
体外受精すれば望みはあるんでしょ、
ストレスが一番良くないのよ、

そんなことは分かってます。

協力的で理解のあるやさしい夫がいます。
私を責めたりしない、弱音や不安を漏らさない夫に申し訳なくなってきます。
このまま子供がいない人生なんて、今はまだ考えることが出来ません。
自分に自信が持てず、嫌いです。

自分の気持ちばかり書いて、ごめんなさい。
慰められたい訳じゃなく、励まし合いたい訳でもないんですが、吐き出したい気分で書いてしまいました。

解決策が見つかるわけでもありませんが、同じ気持ちの方はもちろん、いろいろな方の意見、考え、思うところ、ぜひ聞かせてください。

よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 全く同じです。でした。

    私も両側卵管閉塞。それが分かったのはまだ未婚の20代前半でした。

    『将来自然妊娠は無理でしょう。体外受精以上の治療で可能性を持つしかありません」そういわれてから丸半年、泣き暮らしました。

    まだ結婚もしていないのに「子供が出来ないかも知れない女」である私と結婚してくれる人なんていない。
    子供が産めないのなら女性としての意味もないの??
    ・・・と。

    それからは自分で体外受精の勉強をし「子供がいなくてもいいじゃない」と言ってくれる今の主人と結婚。結婚後すぐにIVFが出来るように貯めていた貯金で治療を始めたところ幸運にも1度目で成功し現在2歳の子のママです。

    お気持ち痛いほど分かります。
    でも負けないでね!!

    ユーザーID:

  • 顕微受精しました

    私たちは原因不明不妊で、年齢も若く全ての検査が良すぎるのに全く一度も陽性反応すら出たことも無かったです。
    去年の初めに人工授精したんですがやっぱり駄目で、半分意地になってもう体外受精しかない!と夫を必死に説得して「一度だけチャンスが欲しい」と言いました。

    実際、毎日の点鼻は苦いし副作用の頭痛も出たし筋肉注射通い(これは痛くなかったです)も連日同じ時間、採卵の時は緊張で麻酔が切れて激痛の中だったし、結局卵が取れすぎて卵巣が腫れ腹水が溜まりOHSSになりその月の移殖は中止に。
    でも、翌月移殖した受精卵が一つだけ着床し妊娠。
    そして今月出産したばかりです。

    子供がいない人生なんて私も考えられませんでした。
    生んでみて、これほど愛おしい存在があるのかと思うほど可愛くて「ママ似ね」と言われると治療して良かったと思います。不妊治療の辛さに比べたら出産って本当に楽でした。主人も驚くほど子煩悩パパになり「頑張ってくれてどうもありがとう」「治療して良かった、頑張ったね」と何度も言ってくれます。
    そこまでして欲しいのかと悩んだ日もありますがそこまでしたから今日がある、そう思えます。

    ユーザーID:

  • わかります

    結婚して2年妊娠しないので検査したところ、わたしに原因があることが判明。つらい治療をへて、さあまたがんばるぞと思ったものの、一向に自然妊娠しません。

    転院し、新しい先生にいきさつを話すと人工授精や体外受精の説明・勧めを受けました。
    ハンデを負うことにとてもショックでした。いまのトピ主さんの気持ちがよくわかります。わたしも気持ちが不安定になりました。

    その後、人工授精と体外受精どちらに進むべきか決めるため、徹底的に検査しましたが、ヒューナーテストで主人に原因がありそうだと言われました。主人に検査してもらったところ、精子がゼロでした。ゼロです。再度検査してもゼロ。投薬してもらい数ヵ月後再検査して改善なし。本当の本当の最後の手段の細胞を探す手術をしてもゼロ。

    検査のたびに望みが減っていき、いまは奇跡と科学の進歩を信じるしかありません。
    いまのわたしもまだ気持ちが不安定です。

    トピ主さんにはまだ望みがあります。不妊でつらい思いをされたトピ主さんにはなおさら赤ちゃんが授かってほしいと思います。まだチャンスがあるのだと、よいほうに気持ちを向けられるよう、心から祈っています。

    ユーザーID:

  • 難しいですね

    私が結婚を望んだ一番の理由は、家族が欲しかったから。子供が大好きで、すぐにでも欲しかったのに、何年経っても子供ができない現実は、とても辛いものでした。

    治療に関してもすごく悩みましたが、私が今考えているのは、「この時代に生まれてよかった」ということです。
    今なら治療をすればできた人でも50年前なら何も出来ず涙をのんだはず。
    不妊治療という可能性を持てる現代に生まれてよかったなーと思うんです。可能性があって、治療できる体やお金がある限り、私は何でもしようと思います。

    今現在高度治療を続けていますが、2度流産も経験しました。辛いことも多いです。でも自分が辛い思いをするだけなら、いくらでもやろうと決めました。それで子供を抱ける日がくるなら何でもない。もしダメでも、何もしないで後で後悔するのは絶対嫌だと思ったので。
    主人も理解してくれて、協力も惜しまず、くじけた時には傍にいて慰めてくれます。

    トピ主さんの気持ちは痛いほどわかります。でも悲しみだけに捉われて、後で後悔することがないようにして欲しいです。

    ユーザーID:

  • いいことが起こりますように!

    こんにちは。
    不妊治療は、先の見えないトンネルに入ったみたいで、辛いですよね。
    私は、結婚7年、避妊はしたことありませんが、子どもには恵まれません。
    少し病院にも行きましたが、
    最近は、子どものいない人生もありかな、と思うようになりました。

    人生子どもだけではない、と考えるようにしています。

    ちゃんとした答えになってなくてすみません。

    ユーザーID:

  • ネットより医者の話を聞こう!

    トピ主さんのお気持ち、分かります。

    変に本で勉強したり、HP見たりすると
    かえって不安が大きくなっていくんですよね。
    私がそうでした。
    でも今はIVFにより双子を妊娠中です。
    (妊娠時30歳)

    なぜ不安だったのにそれを乗り越えられたのか?
    それはお世話になっている病院の勉強会に出席したためです。ポジティブな内容だったため、夫婦してすっかり目覚めてしまい、あっさりと決心できちゃいました。

    まだ20代なら成功率もかなり高いでしょうし、
    ここでモタモタして時間だけ経っちゃった
    なんてことのないようにして欲しいです。

    初めてで妊娠に至ったため大変気楽なお返事ですが、
    「全然怖くなかったよ〜」バージョンの経験談でした。―終―

    ユーザーID:

  • 元気出してね

    元気出してくださいね。原因がわかれば、策もあるというものですよ。

    私も不妊治療の経験があります。私たち夫婦は数々の検査の結果、健康上は何の問題も見つかりませんでした。ほっとした?いえいえ、だったらなぜ!という思いでいっぱいでした。何の理由もないなら打つ手もないじゃない?ってね。そしてそういうカップルは驚くほど多いのだということも聞きました。
    治療、と言ってもタイミング法を重ねること1年弱、いい結果が出ました。そのときも看護師さんが「あなたは早いほう、もう5年も通っている人もいる」と教えてくれました。

    ご主人様と仲良く、焦らず行きましょう。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧