隣人ストレス。私は心が狭い?

レス35
お気に入り4

ブルー

子供

近所の子がストレスです。
というか放置している親の無神経さがストレス。

家の小1の娘とは同じ年で仲も良いのですが
彼女のお家は共働きで、このままでは
家は私設学童になってしまいそうです。

先方の親が家にいるときでも
家に様子を見に来たこともなく・・・。
食事時などは、いちいち
言い聞かせ、家に帰しています。

たまにならいいけど、毎日は嫌なのです。
長期休みなんて今からおそろしいです。

でも、子供は地域で育てるもの、という人も
いますし、働いているお家の子を、快く毎日のように
遊ばせてあげる親御さんもいますよね。

すると私は心が狭いのか・・・。とも思ってしまう。

でも、休日の早朝など、我が家の前で
家を覗き込んでいる(我が家のサッシに彼女の
シルエットが見える)彼女を発見すると
胃が痛くなるのですよ・・・。
まだ旦那が寝ていたりで、子供もまったりしてるので
私もまったりしていたくて・・・。はあ。

辛口でもいいです。
ご意見下さい。「子は地域の宝」とか
「子供のためにも、しばらく我慢するのが筋」とか。

自分ひとりでは、考え方を変えられません。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 狭くなんてない!!

    トピ主さんは全く正常ですよ。
    心が狭くなんてないです。

    そりゃあ理想は『皆で助け合っての子育て』だと思いますよ。でもそれぞれの家庭にはそれぞれプライバシーもあります。

    たとえお子さんでも他人様がしょっちゅう家にいることはストレスになって当然です。

    先方の親御さんに一度話してみてはいかがですか?
    「ウチの子も遊ぶのを楽しみにしているのですが、休日などは主人もゆっくり休みたいと思うのでもう少し遅い時間帯に遊びに来てください」とか「追い返すようでお子さんに申し訳ないので夕飯時にはお迎えに来ていただけると助かります」・・と。

    親御さんにいえないようでしたらお子さんに直接でもありかと思います。

    ユーザーID:

  • それは大変ですね。

    私は現在子供居ませんが、マンションを購入しましたので、子供ができて、子供がマンション内の子供と仲良くなって家に来られるとイヤだなーとか今から考えてますよ。

    毎日なんて非常識だし、親が在宅でも子供を迎えに来ないということは共働きだからというよりも、そのお宅、子供を放ったらかしなんでしょうね・・・。

    かといって自分の子供に「連れてきちゃダメ!」っていうのも難しいしね。でもやっぱりご自分のお子さんに「ママ疲れてるから外で遊んでくれる?」ってやんわり言うしかないかもね。

    そういえば私が小学生のころ、5歳下の弟の友達が近所に住んでて毎日来てましたが、小学生だった私はその子のわがままぶり、性格の悪さにも嫌気がさして「もう来るなー!」とかってよく怒ってましたけどね。でもそれも子供同士だからできること・・・。

    近所の宝なんて諭す人居るんですかね。私はトピ主さんに同情します。やっぱ最初が肝心なんでしょうね。家では遊べないっていう風にすればよかったかもね。

    ユーザーID:

  • できない事はしない勇気

    トピ主さんは優しい人ですね。
    いつまでも優しくある為には、どうしても嫌な事を
    我慢してはいけませんよ。自分の心を守るのです。

    私なら、人でなしと言われようとも
    自分なりに許せる線引きを決めて、それを守ります。
    平日は5時までとか、休日は家に上げないとか。
    はっきり約束事を子ども達に言って聞かせてもいいです。
    無駄な期待を持たせないことは優しさでもあります。
    そのかわり、家での限定した時間は楽しく過ごさせて
    あげましょう。それでいいのです。

    カーテンをぶ厚くしましょう。
    心の余裕を持ってできる事はしてあげる。
    負担になる事は一切しないで罪悪感を持たない。
    お隣の子に優しい気持ちになれるためにも
    トピ主さん自身が無理にいい子ぶるのはやめましょう。

    私も心が凄く狭い人間です。
    子どもはたくましいですよ。私のような親を持つ子も
    放置気味の親を持つ子も、ちゃんと育っていきます。
    子ども達を信じましょう。

    ユーザーID:

  • 親も子も、甘やかすのはいけません。

    各々の家庭で親子水入らずの時間を過ごす事も大切です。
    「人の家に常に上がり込む事が許される」
    「自宅(親)より、余所のお宅(他人)の方が良い」
    こんな事を小学1年生のお子さんが思うようになるのは好ましいことではありません。先方の親やお子さんのためにも、最低限の線引きをした上で付き合うべきです。

    子供が「一人で留守番は寂しい」という事は、ブルーさん家が解消してあげる事ではなく、先方の親が誰よりも努力して解決して行くべき事です。
    それでも相手の子供を頻繁に預かるのなら「この子は我が子同然」というような覚悟で、隣家の子の躾もして下さい。
    親が思っている以上に友人の影響は我が子に及びます、子供たちが良くない方向に向かわないように日頃から気を付けてあげて下さい。

    ユーザーID:

  • 意味が違います

    子供を地域で育てるというのはそういう意味じゃないと思います。

    よその子だからといって挨拶もしないとか、何をしていても知らん振りとかじゃなく、昔のご近所のおばちゃんみたいに一緒になって子育てしましょうという意味で、
    自分の家で面倒見てあげるという意味ではありません。

    まず、自分の子は自分でちゃんと責任を持つことが絶対条件です。
    だから、働くママたちは学童などにまずは預けて、自分の家の事情を他人に押し付けることはしてはいけないと思います。

    地域の子ども会に入るとか、地区の運動会にでるとか、
    地域の子育てにかかわる方法はいくらでもあります。
    学校の行事に参加することもそうです。

    また、最近では子供たちの登下校時に家の近くに出て
    それとなく安全を見守る人もいます。

    トピ主さんは少しも心が狭くはありません。
    それよりも、そのお隣さんの子供に何曜日と何曜日は遊びに来ていいけど、それ以外は・・と遊びに来ていい日を約束させていいと思います。

    ただし、その日でも遊べない日もあるかもしれないことは伝えておきましょう。
    絶対に遊べない日も決めておきましょう。
    後はそのこの親の責任ですよ。

    ユーザーID:

  • 反省!(・・だけなら”サル”でも出来る?)

    ひんしゅくを買うことを承知で書きます 私はこの逆の立場に近い・・・ だったことがあります

    後日、陰で悪口(もしくは愚痴)を言われていたことを知りましたが、その家庭は一人っ子だったので、友達がいるということを貴重に思って戴いていた部分もあったので、いつもにこにこ対応して下さっていたので、私は育児に疲れきっていて(仕事も持っていて)ついつい甘えていたと思います。

    とても、申し訳なく思っています。

    ユーザーID:

  • 全然狭くないです!

    にたようなトピにレスしましたが、全然狭くなんかないです。ストレスたまって当然ですよ。その子は親に構ってもらえないのでしょうね。気の毒ではあるけど、、、。
    子供は地域で育てるって、何でもかんでも受け入れろ、という意味ではないはずです。危ないことしているのも見たら、注意する。何か困っていそうだったら声をかける、そういうことだと思ってます。
    無料託児所ですよね、それじゃ。私は出来ることと出来ないこと、はっきりさせていいと思いますよ。
    私の場合は何曜日のみ、とか何時から何時までとか、自分でルールを決めました。食べ物は出さない。飲み物も水だけ。だってすぐ隣なんですから、お腹がすいたら家に帰ればいいのです。夏は出来るだけ外で遊ばせる、土日は家族の日だからだめ、など。
    トピ主さんも、自分の出来る範囲でルールを決めて徹底したら、気が楽ですよ。
    ルールだからね、とはっきり言っていいと思います。残酷ではないです。その方が将来その子ののためにもなると思います。

    ユーザーID:

  • わかるよ その気持ち

    私も、同じような体験があります。
    娘が小一・小二の時に、同じクラスだった子です。
    相手の親が、無責任すぎますよね。
    でも、その子の気持ちを考えると、寂しいのだろうからと、受け入れてしまうんですよね。

    あなたのお気持ちが、よくわかります。
    親がもっと、配慮すべきですよね。
    チャイムが鳴る度に、ドキッとして。。
    休みの日が、一番辛かった〜。
    ゆっくり寝ていたいのに〜って、思いますよね。
    「用事があるから遊べないの」と言っても無理矢理入ってきて、事情を話しても帰ってくれないので、家に電話したら迎えに来たけど、子供に「帰るよ」と言っただけで、こちらには一言も無しでした。
    それ以降は用事のある日は、居留守を使いました。

    三年生になってクラスが別々になってからは、たま〜に来るぐらいになって、いつの間にかどこかへ引っ越して行きました。
    ほんと たいへんよね。
    子供には罪がないんだけどね。
    ストレス溜まるよね。

    ユーザーID:

  • うちのやり方はこうなのよ、で。

    一年生でその状態! なんてかわいそうなお子さん。

    でも、その状態で挨拶なしというのが、私も受け入れられません。しょっちゅう、来る「だけ」なら電話一本くらいあっても、と私なら思う(でも名簿もまだなのかな?)。

    「どこで誰とすごしたか」把握してないのか、それとも、トピ主様宅を、仰る通り「学童代りにちょうどいい」と思っているのか。どっちにしても、重い、責任とれないと感じます。

    お子さん達も、甘くしていると、この家はそれでいいと思って行動してくれます。わがままのきかない家だと判ってもらい、見合った行動をしてくれるように(ちょっと不安?)、方針を決めて、受け入れさせるのは如何でしょうか、新学期始まって間の無い今のうちに。

    来る曜日や来宅・帰宅時間を限定、
    おやつは食べてから来る、
    土日は家の中はNG など
    (理由は無用。うちはこうなのでいいと思います)

    よくしてあげるお宅は、お子同士だけでなく、お母様同士もしっかり連絡がとれるからできるのですよ。

    お子さんは気の毒なので、ストレスが溜まるのですよね・・・難しいです。

    ユーザーID:

  • 私は子供がいないから。

    偉そうにいえませんが、トピ主さんが可哀相で出てきました。
    子供を預かるのって、やっぱり責任がいると思うんですよね。その親御さんと円満な信頼関係を築けてこそと思うんです。
    理由はあとから考えるとして、お断りする方向で気持ちを切り替えたらどうでしょうか、、。

    ユーザーID:

  • うーむ

    とにかく毎日やってくるっていう習慣を崩すしかない。
    お稽古ごとをはじめるなんてどうでしょう?

    お習字、ピアノ、水泳、公文、いろいろありますよね。そういうのを週に2、3回入れれば、その子もトピ主さん宅の都合に合わせざるを得ないのでは?

    また、お稽古事を通して新しい友達関係が広がるかもしれないし。

    >でも、休日の早朝など、我が家の前で
    家を覗き込んでいる(我が家のサッシに彼女の
    シルエットが見える)

    これはたぶん、自分の子供がどんな家庭の子と親しくしているのか興味しんしんなんでしょう。「こんな早朝なら寝てるだろうから覗いても気づかれまい」と思っているのかもね。

    新聞を取りに行くフリをして、声をかけちゃえばいいのに。「おはようございま〜す」って。

    常識的には、向こうから頭を下げてくるべきところだけど、それだけで悪人と断罪するには材料が乏しいと思います。

    ユーザーID:

  • ご心労お察し申し上げます

    はじめまして。わかります。毎日は勘弁ですよね。
    心が狭いだなんて思うことないですよ。
    「子供は地域の宝」なんて自分に心身ともに余力のあるときかその子にとって危機迫るときに思い出せばいいだけですよ。人それぞれ余力のあるタイミングや堪忍袋のキャパは違いますから。トピ主さんに辛口なんて思いつきません。毎日お疲れ様です。

    私の場合はそうゆう困ったチャンには何度となく言いました。
    ・毎日来られてもおうちを片付けてなかったり、おばちゃんがしんどくてゆっくり休みたいときがあるから、困る。外で遊び。
    ・お休みの日の朝はあかん。みんな遅くまでねてるから困る。
    ・よそのおうちに上がるときは「おじゃまします」を言いなさい!
    ・うちに来ることをお母さんに言ってきた?  など

    わが子もよその子も知っておけばいいエチケットなんで、遠慮を捨てて伝えています。自分の精神衛生を守らないとね。

    ユーザーID:

  • 一度、お迎えを待ってみては?

    夕食時になっても帰ろうとしない・親も迎えに来ない時は、一度「今日は夕食を食べていかない?」と食べさせて、親が迎えに来るまでいつまでも待っていてみましょう。
    それでも迎えに来ないようなら、迎えに来るまでずっと待ち、それでも迎えが来ないようなら、一泊させてみてもいいでしょう。
    親が迎えに来たら、いつもお迎えが迷惑していることをきちんとお話しましょう。
     一回だけ面倒ですが、その後は相手の親も考えると思います。
    それでもダメだったら「ウチのルールを守れない子は来てもらう訳にはいかない」と出入り禁止にしましょう。

    ユーザーID:

  • 氷の心さんの言うとおり

    氷の心さんが、言いたいことをズバッと言ってくれています。
    無理して、子供の顔色を見ながら家に上げても、ご近所から特別に感謝されるということはないですよ。
    私も子供が小学生時代、ご近所の同級生の子を夏休みはほぼ毎日、(しかも五、六人です。家の子は一人っ子)家に上げて、太鼓の達人などのプレステのゲームで遊ばせていましたが、先日、中学校の入学式の役員決めの手伝いがあり、その担当のクラスでご近所の親と会ったのですが、ご挨拶もやっとで、私のことを「やだ、関わり合いになりたくない」とか、悪口を言っていました。そこのお子さんはご兄弟で遊びに来ていたのに、お世話になったとは少しも思っていないんです。私も露骨にその一角は無視して、司会をしました。
    そのように、別に親の方も恩義に感じていないし、子供の方も大きくなれば、違う友達と遊ぶようになります。我慢することなんてないですよ。
    自分たちの生活は、自分たちで守って、気持ちのあるときだけ、ご近所の子供にはしてあげればいいですよ。

    ユーザーID:

  • 狭くなんかないよ!

    心、狭くないです。そりゃ困りもの。

    その子にとって、トピ主さんのお宅を、

    「いごこちの悪い家」

    にしてしまう、というのはどうでしょう。
    もちろん、いじめたりするわけじゃないです。

    日曜日は
    「○○ちゃん(トピ主さんのお子さん)のパパが
     いるから、お休みの日はバイバイね。」
    と、入れない。

    ふだんの日も
    「はい、4時よ、バイバイね。」
    と、時間キッチリ早めに設定して、追い出す。

    夏休みなんかも
    「午前中は○○が宿題をする時間だから、お昼を
     食べてからにしてね。」
    と、とにかく、家に滞在できる時間を、キッチリ
    短く設定する。ずるずるになりそうになっても、
    キッチリ厳しい親の仮面をかぶって、がんばる。

    「ウチはこうなのよ」と。

    その上で、3回に1回は家に上げず、
    「お外で遊んでいらっしゃい」。

    お子さんが「なんで?」と言ったら「お客様だから」
    でもなんでも嘘を言う。

    あと、カーテンでも何でも、覗かれない・外の様子が
    わからないような、厚手のものに変えて、まったり
    過ごして下さいね。

    ユーザーID:

  • 向かいの子を3年間面倒みていました

    向かいの男の子は、お母さんは家事放棄、お父さんは夜中まで仕事という家の一人っ子で、平日の夕食はごはんとふりかけのみ、食器は洗わなくて済むように全部紙皿、というようなことを聞きました。うちの子どもたちと仲良くなってからは、放課後は毎日のようにうちに来て夕食を食べ、夜9時頃までいました。

    最初は私もストレスで、居留守を使ったりはっきり断ったりしていたのですが、大人ぶって「いつもお世話になっているから」と家事を手伝ったり子どもにプレゼントを持ってきたりと、ここにいたい、という彼の気持ちが伝わってきて何だか哀れになり、また家に入れるようになりました。

    私も開き直り、家族だけの時と同じように振舞い、気を使うのを一切やめました。うちの子どもと同じように叱るなど、家族の一員のようになりました。

    お父さんが彼と向き合うようになったこと、高学年になって自分の世界ができていったことで彼が来る回数はだんだん減っていき、やがて来なくなり、この4月、中学入学を機に一家で引っ越して行きました。

    うちでその子が遊んでいた姿を何だか切ないような寂しいような気持ちで思い出す今日この頃です。経験談でした。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。

    皆さんアドバイスありがとうございます。

    >わんこさん
     そうなんです。家は間取りも狭いので
     子供と私だけならのんびり出来る空間も
     その子が「おばちゃん○○」とか
     話しかけてくるしで、何となく気を使います。
     自分で負担にならない程度に
     自分の子にも、相手の子にも我が家のルールを
     話して行こうと思います。

    >えっさん
     その御宅のお子さんは2歳代から
     一人で外を出歩いていました。
     近所の家に無断であがりこんだり
     国道を渡ってどこかへ行ってしまったり。
     私の価値観からすると、ほっぽりっぱなし
     な感じです。その価値観の違いが
     私にとって一番のストレスなのかもしれません。
     子供同士の仲を裂かない程度に
     自分自身の心の平和を求めたいと思います。
     
    >氷の心さん
     おっしゃるとおりです。
     このままでは、その子に対して嫌悪感を持って
     しまいそうです。優し人間になるためにも
     自分のスタンスをはっきりさせ
     できる事はする、というふうに
     自分を楽にしてあげようと思います。
     
     

    ユーザーID:

  • ルール作り

    子供の小学校では 土日や振り替え休日や長期休みの時には「午前10時までは自宅で過ごすようして 外で遊んだりよそのおうちに遊びに行くことは禁止」になっています。そして5時には自宅に帰ることになってます。そのうち参観日があり懇談があるでしょうから 懇談の時でもいいし 少し居残って先生にルール作りをお願いしてみてはいかがでしょう。夏休み有効にして貰いたいなら少なくとも6月の懇談までには言ってみたらどうでしょう。学校から注意事項をかかれたプリントが来たら断りやすいでしょう。

    そして我が家では 土日は家族で過ごすことが優先ルール、またお父さんがいる時は 上がって貰わないし他所のお宅にもお邪魔したりしないことが決まりでした。遊ぶ時は お外で遊ぶようにしていました。

    これだけでも時間的には不十分でしょうが 随分今までよりは楽になると思います。また 夏休みなどは暑いので午後からお昼寝タイムを設けるといいと思います。

    ユーザーID:

  • どこにでも同じような人がいるものですね

    うちの近所にもいますよ。休みの日に遊びにくる子。
    うちの子は中学生で、近所の子は小学生と園児の姉弟。全く接点などないし当然会話などした事もないのに、家の中で遊ばせてほしいと・・・私に遊んでほしいと言う事なのですが、正直大大大迷惑です。フルタイムで働いているので、休日は家事などやる事はたくさん!子育て一段落の今、なんで人の子の子守りなのって感じですね。私ははっきり「用事があるからダメ」と言いますよ。それでも「いつならいい?」と聞いてきますが・・・

    結局、親が相手をしてくれなくてさみしいのか???って思うのですが、当事者の親は近所の家にお邪魔させてもらってかわいがってもらってると錯覚しているようです。
    かわいそうですがきっぱり言うべきですね。情けは長続きしないですよ。

    ユーザーID:

  • 非常識な親、結構いますよ。

    お昼になったから、あるいは、夕方になったから、家に帰ってねと,何回言っても、なかなか帰ってくれない子、いますよね。やっと帰ってくれたと思って、時計を見るとお昼時をとっくに過ぎていたりして。そういう時、相手の親からクレームが来るんです。なぜ、ちゃんと家に帰してくれないのか、っていうことですよね。
    心の中では「はあ?」ですよ。
    なんでもんくを言われなければいけないのか。
    なかなか帰ってこないと思ったら、迎えに来るなど、
    すればいいのに、責任転換もはなはだしい。

    子供同士の約束で、数人の子が遊びに来ました。その中の一人の子の親にもんくを言われましたよ。「うちでは、外で遊ぶように言ってるのに、家に入れないでください。」・・・・って言われてもね〜

    自分の子の教育、面倒は自分で見ようよ〜。私は間違ったボランティアをする気はない、と思ってました。

    ユーザーID:

  • まとめレスでスイマセン。

    たくさん、ご返事ありがとうございます。

    やはり、きちんとルールを決める事が
    大切だなと思いました。たぶん私は
    その子を我が子同然には扱えないので
    できる事、できない事を明らかにして
    家に来たときには穏やかに、優しく接しられる
    よう努力したいです。

    先方の親は悪い人ではありません。
    「何かあったら子供預かるわよ」とも
    言ってくれる様な感じの人です。
    ただ、常に自分の子供も放任で
    自分の子供がよく、怪我をしたり、火傷をしたり
    しているので、まだ幼稚園年中の弟もいるので
    預けようという気にはなりません。
    もしかしたら、彼女自身は、他所の子を預かる
    事にストレスを感じない人なのかもしれません。
    (長いので続きます)

    ユーザーID:

  • まとめレス続きです。

    だから、家に子供が来ていても
    大した事じゃないと考えているのかも?

    それも神経質に考えている
    私のほうが、親としてのキャパが狭いのか
    などと、自問自答したりしていました。

    決して先方を悪人と思っているのではなく
    子育てに関しての価値観の違いが
    ストレスなのです。私は小さな子供を
    大人無しで外では遊ばせられないし
    毎日のように、他者が家にいるのも苦痛です。
    (狭い家です)。

    一度でも先方から、この件について話があれば
    私の気持ちも違ったのかもしれませんが
    すべて、私の判断と善意に任されている感じが
    苦痛です。

    たまに
    「勝手に子供が行ってごめんね〜。家から出るなって
    言ってあるんだけど、きかないのよ〜」と言われますが
    一日、家に一人で閉じこもってるのは無理でしょう。
    難しい問題です。でも、我が家は我が家のルールで
    毅然とやっていこうと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 共働きだと・・・

    こういう問題も起きてきますよね。
    はっきり言って、子供の丸投げをされるのは迷惑です。トビ主さんが私設学童の心配をされる気持ちよっくわかります。相手は甘えすぎ、育児放棄ですよ。
    このレスのなかに、育児疲れとか仕事のストレスとか言ってる人いますけど、そんなの理由にならないよ。
     
    世の中には、人の好意をいいことに身勝手な親も多いです。そういう人は子供のめんどうを文句いわずに見てくれそうな善良な人を見つけます。
    そして、世話をしてくれなくなったら突然その人の悪口を言いふらします。まるで丸投げリレーのようです。
    トビ主さん、ぜひ毅然とした態度で対応して下さい。

    先方はあなたを善良な私設学童の先生と解釈しますよ。

    ユーザーID:

  • 私は逆の立場です・・・

    うちは小学生の子供が2人いて、毎日近所の子供と遊んでいます。
    私自身はブルーさんと同様、家に来てもらって遊ぶのは歓迎出来ない派です。
    でも、近所の方々に恵まれたのか、うちの子がお邪魔する事が多くて、中には昼ご飯まで食べさせてもらったり、共働きなのに休日に遊ばせてくれたり。
    毎回毎回はお礼に行きませんが、いつも頭が下がる思いです。

    相手の親御さんはどんな方ですか?
    送り届けたついでに、”いつもうちの子が遊んでもらって”と世間話してみて、相手の態度を見ては如何でしょう?
    相手に感謝の言葉や、子供に関心ない親のようなら、子供同志の付き合いをやめさせてもいいのでは?
    私の近所でも、お互い挨拶や感謝の気持ちがあってこそ、良い付き合いが出来てるのだと思います。

    この近所で、家に上がるのを断ったり、途中で帰ってもらったりは日常茶飯事ですし、誰も気にしてません。
    ブルーさんのお子さんはまだ小1ですし、親が見極めてあげてもいいのではないですか?
    ブルーさんも毎日ご苦労様です。良い付き合いになるといいですね。

    ユーザーID:

  • 他人に寄りかかる人

    ブルーさん、かなり落ち込んでいらっしゃいますね。
    ここは上手くやりましょう。

    休日の解釈ってみんないっしょじゃないんです。 
    家に上げたりすると、ラッキーとばかり毎週やってきますよ。たとえフルタイムで働いていようと休みはあるわけですから、子供が遊びたがったら呼んであげるぐらいの気持ちをもつのは当然と思います。
    もちつもたれずの精神に欠けてるんでしょうね。

    我々の親世代のほうがずっと常識ありましたね。

    休日は遊べない、来ても入れない、夕食前には帰す、
    ブルーさん主導でキッパリしましょう。

    相手を完全に嫌いになる前にこちらの対応を変えておくのが一番かとおもいます。



      

    ユーザーID:

  • こんなこともありました

    我が家の子供達が小学生の頃です。
    とにかく毎日来る子がいたんです。休日も朝8時前からアポなしでやってくる。こっちは髪ボサボサ、朝食は食べたけど着替えはまだ。もういやでしたよ。
    ブルーさんの家族でまったりしたいってホントよく分かります。
    ある日その子が言ったんです。
    「僕んち、僕が遊びに出たらお母さんまた寝るんだよ」

    土、日お休みのお母さんでしたが、その方に対しての不信感がつのりました。
    寝てることではなくって、この人間はいつ親をやるのかなあって・・・

    懇談会で会っても「いつもすみません」ばかり。
    こういうタイプ、早くに手を打つにかぎります。

    ユーザーID:

  • 図々しい・・・

    隣人が図々しい人だと、自分の生活も全部侵されているようで嫌ですよね・・・。

    「地域で子育て」って、意味が違うと思います。

    図々しい人は、何も言われないとどんどんエスカレートすると思います。

    他の方も仰られる通り、トピ主さんのお宅のルールをちゃんと作って、毅然とした態度を取ったほうがよいと思います。

    隣人、ご近所のことだと、どうしても角を立てたくなくて
    ナアナアにしてしまい、ストレスをためる一方になってしまいますね。

    もしかしたら逆切れされるかもしれませんが
    自分と家族の私生活を守って何が悪い!と
    私なら嫌われるのを覚悟で、こちらのやり方も出すと思います。
    というか、今隣人に悪口言いふらされて困ってますが(汗)

    遊びでも何でもルールは必要です。
    トピ主さんは堂々とご自分の生活を取り戻して欲しいです。

    ユーザーID:

  • 海外経験から・・・

    海外に数年住んでいた経験からですが・・・。

    日本人は単一民族なせいか『察して欲しい』という気持ちがあり、嫌なことも我慢して引き受けますが、移民の多い国はハッキリ言わないと誤解されることが多いので『イエス』『ノー』をハッキリいいます。
    最初は戸惑いましたが、イヤイヤ我慢しながらよりも後腐れがなくて良かった面もたくさんあります。

    面倒を見る=嬉しくて、世話をする
    なのです。嫌だなぁと思いながらなら迷わず『ノー』と言った方が良い関係が長続きしますよ。

    帰国後私も近所の子供とは良く遊びますが、出かける前とか用事があったり、家事をしたいときはハッキリ『今日は忙しいからダメなの。バイバイ』でパタンとドアを閉めます。
    『何で?どうして?』の質問にもニッコリ笑って『大人の用事なのよ』とキッパリ。

    遊ぶ時は心から遊ぶので子供たちも私が1回『ダメ』と言ったら諦めるようになりました。

    海外のことをそのまま日本でするべきとは思いませんが、ご参考までに・・・・。

    ユーザーID:

  • 一歩引いて…

    私は「子どもに寄って来られやすい」体質で、娘の外遊びで公園に行くと、知らない子に寄って来られることがありました。はじめは相手をしていたのですが、次に会ったときに娘を差し置いて『構ってオーラ』全開ですり寄って来られたので、「この子に何かあったら私に責任がかかるのか」と考えて、知らない子を相手するのが怖くなったのを憶えています。
    トピ主さんの場合身元までは分かっているのでしょうが、よその子はよその子。情にほださせて相手をしていると、相手も本気になってしまうかもしれません。
    ここは一歩引いて、日時など「ダメなとき」を線引きした方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • わかります

     毎日ではありませんが、時々遊びに来る小学二年生の子供の同級生の男の子が、そういう感じです。
     親に構われていない、もしくは異常に厳しく躾けられている、その他の事情で自分の家にいたくない…
     そういう雰囲気です。
     我が家に来ても、『今日の夕飯何?』『押入れの中見せて』などなど、人の家にやたら興味を持ってくるのです。
     おやつを持たせるわけでもなく、お礼の電話があるわけでもなく、今度はうちに遊びに来てください、と誘われるわけでもなく…
     ですので、最近はその子が来た時にはおやつは一切出しません。
     他のママさんも同じような印象を持っているようで、親のほうから礼儀を身につけるほうが先のような気がします。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧