うっかりミスが多い・・・

レス14
(トピ主0
お気に入り4

キャリア・職場

佳奈美

24歳、販売員をやっています。中途ですが入社して8ヶ月になります。
今の仕事は採用試験に3度挑戦し、やっと入社できました。

ただうっかりミスが多くそれを気をつけるよう指摘されました。「同じことを2回ミスしたらおバカさんだ」と言うのが先輩の口癖です。もちろんその通りだと思うので、とったメモを見える所に貼ったり等しているんですが・・・

例えば1つことをミスして注意されたら同じミスをしないようにすることに集中してしまい、今までできてたことをうっかり間違えてしまうといった感じです。

入社してもうすぐ1年になるのに、こんな調子でこの先大丈夫なのかこんな自分がすごく嫌です。この仕事に向いてなかったのかなって思うこともあります。
うっかりミスを防ぐ何かコツみたいなのがあれば教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 頑張ってください

    ミスなんて誰でもしますよ。もちろん一つ一つ確認を怠らずに行うことも大事だ思いますが。何の販売なのかは分かりませんが、もう少し自信を持って仕事をしてみてはどうでしょうか?販売ということはお客様相手の接客業ですよね。笑顔でお客様とのコミュニケーションをとってみては?もちろん職場の方とも。少し肩の力を抜いて気持ちに余裕を持てるといいかも。

    ユーザーID:

  • うっかりを治すよりも…

    私が勤める職場にも、うっかりミスの多い後輩がいます。
    でもヤツは全くクビになる気配がありません。
    それは、上司に気に入られているからなんです。

    職場というところは理不尽なもので、
    仕事が出来ても上司に気に入られないと、クビにはならないけれども出世できません。
    しかし上司に気に入られれば、仕事ができない人でも出世できちゃうんです。

    上司に気に入られる人というのは、つまり上司にとって都合の良い人材で、
    上司の言うとおりに動けば、良い人材というわけです。
    表現が悪くなりますが、部下という立場である限りは、上司の道具なんです。

    佳奈美さんは職場にとって、どんな人材でしょうか?
    仕事の中で、どう立ち振る舞えば先輩にとって都合が良いかを研究すると、
    今よりは居心地が良くなるかもしれません。

    ミスをなくすことへの直接の回答にはなりませんが、
    仕事への取り組み方、考え方に対し、何らかの方向転換を図ると、
    今まで見えなかった処世術が見えてくると思います。

    ユーザーID:

  • 確認・確認・確認!

    ウチの後輩がまさにそれ。

    2コ、言うと、1コ、取りこぼすんですよね〜。

    しかも、メモ書いてそこら中に貼りまくってるんですが。

    見ていて思うのは、「まず、落ち着いて」。
    それから「1つ済んだら、確認、次が済んだら、確認」
    と、後ろを振り返りながら、進んで欲しい。
    そのうち、確認すべきポイント、ミスしやすいポイント
    が、体にしみてくると思います。
    そうしたら、いやでも体が、確認をするようになる。

    イメージトレーニングもいいですよ。
    「この仕事する時は、1、こうして、2、こうして」
    と、ポイントを書き出し、それを見ずに、ポイントを
    挙げていく。思い出せないところがミスしやすい点です。

    あと、先輩の目を気にしすぎて萎縮すると逆効果なので
    「2回同じミスをしちゃった、3回するよりマシか」
    くらいの気持ちで、気にしない(ミスを、ではなく)。

    繰り返して、確認して、ガンバレ!!!!

    ユーザーID:

  • 緊張感

    私はテンパると、うっかりミスがでます。

    あれも、これも・・・と思っているうちに、何かしら抜けてしまうんですね。

    だから、自分でテンパってきたな〜と思うと深呼吸するようにしています。

    あと、いつもアンテナを立てておく事。これは程よい緊張感を保つという事にもなります。

    まあ、でもトピ主さんはまだ入社されて日が浅いと思いますので、その調子で気を付けていれば、そのうち慣れますよ。仕事の流れを自分のものに出来るはず。

    頑張ってください!

    ユーザーID:

  • どういうミスかにもよりますが

    する事が沢山あって、すべき事を忘れてしまうとか抜かしてしまうとかいうミスなら、チェックリストを作ったら如何ですか。

    それを貼っておくなり目に付く所においといて、仕事するときに見ながらやるのです。

    気をつけるべき事などあればそれも一緒にね。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 自分の精神的コントロール能力を

    そういう人は結局、精神的集中力が弱い、集中ができていない、ということですよ。なんらかの努力がどのみち必要です。

    私の提案としては、

    今現在の対応としては、
    ●帳面を1冊だけ用意し、メモしたいことは、すべてをそのノートに書くようにします。分類別に複数のノートやメモ帳を作ってはだめ。1冊だけがポイント。
    ●ただし、繰り返し行う仕事の手順などは、絶対に頭で記憶すること。何の指示を受けたかも、できるだけメモせずに覚えられるようにする。
    ●職場では何があっても絶対にあわてない、と固く決意すること。しかられている間でも、自分を突き放すように事態を観察しましょう。
    ●勤務時間中は、気の散ることをしすぎない。おしゃべりや息抜きタイムも短く、ほどほどに抑える。

    長期的には、
    ●集中力の持続を要する趣味を持つ。(書道、座禅、精神集中を要求するようなスポーツ・競技)
    ●社会的な視野を広めましょう。本や新聞をよく読むとか。

    ユーザーID:

  • 私もです

    うっかりミスが多いです
    チェックしろといわれ、2度3度と見てもやっぱり何か抜けてます
    リストを作っても、リスト以外が違ってたりします
    ミスに鋭く気づく上司の下でノイローゼ一歩手前になり、配置替えを申し出たこともあります
    で、居直りました。勤続30年ですし、他に転職できません
    間違いが多いのはどうしようもない。それより他で評価してもらおうと
    その結果、なぜかとても仕事が出来ると評価されてると今の上司に言われてます。過去の評価もそうだったと
    上司は仕事の全体を見ます。その仕事のレベルが高ければ、イージーミスはチェック係りの別の人間を置くなど対策を考えてくれます
    後は本人が、自覚し必ず仕事を第3者にチェックしてもらう一方、しっかり仕事をしましょう。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    皆さん、お忙しい中時間を割いてレスをしてくださってありがとうございます。お一人お一人への返事ができず申し訳ありません。

    まず落ち着いてというレスがありましたが、まさに落ち着きがないです(笑)頼まれた事はやらなきゃいけないっていう思いに駆られてついつい自分ひとりでバタバタして失敗というパターンもあります。まずは一呼吸おいてやってみます。

    販売業だけではなく、お店の管理もやらなくてはいけないので先輩や自分がどうすれば仕事がしやすいかを考えてとも言われました。要領が悪いので1つ1つ確実にやっていきたいと思います。

    皆さんが教えてくださったことをしっかり読み返して明日の仕事につなげていきます。本当にありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 流れでとらえる

    うちの後輩もそうです。
    見ていて思うのは、仕事を流れではなく、ばらばらの処理として捉えていることです。リストやメモを作っても、関連を考えずただたくさん作る。なので覚えることも多くなるし、取りこぼしも増える。
    一連の作業の中のひとつひとつの処理、と考えては如何でしょう。そうすれば、ひとつ思い出したときや作業したときに、連鎖的に関連のあるものが出てきて気をつけられると思うのですが。

    ユーザーID:

  • 作業メモ

    私もうっかりミス大王です。

    私の自分自身への対抗策は、「用意万端絶対必要」
    という心構えです。うっかりミスというのは、究極のところ「物忘れ」だと思うのです。本来は気づいてないといけないところ、そして普通なら覚えているところで忘れてしまう。これが事の発端と思います。

    なので、ひとつのことをやるにあたって、たとえそれが無駄になることわかっていても、大げさが過ぎるとわかっていても、いちいち作業流れ図とか忘れ物防止メモ(To Do Memo:やること一覧表)を作ることにします。そしてそのメモは仕事が済んでも捨てずにどこかへしまっておきます。

    ほかの人から見たら、ちょっと気にしとけば済む話なのにどうして?と言われるでしょうか、これが私の安全策だし、これをしないとこの手間の何倍もかかるようなミスをしてしまう。もう運命なのだと思って作ります。

    これが奏功したことがあって、私の作業メモのおかげで仕事がスタックしたときでも第三者が手早く回復することができ、部内で喜ばれました。

    ユーザーID:

  • 「うっかりミス」というのはない

    「うっかりミス」をしているという人に共通の考え方は、
    「基本的に自分はその仕事をできる能力があって、ただ
    ミスをしてしまうという欠点があるだけ」だと思って
    いることです。

    実は、これが大間違いなのです。

    「うっかりミス」が発生してしまうのは、ミスがなく
    できる処理量を超えて処理をしているから、処理のとり
    こぼしが起きてしまうのです。

    ですから、こなさなければならない仕事に対して、トピ
    主さんの処理能力が不足しているのです。

    点検していけば、余分に時間をかけてしまっている処理、
    あるいは時間が足らなくていい加減に済ませてしまって
    いる処理がきっと出てきます。

    全体の処理効率の改善こそが、根本的な対策です。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ

    私もうっかりミスをよくします。

    でも、落ち着いてお仕事してください。バタバタしている時など、難しいかもしれませんが…
    あと、人に見られている緊張とかありませんか?

    大事なのは、確認と正しいという思い込みを捨てることだと思います。ひとつづつ確認して、それが癖づけば、処理は次第に早くなって、ミスもなくなる筈ですよ。

    しょんぼりしないで、出来る確認から始めてみて下さいね。まだ1年!私は、ああ仕事慣れたなと思ったのは、3年目からでした。大丈夫ですよ。

    ユーザーID:

  • うっかりではなくて・・・(辛口レス失礼します)

    集中できていないのだと思います。
    失敗することが怖くて、失敗をして、人に怒られるのが怖くて、過度に緊張をしているようにも思います。
    周りのことを、少し気にしすぎているように思います。

    周りのことを気にせず、自分の仕事だけに集中をしてみては?
    きっと違うと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    皆さん、色々なご意見・アドバイスありがとうございます。1つ1つじっくり読ませていただき、仕事に取り入れています。

    特に昭沼さんのご意見、まさにその通りでした。
    失敗するのが怖くて、こうやってやった方がやりやすいかもしれないって思っても「自己流でやらないで」と言われたこともあるので良かれと思ってやったこも怒られてしまうと思っていました。

    怒られるのが怖くて指示が出るまで動けず結局「気が利かない子」と言われてしまっていました。また怒られるかもしれないとビクビクしながら仕事をしていました。結局「怒られないようにするためには」ってことばかり考えていたんですね。

    幼い頃から褒められたことがなく人格否定されて育ち、イジメを受けていたので自分に自信が持てず常に顔色を伺って行動をしていました。仕事にそれが出てしまったと思います。

    昭沼さんがおっしゃった通り集中できてなかったです。「怒られないようにするためには」「自分が悪く言われないためには」「褒めてもらうためには」と自己に対することにだけ目がいってました。

    何だか相談と全く関係のない話をして申し訳ありません。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧