36歳なのに貯金ゼロ(涙)

レス98
(トピ主0
お気に入り40

生活・身近な話題

アンナ

すみません、当方36歳、独身。東京在住、
実家住まいの派遣社員です。月大体20万位のお給料です。でも恥ずかしながらこの年になって貯金が
「ゼロ」なのです。普段の生活は困っていないの
ですが貯蓄は全くありません。
月々の車のローンや保険(車両・生命)に加え
カードの請求、友人との交際費などなどで毎月の
お給料はあっという間に消えていきます。
私のような方って他にもいらっしゃるのでしょうか。また同じような環境の方できちんと貯金している方、ご参考までに実践されている節約方法を教えてください。「いい年して」とか「親に甘えてる」「信じられない」というような辛口の書き込みはご遠慮願います。充分に自覚していますので。。。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数98

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 節約法ではないですが…

    同じレスがたくさんつくかと思いますが、貯金したいなら天引き貯金です。これ最強!!私は入社時に上司に「騙されたと思ってやっとけ」と言われ、財形貯蓄をしていましたが、退職時には結構な額になっていて助かりました。あと、何かの折にお金がまとまって残った時はすかさず郵便局に定額貯金しました。半年たたないで引き出すと元本割れするので出せなくて、ボーっとしてるうちに満期。今は金利が安いのであまりおすすめではないかも知れませんが、同じように一度預けたらおいそれとは引き出せないモノがよろしいかと。あとちょっと不自由かもしれませんがカードはよほどの時でない限り使わないようにされてはいかがですか?身の丈にあった暮らしをするにはやはり現金決済だと思います。買いたいものはすぐ買わずに一回見送ってそれでも欲しいかよく考える。惜しいものを逃すことも多いですが、これで出費はかなり抑えられますよ!最初は大変かもしれませんが、100万円貯まると貯めるのが楽しくなりますから、騙されたと思ってがんばってみてください。

    ユーザーID:

  • 20万って、手取りですか?

    34歳会社員です。給料はトピ主さんより大目ですが、実家ではなく一人暮らしです(首都圏)。小さいけれど車も保有しています。

    貯金は今2000万円くらいです
    毎月5万円、ボーナス時30万円を給料から引き落としで貯金していますので、気づいたら結構な額になっていました。車は貯金があったので現金で買いましたのでローンはありませんし、独身なので保険も医療・傷害関連のみで比較的安く上がっています。
    私は結構休日は家でまったりしてるのが好きだし、仕事もそれなりに忙しくてショッピングにいったりする暇もあまりないのでお金溜まってる面もありますが、
    最初からよけておけば使いようもありませんので、その辺から手をつけてみてはいかがでしょうか?
    あとは保険の見直し(不必要な内容がないか)、車の必要性の再確認あたりでしょうかね?
    私たちの将来、年金はもう期待できないでしょうから、老後のためにもある程度の貯金はしておくべきだと思います

    ユーザーID:

  • 会社の…

    会社の財形貯金でもやってみては?
    知らず知らずのうちにたまりますよ!

    月1万でも1年経てば12万です!
    塵も積もれば山となる!頑張って下さい!

    ユーザーID:

  • しょうがない人だなあ。

    「辛口の書き込みはご遠慮願います。充分に自覚していますので」って書いてるけど、あまり自覚してないでしょ(笑)本当に自覚している人は小町で聞くより先に節約サイトや雑誌で研究するものなのに、あなた受身なんだもの。

    さて、私はあなたより若いですが、同じぐらいの給料で一人暮らししながら毎月給料の半分を貯金しています。車(軽じゃない)も持っていますが余裕ですよ。

    食事は手作り、住まいは社宅、服はバーゲンや通販にブランド物と混ぜるなど知恵を絞れば簡単です。

    っていうかトピ主さん、自分が毎月何にいくら使っているかわからないんじゃありませんか?まず家計簿をつけてください。それだけでもお金はたまるものですよ。

    実家だから普段の生活も困らないでしょうけど、ご両親亡き後独身で、貯金が無かったら大変です。がんばってためてくださいね。

    ユーザーID:

  • 質問です。

    >月々の車のローンや保険(車両・生命)に加え
    カードの請求、友人との交際費などなどで毎月の
    お給料はあっという間に消えていきます。
    これらのうち、車のローンは仕方ないかなあと思いますが、以下質問
    ●カードの請求ということは洋服等のお買い物でしょうか?
    ●友人との交際費はある程度まではもちろんOKだと思うのですが、月どれくらいでしょうか?
    ●保険は余分に掛けているところがないでしょうか?
    だいたいは想像つくのですが、車両、生命保険の保障内容と掛け金を教えていただけませんでしょうか?また医療系の方は加入されてますでしょうか?
    それでないとアドバイスできないのでお願いいたします。

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 年下ですが私もです!

    私は今年27歳になるOLですが私も貯金は『0』です。
    というかマイナスです。

    私は正社員なのですが、給料自体が少なく
    生活が大変厳しいです。(手取り15万)

    同年代の友達は結婚の事を考え貯金しているというのに、貯金0というのは情けないです。

    私も同じようなトピを立てようと思っていました。
    (同じような境遇の方が果たしているのか知りたい)

    いいトピを立ててくださってありがとうございます!

    ユーザーID:

  • 貯める気になれば・・・

    今はもう主婦歴6年目ですが、
    独身の時は、実家で暮らしていました。
    給料は手取りで21〜22万円
    実家に7万円入れ、残りで生命保険、車のローン
    電話代(長距離電話分、1万円くらい)
    などをまかなっていました。
    結婚が具体的になってから、1〜2年で200万のお金を貯めましたよ。
    もともと、洋服、ブランドには興味がないので、そういうところにはお金をかけないできました。

    今主婦で、夫の給料のみですが、少しでも貯める努力をしてますよ。
    年間に、40〜50万は貯蓄してます。
    実家にいるうちが、お金を貯めるチャンスです。

    貯蓄が趣味になると楽しいですよ〜♪

    ユーザーID:

  • 買うものの単価が高いんじゃない?

    まず、お給料天引きで、貯金に回したらどうでしょう?
    それがムリなら、もらった時点で、少しでも貯金に入れる。

    遣うのスタート!は、その後から、にする。

    あと、買うものの単価が高い&買う必要のないものまで
    買ってるのでは?

    洋服やバッグなど「万単位」でドンドン買っている、
    食事や飲みの回数が多い&昼は外食している、
    使い切っていないのに、季節ごと・限定発売ごとに、
    コスメを買っている、
    読み捨てる雑誌や、使う予定もない、安い小物類を、
    コンビニに寄るたび、習慣でカゴに入れる、など・・

    思い当たりませんか?

    カードで買うのを止めるだけでも、違いますよ。
    いつもニコニコ現金払いしてると、財布に無い分は
    払えませんからね・・・

    ユーザーID:

  • 貯蓄預金を作る

    私も貴方と同じ家族と同居で派遣社員、給料は平均で20万です。正社員時代は給料手取りで15万円でしたが、少しは貯金をしていましたよ(実家に給料の2割は出していました)。母親に「無駄使いはしない!」とこっぴどく言われたからですね。それと銀行に貯蓄預金を作りました。銀行が毎月自分の普通預金通帳内に貯蓄分を抜き取り、貯蓄の方へ移動するので、楽ですし。定期預金を作るとか(定期は簡単に取り出せませんので)。
    その前に、自分に給料の使い方をどんな風に使ったのか調べて考えてみることです。計画的に取り掛かることが大事です。

    ユーザーID:

  • 積立預金

    あればあるだけ使ってしまうから預金がないんですね。
    給料天引きの財形などあればそれを利用して
    なければ銀行の積立預金などを利用して強制的に預金するようにするといいですよ。
    手取り20万なら積立2万にして給料は18万しかないと思うようにする。
    そうすれば節約しなくても預金ができます。

    ユーザーID:

  • 昔の話ですが

    自分は男性なので生活にかかるお金の出処の違いはあると思いますが、今を遡る自宅暮らしの20代の頃は給与は14,5万、残業込み手取りで12万くらいでした。

    当時車は持っていませんでしたが生命保険は入っていました。この状況でも1年で30万程度の貯蓄はできていたような覚えがあります。

    その時を思い返すとお金を貯める最初の方法はやはり給与天引きのもの(財形とか)かなと思います。保険料などと一緒で手元に来る前に引き去られると、元々無かったものと考える事ができます。

    毎月の生活費としては少なくなる訳で、多少厳しいと感じるでしょうが、なにせ天引きの分は銀行口座にお金が入りませんのでぱっと使う事ができません。

    そして貯蓄残高が100万を超えてくるとちょっと貯蓄が楽しくなってきます。

    この辺りはぜひ即お試しいただきたいです。

    ユーザーID:

  • 私も!

    36歳貯金ゼロです。
    職場の経営状況がよくなくて、とりあえず給料3割カット、
    それでもその場しのぎにしかならないようで・・
    どうしましょ。

    ユーザーID:

  • 方法よりも規律を

    うーん、無駄が多いのかもしれませんね。
    クルマは家のクルマがあればいいと思いますし、逆に必要ならローンを完済した後も大切に長く乗ってください。
    次は現金で買うことです。
    金利が無駄ですから。
    それに家計を主体的に支えているのでなければ、生命保険は要らないです。
    保険というのは何かあったときに「どうしても困る」っていうのだけに掛けるものですから。

    カードは一回払いですか?
    それ以外で使用するのはやめましょう。
    これも金利が無駄です。

    あとは給与口座から、使う前に先に引かれるように積み立てをするのもいいでしょう。出来れば給与の25%が理想ですけど、15%程度でも構いません。
    親に預けてしまえば、貴方のことを思って使わせないようにしてくれるでしょう。
    あとは携帯は通話よりもメールを中心にとかくらいですかねえ。

    方法よりも規律を意識した方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • きっと・・・

    おしゃれで(洋服、アクセサリー、化粧品などをよく購入するとか)お友達も多くて出かける費用が多いのではないですか?
    きっと仕事帰りに真っ直ぐ家に帰らない生活を送っているのではないかしら。(毎日お金を使っているという意味で)

    私も独身時代そのような状態だったものですから。

    貯金は給料出た日に天引きをオススメしますよ。

    ガンバってくださいね。

    ユーザーID:

  • 同い年、正社員、同じくらいの手取り

    3年前結婚するまでトピ主さんと同じような条件のオンナでした。車を持っていないのと、(ボーナスがと〜っても少ないですが)正社員というのだけが違いかな?家にもお金をいれない

    でもその分貯金はありましたよ。
    それはなぜか?

    まず「車」は金食い虫。東京在住で通勤に使っていないならよほどのことがない限り不要でしょう

    あと交際費。
    誰との交際費?女友達?楽しいよね〜東京ならレストランもた〜くさんあるし、遊ぶところもた〜くさん。お洒落なお稽古もできちゃう。

    だけどそれにどっぷり浸かると結婚が遠のくのでご注意ください。「十分自覚してる」なら(一時的に)女友達と疎遠になるくらいの覚悟がないとね

    っていうかその「覚悟」「潔さ」がないからお金も貯まらないし、給与もそのままなんじゃない?

    女友達と遊べないと寂しい&車がないと不便?
    独身で貯金できない給料の派遣するのとどっちが寂しくて不便かなぁ?
    耳が痛いでしょうけど、ここで意識改革しないと、ぬるま湯にふやけちゃって顔までシワシワになっちゃうよ。。。

    ユーザーID:

  • 予算で生活する

    毎月20万円使ってしまっているんですよね?まず、何にどれだけ使っているかを書き出してみましょう。

    外食費、服飾費、化粧品関係、日用雑貨、車のローン、家に入れるお金、クレジットカードの引き落としの平均金額、携帯電話、インターネット、保険、というところですかね。減らせるところを少しずつ削ってみましょう。5000円単位くらいでOKです。

    次に、お給料が出たら、お給料の1割を最初に貯金口座(ないなら作って)に移しましょう。

    残りは好きに使いましょう。クレジットカードは使わずに現金で生活すること。カードは目に見えてお金が減らないため、危機感が薄れます。もしくは毎月使っていい金額を決めてしまいます。毎月3万まで、とか。

    これだけでも少しは貯まっていきますよ。最初から頑張るとつらいですから、まずはこれだけ。慣れてきたら、貯金をお給料の2割に増やしましょう。

    私は家に入れつつも、お給料の半分を貯金してきました。今は31歳です。でも、欲しいものはちゃんと買ってるし、友達とも遊んでいますよ。ただ、買い物はじっくり考えるし、大事に使います。

    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 私もないです。。。

    トピ主さんよりちょっと年上、正社員だけど月収はトピ主さんと同じくらいで、一人暮らしです。
    私の場合はトピ主さんの車のローンの代わりに、家賃や旅行費用で消えている感じ。
    まあお恥ずかしい状況であるという点では似たようなものです。

    だからトピ主さん、一人じゃないよ!安心して!とも言えませんが…
    でもご実家住まいということは、もしやご実家は持ち家で、ご両親が亡くなってもトピ主さんがそこに住み続けられるんじゃありませんか?
    人生に要する一番大きな出費って住宅費ですから、その点に心配がないなら、過剰に不安に感じる必要はないと思うんですけど。

    それから生命保険ですけど、どういうものに加入なさっていますか?
    私は「自分が責任を持って育て上げなければならない子供」を持たない未婚者の生命保険は、死亡受取金は葬式代程度、入院や通院の際にそこそこ貰える程度の、共済の保険で充分だと思っています。

    ユーザーID:

  • 東京住まいなら

    車を手放してみては如何ですか?
    東京ならそれほど困る事もないと思いますが。
    (東京といってもかなり郊外の方だったり、離島だったりした場合はごめんなさい)
    それで充分余裕ができると思います。

    実家暮らしですよね?
    家に入れているお金がそれほどでもないのであれば、20万円でも充分貯金できると思いますよ。
    でももう少し給料の高いところを狙って転職できれば転職した方がいいですね。
    36歳で独身で20万だとちょっとキツイかな。

    ユーザーID:

  • 金額を把握してみる

    家計簿みたいなものがつけられれば一番だと思いますが、面倒なら通帳でもいいので「何に使ったか」を書き込んでみてはどうですか?

    保険は一目で分るのでそのまま、カードは何を購入したのか、現金引き出しは何に使ったのか。これだけで、大体把握できますよ。

    トピ主さんは交際費がかさんでそう。ファッションにも興味ありますか? シーズンごとに流行のものを購入したり…

    ああ、コレに使いすぎてるとか、ここは節約できそうという自分なりのポイントが見えると思います。

    パソコンがあるのなら、エクセルに3か月分くらい入力してみてもいいかも。漠然と「どうして貯まらないのかしら」と思っているだけではいつまでたってもそのままですよ! 通帳をじーっと見てみましょう、じーっと。

    で、5千円でも3千円でもいいので、一年積み立ててみては? 私は貯金魔なので、逆に無計画に積立を増やしてはビンボーに陥っています…手取りの4/5が積立…(車検・年払いにしている車や自分の保険・個人年金のための積立含む)

    ユーザーID:

  • あらら。。。

    では、カードで買い物をされるのを控えては?。カードが使えるからって大きな買い物しがちですから。
    それと、毎月、決まった金額をあらかじめ貯金してしまうのです。しかも、すぐにおろせない定期預金とかにしてしまうのです。
    それと、お昼は外食ですか?。それをお弁当にしましょう。半分くらいお弁当にするだけでも、お金は結構うきますよ。ご実家なら、お母様にお願いしてみてはいかがでしょうか?。
    車を本当は手放せばいいのでしょうが、そこは大目にみるとしまして。保険も、払いが負担なら、契約金の低いものに下げてみるとか、方法はありますよね。

    それから、毎月の諸経費を袋分けなどするのです。そして、なるべく予算以上使わないようにすることです。こっちの経費がちょっと余ってるからいいや、使っちゃえ、なんてやってると、絶対お金は貯まりませんから、余ったら即貯金、とか、強い信念を持ち続けることも大事だと思いますよ。
    派遣でもお金は貯まりますよ!。主婦の節約サイトなんかも参考になるかも知れませんよ、ご覧あれ。

    ユーザーID:

  • 計算しましょう

    もう自覚されているようですので節約方法だけ書きます。

    20万の手取りのうち、どうしてもかかってしまうお金って決まってますよね。ローン・保険・実家にお金をいれていればそれも。
    それ以外は全て自分の意志で使っているお金では?
    カードの請求や交際費は毎月いくらまでと決めてそれ以上は使わない事。この使わない事ってのがむずかしいですよね。彼女とか好きな人はいないのでしょうか?
    妄想でもいいので「月5万これから結婚資金をためるぞ!」とかなにか目標を決めましょう。

    それと、一時カードを辞めませんか?
    手元にお金がないのに使ってしまうから貯金が出来ないのです。毎月の給料すべて下ろし、自分の手元で一度管理してみてください。どれだけ自分が無意識に使ってるか把握できます。
    「あれ?この前まであと10万あったはずなのに」と必ずなるはずですのでやってみてください。

    ユーザーID:

  • 私も少ない

    トピ主さんは派遣なんですよね。
    だとしたら、ボーナスはないですよね!?
    あと、財形もないですよね!?
    お給料は週払いですか?それとも月払い?
    もし週払いでしたら月払いに変えてもらいましょう。

    私もあればあるだけ使ってしまうタイプなので銀行が独自でやっている定額貯蓄をしています。
    毎月3万円、決まった日にちに引き落とされ、自動的に預金されるんです。金額は自分で決められます。
    金利なんてほとんど付かないですけど、口座にあれば使っちゃうんで・・・。

    今の貯蓄額は100万円です(32歳で、です)
    今からでも貯められますよ。
    だって、トピ主さんはきちんと気づいてるんですもの。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 私もそうでした

    わたしもトピ主さんと同じ派遣社員、実家暮らし28歳です。
    私は恥ずかしながら車も所有していないし、保険も入っていないのに貯金ゼロでした。。
    一時期海外で生活するためにそれまで貯金していたお金を一気に使ってしまったのです。

    最近やっと焦りを感じ、貯金を始めました。以下のことを実行して無理をせず半年で30万貯まりました。

    1 家計簿をつける:自分の出費の無駄な部分に気づくため。どこが節約できるかわかる。私は食費が高かったので、お昼ごはんはお弁当をつくることにしました。

    2 貯蓄口座としてネット銀行を開設:金利が他の銀行よりいい。万が一引き出す場合コンビニで無料で引き出せる。

    3 化粧品などはオークションで購入:新品がお店で買うより安く手に入る。お金を振り込む際ネット銀行なら振込み手数料も安い。

    4 小銭貯金を毎日している:毎日積み重ねて月5000円以上は貯まります。そのまま貯金。

    5 毎月一定額を貯蓄口座に貯金している。

    お給料20万ならきっと貯金できると思います。
    お互いがんばりましょう!

    ユーザーID:

  • 貯めるのを楽しくする。

    いや〜正直ちょっとビックリしちゃいましたが、
    これから頑張ろうと思っていらっしゃるのですよね?
    応援しますよ!

    では、まずトピ主さんのまぁこのくらいあったらいいかな?っていう金額はいくらでしょう?
    それを目標に貯めていくのです。
    お給料から天引きもありますし、銀行などでもできますよ。
    ボーナスからは、どどーんと一気に入金しましょう。
    日々の貯金だと少なくて、次のお給料まで待つイライラがあるので、ボーナスは一気に増やせるので有効です。

    そして、その金額がたまっていくのを眺めていたら、きっと楽しくなっていきます。
    通帳を見るのを日課にするのです。

    また、小銭貯金でもいいですね。
    近くに小銭を入金できるATMなんかがあったら、お財布の小銭をちょっとで良いから入れていくんです。
    それができなかったら、缶を置いておいて、毎日小銭を入れて行くんです。
    結構貯まりますよ。
    私はそれプラス、500円玉を貯めています。

    がんばろう!!

    ユーザーID:

  • 39歳、今は独身

    手取りが約20万です。
    家に5万入れて、生命保険を3件払い、その他諸々の払いをして、毎月7万貯金してます。
    ボーナスはその時によって金額が変わるのですが、1割を親への小遣いにして、半分以上は貯金します。
    貯金総額は約1千万です。
    もう手放しましたが車を現金で買い、結婚資金を自分で出したので、この金額しかありません。
    離婚して、親の健康の事情で実家に戻りました。
    他の方も書かれていますが、やっぱり先取り貯金が一番です。
    私は給料日に全部出して振り分けてしまいます。
    残ったら貯金しようと思ってるようでは貯まりません。
    カードも今すぐに現金で払える金額しか使いませんし、使ったらその分をすぐ引き落とし口座に入金します。
    お金の使い方をまず把握して、予算を決め、その範囲でやりくりするというクセをつけたらいいと思います。
    私は手帳に全部つけて、毎月締めています。
    丸山晴美さんの本なんかを読んでみては?
    がんばってくださいね!

    ユーザーID:

  • 天引きに一票!

    給料は手取り20万ですか?
    私も独身時代は、実家住まいで手取り20万の給料、ボーナスも苦しい時代だったので同じくらいでした。
    財形貯蓄で毎月5万円、家に3万(少ないかな)入れてましたが、残りはやはり全て使ってました・・・。
    財形を3万から5万にした時不安でしたし、結婚後は郵便局で月々引かれて定期預金される、という物にしたのですが、無理矢理でもしないと貯まらないし、引かれてしまえばなんとかなるものです。
    因みに親からは当初300万貯まったら何時でも結婚していいよ、と言われてました。さすがに30歳近くなると「いい加減行け」とまで言われたけど・・・。
    今からでも貯めましょう!やる気があればなんとかなります!

    ユーザーID:

  • 自動積み立て!

     30代、最近まで派遣社員をしていた専業主婦です。
     私がやっていたのは、派遣で財形ができなかったので、銀行の自動積み立て預金。財形のように毎月一定額を口座から引き落としで貯蓄できて、いつのまにか貯まっていてよいです。
     私は、退職金のない派遣生活の「個人的退職金」として貯金していました。
     派遣契約を切って、次の仕事待ちになっても、何ヶ月か耐えられる蓄えを作ることをしておいた方がいいと思います。
     その他では、貯蓄とも節約とも違いますが株式投資。多種類の小額の株を買って利益が軽く出たらすぐ売ってを繰り返して、少ーしずつお金を増やしていました。銀行の利息よりずーっといいです。(でもリスク許容度の低い方にはお勧めできないです。)

     

    ユーザーID:

  • 社内預金

    給料天引きの社内預金が一番だと思います。
    そのお金は無かった物と考えるのが
    一番貯めやすいと思います。

    毎月2〜3万円。
    ボーナスからはちょっと大目に。
    この分は何があっても手をつけない。

    それだけでもけっこう貯まりますよ。
    私は在職6年で300万円貯まりました。
    (社内預金だけでです。)

    ユーザーID:

  • 誰かに生活を見直してもらいましょう

    自動引落積立預金などは他の方のレスにありますね。それから一ヶ月のお金の使い方を第三者に見てもらうのもいいと思います。お友達で年齢なりの貯金をしている人はいませんか?収入や生活スタイルが違うでしょうから、その人と同じ様には出来ないと思いますが、参考になることやアドバイスはもらえるのではないでしょうか。最近はファイナンシャル・アドバイザーの無料相談などもありますからそれを利用するのもいいと思いますよ。
    貯蓄はとにかくコツコツですから。

    ユーザーID:

  • 天引きと個人年金。

    なかなか、貯金って出来ない人は出来ないですよね。(共感。)

    あなたの入っている生命保険は掛け捨てですか?終身保険や個人年金っぽいものなら、それも貯蓄のうちですよ!知らず知らずたまっています。

    あと毎月のお給料からきちんと定額、貯金したいのであれば、やはり2万円でも3万円でも天引きするのが確実でしょうね。

    と言ってる私も37才にして150万円しかありません。(泣)私の場合はマンション購入にすべて使ってしまったのですが、当時3300万円のマンションが現在、900万円の価値しかなく途方にくれております。親元で暮らせてうらやましいです!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧